30センチの男児&ハリモグラ&高校生達の応援

2020年 10 月26日(月)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、10月14日から、新型コロナウィルス防御内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「命を助け、笑顔を届ける行為は尊い。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

【被災地、球磨村神瀬地区で運動会】

 

●7月の豪雨で、集落が孤立するなど甚大な被害が出た熊本県球磨村神瀬地区で

24日、運動会があった。

 

会場の多目的集会所周辺には、住民やボランティア約300人が集い

「久しぶり」「元気やったね」と、再会を喜ぶ声が飛び交った。  

 

運動会の開催で、久しぶりに集まった

神瀬地区の住民ら=24日、球磨村

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

 

 

イベントの運動会は開催が絶望視されていたが、子どもたちの要望を受け、

被災後に住民やボランティア団体などでつくった「こうのせ再生委員会」が奮起。

 

「みんなが集まる機会にしたい」と、例年とは場所を変更して開催を決めた。

 

神瀬地区中心部の約170世帯中、現在も半数が地区外で避難生活を送っている。  

 

住民たちは、全国から届いた支援物資に見立てた箱を積むゲームを楽しんだり、

一緒に輪になって踊ったりして盛り上がった。  

 

運動会で支援物資に見立てた箱を高く積む

ゲームを楽しむ子どもたち

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

 

開催に尽力した神瀬保育園職員の岩崎ちふみさんは

「また元気で会いましょう」と会場に呼び掛けた。

 

同保育園には災害時、約70人が身を寄せ、救助を6日間待った人もいた。

 

岩崎さんは「あの日を思うと、ばらばらになった人たちが、

こんなに集まるなんて信じられない」と、感慨深げだった。

 

 

【八代市最後の避難所が閉鎖

 

●熊本県八代市は25日、7月豪雨で開設した市総合体育館トヨオカ地建アリーナの

避難所を閉鎖した。

 

避難していた最後の5人が市営住宅や自宅などに移ったためで、

同市の避難所はこれで全て閉鎖された。

 

市職員(左)に促され、避難所の退去手続きをする

25日、八代市

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

 

同アリーナは、甚大な被害が出た同市坂本町の被災者が身を寄せた最大の避難所。

 

7月中旬のピーク時は約260人いたが8月末に100人を切り、

9月に建設型仮設団地が完成するとさらに退去が進んだ。

 

 

【台風19号、丸森の仮設入居者、9.6%が自宅再建】

 

●昨年10月の台風19号で住宅や道路などに甚大な被害があった宮城県丸森町は、

9月末現在での復旧・復興の進行状況をまとめた。

 

 

(写真:河北新報様)

 

 

 

 

 

 

プレハブ仮設住宅に入居した187世帯のうち、9.6%の18世帯が自宅を再建した。

再建方法は修繕が最も多い11世帯で、新築や購入は5世帯。

 

賃貸住宅などの「みなし仮設」は入居105世帯のうち16.2%の17世帯が自宅を再建。

 

県が手掛ける農地(農業施設を含む)の工事は着工率55.6%。

国が担う河川や国道などの工事は大半が着工率100%となった。  

 

 

【海洋放出反対、福島漁業者ら街頭で訴え

 

●東京電力福島第1原発の放射性物質トリチウムを含む処理水の海洋放出に

反対する街頭宣伝が24日、福島市中心部であった。

 

県内の若者らによる市民団体DAPPE(平和と平等を守る民主主義アクション)

が主催し、8人がマイクを握った。

 

処理水の海洋放出に反対

(写真:河北新報様)

 

 

 

漁業関連者は「海を汚されたら、なりわいが成り立たなくなる」と懸念。

処分の賛否を明らかにしない内堀雅雄知事に対しては

「海洋放出は絶対駄目だという態度をはっきりと示してほしい」と訴えた。  

 

立憲民主党福島県連は「国が言う処理水は汚染水。海洋放出の決定は

阻止しなければならない」と指摘。  

 

