未払いの医療費を肩代わり&花の苗の贈り物

2021年 1月11日(月)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「純粋な支援は、素晴らしい贈り物。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

【復興パワーで合格後押し、球磨村、一勝地】

 

●受験シーズンを目前に控え、今年も熊本県球磨村で、

村にある「一勝地」の地名にあやかった受験必勝グッズが販売されている。

 

7月豪雨で甚大な被害を受けた同村だが、復旧復興に向けたパワーで

受験生の合格を後押ししている。  

 

7月豪雨災害のあと、

新たに売り出した必勝祈願の絵馬

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

 

必勝グッズには一勝地という縁起のよい地名のように、

「足を地に着けて努力し、まず一勝を」との願いが込められている。  

 

「一勝祈願」の入場券(左)と

入場券を入れる袋

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

 

観光案内所によると、肥薩線が不通となっているものの車で購入に訪れる人や、

電話での購入の問い合わせがあるという。同協会事務局の村ふるさと創生課は

 

「村も必ず復旧復興する。受験生も目標に向かって必ず一勝を勝ち取ってほしい」

とエールを送っている。観光案内所TEL0966(32)0019。

 

 

【地域自慢の食材、半額で販売】

 

●宮城県の塩釜と多賀城両市、松島、七ケ浜、利府3町でつくる塩釜地区広域

行政連絡協議会は12日、5市町の自慢の食材を詰め合わせた

「ふるさとの魅力てんこもりセット」を発売する。

 

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受ける生産者と住民の支援のために企画し、

市価の半額程度で販売する。  

 

セットに詰め合わせる2市3町の特産品

(写真:河北新報様)

 

 

 

セットのため、2市3町がそれぞれ2000円相当の地場産品を用意した。

計1万円相当となるが、5000円で販売。1000セットを用意し、

1人2セットまで購入できる。

 

注文はインターネットの特設サイトと、各市町の窓口への申込書提出で受け付ける。

期間は2月28日まで。手続き終了後、1~3週間程度で各家庭にセットを発送する。

 

 

【震災伝える電飾、1・17、六甲山系に灯る】

 

●阪神・淡路大震災が起きた17日に合わせ、神戸市は10日夕、市街地から見える

六甲山系の堂徳山の電飾に「1・17」を加えた。

 

普段は2種類の「北前船」と「KOBE」が20分ごとに入れ替わるが、

17日夜まではKOBEの下に「1・17」を添えて固定する。

 

マスク姿の人(手前)が行き交う神戸の街に浮かんだ

「KOBE」「1・17」の電飾

10日夕、神戸市中央区(撮影・辰巳直之様)

(神戸新聞)

 

 

点灯時間は、10~15日、17日は日没から午後11時まで。

16日は日没から翌朝午前7時ごろまで点灯を続け、

震災発生の17日午前5時46分にも見られるようにする。  

 

また市役所1号館などでは17日まで、震災追悼行事「1・17のつどい」の

昨年の様子を撮影した動画も放映する。

 

 

【絆の灯りに、不要なロウソク募る】

 

●「使わない『ろうそく』はありませんか」。愛媛県今治市で毎年1月、

各地の自然災害の犠牲者を悼みながら「いのちの大切さ」を次の世代に伝える

「防災フェスティバル 心ひとつに」を続けている「今治1・17実行委員会」は、

1月17日の当日夕に行う「希望の灯りイベント」に使うろうそくを募っている。

 

「記憶を風化させないために」と、

毎年1月の防災フェスティバルで続けてきた

希望の灯(あか)りイベント=実行委提供

(写真:毎日新聞様)

 

 

コロナ禍の影響でろうそくが集まりにくくなったためだ。

今回は1500個の紙とうろうで「絆」の文字を浮かび上がらせることにしている。

 

一度溶かして再利用するため、大きさ、形、色は問わない。  

 

事前の持ち込み先はFMラヂオバリバリ(片原町1)、

市別宮公民館(別宮町1、1月15日まで)。

問い合わせは渡辺さん(090・7574・8671)。

 

 

【熊本市が医療非常事態宣言】

 

●熊本県内では新型コロナウイルスの感染者が10日午後6時までに60人確認され、

熊本市は医療非常事態宣言を発表した。

 

