入江氏の清掃&小鹿&オオハクチョウ&贈り物

2022年 2月22日(火)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

このブログでは、お金は発生しません。

 

「大切なことは、優しさがつながれていくこと。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

 

 

【22日、日本海側は積雪が増加

 

●急速に発達した低気圧の影響で、北日本を中心に冬の嵐。

日本海側はすでに大雪となっているところもあるが、22日(火)は更に雪が降り、

積雪が増加の予想。全国的に真冬の寒さが続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

22日(火)午後3時の大雪、雪、雨の予想(写真:ウェザーマップ)

 

北日本では未明にかけて非常に強い風が吹き、瞬間的には30mから35mの

風が吹く予想で猛吹雪となるところがある。

 

22日(火)午後6時までの24時間に予想される雪の量は、多い所で、北陸70センチ、

北海道と東北で50センチ、関東甲信と東海で40センチ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

24時間予想降雪量(写真:ウェザーマップ)

 

もうすでに大雪となっているところがあり、大雪による交通障害やなだれ、

着雪に注意。

 

太平洋側は晴れるところが多く北風が冷たく吹き、朝は0℃以下、

日中も一桁の気温のところが多く、全国的に真冬の寒さが続く。

 

 

【諏訪之瀬島で爆発9回、噴煙の高さ1100メートル】

 

●十島村諏訪之瀬島の御岳で20日、午後11時までに爆発が9回あった。

 

福岡管区気象台によると、観測した噴煙の高さは最高1100メートル。

大きな噴石が南に400メートル飛んだ。

 

噴煙を上げる諏訪之瀬島の御岳

十島村(鹿児島地方気象台提供)

(南日本新聞社)

 

 

 

 

 

気象台は警戒レベル3(入山規制)を継続している。

 

 

【球磨人吉の里山を守ろう会、水上村でクヌギの植樹

 

 

 

 

森の保水力向上へクヌギの苗木を植える親子ら

水上村

(熊本日日新聞)

 

 

 

 

 

 

【仙台のフルーツパーク、もうすぐ1年

 

●仙台市若林区荒浜地区の体験型観光農園「JRフルーツパーク仙台あらはま」が

来月18日、開業から1年を迎える。

 

被災地での果樹栽培は軌道に乗り、今年はイチゴの他、ブドウやリンゴ、

イチジクなど全8品目の収穫を予定する。

年間を通じて多彩な果物狩りを楽しめる東北唯一の施設。

 

日差しを浴びてゆっくり色づくイチゴ

仙台市若林区のJRフルーツパーク仙台あらはま

(写真:河北新報)

 

 

 

初年度は新型コロナウイルスの影響もあり、思ったように客足が伸びなかったが、

家族連れを中心に週末はグループ客が増えている。  

 

2年目の今年は、イチゴ(12~6月頃)とブルーベリー(7~9月頃)に加え、

新たにスグリ(7月頃)、ブドウや梨、イチジク(9~10月頃)、

リンゴとキウイ(10月末~12月頃)の摘み取りが可能になる。

 

震災遺構「荒浜小」と「避難の丘」の南西、約11ヘクタールの

防災集団移転跡地に造られた。

 

東部復興道路沿いに約800世帯が暮らした区画の形が残る。

今も水はけを良くする溝切り作業や土壌改良が続く。  

 

来月には東日本大震災から11年。訪れた元住民から

「私のおうちはブドウ畑になったのね」と言葉を掛けられることもある。

 

 

【昨年開館の津波伝承館、9カ月で解説員交代

 

●宮城県と国が共同運営する石巻市の「みやぎ東日本大震災津波伝承館」について、

県が新年度に展示運営業務の委託先を変更することが分かった。

 

昨年6月の開館から9カ月で解説員が入れ替わる見込み。

 

伝承活動は息の長い取り組みとなることもあり、関係者から「一貫性に欠ける」

と疑問の声が上がっている。

 

新年度に展示運営業務の委託先が変更される

「みやぎ東日本大震災津波伝承館」

石巻市南浜地区(河北新報)

