盗んだ後に起きた事&クリスマスの奇跡と犬&義母の優しさ

2024年1月17日(水)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、地震情報など。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

このブログでは、お金は発生しません。

 

元旦から、石川県では大きな地震がありました。

心からお見舞い申し上げます。

 

「愛情と努力は、奇跡を呼ぶ。」

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

多くの方に被災地に思いを寄せて頂ければ幸いです。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村

 

【被災地の道路状況、通信状況

 

●道路状況

◆のと里山海道は県立看護大から徳田大津までの、能登方面へ向かう下り線。

徳田大津インターから大津交差点までの一般道が一般車両通行止めで、

災害復旧車両や緊急車両のみに通行が限定。

 

(テレビ金沢

 

 

 

 

 

 

◆18日の朝からは下り線の規制範囲が羽咋市の柳田インターから七尾市の

横田インターまでの間に短縮。

徳田大津インターから大津交差点までの一般道の通行止めなども解除。

 

 

 

 

 

 

 

 

県は規制解除後も不要不急の用事で能登に入るのは控えてほしいと。

 

●通信状況

輪島と珠洲は携帯電話がつながりにくい状況が続く。

 

 

 

 

 

 

NTTドコモが穴水町、能登町、七尾市でKDDIが能登町で

通信サービスが復旧。

 

【石川、死者222人、住宅被害2万1400戸、安否不明22人

 

●石川県は16日、能登半島地震の犠牲者のうち、新たに20人の氏名や性別、

年齢、住所の一部、死因を公表した。15日に公表した人と合わせて43人となる。  

 

潰れた事務所から書類を探し出す男性

16日午前11時、珠洲市宝立町鵜飼

(北國新聞)

 

 

県の午後2時時点の集計によると、被災軒数は2万1400戸となった。

死者数は222人で変わっておらず、負傷者は7人増えて1036人となり、

連絡が取れない安否不明者は4人減って22人となった。

 

【輪島市長、上水道2か月以内の応急復旧へ】

 

●輪島市の坂口茂市長は、能登半島地震で甚大な被害を受けた

上水道について、孤立集落を除いて

2カ月以内の応急復旧を目指す考えを示した。

 

下水道の正常化に向けても作業を急ぐ。市民の2次避難については

「助かった被災者の命と健康を守らなければならない」と述べ、

引き続き、孤立化した集落や1次避難所からの移転を促していくとした。

(北國新聞)

 

【輪島・食料品等、営業再開

 

被害を受けた能登地区で、営業を再開する店舗が徐々に増えてきた。

 

断水が続く輪島市内のコインランドリーは乾燥機だけでも使えるようにし、

食品スーパーやドラッグストアは思うように仕入れができない中で時短営業。

 

食品スーパーで買い物する住民

15日午後0時20分、輪島市宅田町

(北國新聞)

 

住民が少しでも不便にならないようにと工夫が見られ、訪れた人からは

「店が開いていると安心する」との声が聞かれた。

【久谷焼の被害総額、5千万超】

 

●能登半島地震で能美、小松市内の九谷焼の販売・卸売業者の多くが被災し、

商品の被害総額が5千万円を超えることが15日、県陶磁器商工業協同組合の

まとめで分かった。

 

床に落ちて散乱した九谷焼作品

1日、能美市の九谷陶芸村(秀幸九谷提供)

(北國新聞)

 

 

 

 

店の商品が割れるなど被害点数は計1千点以上で、

「自然災害の被害としては過去最大」(同組合)という。

 

経営存続や需要縮小を不安視する業者もおり、地震が伝統産業に深い爪痕をが。

 

【富山県の住宅被害、16日、3246件

 

●富山県は15 日、能登半島地震による県内の住宅被害は同日午後1時時点で

前日から316 件増え、3246件に拡大したと発表した。

 

 

(北日本新聞社)

 

 

 

 

 

 

氷見市内の断水は同日午前11時時点で前日11140 戸復旧し、850 戸で続く。

このうち、飲料水としては使えないが通水しているのは500 戸。  

 

避難所に身を寄せている人は氷見市で38人、高岡市で24 人。

 

