攻撃的なカミツキガメと優しいアカウミガメ

2020年 5月29日(金)

 

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。 現在は、コロナウィルスのマスク支援が増えた。

 

「謙遜な人は、正直で誠実

 

コロナ関連の温かい支援が、増えている。

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

コロナウィルスの影響で、被災地のボランティア等が休止、復興支援が難しい。

 

【丸森町が宅地造成を支援へ・台風19号被害の住宅移転に】

 

●台風19号で甚大な被害を受け、復旧・復興計画の策定を進める宮城県丸森町は

27日、復興推進委員会の第4回会合を町内で開き、計画の最終案を提示した。

 

住宅の移転再建に対し、町が宅地造成を支援する方針を明示した。

計画は町の復興推進本部で6月に正式決定する。

(河北新報様)

 

 

【熊本城の特別見学通路・6月から一般公開】

 

●熊本市は27日、新型コロナウイルス感染拡大防止のために先延ばしにしていた

熊本城の特別見学通路の一般公開を6月1日に開始すると発表した。

 

6月1日から一般公開が始まる熊本城の特別見学通路(手前)

右上は本丸御殿と天守閣=4月27日、熊本市中央区

(写真:熊本日日新聞 高見伸・後藤仁孝、小型無人機で撮影)

 

 

感染リスクが一定程度収まったことを踏まえ、決定した。

「密」な空間を避けるため、人数を制限。

1日から18日までは原則、入場は県民のみとし、19日から県外客に広げる。

 

 

【介護施設に竹箸とマスクを寄贈・熊本】

 

●玉名市の介護老人保健施設「樹心台」は今年3月、施設の職員が

新型コロナウイルスに感染したが、今ではその職員も快復し元気に勤務している。

 

 

 

 

 

(写真:熊本県民テレビ様)

南関町の竹箸メーカー「ヤマチク」は樹心台を訪れ、医療と介護の最前線で

働き続ける職員に感謝の気持ちと応援の言葉を伝えようと九州産の竹の箸と

手作りマスク60セットを贈った。

 

応援を形にしてお渡ししたいと。

 

 

 

 

 

(写真:熊本県民テレビ様)

添えられた子どもたちからのメッセージには難関を突破してもらおうと南関町の

キャラクタートッパ丸とくまモンが描かれ「がんばって」「ありがとう」と。

 

 

【87歳と90歳の女性、マスク1000枚製作・寄贈・兵庫】

 

●兵庫県加古川市志方町高畑で地域住民の交流施設「趣味 友遊(ゆうゆう)」を

運営する大成(おおなり)泉さん87歳と、同施設の利用者で友人の横山敦子さん90歳が、

着物どを再利用したマスクを、裁縫の腕前を生かして約千枚作った。

 

高畑地区の約120戸に3枚ずつ配布。近隣の老人クラブにも約200枚贈ったという。

 

ミシンで生地を縫い合わせる大成泉さん

加古川市志方町高畑

(写真:神戸新聞様)

 

 

着物の絹には、抗菌作用があるとされる蚕の糸が使われる。そこに大成さんが着目、

古着店で購入していた着物を活用。

 

大成さんが裁断からゴムひもを縫い合わせる工程、仕上げのアイロンがけを横山さんが。

大成さんは「食事も忘れて没頭した。楽しんで作ったから、着けた人もきっと幸せな

気持ちになれると思う

 

横山さんは「アイロンがけで腕が痛くなったが、大成さんと2人だから頑張れた」と。

余ったマスクは今後、同施設を訪れた人にも無料で配る。

 

 

【高松市長らの給料カット・コロナ対策の財源に

 

高松市は大西市長を含む特別職の給料を半年間減額し、

新型コロナウイルス対策の財源にあてることを明らかにした。

 

給料を減額するのは市長と副市長2人、教育長と常勤監査委員。  

 

 

 

 

 

(写真:瀬戸内海放送様)

財政の健全化に向けて経費を減らし、新型コロナウイルス対策の財源が目的。  

 

市長は20パーセント、副市長は10パーセント、教育長と常勤監査委員は

8パーセントを給料からカット。 期間は今年7月から12月までの半年間。

 

 

【政府配布の布マスク・ホームレス支援団体へ】

 

