被災地の報告~本当の勇気の3つの段階


2019年 3月5日(火)

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。

 

「本当の勇気を宿す。」

 

日々変化する、復興の事を少し報告。

 

happy-ok3の、日記の記事は被災地の報告の下に。

 

【西日本豪雨】

 

●楽天は4日、岡山・倉敷市のマスカットスタジアムで9・10日に行われる西武との

オープン戦に、昨年7月の西日本豪雨で甚大な被害に遭った同市真備町内の幼稚園、

保育園、小学校、中学校の児童、生徒及び保護者を招待すると発表した。

 

両日とも定員は1000人。

 

また、6日には球団公式マスコットの「クラッチ」「クラッチーナ」「スイッチ」が

同市内の幼稚園、保育園などを訪問する

楽天イーグルス フレンドシップジャーニーin倉敷市真備町」を行う。

 

「クラッチ」がちびっ子とふれあうほか、楽天のキャップをプレゼントしたり、

「イーグルスぐるぐる体操」を行う予定。(スポーツ報知様)

 

 

●西日本豪雨水害に関する土木学会の四国地区調査団の報告会が2日、松山市文京町

愛媛大であり、県内関連では西予市野村地域の浸水被害を踏まえた避難行動への

提言のほか、社会福祉施設や医療機関の災害対策の課題などを説明した。

 

「ダム直下では放流量の情報を避難の判断基準とするタイムライン作成が必要だ」と。

 

「避難行動を始める目安がないと判断が遅れる可能性がある」と述べ、

施設独自での目安づくりは難しいと。(愛媛新聞様)

 

倉敷市真備町では、いまだに家屋の片付けや土砂の撤去が手付かずの場所もあり、

一日も早い復興を後押しするためにも1人でも多くのボランティアを必要としている。

 

●豪雨の多くの地域でボランティアが必要とされている。

平成30年7月豪雨に関する災害ボランティア・支援情報  ←こちらから

 

 

【北海道地震】

 

●北海道胆振東部地震から3月6日で半年。

液状化の被害が出た札幌市清田区の里塚地区では、雪が降り積もった冬のあいだも、

傾いた家の進行が続く。

 

倒壊の恐れがある家の解体作業が12月から始まり、住宅街には作業の音が鳴り響く。

 

 

(写真:北海道ニュース様)

液状化被害があった里塚地区。

倒壊の恐れがある家の解体作業が続く。

 

最も被害が大きかった里塚中央町内会では、333世帯中、

すでに約60世帯が他の場所へと移った。

 

復興を目指す一方で、里塚地区は、地震発生当初から多くの不審者が訪れ、

観光気分で記念撮影するなど、住民たちを悩ませている。

 

 

(写真:北海道ニュース様)

町内会では毎日巡回を行うが、

盛田会長は苦悩を明かす。

 

札幌市は、宅地の地下に薬剤を注入して地面を固める工法を中心とした復旧策を

住民に示しているが、本格的な工事は春になる見込みで、冬の間は待つしかない。

 

(写真:北海道ニュース様)

雪解けで地中に水が流れ込む時期に。

傾きがどうなるのか…住民の不安は募る。

 

冬になっても雪の重みの影響なのか、傾きが進んでいると感じる住民もいる。

 

厚真町へのふるさと納税←こちらから確認を。

電話でも確認を 0145-27-2481(総務課:財政グループ)

北海道庁への災害見舞金の寄附について ←こちらから

 

JALダイナミックパッケージ ←こちらから

「JALで行こう 北海道ふっこう割」

JALダイナミックパッケージ「北海道義援金ツアー」 ←こちらから

 

●酪農家への義援金

口座名義:中酪胆振地震他災害酪農義援金

金融機関:農林中央金庫本店

口座番号:普通 7509890

 

 

【東日本大震災】

 

●東日本大震災の被災地・宮城県石巻市などの復興の様子を学生たちと映像で伝えて

いる椙山女学園大(名古屋市千種区)の栃窪優二教授(映像ジャーナリズム論)が、

これまでの映像をまとめたDVD「東日本大震災・石巻市の復興記録」(31分)を制作。

 

石巻市復興まちづくり情報交流館(中央館)で上映。

 

