老婦人を助けた女生徒&子牛を引き取った女性

2021年 7月9日(金)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「純心な気持ちは、愛を届ける。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

 

【鳥取県、土砂崩れ】

 

●鳥取県中部消防局によると、8日午後2時59分ごろ、倉吉市大原にある

中山精工鳥取工場で建物裏の山が崩れ、従業員が巻き込まれたとの通報があった。

男性2人は自力で脱出し、病院に搬送された。

 

 

 

 

 

(写真:山陰中央テレビ様)

「他にも巻き込まれた」という情報があり、消防は救出作業を続け、午後7時前、

消防は3人目の救出に成功した。

 

鳥取県警によると、先に無事が確認された2人は、20代と30代の男性で、

怪我の程度は20代男性は軽傷、30代男性は中等症。

最後に救出されたのは40代男性で、意識はあり、3人には命の別状はないという。

 

 

(写真:山陰中央テレビ様)

 

 

 

鳥取県倉吉市では48時間降水量は379.5ミリと観測史上最大を観測していた。

 

 

【鳥取、大雨で農業にも打撃、スイカ】

 

●鳥取のスイカ農園では連日の大雨で流されたり水につかったりして、

収穫間近だったスイカ、約300個が被害を受けた。

 

 

 

 

 

(写真:日本海テレビ様)

スイカ農家 中原直樹さん:「土がついてしまっているので、こういったスイカは

ここから雑菌が入って腐ってしまう。なので収穫も出荷もできない。

これもどうしようもない。受け止めるしかないかなと思っています」

 

また、湯梨浜町や琴浦町でもスイカや白ネギなどの畑が冠水する被害が出ている。

 

 

 

 

 

(写真:日本海テレビ様)

そのほかの農林被害としては、北栄町の1か所でため池が決壊。

湯梨浜町・南部町の7か所で農道ののり面の崩壊などが確認されている。

 

 

(写真:日本海テレビ様)

 

 

 

鳥取県によると、農地や林業関係では現時点で6000万円以上の被害額が明らかに。

 

 

【盛り土の業者が9年前にも別の土砂流出】

 

 

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

被害は伊豆山地区の一部だが、熱海の観光業が打撃】

 

●静岡県熱海市伊豆山(いずさん)地区で起きた土石流災害の影響で、全国有数の

温泉地・熱海の観光業も打撃を受けている。

 

ホテルや旅館にはキャンセルが相次ぎ、商店街も人影はまばら。

 

土石流の被害は伊豆山地区の一部にとどまっているものの、観光への影響は市内の

他の地域にも広がっているといい、観光業者などから懸念する声が出ている。

 

土石流災害の影響もあり、閑散とする

JR熱海駅前の商店街

静岡県熱海市で2021年7月8日午前9時45分

手塚耕一郎様撮影(毎日新聞)

 

 

熱海商議所の阿部博文事務局長は「明るさが見えてきたのにまた止まってしまった。

土砂災害の起点にあった盛り土が注目されているが、原因が解明されないと

観光客はリスクを感じるところを避けてしまう」と話す。

 

斉藤栄熱海市長も8日「災害発生から市内でかなりの宿泊キャンセルが出ている。

土石流は伊豆山地区のごく一部のエリア。

今回の被災地が伊豆山の一部に限られ熱海市全体ではないということを

情報提供してほしい」と話した。

 

 

【スーパーボランティア、人命救助、実現せず

 

●「スーパーボランティア」として知られる大分県日出町の尾畠春夫さん(81)が

8日、大規模土石流の被害を受けた静岡県熱海市を訪れた。

 

静岡県熱海市を訪れ人命救助への参加を希望したが

実現しなかった「スーパーボランティア」尾畠春夫さん

8日午前9時半ごろ

(写真:共同通信様)

 

 

 

「泥に漬かっている人を引っ張り出してあげたい」と人命救助への参加を

希望したが、受け入れ態勢が整っていないとして、実現しなかった。

 

【水道、道路、学校、徐々に復旧も】

 

●いまだ、約1000軒で断水が続く伊豆山地区では地区4カ所に簡易水槽が設けられた。

市によると、これまでに約100軒で水道が復旧したが、残りの約1000軒については、

しばらく時間がかかるとみられる。

 

