ホームレスからの支援&座布団を寄贈&白虎誕生

2020年 10 月17日(土)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、10月14日から、新型コロナウィルス防御内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「幸せなお金の用い方。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

豪雨後、球磨村、9割が村に戻りたいと回答

 

●7月豪雨で大きな被害を受けた球磨村。村民へのアンケート結果が公表され、

9割の村民が「村に戻りたい」と答えた。 アンケートには約1800人が答え

「球磨村に戻りたい」とした人が9割に上った。

 

 

 

 

 

(写真:くまもと県民テレビ様)

その一方で宅地のかさ上げなどの住宅や生活道路の整備を求める声が多くあがった。

 

球磨村・松谷浩一村長 は「できるだけ早く帰って来て頂きたい、そういう風な

取り組みをしていきたいと思っている」

 

 

 

 

 

(写真:くまもと県民テレビ様)

また村は「生活再建」と「産業再生・雇用創出」を柱に復興を目指す計画案を示した。

来年2月までに案をまとめ3月に議会に提出する方針。

 

 

【真備復興へ、高校生が復興テーマのせんべい作る

 

●西日本豪雨で被災した真備陵南高(倉敷市真備町箭田)の生徒が、

復興をテーマにしたせんべいを作った。

 

同町地区特産のタケノコなどをデザインしており、災害に負けず未来に向かって

竹のように成長しようという自分たちの思いを込めた。地域の新たな名物にと、

11月8日の同高文化祭でお披露目するほか、近くの土産物店での販売も計画。

 

(写真:山陽新聞様)

 

 

 

 

 

せんべいは、直径6センチの丸形。区切った四つの枠に、タケノコやササのイラスト、

「まび」の文字を焼き印で入れている。幅広い年齢層に受けるよう柔らかく、

甘さ控えめの素朴な味わいに仕上げている。

 

2枚1セットで70円程度を想定。

 

 

【原発の処理方法、漁協から大反対の声、要望書提出

 

●東京電力福島第1原発敷地内でたまり続ける放射性物質トリチウムを含む処理水を

巡り、全国漁業協同組合連合会(全漁連)の岸宏会長らは15日、経済産業省を訪れ

「漁業者の総意で、海洋放出には絶対反対だ」と慎重な判断を求める要請書を提出。

 

経産省で梶山弘志経産相と面会した岸会長は

「海洋放出となれば、福島に限らず全国、海外にも波及する大きな問題。

漁業者のこれまでの努力が水泡に帰すことがないようにしてほしい」と話した。  

 

梶山経産相(左から4人目)に要請書を手渡す

全漁連の岸会長(同2人目)

(写真:河北新報様)

 

 

梶山氏は「廃炉・汚染水対策の着実な実施は復興の大前提で、政府として処理水の

取り扱いを早期に決定する必要がある。

懸念される風評被害には徹底的な対策を講じる」  

 

環境省では小泉進次郎環境相と会談。

 

野崎哲福島県漁連会長は「国は慎重に議論の上、施策を決めてほしい。

われわれは土着して、なりわいを続けており、反対であると理解してほしい」と。  

 

小泉氏は「処理水の取り扱いは皆さんの思いをしっかりと受け止めた上で

決めなくてはならない。決定された暁には、できることを全力でやっていきたい」

 

首相官邸で加藤勝信官房長官と面会。16日は復興庁と農林水産省に同様の要請を。

 

 

熊本豪雨募金は、通信欄に「熊本豪雨災害支援」と明記の上、

郵便振替 00170-7-23723、三井住友銀行飯田橋支店(普)1198743「公益財団法人日本YWCA」

(銀行振り込みの場合は、必ずメールにてoffice-japan@ywca.or.jpまで、

①振込日、②金額、③名前、④住所、「熊本豪雨災害支援」と要連絡)。

 

 

【義援金受け付け、日本赤十字社】

 

●日本赤十字社は「令和2年7月豪雨災害義援金」を受け付け。

被災した県を通じて全額被災者に現金で届けられる。

ゆうちょ銀行や郵便局の窓口での受け付けで振替手数料は免除。

振込先は「日赤令和2年7月豪雨義援金口座番号00110-8-588189」12月28日迄。

 

