自殺を救助&運転手救出&動物の友情&驚くハグ

2022年9月1日(木

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

このブログでは、お金は発生しません。

 

「迷わず助ける事が、命を守る

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

@houujyu 多くの方に被災地に思いを寄せて頂ければ幸いです。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

 

 

【諏訪之瀬島で30日、爆発1回、噴煙の高さ悪天候で確認未】

 

●鹿児島県十島村・諏訪之瀬島の御岳で30日、爆発が1回あった。

 

福岡管区気象台によると、噴煙の高さは悪天候のため確認できなかった。

大きな噴石が北東に200メートル飛んだ。

 

 

噴煙を上げる諏訪之瀬島の御岳

十島村(鹿児島地方気象台提供)

(南日本新聞社)

 

 

 

気象台は警戒レベル2(入山規制)を継続している。

 

 

【非常に強い台風11号、暴風、高波に警戒】

 

●非常に強い台風11号は、31日(水)午後9時現在、那覇市の南約170キロにあり、

時速20キロで西南西に進んでいる。

 

中心気圧は935ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、

最大瞬間風速は70メートル。

 

 

(写真:Yahoo天気様)

 

 

 

 

 

 

 

この台風は今後も西よりに進み、2日(金)は沖縄の南で動きがゆっくりとなる予想。

 

4日(日)頃にかけては北上し、沖縄地方にかなり接近、5日(月)頃には

東シナ海を北上する見込み。

沖縄地方では暴風やうねりを伴った高波に警戒。

 

 

【大雨被害の石川県小松市、小学校で2学期始まる】

 

●8月の大雨で大きな被害を受けた石川県小松市では、8月31日から小学校で

2学期が始まり、児童たちが元気に登校した。

 

特に被害の大きい小松市中海地区にある中海小学校では、31日朝、夏休みの

宿題などを手に児童たちが登校した。

 

大雨で被害受けた石川県小松市

小学校で2学期始まる

夏休みにボランティアに参加した児童も

(写真:テレビ金沢様)

 

リモートで行われた始業式で、山本亜貴乃校長は今回の水害の経験をプラスの

経験にしてほしいとし、「話をして一緒に頑張ましょう」とあいさつした。

 

児童「夏休みは習い事や水害で大変な被害に遭ってしまった友達もいて、

ボランティアも参加して、いろいろ経験できました」

 

児童「水害でいろいろ大変だったけど、楽しいこともあったので

夏休みは楽しかったです」

 

学校によると、今回の水害で宿題が提出できなかったり、教科書や

タブレットなどが無くなった児童もいるが、教育委員会とも連携し、対応するという。

 

 

【福井県南越前町、スキー場被害、温泉施設も休業】

 

●8月5日の大雨により福井県南越前町の今庄365スキー場が被害を受け、

スキー場内の温泉施設「今庄365温泉やすらぎ」が休業状態となっている。

 

スキー場までの道路が損壊し一般車両は近づくことができず、

電柱が倒れるなどし送電が不能に。

 

 

(写真:福井新聞様)

 

 

 

 

高圧電線が埋設されていた崩落現場=8月30日、福井県南越前町の今庄365スキー場

 

町によると復旧工事は年末ごろまでかかる見通しで、

年明け予定のスキー場開きには間に合うとみられる。

 

町内の施設ではこのほか、日野川沿いのレインボーパーク南条では町職員による

土砂の撤去作業が完了、めくれたタイルや損傷した遊具などの改修工事が残る。

 

キャンプ場「めだかの学校」では遊歩道が削られるなどの被害が確認されている。

 

 

【青森県南、ゴボウ、ナガイモなど大打撃

 

●今月の大雨で青森県南の作物も被害。  

全国有数の収穫量を誇るゴボウやナガイモなど根菜類の生育に影響が出ている。 

 

収穫量日本一の三沢市のゴボウ畑は一部が冠水。

 

 

 

 

 

(写真:青森放送様)

 

ゴボウ農家 小湊倫明さん 「もう終わりだここは これはもうなにもならないな」  

ゴボウが土の中で腐り畑の2割ほどにあたる80アールで確認された。  

 

「(畑にきたときに)『あ終わった』ですよ、もう本当にいろんな経費やら

人件費等がかかっている ほかの畑も最終的には掘ってどうなることやらす不安」  

 

