被災地の報告~命を救った女性運転手

 

2019年 10月11日(金)

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。 災害が増え、報告が多いです。

 

「人間として善き意識を持った生き方を。」

 

日々変化する、復興の事を少し報告。

happy-ok3の、日記の記事は被災地の報告の下に。

 

【台風15号 2019・9】

 

●台風19号が関東地方に接近するとして、気象庁が厳重な警戒を呼びかけた9日、

台風15号の千葉県内の被災地からは「もうもたない」と悲痛な声が上がった。

 

一方、新たな被害を食い止めようと、各地で備えを進める姿が見られた。

 

台風15号で傷んだ電線を交換する作業員ら

(9日、千葉県鋸南町で)

(写真:読売新聞様)

 

 

 

 

 

館山市の災害対策本部は緊急会議を開き、台風19号が接近する前の11日に、

避難所を通常より1か所多い12か所開設することを決めた。

 

君津市は、12日から市内10か所で避難所を開設する。県から発電機と投光機を

それぞれ24台借り、福祉施設17か所に貸し出す予定。

 

 

●台風15号で千葉県市原市のゴルフ練習場の鉄柱が倒れて周辺の住宅が損壊した

ことについて、練習場と解体業者は10日、同市内で住民説明会を開き、

15日にも撤去作業を始める方針を示した。

 

台風15号により倒壊してから1カ月が経過したが、

撤去されないままになっているゴルフ練習場の鉄柱

千葉県市原市で2019年10月9日午後1時19分

(写真:毎日新聞 本社ヘリから尾籠章裕様撮影)

 

撤去に同意していない2世帯以外の25世帯で撤去を進める。15日から地盤調査

などの準備工事を始め、28日に着工する予定で、着工から約2カ月で完了する見通し。

 

 

●台風15号から1カ月が経過する中、ハウス被害が深刻だ。相次ぐハウスの倒壊で

撤去が進まず、再建の手始めとなる片付けですら進んでいない状況。

 

生産現場からは「営農計画が立たない」「来春の作付けが間に合わない」など

悲痛の声が相次いでおり、行政のスピード感のある支援を求めている。

 

農水省によると、台風15号の農林水産関係被害は7日午後5時現在で8都県に及び、

被害額は503億円。このうち農業用ハウスなどが約271億円と半分以上を占め、

被害件数は2万2000件を超える。

 

被災地では、JA職員らが倒壊ハウスの解体を手伝い、JA全農などが資材確保を

県外のメーカーにも呼び掛けるが、限界がある。

 

倒壊したハウスを前に、被害の深刻さを訴える

(千葉県旭市で)

 

(写真:日本農業新聞様)

 

 

◆JA安房は「ハウスは諦めるという高齢農家もいる。問題が多く、

順調に進んでいない」と訴える。

 

◆JA千葉みらいは「多くの棟がつぶれた農家が複数いる。

片付けも撤去も見通しが立ちにくい」と嘆く。

 

◆JAきみつは「建てる人も片付ける人も足りず、見積もりも出ていない。

連合会も頑張ってくれているが国の力が必要」と求める。

 

◆茨城県のJAほこたでは、ハウス再建が遅れれば来春のメロンの作付けが

できない恐れがある。JAは「間に合わなければ営農の切実な問題」と

政府を挙げた早急の対策を求める。

 

 

●千葉県弁護士会では9月17日から、台風15号に関する無料の

「お困りごと相談」を始めている(043-227-8431)。(弁護士ドットコム様)

 

 

詐欺業者に注意。不審な場合は消費者ホットライン(188)への相談を。

(毎日新聞様)

 

台風15号で、島嶼(とうしょ)部に大きな被害を受けた都は、義援金の募集を開始。

11月30日まで受け付ける。都庁(新宿区)にも募金箱を3カ所に設置した。

 

●振込先口座は◆島嶼部=みずほ銀行東京都庁出張所(普通3001531)

「令和元年台風第15号東京都義援金島しょ地域分」

◆千葉県=みずほ銀行東京都庁出張所(普通3001558)

「令和元年台風第15号東京都義援金千葉県分」へ。 (産経新聞様)

 

 