 

抗ウィルス効果のテープ、小学校に

 

●岩手県花巻市の花巻市立若葉小学校で16日、地元の塗装会社がボランティアで、

抗ウィルス効果が見込まれる「テープ」を校舎内の手すりに取り付けた。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ岩手様)

社会貢献活動の一環として、地元の塗装会社の作業員らが昇降口の手すりに

「接触感染対策テープ」を無償で取り付けた。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ岩手様)

テープは大阪の塗料会社製で「漆喰」がベースの強アルカリ性塗料が加工。

 

長崎大学と共同の実証試験では、この塗料に5分触れることで、

新型コロナウィルスの99.97%が感染力を失ったという。

「接触感染対策テープ」の効果は約6か月続くという。

 

 

マスクの着用は、感染リスクを下げる

 

●神戸市の理化学研究所などの研究チームは、スーパーコンピューター「富岳」を

使ったシミュレーションで、マスクを着用すると、していない時に比べて、

息を吸った時に体内に取り込まれる飛沫などを、3分の1に程度に抑えられると報告。

 

岩城内科医院・岩城紀男 医師

(写真:北陸放送様)

 

 

 

「トータルとしては3分の1にすることができるということは、ざっくりいうと

感染リスクも3分の1に下げられる。 マスクは自分を守るためにもつけてほしい。」

 

理研の発表によるとフェイスシールドについては、他人の飛沫から自分を守る効果は

高いものの、自分が発する飛沫については、マスクほど軽減させることはできない。

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●10月16日17時34分頃 震度2 茨城県北部

●10月16日14時15分頃 震度1 奄美大島近海

●10月16日10時06分頃 震度2 岩手県沿岸北部

●10月16日08時07分頃 震度1 トカラ列島近海

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 

 

10月16日は介助犬&子カエルの登頂&メッセージ&白い狸で可能性を

 

 

 

 

 

真面目な努力は可能性を拓く。

 

       ★★★★★★★★★★

福島民報の報道によると、車いす生活を送る福島市の男性が、

外出先の身障者用トイレで長い間、待たされた。

ようやく出てきた人は元気な若者で、充電器を付けたスマホを手にしていた。

 

男性は「コンセントがあるからね。こんな場面は、たびたびあるよ」と嘆く。

 

困っている人を助けたいという思いでつくられた設備や制度は多いが、

善意を踏みにじって、利己的に使う行為を、みっともないと嫌悪する感覚は

ないのだろうか? 思いやりで支え合う社会が当たり前であればと願う。

 

福島民報の記者は、そう訴えておられた。

 

健康な若者が、自分の今の都合のため、身障者用トイレを利用…。

思いやりを持った行動は、人を助け、笑顔にするのだが…。

 

        ★★★★★★★★★★

 

AFP通信の報道から。

 

フランス南部のニースで生活するホームレスの男性が、10月2日にフランスなどを

襲った暴風雨「アレックス(Alex)」では、イタリアと国境を接する山岳地帯の

アルプマリティム県の複数の村が孤立して広範な被害があり、少なくとも4人が死亡。

 

フランス・ニースの美術館の階段で暮らす、

ルーマニア人のイオンネル・ギオロイウさん

(2020年10月14日撮影)。

(写真:AFPBB News)

 

 

男性は、ルーマニア出身の52歳、52歳のイオンネル・ギオロイウさん。

ギオロイウさんは、ニース市の近代・現代美術館の階段に4年間暮らしている。

 

ギオロイウさんは、被災者らの窮状に胸を痛め、ホームレス支援組合が

発行する雑誌を売って貯めた、貯金150ユーロ(約1万8000円)を、

はたいて衛生用品を購入し、寄付用の救援物資の購入に充て、寄付したという。

 

ホームレス支援組合が発行する雑誌

(写真:AFPBB News)

 

 

 

 

ホームレス支援が発行する雑誌の最新号にはギオロイウさんに関する記事が掲載。

 

ギオロイウさんにとって、コツコツと雑誌を売って貯めた 約1万8000円は、

大金であり、財産でもある。

 