DAPPEメンバーは「若者の処理水に対する関心は高まりつつある。

ツイッターなどで反対運動を拡散させたい」

 

 

熊本豪雨募金は、通信欄に「熊本豪雨災害支援」と明記の上、

郵便振替 00170-7-23723、三井住友銀行飯田橋支店(普)1198743「公益財団法人日本YWCA」

(銀行振り込みの場合は、必ずメールにてoffice-japan@ywca.or.jpまで、

①振込日、②金額、③名前、④住所、「熊本豪雨災害支援」と要連絡)。

 

 

【義援金受け付け、日本赤十字社】

 

●日本赤十字社は「令和2年7月豪雨災害義援金」を受け付け。

被災した県を通じて全額被災者に現金で届けられる。

ゆうちょ銀行や郵便局の窓口での受け付けで振替手数料は免除。

振込先は「日赤令和2年7月豪雨義援金口座番号00110-8-588189」12月28日迄。

 

 

【コロナ感染リスクの最小化、濃厚接触者をゼロに】

 

●熊本県内で初めて新型コロナウイルスの感染が確認された

熊本託麻台リハビリテーション病院が、経験を糧に「感染防止対策教室」を開催。

 

「濃厚接触者をゼロにする。これだけで感染リスクを最小化できるんです」  

 

21日夕、熊本市北区の城北幼稚園。同病院の平田好文院長は、職員らを前に、

 

熊本託麻台リハビリテーション病院の平田好文院長が

教訓を糧に開いている感染防止対策教室。

家庭や地域でも「新しい生活様式」を実践へと。

21日、熊本市北区の城北幼稚園

(写真:熊本日日新聞様)

 

濃厚接触者の新たな定義を

「発症2日前から、距離1メートル程度、マスクなし、15分以上会話」

繰り返し説明し、新しい生活様式を家庭でも実践するよう呼び掛けた。

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●10月25日は地震はありませんでした。

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 

 

10月25日は、嘘でなく事実を&小学生の応援&リブのその後で愛の支援を

 

 

 

 

 

愛の支援は思いやり。

 

        ★★★★★★★★★★

 

『Metro』『LADBible』の報道から。

 

米国オレゴン州デシューツ郡ベンド在住のヴァレリー・レイさんは4年前、

妊娠23週で長男ローガン・レイ君を出産した。

 

男児の誕生時の平均体重が3000グラム、身長が50センチに対し

ローガン君は体重約680グラム(1.5ポンド)、身長約30センチ(12インチ)

小さく、誕生後はすぐに保育器に入れられた。

 

ヴァレリーさんは妊娠21週の時に、子宮の出口部分の子宮頚管が開いてしまう

「子宮頚管無力症」と診断され、早産の危険があるため、子宮頚部周囲を

縫縮する手術を受けたが、これが上手くいかず、医師からは

「自宅に戻って安静にし、最悪の事態を覚悟しておくように」と言われた。

 

けれど、ヴァレリーさんと夫のロブさんは

 

「たとえ明日、赤ちゃんが誕生しても構わない。どうか病院に置いて欲しい」

と食い下がり、ヴァレリーさんの入院が決まった。

 

医師はヴァレリーさんの頭の位置が脚よりも低くなるようにベッドに寝かせ、

立ち上がることを禁じた。

 

ヴァレリーさんにとってはつらい日々が続いたが、夫のロブさんは

 

「妻は文句ひとつ言わず、赤ちゃんのために頑張っていた」と。

 

2016年7月25日、入院から20日目にヴァレリーさんは、

32時間の分娩を経てローガン君が誕生した。

 

超低出生体重児として生まれたローガン君は脳の2か所から出血し、

心臓には2つの穴が開いていた。

 

また鼠径(そけい)ヘルニアで尿路感染症も起こしていて、生後5週になると

オレゴン州ポートランドのランドール小児病院にヘリで運ばれ検査を受けた。

 