 

 

 

 

(写真:くまもと県民テレビ様)

同市の大西市長は一層の感染防止対策として、午後10時以降の不要不急の外出や

同居家族以外との会食を控えるよう要請し事業者に出勤者数の5割削減を呼び掛けた。

 

 

(写真:くまもと県民テレビ様)

 

 

 

大西市長は蒲島知事に対して、県を緊急事態宣言の対象地域にするよう、

国への要請を提案したという。

 

 

【新たな変異種が検出

 

●厚生労働省は10日、ブラジルから到着し、空港検疫で新型コロナウイルス感染が

判明した男女4人から、英国や南アフリカの型とは異なる新たな変異種が

検出されたと発表した。

 

 

羽田空港の検疫所

(写真:時事通信様)

 

 

 

 

英国や南アとは共通の変異部分もあるが、感染力や重症度、

ワクチンへの影響は不明という。

 

国立感染症研究所は世界保健機関(WHO)に通報し、詳しく調べている。

 

 

【成人式には行かないで、家族にうつす危険大

 

●新型コロナウイルス感染が拡大する中、神戸大大学院医学研究科の

岩田健太郎教授(感染症治療学)が10日朝、自身のブログで

「成人式には行かないで」とする記事を投稿した。

 

 

岩田健太郎教授

(写真:神戸新聞様)

 

 

 

 

 

帰省した若者から両親や祖父母らにうつすリスクがあることを警告。

「一生一度の大事な成人式」とした上で、もし感染を広げれば

「何十年たっても、苦い思いで振り返らねばならなくなる」と、自粛を訴えている。

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

☝ 電話をしてほしい。

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●1月10日15時38分頃 震度1 福島県沖

●1月10日13時46分頃 震度2 岐阜県美濃中西部

●1月10日12時32分頃 震度1 熊本県熊本地方

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 

 

1月10日は、孤独な老人に葬儀を&寝袋の支援は21年目で支援を。

 

 

 

 

 

支援は見えない「絆」でもある。

 

    ★★★★★★★★★★

 

オマール・アティク医師が米国のアーカンソー州パインブラフで

「アーカンソー・がんクリニック」を開業したのは1991年。

 

それから29年、オマール医師はがん専門医としてコンピュータ断層撮影、

放射線療法、化学療法などを含むがんの診断、治療に尽力してきた。

 

いかし、昨年3月に深刻な人員不足によりクリニックを閉院した。

 

それからは、債権回収会社と数か月にわたり

患者の医療費未払金についての話し合いを続けてきた。

 

ところが、昨年のクリスマス休暇中、オマールさんは

未払金があった患者約200人に次のような内容の手紙を送った。

 

「様々な医療保険が医療費をカバーするとはいえ、

 患者にとって自己負担額というのは馬鹿になりません。

 そこでクリニックは患者の医療債務を帳消しにする決断を下しました。

 メリークリスマス!」

 

こうして約200人がオマールさんによって救われたのだが、

負担額は総額約6760万円(65万ドル)と決して小さくはない。

 

『Inside Edition 2021年1月5日付

「Doctor Erases Nearly 200 Cancer

Patients’ Medical Debt Worth $650000」

(TechinsightJapan.)

 

オマールさんは「債務帳消し」という決断を下した理由について、

 

「未払金について調べている時、患者のなかには『どうしても支払いができない』と

 いう人たちがたくさんいることを知りました。

 そして妻や家族と話し合った結果、

 

 『私たちは何とかやっていけるが、多くの人が生活に困っている。

 もし人助けができるなら、(コロナの)パンデミックの今こそが

 ベストタイミングなのではないか』と決意を固めたのです。」

 

「私が医師としていつも気がかりだったことは、患者が自分の健康、生活の質、長寿、

 家族、仕事だけでなくお金の心配をしなければならないということでした。

 患者の中には治療費のため生活が破綻してしまったり、医療保険未加入だったりと

 様々な人がいました。

 

 私のクリニックではお金がなくても、保険未加入でも患者を拒否することは

 ありませんでしたが、パンデミックが追い打ちとなり、

 患者を取り巻く環境はさらに悪化したのです。」

 