 

 

 

 

(写真:静岡放送様)

支援の輪も広がり、公民館に水を届けに来たのはガス会社の社員。

ペットボトルやパックに入った水約6500リットルを住民のもとへ届けた。  

 

熱海特有の急な坂や階段を上り下りして3人で大量の水を届けた。  

<イワタニ首都圏 大谷真社長>「困ったときはお互い様」  

 

 

 

 

 

(写真:静岡放送様)

 

伊豆山地区の住民に6日から無料でカットやシャンプーを始め、

すでに10人ほどが利用している。  

 

<おしゃれ美容室 船戸晶子さん>「気持ちが落ち着かない方とか、

眠れない方とかシャンプーして落ち着いてもらえたら」  

 

 

 

 

 

(写真:静岡放送様)

市民にとって大切な道「熱海ビーチライン」は8日から通行再開。  

午前9時から緊急車両と地域住民に限り、通ることが可能。

 

 

(写真:静岡放送様)

 

 

 

休校が続いていた市内ほとんどの小中学校で授業を再開。

 

 

 

 

 

(写真:静岡放送様)

被災地にある伊豆山小学校は通学路の橋が壊れたほか、児童の安全が

確保されていないため8日からの再開を見送った。

 

 

【復活温泉にコロナの影、熊本小国町】

 

●昨年7月6~8日の豪雨で、旅館18軒のうち16軒が浸水や土砂流入などの

甚大な被害を受けた熊本県小国町の杖立温泉。

 

被災した旅館や家族湯は全て営業再開し、新規イベントも開かれるようになった。

 

被災を免れた一部の部屋で営業再開した

家族湯「観音岩温泉」を運営する井上健作さん

6月29日、小国町

(写真:熊本日日新聞様)

 

一方で、温泉街には新型コロナウイルス禍や旅館の後継者難が横たわり、

経営者らは災害前のにぎわいを取り戻すため腐心している。

 

着実に復興が進む一方、コロナ禍や旅館の後継者難が温泉街に影を落とす。

今年3月までに18軒あった旅館のうち2軒は、後継者不足や経営者の

体調不良により再開を断念。

 

ほかにも後継者がいない旅館が3軒ほどあり、再開断念が増えることが予想。

 

 

【西日本豪雨で流出の墓石】

 

●2018年7月の西日本豪雨で多大な被害を受けた高知県宿毛市は、

土砂崩れのため墓地から流出した墓石や石材の持ち主を捜している。

 

同市萩原の高台にある「城山墓地」から流された、文字が刻まれた石材などで、

所有者への引き渡しを行っているが、古い墓石が多いうえ宿毛に

家族が残っていない場合もあるとみられ、引き渡しは難航している。

 

回収され、駐車場に並べられた墓石(宿毛市で)

(写真:読売新聞様)

 

 

 

 

 

 

同市は、今年3月までの予定だった引き渡し事業を来年3月末まで継続し、

それでも残った石材は、業者に「墓じまい」の供養を施してもらい、引き渡す。

問い合わせは市総務課(0880・63・0948)へ。

 

 

【大川小を教訓に、防災アドバイザー派遣】

 

●石巻市の大谷地小学校には、8日、東北大学の佐藤健教授が

学校防災アドバイザーとして派遣された。

 

鹿野宏美校長らが大雨による水害が起きた際の問題点や疑問点を伝えた。

 

鹿野校長らはアドバイザーと共に指定避難所などを見て回り、避難先として

適切な場所がどこか確かめた。

 

 

 

 

 

(写真:東北放送様)

この学校防災アドバイザーは、大川小学校の津波訴訟で、学校の事前防災の不備を

認める判決が確定したのを受け、県が今年4月から行っているもの。

 

 

 

 

 

(写真:東北放送様)

県では、これまでに県内11校にアドバイザーを派遣していて、今後も学校からの

要請を受け派遣することにしている。

 

【被災後11年ぶりに海水浴場再開】

 

●東日本大震災で被災後、11年ぶりに再開される大谷海水浴場(宮城県気仙沼市本吉町)