幸いなことに透析の必要はなかったが、生後11週には未熟児網膜症のため

目のレーザー治療も受けている。

 

小さいながらも闘い続けたローガン君は、105日間を病院で過ごすと、

最初のクリスマスを自宅で迎えることができたのだった,

 

そんなローガン君の成長について、ヴァレリーさんは、

 

「実は出産後しばらくして、看護師に『ローガン君の大きさがわかるように、

 隣に何かを置いておくといいわよ』と提案されました。

 当時はまだ私も身体がつらかったので、夫に『保育器の中に入れることが

 できて消毒が可能なものを買ってきてくれないかしら』とお願いしたのです。」

 

「夫はすぐにスーパーマンのフィギュアを見つけてきてくれて、

 私は「息子にピッタリだわ」と感激したのを覚えています。

 スーパーマンはローガンの身長とほぼ同じ30センチの大きさで、その後は

 ローガンの成長ぶりがわかるように隣に置いて写真を撮り続けてきました。」

 

超低出生体重児だったローガン君、4歳になりこんなに大きく

『Metro Premature baby born the size of a Superman 

toy miraculously survives and thrives」

(Picture: Valerie Ray / SWNS.COM)』

(TechinsightJapan)

 

 

 

「入院中はもうダメかと思った時もありましたが、

 ローガンは今年4歳になり、健康で元気いっぱいです。」

 

「ローガンには『あなたが生まれた時はスーパーマンのフィギュアと同じくらいの

 身長しかなかったのよ』と話をしますが、まだ本人はよく理解していないようです。

 ただ私たちにとってあのスーパーマンは、ローガンの成長を語るうえで

 欠かせない大切なものです。

 だってあんなに小さかった子がここまで大きく育ってくれたのですから…。」

 

ヴァレリーさんは普段、スーパーマンのフィギュアを棚の上に置いているそうで、

誕生日になると写真を撮るためにローガン君に手渡すのだという。

 

「ローガンに預けっぱなしだと、バラバラにされてしまいそうでね」と。

次にスーパーマンが活躍するのは9か月後になりそうだ。

 

生まれた時、ローガン君は、写真で手にしている「スーパーマン」の大きさだった。

毎年、スーパーマンのフィギュアと一緒に撮影した写真は、生涯の記念になる。

ご両親が、入院させてほしいと懇願したことも、良かった。

 

私たちも、生まれたときは、小さな身体である。

大きく成長させてもらった「感謝」を忘れず、今日の「生」を大事にさせて頂きたい。

 

          ★★★★★★★★★★

 

飼育員の手のなかで気持ちよさそうに眠る動物は、ハリモグラの赤ちゃん。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ朝日様)

 

先月、地元の住民がバルコニーで聞こえた物音を不審に思い、

辺りを見渡したところ、ハリモグラを発見した。

 

引っかき傷や鳥に突かれた痕があったため治療を受け、

体に毛が生えるまでに回復した。  

 

 

 

 

 

(写真:テレビ朝日様)

動物園の飼育員は

「本当に良くなっています。体重が増え、小さなかさぶたや傷などは

 ほとんどがきれいになり始めています」  

 

 

 

 

 

(写真:テレビ朝日様)

 

今は飼育員の手にすっぽりと収まっているが、体長30センチほどまで成長する。

周囲の懸命な治療で元気を取り戻した。

 

ハリモグラの赤ちゃんは、善い方に見つけられた。

動物園での愛情いっぱいの治療を受けられる事が出来た。

 

今は、10センチくらいの大きさだと推測するが、

ローガン君の、スーパーマンのフィギュアと同じ30センチほどまでに大きくなる。

 

元気になる様子、成長の様子を見ると、私たちも笑顔になる。

 

       ★★★★★★★★★★

 

静岡市葵区の中心街でパレードやパフォーマンスを披露したのは、

県立静岡商業高校の音楽部や応援団。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ静岡様)

