交通安全お守り&兄弟で卓球&自費で助産師育成

2022年 5月5日(木

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

このブログでは、お金は発生しません。

 

「使命と善い目標の背後には大きな努力。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

 

【諏訪之瀬島で3日、噴火2回、噴煙の高さ100メートル】

 

●十島村諏訪之瀬島の御岳で3日、午後11時までに

噴煙量が中量以上の噴火が2回あった。

 

福岡管区気象台によると、噴煙の高さは最高1200メートル。

大きな噴石の飛散は確認されていない。

 

 

噴煙を上げる諏訪之瀬島の御岳

十島村(鹿児島地方気象台提供)

(南日本新聞社)

 

 

 

気象台は警戒レベル3(入山規制)を継続している。

 

 

【落石で一部通行止め、立山有料道路

 

 

 

 

 

 

 

(写真:富山テレビ放送様)

 

 

 

 

 

 

(写真:富山テレビ放送様)

 

 

 

 

 

 

(写真:富山テレビ放送様)

 

人員や資材調達を含め復旧に向けた作業は連休明けになる。

 

【熊本豪雨から1年10カ月、復興への歩み続く】

 

●熊本豪雨から1年10か月。大型連休に被災地を訪れた観光客も復興を願った。

ゴールデンウイークを迎え人吉市の青井阿蘇神社に観光客の姿があった。

 

 

 

 

 

(写真:熊本県民テレビ様)

 

仮設住宅などで仮住まいをする人は去年1月のピーク時には4217人にのぼった。

 

 

 

 

 

(写真:熊本県民テレビ様)

 

住まいの再建を果たす人がいる一方、今も2855人が仮住まいを続けている。

 

 

 

 

 

(写真:熊本県民テレビ様)

 

仮設住宅で暮らす人 は「今のところ不自由はない。入居期限が10月までの2年間。

それまでに災害公営住宅ができあがればいいんだけど。行くところがないから困る」

 

被災地の復興への歩みが続く。

 

 

【2度の地震被害、郡山、開成館、被害拡大

 

●福島県郡山市の発展の礎となった安積開拓と安積疏水の歴史を伝える

県指定重要文化財の「開成館」。本県沖を震源とする昨年2月の地震で建物が被災し、

修繕に向けた調査を進めていた中で今年3月の地震により被害が拡大した。

 

 

 

 

 

 

(右)今年3月の地震で崩落したしっくい外壁(左)崩落した館内のしっくい壁

(ともに郡山市提供)(写真:福島民友新聞様)

 

一般公開が休止中のため、市は市制施行100周年となる2024年に全面再開を

目指しているが、度重なる被災で道筋が付いていないのが現状だ。

 

今年で安積疏水通水140周年の節目を迎え、関係者からは

早期復旧を願う切実な声が上がっている。

 

郡山市が調査の内容を精査していたさなか、追い打ちをかけるように

今年3月の地震が襲い、しっくい壁の崩落場所が拡大するなど被害は悪化した。  

 

郡山市によると、新型コロナウイルス感染拡大前の年間来場者数は1万人ほどで、

小中学生や高校生、大学生、観光客らが訪れる市内有数の施設だったが、

昨年2月の地震以来、休館が続いている。  

 

浜田係長は「文化財なので、指定された時と同じ造りにしなくてはならず、

ただ単純に建物を直すことができない」と復旧作業の難しさを挙げる。

その上で「県や有識者と協議し、使用する材料や改修の方針を決めたい」と。

 

 

【双葉駅東側に賑わい拠点を整備へ

 

●福島県双葉町は、6月の避難指示解除を目指す特定復興再生拠点区域

(復興拠点)の解除後の地域再生に向け、本年度からJR双葉駅東側の整備に着手。

 

商業施設や交流施設などの整備を段階的に進め、周辺も含めて賑わい創出を図る。

 

 

 

 

 

 

双葉駅東エリアの整備イメージ(写真:福島民友新聞様)

 

町が3日までに公表した本年度から26年度まで5年間の施策をまとめた

「第3次町復興まちづくり計画案」に方針を盛り込んだ。

 

町は計画案に対するパブリックコメント(意見公募)を6月1日まで実施する。

計画案は町のホームページから見ることができる。

 

 

【豪雨被害の雲南市、今なお爪痕残る

 

 

 

 

 

 

 

(写真:山陰中央テレビ様)

 

 

 

(写真:山陰中央テレビ様)

 

 

 

 

 

(写真:山陰中央テレビ様)

 

 

 

 

 

(写真:山陰中央テレビ様)

 

 

 

 

 

 

(写真:山陰中央テレビ様)

 

 

 

 

 

(写真:山陰中央テレビ様)

 

 

 

 

 

(写真:山陰中央テレビ様)

 

 

 

 

観光と防災、市民の生活。難しいバランスを取りながら復興への歩みが続く。

 

