感謝&命を救った2人&熊と仲良し&ウミガメ

2021年 8月13日(金)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「命を大切に守る力を。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

 

【来週にかけ激しい雨、西日本豪雨のような災害に警戒を】

 

西日本や東日本では来週にかけて断続的に激しい雨が降るおそれがあるため、

大規模で多発的な土砂災害や、河川の氾濫、浸水などに厳重に警戒を。

 

「想定外」が起こりうる状況、自分は大丈夫と過信せず、早めの避難を。

 

これまでに降った雨に加えて、これから来週中頃にかけて新たに降ると

予想される総雨量は500mmを超え、多いところでは600~800mmに達する予想。

 

観測史上1位の72時間雨量と予想雨量の比較

(写真:ウェザーニュース様)

 

 

 

 

また、湿った空気や風向などの条件が重なると「線状降水帯」と呼ばれる危険な

雨雲の列が発生することがあり、局地的に予想を上回るような大雨となるおそれも。

 

 

19日(木)にかけての予想雨量

(写真:ウェザーニュース様)

 

 

 

各地で想定されている治水、治山などの対策の限界を超えてくる可能性がり、

「西日本豪雨」などのような大規模な災害が発生してもおかしくないと考えられる。

 

 

(写真:ウェザーニュース様)

 

 

 

電車の運休や道路の通行止めなど、交通機関に大きな影響の出るおそれがあり、

社会的な影響が大きくなる懸念があるため、様々な影響を想定を。

 

 

【下風呂、宿泊客57人を救出】

 

●大雨と土砂崩れにより青森県風間浦村下風呂地区が孤立状態となったことを受け、

むつ市、下北消防本部、陸上自衛隊は12日、旅館の宿泊客57人の救出作業を行った。  

 

大雨の影響で、むつ市大畑地区では国道279号の小赤川橋が崩落。

村との行き来ができなくなっていた。  

 

消防隊員に抱きかかえられ下風呂地区から

救出された宿泊客の子ども(右から3人目)

12日午前9時25分ごろ、むつ市の小赤川橋付近

(写真:東奥日報社様)

 

 

12日午後には今後の大雨に備え、より安全な場所に避難してもらうため、

むつ市大畑地区の住民32人を同市下北自然の家などに移動させた。  

 

村はこの日、孤立状態にある下風呂地区へ向けて救援物資を船で運んだ。

 

むつ市大畑町の大畑漁港から陸上自衛隊員らが食料のほか、復旧作業に使う

重機などを次々と大型船に積み込んだ。13日はダンプ車などを輸送する。  

 

12日には下北で警報級の大雨が予想されており、村は12日夜に桑畑地区の

48世帯100人に対して避難指示を発令した。

 

 

【青森県七戸町、以前として2000世帯以上で断水】

 

●青森・七戸町では2000世帯以上で断水が続いていて、

七戸町の天間林中学校では、11日から陸上自衛隊第5普通科連隊が、

給水車を使って支援を行っている。

 

 

 

 

 

(写真:青森朝日放送様)

12日も、多くの町民が給水タンクやペットボトルを手に訪れていた。

 

 

 

 

 

(写真:青森朝日放送様)

町によると12日午後3時現在、2433世帯が断水していて、

復旧のめどは立っていないという。

 

 

熊本県北部に線状降水帯、激しい大雨、警戒を

 

 

 

大雨で冠水した交通局前電停付近

12日午後2時10分ごろ、熊本市中央区

(高見伸様撮影)(熊本日日新聞)

 

 

 

 

 

 

 

 

【熱海土石流、盛り土に、遺族らが刑事告訴へ】

 

●7月、熱海市で発生した大規模な土石流で、危険な盛り土によって多くの住民が

亡くなったとして、盛り土した当時の不動産会社の代表者などを遺族らが

刑事告訴する方針を固めた。  

 

刑事告訴するのは土石流で家族を亡くした遺族5人と被災した住民ら30人ほど。

 

 

 

 

 

(写真:静岡放送様)

熱海市伊豆山を襲った土石流について県は、起点にあった盛り土が被害を

甚大化させたとしていて、現場では届け出よりも多い土が盛られるなど

違法な工事が行われてきた。

 

 

 

 

 

(写真:静岡放送様)

 

遺族らは、盛り土を造った神奈川県の不動産会社の当時の代表者と現在の

土地所有者について、盛り土崩壊の危険性を認識しておきながら必要な措置・対策を

怠ったとして、業務上過失致死などの容疑で刑事告訴することを決めたという。

 

