子ども達に衣服&小平奈緒選手&狼と犬&支援

2022年 2月18日(金)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

このブログでは、お金は発生しません。

 

「人を大切に支え合う喜び。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

 

 

【18日にかけ、東海3県で警報級の大雪

 

●東海3県は18日にかけて岐阜県を中心にこの冬一番の大雪となる恐れがあり、

積雪や路面の凍結などに警戒が必要。

 

気象台によると、東海3県は上空に強い寒気が流れ込んだ影響で、

18日にかけて岐阜県の山地を中心に断続的に雪が降り、警報級の大雪となる可能性。

 

 

(写真:東海テレビ様)

 

 

 

 

17日午前11時現在の積雪の深さは岐阜県白川村で208センチなどとなっていて、

一部地域に大雪警報が発表。

(17日午前11時現在の積雪)

・白川村 208cm ・飛騨市川合 134cm ・郡上市長滝 113cm

岐阜西濃、中濃、飛騨北部

18日午前6時までの24時間に降る雪の量はいずれも多いところで、

岐阜県の山地で60センチ、平地で30センチなどと予想。

 

(予想降雪量 ~18日午前6時)

・愛知 平地 3cm 山地 5cm ・岐阜 平地 30cm 山地 60cm ・三重 20cm

 

JR高山線飛騨古川〜猪谷駅間では始発から終日運転を見合わせている。

気象台は積雪や路面の凍結による交通の乱れなどに警戒を呼びかける。

 

 

【諏訪之瀬島で噴火9回、噴煙の高さ1300メートル】

 

●十島村諏訪之瀬島の御岳で16日、午後11時までに噴煙量が

中量以上の噴火が9回あった。

 

福岡管区気象台によると、噴煙の高さは最高1300メートル。

大きな噴石が東に300メートル飛んだ。

 

噴煙を上げる諏訪之瀬島の御岳

十島村(鹿児島地方気象台提供)

(南日本新聞社)

 

 

 

 

 

気象台は警戒レベル3(入山規制)を継続している。

 

 

【トンガへの自衛隊支援終了、230トン分の物資届ける

 

●海底火山の噴火で被害を受けたトンガへの国際緊急援助活動が17日、終了した。

 

トンガへの支援で、自衛隊員らに

「ありがとう日本人」などと日本語で

書かれたメッセージを掲げる

トンガの人たち=防衛省統合幕僚監部提供

(朝日新聞)

 

1月20日以降、航空自衛隊のC130輸送機や海上自衛隊の輸送艦

「おおすみ」などが飲用水や缶詰、火山灰の撤去用具など約230トン分の

緊急援助物資などを現地に届けた。

 

【トンガへ南あわじ市の小中学生が義援金募る

 

●1月15日に海底火山が噴火し、甚大な被害を受けたトンガを支援するため、

南あわじ市の小・中学生が義援金を募り、2月17日、活動の報告会が行われた。

 

トンガを支援しようと1月25日から2月4日にかけて

南あわじ市内の全ての小・中学校で行われた。

 

11日間でおよそ28万円が集まり、広田中学校の生徒が代表して教育長のもとを訪れ

活動を報告した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

活動報告会の様子(写真:サンテレビ)

 

在日トンガ大使館大使からはビデオメッセージが寄せられたほか、感謝状が贈られた。

 

広田中学校の生徒会長の女子生徒は

「私たちは少しのお金しか送れないということに悲しい気持ちもあったが

トンガの大使館の人が気持ちが嬉しいと言ってくれて嬉しかった」と。

 

生徒らは今後も支援を続けていきたいとしている。

 

 

【岩手県、津波伝承館の利用者増加】

 

●岩手県陸前高田市にある津波伝承館の今年度の来館者数は

去年の同じ時期を上回った。

 

県は、開館3周年となる9月に一般参加型のイベントを開くと発表した。

 

東日本大震災津波伝承館の今年度の来館者数は、先月末現在、約15万人で、

開館から2年半を前に累計で46万8000人を超えた。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ岩手様)

 

特に今年度は観光に比べて教育旅行での利用が多く、

団体の利用者は昨年度の1.5倍になる見込み。

 

県内に次いで東京、宮城が多く、新型コロナの影響で修学旅行先が

変わったことなどで東北や関東方面からの利用が増えた。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ岩手様)