【福島・広野のふれあいフェスタ、賑わう

 

●広野町振興公社の「二ツ沼総合公園ふれあいフェスタ」は3日、

福島県広野町の二ツ沼総合公園で行われた。

 

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け3年ぶりの開催となったフェスタでは、

青空の下で子どもたちが元気に歓声を上げていた。

 

青空の下、「ふわふわドーム」で

元気に遊ぶ子どもたち

(写真:福島民友新聞)

 

 

 

二ツ沼総合公園は、東京電力福島第1原発事故の収束作業に向かう事業者の

宿舎などが建てられたため一時休園したが、2015年5月に再オープン。

 

それ以降は、町内外の人が幅広く交流するイベントとして、

ふれあいフェスタが企画されてきた。

 

 

【道の駅ふくしま、来場者が10万人突破

 

●福島市大笹生の「道の駅ふくしま」の来場者が4日、10万人を超えた。

4月21日のプレオープンから11日目で節目を迎え、記念セレモニーが行われた。

 

来場10万人目

(写真:福島民報様)

 

 

 

吉田支配人は「予想より早く10万人を突破し、感謝の気持ちでいっぱい」と話した。

 

木幡浩市長は「今後も観光果樹園や温泉地など広域的に回遊できるよう努める」と。  

施設は県内で35番目の道の駅で、年間来場者数133万人を目標に掲げている。

 

 

【気仙沼・大島、キャンプ場賑わう

 

●2019年に大島と本土を結ぶ気仙沼大島大橋が開通。

 

三陸沿岸道の全通効果もあって、車で直行できる

「離島のキャンプ場」として注目を集める。

 

3日はオートキャンプサイトとフリーサイトなどに計30組約80人が訪れた。

 

太平洋を望む気仙沼大島キャンプ場で

レジャーを楽しむ家族連れなど

3日午後3時20分ごろ、気仙沼市大島

(写真:河北新報)

 

6日まで予約で埋まり、キャンセル待ちの問い合わせが多いという。

運営する休暇村気仙沼大島の米沢雄輔営業兼管理課長は

「多くの人に足を運んでもらい、大島の大自然を楽しんでほしい」と話した。

 

 

【福島水産支援、徐々に成果、相双復興官民合同チーム

 

●東京電力福島第1原発事故で被災した福島県内の事業者の再生を後押しする

福島相双復興官民合同チームの水産業者支援プロジェクトが始動してから

今月で1年になる。

 

水産業の復興の前には根深い風評が立ちはだかるが、

徐々に支援の成果が出始めている。

 

支援チームは昨年6月以降、県内の水産業者を1軒1軒訪ね歩き、

現状や課題の聞き取りを続けてきた。今年3月末までに県内119社のうち

94社から支援要請を受けた。

 

 

(写真:河北新報様)

 

 

 

 

水産業者支援のプロジェクトは、21年4月に政府が決定した東電福島第1原発の

処理水海洋放出に伴う風評被害対策の基本方針に、福島県内15市町村の

水産加工・仲買業者らを支援する内容が盛り込まれことを受けて設置された。

 

 

知覧特攻基地戦没者慰霊祭、3年ぶり遺族参列

 

●知覧特攻基地戦没者慰霊祭が3日、南九州市の知覧特攻平和観音堂前であった。

 

新型コロナウイルスの影響で規模を縮小したものの、3年ぶりに遺族114人が参列。

計約200人が太平洋戦争の沖縄戦で亡くなった旧陸軍特攻隊員1036人の冥福を祈り、

平和への思いを新たにした。

 

特攻戦没者を悼み献花する参列者

南九州市の知覧特攻平和観音堂

(写真:南日本新聞様)

 

 

 

主催する知覧特攻慰霊顕彰会会長の塗木弘幸市長は

「日本人の9割が戦争を知らない世代になった。

今日の平和と繁栄が尊い犠牲によってもたらされたことを

未来永劫えいごうに継承し、後世に伝えていく」と追悼の言葉を述べた。  

 

知覧特攻平和会館に展示される、

亡くなった隊員の遺影=南九州市知覧

(写真:南日本新聞様)

 

 

 

遺族を代表して埼玉県北本市の渡邊茂さん(83)があいさつ。

 

19歳で戦死した次兄次雄さんが亡くなる1年前、飛行学校で練習機の操縦席に

座らせてもらったのが最後の思い出になったことなどを切々と語った。  

 

慰霊祭は高齢の遺族らが新型コロナに感染する恐れを考慮し、一昨年から中止。

顕彰会役員のみで慰霊してきた。

 

相馬署に相談悪質商法が発生

 

●悪徳商法とみられる相談が福島県相馬市の相馬署や国見町に複数寄せられている。

 

相馬署には「壊れているところはないか」など不審な電話に関する

複数の相談が寄せられた。

 