しかし、被災された方々の窮状に少しでも、支援を!という、温かい思いが

寄付用の救援物資を買って、献げた…。

 

お金の用い方は、心があらわれる気がする。

 

        ★★★★★★★★★★

 

CBSテレビ系の地方局KOINの報道から。

 

9月10日夜、米国のオレゴン州ポートランドで、人種差別撤廃を求めるデモ参加者と

白人至上主義者らが衝突し、一部が暴徒化し、複数の施設が被害を受けた。

 

「オレゴン歴史博物館」も窓ガラスを十数枚割られ、館内に照明弾が投げ込まれた。

被害総額は2万5000ドル(約260万円)だという。

 

そんな博物館のフロントデスクに9月12日朝、メモと1ドル紙幣が置かれていた。

 

メモにはこう書かれていた。

 

「こんにちは、私はホームレスなので、寄付するお金があまりありません。

 人びとが瓶の中に恵んでくださるお金だけです。

 でも博物館の割れた窓を見て、何とか力になりたいと思いました。

 

 新型コロナ感染拡大前に、あなた方は私に無料で館内の見学ツアーを

 してくださったんです。これはその時のお礼です」  

 

名前は「オスカー」とだけ記されていた。

 

(写真:KOINのリンジー・ナドリッチ記者の

Twitterから)

(日刊ゲンダイ様)

 

 

 

博物館のケリー・ティムチュク常任理事はKOINに、感動をこう語った。

 

「幸運なことに、私たちはこれまで多くの寛大な方々から寄付を頂いてきました。

 100万ドル(約1億500万円)を超える寄付をいただいたこともあります。

 

 でも博物館としても、私個人としても、オスカーさんのこの1ドルの寄付ほど

 深い意味を持つものはありません」と。

 

オスカーさんは、ギオロイウさんのように、雑誌を売っているわけではないので

1ドル(約105円)の価値は重く、生活のための大事なお金である。

 

オスカーさんは、感謝をいつも忘れない人なのだと思う。

博物館の人たちの厚意に感謝して、修理に少しでも!と思ったのだ。

 

お金の価値には、金額だけではあらわせない「心」がある。

 

      ★★★★★★★★★

 

10月16日、富山県立南砺平(なんとたいら)高校の生徒会は、

南砺市平地域の世界遺産・相倉合掌造り集落近くのバス停待合室で

使ってもらおうと、同集落保存財団に手作りの座布団を贈った。

 

バス停に座布団を置く生徒たち

(写真:北日本新聞様)

 

 

 

 

 

 

1年生28人が、青少年育成南砺市民会議平支部の支援を受けて、

家庭科の授業で7月から座布団を、21枚作ったという。

 

座布団には「合掌造り家屋」や特産のカボチャ「五箇山ぼべら」など、

五箇山をイメージした思い思いのアップリケを施した。  

 

合掌造り家屋などの

アップリケが施された座布団

(写真:北日本新聞様)

 

 

 

16日は、生徒会のメンバーと1年生の代表者計9人がバス停を訪問し、

清掃の後に、六十苅誠一平地域づくり協議会事務局長に座布団を渡した。  

 

1年生の生徒会長が

「コロナ禍の中ですが、少しでも観光客に足を運んでもらえる

 きっかけになれば嬉しい嬉しです」と、挨拶。  

 

手作りの座布団を贈る生徒会のメンバーら

相倉合掌集落前のバス停

(写真:北日本新聞様)

 

 

 

南砺平高校は10数年前から座布団の寄贈に取り組んでおり、

今回古くなった座布団は地元の通所型サービス施設で活用される。

 

この座布団は、価値がある座布団では?