県は震災の風化を防ごうと、伝承館が開館3周年を迎える9月22日にあわせて、

一般の人も参加出来る催しを開く予定だと明らかにした。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ岩手様)

 

県内の語り部や被災3県と神戸市の団体が伝承活動の意見交換をする

シンポジウムや、沿岸各地の伝承施設などを巡る体験会などを予定している。

 

 

【震災・原発事故11年、日本商工会議所、政府へ要望】

 

●日本商工会議所は17日、東日本大震災、東京電力福島第一原発事故から

11年を迎えるに当たっての政府への要望内容を発表した。

 

原発から出る処理水の海洋放出を巡る風評対策など15項目を盛り込んだ。  

「創造的復興」に本格的に取り組むために必要な内容を事業者の声を

踏まえてまとめた。

 

 

(福島民報様)

 

 

着実な廃炉の実現と除去土壌の早期搬出、農林水産業の販路回復・拡大支援、

自立に向けた資金繰り円滑化と補助金の継続などを求めている。  

 

今後、復興相や政府などに要望書を提出する。

 

 

【行方不明者の「手がかり」を漁業関係者に要請

 

 

 

 

 

 

 

(写真:仙台放送様)

 

 

 

(写真:仙台放送様)

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:仙台放送様)

 

 

 

【福島第一原発の凍土遮水壁冷却材漏えい、東電

 

●東京電力福島第一原発の凍土遮水壁で地盤を冷やすため循環している冷却材が

配管の接続部から漏えいした問題で、東電は17日、

接続部と、接続部を覆うゴムリングがずれていたと発表した。

 

今後、ゴムリングを交換し、冷却材の供給を再開する方針。  

 

 

(福島民報様)

 

 

凍土壁は1~4号機原子炉建屋の周囲約1.5キロの配管に、

氷点下30度の冷却材を循環させている。

 

冷却材の漏えいはこれまで9回確認された。

ゴムリングの損傷などによる漏えいも複数回あり、東電は約500カ所の

設置箇所を点検するかどうかは今後検討するとしている。

 

 

熱海で被災した猫たちの里親に

 

●静岡県熱海市で起きた大規模な土石流被害から4カ月以上が経過。

 

土石流被害に遭った被災者のペットの保護活動などを続けている熱海市の

NPO法人「くすのき」は、民間災害時動物救済本部(CDCA、東京) と連携し、

同地区に取り残されたに猫を中心に、100匹以上を3カ所のシェルターで保護。

 

保護した猫の中には、災害で亡くなった住民が飼っていたり、被災により飼い主が

飼い続けることができなくなって託されたりした猫もいるという。

 

静岡・熱海の土石流で被災した猫たちの里親に

東京で保護猫の譲渡会

(写真:OVO様)

 

 

くすのきと、国内の大規模災害支援を専門とする民間の緊急支援チーム

公益社団法人「Civic Force」(東京)による猫の譲渡会「ねこざんまい」が、

 

2/20(日曜)、3/20(日)、4/10(日)、4/24(日)12時~16時に、

東京都中央区立産業会館で開催される。

 

予約・申し込み不要で参加できる。  

 

「ねこざんまい」は毎月2回、東京・東日本橋で開催され、飼い主を失った猫と

里親をつないでいる。

 

くすのきでは、オンライン譲渡会なども開催し、里親探しを加速させていく計画。

 

また、譲渡されるまでの間、猫が安心して暮らせる場所と健康的に過ごすための

フードを確保し、必要に応じて医療を提供。

 

猫の飼育や譲渡会の様子、被災地の復旧・復興状況などの情報をホームページや

SNSで定期的に発信していくという。

 

問い合わせは:NPO法人「くすのき」☎ 0557-28-0126

 

 

【福岡島弁護士会、無料の電話相談】

 

●福岡県弁護士会は豪雨の被災者に対する法的支援を行うため、無料の相談窓口を

県内18か所の法律相談センターに開設した。

 

 

(写真:福岡弁護士会様)

 

 

 

 

 

 

弁護士会によると、過去の豪雨災害の時には「自宅の屋根が崩れ、

隣の家の窓ガラスを割ってしまった」

「浸水して店の商品がダメになってしまった、どうすればよいのか」などの相談が。

 

 

無料の法律相談は事前の予約が必要で、

電話番号は0570-783-552。

 

福岡県弁護士会は「豪雨に関するトラブルは、なんでも相談してほしい」と。

 

 

【義援金を募集】

 