国見町にも、屋根瓦の点検修理の名目で契約を迫られたなど複数の相談があったという。  

 

福島県消費生活センターによると、24日現在、今回の地震に関係する相談はないが、

昨年2月の本県沖地震後には33件の相談があった。

 

「業者が訪ねてきて契約したが、後で高額を請求された」など屋根瓦などの

修理関係の内容が半数以上だったという。  

 

県瓦工事組合連合会会長の桂山武さんは被害に遭わないためのポイントとして

 

〈1〉不審に思う業者などを屋根に上げない

〈2〉身分証明書の提示を求める

〈3〉見積もりの金額や内容を確認する

〈4〉一人で決めずに周囲に相談する     

(福島民友様)

 

熱海で被災した猫たちの里親に

 

●静岡県熱海市で起きた大規模な土石流被害から4カ月以上が経過。

 

土石流被害に遭った被災者のペットの保護活動などを続けている熱海市の

NPO法人「くすのき」は、民間災害時動物救済本部(CDCA、東京) と連携し、

同地区に取り残されたに猫を中心に、100匹以上を3カ所のシェルターで保護。

 

保護した猫の中には、災害で亡くなった住民が飼っていたり、被災により飼い主が

飼い続けることができなくなって託されたりした猫もいるという。

 

静岡・熱海の土石流で被災した猫たちの里親に

東京で保護猫の譲渡会

(写真:OVO様)

 

 

くすのきと、国内の大規模災害支援を専門とする民間の緊急支援チーム

公益社団法人「Civic Force」(東京)による猫の譲渡会「ねこざんまい」が、

 

5/22(日)6/5(日)、6/19(日)、7/3(日)、いずれも12時~16時、

東京都中央区立産業会館で開催される。

 

予約・申し込み不要で参加できる。  

 

「ねこざんまい」は毎月2回、東京・東日本橋で開催され、飼い主を失った猫と

里親をつないでいる。

 

くすのきでは、オンライン譲渡会なども開催し、里親探しを加速させていく計画。

 

また、譲渡されるまでの間、猫が安心して暮らせる場所と健康的に過ごすための

フードを確保し、必要に応じて医療を提供。

 

猫の飼育や譲渡会の様子、被災地の復旧・復興状況などの情報をホームページや

SNSで定期的に発信していくという。

 

問い合わせは:NPO法人「くすのき」☎ 0557-28-0126

 

 

 【トンガへ救援基金】

 

 

 

支援物資は今はお控え下さいとの事。

 

【ウクライナへ支援】

 

UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)にて支援を受け付け。

 

 

 【5月4日は、全国で2万6469人、東京2999人感染】

 

●5月4日は全国で2万6469人の感染。

 

また、▽東京都で6人、▽埼玉県で5人、▽和歌山県で2人、▽宮城県で2人、

▽北海道で1人、▽愛知県で1人、▽福岡県で1人、▽青森県で1人、

▽鹿児島県で1人の全国で合わせて20人の死亡の発表。

 

東京は、4日、2999人の感染。

 

 

 

 

 

 

 

(写真:東京新聞様)

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●5月4日12時54分頃  震度3     宮古島近海

●5月4日11時51分頃  震度1   京都府南部

●5月4日09時50分頃  震度1     新島・神津島付近

●5月4日03時13分頃  震度1     三重県北部

(日本気象協会様)

 

5月4日は、警察犬&菜の花畑&96歳の人形作り&支援物資で真心を。

 

 

 

 

 

真心がこもった場には、笑顔が増える!

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

 

   ★★★★★★★★★★

 

鹿屋市の田崎小学校区の交通安全指導員5人が4月26日、田崎小学校を訪れ、

1年生134人の真新しいランドセルに手作りのお守りを結んで回った。

 

毎年取り組み、今回で4回目。

 

児童は「手を上げて横断歩道を渡ります」と笑顔で約束した。

 

お守りは縦2センチ、横が1.5センチの小さなランドセル型。

クラフトテープを接着剤で貼り合わせ、中に鈴を入れた。

 

児童の交通安全を願う手作りのお守り

(写真:南日本新聞様)

 

 

 

 

交通安全協会田崎支部川西分会の74歳の崎山俊一さんらメンバー18人が

約1年かけ、市内の新小学1年生約1050人分を作った。

 

他の学校へは市教育委員会を通じて配る。  

 

色は青やピンクなどさまざま。

児童はもらったばかりのお守りを見せ合った。

 

紫色を受け取った児童は

「小さくてかわいい」とにっこり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランドセルに手作りのお守りを付けてもらう新1年生=鹿屋市の田崎小学校

(写真:南日本新聞様)

 

崎山さんは

「安全に登下校してほしいと毎日考えている。

 子どもたちの喜ぶ声を聞けてよかった」と話した。

 