 

 

 

22年度からの委託期間は3年。21年度は1年だった。

県は22年度の業務体制などを変更。

 

解説員の配置人数を7人から4人に減らしたほか、委託上限額も1年

約2700万円から3年約5100万円に圧縮した。

 

1年弱で交代となる関係者からは不満が漏れる。ある解説員は

「新型コロナウイルス下で苦労しながら基礎を築いたところだったのに、

実験台にされたようだ。県は伝える人と施設を真剣に生かす気がないのか」と。

 

震災伝承に詳しい東北大災害科学国際研究所の柴山明寛准教授は

「宮城県のコンセプトが固まらないうちに開館した結果、短期間で見直しが

必要になったのではないか」と業務を検証し、方向性を明確に打ち出すようにと。

 

 

熱海で被災した猫たちの里親に

 

●静岡県熱海市で起きた大規模な土石流被害から4カ月以上が経過。

 

土石流被害に遭った被災者のペットの保護活動などを続けている熱海市の

NPO法人「くすのき」は、民間災害時動物救済本部(CDCA、東京) と連携し、

同地区に取り残されたに猫を中心に、100匹以上を3カ所のシェルターで保護。

 

保護した猫の中には、災害で亡くなった住民が飼っていたり、被災により飼い主が

飼い続けることができなくなって託されたりした猫もいるという。

 

静岡・熱海の土石流で被災した猫たちの里親に

東京で保護猫の譲渡会

(写真:OVO様)

 

 

くすのきと、国内の大規模災害支援を専門とする民間の緊急支援チーム

公益社団法人「Civic Force」(東京)による猫の譲渡会「ねこざんまい」が、

 

3/20(日)、4/10(日)、4/24(日)12時~16時に、

東京都中央区立産業会館で開催される。

 

予約・申し込み不要で参加できる。  

 

「ねこざんまい」は毎月2回、東京・東日本橋で開催され、飼い主を失った猫と

里親をつないでいる。

 

くすのきでは、オンライン譲渡会なども開催し、里親探しを加速させていく計画。

 

また、譲渡されるまでの間、猫が安心して暮らせる場所と健康的に過ごすための

フードを確保し、必要に応じて医療を提供。

 

猫の飼育や譲渡会の様子、被災地の復旧・復興状況などの情報をホームページや

SNSで定期的に発信していくという。

 

問い合わせは:NPO法人「くすのき」☎ 0557-28-0126

 

 

【福岡島弁護士会、無料の電話相談】

 

●福岡県弁護士会は豪雨の被災者に対する法的支援を行うため、無料の相談窓口を

県内18か所の法律相談センターに開設した。

 

 

(写真:福岡弁護士会様)

 

 

 

 

 

 

弁護士会によると、過去の豪雨災害の時には「自宅の屋根が崩れ、

隣の家の窓ガラスを割ってしまった」

「浸水して店の商品がダメになってしまった、どうすればよいのか」などの相談が。

 

 

無料の法律相談は事前の予約が必要で、

電話番号は0570-783-552。

 

福岡県弁護士会は「豪雨に関するトラブルは、なんでも相談してほしい」と。

 

 

【義援金を募集】

 

●熱海土石流の義援金

振込先は 三島信用金庫熱海支店 普通預金「1198255」

名義は「熱海市災害義援金」

 

丹波篠山火災義援金

振込先は 三井住友銀行篠山支店 普通預金「4001856」

名義は「丹波篠山市義援金」

 

●令和3年8月大雨災害青森県義援金 8月18日(水)~令和3年12月28日

振込先は 青森銀行 県庁支店 普通預金 「3049150」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

振込先は  みちのく銀行 青森支店 普通預金 「2861912」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

●佐賀県豪雨被害義援金 8月23日(月)~来年3月31日(水)

 

 

 

 

 

 

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金「3074492」

名義は「佐賀県 健康福祉部福祉課 課長 野田英雄」

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金 「344860」

名義は「社会福祉法人 佐賀県共同募金会 会長 陣内芳博」

 

