森を育てる&積極的な救助&ゾウの愛と行動

2022年6月28日(火

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

このブログでは、お金は発生しません。

 

「力と時間を善い事に用いる幸い。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

 

 

【諏訪之瀬島で26日噴火2回、噴煙の高さ2000メートル】

 

●十島村諏訪之瀬島の御岳で26日、噴煙量が中量以上の噴火が2回あった。

 

福岡管区気象台によると、噴煙の高さは最高2000メートル。

大きな噴石の飛散は確認されていない。

 

 

噴煙を上げる諏訪之瀬島の御岳

十島村(鹿児島地方気象台提供)

(南日本新聞社)

 

 

 

気象台は警戒レベル3(入山規制)を継続している。

 

 

【新潟、大雨、落雷、避難指示、警戒を】

 

●27日の新潟県内は下越を中心に大気の状態が不安定になり大雨。

 

未明の新潟市中央区は大雨とともに雷鳴がとどろき、夜が明けてからも猛烈な

雨と風が市内を襲い、自転車をこぐこともままならない。 

 

 

 

 

 

(写真:新潟テレビ21様)

 

落雷の影響で停電も相次いだ。

 

新潟国際情報大学では停電の中での講義となり、学生たちはパソコンや

スマートフォンの光を頼りに講義を受けた。トイレも使えず学食は臨時休業。

電話もインターネットもつながらない。 午後、停電は復旧。

 

 

(写真:新潟テレビ21様)

 

 

 

下越では28日明け方まで非常に激しい雨の降るところがあり、

午後6時までに予想される24時間の降水量は下越で100ミリ、佐渡で60ミリ、

中越で50ミリ上越で30ミリ。

 

 

 

 

 

(写真:新潟テレビ21様)

 

気象台は下越では、土砂災害や低い土地の浸水などに警戒するよう呼びかける。

 

【震度5弱の熊本県美里町、目立った被害なし

 

●26日夜の地震で熊本県内最大の震度5弱を観測した美里町では27日、

町職員が町内の道路や学校、体育館などの被災状況を確認して回った。

 

目立った被害は見つからなかった。  

 

6日夜の地震で書類などが落下した

美里町役場の砥用庁舎

(写真:熊本日日新聞)

 

 

町は26日午後10時15分、中央庁舎と砥用庁舎の2カ所に避難所を開設。

27日午前8時45分に閉鎖するまで避難者はいなかった。

 

 

【熊本、一週間程度は強い揺れに注意、地震

 

●熊本県内で最大震度5弱を観測した26日夜の地震を受け、気象庁は

「地震発生から1週間程度、最大震度5程度の地震や、さらに強い揺れの地震が

起こる可能性がある」として注意を呼びかけている。  

 

気象庁によると、26日の地震は日奈久断層帯(益城町-八代海南部)のうち、

高野-白旗区間(益城町-宇城市豊野町)と日奈久区間(豊野町-芦北町)が

連なる辺りを震源として起こったとみられる。

 

 

(写真:熊本日日新聞)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【地震から1週間、珠洲市長、珠洲市に来てもらうと元気に

 

●珠洲市で震度6弱を観測した地震から26日で1週間。

 

 

 

(写真:北陸放送)

 

 

 

 

 

 

 

 

【震度6強から3か月、阿武隈急行が全線再開】

 

●宮城、福島両県で最大震度6強を観測した3月16日の地震で被害を受け、

一部区間で運休が続いていた第三セクター鉄道、阿武隈急行(福島県伊達市)は

27日、約3カ月ぶりに全線(54.9キロ)で運行を再開した。

 

最後まで不通となっていた福島(福島市)―保原(伊達市)12.8キロが再開。

 

同区間は、福島学院前駅のホームが崩落したり、橋脚が損傷したりするなど

被害が大きく復旧に時間を要した。  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

約3カ月ぶりに福島駅に着いた阿武隈急行上り列車。ホームは利用客でにぎわった

6月27日午前8時ごろ、福島市(写真:河北新報)

