被災地の報告~エルビスプレスリーの詩


2019年 3月10日(日)

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。

 

「誠実さは人生を全うさせる。」

 

日々変化する、復興の事を少し報告。

 

happy-ok3の、日記の記事は被災地の報告の下に。

 

【西日本豪雨】

 

●西日本豪雨の被災者が暮らす仮設住宅団地に、愛知県産の木製ベンチが贈られた。

9日、43世帯が暮らす大洲市の徳森公園仮設団地に、トラックで

木製ベンチが運び込まれ、設置作業が行われた。

 

このベンチは、愛知県木材青壮年団体連合会が、愛知県産のスギを使って

製作したもので、この仮設団地には6脚が贈られた。

 

(写真:南海放送様)

 

 

愛知県木材青壮年団体連合会は、この仮設住宅団地のほか、大洲市肱川地区と

西予市明間地区、それに西予市野村地区の仮設住宅へも合わせて

30脚の木製ベンチを贈った。

 

 

●西日本豪雨で被災し、運転を見合わせていた、JR筑豊線の桂川駅と原田駅の間で

JR九州が盛り土の崩壊場所に新しい土を積み上げるなど復旧工事を進め9日、

およそ8カ月ぶりに始発列車から運転を再開した。

 

 

 

 

(写真:テレビ西日本)

運転本数は被災前と変わらず、平日は8往復、土曜と休日は9往復。

これで西日本豪雨で被害を受けた、JR九州の全ての区間が復旧した。

 

倉敷市真備町では、いまだに家屋の片付けや土砂の撤去が手付かずの場所もあり、

一日も早い復興を後押しするためにも1人でも多くのボランティアを必要としている。

 

●豪雨の多くの地域でボランティアが必要とされている。

平成30年7月豪雨に関する災害ボランティア・支援情報  ←こちらから

 

ボランティア活動希望者には現在も事前予約を勧めているが、14日からは完全予約制に変更。

希望日の4日前までにセンターホームページなどから登録する。(3月8日の情報)

当日は倉敷市真備健康福祉館の市災害ボランティアセンター(086―697―0111)で

午前9時~10時に受け付け。最寄りは井原線・川辺宿駅。JR新倉敷駅からの送迎バス

(午前8時半、9時半)や駐車場も。被災者の派遣要望は午前9時~午後4時に電話で受け付。

 

【北海道地震】

●道内は9日、各地で4月上旬から中旬並みの陽気となった。帯広市では道内で

今年最も高い12.5度を観測するなど、道内173観測地点のうち21地点で

10度を超えた。

 

札幌管区気象台は、傾斜地の雪崩などに注意を呼び掛けている。

 

10 日も平年より高い気温が続く見通し。11~12日にかけては、北海道付近を

低気圧が通過する影響で、道内の広い範囲で雪や雨が降ると予想される。

 

 

●釧路と根室を結ぶJR花咲線の初田牛(はったうし)駅(根室市)が、

来年の駅開業100周年を前に、15日に廃止される。

 

周辺には人家がほとんどなく全国屈指の「秘境駅」として知られた。

 

近年の1日の平均乗降者は0.2人だったが、廃止方針が明らかになった

昨秋以降は乗降者が増加。

 

 

(写真:北海道新聞様)

 

 

今月に入り、最後の姿を見届けようと全国から多くの鉄道ファンが訪れている。

 

駅最後の営業日となる15日、根室市観光協会やJR北海道の協力を得て、

記念イベントを開く。

 

釧路方面行き最終の2便前の午後2時12分発釧路行き列車を、駅ホームから見送る。

 

厚真町へのふるさと納税←こちらから確認を。

電話でも確認を 0145-27-2481(総務課:財政グループ)

北海道庁への災害見舞金の寄附について ←こちらから

 

JALダイナミックパッケージ ←こちらから

「JALで行こう 北海道ふっこう割」

JALダイナミックパッケージ「北海道義援金ツアー」 ←こちらから

 