●武雄市義援金(武雄市にダイレクトに届く)

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00920-2-277185」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

振込先は 佐賀銀行 武雄支店(店番655) 

口座番号 普通預金「2109798」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

●大町町義援金(大町町にダイレクトに届く)

振込先は 佐賀銀行 大町出張所 

口座番号 普通預金「3024490」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00930-6-238697」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

 【トンガへ救援基金】

 

 

 

支援物資は今はお控え下さいとの事。

 

 

 【2月21日は、全国で5万1987人、東京8805人感染】

 

●2月21日は全国で5万1987人の感染。

 

また、東京都で30人、大阪府で26人、千葉県で16人、愛知県で16人、

北海道で11人、静岡県で9人、福岡県で7人、京都府で5人、奈良県で5人、

栃木県で4人、神奈川県で4人、佐賀県で3人、兵庫県で3人、宮崎県で3人、

香川県で3人、鹿児島県で3人、三重県で2人、埼玉県で2人、山口県で2人、

岐阜県で2人、徳島県で2人、愛媛県で2人、熊本県で2人、茨城県で2人、

長野県で2人、高知県で2人、和歌山県で1人、富山県で1人、山形県で1人、

滋賀県で1人、石川県で1人の全国で合わせて173人の死亡の発表。

 

(写真:NHKニュース様)

 

 

 

 

東京では、21日、新たに8805人が感染していることが確認された。

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●2月21日11時39分頃  震度1   茨城県沖

●2月21日11時24分頃  震度2   奄美大島近海

●2月21日11時13分頃  震度1   宮城県沖

●2月21日10時12分頃  震度2   茨城県沖

●2月21日07時12分頃  震度3   三重県南東沖

 

 

2月21日は、犬と納豆&遺影と成人式&心の支援&梅花黄蓮で出会いを。

 

 

 

 

 

善い出会いはお互いが生きる!

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

 

    ★★★★★★★★★★

 

週刊SPA!様の取材より。

 

吉本興業の※闇営業問題が発覚してから2年半。

 

※吉本興業所属者を筆頭に多数のお笑い芸人が反社会的勢力の会合に参加し金銭を受け取っていた。

「闇営業」とは、芸能事務所に所属する芸能人が事務所を通さず反社会的勢力と

営業を行うことを意味する。

 

その渦中にいたカラテカの入江慎也氏は芸能界を離れ、現在は清掃業界で

奮闘する日々を送っている。

 

入江氏

「騒動の真っただ中は家の外にも出られず、自分自身の先のことは何も

 考えられませんでした。 」

 

それでも、新たな仕事の誘いも多かったのではないですか。

 

「ええ、たくさんありました。飲食店やバーの店長とか。

『一緒に芸能事務所を立ち上げましょう』という誘いも多かったです。」

 

そのなかで、なぜ清掃業を選んだのでしょう?

 

「相方の矢部(太郎)から『ちゃんと地に足をつけて、今できることを

 頑張ってやってほしい』と、ずっと言われていて。

 42歳からの再スタートですし、手に職をつけて汗かいて働かないといけないと

 思い、清掃のアルバイトに応募しました。」

 

「最初は葛藤ばかりでした。芸能人だった頃はそこそこの給料をもらっていたのに、

 時給1100円。

『なんで自分が』という思いや、作業着姿は芸人の後輩には絶対に

 見られたくなかったです。」

 

「2週間もしたら、自分のプライドがアホらしくなってくるんです。

 そこの社長や、年が10個下の先輩も騒動のことは一切聞かず

 接してくれたのもありがたかった。」

 

「最初の2か月は時給1100円で、3か月目に時給1200円に。

 それから4か月たって日当1万円になりました。

 正直、最初は清掃しながら芸能界への復帰を模索したい気持ちはありました。

 でも純粋に清掃という仕事のほうが、仕事のチャンスがあるなと感じたんです」

 