被害はナガイモでも。  

七戸町舘野の寺澤和夫さんの畑では、3ヘクタールのうち少なくとも3分の1が被害。  

この畑では大雨で水がたまり、土が水分を多く含んだ状態が続いた。  

 

 

 

 

 

(写真:青森放送様)

 

ナガイモはこれから土の中で大きくなる時期を迎えるが、順調な生育は見込めず。  

雨続きで薬をまくこともできなかったため病気の葉も出てきているという。

 

十和田おいらせ農協の管内では、8月24日現在全体の3割ほどにあたる

154ヘクタールのナガイモ畑が浸水被害。  対策本部を設置し対応に当たっている。

 

 

 

 

 

(写真:青森放送様)

 

十和田おいらせ農協 畠山一男 組合長 「いち農協としては限界があります県国の

支援をしていただくようにそれから 農家の生産意欲を失わせない形での対策

何がいいのかというところも行政と連携をとりながら進めていかなければ」  

 

 

(写真:青森放送様)

 

 

 

根菜類の被害の実態は実際に掘ってみないと正確には把握できず、被害の拡大が懸念。

 

 

【地震、豪雨被災地に、くまもと復興国際音楽祭】

 

●「第2回くまもと復興国際音楽祭」が30日、熊本市中央区の県立劇場での公演を

皮切りに幕を開けた。10月1日まで熊本県内各地で演奏が披露される。

 

(小野宏明様撮影)

(写真:熊本日日新聞)

 

 

 

 

オーケストラや合唱団が出演し演奏を披露したくまもと復興国際音楽祭

オープニングコンサート=30日夜、熊本市中央区の県立劇場

 

熊本県、熊本市、県文化協会、NPO法人オーケストラ創造、RKK、

熊日でつくる実行委主催。

 

 

【福島・浪江に産業都市形成へ

 

●政府が浜通りに整備する福島国際研究教育機構の立地選定で、福島県は30日、

最有力候補となっていた浪江町のJR浪江駅西側(川添地区)を機構の

本拠地に決め、政府に提案した。

 

 

 

(写真:福島民報様)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

機構を拠点として浜通り地域全体で産業都市の形成を目指し、世界レベルの

研究開発や社会実装、産業化、人材育成を進める。

 

本施設が整備されるまでの仮事務所候補物件は、権現堂地区の

「ふれあいセンターなみえ」を選んだ。

 

 

【福島県川俣町、山木屋復興に情熱、はちぎ農場開設

 

 

 

 

 

 

(写真:福島民報)

 

 

 

 

大学生と野菜を収穫する(左から)宮地さんと大内さん

 

 

 

 

【浪江町、9月1日から準備宿泊、3地区復興拠点、規制緩和へ

 

●浪江町が帰還困難区域に整備を進めている特定復興再生拠点区域(復興拠点)で

9月1日、来春の避難指示解除に向けた準備宿泊が始まる。

 

政府は同日午前9時、復興拠点のバリケードを撤去し、立ち入り規制を緩和する。

許可証がなくても自宅などに自由に立ち入ることができるようになる。

 

町は準備宿泊の参加数について、昨年度に10回以上、自宅に一時帰宅した町民が

約30世帯あったことから、申し込みが今後増えるとみている。  

 

 

3地区の復興拠点

(写真:福島民友新聞様)

 

 

 

 

 

 

 

町は復興拠点内の自宅を解体した住民らを対象に、同町下津島のつしま活性化

センターに宿泊できるよう調整している。  

 

センターは3月の地震で被災して修繕中のため、11月の利用開始を目指す。  

準備宿泊には事前登録が必要。政府がコールセンターで受け付けている。

 

 

【福島県内3漁協、9月1日、2ヶ月休業を経て操業再開

 

●相馬双葉漁協など県内3漁協に所属する底引き漁船は9月1日、2カ月間の

休漁期間を経て操業を再開する。

 

原発事故後、水揚げ量は大きく落ち込んだが、操業自粛による資源回復もあり

段階的に増えてきた。

 

 

漁の再開を間近に控えた

沖合底引き漁船

相馬市・松川浦漁港

(写真:福島民友新聞)

 

 

だが、資源量が原発事故前の水準に戻りつつある海域もあり、さらなる

水揚げ拡大には資源状況などのデータを活用した操業が必要との声も出ている。

 