子どもたちの安全を願い、1年がかりで、18人の方が1050人分もの

お守りを作られた。

 

心がこもった、交通安全のお守りは、子ども達に感動を与え

事故から守る力を発揮してくれるだろう。

 

       ★★★★★★★★★★

 

 

鹿児島県姶良市に住む双子の小学5年生の大野斗真選手と弟の大野颯真選手。

 

 

 

 

 

(写真:南日本放送様)

 

弟の颯真選手は、2019年に2年生以下のバンビの部で全国優勝し、

去年は4年生以下のカブの部で準優勝。

 

東京五輪金メダリストの水谷隼選手がアンバサダーを務める木下グループに

最年少で所属し、U12の日本代表に選ばれている。

 

 

 

 

 

(写真:南日本放送様)

 

一方、兄の斗真選手もバンビの部、カブの部で全国ベスト8に輝いた実力者で、

1月には颯真選手とともに12歳以下の東アジア大会の日本代表に選ばれた。

 

 

 

 

 

(写真:南日本放送様)

 

2人はいま、日本卓球界が注目する存在。

 

2人が学校から帰宅後にまず始めたのが、宿題の音読。

 

 

 

 

 

(写真:南日本放送様)

 

音読を終わらせて向かった2階の練習部屋で一変する。

 

母・百合子さんの指導のもと、素早いステップワークで運動神経の向上を目指す

ラダーや体幹トレーニングなど、基礎的な練習に汗いっぱいになりながら取り組む。

 

 

 

 

 

(写真:南日本放送様)

 

そしてリビングに戻って再び宿題。

 

得意科目を聞くと。

斗真くんは「算数は何回も100点取ったことあります」

 

 

 

 

 

(写真:南日本放送様)

 

颯真くんは「動かないの出来ない」 回答は対照的。

 

母の百合子さんは

「性格は真逆なんです。颯真は雑…だけど早い。斗真は丁寧だけど遅い。

 丁寧に早くできないのと、いつも言っている」

 

 

(写真:南日本放送様)

 

 

 

宿題を終えて早めの夕食を食べた2人は、市内の練習場に移動する。

 

 

(写真:南日本放送様)

 

 

 

ここまで帰宅からわずか3時間。強くなるため、1分1秒も無駄にできないという。

 

そして、いよいよ練習本番だ。

 

 

 

 

 

(写真:南日本放送様)

 

元実業団選手の父・正博さんと、インターハイ出場経験のある母・百合子さんの

指導のもと、2歳11か月で練習を始めた大野兄弟。

 

 

(写真:南日本放送様)

 

 

 

練習時間は最低でも平日は4時間、休日は7時間の練習。

 

 

(写真:南日本放送様)

 

 

 

「生活全般は全部卓球につながってると思うので。

 日本代表の監督コーチから言われるのが、人間力を高め、

 みんなに応援される選手になること。

 人間力を上げられるよう指導しているつもりです」

 

そんな2人だが、休憩時間は無邪気な表情に。

 

 

(写真:南日本放送様)

 

 

 

「2歳ぐらいから2人で遊んでくれるので、仲はいい方だと思う。

 (子育ては)ちょっと楽かな」

 

この日も4時間以上続いた練習。努力を惜しまない2人の将来の夢は

斗真&颯真

「卓球日本一です」「オリンピック金メダルです」

 

 

 

 

 

(写真:南日本放送様)

 

そんな2人は4月29日、九州大会の県予選に出場。

 

学年が上の選手もいるなかで1ゲームも落とさず勝ち進み、決勝戦は兄弟対決に。

 

 

(写真:南日本放送様)

 

 

 

まず主導権を握ったのは弟の颯真選手。

 

第1ゲームを制すと、得意のバックハンドなどで得点を重ね、

第2ゲームもとったが、第3ゲームでは、兄・斗真選手が粘りを見せ、

ゲームカウント2対1とした。

 

そして、続く第4ゲームを制したのは颯真選手。

兄弟対決は、弟の颯真選手に軍配が上がった。

 

 

(写真:南日本放送様)

 

 

 

斗真選手

「突っつき打ちがあまり入らなかった。しっかり考えて練習や試合をしていきたい」

 

 

 

 

 

(写真:南日本放送様)

 

颯真選手

「打ちミスが少し多かったかなと思います。フォアドライブの連打を磨いていきたい」

互いがいるから強くなれる。

 

 

 

 

 

(写真:南日本放送様)

 

斗真選手と颯真選手は、5月8日の県予選に出場し、

目標とする7月の全国大会日本一に挑む。

 

 

今回も、こうしてテレビ局が取材して分かった事が多いが、

目標に向かって、そのために生活の時間を使っている。

 

また、勝つ事より、どうしたら、失敗が少なく、

良い動きが出来るかと言う事に、焦点を合わせている。

 