9日から30回目の現地取材に行く予定で、来館者の映像への反響などを聞き取る。

 

 

(写真:毎日新聞様)

栃窪優二教授がゼミ生と作った被災地の

様子を伝えるDVD作品の一場面

 

DVD作品は栃窪教授のHP(http://tochikubo.ci.sugiyama-u.ac.jp/)からも。

 

 

●東日本大震災からまもなく8年となる3日、大きな被害を受けた旭市で

津波避難訓練が行われた。

 

(写真:チバテレビ様)

 

 

訓練は、房総沖を震源とする震度6弱の地震で大津波警報が発表されたとの

想定で行われ、警察や消防、市民ら約1000人が参加。

 

 

●東北大学の研究チームが、東日本大震災の犠牲者の情報を分析し、従来4分類と

されていた死因を12分類に体系化したと発表した。

 

警察から提供された宮城県内の震災の犠牲者9500人あまりの死因の情報を分析。

 

警察庁で「損傷死・圧死・その他」と一括されていたケースを、世界保健機関の

基準に基づいて再分類し、死因を12通りに整理。

 

 

 

 

(写真:東北放送様)

結果、「溺死」「不詳」「焼死」に次いで「窒息」「頭部の損傷」「外傷性ショック」

の順で多いことが分かった。
 

 

 

 

 

(写真:東北放送様)

「死因を明らかにすることは、津波に襲われた際に生き残るための

手段を考えることにつながる」と。

 

 

【地震】

【yoshihide-sugiura様】← が地震については、詳しく書かれている。

 ●3月4日20時56分頃 震度1 五島列島近海

 ●3月4日11時56分頃 震度1 千葉県南部

 ●3月4日08時58分頃 震度1 千葉県南部

 ●3月4日00時02分頃 震度1 宮崎県北部平野部

 

※下記の災害ボランティア情報で、ボランティアの確認を。

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。

関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

3月4日は 被災地の報告~善い行為の継続と歴史で大人達の善意を。

 

 

 

 

 

大人達からの感謝の実際を教えられるのも素晴らしい!

 

勇気について考えさせられている。

東京大学名誉教授であり、倫理学者・聖書学者の関根清三氏が、

ギリシャやヘブライの倫理学について研究されていた。

 

関根教授によると、アリストテレスは、勇気という事は、とても高いレベルをさすと。

 

そのレベルには、3つの段階がある。

 

◆1つ目は

自分が行う(言う、書く事なども含め)事は「何をしている事なのか?」

を、自分がはっきりと、認めて理解する。

 

イジメをしているのか?助けているのか?盗んでいるのか?与えているのか?

 

◆2つ目は

理解した上で行っていく行動は、周囲ではなく、自分の選択である。

 

自分が、喜び希望する行動を、自分が選んで行っている事である。

身体や心に良いモノを取り入れるか、そうでないかも、自分が選んでいる。

 

◆3つ目は

自分の毎日の習慣、考えが、その行動をさせる。

 

例えば、ポイ捨てをする人は、普段からポイ捨てが習慣になっていて

ゴミを拾い、ボランティアをする人は、普段からそれらが習慣になっている。

 

3つを自分が冷静に理解した上で「勇気のある行動」だと信じる事を

些細な日常の生活から、行える人こそが「本物の勇気ある人」だと。

 

本当の勇気は「より善く生きる」ことに道が続いている。

 

嘘のない正直・誠実に行動することも、勇気だと、私は確信する。

 

昨日、朝から忙しく動き回っていた時、道に「鍵」が落ちていた。

拾ってみると、どうも家のドアの鍵のようで、2本あった。

 

2重に鍵をかけているのかもしれない。困られるだろう・・・。

 

忙しかったが、交番にその足で届けに行った。

交番まで、探しに来て下されば良いのだが・・・。

 

私は「お礼とか、私の事は言わないで結構です。」

もし、鍵を取りに来られたら、警察から私まで連絡だけはいただける。

 

そして、同じ日の夜、

 

夕刊をポストまで取りに行こうと出たら、同じマンションの方が、

引っ越しをしている最中だった。

 

「バタバタして、ごめんなさい」と仰ったが、普段、挨拶はしても殆ど交流はない。

でも、引っ越しは大変だし、もう挨拶すら出来なくなるのだ。

 

直ぐに、近所の商店街まで行き、お疲れが取れて喜んで頂けそうな「もの」を購入した。

大きなトラックに業者さんが、荷物を積み込んでいたが、お渡しするのは間に合った。

 

おそらく、もう、お会いする事はないと思うが、笑顔になって下さって嬉しかった!