震災以前は仙台や岩手県南部からも家族連れらが訪れた人気スポットで、

多くの人が復活を待ち望んできた。

 

震災前まで40年近く海の家を営んできた芳賀勝寿(かつとし)さん(73)は

「知った顔が戻ってきてくれるかな」と期待し、7月17日の開設を待つ。

 

海の家の準備に取りかかる芳賀勝寿さん(右)と

妻恵美子さん(左)

気仙沼市本吉町の大谷海水浴場で2021年7月1日

百武信幸様撮影(毎日新聞)

 

 

津波で海岸一帯は住宅地も含め広範囲に浸水。

ほどなく砂浜を埋め高さ9・8メートルの巨大防潮堤を建てる計画が浮上した。

 

住民らが浜の再生を願って反対の声を上げ、市や県に見直しを求め続けたことで、

国道45号をかさ上げして防潮堤も兼ねる案に変更され、砂浜は守られた。

 

「11年前に来た若者たちが、子どもを連れて『おやっさんまた来たよ』って

声をかけてもらえたら。毎日笑顔で待っていますよ」

 

【短冊に復興への願い、福島県】

 

●「浪江が明るい町になりますように」「コロナがいなくなりますように」。

七夕に合わせ、浪江町のなみえ創成小児童は7日、双葉町の東日本大震災・

原子力災害伝承館を訪れ、館内に設置の竹に願いを込めた短冊をくくり付けた。  

 

竹は双葉町両竹地区で取ったもので、双葉郡の小中学生や来館者が書き留めた

短冊が飾られている。

 

短冊を飾る内堀知事と園児ら=福島市

(写真:福島民友新聞様)

 

 

 

 

7日は、児童15人がなみえ創成小中の全児童、生徒の短冊31枚を持って訪れた。  

畠山泰稀君(3年)は「東日本大震災でこわれてしまった浪江町が復興して、

たくさんの人にもどってきてもらいたい」と書いた短冊を飾った。  

同館の七夕イベントは15日まで、1階エントランスホールで開かれている。  

 

県は7日、環境保全に関する願いを短冊に書く「エコ七夕in県庁」を福島市で行い、

内堀雅雄知事と二本松市のつばさ保育園かすみ園の園児15人が願いを込めた。

 

 

【突風被害、義援金を募集】

 

●牧之原市では今回の災害で義援金を募集し、5月10日から7月30日まで

銀行振り込みと市役所への持ち込みで受け付ける。

 

牧之原市竜巻等災害義援金募集 義援金開設講座 5月10日~7月30日

金融機関 スルガ銀行 榛原支店 ・科目 普通 ・口座番号 3691290

口座名義 牧之原市竜巻等災害義援金(マキノハラシタツマキトウサイガイギエンキン)

 

 

【インド型、耳鳴りや血栓も

 

●北海道医療大学の塚本容子教授は「インド型」は従来と異なる症状が出ると。  

・手足に血栓  ・耳鳴り  ・消化器系  塚本教授は、従来では見られなかった

「手足にできた血栓」で手足の切断例もあること、「味覚・嗅覚障害」が減って

「耳鳴り」や「聞こえが悪くなる」事例も報告されている。  

 

また消化器系では「胃の痛みや食欲低下、おう吐」などの症状も見られる点が、

これまでと違う。

 

 

(写真:北海道文化放送様)

 

 

 

「日本人が約6割保有の”白血球型細胞性免疫”がデルタ株に弱く重症化の可能性」

という報告もある。  

 

 

(写真:北海道文化放送様)

 

 

 

塚本教授によると、ワクチンなどによる「抗体免疫」と「自然免疫」の2つの免疫に

よってコロナ感染を防いでいる中で、日本人の持つ「自然免疫」がデルタ株に

弱いとされていて、「ワクチン接種で対応するしかない」と、接種の重要性を指摘。

 

【コロナ詐欺に注意】

 

●詐欺が増え「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」が開設された。

 

 

 

 

●市区町村等が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話・メールで

求めることはない。

 

ワクチン接種は無料!