結果的に、勝ったとしても、手段を選ばない卑怯なやり方などではなく

正々堂々と向かって、勝つのだ。

 

双子の兄弟で毎日、一緒に練習しているが、お互いが切磋琢磨していく

良きライバルでもある。

 

ライバルは「敵」だと、間違った認識をしている人が、大人にもいるようだが、

ライバルは「敵」ではない。

 

また、対戦相手も「敵」ではない。

 

お互いが努力してきた「成果」を披露し合うものである。

 

そして、結果を「讃えあう」

 

スポーツにしても、その他にしても、努力を認め合う事は大事だ。

 

       ★★★★★★★★★★

 

有田圏域で出産出来る場所を確保しようと、去年12月に有田市立病院に着任した

産婦人科医の平野開士さんが、

 

 

(写真:テレビ和歌山様)

 

 

 

「有田圏域10年プロジェクト」を企画した。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ和歌山様)

 

「(有田市立病院は)優秀なスタッフがいるにもかかわらず、次世代への

 引継ぎがうまく行っていない事がわかりました。

 微力ですが、『新しい助産師・優秀な助産師を育成したい』との思いから

 プロジェクトを企画しました」

 

平野さんが企画するは、助産学のコースを設置している国公立大学への入学を

希望する、有田圏域1市3町に住む高校3年生以上を募集し、

平野さんが一人当たり4年間であわせておよそ240万円の入学金と授業料を、

自費で出して援助するというものだ。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ和歌山様)

 

10年と言う時間については

「現在、私は49歳ですが、自分の中で最大の力が続けられるのは

 60歳位までだと思っています。

 その間は、このプロジェクトを10年続けていきたいのです」

 

 

 

 

 

(写真:テレビ和歌山様)

 

申請の書類は、有田市立病院の総合案内や有田市役所、湯浅町役場、広川町役場、

有田川町役場で受け取ることができる。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ和歌山様)

 

今月31日まで申請を受け付け、候補者を7月7日に決定する。

 

 

(写真:テレビ和歌山様)

 

 

 

「助産師になるべく、大学に進学し、得た知識を伴って、就職した地域の

 ※周産期医療を守って頂きたいのです」

 

 

周産期とは、妊娠22週から出生後満7日未満までの期間をいい、この時期は

母体・胎児や新生児の生命に関わる事態が発生する可能性がある。

この期間は、突発的な緊急事態に備えて、産科・小児科双方から一貫した

総合的な医療体制が必要であることから、特に「周産期医療」と表現する。

 

 

この奨学生は来年度、再来年度の入学生が1人ずつ、それ以降は2人とし、

10年間であわせて18人を募集する予定だ。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ和歌山様)

 

問い合わせは、平日の正午から午後1時、または午後4時から5時の間に、

有田市立病院の平野さん・電話0737-82-2151。

 

有田市立病院では常勤医の不在で、2019年(令和元年)12月以降分娩を

休止していたが、平野さんを招いて立て直し、

4月4日には2年4カ月ぶりに赤ちゃんが誕生した。

 

島根県浜田市出身の平野さんは、およそ20年前、浜田市でも今の有田市のような、

分娩存続の危機があり、この時一人の産婦人科医がやってきて、

お金も自分の自由時間も全て費やし、故郷の産婦人科医療を守ってくれたという。

 

こうした経験があり

「今後、お産存続の危機に立たされた市町村に遭遇した場合、

 今度は自分がその地域の周産期医療を守りたい」

 

と心に誓っていたことが、今回の取り組みの背景にあるとも話していた。

 

自分のお金で、奨学金を出して助産師を育成するプロジェクト。

最近は、産婦人科が減っている。

 

女性のための「クリニック」は、開業されていても、お産を担う産婦人科は

少なくなった。

 

お産は、予定日が決まっていても、いつ何時、何が起きるかわからない。

また、全ての赤ちゃんが、無事に誕生するとも限らない。

 

しかし、産婦人科は大切な存在である。

使命を持っている人は、努力を惜しまない。

 

        ★★★★★★★★★★

 

「使命は目的に

  まっすぐ進む

  勇気が必要

  その勇気は多くの人の

  笑顔と幸せへとつながる

                       by happy-ok3」

 

 

 

       

      

 

 

 

 

              ★★★★★★★★

 

背後での努力は、目に見えない。

 

しかし、努力している人は、形は異なれど、

同じように努力している人の汗が理解できる。

 

だから、努力しているの汗や労を、踏みにじったり、盗んだり(パクったり)しない。

妬んで、イジメや攻撃もしない。

大切なモノを、心底尊ぶ行動をとる。

 

先日、某高校の先生が、毎月制作しているカード(大人用)を

5月度のものを、7部送付してほしいと連絡を受けた。

 

この先生は、様々な事に真面目にきちんと取り組む方なので、

カードも有効な活用をして下さると確信している。

 

また、友人は、そのカードを毎月活用してくれて、

素晴らしい事が起きていると、連絡を下さる。

 

カードも自費でボランティアである。

心に届くモノとして、用いて頂ける事が、嬉しい。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

下記に、相談機関も載せているし、前に進む道は、他にも見つかるから、

命を大事にしてほしい!