千葉県は災害義援金の募集を始めた。被災世帯の生活再建へ、見舞金として支給。

受付金融機関は(1)千葉銀行県庁支店(普通預金3209682)

(2)千葉興業銀行本店営業部(普通預金1154683)

(3)京葉銀行本店営業部(普通預金4221411)

(4)ゆうちょ銀行(00160-4-767914)

この4銀行で、口座名義は「千葉県災害対策本部」。窓口での振込手数料は無料。

被災状況を把握し、市町村ごとの配分を決め、市町村を通じて被災世帯に支給。

受付期間は12月30日まで。(千葉日報様)

 

 

●日本赤十字社は千葉県の台風15号による被災者への義援金受け付けを

18日から開始する。12月30日まで受け付ける。

 

◆ゆうちょ銀行の口座名義は「日赤令和元年台風第15号千葉県災害義援金」

口座番号は「00100―8―451648」。

 

◆他の銀行振込先の口座名義はいずれも「日本赤十字社」で、口座番号は

〈1〉三菱UFJ銀行やまびこ支店(普通口座2105547)

〈2〉三井住友銀行すずらん支店(同2787549)

〈3〉みずほ銀行クヌギ支店(同0620448)

(読売新聞様)

 

 

【岡山県北豪雨 2019・9】

 

●9月の局地的豪雨で、新見市は被害認定調査を踏まえた10日午後3時現在の

被災状況をまとめた。

 

住宅被害は295棟に上り、全壊3棟、半壊12棟。浸水被害は263棟(うち床上65棟)で、

100棟以上に土砂が流入していた。

 

全壊は全て市中心部の西方地区で、床上浸水も同地区が半数近くを占めた。

(山陽新聞様)

 

新見市義援金。

備北信用金庫中央支店(新見)にも専用口座を設け、同信金の窓口からは

手数料無料で受け付ける。

口座番号は「普通1012068」で、

口座名は「新見市令和元年9月集中豪雨災害義援金 新見市長 池田一二三」。

 問い合わせは市福祉課(0867―72―6126)。

(山陽新聞様)

 

 

【九州北部豪雨 2019・8】

 

●義援金の受け付けは、次の口座で行われている。

 

◆佐賀銀行呉服町支店の普通預金「2060633」

◆ゆうちょ銀行の口座番号「00120-7-696975」

◆三菱UFJ銀行やまびこ支店の普通預金「2105544」

◆三井住友銀行すずらん支店の普通預金「2787547」

◆みずほ銀行クヌギ支店の普通預金「0620421」

(佐賀テレビ様)

 

 

【西日本豪雨 2018・7】

 

●西日本豪雨で大きな被害を受けた愛媛県上島町の岩城島にある西部八幡神社の

新拝殿などがこのほど完成し、再建を果たした。

 

再建を果たした西部八幡神社の拝殿。

復興を祝う住民でにぎわった

(写真:愛媛新聞様)

 

 

 

9月下旬の復興奉告祭には住民約80人が駆け付け、地元の憩いの場の再出発を祝った。

 

 

●台風15号で大規模停電が続いた千葉県に電源車などを派遣し電気を供給した

四国電力に、活動先の一つ、千葉南病院から感謝状が贈られた。

 

 

千葉南病院に送電する四国電力の電源車(四電提供)

(写真:愛媛新聞様)

 

 

 

同病院では通常診療を継続できたという。

 

 

【北海道地震】

 

●台風19号の接近で道内も今月13日にかけて太平洋側を中心に大荒れになる

見込みで気象台は暴風や高波に警戒するよう呼びかけている。

 

 

(写真:北海道ニュース様)

 

 

 

これに伴い空の便では全日空が12日に道内と羽田・成田を結ぶ

国内線の全便52便の欠航を決めている。

 

 

【東日本大震災 2011】

 

●東日本大震災の津波で大きな被害を受けた福島県いわき市久之浜町で9日、

防潮堤のかさ上げや防災緑地の整備などを進めた県の復旧復興事業の完工式が。

 

津波高潮対策を組み合わせる同様の多重防御を導入した

市内7地区の県事業が全て完了。

 

地区内で再開した久之浜こども園の年長組23人がダンスを披露し工事の完成を祝った。

 