 

同区間は7月3日まで臨時ダイヤで運行。

速度を落とし、午前9時半~午後2時半を除く通学通勤時間帯を中心に

上下計36本を運行し、7月4日から通常ダイヤとなる。  

 

再開区間にある福島学院前駅(福島市)では、福島学院大の学生らが

再開を祝う横断幕やのぼりを持ち、列車を出迎えた。  

 

 

【千曲川の支流・浅川の第一排水機場が復旧

 

●2019年の台風19号で内水氾濫が起きて浸水・故障した、

千曲川の支流・浅川の第一排水機場。

 

3月に復旧工事が終わり27日、工事を受託した県から長野市に引き渡された。

 

浅川の第一排水機場(長野市)

(写真:長野放送)

 

 

 

 

施設は、被災前と同じ毎秒14トンを排水でき、浸水被害が起きにくいよう

土台を3メートル高くした。

 

長野市農林部農地整備課・佐藤雅敏課長補佐:

「長野市民の浅川流域の安心安全につながった施設だと熟知している」

 

 

【九州北部豪雨から5年、消える集落、あきらめた帰還

 

●2017年7月の九州北部豪雨で甚大な被害を受け、一部の集落が人の住めない

「長期避難世帯」になった福岡県朝倉市の杷木松末(はきますえ)地区で、

農業体験イベントを開いて交流人口を増やす取り組みが始まっている。

 

ピーク時、6区の91世帯が対象だった長期避難世帯は21年12月までに全て

解除されたが、集落に戻れたのは2区の6世帯。

復興を待てず消滅しようとしている集落で、住民らは灯を消すまいとあらがう。

 

 

 

 

 

 

 

田植え体験イベントで地元住民(左端)と交流する参加者たち

福岡県朝倉市杷木松末で2022年6月19日午前10時20分、城島勇人撮影(毎日新聞)

 

福岡、大分両県で40人が死亡、2人が行方不明になった17年7月5日の

九州北部豪雨では、杷木松末地区と隣の黒川地区に河川氾濫や土砂崩れの被害。

 

杷木松末地区の4区(乙石(おといし)、中村、石詰、小河内(こごうち))と

黒川地区の2区(疣目(いぼめ)、黒松)はその後も2次災害の危険があるとして、

18年10月、全91世帯が被災者生活再建支援法に基づく長期避難世帯に認定された。  

 

計6区のうち4区の64世帯は20年4月、残る2区27世帯も21年12月に

それぞれ認定が解除されたが、元の集落に戻ったのは杷木松末地区の

石詰区5世帯と小河内区1世帯のみ。その他は現在、住む人がいない。

 

加えて、地域の大部分が砂防ダムの建設予定地になった小河内区は今年3月、

集落の維持が難しくなったとして解散し、隣の集落に入ることになった。

 

石詰区では、豪雨で氾濫した川の改修工事が続く。

流域の農地や宅地の復旧は2年後の予定だ。

 

避難先などで新たな生活を始めている住民らが戻ってくる可能性は低く

「みんな『帰ろう』と思っていても、時がたつにつれ諦めが強くなる」。  

 

杷木松末地区は豪雨後の5年で人口がほぼ半減し、全体で現在385人。

高齢化率は44・9%で「限界集落」の目安とされる5割に迫る。

 

朝倉市によると5月末現在、市全体では被災した1069世帯のうち

1030世帯(96・3%)が恒久的住まいを確保したが、とりわけ被害が

大きかった杷木松末地区での再建率は32・0%にとどまっている。

 

 

【福島県産品の魅力や産地の話題、動画でアピール

 

●福島県は27日、県ならではの農林水産物の魅力や生産現場の情報について

農林水産部職員の感性を生かして動画で発信する「FA宣言」を発表した。

 

第1弾として動画投稿サイト「ユーチューブ」にオリジナル制作動画28本を投稿。  

 

FA宣言する内堀知事

(左から3人目)、

小柴部長(同4人目)

(写真:福島民報)

 

 

 

 