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●7月8日11時31分頃 震度1    釧路沖

●7月8日04時27分頃  震度1    福井県嶺北

●7月8日02時39分頃 震度2    安芸灘

●7月8日01時24分頃  震度3    伊予灘

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 

 

7月8日は、子ガモと警官&友から米寿の祝い&サルの励ましで友情を。

 

 

 

 

 

友情は温かい。

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

         ★★★★★★★★★★

 

「捜しています。十数年前、道で倒れていたおばあさんを助けた純心の生徒を」

 

2000~2005年頃、鹿児島市の田上小学校正門前の道端で、頭から血を流し

倒れていた女性の傷口にハンカチを当て、近所の人に知らせた女子生徒を、

遺族と唐湊4丁目の鹿児島純心女子中学・高校の生徒会が捜している。

 

 

 

 

 

 

80歳代後半のころの徳田ふじのさん

(提供:徳田昭子さん)

(南日本新聞様)

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンカチと徳田ふじのさんの写真を見ながら

話に花を咲かせる昭子さんと福田雪乃生徒会長(左)

鹿児島市田上5丁目

(写真:南日本新聞様)

 

 

 

女子生徒が手当てしてくれたハンカチを持つ

義理の娘の徳田昭子さんと福田雪乃生徒会長(左)

鹿児島市田上5丁目

(写真:南日本新聞様)

 

 

 

鹿児島純心中・高は、どのような学校かと調べると

カトリックのキリスト教系の学校であった。

 

学園の創立者シスター江角は,生徒たちに人々がためらうような、骨の折れる仕事や、

目立たない地味な奉仕を喜んで引き受け、社会の潤滑油となることを願ったと。

 

「純心」という名前は、純粋な心のことで、まっすぐな心で物事を見つめ、

(聖書の)真理に向かって歩み、清さとは、一途な生き方であり、嘘、

偽りのない純粋な心でひたすらに歩む、潔白さ、潔い生き方だと。

 

ハンカチをふじのさんに渡した女子生徒は、純心の校訓を心で理解し

実行されたに過ぎない。

 

しかし、その行動が、ふじのさんを助け、昭子さんを喜ばせた。

そして、後輩たちに、学校の教えを、証しともに伝えている。

 

        ★★★★★★★★★★

 

『Mirror』の報道から。

 

英国北部のハイランド地方に住む42歳のハイディ・ロスさんは3年前、働いていた

食肉牛を育てる農場で生まれたショートホーンという種類の子牛を世話していた。

 

この子牛は出産予定日より1か月早く誕生したことに加え、母牛の母乳の出が

悪かったことも影響して発育不良も見られたという。

 

そのためハイディさんは、この子牛にミルクを与えて育てていた。

 

しかしある日、立つこともままならなかった子牛が、

堆肥の山に顔を突っ込むようにして倒れている姿を発見した。

 

呼吸もできずにいたこの子牛を、農場のマネージャーは屠殺場に送ろうと考えていた。

 

今まで世話をしてきたこともあり、強く心を動かされたハイディさんは

マネージャーに

「殺してしまうのなら、自分のお金でこの子牛を買わせてほしい」と懇願した。

 

そして自宅に連れ帰って『ソア』と名付けた。

ハイディさんは

「今までモルモット以上の大きさの動物を飼ったことがなかったので、大きな

 子犬のようだったソアを引き取ることは、私にとって大きな決断となりました」

 

不安を抱えながらも懸命に世話を続けた結果、体の小さかったソアは現在、

体重約750キロと立派に成長した。

ソアの成長ぶりにハイディさんは

 

「ソアは攻撃的ではないですし、故意に私を傷つけるようなことはしません。

 しかし自分が軽自動車くらいの大きさに成長したことに気付いていないので、

 不意に頭で突かれると痛いですね」と笑いながら話す。

 

『Metro 2021年7月5日付「Woman now best friends

with 118 stone bull after recusing him as a calf」

(Picture: Kinghtpics/Caters)』

(TechinsightJapan)

 

 

「私がソアのいるエリアに行って名前を呼ぶと、ソアは私の方に駆け寄ってくるか、

 来てほしい時には鳴き声をあげて私を呼びますよ。

 ソアは触れ合うのが大好きで、今ではソアの上に乗ったりしていますし、

 お腹を撫でてあげると犬みたいにお腹を出して転がろうとするんです」と。

 