●住所が前提となるとホームレスや、インターネットカフェで暮らす人が

こぼれてしまう。政府から送られてきた布マスク2枚を、使わないなら支援に。

 

マスクを送る際は包装された状態のまま、普通郵便で送る。
 

★「認定NPO 法人 Homedoor」宛て

〒531-0074 大阪市北区本庄東1-9-14 へ。

 

そして、その他、支援物資として、助かる物のリストは、

 

◆使い捨てマスク  ◆手指の消毒ができる衛生用品

◆レンジであたためて食べられるレトルト食品  

◆カップ麺  ◆缶詰  ◆小包装のお菓子 ◆歯磨き粉

 

認定NPO 法人 Homedoor

〒531-0074 大阪市北区本庄東1-9-14 ☎電話 06-6147-7018

Mail      info@homedoor.org  HP:https://www.homedoor.org/

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

 ●5月28日22時17分頃 震度1 宮古島近海

 ●5月28日21時29分頃 震度2 茨城県沖

 ●5月28日19時09分頃 震度1 薩摩半島西方沖

 ●5月28日14時56分頃 震度1 薩摩半島西方沖

 ●5月28日04時09分頃 震度1 釧路沖

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

5月28日は 加西・西村市長&6歳の少年のお金・尊い支援 でお金の支援を

 

 

 

 

 

大事なお金を人のために使う姿勢が、素晴らしい。

 

正直に誠実に歩む事は、謙遜さがいつもともなう。

 

AP通信によると

 

米国のニューヨークでオアシス的な存在となっているセントラルパーク。

 

ここの池で、5月21日に5匹のアヒルのひなが発見され、

ニューヨークの非営利団体「WILD BIRD FUND」に5匹が保護された。

 

 

 

 

 

 

 

ニューヨークのセントラルパークで保護されたアヒルのひな(写真:AP通信様)(スポニチアネックス様)

 

ひなのお母さんアヒルは、この池に生息しているカミツキガメ に襲われたのだろうと。

ひなたちは「WILD BIRD FUND」が運営する施設で面倒を見てもらっている。

 

カミツキガメ

(写真:Wikipedia様)

 

 

 

カミツキガメ は、どう猛で危険だといわれ、日本では特定外来生物だが、

米国の中部から東部にかけては「ホクベイカミツキガメ」が広く生息しているという。

 

5月25日、千葉テレビが報道したが

 

カミツキガメ は千葉県の印旛沼周辺にも多く生息する特定外来生物のカメで、

千葉県が最新のデータをもとに計算した結果、昨年度末の個体数は約6千500頭と推定。

 

 

 

 

 

カミツキガメ (写真:千葉テレビ様)

 

千葉県は、印旛沼周辺に生息し、人や生態系に悪影響を与える カミツキガメ

捕獲を進めて、千葉県の担当者は「努力、工夫を続け、根絶を目指したい」と

 

昨年度は1600頭近くを捕獲したという。

 

人間も噛みつかれると大怪我を負うので、危険なカメといわれている。

 

            ★★★★★★★★★★

 

さて、福岡県大川市の花宗川では24日、ワニガメ 1匹が捕獲された。

 

保管する筑後署によると、捕獲されたワニガメは体長約80センチ、重さ約18キロ。

24日昼、50代男性が釣った魚に食いつき、引き上げられたという。

 

福岡県大川市の川で捕獲されたワニガメ

福岡県筑後市の筑後署で2020年5月25日

(写真:毎日新聞 大坪菜々美様撮影)

 

 

 

ワニガメも人に危害を加える危険な動物として「特定動物」に指定されている。

 

飼育する場合は都道府県知事や政令市長の許可が必要になり、体に個体識別用の

マイクロチップが埋め込まれるが 、チップは見つからず、飼い主は判明しない。

 

朝日新聞によるとマリンワールド海の中道の話しでは、ワニガメは米国原産なので

日本にはおらず、ペット用として海外から持ち込まれたのだろうと。

 

飼っていたけれど、大きくなりすぎて、飼い主が逃がした可能性がある。

 

現在は、福岡県警筑後署で預かっているが、6月からワニガメがペットとして

飼えなくなることもあり、引き取り手探しに一苦労している。

 

上と同じ捕まったワニガメ=5月25日午前11時43分

福岡県警筑後署

(写真:朝日新聞様)

 

 

 