研究所の佐久間徹副所長は「資源状況は原発事故前に比べ、

高い水準で維持できているが、緩やかに低下してきている。本格操業に向け、

さらに曳網時間が増えることを考えると、最新のデータを参考に

資源量が豊富な海域を有効利用する必要がある」と指摘。

 

 

福井県、義援金

 

●福井県は義援金を銀行振り込みで受け付け。

 

 

(写真:福井テレビ様)

 

 

 

 

振込先は福井銀行県庁支店、 口座番号は「普通・6020358」 

名義は「福井県災害対策本部」

 

受け付けの期間は「当分の間」としている。

 

【義援金、村上市、松戸市

 

村上市、義援金

◆第四北越銀行 村上支店

口座番号=普通5053899

 

◆大光銀行 村上支店

口座番号=普通3521551

 

◆村上信用金庫 本店

口座番号=普通0408854

 

◆新潟県労働金庫

口座番号=普通5728196

 

◆にいがた岩船農業協同組合

口座番号=普通0010969

 

 

上記口座名義

村上市災害義援金 村上市会計管理者

(ムラカミシサイガイギエンキン ムラカミシカイケイカンリシヤ) 

 

松戸市、義援金

◆三井住友銀行東京公務部支店

口座番号=普通0162529

口座名義=(福)中央共同募金会災害義援金口

 

◆りそな銀行東京公務部支店

口座番号=普通0126781

口座名義=(福)中央共同募金会

受付=2023年3月31日まで。

 

【義援金、石川県、小松市

 

●石川県、義援金

◆北國銀行 県庁支店

口座番号=普通024206

口座名義=石川県8月大雨災害義援金

 

●小松市、義援金

◆北國銀行 小松支店

口座番号=普通62986

口座名義=小松市災害義援金

 

 

【8月31日は、全国で16万9800人、東京1万5428人感染】

 

●8月31日は全国で16万9800人の感染。

 

また、大阪府で29人、東京都で28人、神奈川県で23人、愛知県で22人、

兵庫県で17人、埼玉県で17人、福岡県で17人、静岡県で14人、北海道で13人、

千葉県で13人、長崎県で11人、青森県で11人、鹿児島県で10人、京都府で9人、

山口県で9人、沖縄県で7人、高知県で7人、大分県で6人、岐阜県で6人、

茨城県で6人、香川県で6人、和歌山県で5人、宮崎県で5人、宮城県で4人、

山梨県で4人、広島県で4人、徳島県で4人、熊本県で4人、石川県で4人、

三重県で3人、山形県で3人、岡山県で3人、福井県で3人、富山県で2人、

愛媛県で2人、栃木県で2人、鳥取県で2人、奈良県で1人、島根県で1人、

滋賀県で1人の、全国で合わせて338人の死亡の発表。

 

東京は、31日は、1万5428人。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:NHKニュース様)

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●8月31日22時00分頃  震度1   茨城県南部

●8月31日20時32分頃  震度1   宮崎県南部平野部

●8月31日15時43分頃  震度1   宮城県沖

●8月31日12時05分頃  震度1   沖縄本島北西沖

●8月31日00時58分頃  震度1   茨城県沖

●8月31日00時18分頃  震度1   福島県沖

(日本気象協会様)

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

 

         ★★★★★★★★★★

 

フリーターで23歳の若野広大さんと、釣具店勤務で23歳の児玉博志さんは、

大津市の瀬田工業高時代の同級生だという。  

 

草津署によると、草津市内で食事後、車で帰宅途中だった2人は

7月22日午前0時40分ごろ、近江大橋の欄干に白い物体があるのに気づき、停車した。

 

若野さんが近づくと、白色のTシャツ姿の男性が琵琶湖側で欄干にしがみついていた。

 

落下しないよう両腕をつかみ、優しい声で

「戻ってきましょう」と何度も声をかけた。

 

10代の男性は説得に応じ、自ら欄干を超えて歩道側に戻り、

「ごめんなさい」と小声でつぶやいていたという。

 

その後、男性は警察官に保護された。  

 

草津署で8月25日、2人に感謝状を手渡した川口豊署長は

「草津方面からは近江大橋の欄干は薄暗く、見えづらい。よく発見してくれた」

と行動をたたえた。

 