一般家庭の現場でも、入江氏が自ら出向いて

清掃を行っている。

「実際に行くと驚かれますけど、

喜んでもらえるのが何より嬉しいんです」

(写真:bizSPA!フレッシュ様)

 

「今は掃除ロボットとかもありますけど、やはり隅々まで綺麗にはならない。

 僕らはお客さんとコミュニケーションを取りながら、手作業でピカピカにして

 喜んでいただくわけです。

 その信頼関係は人間同士でしか生まれないですよ。」

 

本当の信頼関係は人間同士でしか生まれないです

(写真:bizSPA!フレッシュ)

 

 

 

 

2020年に清掃会社を起業されて、1年目から黒字だったそうですね。

 

「はい。2020年7月に「清掃会社ピカピカ」を立ち上げ、芸人時代から

 お世話になっている先輩や社長が依頼をくれたりして、

 本当に感謝ですね。

 夢は全国に支店を広げて、おこがましいかもしれませんが、

 芸能人やアスリートなどのセカンドキャリアとしての

 受け皿になれたらいいなとも思います。」

 

 

(写真:bizSPA!フレッシュ)

 

 

 

 

清掃業を通じて得られたものを教えてください。

 

「会社を立ち上げてから感じたのは、清掃業界は会社同士がライバルじゃなくて、

 パートナーなんです。

 現場に人が足りなかったら、他社からヘルプが来て一緒に掃除をする。

 やっぱり、人を大事にする業界はなくならない。

 AIやロボットが発展しても、代わりの利かない仕事はあると思います。」

 

入江氏の闇営業の問題は、多くの人達が拒否反応を示した。

一緒に参加していた芸人さん達も信頼を失い、

仕事の自粛や厳しい状況に置かれてしまった。

 

しかし、入江氏は、地に足をつけた仕事を選び、コツコツと毎日努力された。

 

人生の中で、失敗と言う事態のあとにどのように歩むか?

その事が、大切では?

 

    ★★★★★★★★★★

 

『Good News Network』の報道から。

 

豪メルボルン在住のリサ・マクドナルドさんは、緩和ケア病棟に入院している

母親のもとへ妹とともに何度も面会に訪れていた。

 

リサさんの母親は鹿がこの世で一番美しい生き物と考えており、

ディズニーキャラクター“バンビ”が大好きだという。

 

家には至るところにバンビのグッズがあり、入院中もベッドの中でバンビが

描かれたTシャツを着るほどだった。

 

面会時には家族全員がバンビのTシャツを着ているそうで、リサさんは

「これは私たちのケアユニフォームなんです」

と話しており、母親を励ますために様々な工夫を行っていた。

 

しかし次第に弱っていく母親を見て

「最後にお母さんを笑顔にしてあげたい」と考えたリサさんは、

本物の鹿と対面させる計画を思いついた。

 

早速このアイディアのために鹿を貸してくれる人がいないかと探し始めると、

移動式の触れ合い動物園を経営しているクリスさんとシモーネさんと

いうカップルを見つけた。

 

連絡を取り「鹿をお借りすることはできませんか?」と事情を話すと、

クリスさんとシモーネさんは偶然にも“バンビ”と名付けていた子鹿を飼育していて、

快く承諾してくれた。

 

しかしクリスさんとシモーネさんがいる場所から病院までは車で

2時間半もかかる場所だった。

 

それでもリサさんから

「母の病状が悪化し始めている」と聞いた2人は、ためらうことなく

子鹿を車に積んで病院に向かったという。

 

そして無事にクリスさんとシモーネさんが到着すると、病室のベッドで

横になるリサさんの母親のもとへ子鹿を抱えて連れて行った。

 

子鹿の姿を見たリサさんの母親が大きく目を見開いて

「なんてこと。信じられないわ」と。

 

『Good News Network 2022年2月16日付

「Watch a Daughter Surprise Her Deer-Loving

Dying Mom With Visit from Bambi – Her Face Says It All」

(Lisa McDonald/Facebook Kindness Group)』

(TechinsightJapan)

