5歳の勇気&テツともずく&用水路から救出

2020年 10 月20日(火)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、10月14日から、新型コロナウィルス防御内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「命を愛し、助ける。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

【豪雨から3ヶ月半、転落トラックの郵便物回収】

 

●7月豪雨でできたとみられる熊本県南小国町の道路崩落現場に郵便物を

運んでいた大型トラックが転落した事故で、日本郵便九州支社(熊本市)は

19日、発生から約3カ月半ぶりに積み荷の郵便物を回収した。

 

運転手は自力で脱出してけがはなかった。

 

「(差出人に対し)できるだけ早く対応する」としている。  

 

転落事故現場から約3カ月半ぶりに

引き上げられる郵便物運送トラック

19日午後、南小国町

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

トラックは委託先の運送会社が運行し、定形外郵便物など約2千通と、

小包のゆうパック約140個を積んでいた。転落時に荷台が破損して失われたり、

傷んだりした郵便物もあり、個別の損害賠償に応じている。  

 

同支社によると、現場は道路の崩落箇所から続く渓谷の川底で、

通行止めで立ち入り困難な状況が続いていた。

 

周辺の地権者や牧野組合の許可を得て新たに作業道を整備し、回収作業が可能に。

トラックは地元建設会社がショベルカーなどを使って引き上げた。  

 

 

球磨川の流木撤去、カヌー部員とラフティング団体

 

●熊本県の人吉高と球磨工高のカヌー部員とラフティングの事業者団体が、

7月豪雨後に球磨川にたまった流木などの撤去を始めた。

 

高校生らは、同協会が準備した8人乗りのラフティング用のボート4艇に乗り込み、

練習場所の球磨川下り発船場(人吉市下新町)付近で作業。

 

協力して球磨川の流木を撤去する

球磨川ラフティング協会のメンバーと地元の高校生

17日、人吉市下新町

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

川底から流木や鉄くずなど2トントラック5台分を次々に引き上げた。

同協会が災害ごみの仮置き場に運んだ。  

 

同協会の大石会長は「川底には、人力で取り除くことが難しい大きな流木や

岩がある。国土交通省にも情報提供し、危険箇所の特定や安全確保を進めたい」。

11,12月は水位が下がり、透明度が上がるため作業の頻度を上げる。  

 

人吉高カヌー部の大瀬監督は「水害後は、川底の流木や土砂にオールがとられて

カヌーが転覆することもある。ラフティング関係者の協力は本当にありがたい」と。

 

 

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

 

 

 

 

別の4業者でつくるJAPANラフティング協同組合も18日、被災後初めて

ボートで球磨川を下り、危険箇所の確認などをした。

 

 

【球磨村に戻りたい9割、待てる時間は

 

●「球磨村に戻りたいか」との設問には、回答を記載した1155人の9割にあたる

計1032人が「災害前の居住地に戻りたい」「宅地のかさ上げや高台移転が

行われたら戻りたい」と回答。「戻らない」と答えたのは123人だった。  

 

「戻りたい」と答えた人のうち「どの程度の期間だったら待てるか」との設問には

「1年以内」「1~2年以内」が600人以上に上った。

 

 

球磨村の復興方針について議論する委員たち

(写真:西日本新聞様)

 

 

 

策定委は今後、住民懇談会やパブリックコメントの意見などをもとに復興計画案を

まとめ、2月に松谷浩一村長に答申。村は3月議会で計画を決定する。

 

松谷村長は「住民懇談会や策定委での議論を踏まえて、村の方向性を示したい」と。

 

 

【宮城・丸森の仮設住宅退去、芋煮会で送別

 

●昨年10月の台風19号で自宅に住めなくなった宮城県丸森町民が暮らす

同町金山地区のプレハブ仮設住宅団地で18日、退去が決まった

住民の送別会を兼ねた芋煮会が開かれた。

 

 

芋煮を味わう仮設住宅の入居者たち

(写真:河北新報様)

 

 

 

 

床上浸水被害を受けた地区内の町営住宅の復旧や自宅の再建などで、

数カ月内に10世帯ほどが退去するという。  

 

入居者有志が会を企画。ダイコンやサトイモなどがふんだんに入った芋煮が

振る舞われた。計約30人が支え合いに感謝しながら味わった。

 

プレハブ仮設住宅は町内に6団地あり、入居は昨年12月下旬に始まった。

金山地区の団地には9月末現在で、22世帯57人が身を寄せている。

 

 