 

 

(写真:京都新聞様)

 

 

 

川口署長から感謝状を受け取り、笑顔を見せる児玉さん(左)と若野さん

滋賀県草津市野村3丁目・草津署

 

若野さんは

「確かめずに通過していたら後悔していた」

児玉さんも

「2人とも好奇心旺盛で、それが人命救助に役立ち、良かった」と。

 

琵琶湖に飛び降り自殺を図ろうとした10代男性…。

車で帰宅中だったにもっかわらず、若野さんと児玉さんは、見過ごさなかった。

 

これは、偶然ではないと思う。

 

優しい善い方が、通ったからこそだ。

 

昨日の記事で、高校生の門脇さんが、詐欺を防止したが、

 

この言葉と行動は、お人を助ける時の大事な要素だと思う。

10代の男性、苦しい事があるのだと思うが、生きて笑顔の時間を!と願う!

 

       ★★★★★★★★★★

 

有田町の86歳の大屋博茂さんは8月2日午後1時50分ごろ、隣家の敷地内で

宅配業者の軽トラックからクラクションのような音が鳴り続けているのを

不審に思い、近くの駐在所に連絡。 

 

30代の女性運転手は荷台で作業中に誤ってドアを閉めてしまい、

中から出られなくなって非常用ボタンを押して助けを求めていた。

 

自宅でテレビを見ていた大屋さんが大きな音に気づいて駆けつけ、

運転席や周囲に誰もいないのを不審に思い駐在所に電話した。  

 

当時の気温は32度で、熱中症警戒アラートが発令されていた。

運転手は約90分間閉じ込められていたという。

 

救助された時は汗だくでぐったりしており、手足のしびれなど脱水症状が出ていた。  

 

伊万里署は8月23日、大屋さんに感謝状を贈った。

 

 

(写真:佐賀新聞様)

 

 

 

 

 

伊万里署から感謝状が贈られた大屋博茂さん(左)と大山駐在所の大久保剛巡査部長

伊万里市の同署

 

黒木昭彦署長は

「あと30分救助が遅れたら、取り返しのつかないことになった可能性もあった。

 躊躇(ちゅうちょ)せず通報してくれて感謝していますと述べた。

 

大屋さんは

「駐在所の人と顔見知りなので通報しやすかった。

 当然のことをしただけで感謝状をもらえて、びっくりしています」と笑顔。

 

何かがおかしいと気づいた時

「躊躇しないで通報なり、声かけと言う行動」が人を救う結果につながる。

 

大屋さんが気がつかなければ、30代の女性運転手の命が危なかったと思う。

 

また、普段から駐在所の人と信頼関係があったからこそ!

顔が見える間柄の信頼は、善い結果につながっていく。

 

           ★★★★★★★★★★

 

米国ルイジアナ州ファーマービルで非営利の野生動物リハビリ施設を運営している

この撮影者。

 

ある日大きな樫の木の下で保護された生後約1週間の赤ちゃんアライグマを預かり、

サッシーと名付けた。

 

サッシーの母親は赤ちゃんがいることを知らなかった捕獲者によって

別の場所へと移送されてしまったようだ。

 

サッシーは脱水状態がひどく、おなかには寄生虫もいた。

さらに母親と離れた不安からか鳴き続けミルクも飲まずと状態が悪かったとのこと。

 

施設のスタッフの懸命なお世話によって数週間立つころには目も耳も開き、

体重も増えていった。

 

サッシーはその後健康を取り戻したが、抱っこをされていないと

鳴いてしまうという状況。

 

心配したスタッフは他に一緒に育てられるアライグマはいないかと

別の施設に問い合わせてみるものの、赤ちゃんアライグマは見つからなかった。

 

そんなとき、ある朝、施設に1匹の子猫が現れた。

 

ViralHog

(ねとらぼ)

 

 

 

 

 

 

どこから来たのか分からず、飼い主を探しつつソックスと名付けたその子猫を

サッシーと同じ部屋にソックスを入れてみると、2匹はすっかり仲良しに。

 

 

ViralHog

(ねとらぼ)

 

 

 

 

 

じゃれ合ったり、追いかけっこをしたり、楽しく遊ぶ2匹。

アクビのタイミングも同じなど、気も合う様子だ。

 

ViralHog

(ねとらぼ)

 

 

 

 

 

今ではお互い無くてはならない存在になったサッシーとソックス。

 

つらい思いをしたけれど『親友』を見つけられたサッシーが

これからも幸せな道を歩んでいくことを願っていると。

 

不思議なことに、子猫のソックスが現れ、サッシーは、不安から解消され、

仲良く遊び、喜びを見いだした。

 

本当の友達というのは、素晴らしい!