 

 

 

クリスさんによると、バンビの母親が我が子の世話ができなくなってしまったため、

代わりにクリスさんとシモーネさんが幼いバンビをここまで育てたそうだ。

 

クリスさんが「この子の母親の代わりに、優しく撫でてあげてください」と伝えると、

リサさんの母親はゆっくりと手を伸ばして鹿に触れて「なんて美しいの…」と。

 

リサさんは

「クリスさんとシモーネさんの行動は純粋な愛と親切心からのものです。

 母と私の家族のために行動を起こしてくれた2人には感謝してもしきれません」と。

 

 

弱っていくお母さんを笑顔にさせたい!

 

その願いから、小鹿を病室に連れていき、対面させることができた。

クリスさんとシモーネさんは、母鹿の代わりに、小鹿を育ててきた。

 

リサさんもクリスさんとシモーネさんも、優しい!

優しさにつながれた、小鹿との対面だ!

 

    ★★★★★★★★★★

 

おおい町を流れる佐分利川に、福井県内で確認されるのは珍しいという

オオハクチョウ1羽が飛来し、話題となっている。  

 

おおい町の佐分利川に飛来したオオハクチョウ。

 

 

(写真:福井テレビ様)

 

 

 

オオハクチョウは、シベリアなどから越冬のため南下する鳥で、

今回見つかたこの鳥は、灰色がかった羽の色から幼鳥と見られ、

群れからはぐれたのではないかという。  

 

 

 

 

 

(写真:福井テレビ様)

 

おおい町役場によると、町内でオオハクチョウが確認されるのは初めてで、

1月初めに川にいるところを地元の人が見つけた。

 

野鳥の会のメンバーも、県内の飛来は珍しく、寒波の影響ではないかと話している。  

 

 

 

 

 

(写真:福井テレビ様)

 

川面を優雅に泳ぐオオハクチョウ。地元の人たちは春には無事に

飛び立ってくれること、来年もまた飛来してくれることを期待しているという。

 

まだ幼鳥のオオハクチョウが、群れからはぐれ、福井県に1羽で飛来した。

 

幸いこの地域は、オオハクチョウのエサとなるものが豊富にあるという。

たった1羽で、冬を越すのは寂しいだろうが、多くの人達に優しく見守られている。

 

おいしいエサを沢山食べて、体力をつけ、春には元気に飛び立ってほしい。

 

       ★★★★★★★★★★

 

私は贈り物を頂くことは、相手様の「お心」を大切に頂く事だと思っている。

 

このバッグは、ぷ~たん様が、紙バンドで作って贈って下さった。

レベルの高い編み込みで、大きなバッグではないのだが、軽くない。

 

幅約21㎝

高さ約17㎝(持ち手は含まず)

奥行約6㎝

色は、私が好きな色に合わせて下さった。

 

 

私は紙バンドの事は分かりかねるが、

このバッグはすごい手間がかかっていると思う。

 

大事に使わせて頂きます。

ありがとうございます。

 

私は、贈り物を心から感謝して受け取る事は、

「物」の背後にある、労や時間、お金を有難く感謝し、当たり前と思わない。

 

謙遜な人は、贈り物のその後も、大切に生かしていかれると思う。

 

「感謝する力」というものは、喜びと幸いを増やしていくのでは?

 

 ★★★★★★★★★

 

「人は人の素直な

   温かさと愛から

 力と癒しを受ける

 命をつなぎ 生かす

 大きな贈りものとして

         by happy-ok3」

 

 

 

       

      

 

 

 

 

              ★★★★★★★★

 

クリスさんとシモーネさんが、小鹿を育てたから、リサさんにつながった。

 

優しい思いから、本気で事にあたると、優しさが、また、

別の所につながれていくという不思議が起こる。

 

そこには、損得勘定はない。

 

献身的な行動は、感謝の思いとともに、不思議な

見えない何かに導かれていくように思う。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

下記に、相談機関も載せているし、前に進む道は、他にも見つかるから、

命を大事にしてほしい!