 

このイベントは、新型コロナウイルスとたたかう医療従事者と、

イベントの中止に苦しむ商店街にエールを送ろうと、

3年生が課題研究の集大成として企画した。

 

パレードの先頭の横断幕には、医療従事者への感謝のメッセージが書かれている。

 

 

(写真:テレビ静岡様)

 

 

 

静岡商業高校3年の女子は 

「たくさんの笑顔がみられてとてもうれしかった。

 コロナウイルスで外出自粛が長く続いたりとか、仕事が大変な人が

 たくさんいたと思うけれど、前向きに明るい気持ちになってもらえたらいいな」

 

 

 

 

 

(写真:テレビ静岡様)

 

イベントは密を避けるため事前の告知は行われず、居合わせた人は

突然のパレードに驚きながらも足を止めて注目し、笑顔を見せていた。

 

パレードを見た男の子 は

「底から元気がワーっと上がってくる感じ」

 

パレードを見た女の子 は

「コロナでいろいろな場所に行けないので、こういうイベントあると楽しい」

 

 

 

 

 

(写真:テレビ静岡様)

 

「笑顔」をテーマにイベントを企画した高校生たち。

 

 

(写真:テレビ静岡様)

 

 

 

横断幕は、七間町商店街に10月末まで掲げられる。

 

最近、多くの地域で「中学生」「高校生」たちが、医療従事者や介護の方々に、

「自分たちが今できるコト」をもって、奉仕する姿が、増えている。

 

静岡商業高校は、パレードやパフォーマンスを披露したが、これも練習を重ね、

衣装も、自分たちの費用で揃えたものも多いだろうと察する。

 

しかし、これによって「金銭の受け取り」などは、発生しない。

 

奉仕すると言うのは「与えること」でもあるが、

決して「上から目線の施し」ではない。

 

役に立つ事、励ましになる事を通し、結果的に「笑顔」を届けるものだ。

 

笑顔の横断幕、素晴らしい!!!!

 

        ★★★★★★★★★

 

「自分に出来る事を通し

 励ましと笑顔を届ける

 奉仕は与える厚意であり

 人に尽くす行為でもある

      (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      ★★★★★★★★★★

 

今、どこの地域の盲導犬育成の現場でも、盲導犬のPRができないという。

 

9月29日、富士中央ライオンズクラブから

日本盲導犬総合センター富士ハーネスに寄付金が贈られた。

 

 

(写真:静岡放送様)

 

 

 

佐野智浩センター長によると

「街頭に立って行う育成募金活動が一切できていない。外に向けての活動、

 例えば犬を連れて行う活動も上半期できず、その寄付金はほぼゼロに近い」  

 

2020年度に入っての募金活動による寄付は、2019年の10%程度で大幅に減。

 

 

(写真:静岡放送様)

 

 

 

「訓練をするには費用がかかる。人が多い場所での訓練ができなくなってしまったり、

 訓練の進捗に関する影響も少なからずありますね。自由に訓練ができないと、

 一年後に訓練が終わるはずが一年半かかってしまったり、それだけ希望する方に

 届ける時期が伸びてしまうが、訓練の内容も工夫しながらやっている」と。 

 

 

私は、毎年「盲導犬協会」のカレンダーを購入している。

 

カレンダーの売り上げは全て「盲導犬を育てる会」を通し、

「日本ライトハウス盲導犬育成事業」に役立たせる。

 

今年は、イラストではなく、盲導犬たちの可愛い写真!

 

販売:盲導犬を育てる会

電話:0721-72-0914

Email:guidedog@lighthousre.or.jp

1部:1000円(税込み)送料別途

卓上版も今年はある。

大きさは、この状態でA4サイズ、見開きでA3サイズになる。

 

今年はコロナの影響で、PRや募金活動が、あまりできていないようだ。

ぜひ、ご協力、ご購入のほど、よろしくお願いいたします。

 

私も購入し、早々とお友達にも贈ったが、優しいお友達なので

ご自身のブログでも、盲導犬のカレンダーを紹介して下さり、感謝!