 

友達は、相手が嫌がる事もしないし、相手のために何かを引き受けたなら、

私は喜んでさせて頂いている

 

サッシーとソックスは、種が違う のに、仲良しの友達だ!

 

           ★★★★★★★★★★

 

多くの野生動物と信頼関係を築いてきた英国人の27歳の

シャンドール・ラレンティさんは、ライオンとハグを交わすことができる。  

 

 

 

 

 

 

 

 

(南アフリカ、ヨハネスブルグ、8月25日、映像:Caters News/Aflo)

 

南アフリカのヨハネスブルグに住むラレンティさんは、

 

 

 

 

 

 

 

 

(南アフリカ、ヨハネスブルグ、8月25日、映像:Caters News/Aflo)

 

8歳のときに動物に夢中になり、動物に人生をささげることにした。

 

 

 

 

 

 

 

 

(南アフリカ、ヨハネスブルグ、8月25日、映像:Caters News/Aflo)

 

ラレンティさんは、ライオンのジョージと特別な友情で結ばれている。

 

 

(南アフリカ、ヨハネスブルグ、8月25日、

  映像:Caters News/Aflo)

 

 

 

 

 

「ライオンをはじめとする素晴らしい動物たちと特別な関係を

 築くことができたのは、彼らを幼い頃から世話をしてきたからです」と語った。

 

 

 

 

 

 

 

 

(南アフリカ、ヨハネスブルグ、8月25日、映像:Caters News/Aflo)

 

ラレンティさんは、動物たちを幼い時から世話をしてきたからと仰るが、

 

「動物に人生をささげることにした」

 

この、ご自分をささげた献身と愛情が、動物たちの魂に響いているのだと思う。

動物には、心も魂もあるからだ。

 

そして、ラレンティさんには、動物たちと友情を結べる「天からの才能」も

与えられていると思う。

 

 

         ★★★★★★★★★★

 

「思いやる愛は

 助ける行動となる

 温かい心からは

 誠実さが顔を出す

      by happy-ok3」

 

       

      

 

              

 

        

        

 

     ★★★★★★★★★★

 

今、台風が来て、沖縄地方は大変である

また、大雨被害は、大きく広範囲に及び、多くの方々が苦しんでおられる。

 

被災地の事を載せるのは、今、日本の同胞が苦しんでいる、

その実情を知ることから支援は始まると思うから。

 

災害は、一瞬のうちに被害をもたらすが、復旧にはすごく時間とお金がかかる。

 

壊れた物、水に浸かった家具や畳、電化製品は処分していくことになるが、

また、新しく購入しなければならないのだ。

 

その金額も、大きな負担になってくる。

 

熊本豪雨の時、球磨村の方とお話しし、すぐ必要な電化製品は?と聞くと

電子レンジが助かると言われた。

 

多機能レンジは高価で私には無理だが、単機能レンジで良いと言われ、

何台か送付させて頂いた。しかし他にも大きな電化製品は沢山必要なのだ。

 

農家の方々の無念、落胆を思うと、私も泣けてくる。

 

被災地で、高齢の方、お身体が弱い方、そして農家の方々のため、

今日も、微力ながらお祈りさせて頂きます。

祈りはお題目ではなく、自分を整えて、心を注ぎだすものなので、いい加減には出来ない。

 

@houujyu ☚ ここでも、被災地のこと載せています。

被災地の事を知って応援いただければ、頂ければ幸いです。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

下記に、相談機関も載せているし、前に進む道は、他にも見つかるから、

命を大事にしてほしい!