完成した防災緑地を背景に、地元の

こども園児がダンスを披露し花を添えた

(写真:河北新報様)

 

 

大久地区復興対策協議会の会長は「安心して住めるまちになったと思う。

市の土地区画整理事業で整備された宅地には空き地がある。

若い人が戻れるまちづくりを皆で考えたい」と。

 

県沿岸で県が整備・残る相馬市の原釜尾浜地区は年度内完了を見込む。

 

 

●東日本大震災の復旧事業で岩手県沿岸広域振興局土木部が岩手県釜石市内に整備

していた防潮堤4カ所が全て完成して9日、工事に関わった東京、静岡、福岡の

3都県に感謝する会が現地の片岸海岸防潮堤であった。

 

完成した片岸海岸防潮堤を見学する関係者

(写真:河北新報様)

 

 

 

 

他に完成したのは釜石港、水海、小白浜の各防潮堤。

 

県沿岸広域振興局の石川局長は「われわれだけではできなかった大工事。

感謝の思いを次世代に語り継ぐ」と述べ「ありがとう」と示した銘板を

各防潮堤に設置することを紹介。

 

静岡県交通基盤部の長縄理事は「本県では経験できない貴重な業務で、

南海トラフ巨大地震対策に役立っている」と。

 

 

●東日本大震災の津波で流失した、宮城県東松島市と石巻市を結ぶ「定川大橋」の

復旧工事が完了し、10月10日、開通式が行われた。

 

10日は、地元の幼稚園児などが渡り初めをして橋の完成を祝った。

 

 

 

 

 

(写真:仙台放送様)

定川大橋は津波で橋の中央部分が流失し、これまで仮設の橋を利用。

堤防のかさ上げに伴い、以前と比べ3.6メートル高く建てられた。

 

宮城県東部土木事務所 三浦 所長は

「石巻港の東西のアクセスとして物流あるいは、産業等の活性化に

つながっていくものと期待しております」

 

定川大橋の交通量は1日、1万1000台の見込みで、10月10日から開放。

 

 

【熊本地震 2016】

 

●クラシックカーで国内外の世界遺産などを巡る「ラリーニッポン」が今月、

九州を舞台に開かれ、熊本県内は24、25の両日、熊本地震からの復興応援として、

芸術作品とも称される名車約60台が阿蘇地域や熊本城周辺を走り、魅力を発信する。

 

 

24、25日に県内を巡るクラシックカーイベントのポスター

(ラリーニッポン提供)

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

 

 

ラリーニッポン事務局は「戦前のレースカーなど貴重な車も多く60台が

連なる姿は圧巻。復興を目指す地域の人々に楽しんでほしい」と。

 

 

【地震】

 yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

 ●10月10日00時52分頃 震度2 青森県東方沖

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

10月10日は 被災地の報告~真実な者と知恵の働き で知恵を持って真面目に。

 

 

 

 

 

誠実に真面目に歩むと、困難な時も道が拓ける。

 

米国フロリダ州マイアミ市で、9月27日に起きた出来事。

 

マイアミ市の路線バスの中で、前の席の背もたれに覆いかぶさって

意識を失って、動かなくなった男性客がいた。

 

乗客が、運転手のラロンダ・マーシャル(Laronda Marshall)さんに、すぐ知らせた。

 

マーシャルさんも、声をかけたが、全くの無反応だった。

 

マーシャルさんは直ぐにバスを安全な場所に停め、バスの運行管理センターに連絡。

 

       そして

 

意識を失った男性を他の乗客に手伝ってもらい、バスの床に寝かせた。

 

その後、救急車が到着するまで、心肺蘇生法の1つである胸骨圧迫を行い続けた。

救急車で男性は病院に運ばれたが、命を取り留めたという。

 

マーシャルさんは、以前に看護師としての経験があった。

 

救急隊員は、後に、マーシャルさんにこう伝えた。

 

「マーシャルさんが、すぐに行動し、心肺蘇生をしていなければ、

 男性客は、亡くなっていたはずだ」と。

 

2011年からマイアミ・デイド郡が運営する路線バスの運転手として

勤務するマーシャルさん。

 

実は彼女は、以前にも2度、人命救助に貢献していた。

 