「1400のネタばらし」と銘打ったシリーズ企画で、約1400人を数える

農林水産部職員が自由な発想で伝えたい県産品の魅力や産地の話題を3分程度の

動画にまとめ、定期的に発信する。  

 

 

【福島市、陽林寺のアナベル、見ごろ】

 

●福島市の陽林寺境内でアメリカアジサイとも呼ばれる「アナベル」が

白い花を咲かせ、見頃を迎えている。

 

参拝者らに楽しんでもらおうと、約4年前から参道脇などに植栽する数を増やし、

今年は約3000株になった。

 

 

 

 

 

 

 

 

陽林寺のアナベル(写真:福島民友新聞様)

 

住職の渡部真之(わたのべしんし)さんによると、7月中旬まで楽しめるという。  

 

アクセス:東北道福島西インターチェンジから車で約10分

問い合わせ=陽林寺 ☎024・546・0117

 

 

【相馬署に相談・悪質商法が発生

 

●悪徳商法とみられる相談が福島県相馬市の相馬署や国見町に複数寄せられている。

 

相馬署には「壊れているところはないか」など不審な電話に関する

複数の相談が寄せられた。

 

国見町にも、屋根瓦の点検修理の名目で契約を迫られたなど複数の相談があったという。  

 

福島県消費生活センターによると、24日現在、今回の地震に関係する相談はないが、

昨年2月の本県沖地震後には33件の相談があった。

 

「業者が訪ねてきて契約したが、後で高額を請求された」など屋根瓦などの

修理関係の内容が半数以上だったという。  

 

県瓦工事組合連合会会長の桂山武さんは被害に遭わないためのポイントとして

 

〈1〉不審に思う業者などを屋根に上げない

〈2〉身分証明書の提示を求める

〈3〉見積もりの金額や内容を確認する

〈4〉一人で決めずに周囲に相談する     

(福島民友様)

 

熱海で被災した猫たちの里親に

 

●静岡県熱海市で起きた大規模な土石流被害から4カ月以上が経過。

 

土石流被害に遭った被災者のペットの保護活動などを続けている熱海市の

NPO法人「くすのき」は、民間災害時動物救済本部(CDCA、東京) と連携し、

同地区に取り残されたに猫を中心に、100匹以上を3カ所のシェルターで保護。

 

保護した猫の中には、災害で亡くなった住民が飼っていたり、被災により飼い主が

飼い続けることができなくなって託されたりした猫もいるという。

 

静岡・熱海の土石流で被災した猫たちの里親に

東京で保護猫の譲渡会

(写真:OVO様)

 

 

くすのきと、国内の大規模災害支援を専門とする民間の緊急支援チーム

公益社団法人「Civic Force」(東京)による猫の譲渡会「ねこざんまい」が、

 

7/3(日)、7月17日、8月21日、9月14日、いずれも日曜・12時~16時、

東京都中央区立産業会館で開催される。

 

予約・申し込み不要で参加できる。  

 

「ねこざんまい」は毎月2回、東京・東日本橋で開催され、飼い主を失った猫と

里親をつないでいる。

 

くすのきでは、オンライン譲渡会なども開催し、里親探しを加速させていく計画。

 

また、譲渡されるまでの間、猫が安心して暮らせる場所と健康的に過ごすための

フードを確保し、必要に応じて医療を提供。

 

猫の飼育や譲渡会の様子、被災地の復旧・復興状況などの情報をホームページや

SNSで定期的に発信していくという。

 

問い合わせは:NPO法人「くすのき」☎ 0557-28-0126

 

 

 【6月27日は、全国9572人、東京1517人感染】

 

●6月27日は全国で9572人の感染。

 

また、千葉県で3人、福岡県で2人、青森県で2人、三重県で1人、京都府で1人、

北海道で1人、広島県で1人、愛知県で1人、長野県で1人の

全国で合わせて13人の死亡の発表。

 

東京は、27日は、1517人。

 

 

 

 

 

 

 

(写真:東京新聞様)

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●6月27日18時31分頃  震度1    宮城県沖

●6月27日15時59分頃  震度1  愛知県西部

●6月27日15時49分頃  震度1  トカラ列島近海

●6月27日13時58分頃  震度2   国後島付近

●6月27日06時34分頃  震度1  薩摩半島西方沖

(日本気象協会様)

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

 

         ★★★★★★★★★★

 

人との善い関りと、継続した自然を守るボランティアの成果!