 

「本物の勇気は

 より善く生きる事へと

 道がつながっている

 普段の生活の思いと行動に

 勇気を宿せたら幸せ

   (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今は、多くの情報が溢れ、嘘の情報に踊らされたり、ご自分の得のために
人の労や汗、努力、お金を取るために、人を騙したり、命を奪う事まで起きている…。
情報も、批判も、非難も、どういう人が、本当の勇気と責任を持って、
流し語っているのか?
その事が、正しい判断になる気がする。
さて、ブログ仲間の 茶葉子様 のお父様がご病気になられた。
私も家族や身内が、大きな病気で入院と言う経験もあるので、心配した。
病気の者も大変だが、家族は、心底心配する。
ささやかな気持のお見舞いをさせて頂いたが、喜んで下さった。
珈琲党の私にと、茶葉子様が珈琲を送ってくださったのだが、
不思議な事に、茶葉子様の愛犬の、月命日の2月23日の夜に届いた。
これが、また不思議な事に、実は23日の朝、私は、茶葉子様に少しでも元気を
出して頂きたく、少しばかりの気持ちを送らせて頂いていたのだ。
(着くのは、遠方なので時間がかかるが)
愛犬ちゃんも、天から見守っているように思った。
その後、お父様は、先に2月13日にお送りした、お菓子を、食ベられるまでに
回復されたと聞き、嬉しかった!
些細な事で、知らないどなたかが、笑顔になって下さったり
少しでも元気になって下さったら嬉しい。
人の役に立つ事、励ます事、支える事は、大きな事でなくても
毎日の日常の中で、些細な事の中に、沢山見つかると思う。
ここ数日、記事に紹介した人達は、みんな勇気のある人達!
本当の勇気を大切にさせて頂けたら幸せ!

今日も、本当の勇気を大切にしたい!

 

どなたかのお役に立てる事は、happy! 

 

今日も【勇気を行動にできる】happyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

 

被災された方々に応援の心と手を!

どうか、心と魂に癒しの力が、届けられますように!

 

イジメによって、命を絶とうとまで、追い詰められるなら、避難して

別の道・方法を探して、どうか命を大切に新しい、しあわせな道へ。

 

被災地の報告が加わって、長いブログになっているが

お読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

毎日変わる被災地情報、コツコツ書いていますが頑張っている被災地の方々のこと、覚えたいです。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

今日のラッキーを探そう←こちらから

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

 

★下記に、ボランティア情報、赤十字社、トラブル回避を。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 3月5日がお誕生日の方、おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

北海道ボランティア募集 ←こちらから

災害ボランティア情報 平成30年7月豪雨←こちらから 

●日本赤十字社 義援金募集 ←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

通信制の高校ナビ ←こちらから

(全国の通信制高校もここから探せる)

一人で悩まず相談を。←こちらから

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 

       お知らせ

★「ひきこもりピアサポートゼミナール」カレンダー ←こちらから

★ホームETM(人を育む英語の歌あそび)←こちらから

お子さん、お孫さんのいるご家族や、子どもたちとかかわる仕事をしている人には、役立ちます。
ETM=Education Through Music
歌で楽しく遊びながら、個性や自立心、協調性や想像力、コミュニケーション能力等を育てる全人教育です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

      過労死110番

各地の110番の電話番号は「過労死110番全国ネットワーク」←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

それから、☆も、読者登録機能というものも、ないようです。ごめんなさい。

コメント欄にお名前が出ない事がございます、お名前を記して頂けると嬉しいです。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

拙い言葉でも、命を守っていくお手伝いができたら幸いです!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

被災地の報告からお読み下さり今日しかない、1日を、皆様に感謝いたします。

 

今日は、後半部分、何度編集し直しても、アップしたらこんな風になって

読みにくくて、ごめんなさい。

お許しくださいね。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

被災地の報告~本当の勇気の3つの段階” に対して1件のコメントがあります。

  1. こんにちは!
    お疲れが取れて喜んで頂けそうな「もの」……
    こういうのいいですよね、疲れが取れて、歓びが増して、、、
    今日もありがとう御座います。

    1. happy-ok3 より:

      yoshihide-sugiura さま、こんにちは!いつも感謝します。

      色んな事で、お疲れが出ると思うのです。

      その時に、些細なことでも、喜びがあれば、また力がでると思います!