熊本豪雨募金は、通信欄に「熊本豪雨災害支援」と明記の上、

郵便振替 00170-7-23723、三井住友銀行飯田橋支店(普)1198743「公益財団法人日本YWCA」

(銀行振り込みの場合は、必ずメールにてoffice-japan@ywca.or.jpまで、

①振込日、②金額、③名前、④住所、「熊本豪雨災害支援」と要連絡)。

 

 

【義援金受け付け、日本赤十字社】

 

●日本赤十字社は「令和2年7月豪雨災害義援金」を受け付け。

被災した県を通じて全額被災者に現金で届けられる。

ゆうちょ銀行や郵便局の窓口での受け付けで振替手数料は免除。

振込先は「日赤令和2年7月豪雨義援金口座番号00110-8-588189」12月28日迄。

 

 

 

【コロナの予防、接触感染に注意、手洗いを】

 

手洗いは接触感染を予防するのに効果があること。
(手にウイルスがついた状態で口や鼻を触ることで粘膜から感染するから)

 

爪を短く切り、清潔にしておくことも必要であること。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【朗報!チャレンジ朝市、7カ月ぶりに開催】

 

●新型コロナウイルスの影響で、3月から中止されていた鹿児島県、大崎町の

「おおさきチャレンジ朝市」が11日、約7カ月ぶりに町内の商店街で開かれた。

32店舗の出店があり、復活を心待ちにしていた町民らでにぎわった。

 

32店舗が通りに並んだ「おおさきチャレンジ朝市」

大崎町仮宿の城南通り

(写真:南日本新聞社様)

 

 

 

 

町商工会の中山会長は「若い世代の家族連れも多くてよかった。

コロナ対策をしっかりしながら、今後も実施したい」と。

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●10月19日13時33分頃 震度1 種子島近海

●10月19日03時28分頃 震度3 岐阜県美濃中西部

●10月19日01時25分頃 震度1 長野県南部

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 

 

10月19日は父の声&傘でエコバッグ&ゴミ見学&学ぶミシンで光を

 

 

 

 

 

誠実、信実な出会いは幸せ。

 

       ★★★★★★★★★★

 

アメリカ・インディアナ州の住宅に押し入った男たちがいた。

 

 

(写真:TBSニュース様)

 

 

 

母親に銃をつきつけたところ、立ち上がった5歳の男の子は何かを拾い上げ・・・

男におもちゃを投げつけると、飛びかかった。

 

 

 

 

 

(写真:TBSニュース様)

 

5歳のデイビット・ジョンソンくんは、

「男をたたいて、おもちゃの車をぶつけてやったんだ」

ママを守りたい一心での行動だった。

 

 

(写真:TBSニュース様)

 

 

 

これにひるんだのか、男たちは逃げ去った。けが人はいなかったという。

 

 

(写真:TBSニュース様)

 

 

 

警察は、男の子の勇気を称えるとともに

「凶悪犯罪の責任を取らせる」として男たちの行方を追っている。

 

5歳の少年が、とっさの場面で、おもちゃを投げつけ、お母さんを守るために

飛びかかって行ったとは‥。

 

愛情と言うのは、打算なしに、行動するものなのだと

デイビット・ジョンソンくんは、示している。

 

愛と勇気は、連動している。

5歳の少年は、お母さんの 命を助けよう とした!立派だ!

 

        ★★★★★★★★★★

 

北海道の安平町早来の佐藤農園パークゴルフ場で飼育している雄犬の「テツ」

2007年ごろ、安平町が保護していた子犬で、パークゴルフ場に引き取られた。

 

推定13歳で現在は人間の年齢にすると60代後半か70代前半というシニア犬だ。

 

飼い主の佐藤豊子さんには甘えるものの普段は警戒心が強いというテツだが、

8月下旬から黒い子猫が姿を現し、子猫は自由気ままにテツの周りをウロチョロ。

 

子猫は人には慣れていないが、テツが優しくほえると

遠くにいても駆け寄ってくるという。

 

テツは、子猫のお世話をしてあげている。

テツは餌を子猫に分けてあげたり、時には一緒に食べたりすることも。

 

名前を「もずく」となづけられた、生後3か月ほどのオス猫である。

 

ぴったりと寄り添い合うテツと子猫

写真:佐藤勇さん提供

(北海道ニュース様)

 

 

 

そんな様子に佐藤さんも

「本当にびっくり。寒くなってきたこともあり、2匹ともそばから離れない。

 親子のようでめんこい」

 

利用者からは、「親子のよう」

「テツは子猫がじゃれてきてもじっとしている。そんな姿がかわいい」と評判。

 

さらに、FNNの取材によると、

 

 

(写真:FNN様)

 

 

 