●熱海土石流の義援金

振込先は 三島信用金庫熱海支店 普通預金「1198255」

名義は「熱海市災害義援金」

 

丹波篠山火災義援金

振込先は 三井住友銀行篠山支店 普通預金「4001856」

名義は「丹波篠山市義援金」

 

●令和3年8月大雨災害青森県義援金 8月18日(水)~令和3年12月28日

振込先は 青森銀行 県庁支店 普通預金 「3049150」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

振込先は  みちのく銀行 青森支店 普通預金 「2861912」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

●佐賀県豪雨被害義援金 8月23日(月)~来年3月31日(水)

 

 

 

 

 

 

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金「3074492」

名義は「佐賀県 健康福祉部福祉課 課長 野田英雄」

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金 「344860」

名義は「社会福祉法人 佐賀県共同募金会 会長 陣内芳博」

 

●武雄市義援金(武雄市にダイレクトに届く)

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00920-2-277185」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

振込先は 佐賀銀行 武雄支店(店番655) 

口座番号 普通預金「2109798」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

●大町町義援金(大町町にダイレクトに届く)

振込先は 佐賀銀行 大町出張所 

口座番号 普通預金「3024490」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00930-6-238697」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

 【トンガへ救援基金】

 

 

 

支援物資は今はお控え下さいとの事。

 

 

 【2月17日は、全国で9万5208人、東京1万7331人感染】

 

●2月17日は全国で9万5208人の感染。

 

また、大阪府で54人、神奈川県で35人、愛知県で24人、東京都で24人、

兵庫県で21人、福岡県で18人、千葉県で15人、北海道で12人、

京都府で8人、奈良県で5人、岡山県で4人、熊本県で4人、群馬県で4人、

佐賀県で3人、和歌山県で3人、埼玉県で3人、茨城県で3人、静岡県で3人、

高知県で3人、鹿児島県で3人、三重県で2人、大分県で2人、宮崎県で2人、

広島県で2人、栃木県で2人、秋田県で2人、長野県で2人、鳥取県で2人、

富山県で1人、山口県で1人、山形県で1人、岐阜県で1人、石川県で1人、

青森県で1人の合わせて271人の死亡の発表。

 

(写真:NHKニュース様)

 

 

 

 

東京では、17日、新たに1万7864人が感染していることが確認された。

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●2月17日22時15分頃  震度2   宮古島近海

●2月17日18時17分頃  震度3   浦河沖

●2月17日15時32分頃  震度1   東京湾

●2月17日12時40分頃  震度1   茨城県北部

●2月17日08時16分頃  震度1   日向灘

●2月17日08時05分頃  震度1   和歌山県北部

●2月17日00時23分頃  震度1   与那国島近海

 

2月17日は、花を贈る&オーダ―ランドセル&警官の愛&梅林で支援を。

 

 

 

 

 

愛に根差した支援はあたたかい!

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

 

    ★★★★★★★★★★

 

京都府福知山市東羽合の京都共栄学園中学校生徒会が、昨年12月から

今年1月にかけて難民の子どもたちへ届ける衣服の回収活動に取り組み、

子ども服2580着を集めた。  

 

衣服の製造、販売などを手掛けるジーユー、ユニクロの

「『届けよう服のチカラ』プロジェクト」に参加した活動で、今回で3回目。  

 

前の生徒会が中心になり、両丹日日新聞などに折り込む広域情報誌

「タウンタウン」に、生徒が制作した広告を掲載するなど、

一般家庭にも協力を呼びかけて取り組んだ。  

 

回収が始まると、すぐに多くの衣服が届き、

「子どもたちのために使ってください」「活動がんばってください」などの

メッセージを寄せる人もいた。

 

集まった衣服は前生徒会と生徒有志で、一つずつ点検してたたみ、箱に詰めた。  

衣服はこのほど専用の集荷場へと発送された。

 

段ボール25箱分の衣服が寄せられた

(写真:両丹日日新聞様)

 

 

 

 

約130カ国に事務所を置く国連難民高等弁務官事務所の要請に応じて

難民キャンプへと送られる。  

 

中心になって取り組んできた、前生徒会長の古屋和歌子さんは

「3回目ですが、毎回たくさんの服が集まり、活動の広がりを感じます。

 たくさんの協力をいただき、ありがとうございます」と感謝を述べ、

 