 

コロナの感染が、随分、増えて、毎日、被災地よりコロナが優先になってきた。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【優しさをつなぐ】happyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

        お誕生日

今日 2月22がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 

月水木金の14:00~18:00 18:30~22:30(受け付けはどちらも30分前まで)

●生きづらびっと LINE@yorisoi-chat  

月火木金日の17:00時~22:00 水曜は11:00~16:00

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「あなたのお誕生日によせて」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

昨日も寒かったです。

鳥たちのカゴは、暖かくしているのですが、

 

晴ちゃんは、少し寒かったようです。

なぜ?わかるか?

便の様子で、調子が分かります。

小さな鳥たちには、寒さは、苦手なようです。

晴ちゃんのカゴだけは、さらに暖かくしました。

便の状態も、戻りました。

 

寒くなりましたから皆様も、お身体だいじになさってくださいね。

今日が、笑顔の1日でありますように。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

入江氏の清掃&小鹿&オオハクチョウ&贈り物” に対して1件のコメントがあります。

  1. すふれ より:

    おはようございます、happyさん。
    すふれです。

    けさもコメントをかかせてもらう時間がなくなってしました。ごめんなさい。
    またあとで読ませてもらってコメントもかかせてもらいます。
    よろしくおねがいします(#^.^#)。

    おからだに気をつけて下さいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)/。

    1. happy-ok3 より:

      すふれさま、おはようございます。いつも感謝します。

      まだ、寒いです。
      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

      1. すふれ より:

        おはようございます、happyさん。
        すふれです。

        きょうもたくさんのいろんな記事を
        いっしょうけんめいにかいてくださって
        ほんとうにありがとうございます。

        >【球磨人吉の里山を守ろう会、水上村でクヌギの植樹】

        すてきですね! (#^.^#)。
        クヌギさんをうえたらドングリさんもいっぱいできるし、
        保水もしてくれるからほんとうにすてきです(#^.^#)。
        良い里山になりますね(#^.^#)。
        高校生のみなさんの育てた苗木、げんきいっぱいに育ちますね! (#^.^#)。
        名札のことば、きっとクヌギさんたちにつたわります。

        >【仙台のフルーツパーク、もうすぐ1年】

        たくさんのいろんな果物さんが実のって、
        被災されたみなさんをげんきなきもちにしてくれるように
        おもいました(#^.^#)。

        きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。

        >週刊SPA!様の取材より。
        吉本興業の※闇営業問題が発覚してから2年半。

        どんなことがあったのか、まったくしらないのですが、
        入江さん、ほんとうにえらいですね! (#^.^#)。
        そして、きっと、いまのお仕事に就くようになっていたような
        かんじもしました。
        まわりのみなさんが入江さんをささえてくださったのも
        入江さんの力になったとおもいます。
        みなさん、いっしょうけんめいに清掃のお仕事をされているすがたを
        みてくださっていたのですね。

        >『Good News Network』の報道から。

        このおはなしになみだがでてしまいました。
        おかあさまほんもののバンビ、鹿さんにあえて
        どんなにうれしかったでしょう!
        ごじぶんの手で鹿さんにさわれるなんて、
        夢心地ですね! (#^.^#)。
        ごかぞくのみなさんのやさしさ、
        クリスさんとシモーネさんのやさしさ、
        鹿さんのやさしいまなざし、
        ほんとうにうつくしいおはなしですね。

        オオハクチョウの幼鳥さん、ぶじにおおきくなって
        春になったら北へ帰れますように。
        まわりのみなさんに守られますように。

        きょうもコメントがすくなくて
        ほんとうにごめんなさい。

        ぷ~たんさんの作られたバッグ、
        とってもすてきですね! (#^.^#)。
        happyさんへのおもいがいっぱいつまっていますね! (#^.^#)。

        晴さん、誉さん、たつきさん、
        きょうもかわいいすがたとえがおを
        ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
        いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
        しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。
        みんなげんきでいてくださいね!