 

 

 

 

(写真:静岡放送様)

刑事告訴は来週にも県内の捜査機関に対して行う予定で、遺族らの代理人弁護士は

「盛り土の危険性を認識していたのであれば、刑事責任を負うべきであり

少しでも被害者の無念が晴れるよう対応していきたい」と。

 

【熱海土石流、死者23人に

 

 ●熱海市は12日、6日に見つかった遺体が土石流による死亡と確認されたと発表。

性別や身元は不明。死者は23人となった。

(読売新聞様)

 

【復興願う花火、2000発、南相馬市で打ち上げ

 

●東日本大震災の発生から10年5カ月となった11日、津波で大きな被害を受けた

福島県南相馬市原町区萱浜で鎮魂と復興を願う「追悼福興花火2021」が催され、

約2千発の花火が夏の夜空を彩った。  

 

津波被災地の夜空を彩る花火

(写真:福島民報様)

 

 

 

 

被災地沿岸で一斉に花火を上げる「ライトアップニッポン」の一環で、実行委の主催。

終了後、実行委員長は「無事に打ち上げられて良かった。

天国のみんなも喜んでくれていると思う」と語った。

 

 

【震災で被災の防災林再生へ、JTが支援

 

 

 

(写真:東日本放送様)

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:東日本放送様)

 

 

 

 

 

 

(写真:東日本放送様)

 

 

【戦争資料4000点以上、石巻の元教師が自宅で展示】

 

 

 

 

 

 

 

(写真:東日本放送様)

 

 

 

 

 

 

(写真:東日本放送様)

 

 

 

 

 

 

(写真:東日本放送様)

 

 

 

 

 

 

 

(写真:東日本放送様)

 

 

 

(写真:東日本放送様)

 

 

 

 

 

【大阪、天王寺動物園、戦争で犠牲になった動物たち、展示】

 

●大阪の天王寺動物園では第二次世界大戦中、動物園という身近な場所で起きた

悲劇を知ってもらおうと、当時の様子を伝える展覧会が開かれている。  

 

 

 

 

 

(写真:読売テレビ様)

ライオンやヒョウなど、戦時中にやむを得ず処分した動物たちの剥製や当時の園内を

撮影した写真などが展示されており、戦争の悲惨さや命の尊さを訴えている。

 

 

 

 

 

(写真:読売テレビ様)

天王寺動物園の井出貴彦さん

「街中に逃げ出して危ない猛獣などは、処分をしているという歴史がある。

いろいろな動物が犠牲になっているんだよ、というところを感じていただきたい」  

 

 

 

 

 

(写真:読売テレビ様)

展覧会「戦時中の動物園」は、今月29日まで開かれる。

 

 

【ポストカードでヒロシマを伝え平和のメッセンジャーに】

 

 

 

 

 

 

 

(写真:テレビ新広島様)

 

 

 

 

 

 

 

(写真:テレビ新広島様)

 

 

 

 

 

 

 

(写真:テレビ新広島様)

 

森本ひかり取締役

 

 

 

 

 

 

 

(写真:テレビ新広島様)

 

 

【熱海市、支援物資再開、下記を厳守

 

●受け入れ方法

支援物資については、受託業者の佐川急便株式会社が、物資申込みの受付け、

物資の受取り・管理・保管、避難所等への配送を一括して行う。

 

下記、申込み先に電話した上で、佐川急便株式会社の支援物資保管場所に直接送付。

 

事前申込み をせずに佐川急便へ物資を送られるのは ご遠慮ください。

 

なお、受入れにあたっては、在庫が一定量を満たした場合や、

物品の種類によってはお断りする場合があるのでご容赦願いたいと。

 

 受入再開日 令和3年7月21日(水曜日)

 お申込み先 熱海市支援物資受付けコールセンター

 電話番号  0120-713-213

 受付時間  月~金曜日 午前9時00分~午後5時00分

 支援物資の送り先 〒411-0822 静岡県三島市松本144-1

          佐川急便株式会社 三島営業所止め

          ※品名と併せて「災害支援物資」と記入する

●必要物資

〇飲料   お茶・麦茶・スポーツドリンクなど(500ml程度のペットボトル飲料)

〇食料品  パックご飯・レトルト食品・カップ麺・缶詰等

〇衛生用品 生理用品・おむつ・おしりふき・歯磨き用品等

〇生活用品 トイレ用品・洗濯用品・台所用品(各ペーパー類を含む)