地域の方々も、バスの関係者も、生徒達自身も、嬉しい座布団だ。

 

また、渡す前に「清掃」したことも、温かい思いやりだ。

 

自分に出来ることで、人に、地域に貢献していく事は、素晴らしい「教育」だ。

 

        ★★★★★★★★★

 

10月14日、東伊豆町の伊豆アニマルキングダムでは、

ホワイトタイガーの赤ちゃんが3頭誕生した。

 

現在、体長約30~45cm、体重約1.5kgで3頭とも、まだ目が開いていない。

 

 

 

 

 

(写真:静岡放送様)

 

飼育員は「結構、動き回っていて。元気におっぱいも飲んでしっかりしてします」と。  

 

ホワイトタイガーは国内で30頭ほどしか飼育されていない貴重な存在で、

伊豆アニマルキングダムでは今回を含めこれまでに10頭の繁殖に成功している。

 

 

 

 

 

(写真:静岡放送様)

 

4年ほどで大人に成長するというホワイトタイガー。

伊豆アニマルキングダムでは11月中旬頃の一般公開を予定しているという。

 

ホワイトタイガーたちは、その存在が、これからも多くの人を喜ばせ

癒していくのだと思う!

 

       ★★★★★★★★★

 

「思いやりと感謝があふれる

 献げものは価値が深い

 人々にも感動を届け

 善意を拡げていく

      (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      ★★★★★★★★★★

 

支援には「謙遜な心」が必要だと思う。

 

私も、コロナ禍から、大学やフードバンク、ホームレスの支援団体、

熊本豪雨の被災地に、拙いながら何度も支援物資を送付させて頂いた…。

 

いつも書くが、私は、有り余る中からさせて頂くのではない。

 

先日、ある所で(物の購入などではないのだが)

「happy-ok3さん、以前~をと希望されていましたが、どうされますか?」と。

 

私は、

「そちらには、関係のない事でしょうが…、最近も球磨地域に、沢山の支援物資を

 送付させて頂き、申し訳ないですが、今は、出費はしんどいので見送ります。」

 

他人事とは、考えられないし、何を優先するのか選択しないといけない。

 

話しは、変わるが、10月、ハロゥインの準備を多くの人はされているが

キリスト教では、ハロゥインを祝う教会は、無い…。

 

どのような、祝い事も、意味を恐れ、畏れつつ、行動していかないと怖い。

 

今、今日、自分が担わせて頂ける、誠実な思い、行為は?

 

それが「一日一善」なのでは?

 

支援や応援は、純粋な篤い気持が大切…。

 

してあげるなどという思いではなく、感謝して、させて頂く。

 

今日も、被災地を応援させて頂きたい!

 

東日本大震災も、熊本地震も、九州北部豪雨も、西日本豪雨も、大阪北部地震も、

台風15号、台風19号も、その他も、復興は半ばであることを覚えたい…。

 

被災地の方々が、支えられるよう祈っています!

 

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

今日も医療従事者の方々、配送業者の方々が、守られますように!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

人の窮状に手を差し伸べる、思いやりは温かい。

 

感謝を持つ人は、感謝を示す。

 

今日も【謙遜な心で歩むhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 10月17がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」のULRを記しています。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです

 

昨日は、晴ちゃんは、定期治療、よしき君は定期健診でした。

よしき君は、病院が苦手で、緊張して、敷き紙を、

たくさ~~~んかじっていました。

 

敷き紙の下に隠れるのですが、大きな、かじり穴だらけの紙では、

どこからでも、丸見え!(#^.^#)

 

先生の手の中に入ると「いやぁ~~~」と声をあげます。

 

よしき君は、ほとんどおしゃべりしませんし、

「いや」という言葉を私は使いません。

 

よしき君、その言葉、どこで覚えたのでしょう?(#^.^#)

 

寒暖の差があります。

 

皆様、今日もお身体、大事になさってくださいね。

 

えがお~。

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

ホームレスからの支援&座布団を寄贈&白虎誕生” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいに書いてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    >【真備復興へ、高校生が復興テーマのせんべい作る】

    >同町地区特産のタケノコなどをデザインしており、災害に負けず未来に向かって
     竹のように成長しようという自分たちの思いを込めた。

    すてきなおせんべいですね! (#^.^#)。
    きっととってもおいしいとおもいます。
    たくさんのみなさんに買っていただけますように。

    >【マスクの着用は、感染リスクを下げる】

    マスクさん、すごいのですね! (#^.^#)。

    きょうのおはなしの二人のホームレスのかたのおはなしに
    胸がいっぱいにないました。
    おふたりの気持ちの豊かさと、やさしさにです。
    そして、フランスの美術館さんはやさしいです。
    アートはすべての人のためにあるのですものね。
    米国の博物館さんもやさしいとおもいました。
    どんな人もみんな、平等ですものね。

