島唯一の店&野球部員の汗&犬が誘導&支援物資

2022年7月26日(火

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

このブログでは、お金は発生しません。

 

「誠実な思いは、人を助ける行動にでる

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

 

【桜島噴火レベル5に、気象庁の職員が現地調査開始

 

●桜島の噴火警戒レベル引き上げから一夜明けた25日、鹿児島地方気象台の

機動調査班2人が午前7時前に現地入りし、島内を調査している。

 

熱カメラで桜島の表面温度を調べる

鹿児島地方気象台職員

25日午前7時半、鹿児島市黒神町

(写真:南日本新聞社様)

 

赤外熱映像装置(熱カメラ)で山体の表面温度を撮影して噴石の位置を確認し、

降灰の分布なども調べる。

 

立ち入りが規制された火口から3キロ以外の地域が調査対象。

 

 

【桜島市内に避難所、学校の部活中止、保育園休園

 

●鹿児島市などによると、25日午後0時現在、被害の情報は入っていない。

 

避難所として開設している高齢者福祉センター東桜島(東桜島町)には、

避難指示が出ている有村、古里の両地区の住民ら20世帯30人が

(午前10時現在)避難中。体調不良などの情報はない。

 

東桜島地区に開設された避難所

25日午前10時44分、

鹿児島市の高齢者福祉センター東桜島

(写真:南日本新聞様)

 

 

島内の7小中学校はクラブ活動、部活動での登校を控え、教職員について、

市教委は東桜島小、東桜島中以外の5校は午前8時半から、

2校は正午から通常通り勤務するよう各学校に指示した。

 

幼稚園、保育園の計3園、児童クラブ3カ所も同日、休園・休所した。

 

桜島フェリー、垂水フェリーは通常運航中。

国道224号は有村町-古里町が通行止めになっている。

 

 

【大雨被災地で大豆壊滅、稲も減収のおそれ】

 

●名蓋川が決壊した宮城県大崎市古川矢目地区では、大豆の茎や葉が茶色くなった。

この時期、青々としているはずの大豆が枯れてしまっている。

 

 

(写真:東北放送様)

 

 

 

7月15日から16日の大雨で名蓋川が決壊し、広い範囲で田畑が冠水。

この地区で、大豆を生産している矢目営農組合の高橋清営農組合では、

およそ20戸の農家が転作作物の大豆を生産している。

 

 

 

 

 

(写真:東北放送様)

 

今年は、去年より2ヘクタール多い22ヘクタールに広げて育ててきたものの、

今回の冠水によってほぼ壊滅状態。

 

矢目営農組合 高橋清市組合長: 「このようになったのは初めて。

こんなの本当にあるのかという状態」

 

 

(写真:東北放送様)

 

 

 

高橋組合長は、これまでに2015年と2019年にも名蓋川が決壊し被害を受けたが、

「今回は過去にない被害だ」と落胆。

 

 

 

 

 

(写真:東北放送様)

 

イネは、8月上旬の穂が出る出穂期を前に穂の基となる幼い穂がつくられる

「幼穂形成期」に入っているが、長い時間、水に浸かると

酸素が吸収できなくなり、枯れてしまう。

 

 

(写真:東北放送様)

 

 

 

 

 

【被災の体験や教訓、次世代へ語りつぐ】

 

●宮城県岩沼市が市史第11巻「特別編III 震災」を22日に発刊した。

 

編さんの震災部会長を務めた東北大大学院文学研究科の木村敏明教授(宗教学)

は「100年先、未来の人々まで読み継がれてほしい」と話す。  

 

震災編は5章構成で発生から復興までの流れを紹介している。

 

市は1984年に発刊した市史を経て、2008年度に専門部署を設けて

新たな編さんを始めた。  

そのさなかに181人の犠牲者を出した震災が起きた。

 

復興に携わった31人のインタビュー録「未来への提言」は、木村教授が

聞き手を務めた目玉の一つ。全体の3割強を使って体験や教訓を伝えており、

多世代飲み会「ヤバンジン会」など震災前の地域結束が復興に生きたことが分かる。  

 

発刊された岩沼市史「特別編III 震災」(手前)や

「通史編III 近代・現代」(下)

(写真:河北新報様)

 

 

 

 

 

木村教授によると編さん当初、「震災の提言をまとめて盛り込むべきだ」

との議論があったが「市史は同世代向けではなく、次世代の人々のためにある。

多様な生の声を未来に語りかけるように残すことを心がけた」という。  

 

14年かけた市史編さん事業は完了し、

震災編は第3巻「通史編III 近代・現代」と同時発刊する。

ともにB5判で1冊3000円。市役所や市民図書館などで購入できる。

 

 

【風力発電予定地上空がシジュウカラガンの渡りの経路

 

●宮城県大崎市鳴子温泉川渡で計画されている大型風力発電事業を巡り、

風車建設予定地の東北大六角牧場の上空が、シジュウカラガンの渡りの

重要な経路であることが市民団体の調査で明らかになった。

 