「約200人の患者には2021年を新たな気持ちでスタートし、

 少しでも楽をしてもらえたら…と願っています。」

 

オマールさんはパキスタン出身で、ニューヨーク市のがんセンターで働いた後、

1991年にアーカンソー州に引っ越し、クリニックを開業。

 

現在はアーカンソー医科大学(UAMS)カレッジ・オブ・メディスンの教授として

教鞭をとり、UAMSのがん治療センターでも働いている。

 

また4人の子供たちは全員が医師か医師の卵だという。

 

オマールさんをよく知るアーカンソー医師会のデイビッド・ローテン副理事は、

オマールさんのことを

 

「頭が切れるうえ、患者を思う気持ちが人一倍強い医師」と称え、

 

「がん治療は高額で、患者の中には毎月10ドルの返済を20年続ける人もいるのです。

 彼はそのことをよく理解し、患者を大切にしてきました。

 そんな彼を私は誇りに思っています」と。

 

ちなみに2019年5月には、※米ビリオネア が大学卒業式で11億円超えの

学生ローンの肩代わりを約束し、会場は総立ちとなった事があった。

※10億ドル以上の資産を持つ人々

 

約200人で、約6760万円という金額は、単純計算すると、

1人当たり、33万8000円となる。

 

コロナのパンデミックの影響で、仕事が減ったり、仕事そのものがなくなったりして

厳しい状況の人々が増えている。

払わないのではなく、払えないのだ…。

 

また、10ドル(約1000円)の返済を毎月20年続ける人もいる‥‥。

がんで闘う人たちに「素晴らしいクリスマスプレゼント」となった。

 

お金を有効に、喜ばれる支援のために使う!素晴らしい贈りものだ!

 

      ★★★★★★★★★★

 

沖縄県のうるま市石川伊波の県営石川第二団地に、10月下旬の早朝、60~70個の

苗ポットが入ったパレットが団地の入り口に置かれているのに住民が気付いた。

 

この団地の自治会の通事美穂子会長や住民たちは

「誰かが置き忘れたのかな」

と様子を見ていたが、数日たっても取りに来る人はなく、

花がしおれ始めたので団地内の花壇に植えた。  

 

するとその数日後に苗が置かれた。

 

その苗を植えるとまた置かれと、それらが、数回繰り返されているという。

 

団地内に植えた花を前に

「寄付してくれた人にお礼をしたい」と話す

通事美穂子さん

11月20日、うるま市・石川第二団地

(写真:沖縄タイムス様)

 

手紙などのメッセージなどはないが、通事さんは

「寄付してくれている」と感じた。

 

なぜなら、この団地では数年前から花壇の整備など環境美化に取り組んでおり、

通事さんは「協力してくれているのではないか」と感謝している。

 

この方ではないか?と、心当たりのある人に尋ねたりしたが、寄付者は不明という。

 

苗はマリーゴールドやベゴニア、マーガレットなどで

「団地内がきれいになった」と住民も喜んでいるという。

 

おそらく、団地のことをよく知っている人だろうが

団地の人たちを、みんな、笑顔にする贈り物!

素晴らしい!

 

 

        ★★★★★★★★★

 

「生かされている時間を

 まわりの人たちのために

 活かすと幸せに出会う

 愛と幸せは心で

 与え受け取る

         by happy-ok3」

 

 

 

 

 

 

        

         ★★★★★★★★

 

人を助ける「支援」は素晴らしいが、誠実さがあってこそだと思う。

苗もご自身のポケットマネーからだろう。

 

よろしくない事をして得たお金ではなく、何かをする時、

天(神)に、恥じることのないやり方が、とても大切だと思う。

 

また、私は何か良い事を書いたり紹介させて頂く以上は、上辺だけでなく

私自身も、それらに倣う行動を努力してこそ、だと思っている。

 

オマールさんのような大きな事は、私には出来かねるが…。。

 

損得勘定ではなく、また、人への贈り物を、自分が取り込むような事でもなく

純粋な動機と行動が「支援」であり「贈り物」

 

医療従事者の方々を助けるために、私たちが出来る事は、感染しない事である。

 

コロナに感染しない努力も、思いやりであり、支援である。

今日、私が、出来る支援と協力を。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、被災地を応援させて頂きたい!!