【富山県氷見市、応急住宅、34世帯決まる

 

●能登半島地震で多くの住宅被害が確認された、富山県氷見市は15日、

提供する応急住宅に申し込んだ人の抽選を行った。

 

市営住宅の抽選で当選番号を伝える職員

氷見市役所(北國新聞)

 

 

 

24世帯の入居が決定。競合なしの10世帯含め、34世帯の仮住まいが決まり

「ほっとしている」と安堵の声が漏れた。 

 

【富山県氷見市、農業用水が甚大な被害

 

●能登半島地震で震度5強を観測した氷見市で、農業用水が甚大な被害を受けた。

市によると、少なくとも50カ所で破損や漏水を確認。

 

地中に用水路が通る農道を調査する職員

氷見市堀田(北國新聞)

 

 

 

ただ、被災農家がまだ把握していない被害も多数あるとみられ、全容は未。

 

地震発生から2週間が経過した15日、国や富山県の合同チームが市全域の調査を

開始し、今月末をめどに全容把握して春からの稲作に向けた復旧につなげる考え。

 

【新潟県、住宅再建に新たな制度

 

●新潟県は、住宅が中規模半壊以上の被害を受けた世帯を支援する

「被災者生活再建支援法」を新潟市に対して適用

 

地震被害からの住宅再建 新たな支援

(新潟テレビ21)

 

 

合わせて、他の各市町村とも連携し「被災者生活再建支援事業」を実施する。

 

2つの制度を組み合わせることで、被災者に、住宅の被害規模などに応じた

補助金が支給され、「全壊」の場合は最大400万円。

 

また、新潟市は様々な相談を一括して受け付ける窓口の開設を決めた。

場所や時期は調整中。

 

【新潟市、ペット同伴の避難所を開設

 

●新潟市はペットと一緒に避難したいという要望にこたえる形で、

黒埼市民会館内に、同じ場所で過ごすことができるエリアを設定。

 

3階の美術工作室にパーティションを設置し、4世帯が入れるようにした。

 

新潟市提供 ペット「同伴」避難所

黒埼市民会館

(新潟テレビ21)

 

 

 

16日時点で利用希望はないというすが、今後の状況に応じて、

また、新たな災害時なども対応を進めたいとしている。

 

石川県獣医師会、ペットの預かり支援、15日から開始

 

●石川県獣医師会は、能登半島地震で被災した住宅で飼われている

犬・猫・ウサギ・小鳥などの一時的な預かり支援を15日から始めた。

 

長期化が見込まれる避難所での生活では、ペットの健康維持などが心配。

 

預かり支援の申し込みは、電話番号076-213-5788で、

午前10時から午後4時まで受け付けていて、

 

ペットの大きさや健康状態を飼い主から聞き取り、県内46の動物病院に

振り分けるという。

 

費用については30日間は無料。

 

また、石川県獣医師会では、石川県と協力して1月中にペット専用の

避難場所の設置を目指す。場所は未定。

(テレビ金沢)

 

【被災児童・生徒の心のケアへ、電話窓口開設

 

●能登半島地震で被災し、精神的なショックを受け避難所などで

厳しい生活を強いられている児童や生徒、

 

その保護者に向けて、県教育委員会は15日から電話相談窓口を開設。

被災した児童・生徒の心のケア、安心感の回復が目的。

 

臨床心理士などが相談に応じる電話窓口は15日から3月31日までの

平日午後1時から6時30分「0120-48-0874」で受け付けている。

(テレビ金沢)

 

【石川県の緊急トップページ

 

石川県緊急時トップページ(簡易版)

 

【日本司法書士会連合会。災害無料電話相談窓口を開設

 

●日本司法書士会連合会は、令和6年能登半島地震被害に関して、

1月9日から災害無料電話相談窓口を開設した。

 

日本司法書士会連合会、

能登半島地震被害で

「災害無料電話相談窓口」を開設

(株式会社BCN)

 

災害無料電話相談窓口の電話番号は、

0120-315199(サイガイキュウキュウ(災害救急))。

 

受付時間は17時から20時まで。

 