 

今、自分に出来る事で、奉仕をさせて頂けると言う事は、私の喜びである。

 

温かい支援は、動物と人の心・命を支える!

 

今日も、被災地を応援させて頂きたい!

 

東日本大震災も、熊本地震も、九州北部豪雨も、西日本豪雨も、大阪北部地震も、

台風15号、台風19号も、その他も、復興は半ばであることを覚えたい…。

 

被災地の方々が、支えられるよう祈っています!

 

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

今日も医療従事者の方々、配送業者の方々が、守られますように!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

命への愛は、命を支える。

 

笑顔を届ける奉仕は尊い。

 

今日も【支援から笑顔を届けるhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 10月26がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」のULRを記しています。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです

 

鳥たちのエサは、沢山の種類を、私がブレンドしています。

 

誉くんは、障がいもあり、足も悪く、身体も雛くらいの大きさなので、

カロリーの高いものは、少な目にします。

しかし、そういうエサが、好きなのです。

 

特に夕方、エサを替えて、カゴにいれると、隣のたつき君のカゴのエサを

私が、ちょっと目を離したすきに、食べます。

 

「あっ!誉くん!」

 

その後は、誉くんのエサ皿から、たつき君が食べられたであろうエサをとって

たつき君のエサ皿にいれます。(#^.^#)

 

そうしないと、誉くんが太ると、足に負担がかかるからです。

 

寒暖の差があります。

 

皆様、今日もお身体、大事になさってくださいね。

 

えがお~。

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

30センチの男児&ハリモグラ&高校生達の応援” に対して1件のコメントがあります。

  1. リボン より:

    「誉くんが太ると、足に負担がかかるから」、餌は気を遣いますね、うちも多頭飼いなので父猫や娘が娘が母猫の餌を食べないように、出したりしまったりです。
    ハリモグラ情報ありがとうございます!
    処理水は汚染水ですね!
    敗戦を終戦、全滅を玉砕、退却退却を転身と嘘ついたのと同じ、明治政府から日本の政府は全然変わりません、
    同じ子孫が国民から税金もらい続けてるのに、大いばりで庶民をいじめています。
    私も長男は3ヵ月で切迫流産、弟は7月早産、1195グラム、未熟児網膜症、脳の危険もありました、幸い良い医師に恵まれ無事で感謝しています。
    いつもありがとうございます!

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、おはようございます。いつも感謝します。

      >「餌は気を遣いますね、うちも多頭飼いなので父猫や娘が娘が母猫の餌を食べないように、出したりしまったりです。」
      そうですよね。
      食べすぎないよう、色々、気を遣います。(#^.^#)

      >「ハリモグラ情報ありがとうございます!」
      日本ではないのですが、ハリモグラの赤ちゃん、良かったですね!

      >「処理水は汚染水ですね!」
      海への放出は、日本全体の問題では?と思うのですが。

      >「長男は3ヵ月で切迫流産、弟は7月早産、1195グラム、未熟児網膜症、脳の危険もありました、幸い良い医師に恵まれ無事で感謝しています。」

      リボン様、大変な中だったのですね。
      良いお医者様に恵まれ、良かったですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      今日も本当に有難うございます。

  2. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうのたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいに書いてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    >【被災地、球磨村神瀬地区で運動会】

    ほんとうによかったですね(#^.^#)。
    みんなのなつかしいおかおもみれて、みなさんすごく元気が出たと
    おもいます(#^.^#)。
    お天気も良さそうだったみたいでほんとうに良かったです(#^.^#)。

    ローガン・レイさんのおはなしに胸がいっぱいになりました。
    こんなにおおきくげんきになっているなんて、
    おかあさまやまわりの人たちの愛情をかんじました。