2017年11月には、乗務中に交通事故の被害者が路上に倒れているのを見つけ、

被害者が他の車にはねられないように、バスの車体で車線を塞いで守り、

救急車が来るまで付き添って介抱した。

 

また、2017年12月には、交通量の多いNW 183 ストリートの真ん中を

さまよい歩く幼い少女を発見し、すぐにバスの中に招き入れて保護した。

 

 

マーシャルさん

(写真:IRORIO様)

 

 

 

海外のメディアからも取材を受けたマーシャルさんは、こう言った。

 

「バスの運転手は運転だけが仕事ではありません。

 私たち(バス運転手)には色々な役割があります。

 

 時にはカウンセラーになり、医者になり、物事を教える先生にもなります。

 心肺蘇生法もやります。特に心肺蘇生法は、覚えておくと役立ちますよ。」と。

 

郡の運輸局長であるアリス・N・ブラボーAlice N. Bravo)氏は、こう讃えた。

 

「乗客の良好な状態と安全を一番に考えるマーシャルさんを、我々は非常に誇りに

 思っています。また、彼女のプロ意識と、困難な状況でも他人のために行動する

 ※ヒロイズム(heroism) にも感謝しています。」と。

※ヒロイズムとは、英雄的な行為。

 

運転するだけではなく、周囲への優しさ、配慮こそがヒロイズムにつながっていく。

マーシャルさんは、常に命を慈しむ思いを常に持っているから行動に出ると思う。

 

 

「思いやりと配慮が行動となり

 誇りを持った生き方は

 善き人として生きて行く

 「命を慈しむ意識」につながる

     (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年7月3日には、大津市の「瀬田駅」バス停からバスに乗車しようとした車椅子の

男性が運転手から「(車いすの乗降用の)スロープの操作がわからない」と断られ、

45分も後の次の便に乗車するように言われた。

 

このバス会社は、9月26日に国土交通省近畿運輸局から、バス2台の使用を、

15日間停止する行政処分を受けた。

 

また、7月20日には、青森市営バスの男性運転手がバスに乗車しようとした車椅子の

女性に対して「乗るなら事前に電話しろ。他の客に迷惑だ」と、乗車を拒むような

言動をしたという。

 

青森市は、運転手に口頭で指導し、女性に謝罪した。

 

マーシャルさんを見倣ってほしいなあ・・・。

 

有名な竹細工職人の黒田雅風氏(1959年~)

 

【職人とは職業ではなく、心構えであり、プロ意識である。

 ただつくっている人は職人ではない。

 それはただの作業人。

 職人とは、誇りを持ってやっている人。

 

「真のプロ意識・プロ行為」とは、誇りをもち、細かな部分、陰の部分にも

決していい加減な事をしない。

もちろん、ズルイ事、卑怯な事もしない。

 

どの仕事においても、自分の立場を、周囲を生かし、守るため、助け、役立てる

その使命があると思う。

 

そして、仕事に従事していようが、いまいが、人としての生き方が大切。

まず、深い思いやりと配慮を持つ事から始まるのでは?

 

(これを持っていたなら、ポイ捨ても自転車スマホも、イジメも、飲酒運転も、あおりも、

被災地での盗み、詐欺も、…出来ないだろうに…。)

 

「善き人間としてのプロ意識」大事にさせて頂けたら幸いだ!

 

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

善き心構えを持った人は命を慈しむ

 

真実な思いやりと配慮は、日々の生活の中から

 

今日も【思いやりが行動に移るhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

 

被災された方々に応援の心と支援を!

どうか、心と魂に癒しの力が、届けられますように!

 

イジメや虐待、DVなどで、追い詰められるなら、避難して

別の道・方法を探して、どうか命を大切に新しい、しあわせな道へ。

 

毎日の被災地の報告が加わって、長いブログになっているが

お読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

今日のラッキーを探そう←こちらから

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 10月11日がお誕生日の方でとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

生きる道を選んで下さい!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

 

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

通信制の高校ナビ ←こちらから

(全国の通信制高校もここから探せる)

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前が出ない事がございます、お名前を記して頂けると嬉しいです。

