中学生が保護&小学生が救助&骨髄バンクをPR

2021年 11月15日(月)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「何かをする背後の誠意が大切。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

 

【諏訪之瀬島で3回爆発、噴火2200メートル】

 

●十島村・諏訪之瀬島の御岳で13日、午後11時までに噴煙量が中量以上の

噴火が3回(うち1回は連続噴火)あった。

 

福岡管区気象台によると、噴煙の高さは最高2200メートル。

大きな噴石が南東に300メートル飛んだ。

 

 

噴煙を上げる諏訪之瀬島の御岳

十島村(鹿児島地方気象台提供)

(南日本新聞社)

 

 

 

 

気象台は警戒レベル3(入山規制)を継続している。

 

 

【国土交通省、与論島にフェンス設置、回収船16日にも到着】

 

●小笠原諸島の海底火山噴火で発生したとみられる軽石が大量に漂着している

与論島で、国土交通省は14日、与論港にポリエステル製の海中フェンス

(全長160メートル、高さ8メートル)を張り、ポンプで港内の軽石を取り除いた。

 

ポンプを使ってフェンス外に排出される大量の軽石

14日、与論町立長の与論港

(写真:南日本新聞社)

 

 

 

 

 

14日には、軽石を回収する同省の海洋環境整備船「海煌」が指宿市山川港を出港。

奄美大島などを経て16日、与論港に到着する見通し。

 

海水と一緒にフェンス外へ排出される軽石

14日、与論町立長の与論港

(写真:南日本新聞社)

 

 

 

15日には、九州電力の発電用重油を積んだタンカー、給油所用のガソリンや

軽油を載せたタンカーが与論港に相次いで接岸するため、岸壁近くを中心に

 

15日早朝からポンプによる排出作業を続ける。  

指宿を出た「海煌」は14日、屋久島の安房港に着いた。15日は奄美市に向かう。

 

 

【与論町那間のユバマ漁港、軽石回収作業】

 

●与論町那間のユバマ漁港で14日朝、地元有志が船揚げ場にたまった大量の軽石を

回収した。約1時間半の間に家畜飼料袋(1トン)で50袋分ほどを集めた。

 

町漁協の呼び掛けで約15人は午前8時半に集合。

 

 

船揚げ場に押し寄せた大量の軽石を重機で集める地元の有志

14日午前、与論町那間のユバマ漁港

(写真:南日本新聞社様)

 

 

 

 

小雨が降ったりやんだりする中、スコップや熊手で軽石をかき集め、

ダンプカーの荷台や家畜飼料袋に重機で詰めた。

午前10時に作業を終え、軽石を仮置き場に運んだ。  

 

ユバマ揚場組合の町利文組合長(66)によると、港内に一度入り込んだ軽石は

なかなか出ていかないという。

「建設会社から重機を借り、若い人たちにも参加してもらってありがたい」と。

 

 

【豪雨被災地のボランティア、最後の汗、坂本町】

 

●昨年7月の豪雨で被災した熊本県八代市坂本町を支援する市復興ボランティア

センターの最後の活動が13日あり、集まったボランティア31人が作業の後、

広用紙に被災者への応援メッセージを書いた。  

 

広用紙に坂本町への応援メッセージを書く

ボランティアら=八代市

(写真:熊本日日新聞)

 

 

 

八代市社会福祉協議会が運営し、昨年7月日に活動を開始。

 

被災者の依頼で、家屋からの家財の搬出や泥出しなどを手伝ってきた。

依頼の対応がほぼ完了したため、今月30日での閉所を決定。

 

これまでに延べ8798人のボランティアが、375件の活動に参加した。  

 

13日日の作業終了後、ボランティアは「坂本町の復興を心から祈っています」

「いつでも呼んでください」などとメッセージを寄せ書き。

坂本地域福祉センターに掲示される。

 

センター長は「ボランティアの皆さんの力があってこそ被災者の力になれた」と。  

 

