MENU

被災地の報告~真備の掃除とプレゼント

 

2019年 12月24日(火)

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。 災害が増え、報告が多いです。

 

「善い心は、善い行動と出会う。」

 

日々変化する、復興の事を少し報告。

happy-ok3の、日記の記事は被災地の報告の下に。

 

【台風19号】

 

●台風19号の被災者に向け、首相官邸が

「令和元年台風第19号災害対策特設ページ」

を開設した。政府による支援情報を、地域別にまとめている。

 

 

●宮城県丸森町の斎理屋敷で22日、年の瀬恒例の餅つきが行われた。

 

例年は阿武隈川に面した山間部の産業伝承館で開かれていたが、

台風19号で施設が被災。会場を移して30年来の行事を続けた。

 

力を合わせ餅をつく来場者たち

 

(写真:河北新報様)

 

 

 

 

 

「可能な限り例年通りにと考え、餅つきも中止しなかった。被災で営業できない

施設もあるが、町の観光のために行事は続けたい」と。

 

 

●栃木県栃木市は、復旧に関する取り組みのスケジュールをまとめた

ロードマップを策定した。

 

被災者の生活再建、地域経済の再生、公共施設・インフラの復旧などを

来年度末で完了させる。

 

台風19号により一時、災害ごみがうずたかく

積まれた仮置き場=10月23日、

栃木市川原田町の市総合運動公園

(写真:産経新聞様)

 

 

21日には、同市内に開設されていた台風19号に伴う県内最後の避難所が閉鎖。

ロードマップを踏まえた工程管理を行い、早期の復旧に向けた取り組みを加速させる。

 

 

●環境省は23日、10月の台風19号で発生した災害廃棄物について、生活圏内にある

身近な仮置き場からの撤去が年内に97%完了する見込みと発表。

 

9県に79カ所ある。77カ所は、生活圏から遠い2次仮置き場などへの輸送を

年内にほぼ終える予定。

 

丸森町に関しては、地元住民から継続利用の意向があるため当面残す。

柴田町については廃棄物の搬入量が多く、来年3月末までの撤去を予定。(時事通信様) 

 

 

●台風19号で校舎が使えなくなり、近隣小中学校に分散して授業を行っていた

福島県郡山市立赤木小と永盛小が23日、自校での授業を再開した。

 

久しぶりに赤木小の校舎に登校した子どもたち

福島県郡山市赤木町で2019年12月23日

(写真:毎日新聞 笹子靖様撮影)

 

 

 

赤木小では校舎の1階部分が使えないため、2、3階で授業を再開。

 

永盛小は3~6年と特別支援学級の児童が校舎2、3階で授業を再開したが、教室が

足りず1、2年生は緑ケ丘第一小での授業を続ける。来年3月中の完全復旧を目指す。

 

 

●台風19号で被害を受けた丸森町の丸森小学校は体育館が避難所となっているため、

校内放送で終業式が行われた。
 

 

 

 

 

(写真:テレビ朝日様)

丸森小学校・菊地校長は「物がなくても場所が狭くても、皆さんは協力したり

工夫したりしながら丸小魂で頑張ってくれました」
 

児童らはそれぞれの教室で校歌を歌い、成績表を受け取った。

 

 

(写真:テレビ朝日様)

 

 

 

宮城県内ではほとんどの学校で来年1月8日から3学期。

 

 

●日立製作所は台風で被災した福島県郡山市の工場を県外に移転させる方針を。

長年、地域経済を支えてきた企業の移転に大きな動揺が広がっている。

 

 

 

 

 

(写真:福島テレビ様)

台風19号で230社余りの企業が被害を受けた郡山中央工業団地。

日立製作所郡山事業所では機械や電源設備が浸水し、生産ラインがストップ。

 

日立製作所は「従業員の安全を確保し製品とサービスの安定した供給を図りたい」と。

 

今回の移転について福島県の内堀知事は…

「現在、国に対して大企業等への支援をできないかと要望してきている中で、

このような状況となり、本当に残念であります」

 