ブログ村から、読者登録が出来るとか。

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

台風から守られる事を祈ります。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

被災地の報告~命を救った女性運転手” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    >●クラシックカーで国内外の世界遺産などを巡る「ラリーニッポン」が今月、
     九州を舞台に開かれ、熊本県内は24、25の両日、熊本地震からの復興応援として、
     芸術作品とも称される名車約60台が阿蘇地域や熊本城周辺を走り、魅力を発信する。

    わたしは以前、クラシックカーさんが連なって走っている光景に
    であったことがあります。
    つぎつぎとはしってくるかわいいクラシックカーさんたちをみているのは
    ほんとうにたのしかったです(#^.^#)。
    (みんなゆっくりとおだやかにはしっていました(#^.^#))。
    熊本のみなさんもたのしいきもちになれたらいいなぁって
    おもいました。

    きょうのバスの運転手さんのマーシャルさんのおはなしも
    とってもよかったです。
    たのもしくてやさしいマーシャルさんですね。
    じぶんのもっている力をだれかのために、なにかのために、
    つかっているマーシャルさんはほんとうにえらいなぁと
    おもいました。

    >今日も【思いやりが行動に移る】happyな1日に。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    晴さん、誉さん、たつきさん、よしきさん、
    きょうもえがおをほんとうにありがとう! (#^.^#)
    みんなげんきでいてください。

    くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)/。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「わたしは以前、クラシックカーさんが連なって走っている光景に
      であったことがあります。」
      見ているだけで、楽しいでしょうね。(#^.^#)

      熊本の方々が、励まされ喜ばれる時間になるでしょうね。

      マーシャルさんは、素敵ですね。
      今までも、とっさの善い判断で、人を助けました。
      こういう運転手のバスに乗ると、ほっとしますし、心強いです。

      台風が来ています。
      スフレ様も、気をつけてくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  2. リボン より:

    マーシャルさん、立派です、夫も職場からこういう講習会に参加したと。
    千葉県は見捨てられているという話も、ひどすぎます。一般人は見捨てられます。誰にでも降りかかります。
    いつもありがとうございます!

    1. happy-ok3 より:

      リボン様、こんにちは。いつも感謝します。

      台風、19号がせまっていますので、皆様が守られますように。

      自然災害には、たちうちできないですね・・・。

      リボンさま、お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. miyotya より:

    こんにちは。
    台風15号の被害に追い打ちをかけるように19号が接近してきます。
    一応当座の生活が出来る用意はしましたが落ち着きません。
    マーシャルさんの行動力は素晴らしいですね。
    多数の資格を持っていると、いざ、という時に役立ち人命を救うことが出来ますが、
    ご本人の勇気ある行動が一番だと思いました。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「台風15号の被害に追い打ちをかけるように19号が接近してきます。」
      警戒は、みなさん、されているでしょうが、心配です・・・。

      こちらも、雨や風がすごいとも、言われています・・・。

      >「ご本人の勇気ある行動が一番だと思いました。」
      マーシャルさんの行動は、心から出ているので、素晴らしいです。

      miyotya さま、どうぞ、気をつけてくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. snow36 より:

    happyさん こんにちは。
    台風の被害が 十分想像されるのに、できることが 限られていることが 残念でなりません。
    happyさんが よくおっしゃる言葉を私も祈ります。どうぞ 守られますように。
    バスの運転士のマーシャルさんの プロ意識の高さに 頭が下がります。後の運転士のお話を拝見すると、みんなができることではないのかもしれないと、当然のことのように話されるマーシャルさんのお気持ちの尊さに気づきました。

    happyさん 今日の神戸新聞の一面を見て、私は涙してしまいました。
    東須磨小学校の被害を受けた先生の子どもたちへのメッセージが、あまりに美しいのです。
    ご覧になられるのなら、ぜひ happyさんのブログで 拝見したいです。
    明日は、こちらも 台風の影響がありますね。どうぞ お気をつけてお仕事なさってくださいね。
    いつも ありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      snow36さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「happyさんが よくおっしゃる言葉を私も祈ります。どうぞ 守られますように。」
      仰るように、出来る事はかぎられていますので、・・・。

      マーシャルさんの事と、7月に(2回も)あった、バスの事を思い出し、何だか悲しくなりました。

      >「東須磨小学校の被害を受けた先生の子どもたちへのメッセージが、あまりに美しいのです。」

      これは昨日、テレビでも放映されていました。

      こういう先生が、先生!ですね。

      いつも本当にありがとうございます。

  5. MT6538 より:

    happy-ok3様、こんにちは!