現在の生徒会長の余田瑠偉さんは

「先輩たちの活動を見てきたので、さらに主体的に

 取り組みを続けていきたいです」と。

 

前生徒会長の古屋和歌子さんの、前の前の生徒会の会長や方々が、

最初に学校で取り組んでこられた。

 

その方々が、きちんとした、誠実な方方であるからこそ、後輩たちも

その取り組みを継続していきたいと願っているのだろう。

 

善い事に取り組むには、自分自身の普段の姿が問われる時でもある。

 

どんなに善い事を語ったとしても、取材を受けて良いアピールをしても、

「本当の姿」は、解る人には、なぜか?解ってしまうから不思議だ。

 

    ★★★★★★★★★★

 

北京五輪スピードスケート女子1000メートルで10位だった35歳の小平奈緒選手の

勇姿は、地元長野県で心臓の難病「拘束型心筋症」と闘う

10歳の中沢維斗(ゆうと)くんにも力を与えた。

 

昨年11月、渡米による心臓移植のために「ゆうちゃんを救う会」が実施してきた

クラウドファンディングに小平選手も支援した。

 

自身のツイッターでも

「少しでも力になれたらと思い、応援の想いとともに寄付させていただきました。

 唯一無二のゆうちゃん心臓が、強く強く未来に続きますように!」

とメッセージも添えた。

 

昨年11月16日に始まった活動は、今月9日に目標金額の2億3700万円を達成した。

両親が17日、感謝の意を伝えるために長野市内で会見した。

 

父・智春さんは

「平昌五輪金メダリストの小平選手が募金とSNSでの拡散を行っていただいた事は、

 多大な影響を与えていただけました」と。

 

昨年末に一時は体調が悪化し、集中治療室に入ることもあった維斗くんも、

現在は大好きな「鬼滅の刃」などのアニメやバラエティー番組を

ベッドの上で楽しむ元気を取り戻し、支援の力を感じているのかもしれない。

 

ベッドの上で千羽鶴を持って笑顔を見せる中沢維斗くん

(ゆうちゃんを救う会提供)

(日刊スポーツ様)

 

 

 

 

 

父・智春さんは、涙と共に語った。

「息子が(手術を終えて)帰国して、テレビで小平選手を見た時に

 『この選手も支援してくれたんだよ』と話したい。

 他の競技の方やチームにも多大なるご協力をいただきましたし、

 スポーツを通じた力はすごいなと感じた。温かい」と。

 

母加代さんも

「500メートル(17位)の時は『うわあ~泣かないで』と思って見ていた。

 長野県人として、いつも勇気づけられています」

 

一家は小平選手から力を得た。

来月上旬までには米テキサス州の病院に移動し、ドナーを待つという。

 

小平選手は10位に終わった1000のレース後、涙でケガを告白した。

1月中旬に右足首を捻挫していたという。

 

「終わるまでは言えなかった」と涙声。

「大雪の日でした」

先月15日、練習場へ向かう道路で足を滑らし「ああ、やってしまった」

 

その日から1週間、氷から離れた。

 

そしてスケート靴を履こうとしたが痛くて履けず、結局、2週間、

スケートを滑らずに北京入りしていたことを明かした。

 

「北京に来てから左ばかりでスタートしていて。

 右足で全く踏ん張ることができませんでした」

 

今回は、メダルの獲得にはいたらなかったが、

優しい小平選手は、命を救う働きに協力していた。

 

また、長野県は、2019年の災害の後も大変だったが、小平選手は長野のためにと、

立ち上がった。長野県で生まれ育ち、練習拠点も長野。

 

「少しでも力になれたら」

と自ら被災地でのボランティア活動に申し込み、民家の泥のかき出しなどに当たった。

 

さらに小平選手はりんごのマークの入ったレーシングスーツをデザインし、

長野で開催された大会に出場した。

 

「堤防が決壊して一番被害を受けたのがりんご農家の皆さんで、

 そういう方たちと一緒に乗り越えていきたいという思いも込めて、

 りんごをモチーフにしたユニホームにしました」

 

大きな被害を受けた長野のりんご農園。

 

田中英男さんという方のりんご農園も台風の影響で完全に水没。

62年間続けていた仕事を辞めることを考えた。

 

しかし、田中さんの大きな励ましとなったのが小平選手の存在だという。

 

「水害にあって心が折れそうになっているときに、レーシングスーツの

 いわれを聞いたときには本当に涙がでるほどうれしかったよ。

 聞いてからはもう頑張らなくちゃ、頑張らなくちゃと思いました」

 

そして、りんごを作り続けることを決意され、出荷量は災害前の7割まで回復した。

 

その小平選手が言うならと、影響を与え、多くの人が協力されていった。

命を救う働きは、金メダルより尊い!