    >10月16日、富山県立南砺平(なんとたいら)高校の生徒会は、
     南砺市平地域の世界遺産・相倉合掌造り集落近くのバス停待合室で
     使ってもらおうと、同集落保存財団に手作りの座布団を贈った。

    どれもとってもすてきなお座布団ですね(#^.^#)。
    手作りってほんとうにいいなぁっておもいました(#^.^#)。

    ホワイトタイガーさんの赤ちゃんたちかわいいです(#^.^#)。
    きっと観に来てくださった方たちをえがおにしてくれますね(#^.^#)。
    みんな、ぶじに大きくなりますように(#^.^#)。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。
    きょうもきちんとコメントできずにごめんなさい。

    よしきさん、とってもかわいいです(#^.^#)。
    晴さん、たつきさん、誉さん、よしきさん
    きょうもかわいいえがおとすがたを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。
    みんなげんきでいてくださいね(#^.^#)。

    happyさん、
    くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)。

    きのうの晩に、コメントをくださってありがとうございます(#^.^#)。
    はやくに眠ってしまうので、今朝コメントにきづきました(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます。いつも感謝します。

      真備復興へ、高校生が復興テーマのせんべい作ったことは、復興へ向けての強い思いがでて、素晴らしいですね。
      私も、おせんべい、食べたいです。(#^.^#)

      マスクはフェイスシールドより、効果があるようですね。

      研究されての発表なので、確かですね。

      >「きょうのおはなしの二人のホームレスのかたのおはなしに胸がいっぱいにないました。
      おふたりの気持ちの豊かさと、やさしさにです。」

      仰る通りです。
      ギオロイウさんも、オスカーさんも、ホームレスであっても、心は豊かです。
      この豊かさが、沢山のかたに伝染していくといいですね。

      「オレゴン歴史博物館」さん、ホームレスの方に見学をさせて下さったのですね。
      優しさは、優しさをつなげていきますね。

      富山県立南砺平高校の生徒さんたちの作られた座布団、素晴らしいですね。
      この座布団に座ると、心がほっこりするでしょうね。

      >「ホワイトタイガーさんの赤ちゃんたちかわいいです」
      まだ、目が見えないようですが、3頭とも、元気で大きくなってほしいですね。

      >「よしきさん、とってもかわいいです」
      お茶目で、不思議な仔です。(#^.^#)

      今日も鳥たちの事、ありがとうございます。

      いつも伝えたら喜んでいます。

      昨日は、私が忙しく、ご心配かけてごめんなさいね。
      コメント感謝します。

      今日もお身体大事になさってくださいね。

      今日も本当にありがとうございます。

  2. リボン より:

    ホームレスは気ままという知人がいて仰天しました、コロナ以前から仕事を奪われると同時に住まいも失う人が多く、胸が痛い野に。誰でもホームレスになる危険はあります。財閥でもない限り。山本太郎や雨宮さんは支援していますが。
    コンセントがあるから、、そのトイレでないと、困る方が居るという野に、自分さえ良ければ、想像力がないのか。これは政権トップらがやってること同じです。
    戦争で体験できないのが強烈な腐臭、血の臭いですが、歴史の本、写真集、証言などでいくらか分かります。名画もドラマも沢山作られています。「硫黄島からの手紙」「人間の條件」「黒い太陽」鬼が来た、戦場に咲く花、蟻の兵隊には心打たれました。沖縄戦の映画なども。
    あべ、すがらは全く過去から学ばず、国民は利用するだけです。
    学術会議への弾圧、中曽根への黙祷など飛んでもないことです。すぐ私たちにも弾圧が迫っています。
    ホワイトタイガー情報も有難うございます。
    病院で他の方の「イヤ」を覚えたのでしょうか、動物は獣医さんや動物病院が嫌い。隠れるのも可愛いですね、
    昨日愛知牧場でミミズクを観ました。餌やりの場面にあえて嬉しいです。