団体は「絶滅寸前から復活したシジュウカラガンへの影響は甚大」として、

計画中止を求めている。  

 

調査したのは(1)「日本雁を保護する会」

(2)「NPO田んぼ」(3)「鳴子温泉郷のくらしとこれからを考える会」

2月19日~3月10日に川渡上空の渡り鳥を観察した。  

 

観察できた10日間で1万5750羽のガン類が渡り、

少なくとも233羽が希少なシジュウカラガンだった。

 

発信器付きのシジュウカラガン1羽が、建設予定地の上空約100メートルを

飛んだことも確認。風車は高さ最大200メートルとされ、日本雁を保護する会の

呉地さんは衝突の恐れを懸念した。  

 

日本雁を保護する会などが実施した

渡り鳥の市民アセス

2月26日、大崎市鳴子温泉川渡

(写真:河北新報様)

 

 

 

呉地さんは16日、オンライン報告会で調査結果を説明。

 

東京電力福島第1原発事故の影響が残る六角牧場が、放射性物質の除染を

しないまま利用されると指摘した。

 

風車に付けられる航空障害灯が、鳴子温泉の夜の景観に悪影響を及ぼすなどの

問題点も挙げた。  

 

風力発電事業者は現在、国の環境影響評価手続きでアセスを実施中。

 

呉地さんは事業者側の調査が不十分に終わることを懸念し、

「3羽まで減ったシジュウカラガンが、約9000羽まで復活した。

地域の資源が損なわれる恐れがある」と計画再考を強く求めた。  

 

 

【風力発電計画はイヌワシの生活を脅かす、中止の要望

 

●関西電力が宮城県川崎町に計画している風力発電は、絶滅が危惧される

イヌワシの生活を脅かすとして、全国のイヌワシの生息地の保全などに取り組む

日本イヌワシ研究会が村井知事に対し関西電力に中止を勧告するよう要望した。

 

 

(写真:東日本放送様)

 

 

 

要望書では、風力発電の計画地は県内で唯一確認されているイヌワシのつがいの

行動圏に含まれていて、イヌワシが風車の羽に衝突して死ぬなどの

「重大な影響が避けられない」と指摘。  

 

 

 

 

 

(写真:東日本放送様)

 

また、風車の位置や数の変更ではイヌワシの暮らしを守れないなどとして、

知事が関西電力に計画の中止を勧告するよう求めている。

 

 

 

 

 

(写真:東日本放送様)

 

日本イヌワシ研究会須藤明子会長「宮城県最後の1ペアの行動圏の中に

計画地がある。イヌワシに対するインパクト(影響)、傘下に住んでいる

様々な生き物に対するインパクト、大きいと思っております」  

 

関西電力の風力発電計画を巡っては、川崎町や蔵王町が反対を表明しているほか、

県の審査会が「景観に確実に深刻な影響を与える」として、

撤回を含めた計画の絞り込みを促す答申案をまとめている。  

 

 

 

 

 

(写真:東日本放送様)

 

村井知事は、これらを踏まえて8月、関西電力に意見書を提出する予定。

 

 

【福島、大熊町で12年ぶりに騎馬武者行列が復活

 

●国重要無形民俗文化財「相馬野馬追」で、標葉(しねは)郷騎馬会に所属する

大熊町騎馬会は24日、町内での騎馬武者行列を12年ぶりに復活させた。

 

南相馬市原町区の雲雀ケ原祭場地で戦いを終えた騎馬武者が、東日本大震災と

東京電力福島第一原発事故発生後、初めて地元に凱旋(がいせん)して

「帰り馬行列」を繰り広げ、復興が進むまちに勇気や希望を届けた。

 

 

 

 

 

 

 

 

12年ぶりに大熊町内を練り歩く騎馬武者(写真:福島民報様)

 

行列を終えた後、凱旋報告を行い、初陣を飾った島和広副町長が吉田淳町長に

「野馬追の歴史を大熊の地で継承していく」と力強く語った。

吉田町長は「復興への大きな力となった」とねぎらった。

 

大熊町騎馬会の騎馬武者行列は原発事故発生前、町中心部の下野上地区で

行っていたが、今回は2019年4月に避難指示が解除され、

帰還した町民らが多く暮らす大川原地区で実施した。

 

 

【ポケモン「ラッキー」と「ラプラス」を阿武隈急行に

 

●人気ゲーム「ポケットモンスター(ポケモン)」のふくしま応援ポケモン

「ラッキー」とみやぎ応援ポケモン「ラプラス」をラッピングした

阿武隈急行の列車「阿武急 ラプラス&ラッキートレイン」の出発式は24日、

福島市の阿武隈急行福島駅のホームで行われた。

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームに入る「阿武急 ラプラス&ラッキートレイン」(写真:福島民報様)

 