また、地元の西日本新聞によると、緊急事態宣言が段階的に解除され、

「これから川で遊ぶ子どもが増え、危害を及ぼさないようにと捕まえたのだが…」

 

捕まえたものの、行き場のない「危険なカメ」をどうすべきか途方に暮れているとか。

 

           ★★★★★★★★★★

          

私は、最近起きた、この2種の「カメ」に起きた事実を通して、考えさせられた。

 

もともと、日本に居ないカミツキガメは、原産地の米国の中部から東部においては、

人を襲う被害は、ほとんどないと言う。

 

爬虫綱カメ目カミツキガメ科カミツキガメ属に分類されるカメである。

 

なぜ?増えたのか?と言うと1960年頃から、ペット用に輸入されたカミツキガメ

途中で、飼う事をやめて、勝手に川などに捨てたからだろうと。

 

ワニガメも、カメ目カミツキガメ科ワニガメ属に分類されるカメだが、

カミツキガメほど攻撃性はないが、物を砕く力は相当な力である。

 

ワニガメも、日本に居ないカメであるが、自治体の許可を受ければ、ペットとして、

飼えるため、輸入されていたが、カミツキガメと同じように、途中で捨てられて

増えた可能性が高いと言う。

 

カミツキガメワニガメも、日本の淡水魚や、植物、日本のカメ、人間にも良くない

影響を及ぼしてしまうので、日本では、困ったカメさん。

 

しかし、飼い主の無責任な飼い方と、ルールを守らず、捨てた事が

今の問題を引き起こしている!

 

これは、人の道徳や常識、良識、思いやりの部分になってくる。

 

その欠如が、今のイジメや誹謗中傷、命を大切にしない事につながっているのでは?

 

           ★★★★★★★★★★

 

優しい心が通じるカメもいる。

 

5月18日に高知・南国市の海岸の※「波消しブロック」の間で

身動きが取れなくなっていた、体長110cmの※アカウミガメがいた。

 

※海岸や河川などの護岸や水制を目的に設置するコンクリートブロック。

※爬虫綱カメ目ウミガメ科アカウミガメ属に分類されるカメ。

 

 

 

 

 

 

5月18日に助け出されたアカウミガメ(写真:フジテレビ様)

 

住民たちに1時間半がかりで助け出されて、無事に海へ戻っていった。

 

 

(写真:フジテレビ様)

 

 

 

そして、5日後の23日の早朝

 

近くの海岸でアカウミガメが産卵しているのを、保護活動の見回りをしていた

住民たちが見つけた。

 

 

 

 

 

5月23日、産卵に同じカメが浜に。(写真:フジテレビ様)

 

18日に助け出されたアカウミガメの甲羅は、白いフジツボのようなものがあった。

 

産卵しているアカウミガメの甲羅にも、同じものがあり、皆、ひと目で

「あの時助け出した、アカウミガメだ!」とわかった。

 

南国市うみがめ守ろう会の人の方は

「よう(浜に)上がってきてくれて、産んでくれたね、感動した。カメの恩返しかと」

 

 

(写真:フジテレビ様)

 

 

 

アカウミガメが産んだ139個の卵は、保護活動をする住民たちによって

大切に近くのふ化場に移されたという。

 

 

 

 

 

(写真:フジテレビ様)

 

無事に産卵を終えたお母さんカメの目には、光るモノがあった。

住民がぬぐってあげると、カメは海に戻っていったという。

 

さて、日本ウミガメ協議会によると、カメは、泣いていたのではないという。

 

目の横にある体内の塩分濃度を調節する塩類腺(えんるいせん)という器官があり、

上陸した時、眼球の乾燥を防ぐため、濾(こ)された塩水が排出されていく。

 

ウミガメが涙を流すのは、苦しいとか、辛い、悲しいのではなく、

生きてゆくための大切な機能の一つだという。

 

アカウミガメの数が減っているため、保護活動をされる人も増えた。

 

優しい性格と、恩義を忘れない律儀さは、嬉しいし、お手本になる。

 

実際に起きた出来事だが、人間とアカウミガメの心の通った交流をみた。

 

            ★★★★★★★★★

            

「謙遜な人は

 今、自分が持っているものを

 正直に誠実に示し活用する

         (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        ★★★★★★★★★★

 