 

コロナの感染が、随分、増えて、毎日、被災地よりコロナが優先になってきた。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【喜びを届ける】happyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

        お誕生日

今日 5月5がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 

月水木金の14:00~18:00 18:30~22:30(受け付けはどちらも30分前まで)

●生きづらびっと LINE@yorisoi-chat  

月火木金日の17:00時~22:00 水曜は11:00~16:00

 

2022年度創設の広域通信制高校「やまと高等学校」

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「あなたのお誕生日によせて」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

今年になって、晴ちゃんの通院がやっと終わったかと

思えば、たつき君の通院。

それも、やっと終わったかとおもうと、再び、たつき君の通院。

 

さて、これから、生き物(ペット)を飼われる方は、

お金も、今以上に、かかってくると思います…。

 

というのも、物価が上がっています。

エサ代も上がり、病院での、治療費やその他も、上がっています。

 

ペットも老齢になると、様々な病気も出やすいのです。

 

また、人間が食べる食品の価格も、上がっています。

そういう中ですが、今日も、鳥たちが笑顔で過ごせるよう、

努力させて頂きたいです。

 

みなさま、お身体だいじになさってくださいね。

今日が、笑顔の1日でありますように。

 

えがお~。

 

 

(晴ちゃんです)

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

なかよしは、思いやり!

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

交通安全お守り&兄弟で卓球&自費で助産師育成” に対して1件のコメントがあります。

  1. すふれ より:

    おはようございます、happyさん。
    すふれです。

    けさもコメントをかかせてもらうじかんがなくなってしまいました。ごめんなさい。
    またあとで読ませてもらってコメントもかかせてもらいます。
    よろしくおねがいします(#^.^#)。

    ほんとうに、いろんなものの値があがっています。
    でも、いのちはお金にはかえられないです(#^.^#)。

    おからだにきをつけてくださいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      すふれさま、おはようございます。

      いつも感謝します。

      こちらこそ、遅くなってごめんなさい。

      >「ほんとうに、いろんなものの値があがっています。
      でも、いのちはお金にはかえられないです(#^.^#)。」

      はい、5月から、一部、治療代が上がりました。

      食品は上がっていますが、7月から、大手のパンメーカーも値上がりするようです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

      1. すふれ より:

        こんにちは、happyさん。
        すふれです。

        きょうもたくさんのいろんな記事を
        いっしょうけんめいにかいてくださって
        ほんとうにありがとうございます。

        きょうは、じかんがないので、いつもよりすくないコメントに
        なります。ごめんなさい。

        >【福島・広野のふれあいフェスタ、賑わう】
        >【道の駅ふくしま、来場者が10万人突破】
        >【気仙沼・大島、キャンプ場賑わう】

        どれもほんとうによかったですね! (#^.^#)。
        被災地のみなさん、ほんとうにがんばっていらっしゃるから
        きっと、こんなあかるいニュースがこれからもたくさんありますね!

        きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。

        >鹿屋市の田崎小学校区の交通安全指導員5人が4月26日、田崎小学校を訪れ、
        1年生134人の真新しいランドセルに手作りのお守りを結んで回った。

        なんて可愛いお守りなのでしょう! 
        こんなちっちゃなランドセルを作るのってほんとうにたいへんだとおもいます。
        鈴まで入っていてちゃんと交通安全の文字も貼ってあって
        ほんとうにこころがこもっていますね(#^.^#)。
        いただけたこどもさんたちのよろこぶおかおが目にうかびます。

        >5月5日の「こどもの日」にあわせた「頑張る子どもたち」。
         鹿児島県姶良市に住む双子の小学5年生の大野斗真選手と弟の大野颯真選手。

        ほんとうにすばらしいご兄弟ですね! (#^.^#)。
        そしてご家族ですね!