 

また、水害で心が折れそうになって、りんご作りを辞めようとしていた方々を

姿で励ました、小平選手!

金メダルより素晴らしい働きを沢山されている!

 

    ★★★★★★★★★★

 

中国の湖北省武漢市にある九峰森林動物園では、オオカミの囲いのなかで

オオカミと一緒に犬が飼育されている。  

 

 

 

 

 

 

 

 

(中国、湖北省、武漢市、2月17日、映像:Newsflare/Aflo)

 

2月14日に撮影された映像では、1頭のオオカミと1頭の犬が、

同じ囲いの中で一緒に過ごしている様子がわかる。  

 

 

 

 

 

 

 

(中国、湖北省、武漢市、2月17日、映像:Newsflare/Aflo)

 

現地の報道によると、このオオカミはかつて群れのボスだったが、

老齢のためボスの座を奪われ、群れも追われたため、

群れとは別の場所で飼育することにした。  

 

 

 

 

 

 

 

 

(中国、湖北省、武漢市、2月17日、映像:Newsflare/Aflo)

 

しかし孤立したオオカミが、たびたび鳴くようになったので、

動物園はオオカミがさみしがっていると判断した。

 

 

 

 

 

 

 

 

(中国、湖北省、武漢市、2月17日、映像:Newsflare/Aflo)

 

オオカミの孤独を紛らわすため犬を連れてきたという。

 

 

 

 

 

 

 

(中国、湖北省、武漢市、2月17日、映像:Newsflare/Aflo)

 

以来5年間、2頭はずっと一緒に過ごしている。

 

犬がオオカミを励まし、支えている。

人間たちも、損得など考えず、純粋に素直に、励ましあえたら素敵だ!

 

        ★★★★★★★★★★

 

さて、家庭の生活が苦しい子ども達を支援しているNPOに事情により、

再度お菓子を送付させて頂いた。

 

 

★ミニバームロール 19個入り3袋(57個)

★ミニマドレーヌ  19個入り3袋(57個)

 

 

 

★ロアンヌ10セット(5袋)50セット

★バターボール 20個 (4袋)60個

 

 

 

 

お菓子から、明るい気持ちになって行かれ笑顔が増えますように。

 

 ★★★★★★★★★

 

「人を大切に支え合う

 純粋で温かい感情

 人を大切に出来る優しさ

 そこに本物の英知があり

 励ましと慰めが届く

         by happy-ok3」

 

 

 

       

      

 

 

 

 

              ★★★★★★★★

 

本当に、尊いことは、派手な中ではなく、日常の中にある。

人のために誠実に尽くす姿は、人の心を支え、

再び、立ち上がる力を届ける。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

下記に、相談機関も載せているし、前に進む道は、他にも見つかるから、

命を大事にしてほしい!

 

コロナの感染が、随分、増えて、毎日、被災地よりコロナが優先になってきた。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【人を大切にする】happyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

        お誕生日

今日 2月18がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 

月水木金の14:00~18:00 18:30~22:30(受け付けはどちらも30分前まで)

●生きづらびっと LINE@yorisoi-chat  

月火木金日の17:00時~22:00 水曜は11:00~16:00

 

●ホームレス支援団体

抱樸館の担当=093(883)7708

Home door=06(6147)7018 

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「あなたのお誕生日によせて」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

昨日は、晴ちゃんは、定期治療のため、病院に。

今、換羽で少し、しんどいと思います。

なので、病院に行くのは嫌だったようです。

でも、湯たんぽをバッグに入れて、晴ちゃんを連れて行きました。

律儀な晴ちゃんは、先生に、ちゃんとご挨拶していました。

 

寒くなりましたから皆様も、お身体だいじになさってくださいね。

今日が、笑顔の1日でありますように。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

子ども達に衣服&小平奈緒選手&狼と犬&支援” に対して1件のコメントがあります。

  1. すふれ より:

    おはようございます、happyさん。
    すふれです。

    けさもコメントをかかせてもらうじかんが
    なくなってしまいました。ごめんなさい。
    またあとでよませてもらってコメントもかかせてもらいます。
    よろしくおねがいします(#^.^#)。