〇衣服類  下着類・部屋着など(新品に限ります)

 

●受け取れない物資

〇生鮮食品、日持ちしない食品(賞味期限が3カ月未満もの)、中古のもの

 

●支援物資に送付などに関する問い合わせ先

担当 熱海市役所長寿介護課   電話 0557-86-6280

 

 

【義援金を募集】

 

●熱海土石流の義援金

熱海土石流の義援金の振込先は三島信用金庫熱海支店

口座番号は普通預金「1198255」。名義は「熱海市災害義援金」。

 

丹波篠山火災義援金

振込先は 三井住友銀行篠山支店

口座番号は普通預金「4001856」。名義は「丹波篠山市義援金」。

 

 

 【東京都、12日は、4989人が感染】

 

●東京都内では12日新たに4989人が新型コロナウイルスに感染していることが

確認された。

 

また、都の基準で集計した重症の患者は初めて200人を超えて10日、11日に続いて

過去最多を更新し、医療提供体制のひっ迫がさらに進む事態になっている。

(NHKニュース様)

 

 

【感染者、15都府県が想定超え、コロナ緊急時シナリオ破綻】

 

●新型コロナウイルスの新規感染者数が12日、福島、茨城など15都府県で

1日当たりの最大想定感染者数を超えた。

 

沖縄県は想定を63%、静岡県は57%上回った。

 

 

東京・JR渋谷駅前の交差点を歩く人たち=12日午後

(写真:共同通信様)

 

 

 

 

 

各都道府県はこの想定数を基に緊急時の病床確保計画を作成。

シナリオの基礎が破綻した形で、医療体制は非常に危険な状態といえる。

 

収束の兆しは見えず、病床逼迫によって自宅療養者がさらに増加、

急変リスクが拡大する恐れも出てきた。

 

 

【分科会の提言から】

 

 

 

(写真:朝日新聞様)

 

 

 

 

 

 

【コロナ詐欺に注意】

 

●詐欺が増え「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」が開設された。

 

 

 

 

●市区町村等が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話・メールで

求めることはない。

 

ワクチン接種は無料!

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●8月12日20時36分頃  震度2  千葉県南東沖

●8月12日15時02分頃  震度1  長野県北部

●8月12日02時46分頃  M7.2  フィリピン付近

●8月12日00時46分頃  震度1  千葉県東方沖

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 

 

8月12日は、感謝&助けられた猫&アリクイ&毎月1台&支援で命を。

 

 

 

 

 

命を大切に思う人は篤い思いを行動に。

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

 

       ★★★★★★★★★★

 

感謝を示すことを、THE ANSWERの報道から。

 

東京五輪陸上男子110メートル障害のジャマイカのハンスル・パーチメントは、

準決勝に向かい中、バスを間違えて違う競泳の会場に行ってしまったが、

日本人の女性スタッフがタクシー代を渡してくれた。

 

無事に十分な時間を得て、準決勝を組2着で突破。

 

5日の決勝は13秒04で金メダルを獲得した。  

 

後日、金メダルとプレゼント用のシャツを持って再び競泳会場へ。

 

110メートル障害で金メダルを獲得した

ハンスル・パーチメント(写真:Getty Images)

(THE ANSWER)

 

 

 

助けてくれた女性を見つけ

「勝ったんだ。あなたが助けてくれたから。お金も返すよ」と感謝を伝えた。

 

金メダリストの運命を変えた出来事について、

ジャマイカのアンドリュー・ホルネス首相が反応。

 

「全てのジャマイカ人が感謝を示すことが必須であると分かっています。

 ハンスル・パーチメントがそれを完璧に証明した」とツィッターに投稿。

 

女性の助けもさることながら、しっかりと感謝を伝えに足を運んだことを称賛。

 

 

        ★★★★★★★★★★

 

穂積明希さんと國富祐花さんの2人は7月31日、マンションの6階から

飛び降り自殺をしようとした女性を救った。

 

國富祐花さんは

「『マンションから飛び降りようとしている子がいる』

 と言われて、実際に手すりのところに人が座っているのが見えて」

 

 

 

 

 

 

2人は、役割を分担した。

國富さんは、1階でおびえていた女性の祖母のもとへ向かう。

穂積さんは、6階の女性のもとへ説得へ向かった。

 

女性は、はじめは目も合わせず、言葉も返ってこなかったという。

 