 

鹿児島市桜島赤水町の採石場跡地で、約4.3ヘクタールの照葉樹の森がある。

桜島に自生しているマテバシイやアラカシなど、ドングリの実をつける

照葉樹計1万4000本が立ち並ぶ。 

 

植樹祭は20年前の2002年にスタートした。

 

 

 

「桜島を緑に」をスローガンにかかげ、定年で退職された

校長先生たちでつくる実行委員会が、植樹祭を20年にわたって開催し、

地元建設業者の協力を得ながら大切に守ってきた。

 

50センチほどだった苗木は最大で高さ約6メートルにまで成長し、野鳥も巣を作る。

メンバーは「市民が集う森にしたい」と夢を膨らませている。

 

 

※下刈りとは、植栽した苗木が育つように、下に生える雑草や雑木を取り除くこと。

 

※枝打ちとは、成長途中の 余分な枝を切り落とすことで美しい木材になり、

昆虫による木の食害被害を減らす効果がある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

順調に生育を続ける照葉樹=鹿児島市桜島赤水町(写真:南日本新聞社様)

 

 

初期から活動に携わり、実行委員長も務めた90歳の地福俊幸さんは

週3回森に通う熱心ぶり。

「子どもたちが大切に育てたドングリを、これからも一生懸命育てていく」と。

 

 

今年の春、実行委員会は、内閣総理大臣や国土交通大臣表彰も受けた。

 

 

素晴らしい取り組みであり、児童生徒達が、植林をしていくと、

森を守って行こう!という意識が強くなる。

 

そうなると、ゴミのポイ捨てもしなくなるし、体験を通し大切な事を学べる。

 

地元の野添土木の野添導博社長社は、校長になる前の先生に教えてもらった、

その事が縁で、手伝っている。

 

それは、先生を尊敬しているからでは?

最近は、教職(教師・教頭・校長)の不祥事が目立つ。

教育とは、教師の背中を見せ、一生、善い事につながるような姿でもある。

 

       ★★★★★★★★★★

 

遭難事故は5月28日、知人3人と犬鳴山に入山した73歳の男性が

夜になっても下山せず、警察と消防が捜索活動を行っていた。  

 

登山が趣味という福岡市早良区の自営業光永克弘さん(53)は29日夜、

ネットで山に関するニュースを見ていると「犬鳴山で遭難者」の記事を見つけた。

 

宮若市脇田出身の光永さんは「生まれ育った山での遭難は見過ごせない」と、

すぐに知人の宝部さん(44)に連絡し、翌朝から捜索活動に加わった。  

 

「犬鳴山は子どもの頃から遊びに行っていた」

という光永さんは登山の知識も生かし、

 

「疲れているだろうから、谷におるやろう」

と2人で登山道を外れた谷へ向かった。

 

するとわずか10分ほどで沢に座り込む男性を発見したという。

 

光永さんがその場に残り男性に食事を提供し、宝部さんは捜索隊を現場まで案内。

 

男性はだいぶ弱っている様子だったが、2人の顔を見て

「来てくれたと。ありがとね」

とほっとした様子だったという。  

 

2年ほど前に知り合った光永さんと宝部さんは「地元で地域おこしをしよう」と。

 

「生きて助けることができて本当によかった」

と2人とも笑顔だった。

 

加藤雅秋直方署長(左)から

感謝状を受け取った光永克弘さん

(左から2人目)

と宝部幸平さん(同3人目)

(写真:西日本新聞様)

 

 

福岡県警直方署は20日、光永さんと宝部さんに感謝状を手渡した。

加藤雅秋署長は

「お二人のおかげで遭難者の尊い命が救われた」と感謝した。 

 

登山の知識を生かした光永さん。

知識は、人に役立つためにあると、教えられる。

 

「生まれ育った山での遭難は見過ごせない」

と、捜索活動に 積極的に加わった ことも、すごい。

 

また、知人の宝部さんとは、地元を盛り上げる目的で、

協力しあう人だという関係も、素晴らしい!