生活再建や困り事などの相談は、今後も同協議会で受け付ける。

同協議会本所TEL0965(62)8228

 

 

【西日本豪雨災害の記憶を後世に伝える石碑の除幕式】

 

●2018年の西日本豪雨で大きな被害を受けた倉敷市真備町で14日、災害の記憶を

後世に伝える倉敷市真備町の川辺地区に建てられた災害碑の除幕式が行われた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西日本豪雨災害の記憶を後世に 災害碑除幕式=岡山・倉敷市(写真:山陽放送様)

 

3年前の西日本豪雨で川辺地区では、小田川の支流末政川の堤防が決壊し、

約1700世帯が浸水、6人が犠牲。

 

この教訓を後世にと、災害碑は3mを越える浸水のあった地域の公民館に設置。

参加した地域の人たちは、災害に強い町作りへの決意を新たにした。

 

 

【熊本地震から、5年7か月、仮住まい160人】

 

●熊本地震から14日で5年7か月。県内では今も約160人が仮住まいを続けている。

木山仮設団地は

仮設住宅などへの入居者は、一時、4万7000人を超えていたが、現在は159人だ。

 

 

 

 

 

(写真:熊本県民テレビ様)

 

今、益城町で仮住まいを続ける人の大半は、

町中心部の区画整理事業などの影響を受けている人だ。

 

 

(写真:熊本県民テレビ様)

 

 

 

町の区画整理事業は、2027年の6年後の完了を目指している。

 

 

【木戸川でサケの合わせ網漁、全てふ化事業に活用

 

●福島県楢葉町の木戸川漁協は13日、サケのやな場周辺で伝統の

「合わせ網漁」を行った。全国的に不漁が続いており、

今回捕獲できたのは14匹のみだった。

 

木戸川全体の漁獲量も昨年の3割程度の212匹で、同漁協は今季、販売所を開かず、

漁獲したサケは全てふ化事業に活用する。

 

伝統の合わせ網漁でサケを捕まえる組合員

(写真:福島民報様)

 

 

 

 

同漁協では、東日本大震災前は年間7、8万匹の水揚げがあったが、

東京電力福島第一原発事故後に稚魚の放流を中断した影響で漁獲量は大幅に減少。

 

ここ数年は全国的な不漁が続いている影響もあり、数百匹の漁獲にとどまっている。  

 

同漁協は今月末までやな場での捕獲を続けるが、同漁協の捕獲分では、

来春の稚魚放流は約5万匹にとどまる見込み。

 

鈴木謙太郎ふ化場長は「他県からの卵の購入も難しいが、できるだけ

多くの稚魚を放流できるようにしたい」と語った。

 

 

【福島県産農林水産物の魅力と安全性をPR

 

● 福島県産農林水産物の魅力と安全性をPRする

「おいしい ふくしま いただきます!」キャンペーンは13、14の両日、

福島県内のイオン各店(浪江、広野の両店を除く)と

イオンスタイルいわき小名浜の計6店舗で催された。

 

県産農林水産物をPRする(左から)生沼さん、

辻社長、内堀知事、武田さん

(写真:福島民報)

 

 

 

初日は、いわき市のイオンスタイルいわき小名浜がテナントとして入る

イオンモールいわき小名浜のマリンコートで、内堀雅雄知事、辻雅信イオン東北社長、

女優でモデルの武田玲奈さん(いわき市出身)がステージトークを繰り広げ、

「旬を迎えた『福島の秋の味覚』を味わってほしい」と県産食材の消費拡大をPR。

 

 

【とみおかアーカイブ・ミュージアム、来館者1万

 

● 福島県富岡町の歴史や東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の経験を

後世に伝える「とみおかアーカイブ・ミュージアム」は13日、来館者1万人を達成。

 

1万人目の来館者になった

猪狩絢希さん(右から2人目)と、

祝福する山本町長(右)

(写真:福島民報様)

 

同館の常設展示室には、津波で被災したパトカーなど約430点の資料を展示。

入館無料で、開館時間は午前9時から午後5時(入館は午後4時30分)まで。

月曜休館。問い合わせは同館へ。

 

