失望のそばに希望が

6月2日(木)

熊本地震、そしてエクアドルの地震に際し、
心からお見舞い申し上げます。

『失望のそばに希望が生きている。』 実祝プランニング語録

最近は、悲しい事故が増えている。

努力しても、しても報われるどころか

酷い事をされたり、人間としての価値を

踏みにじられる。

そういう出来事に失望し、希望が

見えなくなっているからかもしれない。

「我々が もうほとんど

 希望を

 失ってしまった時に限って

 我々にとって良いことが

 準備されているのだよ

 (ゲーテ)」

f:id:happy-ok3:20160601224218j:image:w360

正しく努力をしてきたのなら、

必ず良い事が準備されている。

苦しいと思える出来事は、

良くない環境から良い環境に

移してくれるために起きたこと。

希望はいつでも、手を差し伸べている。

今日、生かされていることが

「希望」そのものだと思うから。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように!

GO!

Copyright2016実祝プランニング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

鳥たちは愛する家族=http://siawasetori.hatenablog.jp/

f:id:happy-ok3:20160418212518j:image:w360

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

はやいほうが良いこと

次の記事

美しい見かたには愛