 

善い思いには、善い出会いと、その力が人の命を救う事にまでつながっていく。

 

       ★★★★★★★★★★

 

『The Indian Express』の報道から。

 

インド南部のタミル・ナードゥ州コインバトールで撮影された話題の動画は、

今月22日にインド森林局のスタッフであるスシャンタ・ナンダさん

のTwitterアカウントに投稿された。

 

動画の中には数頭の大きなゾウが道路を歩く姿が映っており、

なぜかゾウ達は大きな体を寄せ合って歩いていた。

 

その足元では生後約1週間とみられている1頭の小さな子ゾウが歩いており、

大人のゾウ達たちは生まれたばかりの子ゾウを守るためにギュウギュウと

身を寄せ合って移動していたのだ。

 

『Susanta Nanda IFS 2022年6月22日付Twitter

「No body on earth can provide better security

than an elephant herd to

the cute new born baby.」』

(TechinsightJapan)

 

 

 

 

動画の後半では道路を歩いていたゾウ達が道路脇の茂みに入っていく様子が

映されており、子ゾウを守るフォーメーションを崩すことなくスムーズに

移動している。

 

『Susanta Nanda IFS 2022年6月22日付Twitter

「No body on earth can provide better security

than an elephant herd to

the cute new born baby.」』

(TechinsightJapan)

 

 

 

 

ゾウ達はあまりにも近寄って歩いているため、誤って子ゾウが

踏みつぶされてしまうのではないかと心配になってしまうが、

自分たちで子ゾウを傷つけてしまわないように気を遣って歩いているのかも。

 

これに対し

「ゾウには強い絆があるんだよね」

「この動画にはピュアなものしか映っていないよ」

「なんて美しい光景なんだ」

とゾウ達の『子を守りたい』という純粋な精神に感動の声が寄せられていた。

 

なおゾウの仲間を思う絆や親切心は過去にも話題を呼んでいる。

人間たち…ゾウに見倣う所が多いのでは?

 

生れて一週間ほどの子ゾウが、迷わないよう、外敵に襲われないように、

皆で守って、助けている。

 

人間たちは、最近、親もスマホに夢中で、子どもへの注意が薄れたり

おかしな考えから、皆でこぞって人をイジメる事が起きている。

 

誹謗中傷や大嘘を書き込んだり…。

愛情とは、守るもの、支えるもの、助けるものでは?

 

       ★★★★★★★★★★

 

 

「善い仲間の姿に倣い

   世の中に役立つ汗を

 自慢せず喜んで誠実に流す

 それは人生に宝を積む体験

      by happy-ok3」

 

 

 

       

      

 

 

 

 

 

              ★★★★★★★★

盲導犬を育てる会から新しく発売された、匠のタオル。

 

毎年、カレンダーを続けて紹介させて頂いているため、

協力して下さる方が起きてありがたい。

継続した支援に心から感謝します。

 

この写真は、私が購入させて頂いたタオル。

1本=900円(税込み)

4本=3500円(税込み)

4本の送料=800円

 

盲導犬を育てる会:☎0721・72・0914

 

コロナ禍で、募金活動が出来ないという。

 

 

自分の時間や力を何に?使うか?

大切な事だと思う。

 

善い事を書いても、イイカッコしても、陰での行動が伴ってこそでは?

 

若い時から、善い事に参加していると、大人になっても、それが続けられる。

また、倣える背中を持つ人が、いるという事は幸せだ。

 

微力だが、7月度の支援物資、送付の準備が出来つつある。

微力だが、心を込めている、笑顔が沢山出てくれたら、幸いだ!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

下記に、相談機関も載せているし、前に進む道は、他にも見つかるから、

命を大事にしてほしい!