 

 

 

 

(写真:福島テレビ様)

工場の機能は愛知県と神奈川県に移転する計画で地元で働く

約300人の従業員は今後配置転換が迫られることになる。

 

 

●長野市長沼地区では、地元の女性たちが太鼓グループを結成して活動してきたが、

活動拠点もメンバーの自宅も被災。演奏再開に向けて、23日、

災害後初めてメンバーが集まり練習を。

 

 

 

 

 

(写真:長野放送様)

「長沼こまち太鼓」は、地元の女性達によって12年前に結成、地域のイベントに

欠かせない存在。毎年3月には、東日本大震災の被災地・福島県で演奏を披露。

 

8年にわたり交流を続けている。

 

メンバー16人のうち、14人の自宅が浸水被害に遭い、9人は今、地区を離れて暮らす。

 

 

 

 

 

(写真:長野放送様)

45個あった太鼓も流され、センターに残っていたのはたった1個。その後、周辺で

泥だらけになった太鼓が見つかり、これまでに30個が集まった。

 

被災後、最初の演奏は今月28日、地元の寺で開かれる「復興餅つき大会」の

ステージ。メンバーも長沼の復興を願って演奏する。

 

 

【支援】

 

●長野市で、被災した人を対象にした税の減免制度の説明会が始まった。

 

長野市篠ノ井の会場には被災した住民など200人以上が集まり、税務署の職員から

税金の控除や申告の方法などの説明を受けた。

 

 

 

 

 

(写真:信越放送様)

説明会は来月10日まで行われ、その後は被災地域を中心に個別の相談会も予定。

 

 

●岩手県の三陸鉄道は、台風19号被害が大きく影響し、今年度は黒字見込みから

一転、およそ1億円の赤字になる見通し。

 

 

 

 

 

(写真:岩手放送様)

台風19号による豪雨被害で不通区間が相次ぎ、今も全163キロの6割以上で不通。

 

(写真:岩手放送様)

 

 

 

 

中村社長は、台風被害から復旧しリアス線全線での運転再開を来年3月20日と発表。

 

 

●三陸鉄道への寄付の受付(鉄道チャンネル様)

 

現金書留又は銀行振込によりお願いいたします。

なお、ご支援頂きました皆様にお礼状をお送りしますので、

お礼状の送付先を、電話、FAX、メール等でお教え願います。

 

◆<現金書留の送り先>

〒027-0076 岩手県宮古市栄町4番地 三陸鉄道株式会社

◆<銀行振込先>

岩手銀行 宮古島中央支店  口座:普通 2105683

口座名:三陸鉄道株式会社 代表取締役 中村一郎

 

★三陸鉄道復旧のため、Yahoo! ネット募金が11月1日から開設。

クレジットカード経由で100 円から、 T ポイントを使って1ポイントから寄付。

Yahoo !ネット募金 URL
https://donation.yahoo.co.jp/detail/5242001/

 

 

詐欺業者に注意。不審な場合は消費者ホットライン(188)への相談を。

 

 

●台風19号の被害に便乗した悪質商法や義援金詐欺の発生が懸念されることから、

県は、不安に感じた際、県消費生活センターに相談するよう呼び掛けている。

⇩ (福島民友様)

●消費生活相談窓口につながる「消費者ホットライン」(188〈いやや〉)のほか、

住宅リフォーム・紛争処理支援センターの「住まいるダイヤル」

(0570・016・100)でも相談できる。

 

●台風19号義援金 (2019年10月16日(水)から2020年3月31日(火)まで)

ゆうちょ銀行 郵便局 座記号番号 00190-8-515005

  座加入者名 日赤令和元年台風第19号災害義援金

ゆうちょ銀行の振込用紙の半券が、受領証の代わりとして、税制上の措置が受けられる

※窓口でのお振り込みの場合は、振込手数料は免除。

◆銀行

1)三井住友銀行  すずらん支店 普通 2787555

2)三菱UFJ銀行 やまびこ支店 普通 2105553

3)みずほ銀行   クヌギ支店  普通 0620464

座名義はいずれも「日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)」

 