      こちらこそ、感謝します。
      いつも本当にありがとうございます。

  2. ururundo より:

    少し忙しくしていまして、訪問が途切れました。さて、今日から又始めます。よろしくお願いします。
    まずは、真備町の報告から。
     私の一番年長のいとこの家族が真備町在住。大変な被害に遭いました。今は玉島に家を借りそこから息子さんが勤めにでているそうです。復興は出来るのだろうかと不安がつのると聞きました。

    北海道地震。
     観光気分で写真撮影。呆れました。こういう人たちは自分が被害に遭ってやっとその辛さがわかるのでしょう。
     想像力はどんな時にでも必要です。
     春の遅い北国の復興。住民の不安はどれほどかと思います。
     写真で見る被害の大きさ。

    そして、アリストテレスの言葉が心に残りました。
     自分の行為を自分が理解して行う。自分に責任を持つという事でもありますね。

    happyさんの心遣い。
     人から優しさをうけた人は、次に他の人に優しさを伝えます。いい意味での伝染です。

    小鳥ちゃん達も今日も元気。

    とりあえず今日はこれで。
    明日、又訪問します。

    1. happy-ok3 より:

      ururundo さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「一番年長のいとこの家族が真備町在住。大変な被害に遭いました。」

      大変でしたね。真備の町は、まだまだ、大変なようですね。
      出て行かれた方も多いと伺います。

      観光気分での写真撮影は、おそらくSNSにアップするのでは?
      被災地の方々を傷つけて、写真を撮って、よい?事を書いてたとしても、矛盾するように思いました・・・・。
      今年は雪が多かったので、雪の重みでも、家の傾きが大きくなって、多くの方々はショックを受けておられます。

      多くの事柄が、雪が溶けて春になってからの作業になるでしょうし、不安が大きいと思います。
      復興はこれから・・・です。

      本当の勇気は、自分にも人にも責任を持つ事だと思いました。

      何か・・・と思うのは、性格?なのかもしれませんが、些細な事でも、お役に立ちたいといつも願っています。

      嘘をつき続ける方とは・・・沢山の嘘が分かった時、悲しいですが・・・。

      鳥たちも、笑顔です。(#^.^#)

      いつも本当にありがとうございます。

  3. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    >自分の毎日の習慣、考えが、その行動をさせる。

    いまをたいせつにしたいとあらためておもいました。

    茶葉子さんのことも鍵をひろわれたことも引っ越しをされていった方へのことも
    ほんとうにやさしいhappyさんらしいなぁっておもいました。
    どれも勇気がいることだとおもうのです(#^.^#)。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    晴ちゃん、誉くん、たつきくん、よしきくん、
    きょうもえがおをほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    みんなげんきでいてください。

    おからだにきをつけてくださいね。
    きょうは晴れるみたいです。
    いい一日になりますように(#^.^#)/。

    1. happy-ok3 より:

      スフレ様、こんにちは。いつも感謝します。

      昨日は、こちらは雨が降っていました。
      雨の中、鍵を落とされると言うのは、お困りだと思います・・・・。

      私の所は、しっかりした管理のマンションですが、お互いに、挨拶はしても、交流はあまりありません。

      でも、同じマンションで過ごせた事は、有難い事だと思うのです。

      茶葉子様の事も、私の身内が、随分以前ですが、倒れた事がありますので、お気持ちが分かります。
      些細なことしか出来ませんが、少しでもお役に立てたら嬉しいです。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. HANA より:

    happyさん、こんにちは。
    happyさんのおやさしいお気持ち、気遣い、気持ちはあってもだれもが出来る事ではありません。
    行動に移す勇気、見習いたいです。
    今年もまもなく3月11日がやって来ます。
    忘れずにいる事、大切ですね。