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【命を活かす】happyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

        お誕生日

今日 9月1日がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 

月水木金の14:00~18:00 18:30~22:30(受け付けはどちらも30分前まで)

●生きづらびっと LINE@yorisoi-chat  

月火木金日の17:00時~22:00 水曜は11:00~16:00

 

2022年度創設の広域通信制高校「やまと高等学校」

不登校特例校「西濃学園高校」

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「あなたのお誕生日によせて」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

昨日はまた、暑さがぶり返しました。

さて、食品も光熱費も、様々な物が値上がっています。

この間、獣医さんから、また、鳥のエサのペレットが値上がったと仰っていました。

 

私の所の仔たちは、みんな、弱さを持っていますので、

サプリも欠かすことが出来ません。

エサの質も落とせません。

その分、自分の何かは、いつも節約です。(#^.^#)

 

以前、晴ちゃんが、毎日病院通いをしていて、お金も大変だ~(#^.^#)と書いたら

ある方が、1万円送ってあげるから、口座を教えろ、と書いてこられましたが、

やんわりお断りさせて頂きました。(#^.^#)

 

その1万円は、ぜひ、被災地の口座にお願いします。

被災地の口座なら、大きく生かされ、喜ばれます!

 

疲れが出る時期です、みなさま、お身体だいじになさってくださいね。

今日が、笑顔の1日でありますように。

 

 

えがお~。

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

なかよしは、思いやり!

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

自殺を救助&運転手救出&動物の友情&驚くハグ” に対して1件のコメントがあります。

  1. すふれ より:

    おはようございます。happyさん。
    すふれです。

    きょうもたくさんのいろんな記事をこころをこめてかいてくださって
    ほんとうにありがとうございます。
    happyさんにおつかれがでませんように。

    フリーターで23歳の若野広大さんと、釣具店勤務で23歳の児玉博志さんのおはなし
    ほんとうによかったです!
    わかいおとこのかたもごぶじでほんとうによかったです! 
    よくみつけてくださったとおもいます。
    そして、せいじつにお声をかけてくださってほんとうにやさしいお二人です。
    助かったおとこのかたも、これからいろんなことがあるとおもいますが
    ぜったいに生きていてよかった! ってなんどもおもえる時がきます。
    たすけてもらったときのあたたかい手とお声をおもいだして
    がんばっていきていってほしいです。

    大屋博茂さんもほんとうにやさしいかたですね!
    おんなのかたもごぶじでホッとしました。
    なにかへんだな? と気づけるだけでなく
    きちんと行動されたのは、ほんとうにすごいことだとおもいます(#^.^#)。

    あらいぐまのこどものサッシーさんとこねこさんのソックスさんの
    おはなしもすごーくすてきですね!
    なにかつうじあえるものがあったのですね。
    こどもどうしだったからかもしれないです。
    これからもさみしい思いをしないでで生きていけますね!
    ほんとうによかったです! (#^.^#)。

    シャンドール・ラレンティさんは、ライオンとジョージさん
    ほんとうになかよしですね!
    いっしょに写っているジョージさんの表情がすごーくうれしそうです。
    いきものさんたちは敏感なので、相手がどうおもっているのか
    すぐにかんじます。
    シャンドールさんはこころのそこからいきものさんたちがだいすきなのですね(#^.^#)。

    晴さん、誉さん、たつきさん、
    きょうもかわいいえがおをほんとうにありがとうございます!
    みーんなげんきでいてくださったとってもうれしいです!

    happyさん、くれぐれもおからだに気をつけて下さいね。
    いい一日になりますように! (#^.^#)/。

    1. happy-ok3 より:

      すふれさま、こんにちは。いつも、感謝します。

      >「きょうもたくさんのいろんな記事をこころをこめてかいてくださって
      ほんとうにありがとうございます。」

      こちらこそ、ありがとうございます。

      >「わかいおとこのかたもごぶじでほんとうによかったです! 
      よくみつけてくださったとおもいます。
      そして、せいじつにお声をかけてくださってほんとうにやさしいお二人です。」

      本当に、助られてよかったです。

      >「ぜったいに生きていてよかった! ってなんどもおもえる時がきます。」

      10代です。これからですから、これから笑顔になることがいっぱい起きますから。

      >「大屋博茂さんもほんとうにやさしいかたですね!
      おんなのかたもごぶじでホッとしました。」

      あとすこし、発見がおそければ、命が危なかったです。

      よかったです。

      >「こどもどうしだったからかもしれないです。
      これからもさみしい思いをしないでで生きていけますね!」

      ソックスちゃんが、急に現れて!
      不思議ですが、これから、仲良く幸せに暮らせますね。

      >「いっしょに写っているジョージさんの表情がすごーくうれしそうです。
      いきものさんたちは敏感なので、相手がどうおもっているのか
      すぐにかんじます。」