災害対応実績のある司法書士に直接つながり、

「権利証・通帳・カードを失くした!」「ローンや借金どうしよう」

「家が倒壊!借地だけどどうなるの?」「家の塀が崩れて人が怪我をした」

「賃貸マンションの壁にひび割れ、修繕費の負担は?」

「住宅の修理業者に修理工事を勧誘されたが心配ないの?」等、相談に対応する。

 

実施期間は6月30日まで(土日・祝日を含む)。

 

石川県が一括しボランティア参加希望者の事前登録を行う

 

●石川県は6日、能登半島地震に伴う災害ボランティア情報を一元的に

発信する 特設サイトを開設した  

 

被災した市町には県内外からボランティアの問い合わせが相次いでおり、

業務の負担になり、県が一括して情報発信や参加希望者の事前登録を行う。  

 

現在、石川県はボランティアを受け入れておらず、

県は「個別に被災地に行くのは控えてほしい」と呼び掛けている。

 

今後、各市町の受け入れ態勢が整い次第、事前登録者にはメールで案内する。

(北陸新聞)

 

石川県、個人の支援物資は受け付けていない

 

●石川県では個人からの支援物資については、受け付けてはいない。

企業からの物資に関しては直接持ち込むのではなく、担当窓口となっている

厚生政策課に一度、連絡をしてほしいとのこと。

 

必要としているものを確認し、調整した上で改めて連絡するという。 

(TBSニュース)

 

【地震情報】

 

●1月16日22時02分頃  震度2   石川県能登地方

⇅ この間震度1~5+が 11回

●1月16日00時19分頃  震度1  石川県能登地方

 

●1月16日22時48分頃  震度1  能登半島沖

⇅ この間震度1~2が  6回

●1月16日00時57分頃  震度2 能登半島沖

 

●1月16日20時13分頃  震度1  宗谷地方北部

●1月16日13時01分頃  震度1  富山湾

●1月16日02時22分頃  震度1  石川県かが地方

(日本気象協会様)

 

【能登地震の義援金について】

 

●石川県 

口座名義=石川県令和6年能登半島地震災害義援金

北國銀行 県庁支店

普通預金28593

口座名義のカナは

「イシカワケンレイワロクネンノトハントウジシンサイガイギエンキン」

銀行名のカナは

「ホッコクギンコウ ケンチョウシテン」

 

口座名義=石川県令和6年能登半島地震災害義援金

ゆうちょ銀行及び郵便局

00100-8-452361

 

●日本赤十字

日本赤十字社石川県支部専用口座
     金融機関:北國銀行 県庁支店
     口座番号:普通預金 28580
     口座名義:日本赤十字社石川県支部 支部長 馳 浩
(ニホンセキジュウジシャイシカワケンシブ シブチョウ ハセヒロシ)

ゆうちょ銀行・郵便局
     金融機関:ゆうちょ銀行
     口座番号:00150-7-325411
     口座加入者名:日赤令和6年能登半島地震災害義援金

都市銀行
     三井住友銀行 すずらん支店 普通預金 2787501
     三菱UFJ銀行  やまびこ支店 普通預金 2105493
     みずほ銀行  クヌギ支店  普通預金 0620669
     口座名義はいずれも「日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)」

 

●富山県

令和6年能登半島地震災害義援金(富山県被災者支援分)

受け付け機関は、日本赤十字社富山県支部

 

口座名義=富山県災害義援金日赤富山県支部支部長新田八朗

北陸銀行本店営業部

普通6162894

 

富山銀行富山支店

普通3044104

 

富山第一銀行ニューセンター支店

普通022823

 

令和6年能登半島地震災害義援金(富山県被災者支援分)

受け付け機関は、富山県共同募金会

 

口座名義=社会福祉法人富山県共同募金会災害義援金

北陸銀行県庁内支店

普通4179363

 

●新潟県 令和6年1月9日火曜日から令和6年6月28日金曜日まで

 

口座名義=新潟県災害対策本部

第四北越銀行県庁支店 

普通5021841

 

大光銀行新潟支店

普通3570321

 