なんと、もずくちゃんが来てからは、今まで、来たことがないお客さんも

パークゴルフ場に足を運んでくれるようになり、

コロナでお客さんが減っていたのに、もずくちゃんは「招き猫のようだ」と。

 

もずくちゃんは、野良猫であり、誰かが連れてきたのではない。

テツの存在を知り、勇気を出し、自分から、やって来たのだ。

 

現在13歳のテツは、生まれて間もなくの頃だろう、パークゴルフ場に引き取られた。

何か、引き合うものがあったのだろう。

 

善い出会いは、命を助け、善いことをいくつも、届け続けるようだ。

 

        ★★★★★★★★★★

 

9月29日、浦和学院高校の3年生。津雪アンドリューさん、梶村光太郎さん、

赤羽祥太朗さん、斎藤廣海さんは、進学コースの仲間で、自転車で帰宅途中だった。

 

午後6時10分ごろ、緑区南部領辻の用水路に落ちた60代の男性を発見した。

 

津雪さんは「木陰からガサガサと音がして、初めは動物でもいるのかと思った」と。

 

男性は散歩途中に足を滑らせて用水路に落ちて腰まで水に浸かり、流されないよう

必死に枝にしがみついていたという。  

辺りは日も落ちて暗い時間。

 

用水路をのぞいて男性を発見し、急いで赤羽さんが警察に通報。

 

残りの3人が連携し、男性の腕をつかんで引きずり出した。

 

「用水路が滑りやすく、とにかく必死だった」と。

 

男性は市内の医療機関に搬送されたが軽傷で、当日中に帰宅したという。

 

斎藤さんは「助かったと聞いて安心した」

梶村さんは「表彰されるほどの出来事になるとは思わず、大きな自信になった」

 

4人は10月2日、埼玉県のさいたま市緑消防署から表彰された。

 

男性を救助し、表彰状を渡された

浦和学院の男子生徒4人(前列)

2日午後、さいたま市緑区

(写真:埼玉新聞様)

 

 

4人の迅速な行動に、長江照夫消防署長は

「発見が遅かったら体温低下など命の危険も考えられた。素直な心を持った

 4人の 勇気ある行動 に感謝します」と、表彰状を手渡した。  

 

浦和学院高校の石原正規校長は

「今後も目の前の出来事を見過ごさず、自分に何ができるか考えて行動してほしい」

と4人へ力強くエールを送った。

 

用水路に落ちると危険である。

発見できたことも、善い出会いだが、命を助ける 出会いだった。

 

命を助ける行動をし、表彰されたことは、これからも、

命に対し愛情と勇気をもって、行動していくようになると思う。

 

また、この出来事は、同じ高校の生徒たちにも、

命を助ける勇気と大切さを「伝染」させたのではないか?

 

        ★★★★★★★★★

 

「生活を通し

 命を助け、守る

 命を尊ぶ場所には

 愛と勇気が顔を出す

      (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      ★★★★★★★★★★

 

ブログのお友達で、犬が大好きな「ちろ様」がいらっしゃる。

 

絵がお上手で、愛犬の絵をいつも描かれているが、愛犬の「まろんちゃん」は

今年3月末に、お星様になってしまったが、愛情深く、育てられていた。

 

まろんちゃんの絵を「まろんがいた日々」と題し、画集にされ贈って下さった。

 

 

ポストカードと画集

ちろ様より

 

 

 

 

まろんちゃんと、会った事はないが、いつもブログで、

まろんちゃんの絵とお写真を拝見していた。

 

命を愛する、ちろ様、まろんちゃんを偲びつつ、大切にさせて頂きます!

 

そして、命と言えば、自分の命も大切に管理することも大事。

 

この間、米粉で作られた、植物素材100%のカレールウを見つけた。

動物性原料、化学調味料不使用である。

 

 

販売は、株式会社 創建社

問い合わせ:0120-101702

(通販サイトでも販売されていた)

 

 

 

 

命を助ける・守る・大切にする事の中には、

 

1)勇気をもって立ち向かうこと。

2)保護し、育てること。

3)助け、救うこと。

4)身体に良いものを摂取していくこと。

などが、あげられる。

 

その全てに、「命を慈しむ愛情」が必要である。

 

それが出来るひとは、イジメもしないし、人の汗の仕事をさらうことなど、

考えもしないから、残念な行動を取らない。

 

今日も、自分や他者の命を愛する1日でありたい。

 

命は再生ができないが、尊び愛した時間は永遠に残る。

 

今日も、被災地を応援させて頂きたい!

 

東日本大震災も、熊本地震も、九州北部豪雨も、西日本豪雨も、大阪北部地震も、

台風15号、台風19号も、その他も、復興は半ばであることを覚えたい…。

 

被災地の方々が、支えられるよう祈っています!