    1. happy-ok3 より:

      HANAさま、こんにちは。いつも感謝します。

      些細な事で、当然の事をさせていただいたまでです。

      私も鍵を落とした事があり、警察にも届けましたが、出てきませんでした。

      マンションの方は、ご挨拶を交わすくらいでしたが、引っ越しは大変です・・・。
      私も引っ越しの時は、体力・気力使いましたから・・・。

      ほんの少しの事で、笑顔になって頂ける時間があるのなら嬉しいです。

      もうすぐ11日です。
      震災の日が近づくと、新聞などの報道も多くなりますが、復興は途上である事、
      覚えたいです。

      いつも本当にありがとうございます。

  5. 石畳のん♪ より:

    遅くなりました!(ハッピーさんのブコメで元気を戴き頑張れました~)
    茶葉子さん(馴れ馴れしくてスミマセン)のブログ拝読させて頂きました!
    ご病気の御本人だけでなく御家族へのお気遣いが溢れるプレゼントでしたね♪

    病気も引越も、自分が体験していると、気持ちを察してしまいますよね!
    ハッピーさんには遠く及びませんが、私も喜んで頂けたことがありました。
    笑顔や言葉や手紙だけでも、一歩勇気を出して、気遣って生きたいですネ♪

    昨日も、今日も、素敵な記事をありがとうございました!(^O^)/

    1. happy-ok3 より:

      石畳のん様、こんにちは。いつも感謝します。

      元気を出していただけたのですか?
      有難いです~~~~。(#^.^#)

      >「病気も引越も、自分が体験していると、気持ちを察してしまいますよね!」

      仰る通りなのです。
      お気を遣わせないようにとも、思っています。

      些細なことしか出来ませんが、少しでも元気な気持ちが増えたら嬉しいなあと思うのです。

      >「私も喜んで頂けたことがありました。」
      素敵です!!!!

      また、ぜひ、教えてくださいませね!

      こちらこそ、いつも本当にありがとうございます。

  6. とるて より:

    happyさん、こんにちは^^
    今日も各被災地のご報告、ありがとうございます。

    まず被災地についてですが、観光気分で行って写真撮影される人がいるんですか・・・そこで何かしら復興に関することをしたり、情報を発信して現状を知らない人に知らせるなどがあれば分かりますが、単に観光しているだけであれば迷惑この上ないですね(>_<) とても悲しいことです。

    そして勇気のこと、とても考えさせられました。そのようなステップを踏むことが大切だと、読んでいて痛感しました。この情報社会では悪いことをするにも「勇気が必要」なんて言ったりしますが、それは間違った使い方ですね!勇気とは善い行いを自分の正しい信念のもと、行うことですね。最初は意識しながら行い、いつの日か無意識にできていたら・・・と思います*^-^*

    そしてhappyさんの行いと心遣い、読んでいるこちらも温かい気持ちになりました。素敵です☆きっと相手側にもhappyさんの優しさと気持ちが伝わっていますよ^^

    1. happy-ok3 より:

      とるて様、こんにちは!いつも感謝します。

      おそらく、SNSにアップする目的なのだと思います。

      西日本豪雨の時も、ボランティアとして登録して行った人の中に、写真ばかり撮る人がいて
      被災地の方が、泣いておられました。

      北海道は、清田地区は液状化が酷いので、私の想像ですが、写真を撮って、受けを狙っているのかも?
      きちんとした報道の取材ならまだしも、残念な事ですね・・・・。

      被災者を泣かせて、苦しませて、ご自分の得になること、は、悲しい事だと、ご理解いただけたら・・・。

      >「勇気とは善い行いを自分の正しい信念のもと、行うことですね。」

      仰る通りです。

      自分のしている事が、勇気なのか?善い行いなのか?を、きちんと認識すること、大切だと思います。

      私も、足らずは多いので、努力します!