 

(写真:関西テレビ様)

 

 

 

穂積さんは

「(女性は)最初は結構動揺していて、過呼吸みたいになっていた。

 とりあえず落ち着かせようと思った。

 『何かしんどいことあったんですか? 話せること少しでもいいので、

 話していただいてもいいですか? 力になれることがあったら、一緒に考えます』

 というふうに声をかけた」

 

 

(写真:関西テレビ様)

 

 

 

1時間45分にわたる説得で、女性は、少しずつ心を開き始める。

落ち着いたところで、安全な場所に移動させ、到着した警察が救助した。

 

実は2人は、同じ職場に通う28歳同士の看護師だったため、冷静な対応ができた。 

 

穂積さん

「実際に飛び降りたあとの人を何人か見ていたので、

 そうなってほしくないと思いながら、2人で動きました」

 

 

(写真:関西テレビ様)

 

 

 

女性を助けたあとは、恐怖で涙が止まらなかったという。

それでも、同じことがあっても今後も迷わずに行動したいと語った。

 

これは、勇気が要る行動だと思う。

 

お2人は、同じ28歳同士の、同じ職場に勤務する

看護師さんだったという。

 

一つ間違えば、説得に応じず、目の前で飛び降りてしまうかもしれない。

 

お2人は、看護師さんとして、飛び降りた方が救急で運ばれ、

飛び降りた方の姿を見たことをあるという。

 

助かって本当に良かった!

 

今、ネットの誹謗中傷 が、問題になり、命を絶つ人も出てきている。

 

命を大事にする、思いと行動をとるように!とねがう!

 

        ★★★★★★★★★★

 

ロシアのノヴォシビルスクに暮らすヴェロニカ・ディチカさんは、現地で

モデルとして活躍し、過去には社交ダンスで世界チャンピオンに輝いたこともある。

 

そんなヴェロニカさんがSNSで発信している、ある『友達』との日常が、

今大きな注目を集めていて、その『友達』とは、アーチーという名の熊なのだ!

 

Instagram / @dichkaaaaa

(COSMOPOLITAN)

 

 

ロシアの「Mail.ru」によると、アーチーは元々サーカス団で飼育されていたものの、

新型コロナウイルスの影響で公演が次々と中止に。

 

そこで、動物トレーナーを務めていたマヤ・キルサノワさんは、

アーチーをはじめとする4頭の熊と他の動物たちを連れて、

ノヴォシビルスク近郊の厩舎に身を寄せることにした。

 

当初はすぐに公演が再開できると思っていたが、その後も再開の目処は立たず、

マヤさんと動物たちは金銭的にも環境的にも厳しい状況に追い込まれることになった。

 

そんな中、熊たちの世話を買って出たのがヴェロニカさんだった。

 

ヴェロニカさんは

「アーチーは生まれた時から人間のもとで育ったため、

 野生に返すことはできないのです」

 

実は以前、ヴェロニカさんは撮影でアーチーと共演したことがあったものの、

その時は「顔見知り程度の関係」だった。

 

しかし、コロナ禍で交流を重ねるうちに、彼女とアーチーの間には

特別な友情が芽生えていった。

 

 

Instagram / @dichkaaaaa

(COSMOPOLITAN)

 

 

 

 

 

現在は、毎日一緒に過ごしているというヴェロニカさんとアーチー。

 

 

Instagram / @dichkaaaaa

(COSMOPOLITAN)

 

 

 

 

 

水遊びをしたり、ハグをしたり、過去にはマヤさんの指導のもと、

撮影でボートに乗って一緒に釣りをしたことも!

 

 

Instagram / @dichkaaaaa

(COSMOPOLITAN)

 

 

 

「アーチーは、私のことを家族だと思っているようです。

 食事も分け合って食べますし、時には私の腕の中で眠ることもあります。

 何かを怖いと感じた時は、私の背後に隠れたりするんですよ」と。

 

 

Instagram / @dichkaaaaa

(COSMOPOLITAN)

 

 

 

 

 

また、一時は動物たちの食糧調達さえ困難な状況にあったが、現在は十分な食事を

与えられ、アーチーたちは元気に過ごしているそう。

 

 

Instagram / @dichkaaaaa

(COSMOPOLITAN)

 

 

 

しかし、彼らがまだまだ支援を必要としているのも事実。

 

1日も早くパンデミックが収束し、ヴェロニカさんとアーチー、そしてマヤさんや

他の動物たちが、心から穏やかに過ごせる日が来ますようにと。

 

この写真と、事実には、驚いた!