 

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

今日も医療従事者の方々、配送業者の方々が、守られますように!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

命を守り、助ける事は日常の些細な事から。

 

愛情と勇気をもって、命を守る。

 

今日も【命を守り助けるhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 10月20がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」のULRを記しています。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです

 

朝と夜は、気温が低くなりました。

昨日から、夜だけ、湯たんぽを2つ、置いています。

冬には、1羽に1つずつ、置くのですが。

温度も60度位にして。

 

晴ちゃんは、甘えたいとき、頭の上に乗ります。

昨日は、いつもより長い間、乗っていました。

お土産も、きっちり、置いてくれました。(#^.^#)

 

寒暖の差があります。

 

皆様、今日もお身体、大事になさってくださいね。

 

えがお~。

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

5歳の勇気&テツともずく&用水路から救出” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいに書いてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    >【豪雨から3ヶ月半、転落トラックの郵便物回収】

    ほんとうによかったです(#^.^#)。
    みなさんのところへ無事にとどきますように。
    そして、郵便物さんたちが無事に届いてくれていることに
    あらためて、かんしゃをします(#^.^#)。

    きょうの5歳のデイビット・ジョンソンさんの
    おはなしもほんとうによかったです(#^.^#)。
    きっとまっすぐなデイビット・ジョンソンさんの
    ひとみと、きもちに、強盗しようとした人たちは
    なにかをかんじたのだと思います。

    テツさんともずくさんのおはなしとお写真に
    あったかいきもちになりました(#^.^#)。
    いつまでもテツさんももずくさんも
    ずーっとしあわせでありますように(#^.^#)。

    津雪アンドリューさん、梶村光太郎さん、赤羽祥太朗さん、斎藤廣海さんの
    おはなしもとってもよかったです(#^.^#)。
    おとこの人も無事でほんとうによかったです(#^.^#)。
    みんなほんとうにやさしいですね(#^.^#)。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。
    きょうもきちんとコメントできずにごめんなさい。

    ちろさんの絵はほんとうにやさしくてうつくしいです(#^.^#)。

    鳥さんたちあったかそうでしあわせですね。
    メイにもプらケースにカイロも貼って、
    かごにはペットヒーターをつけました(#^.^#)。
    晴さん、たつきさん、誉さん、よしきさん
    きょうもかわいいえがおとすがたを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。
    みんなげんきでいてくださいね(#^.^#)。

    happyさん、
    くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます。いつも感謝します。

      >「そして、郵便物さんたちが無事に届いてくれていることにあらためて、かんしゃをします」
      大変な中、走って下さっていたのですね。運転手さんは無事でよかったです。
      大切な郵便物が、届きますように。

      >「きっとまっすぐなデイビット・ジョンソンさんのひとみと、きもちに、強盗しようとした人たちは
      なにかをかんじたのだと思います。」

      仰る通りです。
      だって、5歳です、大人の男性の方が、力は強いのですから。
      デイビット・ジョンソンくんの正義と勇気の気迫の差でしょうか?

      >「テツさんともずくさんのおはなしとお写真にあったかいきもちになりました」
      本当に!
      どちらも、雄です。(#^.^#)
      良い関係ですね。

      >「おとこの人も無事でほんとうによかったです」
      3人がかりで、引っ張り上げて、助かったのですね。
      高校生の皆さん、勇気と優しさがいっぱいですね!(#^.^#)

      >「ちろさんの絵はほんとうにやさしくてうつくしいです」
      仰る通りです。優しくて、美しいです。
      まろんちゃんへの愛がすごく大きいです!(#^.^#)

      >「メイにもプらケースにカイロも貼って、かごにはペットヒーターをつけました」
      メイちゃん、スフレ様に愛され、大事にしてもらって幸せですね。

      湯たんぽも、温度に気をつけています。

      今日は朝は冷えますが、お昼は、いいお天気とか。
      お身体大事になさってくださいね。

      今日も、本当に有難うございます。

  2. ちろ より:

    デイビッドくんが無事でよかったです。
    きっと正義感の強い子なのですね。
    テツくんともずくちゃんの話にほんわかしました。
    テツくんの優しさに惹かれたもずくちゃんも優しいのでしょうね。
    二人仲良く幸せでいてほしいです。
    画集とポストカードを紹介してくださってありがとうございます。
    気に入って頂けたなら幸いです。
    今日も鳥さんたちは愛らしいですね。
    まろんによく湯たんぽを用意していたことを思い出しました。
    お身体にはくれぐれも気をつけてくださいね(^^)