●酪農家への義援金

口座名義:中酪胆振地震他災害酪農義援金

金融機関:農林中央金庫本店

口座番号:普通 7509890

 

 

【東日本大震災】

 

●仙台市立の全中学校で9日、卒業式があった。卒業生は級友や恩師との別れを

惜しみつつ、3年間の思い出を胸に学びやを巣立った。
 

市内で最多となる生徒1170人が通う青葉区の広瀬中は、372人が門出を迎えた。

 

 

(写真:河北新報様)

 

 

 

同校は生徒数の増加で教室が足りず、10クラスが仮設の校舎で学んでいる。

新年度、学区内に錦ケ丘中が開校し、在校生の一部が移る。
 

市立小の多くは19日に卒業式を行う。

 

 

●岩手県釜石市が鵜住居(うのすまい)地区に整備した東日本大震災の津波伝承施設

「いのちをつなぐ未来館」が23日、開館する。

 

住民160人以上が犠牲になった市鵜住居地区防災センターで何が起きたかを伝える。
 

 

(写真:河北新報様)

市鵜住居地区防災センターの悲劇を紹介する展示

 

 

 

 

指定避難場所ではなかった防災センターに大勢の人々が逃げ込んだ経緯や生存者の

証言を紹介。

 

 

(写真:河北新報様)

震災の教訓を込めたメッセージが記されたガラスの

向こうに「釜石祈りのパーク」が見える

 

市内の小中学生による主体的な避難行動にも焦点を当て、防災教育の成果を説明。
 

未来館は事業費約2億円。隣接する市追悼施設「釜石祈りのパーク」や観光交流拠点

「鵜の郷(さと)交流館」と共に、三陸鉄道リアス線の鵜住居駅前エリアを構成する。

 

 

●東日本大震災の発生から11日で8年を迎える。宮城県内各地で9~11日、

追悼行事や関連イベントが開かれ、失われた命に思いをはせ復興への誓いを新たに。

 

 

(写真:河北新報様)

 

 

東日本大震災8年

宮城県内の主な関連行事

 

 

 

 

9、10日は松島町の2寺院でチベット仏教グループによる法要が。

10日は気仙沼市に震災遺構が開設。

 

11日は石巻市の2カ所でキャンドルをともし、亡くなった人に思いをはせる。

仙台市でも高校生らがろうそくに点火し、震災の風化防止を訴える。

 

亘理町荒浜では、音楽と線香花火で犠牲者の冥福を祈る。
 

女川町では鎮魂の思いをつづったハンカチ300枚を掲げる。

 

塩釜市では震災直後から復興支援を続けるヒップホップグループ

「ドラゴンアッシュ」のATSUSHIさんらがダンスや歌で、被災者と交流。
 

県沿岸部の13市町が追悼式を開催する。仙台市は市民向けに、式の様子を

勾当台公園市民広場(青葉区)の大型モニターで中継する。

 

 

●東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手県山田町で、地元唯一の高校が再編の

荒波にもまれている。

 

山田高の生徒は2010年度から半減し111人。それでも及川研一校長は

「震災後に入学した子どもたちは『地域のために』という意識が強い」と胸を張る。
 

山田町議会議場で1月、「ふるさと探究高校生議会」があり、山田高の3年生

33人が地域を1年かけて歩いて探った課題を報告した。

 

 

(写真:河北新報様)

山田高3年生が地域を歩いて発見した課題や解決策を

提言した「ふるさと探究高校生議会」

山田町議会議場

 

岩手県教委によると、昨年3月の県内の中学卒業生は1万1379人。過去20年で

6000人以上減った。25年には1万の大台を割り込む見通しだ。
 

中学卒業生の減少は、高校の縮小・再編に直結する。

18年度の入学生(定員80人)は地元の働き掛けが実り、前年度比24人増の52人。

学級減こそ免れたが、19年度の志願者数は30人台にとどまる。

 

再編計画以前に、入学者減による1学年1学級が現実味を帯びる。

 

宮城県南三陸町唯一の高校、志津川高も深刻な生徒減に悩む。

 