 

★延岡市では義援金を来年3月末まで受け付けている。

振込先は普通預金:宮崎銀行延岡市役所出張所(口座番号57345)

延岡信用金庫本店(同1226040)。口座名義は「延岡市災害義援金」

 

 

【台風15号 2019・9】

 

●千葉県弁護士会では9月17日から、台風15号に関する無料の

「お困りごと相談」を始めている(043-227-8431)。(弁護士ドットコム様)

 

 

千葉県は災害義援金の募集を始めた。被災世帯の生活再建へ、見舞金として支給。

受付金融機関は(1)千葉銀行県庁支店(普通預金3209682)

(2)千葉興業銀行本店営業部(普通預金1154683)

(3)京葉銀行本店営業部(普通預金4221411)

(4)ゆうちょ銀行(00160-4-767914)

この4銀行で、口座名義は「千葉県災害対策本部」。窓口での振込手数料は無料。

被災状況を把握し、市町村ごとの配分を決め、市町村を通じて被災世帯に支給。

受付期間は12月30日まで。(千葉日報様)

 

 

●日本赤十字社は千葉県の台風15号による被災者への義援金受け付けを

18日から開始する。12月30日まで受け付ける。

 

◆ゆうちょ銀行の口座名義は「日赤令和元年台風第15号千葉県災害義援金」

口座番号は「00100―8―451648」。

 

◆他の銀行振込先の口座名義はいずれも「日本赤十字社」で、口座番号は

〈1〉三菱UFJ銀行やまびこ支店(普通口座2105547)

〈2〉三井住友銀行すずらん支店(同2787549)

〈3〉みずほ銀行クヌギ支店(同0620448)

(読売新聞様)

 

 

【岡山県北豪雨 2019・9】

 

新見市義援金。

備北信用金庫中央支店(新見)にも専用口座を設け、同信金の窓口からは

手数料無料で受け付ける。

口座番号は「普通1012068」で、

口座名は「新見市令和元年9月集中豪雨災害義援金 新見市長 池田一二三」。

 問い合わせは市福祉課(0867―72―6126)。

(山陽新聞様)

 

 

【九州北部豪雨 (佐賀)2019・8】

 

●義援金の受け付けは、次の口座で行われている。

◆佐賀銀行呉服町支店の普通預金「2060633」

◆ゆうちょ銀行の口座番号「00120-7-696975」

◆三菱UFJ銀行やまびこ支店の普通預金「2105544」

◆三井住友銀行すずらん支店の普通預金「2787547」

◆みずほ銀行クヌギ支店の普通預金「0620421」

(佐賀テレビ様)

 

 

【西日本豪雨 2018・7】

 

●西日本豪雨の被災者向け仮設住宅の入居期限(原則2年)延長が閣議決定された

20日、甚大な被害を受けた倉敷市真備町地区の被災者からは、

安堵(あんど)や期待の声が聞かれた。

 

西日本豪雨の被災者が暮らす真備総仮設団地

20日、倉敷市真備町箭田

(写真:山陽新聞様)

 

 

 

2020年度に同町地区で整備される災害公営住宅の完成時期は

仮設住宅の入居期限を過ぎる可能性がある。

 

 

●西日本豪雨で被災した熊野町の住宅団地で建設中だった砂防ダム

2基の工事が終わり住民に公開。

 

熊野町にある大原ハイツを大規模な土石流が直撃し、12人の住民が犠牲に。

 

 

 

 

 

(写真:中国放送様)

今月、県の緊急事業で建設が予定されていた3基の砂防ダムのうち、2基が完成。

住民からは、「ダムの完成で、安全性が担保できるのか」といった意見が相次いだ。

 

 

 

 

 

(写真:中国放送様)

残りの1基は、2024年度中までには完成予定。

 

 

●西日本豪雨からの復興に役立ててもらおうと、23日、えひめ飲料の山本卓治社長が

県庁を訪れ、神野副知事に義援金130万円の目録を手渡した。

 