 

【対馬丸の悲劇を語り継ごう、約1500人犠牲】

 

太平洋戦争中の1944年8月、沖縄を出港した学童疎開船・対馬丸が

十島村悪石島沖で米潜水艦に撃沈され、約1500人が犠牲になった悲劇を

子どもたちに語り継ごうと、那覇市の対馬丸記念館が紙芝居を制作した。

 

多くの遺体が漂着した宇検村を学芸員らが12日訪れ、紙芝居を寄贈した。

紙芝居は小学校高学年、低学年向けの2種類で3月に完成した。

 

高学年用は当時、遺体の埋葬に携わった大島安徳さん(94)への取材を基に、

一人一人を丁寧に浜に埋め、慰霊碑を建てた話などを盛り込んだ。  

 

学芸員は元山公知村長(51)らに紙芝居を朗読。

 

紙芝居を披露する対馬丸記念館の学芸員

11月12日、宇検村役場

(写真:南日本新聞社様)

 

 

大島さんに完成を報告し、2017年に村民らが建立した慰霊碑に手を合わせた。  

 

慰霊碑に花を供え、犠牲者の冥福を祈る参列者

10月28日、宇検村宇検

(写真:南日本新聞社様)

 

 

 

同館の高良政勝理事長(81)は「たくさんの犠牲者が出た歴史を

子どもたちが学び、平和の尊さを実感してほしい」と願った。

 

 

【福岡島弁護士会、無料の電話相談】

 

●福岡県弁護士会は豪雨の被災者に対する法的支援を行うため、無料の相談窓口を

県内18か所の法律相談センターに開設した。

 

 

(写真:福岡放送様)

 

 

 

弁護士会によると、過去の豪雨災害の時には「自宅の屋根が崩れ、

隣の家の窓ガラスを割ってしまった」

「浸水して店の商品がダメになってしまった、どうすればよいのか」などの相談が。

 

 

(写真:福岡放送様)

 

 

 

無料の法律相談は事前の予約が必要で、

電話番号は0570-783-552。

 

福岡県弁護士会は「豪雨に関するトラブルは、なんでも相談してほしい」と。

 

 

【義援金を募集】

 

●熱海土石流の義援金

振込先は 三島信用金庫熱海支店 普通預金「1198255」

名義は「熱海市災害義援金」

 

丹波篠山火災義援金

振込先は 三井住友銀行篠山支店 普通預金「4001856」

名義は「丹波篠山市義援金」

 

●令和3年8月大雨災害青森県義援金 8月18日(水)~令和3年12月28日

振込先は 青森銀行 県庁支店 普通預金 「3049150」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

振込先は  みちのく銀行 青森支店 普通預金 「2861912」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

●佐賀県豪雨被害義援金 8月23日(月)~来年3月31日(水)

 

 

 

 

 

 

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金「3074492」

名義は「佐賀県 健康福祉部福祉課 課長 野田英雄」

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金 「344860」

名義は「社会福祉法人 佐賀県共同募金会 会長 陣内芳博」

 

●武雄市義援金(武雄市にダイレクトに届く)

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00920-2-277185」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

振込先は 佐賀銀行 武雄支店(店番655) 

口座番号 普通預金「2109798」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

●大町町義援金(大町町にダイレクトに届く)

振込先は 佐賀銀行 大町出張所 

口座番号 普通預金「3024490」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00930-6-238697」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

 

 【11月14日は、全国で134人、東京22人感染】

 

●11月14日は全国で134人の感染。

また、埼玉県で2人の死亡の発表。

 

写真:NHKニュース様

 

 

 

 

 

 

 

 

東京都は14日、都内で新たに22人が感染。

14日に感染が確認された22人のうち14人は感染経路がわかっていない。

 

 

【コロナ詐欺に注意】

 

●詐欺が増え「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」が開設された。

 

 

 

 

●市区町村等が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話・メールで

求めることはない。

 

ワクチン接種は無料!