    きょうも寒そうです
    おからだに気をつけてくださいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      すふれさま、おはようございます。いつも感謝します。

      今日も寒いようですね。

      雪が降る地域は大変だとおもいます。

      寒いのでお身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

      1. すふれ より:

        おはようございます、happyさん。
        すふれです。

        きょうもたくさんのいろんな記事を
        いっしょうけんめいにかいてくださって
        ほんとうにありがとうございます。

        >【トンガへ南あわじ市の小中学生が義援金募る】

        中学生のみなさんのやさしいこころで集まった義援金は
        ほんとうに尊いとおもいます。
        トンガのみなさんに元気も贈っているとおもいます。

        >【岩手県、津波伝承館の利用者増加】

        ほんとうによかったです。
        震災のことがわすれられてゆかないように、とおもいます。
        学生さんの来館者が増えるのはうれしいです(#^.^#)。

        >【行方不明者の「手がかり」を漁業関係者に要請】

        行方不明になられた人たちのご家族のきもちをおもうと
        すこしのてがかりでも、どんなてがかりでも、とのきもちだとおもいます。
        じょうずにコメントできなくてごめんなさい。

        きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。

        >京都府福知山市東羽合の京都共栄学園中学校生徒会が、昨年12月から
        今年1月にかけて難民の子どもたちへ届ける衣服の回収活動に取り組み、
        子ども服2580着を集めた。
        衣服の製造、販売などを手掛けるジーユー、ユニクロの
        「『届けよう服のチカラ』プロジェクト」に参加した活動で、今回で3回目

        難民のこどもさんたちがげんきでいてくれますように。
        すてきな服をきているとうれしくてげんきがでますね! (#^.^#)。
        プロジェクトを企画された企業さんも、参加なさった
        みなさんもほんとうに優しいかたたちですね(#^.^#)。

        小平選手さんのおはなし、ほんとうによかったです(#^.^#)。
        10歳の中沢維斗さん、やさしいみなさんのおかげで、
        きっと手術が成功してげんきになられますね! (#^.^#)。
        小平選手さんは、たくさんのみなさんに勇気と元気をあたえてくださっています。きっと、
        みなさんのよろこびも小平選手をげんきにしているのだとおもいます(#^.^#)。
        足を痛めても滑って、ほんとうに、すばらしい選手さんですね! (#^.^#)

        >中国の湖北省武漢市にある九峰森林動物園では、オオカミの囲いのなかで
        オオカミと一緒に犬が飼育されている。  

        オオカミさん、いぬさんのおともだちができてほんとうによかったです! (#^.^#)。
        オオカミさんがさみしがっていると分かった動物園のみなさん、
        ほんとうにやさしいです(#^.^#)。

        たくさんのお菓子、どれもあったかいです(#^.^#)。
        飴ちゃんもありますね! (#^.^#)。

        >本当に、尊いことは、派手な中ではなく、日常の中にある。
        人のために誠実に尽くす姿は、人の心を支え、
        再び、立ち上がる力を届ける。

        きょうもコメントがすくなくて
        ほんとうにごめんなさい。

        晴さん、がんばったのですね! えらいなぁ(#^.^#)。
        そしてとってもおぎょうぎがいい晴さんです(#^.^#)。

        晴さん、誉さん、たつきさん、
        きょうもかわいいすがたとえがおを
        ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
        いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
        しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。
        みんなげんきでいてくださいね! 

        happyさん、
        くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
        良い一日をおすごしくださいね(#^.^#)。

        1. happy-ok3 より:

          スフレさま、こんにちは。いつも感謝します。

          >「中学生のみなさんのやさしいこころで集まった義援金は
          ほんとうに尊いとおもいます。
          トンガのみなさんに元気も贈っているとおもいます。」

          仰る通りですね。

          少ししかお金を送れないが、と言われていますが、28万も集まったのです。
          すごいです。
          どんなに喜ばれるでしょう。

          >「ほんとうによかったです。
          震災のことがわすれられてゆかないように、とおもいます。
          学生さんの来館者が増えるのはうれしいです(#^.^#)。」