        happyさん、
        くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
        良い午後をおすごしくださいね(#^.^#)。

        1. happy-ok3 より:

          すふれさま、こんばんは。いつも感謝します。

          遅くなってごめんなさい。晴ちゃんの具合が夜、急に悪くなり、病院に行っていました。

          >「クヌギさんをうえたらドングリさんもいっぱいできるし、
          保水もしてくれるからほんとうにすてきです(#^.^#)。
          良い里山になりますね(#^.^#)。
          高校生のみなさんの育てた苗木、げんきいっぱいに育ちますね! (#^.^#)。
          名札のことば、きっとクヌギさんたちにつたわります。」

          そうですね。

          クヌギも生きていますから、声を聴いていますね。

          >「たくさんのいろんな果物さんが実のって、
          被災されたみなさんをげんきなきもちにしてくれるように
          おもいました(#^.^#)。」

          仰る通りですね。
          悲しい出来事の中、果物が実を実らせ、素敵な場所になって。(#^.^#)

          >「入江さん、ほんとうにえらいですね! (#^.^#)。
          そして、きっと、いまのお仕事に就くようになっていたような
          かんじもしました。
          まわりのみなさんが入江さんをささえてくださったのも
          入江さんの力になったとおもいます。」

          あの事件は、今でも、参加された芸人さんたちには、尾を引いています。
          こうして、地に足をつけて、清掃のお仕事をされ、よかったです!!!

          >「このおはなしになみだがでてしまいました。
          おかあさまほんもののバンビ、鹿さんにあえて
          どんなにうれしかったでしょう!
          ごじぶんの手で鹿さんにさわれるなんて、
          夢心地ですね! (#^.^#)。」

          素晴らしいですね。本物の小鹿さんに会えるとは!
          皆さんの優しい気持ちがつないだのですね!

          >「オオハクチョウの幼鳥さん、ぶじにおおきくなって
          春になったら北へ帰れますように。
          まわりのみなさんに守られますように。」

          幼鳥なのに、たった1羽で・・・。でも福井の皆さんが、大事に見守っていてくださいますね。

          >「ぷ~たんさんの作られたバッグ、
          とってもすてきですね! (#^.^#)。」

          素敵です。
          大事にさせていただきます。

          今日も鳥たちのこと、ありがとうございます。

          お言葉、伝えています。みんな喜んでいます。
          お身体大事になさってくださいね。

          いつも本当にありがとうございます。

  2. uribouwataru より:

    uribouです。今日は遅くなってごめんさい。
    昨日、転倒して頭をうち、救急車で病院を行き、今ベッドで寝ながら拝見しています。
    今日は感動的なニュースが特に印象に残りました。小鹿にあえてお母さん、良かったです。
    その他のニュースも、元気が出るものが多かったです。
    まだ体調戻らないので今日はこれで失礼致します。
    今日もありがとうございました。

    1. happy-ok3 より:

      uribouさま、こんばんは。いつも感謝します。
      大変ですね。

      大事になさってください。
      早く回復されますように。
      ご無理は禁物です。

      そんな中ありがとうございます。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. ぷ~たん より:

    こんにちは
    happyさま
    ぷ~たんです

    弱っていくお母様に子鹿を会わせたい。凄い可愛い鹿ですね♪
    お母様の驚いた嬉しそうなお顔がとてもいいです。
    人と人の繋がり。また優しい気持ち素敵です。

    オオハクチョウが福井に
    冬を無事に越え
    一匹で群れからはぐれてしまったけど。春には飛び立ち無事に本能で群れに戻れたらいいです。

    本日もたくさんの情報ありがとうございます

    そして、バック載せていただきありがとうございます♪
    お気遣いなく。使っていただければそれでいいですから😊

    uribouさまは大丈夫でしょうか?