アーチちゃんは、自分をクマだと思っていないようだ・・・。

 

赤ちゃんの時から、猛獣を育てると、懐く事もあるが

ヴェロニカさんは、途中からだ…。

 

心が通い合い、仲良く過ごすには、種は関係なく、心の結びつきなのだと、

ヴェロニカさんとアーチーちゃんは、教えてくれる。

 

        ★★★★★★★★★★

 

地中海の島国キプロスの西部に位置するアカマス半島のビーチにある

ウミガメ保護区域で8月8日、

 

ふ化したばかりのアカウミガメの赤ちゃんが、砂浜に散らばる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真:(c)AFPBB News

 

小さなプラスチックごみをうまくよけながら海へと向かっていく姿が見られた。

 

今、世界中で、火事や、大雨による被害が相次いでいる。

専門家は、人間が引き起こした、温暖化などの仕業だという。

 

私たちは、大きな事は出来なくても、ゴミの問題、その他、出来る事を

環境のため、動物のため、人間のために行っていく必要があるのでは?

 

         ★★★★★★★★★

 

 

「命を大切にする人たちは

 心を込めた真実な支援を

   感謝とともに喜んでささげる

        by happy-ok3」

 

 

 

 

 

 

       

      

 

 

        ★★★★★★★★

 

思いやりも、とっさの時にあらわれる。

 

タクシー代を渡してあげた、女性スタッフ、

飛び降りを阻止しようと、説得した看護師さん、

窮地に陥っているクマの世話を引き受けたヴェロニカさん…。

 

その優しさは、不思議な事を起こし、お互いを笑顔にする!

そして、感謝を忘れない事もお互いの力になる!

 

昨日、ホームレスの方々を支援されているNPOに支援物資を送付した事を載せたが

感謝のお電話があった。

 

その感謝の声に、私も感謝した!(#^.^#)

 

全国的に、感染者が増え、頑張っておられる医療従事者の方々が

支えられますように!

 

医療従事者の方々は、命を救うため 今日も 闘っておられる。

 

私は、医療従事者の方々のために祈ります!

 

今日も、医療現場の悲痛な声に対し、真剣に 協力をさせて頂きたい・・・。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

コロナに私たちが出来る事は、感染しない努力 である。

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【命を助けるhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 8月13がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

最近、たつき君が、よく肩に乗ってきます。

そばにいるのが、嬉しいようです。

そんな時は、誉くんも腕に乗り、

晴ちゃんは頭に乗り、私の身体は止まり木になります!(#^.^#)

 

こちら地域もしばらく雨です。

雨が多くなる地域は特に、気を付けてくださいね。

 

皆様、お身体大事になさって下さいね。

今日が素敵な1日になりますように。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

感謝&命を救った2人&熊と仲良し&ウミガメ” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいに書いてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    >【大阪、天王寺動物園、戦争で犠牲になった動物たち、展示】

    ほんとうにかなしい出来事です。
    こんなことが二度とおこらないようにと願うばかりです。

    >【ポストカードでヒロシマを伝え平和のメッセンジャーに】

    わすれてはいけないことです。
    じょうずにいえなくてごめんなさい。
    そして、原爆でも戦争でもたくさんの生き物さんたちがなくなっています。
    自然災害とちがって、人間が起こしてしまったことだから、
    防げることはできるのです。

    きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。

    >東京五輪陸上男子110メートル障害のジャマイカのハンスル・パーチメントは、
    準決勝に向かい中、バスを間違えて違う競泳の会場に行ってしまったが、
    日本人の女性スタッフがタクシー代を渡してくれた。

    こんなことがあったのですね(#^.^#)。
    ぶじに競技に参加できてほんとうによかったです。
    その上金メダルがとれたなんて、すごいなぁっておもいました(#^.^#)。
    きちんと、お礼をしに行かれたのがなによりもすてきだなぁっておもいました(#^.^#)。

    >穂積明希さんと國富祐花さんの2人は7月31日、マンションの6階から
    飛び降り自殺をしようとした女性を救った。

    お二人のきもちが女の方に伝わってほんとうによかったです。
    女の方がぶじでほんとうによかったです。
    ほかに何にもいえなくなりました。ごめんなさい。

    >そんなヴェロニカさんがSNSで発信している、ある『友達』との日常が、
    今大きな注目を集めていて、その『友達』とは、アーチーという名の熊なのだ!