 

東日本大震災も、熊本地震も、九州北部豪雨も、西日本豪雨も、大阪北部地震も、

台風15号、台風19号も、その他も、復興は半ばであることを覚えたい…。

 

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

善きことの動機が大切。

 

純粋な動機は、人を支える大きな力になる。

 

今日も【人を支えるhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 1月11がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」のULRを記しています。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです

 

いつも、誉くんのことを気づかってくれる、たつき君。

 

昨日は、たつき君だけを、少しの間、カゴから出して、肩に乗せ、

甘えてもらいました。(#^.^#)

嬉しかったようです。

 

寒くなりました。

雪が多い地域の皆様、きをつけてくださいね。

皆様、今日もお身体、大事になさってくださいね。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

未払いの医療費を肩代わり&花の苗の贈り物” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいに書いてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    >【復興パワーで合格後押し、球磨村、一勝地】

    すてきですね(#^.^#)。
    球磨村のみなさんの前向きなきもちが
    しっかり後押ししてくださるのでほんとうにこころづよいですね(#^.^#)。

    >【地域自慢の食材、半額で販売】

    ホームページみさせてもらいました(#^.^#)。
    いろんなすてきな食材がいっぱいでした! (#^.^#)。
    おしえてくださってありがとうございます(#^.^#)。

    >【震災伝える電飾、1・17、六甲山系に灯る】

    電飾を観ているといろんなきもちでいっぱいになります。
    鎮魂の電飾なのですね。

    >コロナ禍の影響でろうそくが集まりにくくなったためだ。
    今回は1500個の紙とうろうで「絆」の文字を浮かび上がらせることにしている。

    ろうそくさえも集まりにくくなっているのですね。
    おしえてくださってありがとうございます。

    お医者さまのオマール・アティクさんのおはなしも
    ほんとうによかったです(#^.^#)。
    いろんなことも知りました。
    すべての人たちが安心してくらせるようにと
    おもいました。

    >お金を有効に、喜ばれる支援のために使う!素晴らしい贈りものだ!

    沖縄県のうるま市石川伊波の県営石川第二団地での
    おはなしもほんとうによかったです(#^.^#)。
    お花の苗のおくりもの、なんだかふしぎですてきです(#^.^#)。

    いままでのhappyさんのいろんなおはなしでおもったのですが
    コロナ禍でいろんなことがたいへんです。
    でも、いろんなところでのいろんなあったかい思いやりに、
    世界がすこしづつやさしい方向へむかっているように
    かんじています(#^.^#)。

    >純粋な動機は、人を支える大きな力になる。

    きょうもhappyさん。ほんとうにありがとうございます。
    コメントがみじかくてごめんなさい。

    たつきさん、happyさんに甘えられてよかったね! (#^.^#)
    晴さん、たつきさん、誉さん、よしきさん
    きょうもかわいいすがたとえがおを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。
    みんなげんきでいてくださいね(#^.^#)。

    きょうはすこし暖かくなりそうです。
    happyさん、
    くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます。いつも感謝します。

      >「球磨村のみなさんの前向きなきもちが
      しっかり後押ししてくださるのでほんとうにこころづよいですね」

      多くの方が、一勝地を通しても、球磨村の復興を支援してくださると嬉しいですね。

      >「ホームページみさせてもらいました」
      宮城県の塩釜と多賀城両市、松島、七ケ浜、利府3町の詰め合わせも、復興の支援になると思います。

      >「電飾を観ているといろんなきもちでいっぱいになります。
      鎮魂の電飾なのですね。」
      今年はコロナの影響で、いつものようにはいかないと思います。
      でも、六甲山系の場所だと、多くの方の目にとまります。

      >「ろうそくさえも集まりにくくなっているのですね。」
      そのようですね。
      でも、「今治1・17実行委員会」の方々のお心に感謝です!