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【善い事に倣う】happyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

        お誕生日

今日 6月28がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 

月水木金の14:00~18:00 18:30~22:30(受け付けはどちらも30分前まで)

●生きづらびっと LINE@yorisoi-chat  

月火木金日の17:00時~22:00 水曜は11:00~16:00

 

2022年度創設の広域通信制高校「やまと高等学校」

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「あなたのお誕生日によせて」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

誉くんは、甘えたいのに、べったり来ないのです。

 

昨日も、放鳥が終わって、みんな、夜のご飯を食べていました。

ご飯を食べ終わったら、誉くんだけ、カゴから出てきました。

 

高い場所に止まって中々、降りてきません。

 

やっと、カゴの上に降りたところをつかまえましたが、

手の中で、ナデナデしてもらいたかったようです。(#^.^#)

 

誉くんは、甘えるのが、上手ではありませんので、

察してあげて、スキンシップをとります!

 

みなさま、お身体だいじになさってくださいね

今日が、笑顔の1日でありますように。

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

なかよしは、思いやり!

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

森を育てる&積極的な救助&ゾウの愛と行動” に対して1件のコメントがあります。

  1. すふれ より:

    おはようございます、happyさん。
    すふれです。

    けさもコメントをかかせてもらう時間がなくなってしまいました。ごめんなさい。
    遅くなるとおもいますが、またあとでよませてもらってコメントもかかせてもらいます。
    よろしくおねがいします。

    誉さん、かわいいですね! (#^.^#)。

    おからだに気をつけて下さいね。
    いい一日にさりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      すふれさま、おはようございます。いつも感謝します。

      今日も、少し遅くなりました。

      >「誉さん、かわいいですね! (#^.^#)。」

      かわいいです。
      そして、可愛いとのすふれ様のお言葉も伝えますね。喜びます。

      今日も暑そうです。

      お身体大事になさって下さいね。

      1. すふれ より:

        こんにちは、happyさん。
        すふれです。

        きょうもたくさんのいろんな記事を
        いっしょうけんめいにかいてくださって
        ほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

        >【震度6強から3か月、阿武隈急行が全線再開】

        みなさんほんとうにうれしいですね! (#^.^#)。
        電車がいつものようにはしってくれるのは、しあわせですね。
        学生さんたちの横断幕はその証ですね!

        >【福島県産品の魅力や産地の話題、動画でアピール】

        おもしろいアイデアですね!
        さっそくYouTubeでチラッと観てみました。
        あとでみれるようにチャンネル登録もしました(#^.^#)。
        たくさんのみなさんにみてもらえますように!

        >【福島市、陽林寺のアナベル、見ごろ】

        きれいなアナベルさんですね!
        まだまだみごろがつづくのですね。
        たくさんのみなさんが訪れてくださいますように(#^.^#)。

        きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。

        >人との善い関りと、継続した自然を守るボランティアの成果!

        このおはなしもほんとうによかったです! (#^.^#)。
        こどもさんも参加してのプロジェクトほんとうにすてきですね。
        森がそだってゆくのを体験を通してみれるなんて、ほんとうにすてきです!

        >遭難事故は5月28日、知人3人と犬鳴山に入山した73歳の男性が
        夜になっても下山せず、警察と消防が捜索活動を行っていた。  

        このおはなしもとってもよかったです! (#^.^#)。
        おとこのかたがぶじに発見されてほんとうによかったです。
        光永克弘さんと宝部幸平さんはすてきなお仲間ですね!
        そして、行動力もやさしさもおもちで、ほんとうにすばらしい方たちです
        そして、ほんとうに地元を愛されているのですね!

        >『The Indian Express』の報道から。

        このおはなし、なんてすてきなのでしょう!
        ゾウさんたち、ほんとうにやさしいですね! (#^.^#)。
        写真をみているだけであったかいきもちになりました。

        きょうもコメントがすくなくて
        ほんとうにごめんなさい。

        誉さん、甘えん坊で、ファイターなのですね! (#^.^#)。
        かわいいなぁ!