    ハリモグラのあかちゃん、ほんとうにかわいいですね(#^.^#)。
    やさしい人にみつかってほんとうによかったです(#^.^#)。
    ぶじにおおきくなりますように。

    >静岡市葵区の中心街でパレードやパフォーマンスを披露したのは、
     県立静岡商業高校の音楽部や応援団。

    これほんとうにすてきですね! (#^.^#)。
    予告もなしで突然に始まったパレードっていうのが
    ほんとうにすてきです(#^.^#)。
    横断幕のにこにこがおもとってもすてきですね! (#^.^#)。
    みなさんすごーく元気が出たとおもいました(#^.^#)。

    >今、どこの地域の盲導犬育成の現場でも、盲導犬のPRができないという。

    わたしのところにも、盲導犬育成の会からコロナの影響でイベントが開けなくて
    資金があつまらない、という、おはがきが何ヶ月も前にとどきました。
    それで、ほんのすこしではありますが、チャリティーグッズを買わせてもらいました(#^.^#)。
    2021年のカレンダーができるもっともっと前です(#^.^#)。

    >温かい支援は、動物と人の心・命を支える!

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。
    きょうもきちんとコメントできずにごめんなさい。

    誉さんはおちゃめでかわいいです。
    happyさんに「あっ!誉くん!」って言われるのを
    たのしんでいるのかなぁっておもいました(#^.^#)。
    晴さん、たつきさん、誉さん、よしきさん
    きょうもかわいいえがおとすがたを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。
    寒くなりました。みんなげんきでいてくださいね(#^.^#)。

    happyさん、
    くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)

    1. happy-ok3 より:

      スフレ さま、おはようございます。いつも感謝します。

      球磨村神瀬地区での運動会は、多くの方々の協力があったのですね。
      大人から子ども達まで、沢山の方々が、集まって良かったですね。
      やっぱり、顔と顔を合わせるって、生きた力がお互いに、届きますよね。

      >こんなにおおきくげんきになっているなんて、
      おかあさまやまわりの人たちの愛情をかんじました。」

      良かったですね。ご両親は嬉しいでしょうね。ローガン君が大人になった時、スーパーマンのフィギュアの30センチの意味が、深く理解出来、生きている使命を感じると思います。

      >「ハリモグラのあかちゃん、ほんとうにかわいいですね」
      優しい方に保護されたから、今がありますね。
      あのままだと、食べられていたでしょうね・・・。

      >「予告もなしで突然に始まったパレードっていうのがほんとうにすてきです」
      コロナの影響があるので、告知が出来ないのでしょうが、だからこそ、そこに居合わせた方々の感動も大きかったでしょうね。

      >「横断幕のにこにこがおもとってもすてきですね!」
      医療従事者の方々も、商店街の方々も、みんな笑顔!ですね。(#^.^#)

      >「ほんのすこしではありますが、チャリティーグッズを買わせてもらいました」
      喜ばれたでしょうね!

      盲導犬の育成はお金がかかります。
      私も、今年は、いつもより、少しだけ多めの冊数の、カレンダーを購入しました。

      11月、いつも盲導犬を連れてこられるイベントがあるので、何か協力出来たらと思うので、行ってみます。

      >「誉さんはおちゃめでかわいいです。happyさんに「あっ!誉くん!」って言われるのを
      たのしんでいるのかなぁっておもいました」

      そうかもしれないですね。
      そんな顔します。(#^.^#)