 

 

 

 

(写真:南海放送様)

神野副知事は「ミカン農家と縁の深い企業からの義援金は、みなさんの復興の

力になる。引き続き力添えをお願いしたい」と。

 

 

(写真:南海放送様)

 

 

 

義援金は、えひめ飲料がポンジュース生誕50周年の記念事業の一環として贈呈した

もので、9月から11月までの2か月間に販売したポンジュースの売り上げの一部を。

 

●災害でローンの返済が難しくなった人のため、

破産せずに債務を減免できる制度の「ガイドライン」もある。

問い合わせは岡山弁護士会(086・223・4401)

 

 

【東日本大震災 2011】

 

●政府は23日、東京電力福島第一原子力発電所の汚染水を浄化した処理水の

取り扱いについて、タンクに保管する処理水の放出を前提に、処分方法や

実施時期を決めるよう求める有識者会議の報告書案を公表した。

 

 

(写真:読売新聞様)

 

 

 

 

 

 

実現可能な放出方法として「希釈して海洋に放出する」「蒸発させて大気に放出する

(水蒸気放出)」「併用」の3案を示しており、同日の会合で議論する。

 

 

【熊本地震 2016】

 

●災害への初期対応を迅速にするため御船町に防災備蓄センターが完成し落成式が。

 

御船町は熊本地震の際に支援物資の集積施設がなく物資の保管場所や仕分けなどに

苦労した経験から整備した。

 

 

 

 

 

(写真:熊本放送様)

防災備蓄センターは役場の敷地内に建てられ、飲料水や非常食の

備蓄や防災車両などを配備。豪雨や台風など災害の多様化、局地化に対応。

 

 

 

 

 

(写真:熊本放送様)

藤木町長は「充実した防災施設も使いこなして生かされるもの。

訓練を積みながら災害に対応していく」と。

 

 

【新潟・山形地震 2019・6】

 

●6月の地震で壊れた山形県の「鶴岡カトリック教会天主堂」にキリスト像が

12月20日修復を終えて戻ってきた。

 

イエス・キリストとフランシスコ・ザビエルの2体の石膏像が壊れた。

100年以上前に作られたと見られ、像は首が折れてしまう無残な姿となった。

 

 

 

 

 

(写真:さくらんぼテレビ様)


東北芸術工科大学の文化財保存修復センターに修復を依頼し、センターでは

キリストの誕生を祝うクリスマスに間に合うよう作業を続けてきた。

 

元通りになったが再び像が倒れないよう、全てボルトとナットで固定。

 

 

 

 

 

(写真:さくらんぼテレビ様)

教会では24日午後7時からクリスマスのミサが開かれ、2体の像も参列者を出迎える。

 

 

【地震】

 yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

 ●12月23日21時39分頃 震度1 岩手県沖

 ●12月23日08時46分頃 震度1 日向灘

 ●12月23日02時12分頃 震度1 鹿児島県薩摩地方

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

12月23日は 被災地の報告~真備中生徒の防災新聞6 で人との関わりを。

 

写真:福島商工会議所

撮影:佐藤一旭様 題:佳日

 

 

災害はいつ起きるか分からないが、日々、人とのかかわりを大切にする。

 

★台風の被害、心が痛みますが、何か拙ブログにて出来る事、

またはリクエストがあれば、よろしくお願いします。

 

真備中学の卒業生たちが、昨夏結成した復興支援団体「スマイリング」がある。

 

12月22日に真備町地区で、お菓子やおもちゃをプレゼントするイベントを開いた。

 

これは、ただ、プレゼントを与えるだけではない。

事前に自宅の周りの清掃活動を行い、集めたごみと交換するユニークな取り組み。

 

「スマイリング」には、西日本豪雨で、多くの家庭が家財道具も水に浸かったため、

岡山県外から、不要な家財を募って被災者に譲渡する活動を進めていたが、

 

「子どものクリスマスプレゼントを用意する経済的な余裕がない」という声が

沢山、聞こえてきたという。

 