      いつも本当にありがとうございます。

  7. 茶葉子 より:

    happy-ok3さん こんばんは!
    とっても嬉しく、そしてちょっと恥ずかしいような(/ω\)
    ブログでご縁を頂いて、半年ぐらいでしょうか?
    そんなお顔のわからない方から、これほどまでにお気遣いいただくとは・・・
    家族一同、感謝と感激でいっぱいです(*´▽`*)
    父はすっかり、カステラが気に入ったようです♪スイーツパワー(笑)
    転院の日から面会には行っていませんが、電話の話では
    日に日に、足の運びに力が入っているとのことです!

    愛犬のお話まで!嬉しすぎます(´;ω;`)ウゥゥ
    彼は「23日」にこだわったのかも知れませんね~
    お世話になった方にお届けする日が
    「月命日の23日じゃなきゃ、意味ないぜ!▼^w^▼v」
    そんなことを思ったのではと、勝手に感じています♪
    この世にいる皆さん、そしてお空のみんな
    どちらにも感謝する毎日です。
    ありがとうございました

    1. happy-ok3 より:

      茶葉子さま、こんにちは!いつも感謝します。

      >「父はすっかり、カステラが気に入ったようです♪スイーツパワー(笑)」
      嬉しいです。
      >「日に日に、足の運びに力が入っているとのことです!」
      回復のパワーがすごい!ですね。
      良かったです!(#^.^#)

      愛犬ちゃんの見えない所からのパワーもすごいですね。
      2月22日の夜に購入して、23日の朝に、お送りさせて頂いたのです。
      茶葉子さまからの、珈琲も23日の夜に届きました。
      23日のパワー!すごいです。
      >「月命日の23日じゃなきゃ、意味ないぜ!▼^w^▼v」
      それは、いつも茶葉子様が、大事にしておられるからでしょうね。

      お父様が、さらに元気になられますように!

      茶葉子様もお母様も、お疲れが出ないよう、お身体大事になさって下さいね。

      何だか、今日は、編集が、何度やっても、おかしなことになって、
      読みにくくてごめんなさいね。

      お忙しい中、コメント、感謝します。

      珈琲頂いております!
      いつも本当にありがとうございます。

  8. snow36 より:

    happyさん こんばんは。
    今日は 暖かかったですね。
    東北大学の研究チームのお話は、目立たないかもしれませんが、9,500人以上の犠牲者の情報を ひとつひとつ地道に分析されての成果に 頭が下がります。
    きっと、後々とても役立つことでしょうね。
    happyさんの 差し入れや お見舞いのお話から、いつも ひとつ先のおもいやりの心遣いを感じます。
    その場限りではない 優しい心遣いが 相手の方の心を温めて差し上げているのですね。
    そのことを 勇気と言うのですね。
    誰かと戦う気持ちを誇るのではない 勇気。 とてもいい言葉ですね。
    ありがとうございます。
    明日の夕方から、お天気が崩れそうですね。案外 風邪が流行っているそうです。どうぞ お体大切になさってくださいね。(いつも 同じことを書いてすみません。)

    1. happy-ok3 より:

      snow36さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「東北大学の研究チームのお話は、目立たないかもしれませんが、9,500人以上の犠牲者の情報を ひとつひとつ地道に分析されての成果」
      仰る通り、尊い事だと思います。

      勇気って、どうしても戦闘のイメージがありますが、
      関根教授の深い研究から、素晴らしい事を、教えて頂きました。

      明日は、雨のようですね。私の身体の事、ご心配下さり、あたたかいお気持ち、感謝します。

      いつも本当に有難うございます。

  9. 匿名 より:

    いつ我が家が倒れるかわからないとはお気の毒です、だれでもそうなる危険性があります、国は税金をもっと福祉に使ってほしいです、似ても焼いても食べられなく危険な軍備に費やさないでほしいです。
    母は私にごみを捨てないで、お母さんのに渡すかポケットに入れておきなさいとしつけられたので今でもごみは捨てられません。リボンhttp://riboni5235.hatenablog.com

    1. happy-ok3 より:

      リボン様、こんばんは。いつも感謝します。

      北海道の液状化、大変です。大雪のため、重みで、酷くなっているようです。

      お気持ちが支えられること、お祈りします。

      リボン様のお母様は、素晴らしい方ですね。
      だから、今の素敵なリボン様がいらっしゃるのですね。

      いつも本当にありがとうございます。

  10. miyotya より:

    こんばんは。
    ハッピーさんのさりげない気配りと行動には頭が下がります。
    思っていても、即行動に移すのは勇気が要ります。
    そのハードルを越えることが出来たら、気負いなく行動出来る
    のだと思いました。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya様、こんばんは!いつも感謝します!