10年度の413人が18年度は201人に半減し、1学年120人の定員割れが常態化。

 

志津川高の生徒は大半が町内の志津川、歌津両中の卒業生だ。

ただ、この2校からの進学率は約5割にとどまる。

 

 

 

 

 

(写真:河北新報様)

 

 

 

 

 

 

宮城県教委によると、気仙沼・本吉地区の中学卒業生は10年後に3割減る見通し。

葛西利樹校長は「少ないパイの奪い合いがさらに激化する」と危機感を強め、

地域住民が学校運営に参画するコミュニティースクールの導入を視野に入れる。
 

 

被災地で加速する人口減は、高校をものみ込もうとしている。

 

 

●東日本大震災で被災した宮城県気仙沼市の内湾地区で、官民出資のまちづくり

会社気仙沼地域開発が建設、運営する商業施設「気仙沼スローストリート(仮称)」

が8日、着工した。8月中旬の開店を目指す。

 

(写真:河北新報様)

 

 

 

 

 

 

 

内湾地区には震災前、市随一の繁華街があった。

同社は地区のにぎわいを復活させようと3施設の建設を計画。

 

昨年11月に観光集客施設「迎(ムカエル)」がオープン。今年10月には鮮魚店

などが入る「気仙沼スローフードマーケット(仮称)」が開店予定。

 

 

●国土交通省は8日、東京電力福島第1原発事故で自主避難し、親子が離れて

暮らす世帯を対象とした高速道路無料化を1年延長すると発表した。

 

今月末までが期限だったが、来年3月末までとする。

 

対象は、父母の一方または両方が、第1原発周辺の旧警戒区域などを除く浜通り、

中通りの両地域か宮城県丸森町に残り、子どもが一方の親と一緒か、親元を離れて

他市町村に避難している世帯。子どもが18歳に達してから最初の3月31日まで無料。

(福島民友様)

 

●産地直送の殻付きカキを炭火焼きで味わえる東北復興支援イベント「出張カキ小屋

牡蠣奉行in郡山」は8日、郡山市の開成山公園自由広場で始まった。

 

来場者が旬のカキや海産物のバーベキューを楽しんでいる。24日まで。実行委の主催。

 

 

(写真:福島民友様)

 

 

 

 

東日本大震災で被災したカキ養殖業者を支援しようと2012年に始まり、全国で開催。

 

 

●東日本大震災と東京電力福島第一原発事故による被災者の悩みに寄り添う

「ふくしま心のケアセンター」の職員離職率が2012年度以降、2割前後で推移する。

 

避難生活の長期化や避難指示解除など被災者の生活環境は変化し続け、間断のない

支援が肝要となる。

 

政府は8日に閣議決定した復興基本方針に心のケアの継続を掲げた。

支援体制をいかに安定させるのか。取り組みが急がれる。

 

離職に歯止めがかからない背景の一つに職員の雇用形態がある。

県は複数年契約など雇用形態の見直しが必要として、国に対応を求めている。

 

だが、厚労省は「予算は基本的に単年度で使い切る」との原則論に終始し、

議論は平行線をたどる。
 

ふくしま心のケア基幹センターの平信二副所長は「原発事故の影響は今後も続く。

中長期的な支援体制の構築が必要だ」と唱える

 

 

 

(写真:福島民報様)

 

 

 

双葉郡の住民からの相談は増加傾向にある。県精神保健福祉協会は支援体制の

充実に向け2017年12月、富岡町に「ふたば出張所」を新たに開所した。

 

受け付けた相談は2017年度(4カ月分)は126件。2018年度は1月末時点で約250件。
 

双葉郡では被災者を支える自治体職員や福祉関係者も心身への重圧が大きく、

心のケアの重要度は増す。出張所の職員は「今春には大熊町の一部の避難指示が

解除される見通しで、心のケアは一層必要とされるだろう」と体制強化を求めた。

 

 

●東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の影響で不通となっているJR常磐線の

富岡-浪江駅間(20.8キロ)のうち、帰還困難区域にある大野(大熊町)-双葉駅間

(5.8キロ)の復旧状況をJR東日本水戸支社より。

 