今、SNSでの誹謗中傷や、イジメが問題になっているが、同じような種類にはいる

タチの善くない事も起きている。

 

         それは

 

SNSで、ご自分の得になるように、上手に人をだましたり、人を利用する人がいる。

そして、上手に、人が嫌がることをしてイジメるらしい…。

 

また、他には、ご自分の本当の姿を「盛る」というらしいが、イイカッコも、

心配させるような事も、大げさに書いて(嘘を)相手に信じ込ませる。

 

読んだ相手が、心底心配して、善いことを提供しても、嘘があり事実と

異なるため、相手の善意や厚意を、踏みつぶす結果になり、相手を深く傷つける。

 

しかし、ご本人は、気にもせず、非常識な事までされる。

 

私も、こういう事で、悩まされたし、苦しみ、悲しい思いをした事があるし、

なぜか、今、とても心が痛んでいる。

 

コロナ関連の支援でも、ご自分は実際には、支援物資を提供していないのに、

「提供しました」と書いている人もいるとか・・・。

 

何かをするとかしないよりも、その前に、正直に誠実に生きる事が大事では?

 

善意や厚意が生かされると嬉しいが、悲しい利用のされ方は、深い傷になるのだ。

 

深い傷が痛むなら、何かを少しお休みし、自分が笑顔になる時間を積極的に作ろう。

 

そのためには、今、自分が持っているわずかな「もの(心の善い姿勢)」を、

正直に誠実に活用すること=謙遜に歩むことだと思った。

 

渡辺和子氏は

【ほんとうに謙遜な人というのは、持っているものを持っていますと言い、

 持っていないものを持っていませんと、素直に言うことの出来る人であり、

 それができたらどんなに自由で、おおらかでいることができるだろうかと思います】

 

誤解のないように、謙遜は自己卑下ではない。

正直で誠実な心と、言葉、行動の事である。

 

今日も謙遜に、歩むことが出来たら幸せ。

 

今日も医療従事者の方々、配送業者の方々が、守られますように!

 

親鳥について水辺を泳ぐカルガモのひなたち

神戸市東灘区、住吉川 いつも一緒

(写真:神戸新聞様)

 

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

正直に誠実に進む事が幸せの道

 

愛は謙遜と、一緒にある。

 

今日も【謙遜に歩むhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 5月29日がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

 

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

申し訳ございません、読者登録の機能がございません。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

 

誉くんの事を心配下さり、感謝します。

 

暑くなってきましたが、誉くんのカゴは、20Wのペットヒーターをつけています。

賢いので、少し寒いとペットヒーターでおちりを温めています。(#^.^#)

弱さを抱えた仔は、身体を観察しつつ、温度の管理が必要です。

 

皆様、今日もお身体、大事になさってくださいね。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

攻撃的なカミツキガメと優しいアカウミガメ” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいあつめてくださって
    ほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    カミツキガメさんもワニガメさんも
    しらないことろへつれてこれれて
    のそうえに放ってしまわれるなんて
    ほんとうにかなしいです。

    カルガモさんのひなさんたちが
    ぶじにおおきくなってくれますように(#^.^#)。

    わたしはウミガメさんがだいすきです。
    ウミガメさんのひとみはほんとうにやさしいです(#^.^#)。

    アカウミガメさんがぶじに波消しブロックから
    たすけだされてほんとうによかったです。
    ほんと、フジツボさんがおんなじところに
    ありますね(#^.^#)。
    ぶじに産卵できてほっとしました。
    そして卵さんたちもまもられて
    ほんとうによかったです(#^.^#)。
    みんなげんきに孵化して
    おおきくなってくれますように。

    >渡辺和子氏は
    【ほんとうに謙遜な人というのは、持っているものを持っていますと言い、
     持っていないものを持っていませんと、素直に言うことの出来る人であり、
     それができたらどんなに自由で、おおらかでいることができるだろうかと思います】

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。
    きょうもじょうずにコメントできなくてごめんなさい。

    誉さん、かわいいです(#^.^#)。
    晴さん、誉さん、たつきさん、よしきさん
    きょうもかわいいえがおとすがたを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになります(#^.^#)。
    みんなげんきでいてくださいね(#^.^#)。

    happyさん、くれぐれも
    おからだにきをつけて、元気でいてくださいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)。

    昨夜、わたしのブログへやさしいコメントを
    くださってほんとうにありがとうございます(#^.^#)。
    昨夜すぐにへんじをかきましたので
    よんでくださったらうれしいです(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、こんばんは。いつも感謝します。

      お返事が遅くなってごめんなさい。

      >「カミツキガメさんもワニガメさんもしらないことろへつれてこれれてのそうえに放ってしまわれるなんて」
      仰る通りですね。
      現地に居たら、こんなことにならなかったでしょうに・・・。

      >「カルガモさんのひなさんたちがぶじにおおきくなってくれますように」

      今は、雛の時期ですね。大きくなりますように!