      朝夕は寒いくらいです。
      スフレ様、お身体大事になさってくださいね。

      今日も鳥たちのこと、有難うございます。伝えたら喜んでいます。

      今日も本当に有難うございます。

  3. Unibaba721 より:

    Happy さんおはようございます😃
    盲導犬のお話教えて頂き有難うございます。
    私は以前盲導犬の扱いに疑問を抱いていたことがありました。
    実は今も少しその思いがあります。
    目の不自由な方々のお気持ちは痛いほどわかります。
    ただ随分前に盲導犬をフルマラソンで伴走させて走った方がいて
    本当に犬に気持ちや犬のことを考えて居られるのか
    映像でその犬が走りきったときの苦しそうな表情が忘れられません。
    優しい飼い主にあった時は犬は幸せですが不幸にも犬を道具として
    扱われる方だとしたらどうでしょうか?
    協会もそこはきちんとクリアされていると信じていますが
    いまだにその疑問は拭えません。人知れず奉仕する事や本当に
    生き物を愛する気持ちは重要と思いますが難しい問題だと思います。
    小さく生まれながら両親や周りの方の努力と治療で立派に大きくなった
    ローガン君素晴らしい事ですね。そしてご両親の愛情とケアに
    感心しました。大変だったと思います。
    生きとしいけるもの全てが愛に包まれますように祈るばかりです。
    今日も素敵な記事を有難うございました。
    それではまた。

    1. happy-ok3 より:

      Unibaba721さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「ただ随分前に盲導犬をフルマラソンで伴走させて走った方がいて
      本当に犬に気持ちや犬のことを考えて居られるのか」

      これは、盲導犬との生活ではないと、私も思います。
      目の不自由な方と、一緒に、生活の中で、歩くのですから。

      フルマラソンなら、そういう場合は、人間の伴奏者がいるはずです。
      そんな事をして、犬の寿命を縮めかねません。
      そういう扱いには、私は賛同いたしかねます。

      でも、ほとんどの、盲導犬とともに暮らしている方は、そんな事をされないはずです。

      そのような問題には、協会にも、十分気をつけて頂きたいですね。

      >「小さく生まれながら両親や周りの方の努力と治療で立派に大きくなった
      ローガン君素晴らしい事ですね。そしてご両親の愛情とケアに感心しました。」

      小さく生まれても、こうして元気に育って、本当に嬉しいですね。

      お身体大事になさってくださいね。いつも本当に有難うございます。

  4. byronko より:

    ローガン君の写真を見て、成長ぶりが分かりました。
    体にいろんな問題があったのに、こんなに成長したのですね。生命の神秘を感じます。
    ハリモグラの赤ちゃんは、大きくなったら、スーパーマンのフィギュアぐらいになるのですね。
    当たり前のようでいて、人や動物が無事に大きくなるのは、奇跡的でもあります。
    体をいたわって、自分の命をもっと大切にしたいですし、自分以外の生命も尊重いていきたいな、とあらためて感じました。

    1. happy-ok3 より:

      byronko さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「体にいろんな問題があったのに、こんなに成長したのですね。生命の神秘を感じます。」

      生命の神秘は素晴らしいですね。

      >「当たり前のようでいて、人や動物が無事に大きくなるのは、奇跡的でもあります。」
      あたり前は、あたり前ではないですね。

      >「自分以外の生命も尊重いていきたいな、とあらためて感じました。」
      仰る通りですね。そのためにも、自分を、良い意味で大事にさせて頂きたいです。

      お身体大事になさってくださいね。

      今日も本当に有難うございます。

  5. ぴーちゃん より:

    こんばんは。

    ハリモグラの赤ちゃん、かわいいですね~
    本当に生き物のの成長ぶりを見ていると元気になります。
    保護されて、大事にされて無事に育って良かったですよね。

    いろんなお祭りが中止になり、子供達にとっても寂しい秋となりましたが、
    静岡のパレードのように、「しっかり感染対策をしながら、楽しんでもらう」
    こちらでもイベントを少しやっているようです。
    私の知り合いもイベントの企画をしましたが、密にならないように内容を考えるのが
    大変だったようです。

    盲導犬のカレンダーの申し込みの時期なのですね!忘れていました。
    ハッピーさんに紹介して頂いたのでまた申し込みしますね。

    1. happy-ok3 より:

      ぴーちゃんさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「ハリモグラの赤ちゃん、かわいいですね~」
      海外ですが、善い方に保護されて良かったです!!!