口座名義=日本赤十字社新潟県支部

第四北越銀行白山支店

普通5050125

 

口座名義=社会福祉法人新潟県共同募金会

第四北越銀行白山支店

普通1590791

 

大光銀行新潟支店

普通3043002

 

口座名義=新潟県災害対策本部

ゆうちょ銀行

00190-7-588900

 

口座名義=日赤令和6年能登半島地震災害義援金

ゆうちょ銀行

00150-7-325411

 

口座名義=新潟県共募能登半島地震災害義援金

ゆうちょ銀行

00130-0-515716

 

義援金を名乗る詐欺もあるようなので、注意してください。

 

    ★★★★★★★★★★

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

 

      ★★★★★★★★★★

 

さて、物を盗むと、よろしくない事が起こると言う。

 

 

 

 

 

(中央日報)

 

 

 

 

 

 

 

[写真 Gabriel Zuchtrieglポンペイ考古学公園所長のXキャプチャー=聯合ニュース]

匿名の女性が1年前にポンペイから持ち帰った火山岩を返還した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういうことが、実際に起きているとは・・・。

能登の被災地では、空き巣や悪質商法が起こっている。

また、義援金詐欺も、様々な地域で発生している。

 

さて、ユニクロの人気商品である「ラウンドミニショルダーバッグ」が、

デザインの模倣した商品を販売をした所を訴訟しているという。

 

物も、ソフトも盗むと、良いことはない。

 

      ★★★★★★★★★★

アメリカのフロリダ州にある動物保護施設

『アラチュア郡アニマル・リソース』に、1匹のオス犬が保護された。

 

アレスくんという犬はドッグランにつながれていたところを

親切な人が発見し、連れて来た。

 

7歳のアレスくんは外で遊ぶのが大好きな元気な犬で、

人のヒザの上でくつろぐ時間もお気に入りなのだとか。

 

車に乗ることや、お風呂に入れてもらうのも好きで、

これまで誰かに飼われていたのは明らかだった。

 

こうして、誰がアレスくんを置き去りにしたのか分からないまま、

新たな里親を募集することになった。

 

『アラチュア郡アニマル・リソース』はSNSで、

ほかの3匹の保護犬たちと一緒にアレスくんを紹介。

 

すると翌日、ティアニーさんという人から連絡があった。

 

ティアニーさんはたまたまアレスくんの写真を見つけて、とても驚いたと。

 

なぜなら、ティアニーさんの親しい友人がもともとアレスくんを飼っていて、

次の飼い主が悲劇的に亡くなり、

その後アレスくんがどうなったのかが分からなかったという。

 

配したティアニーさんは長い間、アレスくんを探し続けていたのだ。

 

ティアニーさんは『アラチュア郡アニマル・リソース』に

駆け付けて、アレスくんと再会。

 

そのリアクションを見れば、アレスくんもティアニーさんのことを

覚えていたのは明らか!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Alachua County Animal Resources

 

そして、アレスくんはティアニーさんの家族になった。

 

この感動の再会が2023年のクリスマス直前に起きたことから、

「クリスマスの奇跡」など喜びのコメントが寄せられている。

 

「嬉し涙が出た。最高の結末だ!」

「お互いを見つけられたなんて信じられない!なんて素晴らしいんだろう。」

「元の飼い主さんも天国からほほ笑みかけているに違いないね。」

 

きっとティアニーさんはアレスくんを見つけるために、

保護犬の情報を常にチェックしていたのだと思われる。

 

飼い主を失うというつらい経験をした後で、

過去に自分を愛してくれた人に再会できたアレスくん。

これからはティアニーさんの家族として、一生幸せに過ごせる。

 

ティアニーさんは、いつもアレスくんの事を気にかけ、

実際に毎日のように、保護犬の情報をチェックしていたから、見つけられた。

 

クリスマスの奇跡ではあるが、ティアニーさんの

努力と愛が、奇跡を呼び寄せたのだ。

 

        ★★★★★★★★★★

 

ミユ(仮名)さんが義理の実家に年末年始に帰省した時の実話。

 