複線区間だった大野-双葉駅間は単線となる。地表から一メートル地点の空間線量は

除染により高い所で毎時1.35マイクロシーベルトほどに低減。

 

作業前は高い所で毎時20~30マイクロシーベルトあった。

 

両駅間に架かる双葉町の第一前田川橋りょうは震災で崩落した。

2016年から架け替えを始め、昨年七月に完成した。

(写真:福島民報様)

ホームや線路が新しくなり、クレーンを使って

新駅舎の橋上化工事などが進む双葉駅。

右奥は従来の駅が入る建物

 

橋桁をコンクリートから鉄に替え、耐震性を強化した。
 

JR東日本は2019年度内の全線再開を目指す。不通区間の線路敷設はほぼ完了。

電気、通信網の整備を急ピッチで進めている。全体の進捗は7割超。

 

(写真:福島民報様)

架け替え工事がほぼ完了し、単線で再開する

双葉町の第一前田川橋りょう(左)。震災前まで

複線だったもう一方の橋りょう(右奥)は

メンテナンスなどのための通路となる。

 

復旧工事は11月中にも完了する見込みで、早ければ年内にも列車の試運転が始まる。

 

【地震】

【yoshihide-sugiura様】← が地震については、詳しく書かれている。

 ●3月9日19時13分頃 震度1 千葉県東方沖

 ●3月9日17時28分頃 震度1 紀伊水道

 ●3月9日13時02分頃 震度2 新潟県中越地方

 ●3月9日12時09分頃 震度1 福島県沖

 ●3月9日01時08分頃 震度4 岐阜県美濃中東部

 

※下記の災害ボランティア情報で、ボランティアの確認を。

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。

関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

3月9日は 被災地の報告~友の湯でボンタン湯をで銭湯と支援について。

 

 

 

 

 

行動に移せるのは、素晴らしい。

 

私たちは、病気や怪我、災害、その他、思わぬ試練に遭う事がある。

私の身内も、癌になったり、病気などで、私も看病・介護をさせてもらった。

 

私は、阪神・淡路大震災で、被災したので、お辛い気持が、少しは理解できる。

 

また、コツコツ、努力した事を、裏切られる行為は、辛い。

 

悩んでも、どうしようもない事がある。

 

この思い悩むと言う事について、作家の曽野綾子氏が

「人間の限度以上のものには、人間は責任がない。」と言われた。

 

希望することに対しての努力は、みんなしていく。

       

        しかし

 

そこに「分際(ぶんざい)がある」と仰る。

 

「人間の努力が加わらないわけではない。

 しかし、自分の運命を全て左右できるという事でもない。

 それが分けると言う字と際という字を書いた「分際」という言葉の意味です。」と。

 

そしてまた、苦しい事を体験すると、痛みが深く理解できるようになる。

 

多くの人達も、色んな事で悩まれている。

 

悩みに対して、曽野綾子氏が、エルビス・プレスリーの詩を、

素晴らしく意訳して下さった。

 

それぞれの、悩み・苦しみに対して、乗り越える力になればと、

祈りつつ紹介させて頂く。

 

Known Only to Him

 

「神のみが 私の大きな隠された秘密を知っておられる

 私は闇を恐れない

 

 私の命の炎が消えかかるとき

 私は未来への不安におびえるけれど

 私は私の未来を握っておらえる方を知っている

 

 この恐れと疑惑の世にあって

 私は跪いて(ひざまずいて)神に尋ねる

 

 何故 私ひとりが重い十字架を担わなければならないのいですかと。

 

 すると神は私の祈りに答えて言われる。

 それは お前を信頼しているからだよ。

 だから お前に人並以上の十分な力を授けたのだと。」

 

 

 

イジメからは、避難したらいい。

 

イジメや嘘をつき続ける人たちの中で、真直ぐにというのは、ムリがある。

 