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●11月14日23時23分頃   震度3  播磨灘

●11月14日22時09分頃   震度2  苫小牧沖

●11月14日03時24分頃   震度1  伊予灘

 

11月14日は、犬を守る勇気&80歳の介護士&奇跡の警察犬で勇気を。

 

 

 

 

 

行う勇気と行わない勇気。

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

      ★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

習志野署は11月12日、近藤奈乃葉さんに感謝状を贈った。

 

感謝状を受け取る近藤奈乃葉さん(右)

2021年11月12日午後1時32分、習志野市立第一中、

上保晃平様撮影(朝日新聞)

 

 

 

同署の安達忠祐刑事官は

「近藤さんが優しさと勇気を持って助けなければ、

 事件事故に巻き込まれていたかもしれない」とたたえた。

 

 

このブログでも4月6日に、9歳の少年が4歳の男児を保護したことを紹介した。

4歳の男児が迷子になっていたことが、見ても分かるのに、大人達はスルー。

 

少年は男児に

「大人たちはみんなスルーしていたので、自分が助けなきゃと思い、

 まず『怪しいものではありませんよ』と言って、

 そのあと『交番に行こう』と言いました」

 

 

(写真:日本テレビニュース様)

 

 

 

「こんな子供でも助けるので、もっと勇敢だと思うんですよ、大人。

 なのでもっと大人たちにも助けてあげてもらえれば」

 

また、4月30日にも、別の9歳の少年が3歳の男児を保護した事を紹介

交通量の多い道路に、9歳の少年が、小さな男の子が1人でいるのに気付き、

 

 

 

(写真:西日本新聞様)

 

 

 

 

 

「小さい子を1人にしては危ない」

と、一緒に話したり遊んだりしながらそばにいて、

約30分後、パトロール中の警察官に引き渡した。

 

小さな子どもが、交通量の多い場所で、1人でいても、最近の大人たちは、

気にも留めない人が増えたようだ。

 

私は、この夏、迷子になったお婆さんに出会い、暑い中お婆さんは

歩ける状態ではなかったため警察に連絡して、その場所まで警官の方に

来て頂き、引き渡した事がある。

 

少し、気をつけていたら、歩いていても、異変がわかる。

こう言う事が、現実の(小さな)人助けでもあるのでは?

 

      ★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(朝日新聞)

 

 

 

 

 

表彰状を受け取る、汐先翔さん(右)=2021年11月8日、東京都多摩市役所、前川浩之様撮影

 

 

 

 

子ども達、お手柄だ!

的確な通報に加え、おばあさんを励まし続けた。

 

最近は、子ども達が、スマホやタブレットを使い、イジメや誹謗中傷を

行っている件数がふえている事実があると言う。

その事によって、命を絶ったり、不登校になる子供も増えている。

 

キッズ携帯を、正しく使って、人の命を助ける!

物を正しく使うには、心が正しい方向をいつも向いていてこそでは?

 

      ★★★★★★★★★★

 

3歳で白血病を患い、骨髄移植で命を取りとめた小学4年、9歳の山岡虹太(こうた)

の家族や支援者らが14日、骨髄バンクへの理解を広げようと、

京都市内でPRのマラソンを走った。

 

コロナ禍でバンクの新規ドナー(提供希望者)登録数が減る中、家族は

「今も同じ病気で苦しむ人がいる。多くの人が関心を持つ一歩になれば」と。

  

虹太君は急性骨髄性白血病を患い、抗がん剤治療の副作用に耐え、半年後に退院。

しかし、後に再発し、骨髄移植に望みを託した。

 

病院に泊まり込みで看病した母の紗恵子さんは

 

「元気になる未来を想像できなかった」と、過酷な闘病生活を振り返る。  

 

時間の猶予がなく、白血球の型が完全には一致しない父の智志さんの

造血幹細胞を移植した。

 

手術は無事成功し、大宮小に入学する頃には免疫抑制剤も不要になった。

 