その上で、もし

 

「3年前に誰かが『君は牛と友達になり、泥や藁にまみれても気にせず、日曜日は

 納屋を掃除し牧場で巨大な糞を拾い集めて過ごしているよ』なんて言われたら、

 私はとても信じられず大笑いしていたと思いますよ」と。

 

1頭の牛と友達になり、ここまで強い絆で結ばれたことに驚いているそうだ。

 

「それでも今、こうしてソアと一緒に過ごしています。

 どんなことがあっても変わらない、大切な存在です」

 

ハイディさんは、これからもソアとの絆を深めていくようだ。

 

ソアは、ハイディさんに飼われているが、今では体重750キロ

子牛の頃と変わらず、大きな体で甘えている。

 

ハンディがあったソアは、自分で立つ事も出来なかったため、

命を取られてしまう運命だったが、ハイディさんが、飼うことになった。

 

どんな人と出会うか?によって、動物も、人間もその後の生き方が変わってくる!

 

       ★★★★★★★★

 

さて、拙いながら、今月も、ホームレスの方々を支援されているNPOに、

必要な物を伺って、支援物資を送付させて頂いた。

 

★カレー職人ビーフカレー  4箱

★カレー職人欧米カレー   4箱

★カレー職人老舗洋食カレー 4箱

★ごはん180g3パック    2袋

 

★紳士下着POLO トランクスLサイズ     1枚

★紳士下着LOGOS トランクスLサイズ   1枚

★紳士下着ALPHA CUBICトランクスLLサイズ  2枚

★紳士下着POLO トランクスLLサイズ    1枚

★手指消毒ジェル 500ミリ         1本

 

 

 

レンジで調理できる物が、助かると言われた。

 

男性ものの下着は、以前、今流行り?のボクサーブリーフを送付したら

こちらでは、トランクス派が多いと聞いたので、トランクスに。(#^.^#)

(これも、地域によっては、ボクサーブリーフ派が多い所もあるだろうが)

 

支援物資も、今、必要な物は、その団体によって異なる。

 

送付させて頂く側の思い込みで、決めないようにしている。

また、いつも書くが「新品」・「自分がもらっても嬉しい物」を。

 

特に被災地の支援物資は、状況を見た上で…。

 

今、熱海では、ホテルに避難されているため、食事やその他は必要がない。

 

そして、上記のガス会社・イワタニ首都圏のように、現地を知ってる方が、

必要な場所に汗を流し、実際に届けるなら、喜ばれ、生かされる。

 

避難者の方々が、ホテルから、ご自宅に戻られた時には、色んな必要品が

出てくるだろうからその時は、熱海市が、具体的な品を呼びかけるはず。

 

物資を送付する時は、状況を正しく知ることが、大切だと思う。

 

       ★★★★★★★★★

 

「今、出来ることがある

 純粋な気持ちからの

 行動は人を助け

 愛を周囲にも届ける

        by happy-ok3」

 

 

 

 

 

 

       

 

 

         

        ★★★★★★★★

 

ふじのさんと、純心の女子生徒も、ハイディさんとソアも

純心な気持ちが、出会いを、その後も幸せなものにしている。

 

純心な気持ちから行動するというのは、自分をそこに「おささげする」ということ。

それは、日々の小さな事を誠実に積み上げていくことから、始まるのかな?

 

純心な交流は、大きな幸せをもたらす。

 

医療従事者の方々は、命を救うため 今日も闘っておられる。

 

私は、医療従事者の方々のために祈ります!