1人に対し複数でイジメを上手にしてくる中にいて、真直ぐにというなら、

誹謗中傷や陰での何かが暴走し、命に危険すら及んで来る場合もある。

 

だから、生命が生きる道に!と。

 

曽野氏は

「その人のする全てのことに対して、神は温かい目を注いでいらして

 その人がどうするのか、どんな苦しみで泣いているのか、どういう形で

 慰められたいのか、全部ご存知なのだということです。」

 

そして、曽野氏は

「私たちが、卑怯で良いんだ、卑怯になろう、と思っていると、

 しかし卑怯な事では、あなたたちは人間(という生涯を)全うできない。」

 

逆説的に言うと、自分にも周囲にも、誠実である事は、人間を全うする道なのだろう…。

 

「誠実さは

 人生を全うしていく道

 喜び・感謝・善は

 傷を癒す大きな力

   (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月5日のブログ・被災地の報告~本当の勇気の3つの段階

3月5日に書いたが、4日の日に、私は落ちていた鍵を拾って交番に届けた。

私の名前も出さなくて良いし、お礼も必用ありませんと言ったが、

 

もし、落とされた方が交番に来て、無事に返却されたら、警察から

「返却しましたという葉書は、happy-ok3さんの所に出します」と言われた。

 

昨日、警察から「3月6日に返却しましたと、葉書が届いた。(#^.^#)

良かった~~~。

 

天は、見えない所で、相手様の喜びをも、私に伝え、

私の喜びをも相手様に伝えて下さり、喜びは伝染していく。

 

同じように、卑怯な事も、見えないが伝染していく。

 

天から与えられた、力をどう使うか?

その責任は、取らなければいけない時が来るし、問われると思う。

 

上記の被災地の報告にも書いたが、地震や災害では、心が傷つく。

ケアが必要な人が増えているが、ケアが十分になされていきますように!

 

ケアを受けなくても、自分で立ち上がっている人も多いが、

その人達でも、消えない悲しみ・痛みを沢山抱えている事を覚えてほしい。

 

        しかし

 

喜び・感謝・善 は、傷を癒す大きな力になる。

だから、私は 一善を大事に させて頂きたい。

 

エルビス・プレスリーが歌う中での、信頼に応えられるように。

 

今日も、喜び・感謝が増す1日に!

 

喜びと誠実の輪を広げられる人は、happy! 

 

今日も【力を正しく使える】happyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

 

被災された方々に応援の心と手を!

どうか、心と魂に癒しの力が、届けられますように!

 

イジメによって、命を絶とうとまで、追い詰められるなら、避難して

別の道・方法を探して、どうか命を大切に新しい、しあわせな道へ。

 

被災地の報告が加わって、長いブログになっているが

お読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

毎日変わる被災地情報、コツコツ書いていますが頑張っている被災地の方々のこと、覚えたいです。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

今日のラッキーを探そう←こちらから

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

 

★下記に、ボランティア情報、赤十字社、トラブル回避を。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 3月10日がお誕生日の方、おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

北海道ボランティア募集 ←こちらから

災害ボランティア情報 平成30年7月豪雨←こちらから 

●日本赤十字社 義援金募集 ←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

通信制の高校ナビ ←こちらから

(全国の通信制高校もここから探せる)

一人で悩まず相談を。←こちらから

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 

       お知らせ

★「ひきこもりピアサポートゼミナール」カレンダー ←こちらから

★ホームETM(人を育む英語の歌あそび)←こちらから

お子さん、お孫さんのいるご家族や、子どもたちとかかわる仕事をしている人には、役立ちます。
ETM=Education Through Music
歌で楽しく遊びながら、個性や自立心、協調性や想像力、コミュニケーション能力等を育てる全人教育です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

      過労死110番

各地の110番の電話番号は「過労死110番全国ネットワーク」←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

それから、☆も、読者登録機能というものも、ないようです。ごめんなさい。

コメント欄にお名前が出ない事がございます、お名前を記して頂けると嬉しいです。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

拙い言葉でも、命を守っていくお手伝いができたら幸いです!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