今では2人の兄と同じくバスケットボールに励み、虹太君は

「太陽を浴びて友達と鬼ごっこや運動ができて幸せを感じる」と笑う。  

 

一方、家族は骨髄バンクでドナーを見つける難しさも痛感した。

 

登録者を増やすため、紗恵子さんは積極的にブログを書いたり、

献血ルームで登録の説明員を務めたりしている。

 

3年ほど前からは家族で各地のマラソン大会に出場し、

たすきを掛けて走りながら協力を訴えてきた。  

 

年間の新規ドナー登録数は2019年、競泳東京五輪代表の池江璃花子選手が

白血病を告白した影響もあり、最多の約5万9900人を記録。

 

しかし、20年はコロナ禍で約2万8900人に激減し、21年も横ばいが続く。

 

紗恵子さんは

「患者や家族は不安のはず。少しでも力になりたい」と、今回のPRランを企画。  

 

午前8時半に今宮神社(北区)を出発し、北野天満宮や平安神宮など

人出の多い観光地を通る42・195キロのコース。

 

家族以外にも元患者や支援者ら計10人が参加し、虹太君は給水などの

サポートをしながら所々で並走。  

 

声に出して呼び掛けることはせず、ゆっくりと走ることで

「骨髄バンクにご協力ください!」と書いたたすきを

1人でも多くの人に見てもらいたい、という。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

骨髄バンクのPRランに向け、たすきを掛けて練習する紗恵子さん(左)や

虹太君(前列中央)ら山岡さん家族と支援者たち(京都市北区)(写真:京都新聞様)

 

虹太君が入院していた京都府立医科大付属病院など3病院の近くでは、

小児患者への応援の気持ちを込めて風船も飛ばした。  

 

虹太君は

「コロナ以外でも苦しんでいる人がいる。僕みたいにつらい思いをしてほしくない」

と話し、紗恵子さんも

「走る姿を見た人が支援のアクションを起こすきっかけになれば」と期待を寄せる。

 

コロナの影響もあり、多くの支援のPRが、行う事が難しくなっている。

 

虹太君やご家族は、自分たちは「助かった」それだけで良いではなく

だからこそ、その中での不安や骨髄バンクへの協力の必要を痛感された。

 

そして、自分たちが出来る精一杯のことを「行動」を通して訴え続けておられる。

 

 

    ★★★★★★★★★★

 

私は、毎年、盲導犬のカレンダーを購入して協力させて頂いている。

 

これは「盲導犬を育てる会」(日本ライトハウス盲導犬訓練所)のもの。

写真はA4サイズで、上に見開くとカレンダーはA3サイズになる。

表紙に犬たちの写真が載っている。

 

 

価格:1000円(税込み)

送料:別途

 

 

 

申し込みは ☎0721-0914 

またはグッズページ から

 

ぜひ、ご協力のほど、お願いできたら幸いです。

 

    ★★★★★★★★★★

 

昨年12月9日にも紹介させて頂いたが、「ブックサンタ」

NPO法人チャリティーサンタ(東京)は、

経済的に苦労する家庭の子どもに、絵本を贈るプロジェクトに取り組んでいる。

 

 

 

 

 

※「ブックサンタ」と銘打った活動で、全国では2017年にスタート。

 ブックサンタをクリックすると、全国の参加の一覧が出る。

 

絵本を贈りたい人は店頭で好きな本を選び、レジで購入する際に

「参加したい」と伝える。本は同NPOの東京と岡山に集められ、子どもの年齢などに

応じて仕分け、サンタクロースがクリスマスイブの24日夜を中心に各家庭に届ける。

 

また、お金を通しての支援もできる。

クラウドファンディングCAMPFIREのページ

 

 

  ★★★★★★★★★

 

「見えない本質は

 子どもたちの心に伝わる

   子どもたちの笑顔は

 未来を築く力

      by happy-ok3」

 

 

 

       

      

 

 

 

 

              ★★★★★★★★

 