 

今日も、医療現場の悲痛な声に対し、真剣に 協力をさせて頂きたい・・・。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

コロナに私たちが出来る事は、感染しない努力 である。

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【純心な気持ちを尊ぶhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 7月9がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

晴ちゃん、少しずつ慣れてきました。

最近は、雨も多く気圧の変動も大きいので、

鳥たちの健康を、いつも気を付けて見ています。

皆様も、守られますように。

 

コロナが早く終息する事を願います。

雨が多いです・・・。

皆様、お身体大事になさって下さいね。

今日が素敵な1日になりますように。

 

 

えがお~。

 

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

老婦人を助けた女生徒&子牛を引き取った女性” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいに書いてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    >【水道、道路、学校、徐々に復旧も】

    いろんなみなさんのやさしきもちですこしづつ
    復旧されてゆくのですね。
    じょうずに言えないのですが、
    やさしい行動をするのにも勇気がいるので
    ほんとうにみなさん、えらいなぁっておもいました。

    >【被災後11年ぶりに海水浴場再開】

    砂浜が守られてほんとうによかったです(#^.^#)。
    たくさんのみなさんが訪れてきますように。

    >【短冊に復興への願い、福島県】

    短冊にかかれた願いが叶いますように。
    それしか言えないわたしです。

    きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。

    >「捜しています。十数年前、道で倒れていたおばあさんを助けた純心の生徒を」。

    なんてすてきななまえの学校なのでしょう! (#^.^#)。
    じっさいにハンカチをわたしは生徒さんが
    こんなにすてきな出会いをつくってくれたのですね。
    生徒さんがみつかると良いですね(#^.^#)。
    このおはなしに、こころがホッとやさしくなりました(#^.^#)。

    牛の『ソア』さんとハイディさんのおはなしに
    むねがいっぱいになりました。
    かわいそうだとおもってもじっさいに行動するのは
    勇気も強さもいります。
    ソアさん、ハイディさんとであってほんとうによかったです! (#^.^#)。
    ソアさんとハイディさんのツーショット、ほんとうにしあわせそうですね(#^.^#)。

    >物資を送付する時は、状況を正しく知ることが、大切だと思う。

    happyさんの支援物資があたたかいのは
    いつもhappyさんが被災されたみなさんの立場に立って
    考えていらっしゃるからなのですね。

    >純心な交流は、大きな幸せをもたらす。

    きょうもコメントがすくなくて
    ほんとうにごめんなさい。

    晴さんが慣れてきてよかったです(#^.^#)。
    鳥さんたち、みんなhappyさんにであえてほんとうにしあわせです(#^.^#)

    晴さん、誉さん、たつきさん、
    きょうもかわいいすがたとえがおを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。

    happyさん、
    くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
    良い一日なりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます。いつも感謝します。

      >「いろんなみなさんのやさしきもちですこしづつ復旧されてゆくのですね。」

      復旧は、時間がかかりますが、背後で沢山の方々が労して下さっていますよね・・・。

      >「やさしい行動をするのにも勇気がいるので
      ほんとうにみなさん、えらいなぁっておもいました。」

      仰る通りです。行動に移すのは、勇気が要りますね。

      >「砂浜が守られてほんとうによかったです」

      皆さんが、海を浜を愛して、砂浜を守って、すごいです。

      海開きも、コロナの様子を見ながらになるようですが、にぎわってほしいですね。

      >「短冊にかかれた願いが叶いますように。」

      その通りです・・・。
      内堀知事さんが、二本松市のつばさ保育園かすみ園の園児と短冊を飾っている、お写真を見て
      涙が出ました・・・。

      福島は、震災の復興も完全ではない中、霜の被害、ひょうの被害で、農家が大変です。
      その前の2月、3月の地震のこともあります。

      海洋放出のことも。

      内堀知事さん、大変な中、園児たちを励ましている姿・・・。

      >「なんてすてきななまえの学校なのでしょう!」

      純心って素敵な学校名ですね。

      >「じっさいにハンカチをわたしは生徒さんが
      こんなにすてきな出会いをつくってくれたのですね。」

      素敵!ですね。

      おそらく、名前からして、キリスト教系の学校では?と思いましたが、そうでした。

      また、私も、純心なこころのパワーを、沢山、教えていただきました。

      >「生徒さんがみつかると良いですね」
      見つかって、また良い交流ができるといいですね。

      >「かわいそうだとおもってもじっさいに行動するのは
      勇気も強さもいります。
      ソアさん、ハイディさんとであってほんとうによかったです!」

      牛のお世話は、大変ですよ。身体も大きいし。

      >「ソアさんとハイディさんのツーショット、ほんとうにしあわせそうですね」

      素晴らしい絆で、幸せですね!