    なんてすてきなのでしょう! (#^.^#)。
    きっとヴェロニカさんはこころのすなおなやさしいかたなのですね(#^.^#)。
    だから、くまさんたちも安心してヴェロニカさんといっしょに
    なかよく暮らせているのですね(#^.^#)。

    ウミガメの赤ちゃんたちいっしょうけんめいに
    海に向かっていますね。
    ゴミがかなしいけれど。
    みんな無事におおきくなってほしいです(#^.^#)。

    きょうもコメントがすくなくて
    ほんとうにごめんなさい。

    鳥さんたちとhappyさんのしあわせそうなようすを
    ありがとうございます(#^.^#)。

    晴さん、誉さん、たつきさん、
    きょうもかわいいすがたとえがおを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。

    happyさん、
    くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)。

     

    1. happy-ok3 より:

      スフレ さま、おはようございます。いつも感謝します。

      今日は、今、全国的に災害が起きていますので、その記事が増えました。

      どこも、大変です・・・。

      九州地域は、昨年の豪雨の復旧もまだなので、心配します。

      >「ほんとうにかなしい出来事です。
      こんなことが二度とおこらないようにと願うばかりです。」

      悲しいですね。動物たちは悪くないのに、でも、人々の安全を考えて、断腸の思いだったでしょうね。

      写真を見ているだけで、胸が締め付けられ、涙が出ました。

      >「そして、原爆でも戦争でもたくさんの生き物さんたちがなくなっています。
      自然災害とちがって、人間が起こしてしまったことだから、」

      仰る通りです。

      戦争で犠牲になるのは、一般人です。
      動物たちです。

      戦争から良い事は生まれませんね。

      >「その上金メダルがとれたなんて、すごいなぁっておもいました(#^.^#)。
      きちんと、お礼をしに行かれたのがなによりもすてきだなぁっておもいました(#^.^#)。」

      こんな素敵な事があったのですね。
      感謝をきちんと述べ、Tシャツをプレゼントされ、お金も返すって!
      ジャマイカの首相も、嬉しいでしょうね。
      この事も、金メダル!ですね。

      >「お二人のきもちが女の方に伝わってほんとうによかったです。
      女の方がぶじでほんとうによかったです。」

      長い時間をかけた説得が、うまくいって良かったです。
      中々、こういう事は、勇気が要ります。素晴らしいです!

      生きて行ってほしいですね。

      >「きっとヴェロニカさんはこころのすなおなやさしいかたなのですね(#^.^#)。
      だから、くまさんたちも安心してヴェロニカさんといっしょに
      なかよく暮らせているのですね」

      すごい!と思いました!

      お互いがお互いを信頼し、思いやっているから出来るのでしょうが、びっくり!です。

      >「ウミガメの赤ちゃんたちいっしょうけんめいに海に向かっていますね。
      ゴミがかなしいけれど。」

      ゴミは人間の仕業です。

      捨てるひとたち、考えてほしいです。
      1つのゴミが積もれば、命を脅かすことを・・・。

      今日も鳥たちのこと感謝します。

      いつもスフレ様のお言葉伝えています。みんな喜んでいます。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  2. byronko より:

    マンションから飛び降り自殺をしようとしていた女性を救ったお二人。
    看護師さんだったのですね。
    救出劇の様子を読んで、感動しました。

    ロシアのモデルさんが熊さん達の面倒を見ているニュース。
    アーチーとの交流がすごくて、ビックリしました。
    熊は危険な動物だと思い込んでましたが、家族のように触れ合っていて、素晴らしいですね。
    奇跡は起こり得るし、「絶対」という言葉は正しいと限らないですよね。

    1. happy-ok3 より:

      byronkoさま、おはようございます。いつも感謝します。

      >「看護師さんだったのですね。
      救出劇の様子を読んで、感動しました。」

      助かって良かったです!!!

      どんなにか、緊迫した時間だったでしょう・・・。

      >「熊は危険な動物だと思い込んでましたが、家族のように触れ合っていて、素晴らしいですね。
      奇跡は起こり得るし、「絶対」という言葉は正しいと限らないですよね。」

      私もびっくりしました・・・。

      こんな事があるのだなあと。

      赤ちゃんの時から、育てているのならともかく。

      心の絆って、素晴らしいことを起こしますね。

      でも、私たちのまわりにも、形はちがえど、奇跡はたくさん、あるでしょうね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)