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「コロナ以前から仕事を奪われると同時に住まいも失う人が多く、胸が痛い野に。誰でもホームレスになる危険はあります。」

      仰る通りです。
      日本でも、増えているようです・・・。

      >「そのトイレでないと、困る方が居るという野に、自分さえ良ければ、想像力がないのか。」

      悲しいですね。

      >「動物は獣医さんや動物病院が嫌い。隠れるのも可愛いですね、」
      みんな、病院は苦手のようですね。
      いや、は、病院でも、だれも言わないですが・・・。(#^.^#)

      >「愛知牧場でミミズクを観ました。餌やりの場面にあえて嬉しいです。」
      嬉しいですね。

      こちらは今日は雨です。
      お身体大事になさってくださいね。

      今日も、本当に有難うございます。

  3. ぴーちゃん より:

    こんばんは。

    コロナ感染を防ぐための感染防止テープですか~!
    これから風邪やインフルエンザの心配もありますし、集団生活の中での感染が
    一番怖いので、少しでも防げる手段があるというのは嬉しい事ですね。
    瀬戸内寂聴さんが「人間には素晴らしい知恵があるので、そのうちコロナに打ち勝てる手段が
    見つかりますよ」と本に書かれていました。

    確かにキリスト教にはハロウィンのお祝いはありませんね。
    大きな騒ぎをするのは好きではありませんが、私は秋はもの悲しい感じがして
    街中のハロウィンの飾りつけを見ると、かわいさに心が癒やされる気がします。

    定期検診、お疲れ様です。
    うちのふ~ちゃんもあまり寒くならないうちに連れて行こうと思っています。

    1. happy-ok3 より:

      ぴーちゃんさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「コロナ感染を防ぐための感染防止テープですか~!」
      はい、こういう物があるようです。(#^.^#)
      確かに、学校などでは、大勢の人数なので、感染予防になると思います。
      今回、ボランティアで、つけられたようですね。

      >「瀬戸内寂聴さんが「人間には素晴らしい知恵があるので、そのうちコロナに打ち勝てる手段が
      見つかりますよ」と本に書かれていました。」

      世界中が大変なので、世界として、コロナに打ち勝っていきたいですね。

      >「確かにキリスト教にはハロウィンのお祝いはありませんね。」
      ハロウィングッズは、売りやすくするために、可愛さをだしているところがあるようにも思います。
      渋谷での、ハロゥインの事件と言うか、騒ぎのあと、考えさせられました。

      それまでは、また、商売やイベントの一環なのだなあ、と、見ていましたが。

      定期的な健診は、必要なので、でも、晴ちゃんが、月に何度か定期治療に通いますので、その時に一緒に診て頂きます。

      何度、行っても、みんな、病院には「慣れません」(#^.^#)

      ふ~ちゃん、今年の冬、元気に過ごせますように。

      今日も本当に有難うございます。

  4. ちろ より:

    フランスで暴風雨があったのですね。
    コロナがある上に山火事や水害などの自然災害があるといたたまれないですね。
    捨てられていたローディくんの記事読みました。
    ペットを捨てるのは身勝手極まりないですが、
    コロナがなかったら起きなかったのかもと思うと切なくなります。
    でもこのホームレスの方のように、心の気高さが表れることもあるのですね。
    よしきくん喋るのですか(^^)かわいいですね。
    お身体にはくれぐれも気をつけてください。

    1. happy-ok3 より:

      ちろさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「コロナがある上に山火事や水害などの自然災害があるといたたまれないですね。」
      本当に・・・。

      ペットを簡単に捨てる・・・。飼う前に、覚悟と責任は大事ですね・・・。
      コロナがなければ、そう言う方々も、飼うという選択をされなかったと思います。

      >「でもこのホームレスの方のように、心の気高さが表れることもあるのですね。」

      このホームレスの方々、素晴らしいです。
      中々、出来る事ではないcです。・・・・。

      よしき君、普段は、おしゃべりしません。
      いや、という言葉、不思議です。(#^.^#)

      ちろ様も、お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。