      >「いつもhappyさんが被災されたみなさんの立場に立って
      考えていらっしゃるからなのですね。」

      大したことではないのですし、企業さんのようなすごい量は送付出来ないです。
      でも、拙いながらも、必要を・・・と思うのです。

      >「晴さんが慣れてきてよかったです」
      はい、ほっとしています。

      今日も鳥たちのこと、感謝します。
      いつもお言葉伝えています。喜んでいます。

      お身体だいじになさってくださいね!

      いつも本当にありがとうございます。

  2. byronko より:

    純心高校と純心短大に進学した友人が数人いたので、懐かしく感じました。
    10年以上が経ち、義母さんはお亡くなりにになりましたが、ぜひハンカチをお返ししたいという方のお気持ちが届くと良いですね。

    屠殺場に送られる直前の子牛が救われたニュース。
    現在の写真を見ると、とても穏やかな様子で、まるで微笑んでるかのようです。
    愛情をいっぱい注いでもらっているのが分かりますね。

    1. happy-ok3 より:

      byronkoさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「純心高校と純心短大に進学した友人が数人いたので、懐かしく感じました。」

      そうですか。お友達が純心に行かれたのですね。(#^.^#)

      素晴らしい校訓のもと、教育がされているようですね。

      >「10年以上が経ち、義母さんはお亡くなりにになりましたが、ぜひハンカチをお返ししたいという方のお気持ちが届くと良いですね。」

      きっと素敵な大人の女性になっておられるでしょうね。
      お会いする事ができるといいですね。

      >「現在の写真を見ると、とても穏やかな様子で、まるで微笑んでるかのようです。
      愛情をいっぱい注いでもらっているのが分かりますね。」

      750キロにまで成長して!
      どれだけ、愛されて、お世話をされているのかがわかりますね。

      愛情が伝わってきて、見ている私も、嬉しくなります!

      お身体だいじになさってくださいね!

      いつも本当にありがとうございます。

  3. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは! いつもたくさんの素晴らしい記事に感謝します。

    スーパーボランティア尾畠さん、まだご健在なのですね。
    まだまだやれるといった風貌で、すごいです。

    「純心」のお話、やはりちょっと時間が経ちすぎましたか。
    見つかるといいですね。
    バチカンの人達も見習ってほしいです。

    happy-ok3様は毎回希望の品を問い合わせて送付なさっているのですね、さすがです。
    支援者の中でもそこまで考えてというのは、なかなかないでしょう。

    今日もありがとうございました^^コロナと天災両方は、なるべくかぶらないでほしいです。気が抜けないですね。それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MTさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「スーパーボランティア尾畠さん、まだご健在なのですね。」

      せっかくいかれたのに、受け入れ体制が整っていないということで、残念でしたね。
      80歳を超えても、すごいです。

      >「純心」のお話、やはりちょっと時間が経ちすぎましたか。見つかるといいですね。」

      お会いできるといいですね。

      >「バチカンの人達も見習ってほしいです。」

      欲望とか、変な野心があると、おかしな道に進んでしまいます・・・。
      誤魔化しても、わかっていきますし・・・。

      純心な心!それが、基本ですね。(#^.^#)

      >「happy-ok3様は毎回希望の品を問い合わせて送付なさっているのですね、さすがです。」

      無駄になっても残念ですし、私は、企業さんのように、大量には出来かねますが、
      でも、必要な物が必要とされている方に、わたり、元気と笑顔を出して頂けたら幸いです。

      >「コロナと天災両方は、なるべくかぶらないでほしいです。」
      仰る通りです・・・。

      お身体だいじになさってくださいね!

      いつも本当にありがとうございます。

  4. リボン より:

    髪のケアしてもらったら気持ちいいですね。
    いつも多くのプレゼント、ありがとうございます、
    梅雨のせいか、体が重く合歓暮れたまりません、いつもありがとうございます!

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「髪のケアしてもらったら気持ちいいですね。」

      こういう状況下で、シャンプーとカットは、気持が明るくなりますね。

      寄付?は少しなのですが、コツコツ、と。

      お身体が重いのですね。

      梅雨時期、お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)