      あくびまでしていますから、信頼しているのですね。

      シャンドールさんの動物たちへの献身が、伝わっているのですね。

      >「晴さん、誉さん、たつきさん、
      きょうもかわいいえがおをほんとうにありがとうございます!」

      お言葉、みんな喜んでいます。

      ありがとうございます。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  2. たけ より:

    happyさん、おはようございます。
    大雨被害の畑、しっかり国の支援で復活できますように。
    ソックス&サッシー、ラレンティさん&ジョージ、happyさんとインコたち、固い絆で結ばれてますね!

    1. happy-ok3 より:

      たけさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「大雨被害の畑、しっかり国の支援で復活できますように。」

      仰るとおりです。

      沢山の畑が、被害を受けています。

      支援をお願いしたいです。

      >「ソックス&サッシー、ラレンティさん&ジョージ、happyさんとインコたち」

      仲良しは嬉しいです。(#^.^#)

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. ちろ より:

    こんにちは
    石川県の子供たち、
    ボランティアに参加したりえらいなぁ
    >水害でいろいろ大変だったけど、楽しいこともあった
    そう言ってもらえると大人たちは救われた気持ちになるのでは
    23歳の同級生二人組が10代の男性を救った話
    世の中には優しい方がいるのだなと思えますね
    10代の男性の方、あたたかい人たちに救われたこと忘れないでしょうね
    86歳の大屋さんも立派です
    運転手の方が助かって本当によかった
    駐在さんと良い関係を築いておくこと大事ですね
    サッシーちゃんとソックスちゃん、運命の出会いですね
    種がちがっても通じ合うものがあったのでしょう
    お写真の二人とっても可愛いです
    イギリス人のラレンティさん
    >8歳のときに動物に夢中になり、動物に人生をささげることにした
    もう羨ましすぎます。私も動物のために生きたかった
    ライオンのジョージさんとの友情も素敵ですね
    鳥さんたちは幸せですね(^^)
    今日もありがとうございます
    happyさんもお身体には気をつけてくださいね

    1. happy-ok3 より:

      ちろさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「石川県の子供たち、
      ボランティアに参加したりえらいなぁ」

      自分たちも大変な中、立派ですね。

      >「23歳の同級生二人組が10代の男性を救った話
      世の中には優しい方がいるのだなと思えますね」

      優しいお2人ですね。

      10代の男性、苦しい事があるのでしょうが、生きて欲しいです。

      >「86歳の大屋さんも立派です
      運転手の方が助かって本当によかった」

      駐在さんとの関係も生かされ、地域の団結を感じます。

      >「サッシーちゃんとソックスちゃん、運命の出会いですね
      種がちがっても通じ合うものがあったのでしょう」

      不思議な出会いですね。
      これからも、仲良く元気に育ってほしいです。

      >「もう羨ましすぎます。私も動物のために生きたかった
      ライオンのジョージさんとの友情も素敵ですね」

      この姿、素晴らしいです!!!!

      今日も鳥たちの事感謝します。
      みんな喜んでいます。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. リボン より:

    happy様が愛鳥の治療費を受け取る訳ありませんね。
    動物のお話ありがとうございます。動物好きな人間はライオンなどの猛獣とじかに触れ合うのは夢です。
    いつもありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま。こんにちは。いつも感謝します。

      >「愛鳥の治療費を受け取る訳ありませんね。」

      お金に関する事は、注意したいです。

      >「動物好きな人間はライオンなどの猛獣とじかに触れ合うのは夢です。」

      憧れますね。(#^.^#)

      いつも本当にありがとうございます。

  5. リボン より:

    野生動物にはむやみに手を出してはいけませんね、ちょっと離れたところに親がいたら、、、もう人間のにおいでも付けば、、、育児はしませんから。
    サッシーとソックス、仲良しになれてよかったです。
    いつもありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「野生動物にはむやみに手を出してはいけませんね、」

      仰る通りです。

      >「サッシーとソックス、仲良しになれてよかったです。」

      生涯、ささえあう友になれましたね。

      こちらこそいつもありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)