知らず知らずのうちに普段の疲れや、さらに移動の疲れが出てしまったのかも。

ミユさんはお食事中にもかかわらず、高熱を出し、倒れてしまう。

 

(イラスト:23ca)

(ほ・とせなNEWS)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風邪ではなさそうだったためうつることはないようだったが、

疲労による発熱のようで高熱でフラフラだったミユさん。

 

すると、義母は即座に、ミユさん専用にお布団を敷いたりその他を準備してくれ

「何もせず寝てて良いからね」と言ってくれた。

 

申し訳無いと思いながらも、高熱では何もできず、普通にいてもかえって

迷惑かと思い、お言葉に甘え静かにさせてもらうことにしたミユさん。

 

子どもは小さいながらも聞き分けの良い方だが、それでもまだまだ幼い子。

どうしようかと思いつつ、義母が中心になり見てくれていて、

かといってミユさんを疎外することもなく、本当に心身ともに助けられたと。

 

「年末年始の美味しいものも食欲もなくあまり食べられない中、

 それでも『少しでも』と、少量ずつ小分けにして用意してくれたり、

 食べやすいお粥等をわざわざ用意してくれたりと、

 本当にお世話になりっぱなしで…」と。

 

 

(イラスト:23ca)

(ほ・とせなNEWS)

 

 

 

 

 

 

 

 

幸い、高熱も3日程で下がったが、その年の年末年始の帰省はほぼ寝て過ごした。

ミユさんは

「何かをしてもらい助けてもらえることのありがたさをとても痛感しました。

 本当に涙が出そうで、ありがたい思いでいっぱいでした」と。

続きは明日。

 

寝たままのみゆさんを、優しく看病してくれた義母さん。

こういう優しさを受けると、自分もまた、優しさをお返ししたいと思う!

 

    ★★★★★★★★★★

 

「純粋に優しさを注いだ

 一日一善の継続は

 さらに善い事と喜びを

 波及させていく

      (by happy-ok3)」

 

 

 

 

  

 

   

 

 

 

        ★★★★★★★★★

 

2月度の支援物資の準備にかかっている。

細かな作業だが、コツコツ、努力させて頂くが、

お菓子の袋と箱の数が、半端ではない。

 

バーバラ・デ・アンジェリス  は、

(アメリカの作家 1951~)

【「愛」と「やさしさ」は、決してムダにはなりません。

 なぜなら、受け取った人を幸せにするし、

 与えた人をも幸せにするのだから。

 

薄直に受け取る心が、自分も、与えた人をも幸せにする。

 

       ★★★★★★★★★★

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝します。

 

今日の1日の時間、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

        お誕生日

今日 1月17日がお誕生日の方、おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「あなたのお誕生日によせて」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

晴ちゃん、雛の時にお迎えしたのに、色んな不調がありました。

毎日のように、病院通いが続きました。

 

鼻に関しては、先生がお薬を出してくれていました。

ある日、晴ちゃんの鼻に詰まっているものが、柔らかくなっているのを発見!

 

今なら、この鼻の詰まった物が取れると思いました。

 

ピンセットを消毒して、晴ちゃんを手の中に入れて、

「晴ちゃん、動かないで!、じっとして!」というと、

晴ちゃんは、動きません。

 

鼻を傷つけないように、私も必死です。

そして!詰まっていた物を取りました!

 

晴ちゃんが、私を信頼して、暮れたお陰です。

 

今日は、寒いです。

みなさま、お身体だいじになさってくださいね。

今日が、笑顔の1日でありますように。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

なかよしは、思いやり!