        晴さん、誉さん、たつきさん、
        きょうもかわいいすがたとえがおを
        ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
        いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
        しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。
        みんなげんきでいてくださいね!

        happyさん、
        くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
        良い午後になりますように(#^.^#)。 

        1. happy-ok3 より:

          すふれ様、こんばんは。いつも感謝します。

          >「電車がいつものようにはしってくれるのは、しあわせですね。
          学生さんたちの横断幕はその証ですね!」

          皆さん、待ちに待った、再開です!
          学生さん達も、嬉しくほっとされたことでしょうね。

          >「おもしろいアイデアですね!
          さっそくYouTubeでチラッと観てみました。」

          私も観ましたが、皆さんの陰での努力、そして表にはあまり出る事のない、事なども
          あって、すてきですね。

          >「きれいなアナベルさんですね!
          まだまだみごろがつづくのですね。」

          沢山の方が足を運ばれ、復興の後押しになりますように。

          >「こどもさんも参加してのプロジェクトほんとうにすてきですね。
          森がそだってゆくのを体験を通してみれるなんて、ほんとうにすてきです!」

          沢山の子ども達が、参加することも、素晴らしいです。
          素晴らしい教育ですね。

          >「光永克弘さんと宝部幸平さんはすてきなお仲間ですね!
          そして、行動力もやさしさもおもちで、ほんとうにすばらしい方たちです
          そして、ほんとうに地元を愛されているのですね!」

          すごいと思います。知り合いでもないのに、ご自分から積極的に、捜索に加わる方は少ないです。
          優しさと愛と、行動!ですね。

          >「ゾウさんたち、ほんとうにやさしいですね! (#^.^#)。
          写真をみているだけであったかいきもちになりました。」

          人間たちは、赤ちゃんをかわいそうな事に、する方が増えています。

          小さなものを守っていく姿、大事ですね。

          >「誉さん、甘えん坊で、ファイターなのですね! (#^.^#)。」

          そうなのです。(#^.^#)

          鳥たちのこと、感謝します。
          お言葉みんな喜んでいます。

          お身体大事になさって下さいね。

          いつも本当にありがとうございます。

  2. たけ より:

    happyさん、象が集団で生まれたばかりの子を守るって感動しますね。たまにベビーカー押しながらスマホに集中しているお母さんがいて、赤ちゃんと過ごすせっかくの時間がもったいないなあという気持ちになります。

    犬鳴山の遭難者の方、優しくて勇気のある方お二人に救助されて良かったです。博多単身赴任の時に猫峠までサイクリングした時に犬鳴峠もあり行ってみたいと思ったことがあります。

    1. happy-ok3 より:

      たけさま、おはようございます。いつも感謝します。

      >「たまにベビーカー押しながらスマホに集中しているお母さんがいて、赤ちゃんと過ごすせっかくの時間がもったいないなあという気持ちになります。」

      最近、増えましたね。危ないと思います。
      見守る事は、注意を向けることなので。

      >「犬鳴山の遭難者の方、優しくて勇気のある方お二人に救助されて良かったです。」

      ご自分から、救助に加わるって、身内でもないのに、珍しいです。
      素晴らしい方々に、捜索してもらって良かったです。

      山の知識、経験者は強いですね。

      今日も暑くなりそうです。
      お身体大事になさって下さいね。

  3. リボン より:

    又1泊していたので遅くなりました。
    手の中で、ナデナデしてもらいたかった、人間も飼育動物もかわいがってほしいと待っていますね、ゾウも賢い、
    母系社会で子どもを守ります、東山のアヌラ、さくら親子、これから赤ちゃんと一緒で楽しみです、さくらちゃんもきっとお母さんのお産を手伝い勉強になったでしょう。外国では飼育員が手を出さず、娘がお産を手伝う動物園をTVで観ました。いつもありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「手の中で、ナデナデしてもらいたかった、人間も飼育動物もかわいがってほしいと待っていますね、」