盲導犬のカレンダーだが、拙ブログを通し、また、ご紹介頂く中で、

購入して下さる方が、増え、グッズなども購入され心から感謝申し上げます。

 

 

さて、イジメや排除であるが、福島県東部の浪江町で暮らしていた方は、

東日本大震災の翌日、飼っていた犬を車に乗せて自宅を離れた。

山あいの体育館や福島空港で避難を繰り返した後、娘さんがいる堺市へ避難。  

 

ところが、大阪の堺で暮らすための口座を開こうとした時…。

福島からの避難者だと告げると、なぜか2つの銀行で手続きを拒まれたという。

 

その後、銀行は謝罪してきたというが、明確な理由は告げられていない。

原発事故のせいなのかと思うたびに、今でも心が痛むとおっしゃる。

 

一生懸命生きて、また、日々、一生懸命努力している事柄に、

上手に、ネットでもイジメ、誹謗中傷をしてくる人は、残念だが存在する。

 

そういう人達は、ターゲットにあげた人を、陰で表で誹謗中傷し、

卑劣な方法で、嫌な思いを与え続ける事を喜びにしている。

 

 

私の住むマンションには、小さな子ども~大学生までおられる。

都会?のマンションでは、親しい交流はない。

 

エントランスや駐車場で、子ども達と出会うとき、無言の中でも、

背中をきちんと見せられる者でありたいと、願っている。

 

支援物資を送付するにも、何かに協力するにも、誠心誠意、心を尽くせたら幸いだ。

心をまず天に向けて!心が天に喜ばれてこそ、では?

 

支援の背後には、心の誠意をおささげする意志が大切。

 

聖なる塩気を内に持ち、誠意を持って進む、1日でありたい。

 

下記に、相談機関も載せているし、前に進む道は、他にも見つかるから、

命を大事にしてほしい!

 

全国的に、感染者が増え、医療従事者の方々が

頑張っておられる!支えられますように!感染が広がらないように!

 

今日も、医療現場の努力に、真剣に 協力をさせて頂きたい・・・。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

コロナに私たちが出来る事は、感染しない努力 である。

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【誠意を示すhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

        お誕生日

今日 11月15がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 

月水木金の14:00~18:00 18:30~22:30(受け付けはどちらも30分前まで)

●生きづらびっと LINE@yorisoi-chat  

月火木金日の17:00時~22:00 水曜は11:00~16:00

 

●ホームレス支援団体

抱樸館の担当=093(883)7708

Home door=06(6147)7018 

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

たつき君の目は原因がわかりません。

いくつか、お薬を試しましたが、良くなる兆しはありませんでした。

私がお世話になっている病院の先生は、ベテランで素晴らしい獣医さんです。

 

エサもちゃんと食べて、う〇〇も、ちゃんと出て、誉くんとも

元気に遊んでいますので、経過観察でいきます。

 

朝方が寒いので、温度管理に、気を遣います。

皆様も、寒くなりましたからお身体だいじになさってくださいね。

 

今日も、素敵な1日になりますように。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

中学生が保護&小学生が救助&骨髄バンクをPR” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    けさはコメントをかかせてもらうじかんが
    なくなってしまいました。ごめんなさい。
    あとでおませてもらってコメントもかかせてもらいます。
    よろしくおねがいします(#^.^#)。

    きょうはすこしあったかくなりそうです。
    おからだにきをつけてくださいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます。いつも感謝します。

      今日は、アップがおそくなりました。

      努力しているのですが、ごめんなさい。

      仰るように、お昼間は、暖かいようですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      素敵な1日になりますように。

      1. スフレ より:

        おはようございます、happyさん。
        スフレです。

        きょうもたくさんのいろんな記事を
        いっしょうけんめいにかいてくださって
        ほんとうにありがとうございます。

        >●福島県楢葉町の木戸川漁協は13日、サケのやな場周辺で伝統の
        「合わせ網漁」を行った。全国的に不漁が続いており、
        今回捕獲できたのは14匹のみだった。