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

名言 11月28日誕生日 市をあげて落ち葉肥料 インコが見つかった奇跡 盲導犬の鼻キッス 文通68年 - ブログ村ハッシュタグ
#名言 11月28日誕生日 市をあげて落ち葉肥料 インコが見つかった奇跡 盲導犬の鼻キッス 文ときに

盗んだ後に起きた事&クリスマスの奇跡と犬&義母の優しさ” に対して9件のコメントがあります。

  1. byronko より:

    ポンペイ遺跡を観に行ったことがあります。
    火山流で飲み込まれた街には、炭化した遺体が残っていて、自然の恐ろしさを感じました。
    そんな場所から物を盗む人が断たないとは、驚いてしまいます。

    ハワイ旅行に行った友達の話を思い出しました。
    家族と火山を見学した時、現地ガイドさんが「火山の石も持ち帰らないように。山の女神が怒ります」と言ったそうです。
    私の友達は、息子さんの1人がおっちょこちょいなので「絶対持って帰ったらダメだよ」と念を押したそうです。
    ハワイから戻る途中か戻ってから、その息子さんが怪我をしました。
    友達が心配していたように、彼は火山の石を持っていたそうです(!)。
    その後、その石をどうしたのか分かりませんが、不思議なことが起こることがありますよね。

    1. happy-ok3 より:

      byronkoさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「火山流で飲み込まれた街には、炭化した遺体が残っていて、自然の恐ろしさを感じました。
      そんな場所から物を盗む人が断たないとは、驚いてしまいます。」

      ビックリです。火山の噴火で、多くの方が亡くなっていますから。
      そして、ダメだと言われる事をしたらいけないですね。

      こんな事があるとは、知りませんでしたが、怖いですね。

      >「家族と火山を見学した時、現地ガイドさんが「火山の石も持ち帰らないように。山の女神が怒ります」と言ったそうです。」

      その、息子さん、山の女神さんが怒った?のでしょうか?>

      >「その後、その石をどうしたのか分かりませんが、不思議なことが起こることがありますよね。」

      不思議ですね。

      そう言うことがない山でも、石をもちかえるのは、善くないと聞いたことがあります。
      その自然の中で、生きているからだと。

      どんな物でも勝手に、持ち去ったり、盗むのはよくないですね。

      被災地の空き巣や、義援金詐欺、悪徳商法をしていると、よい事が起きるでしょうか?

      苦しんでいる方々を、支援したいです。

      お身体大事になさって下さいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  2. すふれ より:

    おはようございます、happyさん。
    すふれです。

    きょうもたくさんのいろんな記事をこころをこめてかいてくださって
    ほんとうにありがとうございます。
    happyさんにおつかれがでませんように。

    >さて、物を盗むと、よろしくない事が起こると言う。

    そうだろうなぁ、とおもいます(#^.^#)。

    >アメリカのフロリダ州にある動物保護施設
    『アラチュア郡アニマル・リソース』に、1匹のオス犬が保護された。

    アレスさん、本当に良かったですね! (#^.^#)。
    ドッグランにつながれていたのですね。
    良い場所につながれていてよかったです。
    とにかく、無事に元の飼い主さんにもどることができてほんとうによかったです。

    >ミユ(仮名)さんが義理の実家に年末年始に帰省した時の実話。

    やさしいおはなしですね(#^.^#)。
    義母さんのやさしさはすごーくこころにしみますね。
    ほんとうにうれしかったとおもいます!

    happyさん、いろいろ大変だと思いますが、お体に気をつけて支援の準備
    がんばってくださいね。
    バーバラ・デ・アンジェリスさんのことばもすてきですね。

    晴さん、すっきりして、息もしやすくなって、ほんとうによかったです(#^.^#)。
    先生とhappyさんのおかげですね。
    晴さん、たつきさん、誉さん
    かわいいえがおをほんとうにありがとうございます。
    みんなのえがおでしあわせな気持ちになります。
    いつまでもで元気でいてくださいね。

    happyさんくれぐれもお体に気をつけて下さいね
    きょうも良い一日になりますように! (#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      すふれさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「きょうもたくさんのいろんな記事をこころをこめてかいてくださって
      ほんとうにありがとうございます。」