    最近は日本人もいろいろな面でつらいことが多いのか、余裕がなくなってイライラしたり自分のことしか見えなくなっている人が多い気がします。
    そういう時こそ、他人のために思いやりのある行動をすれば、心が豊かになって互いに喜びを得ることができるのではないかなと。
    特に仕事上で、障害のある方に対しては親切に対応することはプロとして大切なことと思います。
    日本人らしさが失われないでほしいのですが、時代の流れですかね・・・。

    今日もありがとうございました大型台風、またかという感じです。明日もよろしくお願いします^^

    1. happy-ok3 より:

      MT6538 さま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「他人のために思いやりのある行動をすれば、心が豊かになって互いに喜びを得ることができるのではないかなと。」
      仰る通りです。

      人をイジメることや、叩くこと、そういう事を悲しまないといけないですね。

      >「特に仕事上で、障害のある方に対しては親切に対応することはプロとして大切なことと思います。」
      7月に2件もこのような事があって、残念ですね。

      台風、困ったことですね。
      それてほしいです。

      お身体、大事になさってくださいね。
      いつも本当にありがとうございます。

  6. byronko より:

    バス運転手のマーシャルさん、カッコいいですね。元看護師さんというのも、型にはまってなくて、アメリカっぽいなぁと思いました。(でも、救急手当は、運転手さんにとって、非常に実用的ですね。)アメリカは、公務員などの年齢制限が日本ほど厳しくないので、いろんな経歴の人が働いていて、面白いと思ったことがあります。

    1. happy-ok3 より:

      byronko さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「バス運転手のマーシャルさん、カッコいいですね。」

      かっこいいです。

      >「アメリカは、公務員などの年齢制限が日本ほど厳しくないので、いろんな経歴の人が働いていて、面白いと思ったことがあります。」

      こういう優しさ、おおらかさっていいですね。
      お互いが、誇りをもって、過ごすこと、大切ですね。

      いつも本当にありがとうございます。

  7. りくぼー より:

    こんばんは。

    今度来る台風もかなり大きいらしいですね。
    僕は関東から福島に戻りましたが、どのような強さで来るのか緊張します。
    まだ千葉の爪跡が残る中、台風が来る・・うまく復興することを願うばかりです。

    1. happy-ok3 より:

      りくぼー様、こんばんは。いつも感謝します。

      台風19号はすごいらしいですね。

      関東の方々は、備えていらっしゃいますが、こちら地域も、昨年の台風21号を思い出し、
      お店などは、防御されています。

      被害が、大きくなりませんように。

      いつも本当にありがとうございます。

  8. 居候の光 より:

    『バスの運転手は運転だけが仕事ではありません。

    私たち(バス運転手)には色々な役割があります。』マーシャルさんの言葉は、

    貴女が言う『「真のプロ意識・プロ行為」とは、誇りをもち、細かな部分、陰の部分にも

    決していい加減な事をしない。』ですね。

    どんな職業や立場にあっても、相手を思いやる心とプロ意識を持ちたいものです。

    台風被害が少なければよいのですが、

    そしてそこに助け合いの気持ち行為が生まれることを期待します。

    1. happy-ok3 より:

      居候の光さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >貴女が言う『「真のプロ意識・プロ行為」とは、誇りをもち、細かな部分、陰の部分にも

      決していい加減な事をしない。』ですね。」

      仰る通りです。

      マーシャルさんは、いつも人を助けるとか尽くすと言うことを本気で考えているからこそ、
      とっさの時に、こういう行動が出来ると思います。

      誰しも、完全ではありませんが、それでも、卑怯な事をしないで、真っすぐ歩く中で
      助けあい、支え合いが、本当の意味でなされるように、思います。

      また、元看護士さんですから、マーシャルさんが運転するバスに乗られる方は、
      安心して乗っていられますね。(#^.^#)

      これからも、人の命をマーシャルさんは、救っていくと思います!

      被災地の詐欺やら、盗みから、皆さんが守られますように!

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。