      >「静岡のパレードのように、「しっかり感染対策をしながら、楽しんでもらう」
      こちらでもイベントを少しやっているようです。」
      そうですか。街のイベントは、街にとって、活気が出ますね。

      >「密にならないように内容を考えるのが大変だったようです。」
      簡単な事ではないですね。

      準備される方々のご苦労、はかりしれないです。

      >「ハッピーさんに紹介して頂いたのでまた申し込みしますね。」

      有難うございます。喜ばれます!
      今年は、コロナの事で、PR活動が、中々、難しいようです。
      写真、可愛いですよ。

      朝夕と、お昼間の気温の差が大きいです。
      お身体、大事になさって下さいね。

      今日も本当に有難うございます。

  6. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは! 昨日は差し出がましいコメントを長々と載せてすみませんでした。

    「出産は命がけ」という表現を聞くことがありますが、普段はあまりピンときていませんでした。
    今日の記事で、一つの命を育てることがいかに大変かの一端を垣間見た気がしました。
    健やかに育っていく姿、うれしいものですね!

    盲導犬協会のカレンダー、そういえば昨年度も紹介されておられましたね。
    グッズはHPでいろいろ見たのですが、これという希望がないので年末ぐらいに寄付の形で喜捨させていただこうかと思っています。
    「READYFOR」というクラウドファンディングをよく利用するのですが、そこにも別の盲導犬協会が寄付を募っています。
    結局手間がかからない方式でないと支援するところまでなかなかいかないのです、無精でして・・・。
    しばらくはコロナで各所大変かと思いますが、終息するまで頑張って欲しいです。

    今日もありがとうございました^^よしき君だけでなく、誉君も食べ物に目がないとは(笑) 気が離せないですね! それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MTさま、こんばんは。いつも感謝します。

      昨日のコメントは、とても、こころ強かったです。
      有難うございます。
      やっぱり、天はみていますよね。

      >「今日の記事で、一つの命を育てることがいかに大変かの一端を垣間見た気がしました。」
      仰る通り、命がけですね。
      今4歳、これから、すくすく元気に育ってほしいですね。

      >「これという希望がないので年末ぐらいに寄付の形で喜捨させていただこうかと思っています。」
      有難うございます。喜ばれます。
      盲導犬協会は、全国にいくつかありますから。どこも、厳しいようですね。

      >「しばらくはコロナで各所大変かと思いますが、終息するまで頑張って欲しいです。」
      早く、コロナが、終息してほしいですね。

      >「よしき君だけでなく、誉君も食べ物に目がないとは(笑) 気が離せないですね!」
      好きな食べ物は・・・ね。(#^.^#)

      お身体大事になさってくださいね。

      今日も本当に有難うございます。

  7. ちかすぃ より:

    happyさんこんにちは!
    被災地で、久しぶりにみんなで集まって運動会が開催されたニュース
    とても嬉しいものですね。パーッと、みんなで体を動かせるのは楽しいです^^
    小さな赤ちゃんのローガン君、そしてはりもぐらくん、
    みんなで頑張って元気になったのですね。ほっとするニュースです!
    これからが楽しみな赤ちゃんや子供さんたちが元気になるニュースは
    人間も動物もとても幸せを感じます。
    いつもほっと暖かなニュースを有難うございます☺️

    1. happy-ok3 より:

      ちかすぃ さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「被災地で、久しぶりにみんなで集まって運動会が開催されたニュースとても嬉しいものですね。」
      嬉しいと思います。

      復興へのはずみですね。

      >「小さな赤ちゃんのローガン君、そしてはりもぐらくん、みんなで頑張って元気になったのですね。」
      良かったですね。(#^.^#)

      命が守られるって嬉しいですね。

      今日も本当に有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。