      ありがとうございます。

      >「そうだろうなぁ、とおもいます(#^.^#)。」

      最終的に、いい結果にはならない気が。

      上記の方々は、ちゃんと、謝って返して、神様に赦しをこうたのですね。

      今、被災地では、空き巣や盗難があるようです。
      悲しいです。

      >「アレスさん、本当に良かったですね! (#^.^#)。
      ドッグランにつながれていたのですね。
      良い場所につながれていてよかったです。」

      よかったですね。

      これからは幸せな時間が待っていますね。

      >「やさしいおはなしですね(#^.^#)。
      義母さんのやさしさはすごーくこころにしみますね。
      ほんとうにうれしかったとおもいます!」

      優しい義母さんですね。

      子どもさんも、それを見ていたのですから、子どもさんも優しい子どもになりますね。
      体調がよくない時、こうした優しさは、心に沁みますね。

      >「happyさん、いろいろ大変だと思いますが、お体に気をつけて支援の準備
      がんばってくださいね。」

      ありがとうございます。

      >「バーバラ・デ・アンジェリスさんのことばもすてきですね。

      優しさと愛、それをひどい事をする人も、中にはいるかもしれませんが、
      優しさと愛、大事です。

      >「晴さん、すっきりして、息もしやすくなって、ほんとうによかったです(#^.^#)。
      先生とhappyさんのおかげですね」

      雛の時ですが、取れて良かったです。

      お身体大事になさって下さいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. ちろ より:

    こんにちは
    遺跡から物を持ち去って不運なことが
    >このような遺物を別途展示する特別展示空間も用意されている
    教訓的ですね…返してくれるのは良いですが
    まず持ち去らないということを知らしめないとですね
    アレスさんが保護されてティアニーさんに見つけてもらって
    本当によかったですね…こういうことがあるんですねぇ
    アレスさん絶対幸せになりますね
    ミユさんとお義母様のお話、優しくて素敵なお義母様です
    ここまでしてくれる方はなかなかいないのでは
    思いやりのある人と家族になれて良かったですね
    支援物資の準備お疲れさまです
    晴ちゃんのお鼻、happyさんがよく見ていたおかげで
    スッキリしてよかったです(^^)
    今日もありがとうございます
    happyさんもお身体には気をつけてください(^^)

    1. happy-ok3 より:

      ちろさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「>このような遺物を別途展示する特別展示空間も用意されている
      教訓的ですね…返してくれるのは良いですが
      まず持ち去らないということを知らしめないとですね」

      いけないと言われているのに、やってしまうのですね。

      普通の日本の山などからも、石を持ち帰るのは、石がかわいそうだと言うことを聞いたことがあります。

      >「アレスさんが保護されてティアニーさんに見つけてもらって
      本当によかったですね…こういうことがあるんですねぇ
      アレスさん絶対幸せになりますね」

      クリスマスの奇跡ですね。
      ティアニーさんは、ずっと探していたのですね。

      >「ミユさんとお義母様のお話、優しくて素敵なお義母様です
      ここまでしてくれる方はなかなかいないのでは
      思いやりのある人と家族になれて良かったですね」

      優しい義母さんの子の事は、一生忘れませんね。
      そして、家族が、どんどん、優しくなっていきますね。

      >「支援物資の準備お疲れさまです」

      有難うございます。

      >「晴ちゃんのお鼻、happyさんがよく見ていたおかげで
      スッキリしてよかったです(^^)」

      雛の時です。
      取れてホットしました。

      ピンセットでとる時は、緊張しました。(#^.^#)

      お身体大事になさって下さいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. miyotya より:

    こんばんは。
    能登半島地震から2週間が過ぎて、更に土砂崩れなどの
    被害が出て、復旧工事も難航しているようですね。
    避難所の体制も徐々に整いつつあるようで、少し安心しました。
    地震に関連して原発事故が起こらないよう、
    くれぐれも念入りな調査をお願いしたいと思います。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya さま、
      こんばんは。

      お返事が遅くなりごめんなさい。

      >「能登半島地震から2週間が過ぎて、更に土砂崩れなどの
      被害が出て、復旧工事も難航しているようですね。
      避難所の体制も徐々に整いつつあるようで、少し安心しました。」

      少しずつ、ですね。

      >「地震に関連して原発事故が起こらないよう、
      くれぐれも念入りな調査をお願いしたいと思います。」

      原発は怖いです。

      後々の事が大変なことになるので、
      調査、正確に細かな所も。

      寒いです。
      お身体大事になさって下さいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)