被災地の報告からお読み下さり今日しかない、1日を、皆様に感謝いたします。

 

えがお~。

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

被災地の報告~エルビスプレスリーの詩” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    鍵が持ち主さんにもどってほんとうによかったです(#^.^#)。
    happyさんの持ち主の方も警察のかたもみんなが
    うれしいですね(#^.^#)。
    わたしもうれしいです(#^.^#)。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    晴ちゃん、誉くん、たつきくん、よしきくん、
    きょうもえがおをほんとうにありがとう! (#^.^#)
    みんなげんきでいてください。

    おからだにきをつけてくださいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)/。

    1. happy-ok3 より:

      スフレ様、こんにちは!いつも感謝します。
      持ち主さん、2日ほど、心配だったと思います。
      4日に拾って、6日に返されたので。

      良かったです。

      葉書がきて嬉しいです。

      いつも本当に有難うございます。

      今日はこちらは、お天気がいまいちです。
      お身体、気をつけてくださいね。

  2. 匿名 より:

    プレスリーは素晴らしい大歌手でした。アフリカ系の人たちの歌と融合させ甘い歌声。
    曽野綾子の言動には驚愕しますがこれは違いますね。
    リボンhttp://riboni5235.hatenablog.com/

    1. happy-ok3 より:

      リボン様、こんにちは。いつも感謝します。

      エルビスプレスリー、良い歌手でしたが、悩みも多かったようですね。

      曽野さんの言葉、私の紹介の仕方が、足りませんでしたね。
      ごめんなさいね。

      いい歌は、長く聞かれていますね。

      いつも本当に有難うございます。

  3. おはよう御座います!
    鍵、無事に戻ってよかったです。

    1. happy-ok3 より:

      yoshihide-sugiuraさま、こんにちは。
      いつも感謝します。

      鍵が戻されて良かったです。

      いつも本当に有難うございます。

  4. ライダーマン。 より:

    こんにちは、happyさん。
    3月5日の記事のカギの件。連絡があって良かったです。
    私の鉄道でも善意で届けられた方にはこちらから連絡を入れるようにしてます。
    以前は落とされた方が拾われた方にお礼を言われましたが
    最近は個人情報保護観点からそういった方もいなくなりましたものね。
    今朝のニュースで東日本大震災の方々がまだ数万人方が仮設住宅暮らしとのことを見ました。
    震災から8年経ち復興庁も2020年になくなるとのことですがまだまだ足りない支援をどうにかしてあげたいですね。昨日の外出で疲れたか身体が痛むので今日はゆっくり休みます。
    この後も良い一日をお過ごし下さいね。
    いつも本当にありがとうございます!

    1. happy-ok3 より:

      ライダーマン様、こんにちは。いつも感謝します。

      鉄道でも、忘れ物がありますね。
      連絡がいくと、嬉しいですね。

      東日本大震災のあとの事は、まだまだ・・・のところが多いですね。
      震災の日が近づくと、報道がされますが、普段も、こういう報道、沢山教えて欲しいですね。

      お疲れが出たのですね。
      お身体、大事になさってくださいね。
      いつも本当に有難うございます。

  5. 匿名 より:

    happyさま

    こんばんは😊pちゃんです
    happさまのブログに来れて良かったです、実は今日外出してたからか、通信状況が悪く、せっかくコメントくださったのに、何故か反映されませんでした(T . T)
    通知にはコメントがありましたのでコピーして載せさせて頂きましたのでご了承いただけると嬉しいです
    本当にご迷惑おかけしました(´;Д;`)
    当ブログにて確認いただけると幸いです
    happyさまは様々な活動をされていらっしゃったのですね
    happyさまのお優しいお言葉に今でも辛い人々が癒されますようお祈り申し上げます(*´꒳`*)
    いつもありがとうございます😊

    1. happy-ok3 より:

      Pちゃんさま、こんばんは。いつも感謝します。

      そうだったのですね。
      言葉が足らなかったのかな?と心配しました。

      明日で8年ですね。
      心の傷は、残りますよ・・・。どの災害、震災でも。

      こちらこそ、先ほどは、書き直したので、入れ違いになって、申し訳ありませんでした。

      どこの被災地でも、復興は半ばですね・・・・。
      それでも、少しずつでも、前に進んで、生きていかないといけない事、私自身が思います。
      こちらこそ、いつも本当に有難うございます。

  6. 匿名 より:

    pちゃん
    何度も申し訳けありません

    先程のコメント不調のコメントしたのは
    pちゃんでした
    カギが戻ってきた方はさぞかし安心したでしょうね(*^^*)

    1. happy-ok3 より:

      Pちゃんさま、こんばんは。
      何度も、お忙しい中、ありがとうございます。

      鍵、戻って良かったです!
      私も、ほっとしました。
      4日に拾って、6日に返却されたので、何かあってもすぐに諦めず、警察に連絡してみることですね。
      (#^.^#)
      いつも本当に有難うございます。

  7. MT6538 より:

    happy-ok3様、こんばんは!

    今日の記事を読ませていただきまして、「神」「天」の存在だったり、「人の苦しみ」の意味だったりを思いました。人間に降りかかってくることには謎が多くて、「どうしてあんないい/悪い人が」ということもよくあるように思います。
    ですが、最終的にはわからないから「信じる」ということになるのかなあと。ただ自分のすべきことをやっていくこと、そして神の存在も信じるほかないのかなと今では考えています。

    曽根綾子さんも、エルビスプレスリーの歌詞を書いた人も、苦しんで苦しんでそのような言葉が出てきたのでしょうね。苦しみというのは本当に嫌なものですが、乗り越えてみると確かに自分を変えてくれたとは思います。

    とか書きましたが、私には実際いろんなことがよくわかっていないのです^^一日一日なんとか生きているだけで(笑)

    今日もありがとうございました

    1. happy-ok3 より:

      MT6538様、こんばんは。いつも感謝します。

      >「人間に降りかかってくることには謎が多くて、「どうしてあんないい/悪い人が」ということもよくあるように思います。」
      それはございます。
      私も、わからないこと沢山です!
      >「苦しみというのは本当に嫌なものですが、乗り越えてみると確かに自分を変えてくれたとは思います。」
      仰る通りですね。
      試練を正しく乗り越える時、成長させられますね。

      天に帰るまで、色んな事で悩む時間もあるのでしょうね。(#^.^#)
      いつも本当に有難うございます。

  8. ぴーちゃん より:

    こんばんは。

    鍵、届いたというお葉書頂けて良かったですね。

    そういえば曽野綾子さんもクリスチャンでしたね。
    聖書が基本ですけれど、解釈が難しい箇所もあるのでクリスチャンで信仰から来る言葉を書かれた方達の
    詩やエッセイなどの方が以外と読みやすかったり心に響いたりする部分もありますよね。
    私もいくつか持っています。

    寒暖差で体調崩されている方もみえますので、お身体大切になさって下さい。

    1. happy-ok3 より:

      ぴ~ちゃん様、こんばんは。いつも感謝します。

      曽野綾子さんは、しっかりして、ご自分にも厳しい方だと思いますし、聖書の何かにふれられても、きちんと掘り下げて、調べた上で書かれています。
      三浦綾子さんは、曽野綾子さんとは、性格が違いますが、書かれている内容は、深く的を得ていると思います。
      表面だけの言葉や、知識だけではない、人としての血の通ったものも、感じます。
      こういう作家の方は、中々、これから出てこないかもしれませんね。

      鍵が戻って良かったです!
      雨の中、警察に届けたかいがありました。(#^.^#)

      ぴ~ちゃん様も、お身体大事になさってくださいね。
      いつも本当に有難うございます。

  9. アコ より:

    こんばんは^^
    鍵の紛失と言えば、私も以前バッグに入れてあった予備の鍵が見つからなくて慌てたことがありました。
    結局別のバッグに入っていただけというマヌケな話だったのですが、見つかるまでの間、どこで落としたんだろう、盗まれたのかな、留守の間泥棒に入られたらどうしよう、むしろ夜寝ている間に入られるほうが怖い、とかぐるぐる考えてしまって冷や汗ものでした。
    今回落とされた方、happyさんに拾われて本当に良かったです。