      >「アカウミガメさんがぶじに波消しブロックからたすけだされてほんとうによかったです。」

      住民の方がみつけて、優しい方々が1時間半もかけて、助け出したお陰ですね。
      沢山の卵も、守る会の方たちに、たいせつに守ってもらえてよかったですね。

      誉くんのこと、有難うございます。(#^.^#)

      昨日、ブログ、拝見したのですが、私の探し方が下手なのか?見つからなくてごめんなさい。

      こちらこそ、いつも温かいお言葉、鳥たちともども、感謝しています。

      いつも本当に有難うございます。

  2. 匿名 より:

    大成さんは「食事も忘れて没頭した。楽しんで作ったから、着けた人もきっと幸せな
    気持ちになれると思う」そうですね。
    同じ亀です大違いで、良かったです。
    一見可愛く思えて安易に飼うと後が、あらいぐまなどもそうですね、責任持たなければ。
    人間が経済活動で自然を破壊し、ウィルスも生み出すのだそうです。多くの動植物が絶滅に追い込まれています。
    今日もありがとうございます!

    1. happy-ok3 より:

      こんばんは。コメント感謝します。お返事が遅くなってごめんなさい。

      大成さんは「食事も忘れて没頭した。楽しんで作ったから、着けた人もきっと幸せな気持ちになれると思う」

      楽しく作るって、その感情は伝わるのですね。素敵な感情は、伝わるのですね。

      同じカメで皆さんも嬉しいでしょうね。

      安易に動物を飼ってはかわいそうですね。

      いつも本当に有難うございます。

  3. ribon より:

    大成さんは「食事も忘れて没頭した。楽しんで作ったから、着けた人もきっと幸せな
    気持ちになれると思う」そうですね。
    同じ亀でも大違い、これも人間が悪い、可愛いからと思って飼って後で捨てるとか。
    コロナも人間の強欲な経済活動で生み出された物とか、動植物を絶滅に追い込んだり。
    いつもありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      リボン様、こんばんは。いつも感謝します。

      お返事が遅くなってごめんなさい。

      >「同じ亀でも大違い、これも人間が悪い、可愛いからと思って飼って後で捨てるとか。」

      カミツキガメ、こわそう?ですね。(#^.^#)

      動物も植物も命がある生き物です。
      命を大事にさせて頂きたいですね。(#^.^#)

      いつも本当に有難うございます。

  4. ちかすぃ より:

    happyさんこんにちは!
    カミツキガメはこちらでは危険で困ったカメさんですが、
    被害者でもありなんともやりきれない思いです。。
    そもそもペットを飼うというのは覚悟がいる話ですが、
    外来種となるとさらに適応性も問題になるはずですし・・
    ”飼ってみたい!”とちょっとした興味本位が大きな影響を及ぼしてしまうこと、
    まず一番にいのちを守れるかどうかをよく考えないといけないなと思いました。
    私はカメが大好きなので、カミツキさんもウミガメさんもあるべき自然のすがたでいてほしいです^^
    ウミガメさんのお話、ほっとしました!よかったです。
    フジツボのアクセントが可愛らしいですね😋
    誉くんをはじめhappyさん、お仲間さんたちみなさんお元気でありますように^^

    1. happy-ok3 より:

      ちかすぃ さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「そもそもペットを飼うというのは覚悟がいる話ですが、
      外来種となるとさらに適応性も問題になるはずですし・・」

      仰る通りです。

      元々の環境では、人間にそう危害を加える事もなく、その場所の自然環境を壊す事は何のですが・・・。

      >「”飼ってみたい!”とちょっとした興味本位が大きな影響を及ぼしてしまうこと、
      まず一番にいのちを守れるかどうかをよく考えないといけないなと思いました。」

      その通りですね。

      珍しい動物は、動物園さんにお任せするのが、ベストでしょうね。
      飼えなくなったと、捨てるのは、可哀想です。

      >「ウミガメさんのお話、ほっとしました!よかったです。」

      こんな温かいお話しがあるのですね。
      その近隣の方々の優しい気持が、アカウミガメさんに通じたのでしょうね。

      誉くんやみんなのこと、有難うございます!