    1. happy-ok3 より:

      ちろさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「きっと正義感の強い子なのですね。」
      でも、5歳ですごいですね。
      普通なら、泣きだしている子どもが多いと思います。
      素晴らしいです。

      >「テツくんの優しさに惹かれたもずくちゃんも優しいのでしょうね。二人仲良く幸せでいてほしいです。」
      テツくんのそばに、自分から寄って来たのですから。
      寒くなってきたので、2匹で寄り添う事が増えたらしいです。(#^.^#)

      素敵な画集とポストカード、心から感謝します。
      大切にさせて頂きますね。そして、まろんちゃんを、偲ばせていただきます。

      まろんちゃんにも、湯たんぽを用意されていたのですね。
      まろんちゃん、大切にされて、幸せでしたね!

      ちろ様もお身体、大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  3. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは! いつもたくさんの素晴らしい記事に感謝します。

    デイビッド君、5歳にして勇敢ですね!
    この間の熊を撃退した犬もですが、小さくても気迫があれば相手をひるませるのだなあと感心しました。

    猫は自由気ままに振舞いながら可愛がられる才能を持っていますね!
    そして福を呼び込むことも多いのかな、と。
    犬の方は人間の役に立ってくれることが多くて、感謝にたえません。
    まろんちゃんの絵、とても素敵です。

    ※猫は動画とかで見てる分には可愛いのですが、どちらかというと犬に肩入れしたい方です(笑)

    介助犬のクラウドファンディングに寄付してみました。
    「虐待や性被害を受けた子ども達へ。司法の場に付き添う犬で安心を」というプロジェクトだそうです。
    人間より犬の方が助けになることもありますね、きっと。

    今日もありがとうございました^^欧米と違って日本はコロナ、落ち着いていますね。これからは寒さ、どうぞお気をつけください。それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MTさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「この間の熊を撃退した犬もですが、小さくても気迫があれば相手をひるませるのだなあと感心しました。」
      すごいですね。

      5歳!です。将来は、警官になるかもしれませんね。

      >「まろんちゃんの絵、とても素敵です。」
      素敵ですね。優しい絵です。

      >「介助犬のクラウドファンディングに寄付してみました。
      「虐待や性被害を受けた子ども達へ。司法の場に付き添う犬で安心を」というプロジェクトだそうです。」
      素晴らしいですね。
      介助犬は必要とされています。

      MTさま、素晴らしいです!

      >「欧米と違って日本はコロナ、落ち着いていますね」
      これから、インフルエンザも流行って来るので、気をつけたいです。

      お身体大事になさってくださいね。

      今日も本当に有難うございます。

  4. ちかすぃ より:

    happyさん、こんばんは!
    5歳のディビッドくんの勇気ある行動で、みんな無事で良かったです!
    子どもの行動で強盗が逃げ出すのですから、ディビッドくんの気迫たるや、凄かったのでしょう。
    本当、頑張ったんだね、とっても偉くて、カッコいい!!と遠い国から声をかけたいです。
    テツくんともずくちゃんの仲睦まじい姿はみんなの心を和ませてくれますね。
    仲の良いこと、そして人の命が救われること(高校生の皆さん、素晴らしいです)
    あたたかいニュースを有難うございます。
    犬のまろんちゃんの絵も素敵ですね。絵から、飼い主さんの愛情が伝わります^^
    晴ちゃんのお土産・・晴ちゃんはhappyさんの頭の上でホッとできたのですね☺️

    1. happy-ok3 より:

      ちかすぃさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「子どもの行動で強盗が逃げ出すのですから、ディビッドくんの気迫たるや、凄かったのでしょう。」
      そうだと思います。だって、5歳です。ディビッドくん、すごいです。

      >「テツくんともずくちゃんの仲睦まじい姿はみんなの心を和ませてくれますね。」
      見ているだけで、こちらも笑みが出ますよね!

      >「そして人の命が救われること(高校生の皆さん、素晴らしいです)」
      流れが速かったようなので、高校生の方々も、大変だったと思いますが、この経験は、活かされていくと思います。

      >「絵から、飼い主さんの愛情が伝わります」
      仰る通りです。
      愛情が絵からあふれています。

      >「晴ちゃんのお土産・・晴ちゃんはhappyさんの頭の上でホッとできたのですね」
      後で気づきます・・・固まってから。(#^.^#)

      鳥たちがお休みしてから、毎日お風呂に入ります。(#^.^#)

      みんなが、幸せでいてくれたら、嬉しいです。

      寒くなってきました。お身体、大事になさってくださいね。

      今日も、本当に有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。