        たいせつな14匹のサケさんで、また増やしてゆければいいですね。
        サケさんたち、かえってきてくれてありがとう! です。
        きっとまたたくさんんおみなさんの努力で、
        たくさんの稚魚さんたちを放流できる日がかならずやってきますね(#^.^#)。

        きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。

        近藤奈乃葉さん、ほんとうにやさしいです(#^.^#)。
        おんなのこが無事にご両親のもとにかえれてほんとうによかったです。
        もっと、まわりにきをつけていないといけないな、って
        おもいました。
        happyさんみたいにです(#^.^#)。

        >子ども達、お手柄だ!
        的確な通報に加え、おばあさんを励まし続けた。

        ほんとうにそうですね! (#^.^#)。
        こどもさんたちはほんとうにやさしいから。
        そして、スマホの善いつかいかたですね 。
        スマホにこんなアプリがあるのをはじめてしりました。

        虹太さんのおはなしもとってもよかったです。
        わたしは、骨髄バンクには登録していないのでむねが痛みました。
        ごめんなさい。
        虹太さんがげんきになられてほんとうによかったです。
        でもこのことばをいうのは、わたしはなんにもできていないので、とてもはずかしいです。

        堺市でそんなことがあったのですね。
        かなしいです。

        きょうもコメントがすくなくて
        ほんとうにごめんなさい。

        たつきさん、やさしいhappyさんも鳥さんたちも
        いるからしあわせですね! (#^.^#)

        晴さん、誉さん、たつきさん、
        きょうもかわいいすがたとえがおを
        ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
        いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
        しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。

        happyさん、
        くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
        良い一日なりますように(#^.^#)。

        1. happy-ok3 より:

          スフレさま、こんばんは。いつも感謝します。

          >「たいせつな14匹のサケさんで、また増やしてゆければいいですね。
          サケさんたち、かえってきてくれてありがとう! です。
          きっとまたたくさんんおみなさんの努力で、
          たくさんの稚魚さんたちを放流できる日がかならずやってきますね」

          今、なぜか??他の地域でも、サケが少ないようです。この地域は震災があったからですが・・・。

          1匹1匹のサケさん、大事な存在ですね。

          沢山の稚魚が放流できますように。

          >「近藤奈乃葉さん、ほんとうにやさしいです(#^.^#)。
          おんなのこが無事にご両親のもとにかえれてほんとうによかったです。」

          雨の中,びしょぬれで、女の子はどんなに、不安だったでしょう。

          善いかたに保護されて良かったです。

          このことを通して、4月の少年たちのこと、思い出しましたのせ、載せました。
          大人たち、どうしてしまったのでしょうね・・・。

          >「こどもさんたちはほんとうにやさしいから。
          そして、スマホの善いつかいかたですね 。」

          キッズ携帯は、普通の携帯とは違い、子どもたちの安全を考えていますから、
          善い機能を使うと言うのが、素晴らしいですね。

          >「わたしは、骨髄バンクには登録していないのでむねが痛みました。
          ごめんなさい。
          虹太さんがげんきになられてほんとうによかったです。」

          骨髄バンクは、出来る方と出来ない方がいらっしゃいます。

          私も出来ないのです。
          コロナで献血が減っているので、献血にいっても、私の場合は、1度に200ccしか取れないので、400cc と、言う事が、今は決まっていて。

          でも、何もかも、誰しも、出来るわけではないので、出来ることを心から、で良いと思います。

          スフレさまは、盲導犬協会のカレンダーも、その他、できること、温かく協力して下さって、感謝しています。

          ありがとうございます。お礼申し上げます。

          堺市で、こんな事があったとは・・・。

          悲しいですね。

          被災された方々は、悲しみ、苦しみがたくさんあるのに・・・。

          たつき君、元気で遊んで笑顔でいてくれたら嬉しいです。

          お身体大事になさってくださいね。

          いつも本当にありがとうございます。

  2. uribouwataru より:

    happyさん、おはようございます。
    今日も大切なニュースをありがとうございました。

    軽石の被害心配ですね。タンカーの接岸なんとかなりそうで、少し安心しました。見えないところで起こっている災害、今後のことも考えて対策の手を緩めないで欲しいです。

    子どもたちの人命救助の実績、素晴らしいと思います。反面大人で見て見ぬふりをした人が多かったことにショックを受けました。
    世の中が病んできているのかなと思うときもあります。