        >ライバルは「敵」ではない。
        また、対戦相手も「敵」ではない
        お互いが努力してきた「成果」を披露し合うものである。

        ほんとうにそうですね(#^.^#)。
        そして、勝ち負けだけがたいせつなのではなくて
        いっしょうけんめいな毎日がたいせつなのですね(#^.^#)。

        >有田圏域で出産出来る場所を確保しようと、去年12月に有田市立病院に着任した
        産婦人科医の平野開士さんが、
        「有田圏域10年プロジェクト」を企画した。

        平野さんはほんとうに誠実でやさしくて実行力のあるかたですね(#^.^#)。
        こんなお医者さまがいるというだけで、なんだか
        あったかいきもちになってほんとうにうれしいです。

        happyさんのカードがよろこばれているのですね!
        わたしもほんとうにうれしいです! (#^.^#)。

        きょうもコメントがすくなくて
        ほんとうにごめんなさい。

        晴さん、誉さん、たつきさん、
        きょうもかわいいすがたとえがおを
        ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
        いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
        しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。
        みんなげんきでいてくださいね!

        happyさん、
        くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
        良い午後になりますように(#^.^#)。

        1. happy-ok3 より:

          すふれさま、こんばんは。いつも感謝します。

          >「どれもほんとうによかったですね! (#^.^#)。
          被災地のみなさん、ほんとうにがんばっていらっしゃるから
          きっと、こんなあかるいニュースがこれからもたくさんありますね!」

          賑わうことは、復興へのはずみになるので、嬉しいですね。

          >「鈴まで入っていてちゃんと交通安全の文字も貼ってあって
          ほんとうにこころがこもっていますね(#^.^#)。
          いただけたこどもさんたちのよろこぶおかおが目にうかびます。」

          これは、可愛くて、嬉しいですね。

          >「ほんとうにそうですね(#^.^#)。
          そして、勝ち負けだけがたいせつなのではなくて
          いっしょうけんめいな毎日がたいせつなのですね(#^.^#)。」

          仰る通りです。

          努力が大切ですね。

          >「平野さんはほんとうに誠実でやさしくて実行力のあるかたですね(#^.^#)。
          こんなお医者さまがいるというだけで、なんだか
          あったかいきもちになってほんとうにうれしいです。」

          頭がさがります。本当に、素晴らしいかたですね。

          >「happyさんのカードがよろこばれているのですね!
          わたしもほんとうにうれしいです! (#^.^#)。」

          大切に用いて下さる方がいらっしゃるからです。

          今日も鳥たちのこと、感謝します。

          お言葉感謝します。

          お身体大事になさってくださいね。

          いつも本当にありがとうございます。

  2. ぷ~たん より:

    おはようございます
    happy-ok3さま
    ぷ~たんです

    落石2mは大きいです!人にあたったらと思うとゾッとしますが
    早めの対応が凄いです。

    紙バンドのランドセルお守りですね。
    心がこもってますよね♪

    そして卓球最後対決が双子の兄弟って凄いですね♪
    お互いが刺激しあってこれから注目選手になって成績を残して行くと思うと応援したいですね♪
    オリンピックでいつか観ることになりますよね(^o^)

    産婦人科の先生が少ないとききます。実費で助産師育成に援助するって。この先生は素晴らしい先生ですよね。患者さんからも信頼のある先生だと思います

    本日もたくさんの情報ありがとうございます

    たまにはゆっくり休んでくださいね

    1. happy-ok3 より:

      ぷ~たんさま、おはようございます。

      いつも感謝します。

      >「落石2mは大きいです!人にあたったらと思うとゾッとしますが
      早めの対応が凄いです。」

      人的被害が無くてよかったです。

      >「紙バンドのランドセルお守りですね。
      心がこもってますよね♪」

      高齢?の方々も作られたようですね。
      子ども達は、嬉しいでしょうね。
      1050個、大変です。

      >「そして卓球最後対決が双子の兄弟って凄いですね♪
      お互いが刺激しあってこれから注目選手になって成績を残して行くと思うと応援したいですね♪
      オリンピックでいつか観ることになりますよね(^o^)」

      今5年生なので、後5~10年後には、世界で活躍しているでしょうね。

      >「産婦人科の先生が少ないとききます。実費で助産師育成に援助するって。この先生は素晴らしい先生ですよね。患者さんからも信頼のある先生だと思います」

      産婦人科は、時間も、体力も大変なお仕事です。

      でも、なくてなならないところです。

      10年で、素晴らしい助産師さんが、沢山、育つといいですね。

      お忙しいでしょうが、お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. A0153 より:

    さかのぼって拝見させていただきました。
    福島県や隣の宮城県の記事を紹介くださいまして、ありがとうございます。相馬市の水産試験場のカレイの全滅はしりませんでした。地震のすごさを感じます。一昨日私が借りている家にも「修理業者」が来たそうです。妻が応対したのですが、強面の人ではなかったそうです。今どき修理業者は引っ張りだこで、業者からの売り込み何てまったくおかしい話です。妻は勿論断りましたが後で「詐欺商法流行ってるっ行ったらよかったかな、そうしたら豹変するかも」なんて言ってました。
    二つ沼の施設は、義父が最後に働いていた農業試験場の跡地にできたので、懐かしく読ませてもらいました。また萱浜は、津波で亡くなった若い同僚の家があった所です。彼も菜の花の迷路であそんでいるかもね。あれからもう11年もたったのですね。

    1. happy-ok3 より:

      A0153さま、おはようございます。

      地震は、色んなものを壊しますね。

      >「一昨日私が借りている家にも「修理業者」が来たそうです。妻が応対したのですが、強面の人ではなかったそうです。今どき修理業者は引っ張りだこで、業者からの売り込み何てまったくおかしい話です。」

      少し変ですね。信頼のお置ける業者さんは、いま、予約がとれないほどです。

      >「二つ沼の施設は、義父が最後に働いていた農業試験場の跡地にできたので、懐かしく読ませてもらいました。また萱浜は、津波で亡くなった若い同僚の家があった所です。」

      そうなのですね。

      もう11年ですが、まだ、復興は半ばですね。

      これ以上地震がこないようにと願います。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. miyotya より:

    こんにちは。
    双子の小学5年生の卓球少年の日常が語られておりましたが、
    本当に素晴らしい才能だと思います。
    ご両親も元卓球選手という家庭で、きちんとした指導を受けて
    将来有望な選手に育ちつつあり楽しみです。

    産婦人科医院がどんどん少なくなり、安心して子供を産めない
    時代になりました。
    平野医師が助産師育成に、自費で1人当たり4年間で240万円の入学金と授業料を
    負担するというお話に、胸が熱くなりました。
    本来ならば、国や自治体が行うべきことではないかと強く思います。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「双子の小学5年生の卓球少年の日常が語られておりましたが、
      本当に素晴らしい才能だと思います。」

      毎日の努力が素晴らしいですね。

      >「ご両親も元卓球選手という家庭で、きちんとした指導を受けて
      将来有望な選手に育ちつつあり楽しみです。」

      あと、5~10年後が、楽しみですね。

      >「産婦人科医院がどんどん少なくなり、安心して子供を産めない
      時代になりました。」

      仰る通りです。
      こちら地域でも、レディースクリニックは、増えましたが、産婦人科は、少なくなりました。

      >「平野医師が助産師育成に、自費で1人当たり4年間で240万円の入学金と授業料を
      負担するというお話に、胸が熱くなりました。」

      素晴らしいですね。

      国や自治体が、考えて頂けたら、ありがたいですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございました。

  5. ちろ より:

    こんにちは
    被災した開成館、大変なようですね
    >文化財なので、指定された時と同じ造りにしなくてはならず
    単に建て替えるより費用がかさみそう
    福島のふれあいフェスタや道の駅ふくしま、
    気仙沼のキャンプ場は賑わっているのですね
    今キャンプは人気ありますからね
    離島でキャンプは冒険気分が味わえるでしょうね
    鹿屋市の交通安全指導員の方がお守りを
    ランドセル型のお守り、かわいらしいです
    実物のランドセルにミニチュアのランドセルをつけるとは素敵なセンスです
    皆喜んだと思います~子供たちの安全が守られますように
    卓球の大野兄弟、やっぱりすごいです
    >練習時間は最低でも平日は4時間、休日は7時間
    並大抵の努力ではないですね
    性格は対照的とか知れてよかったです
    ライバルとはお互いを高めあうものですね
    オリンピック目指して頑張ってほしいです
    平野医師の有田圏域10年プロジェクト、
    自腹で助産師を育成しようという試みなんですね
    助産師は減っていると聞くし、凄く立派な方ですが
    本来やるべき政府は何をやっているのだろうと疑問も感じます^^;
    happyさんのカード、大活躍のようですね(^^)
    たつきちゃん頑張ってね…happyさんお疲れ様です
    今日もありがとうございます
    お身体には気を付けてくださいね(^^)

    1. happy-ok3 より:

      ちろ さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「被災した開成館、大変なようですね」

      文化財は、大変ですね。

      >「福島のふれあいフェスタや道の駅ふくしま、
      気仙沼のキャンプ場は賑わっているのですね
      今キャンプは人気ありますからね」

      賑わっていて嬉しいですね。

      >「実物のランドセルにミニチュアのランドセルをつけるとは素敵なセンスです
      皆喜んだと思います~子供たちの安全が守られますように」

      1050個ですから、沢山、皆さん、頑張られたのですね。

      >「並大抵の努力ではないですね
      性格は対照的とか知れてよかったです」

      性格が対照的だから、うまくいくのでしょうね。

      オリンピックを目指す人たちは、小さな頃から、すごい努力をされていますね。

      >「自腹で助産師を育成しようという試みなんですね
      助産師は減っていると聞くし、凄く立派な方ですが
      本来やるべき政府は何をやっているのだろうと疑問も感じます^^;」

      産婦人科医師も、助産師さんも、必要な方々です。

      >「happyさんのカード、大活躍のようですね」

      ありがたいです。

      >「たつきちゃん頑張ってね…happyさんお疲れ様です」

      たつき君、頑張っています。

      励まし感謝します。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)