    1. happy-ok3 より:

      アコさま、こんばんは!いつも感謝します。

      鍵を落としたら、心配ですよね。
      私も経験あるのです。

      警察でも、どんな人が拾ったのかを、きちんと明記しますから、警察に届けられていると安心ですよね。

      そして、怖さがよぎりますよね。
      偶然ですが、拾わせて頂いて良かったです。

      アコ様、別のバッグに入っていて良かったですね。
      いつも本当にありがとうございます。

  10. 居候の光 より:

    鍵の件良かったですね。無くした方辛かったでしょうね。
    人様にとって関係ないことかもしれませんが、このような身近なことを私は気になってしまいます。
    もう昨日になりますが10日は妻の誕生日、あの災害11日の状況が放映され誕生日どころではありません。
    復興を願う・表すオリンピックと言うが、言葉遊びでなく真剣に政策として進めてほしい気持ちが高まるばかりです。
    明日12日は私の誕生日。貴女の誕生祝メッセージを有難くいただきます。

    1. happy-ok3 より:

      居候の光様、こんにちは。いつも感謝します。

      大切な奥様の誕生日が10日だったのですね。
      お誕生日おめでとうございます。
      素晴らしい1年でありますように!

      オリンピックは、開催された後、どうするか?どうなるか、そのことの方が大事だと思います。
      まだ、東日本は復興半ばです。
      オリンピックで、多くの人が足を運んだ時に、事件などが無いよう、祈ります。

      被災した者たちは、傷を負っています。
      傷を刺されると、みんな辛いし、体調を崩します。

      私は阪神・淡路大震災で被災しましたが、熊本地震のあと、色んな事があり、死ぬかと思いました。
      でも、皆さんには、わかりませんし、出しません。

      12日は居候の光様のお誕生日なのですね。
      今から、楽しみですね!

      1年に1度のお誕生日。素晴らしい時間になりますように。

      いつも本当にありがとうございます。

  11. 親方 より:

    愛の人エルヴィス!
    キング大好きです。
    困難にあう時、その重さが辛い時、神にいかに信頼されているかを思い出せるようにします。

    1. happy-ok3 より:

      親方さま、こんにちは。いつも感謝します。
      >「困難にあう時、その重さが辛い時、神にいかに信頼されているかを思い出せるようにします。」

      この想いがあると、やけになったりせず、正しく超えていけるように思います。

      いつも本当に有難うございます。

  12. ururundo より:

    愛知県の木材青壮年団体連合会から杉のベンチ寄贈。私の住んでいる所は林業の村ですが、そのような事をしたという話は聞いた事がありません。

    花咲線初田牛駅廃止。高校時代の友達が息子が十津川に住んでおり、先日初田牛駅に行くというメールをもらいました。様子を聞きたくなりました。

    気仙沼に商業施設が出来る。そこに人が集えるというのは元気が出ますね。元気でないと。

    被災地の自治職員、福祉関係者にも心身のケアが必要。彼らも被災者でもあり、被災地、被災者の世話もしなければならない。少なくとも2倍のしんどさです。

    大野~双葉間の橋の架け替え完成。これも嬉しいニュースです。

    最後にプレスリー。ゴスペルをしみじみと歌います。力量を感じます。歌詞の意味を伝えるには歌唱力がないと伝わりませんから。

    小鳥ちゃん達、今日も元気で。

  13. happy-ok3 より:

    ururundoさま、こんばんは!いつも感謝します。

    愛知県産の杉で作られたようですね。

    >「被災地の自治職員、福祉関係者にも心身のケアが必要。彼らも被災者でもあり、被災地、被災者の世話もしなければならない。少なくとも2倍のしんどさです。」

    仰る通りです。
    プレスリーの歌は、いまだに愛されていますね。
    いつも本当に有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。