    起こっていることの多さにくらべて、個人の情報受信能力に限界があるのだと思います。
    目の前に起こっていても、感じなくなっている。
    感受性が麻痺しないと生きていけないかも知れません。

    これから新宿駅で降りて、小田急と京王線から降りてくる人を、改札前でギリギリのタイミングですり抜ける。
    改札を出たところのは、お年寄りのホームレスがおられて、誰も声を掛けない‼️とりあえず、飲み物はお渡しするも、それ以上のことはできない自分。

    凶器の世界に近い日常。社内では精神を病んだ人が殺人を起こしたり。

    氾濫する情報の中で、灯台の灯りになるような情報が必要なのかも知れません❗

    happyさんのブログをみて、そう感じます。また、スフレさんのような心やさしきかたのコメントを読むたにつけても、励まされる思いがします。
    これからもこのブログを多くのかたが読んでいただければと思います。

    今日もありがとうございました。

    1. happy-ok3 より:

      uribouwataru さま、おはようございます。いつも感謝します。

      >「 軽石の被害心配ですね。タンカーの接岸なんとかなりそうで、少し安心しました。」
      電気も停電は免れますね。

      でも、昨日、一昨日は、鹿児島や沖縄では、一般の方々も、軽石の回収に協力されていました。

      >「子どもたちの人命救助の実績、素晴らしいと思います。反面大人で見て見ぬふりをした人が多かったことにショックを受けました。」

      今日載せたものだけでなく、紹介した4月にも、同じような事が何件かあって、増えていますね・・・。

      善い大人の方々は、人を助けておられますが・・・。

      ホームレスの方に、飲み物を渡されるだけでも素晴らしいです。

      >「スフレさんのような心やさしきかたのコメント」
      スフレ様は優しいです。
      スフレ様も、カレンダー、購入して下さいましたが、

      ここを訪れて、冷やかしではなく、利用するでなく、

      本気で喜んで下さる方々は、uribou様とおなじく、皆さま、優しい方々ばかりです。

      こちらこそ、皆様に、心から御礼申し上げます。

      今日も、素敵な1日でありますように。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. リボン より:

    近藤さんたちの実話ありがとうございます。
    口座が開けないとは、どうかしています。食べて応援は白々しいですが。
    ラジオ深夜便聞き逃しで獣医師 野村潤一郎さんの話を聞きました。自分が飼った事の無い動物は診察しないとか、カナリアを飼ったとき、お母さんが死なせてしまった話など、ご存じかもしれませんね。

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま。こんばんは。いつも感謝します。

      近藤さん、優しい女性ですすね。大人になっても素敵な女性になるでしょうね。

      >「口座が開けないとは、どうかしています。」

      こんな事があったとは・・・。

      もっと広い心を持って、支援させて頂く事、大事ですね。

      獣医師 野村潤一郎さん、すごい方ですね。
      後に続く方が出てきますように。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. りくぼー より:

    こんばんは。

    骨髄バンクというものは恥ずかしながら初めて聞きました。
    色々なバンクがあるんですね。
    それで救われるものはあるばらどんどん広まってほしいです。

    1. happy-ok3 より:

      りくぼー さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「骨髄バンクというものは恥ずかしながら初めて聞きました。」

      色んな支援の仕方がございますね。

      虹太君たちのように、よくご存知の方々だからこそ、このような、マラソンができて、
      理解を促せるのでしょうね。

      知っていただくこと、大事ですね。

      >「それで救われるものはあるばらどんどん広まってほしいです。」

      仰る通りですね。(#^.^#)

      寒くなりましたから、お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)