      信頼があると嬉しいですね。

      >「ゾウも賢い、
      母系社会で子どもを守ります、東山のアヌラ、さくら親子、これから赤ちゃんと一緒で楽しみです、」

      自然界では、人が助ける事が出来ません。
      でも、助け合って素晴らしいです。

      お身体大事になさって下さいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. ぷ~たん より:

    こんにちは
    happy-ok3さま
    ぷ~たんです

    アナベル綺麗ですね♪

    桜島を緑でいっぱいに!
    志が
    凄いです!

    光永さんと宝部さん
    山を知り尽くしていたのですね。お二人共。
    すぐ見つかり大事なく保護できたのは良かったですね😊

    子ゾウを守る姿が愛情を感じます。
    人間も見習うべきですね!

    本日もたくさんの情報ありがとうございます

    ほんとうに暑いです
    お互い夏バテしないように😊

    1. happy-ok3 より:

      ぷ~たん さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「アナベル綺麗ですね♪」
      沢山の方が行かれ、復興の後押しになってほしいです。

      >「桜島を緑でいっぱいに!
      志が
      凄いです!」

      20年、続いているのですから、すごい!!!です。

      >「光永さんと宝部さん
      山を知り尽くしていたのですね。お二人共。」

      山は、知識をもって、いくことが本当は求められます。
      学校の勉強だけでなく、こういう知識も、大事ですね・

      助かってよかったです。

      >「子ゾウを守る姿が愛情を感じます。
      人間も見習うべきですね!」

      皆で守るというのが、素晴らしいです。

      暑いです。

      お身体大事になさって下さいね。

  5. ちろ より:

    こんにちは
    熊本の地震、被害が少なかったのですね
    大きな揺れが来ないことを祈ります
    阿武隈急行全線再開嬉しいですね
    >学生らが再開を祝う横断幕やのぼりを持ち
    念願叶ったようで良かったです
    >農業体験イベントを開いて交流人口を増やす取り組み
    うまくいくといいですね
    災害に高齢化過疎化…つらい現実ですね
    福島市のアナベル見事です
    風流なお寺なですね~素敵です
    >鹿児島県内の小中学生たち、延べ9000人以上が植樹に参加した
    植えるだけでなく維持していくのは大変だと思います
    90歳の地福さん、ライフワークなのかしら
    子供達が参加できるのも良いですね
    犬鳴山で遭難者を救ったお二人
    勝手知ったる山だったのですね
    こういう方達が知識を活かしてくれるのは嬉しいですね
    ゾウさんは人間より社会性高そうです
    最近はあっけにとられるような事件も多いので
    ゾウさんを見習ってほしいですね
    誉ちゃん可愛いですね(^^)
    いいなぁ私もナデナデしてあげたいなぁ
    今日もありがとうございます
    happyさんもお身体には気をつけてくださいね

    1. happy-ok3 より:

      ちろさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「熊本の地震、被害が少なかったのですね
      大きな揺れが来ないことを祈ります」

      でも、不安があると思います。
      今後も守られますように。

      >「阿武隈急行全線再開嬉しいですね」

      皆さんの喜びが伝わってきます。よかったです。

      >「災害に高齢化過疎化…つらい現実ですね」
      皆さん、何とかと、農業体験などを頑張って開催されています。

      大きな災害があると、難しい事が色々出てきますね。

      >「福島市のアナベル見事です」
      復興の後押しになりますように!!!

      >「勝手知ったる山だったのですね
      こういう方達が知識を活かしてくれるのは嬉しいですね」

      捜索を申し出るというのも、すごいです。

      >「ゾウさんは人間より社会性高そうです
      最近はあっけにとられるような事件も多いので
      ゾウさんを見習ってほしいですね」

      仰る通りです。
      最近は、????と言う事が増えています。

      ゾウさんの愛を見倣って。

      暑いです。

      お身体大事になさって下さいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)