      いつも本当に有難うございます!

  5. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは!

    カメに限らず、動物を飼うときには最後まで責任を持てるかどうかよく考えてから・・・と思いますが、やっぱりどうしても途中で放棄してしまう人が出るのでしょうか。
    謙遜についてのお話、なかなか難しい、これは大変だと思いますが記事を読ませていただくとやらなくちゃなあ、という気にもなります。
    正直で誠実というと何の変哲もないことのように見えますがこれをずっと続けていくことは実はすごいことなのですね。
    日々気づかせていただきありがとうございます。

    誉君、気温にはかなり敏感なのですね。
    これからの時期は主に暑さでしょうが、たまに冷えるときもありますから。
    無事過ごせるよう祈ります。

    今日もありがとうございました^^5月もあっという間に終わりそうですね。どうぞお体には気をつけてお過ごしください。では、また。

    1. happy-ok3 より:

      MT さま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「カメに限らず、動物を飼うときには最後まで責任を持てるかどうかよく考えてから・・・と」

      仰る通りです。命ですから。
      難しい?種類は、飼えなくなっても、引き取りてを探すのが難しいです。

      飼うまえに、興味だけで、飼わないよう、勉強も覚悟も必要ですね。

      >「正直で誠実というと何の変哲もないことのように見えますが」

      仰る通りですね。他者に正直、誠実の前に、私は自分に正直、誠実があって、それが出来るかな?と感じました。

      >「誉君、気温にはかなり敏感なのですね。」
      はい、障がいも持っていますし。今も雛のように小さな身体なので。

      温かいお言葉、感謝します。

      MT さまも、お身体大事になさってくださいね。
      いつも本当に有難うございます!

  6. GAEI より:

    アヒルのひな、可愛いですね。
    亀に限らず外来種がとんでもない場所で育ってしまい、他の生物や環境に悪影響を与えて久しいです。モラルが問われますね。外国では運転中の車になぜか亀が飛んできてフロントグラスに刺さった、という写真を見ました。もちろん亀は息絶えて、運転手はあわや・・・だったそうです。アメリカだったか??

    1. happy-ok3 より:

      GAEI さま、こんばんは。いつも感謝します。

      アヒルの雛ちゃんの写真で、ほっこりして頂けたら、嬉しいです。

      カメは、ジョージア州での出来事ですね。
      一説では、他の車が、カメをはねて、はねられたカメが飛んで来たのでは?とか…。

      最近、道路に、鳥や、カラスが、居る事があり、のいてくれないので、ひやひやします。

      野生の動物たちも、事故に遭わないようと思います。

      いつも本当に有難うございます。

  7. 白魔女 より:

    誉君、落ち着いてきたようで、よかったですね。happy-ok3さんのことだから、ご心配でよく眠れなかったのではないでしょうか。鳥さん達の具合が悪いと、貴女のことも心配です。夏日になったり、寒くなったり、鳥さん達は特に敏感だから、体調管理も難しいですよね。
    アカウミガメさんも、人間に助けられたことで、人間たちのいる浜辺は怖いところじゃないってわかってくれたのかもしれませんね。タイミングよく助けてもらえて、おなかの赤ちゃんたち(卵たち)も無事に産んでもらえてよかったです。元気に育ちますように!

    1. happy-ok3 より:

      白魔女さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「誉君、落ち着いてきたようで、よかったですね。」
      ありがとうございます。

      だいぶ、良くなってきたので、ほっとしています。

      身体が、誉くんの場合は、雛ほどの大きさなので、注意が必要です。

      アカウミガメさん、たすけてもらい、また産卵に来て、守る会の方々にも喜ばれ、
      優しい気持が嬉しかったでしょうね。

      アカウミガメは、絶滅が心配されていますから、卵が沢山孵化して、たくさんのカメさんが育つといいですね。

      いつも本当に有難うございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。