    1. happy-ok3 より:

      ぷ~たんさま、こんばんは。遅くなってごめんなさい。

      急に晴ちゃんの具合が悪くなり、病院にかけこんでいました。

      >「弱っていくお母様に子鹿を会わせたい。凄い可愛い鹿ですね♪
      お母様の驚いた嬉しそうなお顔がとてもいいです。
      人と人の繋がり。また優しい気持ち素敵です。」

      こんな奇跡?のような事があるのですね。
      優しい気持ちのなぜるわざですね。

      >「オオハクチョウが福井に
      冬を無事に越え
      一匹で群れからはぐれてしまったけど。春には飛び立ち無事に本能で群れに戻れたらいいです。」

      幼鳥なのにはぐれて・・・でも、春には、元気に飛び立ってほしいですね。

      >「そして、バック載せていただきありがとうございます♪」

      素敵すぎて!
      大事にさせていただきますね。
      ありがとうございます。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. ちろ より:

    こんにちは
    仙台のフルーツパーク、通年でフルーツを楽しめるのですね
    行ってみたいなぁ(^^)
    早くコロナが終息してたくさん人が訪れますように
    カラテカの入江さん、清掃会社を起業していたのですね
    最初の清掃会社の方たちがとても良い方々だったのですね
    吉本の人はyoutuberとかになりがちですが
    地に足のついた仕事の方がずっと良いと思います
    リサさんのお母様がバンビちゃんに会えて本当によかったですね
    鹿さんは美しいですものね
    クリスさんとシモーネさん、リサさん本当に暖かい方です
    オオハクチョウが群れに戻れますように
    青いバッグ素敵ですね~すごい技術です
    今週末にはもっと暖かくなるみたいですね
    鳥さんたちも嬉しくなるのじゃないかな
    今日もありがとうございます
    お身体には気を付けてくださいね(^^)

    1. happy-ok3 より:

      ちろさま、こんばんは。いつも感謝します。

      遅くなってごめんなさい。晴ちゃんを病院に連れて行っていたので。

      >「仙台のフルーツパーク、通年でフルーツを楽しめるのですね
      行ってみたいなぁ(^^)
      早くコロナが終息してたくさん人が訪れますように」

      これから、沢山の方が訪れるといいですね。

      >「カラテカの入江さん、清掃会社を起業していたのですね
      最初の清掃会社の方たちがとても良い方々だったのですね」

      今のお仕事についてよかったですね。

      >「リサさんのお母様がバンビちゃんに会えて本当によかったですね
      鹿さんは美しいですものね
      クリスさんとシモーネさん、リサさん本当に暖かい方です」

      優しい方々の優しさが、つながれたのですね。

      >「オオハクチョウが群れに戻れますように」

      元気に飛び立てますように。

      >「青いバッグ素敵ですね~すごい技術です」

      すごいです。
      手間もかかったと思います。

      鳥たちのこと、いつも感謝します。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  5. byronko より:

    カラテカの入江さんの現在は、とても興味深いです。
    清掃のお仕事は場所だけでなく、心も清々しく美しくしてくれるのだろうなぁと感じます。
    「会社を立ち上げてから感じたのは、清掃業界は会社同士がライバルじゃなくて、パートナーなんです」など、心に残る言葉ばかりです。

    ぷーたんさんがお作りになった紙バンドのバッグ、色もデザインも素敵です!
    とても紙製とは思えません。
    時間をかけてお作りになったのでしょうね。
    おっしゃるように、心のこもったプレゼントですね。

    1. happy-ok3 より:

      byronkoさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「カラテカの入江さんの現在は、とても興味深いです。
      清掃のお仕事は場所だけでなく、心も清々しく美しくしてくれるのだろうなぁと感じます。」

      問題は大きかったですが、芸能界には、戻らず、地に足が着いたお仕事、素晴らしいですね。
      また、このお仕事が、他の方々のセカンドチャンスにもなる・・・。

      >「ぷーたんさんがお作りになった紙バンドのバッグ、色もデザインも素敵です!
      とても紙製とは思えません。
      時間をかけてお作りになったのでしょうね。」

      手間がかかっていると思います。
      有難いです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)