          伝承館があると、当時の事の断片もみられるし、説明もきけます。
          風化させてはいけないです。

          >「難民のこどもさんたちがげんきでいてくれますように。
          すてきな服をきているとうれしくてげんきがでますね! (#^.^#)。」

          着るものって大事です。
          優しい支援からの服なので、心が温かくなりますね。

          >「きっと手術が成功してげんきになられますね! (#^.^#)。
          小平選手さんは、たくさんのみなさんに勇気と元気をあたえてくださっています。きっと、
          みなさんのよろこびも小平選手をげんきにしているのだとおもいます(#^.^#)。
          足を痛めても滑って、ほんとうに、すばらしい選手さんですね! (#^.^#)」

          手術、成功してほしいです。
          小平さん、今回もメダルが獲れる位置にいたのに、怪我のため、残念でしたね。

          でも、それまで、4年間、頑張ってこられました。
          素晴らしい選手だと思います。

          >「オオカミさん、いぬさんのおともだちができてほんとうによかったです! (#^.^#)。
          オオカミさんがさみしがっていると分かった動物園のみなさん、
          ほんとうにやさしいです(#^.^#)。」

          オオカミさんと犬さん、いい関係ですね。
          どちらも、幸せでしょうね。

          大切なことは、見えない所で進んでいますね。

          今日も鳥たちのこと、ありがとうございます。
          お身体大事になさってくださいね。

          いつも本当にありがとうございます。

  2. ちろ より:

    こんにちは
    津波伝承館というのがあるのですか
    記憶が風化しないように
    来館者が増えているのはいいことですね
    衣服を集めて難民キャンプへ
    学生さんが主体になって活動しているのですね
    しかも活動が引き継がれていってるのがすごいですね
    維斗くん、りんごのモチーフのお話、
    小平選手の優しさが窺えます
    維斗くんの手術が成功しますように
    老いたオオカミさんに友達が出来て良かったです
    ずっと一緒に(^^)素敵な友情ですね
    happyさんのお菓子、子供達喜ぶでしょうね
    晴ちゃん、湯たんぽと一緒に通院ですか(^^)
    暖かくてよかったでしょうね
    今日もありがとうございます
    お身体には気をつけてくださいね

    1. happy-ok3 より:

      ちろさま。こんにちは。いつも感謝します。
      伝承館、また、震災遺構など、いろいろございます。

      風化させては、いけないですね。

      他所からこられて、当時の事、知るのは大事なことですね。

      >「学生さんが主体になって活動しているのですね
      しかも活動が引き継がれていってるのがすごいですね」

      3回目ということです。
      引き継がれているのは、先輩の方の、働きもすばらしいからですね。

      >「維斗くん、りんごのモチーフのお話、
      小平選手の優しさが窺えます
      維斗くんの手術が成功しますように」

      オリンピックでは、思うような成績は、今回は残せませんでしたが、
      優しさをありがとうと、申し上げたいです。

      老いたオオカミ、今、幸せですよね。

      >「happyさんのお菓子、子供達喜ぶでしょうね」

      喜んでくれたら嬉しいでs。

      >「晴ちゃん、湯たんぽと一緒に通院ですか(^^)」
      冬場の通院は、湯たんぽと一緒です。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. ぷ~たん より:

    こんばんは
    happy-ok3さま
    ぷ~たんです

    震災の時の行方不明者
    まだいるのですよね。
    家族はどんな形でも帰ってきてほしいと願います。
    漁業関係者に協力お願いは少しでもなにか手がかりが見付かればと思います。

    難民キャンプに子供服寄付する。
    3回目。続けることに意義がありますよね♪
    受け継がれて寄付する事がは凄いことですね。

    happyさん寄付や援助続けられているのは凄いです。
    身体が資本ですから無理しないでご自愛くださいませ(^^)

    1. happy-ok3 より:

      ぷ~たん さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「震災の時の行方不明者
      まだいるのですよね。
      家族はどんな形でも帰ってきてほしいと願います。」

      何か、1つでも手掛かりがあればと、ご家族は毎日、願っておられるでしょうね。

      >「漁業関係者に協力お願いは少しでもなにか手がかりが見付かればと思います。」

      毎日、海に出ておられますから、協力頂けるとありがたいですね。

      >「難民キャンプに子供服寄付する。
      3回目。続けることに意義がありますよね♪」

      先輩たちの真剣な姿が、反映され、受け継がれているのですね。

      寄付や援助、といっても、出来る範囲ですが、細かな部分にも心を込めています。

      物だけでなく、(といっても微力ですが)その先にある支援を
      願っています。

      今日は寒かったです。お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)