徳田典子代表は、

「家財と一緒に子ども用のおもちゃも寄せられ、活用法を模索していた」という。

 

そんな中で、真備町地区で知り合った、神奈川県の災害ボランティアの方が、

毎年12月に、地元の神奈川県でごみ拾いを手伝った子どもにプレゼントを配るという

美化活動を長年続けていることを知って、連携を依頼したという。

 

スマイリングに送られてくるおもちゃだけでは、足りないため、神奈川県での活動に

協賛企業などから寄贈される、駄菓子や縫いぐるみ、ミニカー、文房具などを

譲ってもらった。

 

昨年のクリスマスに、真備町地区と総社市下原地区で初めて実施したという。

 

 

クリスマスイベントのちらしを手にPRする徳田代表

(写真:山陽新聞様)

 

 

 

 

 

対象は小学生以下で、仮設住宅などの親子連れの方に約200組にプレゼントを

贈ったところ「楽しい思い出になった」「ありがとう」などの声が多かった。

 

豪雨災害の後の、生活再建を急ぐ被災家庭の経済的負担を軽くして

その上、地域の美化にもつながり、喜ばれるならと、今年、2回目の開催に。

 

ごみ拾いを済ませ、交換するプレゼントを選ぶ

子どもたち=昨年12月、総社市下原地区

(写真:山陽新聞様)

 

 

徳田代表は

「子どもたちの笑顔が活動の原動力。ごみ拾いを通じ、地域の復興を自分の手で

 進めていく意識も深めてもらえたらうれしい」と。

 

22日は、まび記念病院西側にて事前に集めたごみと交換したという。

 


「【同気相求む】

 同じような心を持つ人たちは

 お互いに求め合い集まる

 愛を捧げる動機と志は

 周囲に幸せが伝わる

    (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、また、感謝のお葉書を頂いた。(必要な方にプレゼントをとAさんに託した)

 

 

この方は、79歳の老婦人。

ご主人は、89歳とか。

 

 

 

 

 

Aさんに伺うと、現在79歳の老婦人。(Mさんとする。)

 

89歳のご主人ともども、お元気だが、79歳のMさんは、毎週のように

足腰が弱って、外出がままならない、Uさんと言う婦人を訪ねて、励まされていると。

 

Aさんは、Uさんにも、私からのささやかな贈りものを届けて下さったが。

 

感謝のお葉書を頂く中、お顔も存じず、お会いした事もない方ばかりであるが

Aさんから伺うと、どの方も思いやりのある、信実な方ばかりである。

 

Aさんは、もちろん、優しくて立派な方である。

 

 

ことわざの【同気相求む(どうきあいもとむ)を思った

※易経(えききょう)がもとになっている言葉である。易経とは、古代中国の哲学書。

 

同じような気質や気心をもった人間は、互いに求め合って集まってくると言う意味。

 

これは、善いことにも、善くないことにも通じる。

 

善くない事は、

 

イジメや意地悪、人の悪口を言うために集まっては、毒を吐きあい、

人様の大切なモノ・コトを嗤ったり、盗ったり、嘘や事実と異なる

フェイクニュースを流したり、正しい事を捻じ曲げたり…..。

 

善い事は、

 

間違った事には動かず、他者を励まし、自分の汗・労・お金を用いた

ボランティア、思いやりを示し、誠実に正直に他者を喜ばす働きを、

言葉だけでなく、実際に行動す。

 

被災地の報告をさせて頂く中、熊本地震の後、被災者の方々の心を励まそう!と、

宗教と言う垣根を超えて、僧侶、牧師、その他の宗教関係者がテントで

「カフェ」を開き、悩みや悲しみを聴いてあげるボランティアをされていた。

 

そのカフェに賛同し、協力した宗教家の方々は、同気相求む であった。

その場では、宗教活動は一切しない。寄り添い、慰める目的と場所だった。

 

上記の「スマイリング」の方々は、真備中学出身 である!