      大したことではございません。(#^.^#)

      鍵は私も落とした事があり、困ったことがありましたし、

      引っ越しの事は、偶然、現場を見てしまいましたし、もう、お会い出来ないですし、

      私も身内や親が倒れた事がありましたので・・・。

      喜んで頂けたら、有難い事だと思っています。

      喜んで下さると言う、お相手の素晴らしさがあると思います。(#^.^#)

      素晴らしい方々に感謝します!

      いつも本当に有難うございます!

  11. MT6538 より:

    happy-ok3様、こんばんは。

    アリストテレスの勇気の3つの段階については、「なかなか難しいお話」と思ったのですが(すみません・・・)、happy-ok3様の行動については「やっぱりこれが勇気だな」と感じました。
    普段から「善いことを実践しよう」と心にあっても、いざそのような場面にあった時勇気がなければできないことですね。
    誰かの喜びのために有言実行しておられること、happy-ok3様は勇気のある方です^^
    私もhappy-ok3様のようにはいかないと思いますが勇気を出さないといけない機会があったら頑張ってみます。
    今日もありがとうございました

    1. happy-ok3 より:

      MT6538さま、こんばんは!いつも感謝します!

      >「アリストテレスの勇気の3つの段階については、「なかなか難しいお話」

      申し訳ありません。何度も読み込み、かみ砕いて書いたのですが・・・。
      まだまだ、ですね。(#^.^#)

      人は支えあうために存在すると、良く言われますよね。

      今の時代、支え合うというより、ご自分の得になるように、人を利用?する人が増えたようだと、
      専門家もいいます。

      でも、そういう事を続けていると、たとえお金は増えても、大切な自分の何かが、削がれていくように思うのです。
      豊かさ・・・の本当のことを、体験したいと思いました。

      私のさせて頂いている事は、些細な事ですが、笑顔になって頂けたら、本当に嬉しいです。

      MT6538さま、いつも本当に有難うございます!

  12. 居候の光 より:

    これから付き合う人も、お別れする人にも心遣い。求めるのでなく真の心遣い、貴女ほどではありませんが私もそのようにしています。
    茶葉子さんの件そうでしたか。
    読者の数を競うのではなく、素朴に淡々とブログを書く茶葉子さんのような人は守ってあげたい気持ちです。
    とは言うものの、私自身のことであれば気にしないのですが、happy-ok3さんの『にほんブログ村ー名言・格言』が昨日から2位で、なんでとも思ってしまいました。
    それぞれに、それぞれの事があるのは分かっていても、やっぱり気になってしまう愚か者でございます。

    1. happy-ok3 より:

      居候の光 さま、こんばんは!いつも感謝します。

      引っ越しされる方とは、2度とお会いする事は無いと思います。
      でも、同じマンションにいたのですから。

      こういう事は、昔からです。
      そう言う性分?なのかもしれません。

      茶葉子様とも、素敵な関係を持たせて頂けて、感謝しています。

      ご心配感謝します。

      その方の、記事を喜ばれる方が、多いのなら、それは、とても素敵な事だと思います。

      誰でも、順位がよいと嬉しい気持もございますが、表面の数を追うより、一生懸命書かせて頂いている、内容が被災地の事も、言葉も、時間がかかっていますし、

      読んでくださる方の、心に届き、善いものを、励ましや元気や笑顔を、お届けできるか?の方が 私は大切だと思います。

      正々堂々と、正攻法で、そして、真面目にコツコツ、私は、書かせて頂きたいです。

      先ず、やっている事、書いている事、書き方、を天に見てもらって、喜ばれる方法であるか?
      その事を大切にしないと、本末転倒になると思います。

      また、自分が書いている事を自分が裏切ることは、してはいけないと思います。

      今日も書かせて頂き、こうしてコメントが戴ける事を感謝します。

      いつも本当に有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。