      >「お医者さまのオマール・アティクさんのおはなし」
      病気になっても、医療費の支払いが難しい・・・。
      多額の金額なのに、すごい決断であり、賛同されたご家族の皆さんも素晴らしいです。

      >「お花の苗のおくりもの、なんだかふしぎですてきです」
      団地の花壇が、華やかになりますね。

      >「いままでのhappyさんのいろんなおはなしでおもったのですが
      でも、いろんなところでのいろんなあったかい思いやりに、
      世界がすこしづつやさしい方向へむかっているようにかんじています」

      助け合わないと、乗り切れないと思いますし、ここある方々の支援は、嬉しいですよね。

      また、純粋な気持ち、大事だと思います。

      >「たつきさん、happyさんに甘えられてよかったね! 」
      ずっと甘えた声を出していました。

      今日も鳥たちの事、ありがとうございます。
      伝えたら、いつも喜んでいます。

      お身体だいじになさってくださいね。

      今日も本当にありがとうございます。

  2. リボン より:

    たつき君、良かったですね。happy様のような、奇特な方がいらっしゃいますね。
    マイケル・ムーア監督の映画「シッコ」でアメリカでは保険がないのでカナダやキューバまで医療受けに行く人たちや自分で怪我を縫う人を見ました、日本には保険ありますがそれを取り上げようとする企みもあるとか。保険料もあげています。恐ろしい事です、保険払えず、高額になる自費では医療受けられない方も居ます、そんな方に限って遠慮されます。
    私は京都では学生が多すぎ、成人式には行けませんでした、行かなくても後から考えれば、別に良いです。
    いつもありがとうございます!

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「マイケル・ムーア監督の映画「シッコ」でアメリカでは保険がないのでカナダやキューバまで医療受けに行く人たちや自分で怪我を縫う人を見ました」

      そうなのですね。
      今回のコロナは、金銭的なことも、大変でしょうね・・・。

      >「私は京都では学生が多すぎ、成人式には行けませんでした」
      そうですか。

      今、この感染が拡大している時期・・・成人式は大変だと思います。

      早く収束してほしいですね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは! いつもたくさんの素晴らしい記事に感謝します。

    山の「KOBE」の表記は以前1回目にしたことがあったのですが、1.17を見る機会はあるかなあといったところです。
    詳しく教えてくださりありがとうございました。

    アメリカ、国民皆保険ではないので医療費が大変というのは聞いたことがあります。
    オマールさんにとっては大きな決断だったと思いますが、まさにお金の使い方を知っている賢明な方だと思いました。
    今、ますます格差が広がり一部の富裕層に富が集中しているそうですが、彼らが生きたお金の使い方をすれば多くの人を救えるのになあ、というのが残念です。

    見返りを求めることなく無償で財を提供すること、いざ自分がするとなると難しいのはよく理解できます。
    しかし自分さえよければといった感覚から、もっともっと早く脱却すればよかったと今では思わずにいられません。

    私も昨年に続いて今年もどこかに支援いたします。
    happy-ok3様のように心を込めた贈り物とはいきませんし、額もたかが知れていると思いますが続けます。
    コロナで困窮する方、ますます増えそうですしね・・・。少しでも足しになれば。

    今日もありがとうございました^^今日は成人式の着物を着た人たちをよく見かけました。若い人たちも我慢ばかりで気の毒ですね。寒い日が続きますが、どうぞお気をつけて。それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MT さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「山の「KOBE」の表記は以前1回目にしたことがあったのですが」
      そうですね。

      今年は、コロナのことで、制約が多いので、1・17の灯りは、嬉しいですね。

      >「オマールさんにとっては大きな決断だったと思いますが、まさにお金の使い方を知っている賢明な方だと思いました。」

      仰る通りですね。
      金額も大きいですし。

      お金は悪ではありませんが、使い方・・・ですよね。

      >「私も昨年に続いて今年もどこかに支援いたします。」

      素晴らしいです!

      私も、大きな事は出来かねますが、自分に出来る支援を、続けさせて頂こうと思います。
      また、ご指導くださいませね。

      >「今日は成人式の着物を着た人たちをよく見かけました。若い人たちも我慢ばかりで気の毒ですね。」

      成人式は、一生に一度の事なので、悲しいと思います・・・。

      明日は寒いようです。
      お身体だいじになさってくださいね。

      今日も本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。