 

やはり、善い心、志を持つ人たちの「善行・善意」は、見えない空気として

後輩や周囲に、確実に伝わり=伝染し=同気相求む

 

プレハブ校舎で学んでいる真備中学の方々は、台風19号のために募金活動をされた。

 

良いことは、いくらでも書けるし、言えるが、本気で陰でも、善い心と志を持って

善い行動を、継続していくか?が、大切なのだと思う。

 

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

善い人たちとのかかわりは、新しい支援を生む

 

新しい支援は、佳い絆をつくる

 

今日も【善いかかわりを大切にするhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

 

毎日の被災地の報告が加わって、長いブログになっているが

お読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

今日のラッキーを探そう←こちらから

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 12月24日がお誕生日の方でとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

生きる道を選んで下さい!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

 

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

通信制の高校ナビ ←こちらから

(全国の通信制高校もここから探せる)

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前が出ない事がございます、お名前を記して頂けると嬉しいです。

ブログ村から、読者登録が出来るとか。

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

 

今日は寒いようです。

被災地の方々が、風邪を引かれませんように。

 

 

えがお~。

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

被災地の報告~真備の掃除とプレゼント” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    >●宮城県丸森町の斎理屋敷で22日、年の瀬恒例の餅つきが行われた。

    お餅つきは縁起がよくていいですね(#^.^#)。
    すてきなことがたくさん起こるようにかんじます(#^.^#)。

    きょうの真備中学の卒業生たちが、昨夏結成した復興支援団体「スマイリング」の
    おはなしもとってもよかったです(#^.^#)。
    写真の徳田さんはほんとうにやさしいおかおをされていますね(#^.^#)。

    ひろったゴミと交換するっておもしろいですね。
    こどもさんたち、たのしかっただろうなぁって
    おもいました(#^.^#)。

    happyさんへの感謝のおてがみも
    ほんとうにすてきですね。
    かかれているAさんのげんきな字をみているだけで
    うれしくなりました(#^.^#)。
    AさんもUさんをささえていらっしゃるのですね。
    きっときもちがとってもげんきな方なんだろうなぁって
    おもいました(#^.^#)。

    >【同気相求む(どうきあいもとむ)】

    たいせつなことばをおしえてくださって
    ありがとうございます(#^.^#)。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    晴さん、誉さん、たつきさん、よしきさん
    きょうもえがおをほんとうにありがとう!  (#^.^#)。
    みんなげんきでいてください。

    happyさんもお風邪をひかれませんように。
    くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)/。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「お餅つきは縁起がよくていいですね
      すてきなことがたくさん起こるようにかんじます」

      縁起が良いし、皆さんが、楽しそうです!

      楽しい時間が、元気になる力になりますね。

      >「写真の徳田さんはほんとうにやさしいおかおをされていますね
      ひろったゴミと交換するっておもしろいですね。
      こどもさんたち、たのしかっただろうなぁって」

      徳田さん、優しい方だと思います。

      お声、聴きましたが、優しいお声でした。

      高齢の方が高齢の方を励ましている姿、伺うだけでも、嬉しいです。

      同気相求む。昔の言葉は奥が深いですね。

      それだけ、物事を深く考えていかれたのだと思います。

      スフレ様、風邪に気をつけて下さいね。

      いつも本当に有難うございます。

  2. riboni より:

    6月の地震で壊れた山形県の「鶴岡カトリック教会天主堂」にキリスト像が
    12月20日修復を終えて戻ってきた。良かったですね、今日はクリスマスイブ、良いクリスマスをお過ごしください。
    【同気相求む(どうきあいもとむ)】そうですね、尊敬する田中正造は小出裕章さんも尊敬している、モリス、ヴォーリズ、賀川豊彦、荻野吟子などつながっていますね。今日もありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      リボン様、こんにちは。いつも感謝します。

      >「12月20日修復を終えて戻ってきた。」
      これは、皆さん、嬉しいと思います。

      同気相求む 繋がっていくのですね。

      リボン様は、そういう立派なお人達のこと、詳しいですから、よくご存じですね。

      いつも本当に有難うございます。

  3. byronko より:

    「日立製作所は台風で被災した福島県郡山市の工場を県外に移転させる方針」というニュース。日立製作所にとっては仕方がないのでしょうが、郡山市の方々にとっては、非常に残念なことですね。こういう問題は、とても難しいです。

    清掃した子供達にクリスマスプレゼントをあげる「スマイリング」。子供達は清掃をして、気持ちが晴れ晴れとするし、地域のためにもなるし、プレゼントももらえて、嬉しい取り組みだと思います。

    1. happy-ok3 より:

      byronkoさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「郡山市の方々にとっては、非常に残念なことですね。こういう問題は、とても難しいです。」

      地域に根差した、大企業なだけに、地域の方々にとっては、ショックが大きいでしょうね。

      >「子供達は清掃をして、気持ちが晴れ晴れとするし、地域のためにもなるし、プレゼントももらえて、嬉しい取り組みだと思います。」
      これは、嬉しいと思います。
      お世話される方は、大変だと思いますが。

      いつも本当に有難うございます。

  4. miyotya より:

    こんばんは。
    年の瀬の餅つきは周りの皆さんも元気になりますね。
    こちらでも21日に地元の老人ホームで餅つきが行われました。
    友人からお誘いを受けていましたが、急用が出来て参加できませんでした。
    貴ブログを拝見していると、色々な場所で皆さんが自発的に
    ボランティア活動されていて「偉いなぁ」と思っています。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「こちらでも21日に地元の老人ホームで餅つきが行われました。」

      楽しい行事ですね。
      こちらでは、マンションも多くて、そのような行事があまりありません。

      >「色々な場所で皆さんが自発的にボランティア活動されていて」
      多くの方が、陰で、色んなボランティアをされていて、素晴らしいですね。

      そのような事実を、私も教えられると、感動します。

      いつも本当にありがとうございます。

  5. MT6538 より:

    happy-ok3様、こんばんは!

    『同気相求む』ですか、そのような調和された人間関係を築きたいものです。
    自分が変われば、また善い人にめぐり会えるかもしれないと希望を持てますね。
    そんな善い人たちが集まって、また大きなことにつながっていくことでしょう。
    happy-ok3様のブログを読むと、日本にたくさんの善い人たちがいることを知れてうれしいです。
    むしろ悪い人より善い人の方が多いような気持になります^^

    どうぞよいクリスマスになりますように。いつもありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      MT6538さま、こんばんは!いつも感謝します。

      >『同気相求む』ですか、そのような調和された人間関係を築きたいものです。」

      仰る通りですね。

      >「そんな善い人たちが集まって、また大きなことにつながっていくことでしょう。」
      善い人たちが集まると、仰るように、さらに大きな事に、つながっていきますね。

      大きな善い輪が、広がっていくと嬉しいですね。

      MT6538さまも、佳いクリスマスをお迎えくださいませ。

      いつも本当にありがとうございます。

  6. 居候の光 より:

    貴女のブログを読みながらいつも思うのですが、

    いろいろな所にそれぞれの想いで、心を込めている人が大勢いることに嬉しく思います。

    どんな状況になっても、心があれば何とかできると励まされます。

    私のコメント表現力無くいろいろご迷惑をかけてしまった事

    申し訳なくお詫び申し上げます。

    1. happy-ok3 より:

      居候の光さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「いろいろな所にそれぞれの想いで、心を込めている人が大勢いることに嬉しく思います。」
      仰る通りです。
      優しい、あたたかい方、多いです。

      >「どんな状況になっても、心があれば何とかできると励まされます。」
      ボランティアの方々の労は、(泥出しなど)体力が要る仕事です。
      頭が下がります。

      私は、私が出来ることを、させて頂きたいです。
      「笑顔」のために。

      明日、25日は、NGO様が、100軒に、プレゼントを渡しに行かれます。
      子どもたちに、笑顔がでること、祈っています!

      私の方こそ、勘違いで、申し訳ありません。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。