30日から福島―槻木駅(宮城県柴田町)間で運行する。

30日~8月21日までの毎日、8月27日~9月25日の土日祝日に、

1日当たり上下8本運行する。それ以降の運行は日によって変わる。

 

式には内堀雅雄知事、阿武隈急行の菅原久吉社長、JR福島駅の佐々木高敏駅長、

木幡浩福島市長、須田博行伊達市長が出席した。

 

内堀知事は「ラッキーとラプラスの列車をかわいがってほしい」と。

菅原社長は「利用促進や沿線の活性化の起爆剤になる」と。

 

 

【福島県猪苗代町の猪苗代スキー場、バーベキューも営業

 

●福島県猪苗代町の猪苗代スキー場は、登山者向けの夏リフト運行と

ゲレンデからの絶景が楽しめるバーベキュー場の営業を始めた。  

 

夏リフトは、同スキー場が起点となる磐梯山の「猪苗代登山口」の魅力を

知ってもらおうと昨年から始めた。

リフト2本の乗り継ぎで標高1100メートル地点に着き、降り場から約2時間で

山頂まで到達できる。

 

 

 

 

 

 

 

登山者向けに始まった夏リフトの運行(写真:福島民友新聞社)

 

運行は8月21日までが毎日、10月30日までは土、日曜日、祝日のみ。

時間は午前7時半~午後2時半。中学生以上1600円、小学生1200円。  

 

ゲレンデのバーベキュー場では、猪苗代湖などの絶景が楽しめる。

今季営業は10月31日まで。利用料は中学生以上2500円、小学生1500円。

問い合わせは同スキー場(電話0242・62・5100)へ。

 

 

【ホテルリステル猪苗代のハーブ園、約16万本のヒマワリ

 

●福島県猪苗代町のホテルリステル猪苗代のハーブ園、

約16万本のヒマワリの一部が見頃を迎えている。

 

 

 

 

 

(写真:福島テレビ様)

 

高い背丈を利用して作られたのが、大きな大きなひまわり迷路。

「ひまわり迷路」は8月28日まで楽しめる。

 

 

 【7月25日は、全国で12万6575人、東京2万2387人感染】

 

●7月25日は全国で12万6575人の感染。

 

また、福岡県で6人、神奈川県で5人、兵庫県で4人、青森県で4人、北海道で3人、

東京都で3人、熊本県で3人、宮崎県で2人、愛知県で2人、群馬県で2人、

茨城県で2人、京都府で1人、千葉県で1人、大阪府で1人、富山県で1人、

山形県で1人、山梨県で1人、岡山県で1人、広島県で1人、愛媛県で1人、

長野県で1人、静岡県で1人、鳥取県で1人の全国で合わせて48人の死亡の発表。

 

東京は、25日は、2万2387人。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:NHKニュース様)

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●7月25日23時44分頃  震度2    沖縄本島北西沖

●7月25日23時41分頃  震度2    沖縄本島北西沖

●7月25日14時47分頃  震度1    択捉島南東沖部

●7月25日12時47分頃  震度1    静岡県東部

●7月25日07時27分頃  震度2    静岡県東部

●7月25日07時17分頃  震度3    静岡県東部

(日本気象協会様)

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

 

          ★★★★★★★★★★

 

69世帯108人が暮らす鹿児島県の屋久島町口永良部島で、

生活物資を扱う島唯一の店舗「くちのえらぶ商店」がオープンした。

 

ネット通販を利用できない高齢者らに喜ばれている。

 

 

口永良部島の位置

(写真:南日本新聞様)

 

 

 

 

 

口永良部島本村区長の貴舩森さん(50)と恭子さん(49)夫婦が

一般社団法人「火の島」を立ち上げて運営している。

 

店内では住民の“井戸端会議”も頻繁に開かれ、交流の場にもなっている。

 

 

(写真:南日本新聞様)

 

 

 

 

 

さまざまな話をしながら買い物をする島民=屋久島町口永良部島本村

 

実は、日用品販売や金融取り次ぎなどをしていたJA種子・屋久の

口永良部出張所が赤字を理由に今年3月末で撤退してしまった。  

 

貴舩さん夫婦は撤退が判明した昨年6月、

「店がなくなると高齢者が島で暮らせなくなる」

と店舗を運営することを決意した。

 

屋久島町から年間100万円の運営補助金を受けることも決まり、

今年4月に開店した。  

 

子どもと一緒にアイスを買いに来た主婦は

「子どもの欲しいものが、すぐに購入できるので助かる」

 

高齢女性は

「店があるだけで安心できる。時間があれば配達もしてくれるので助かる」と。  

 

店内や軒先では、住民たちが日々の暮らしや子どもの学校の話題に興じることも。

 

 

(写真:南日本新聞様)

 

 

 

 

 

 

「くちのえらぶ商店」を運営する貴舩森さん、恭子さん夫婦=屋久島町口永良部島本村

 

恭子さんは

「店があることで、住民らが触れ合えることがうれしい」と喜ぶ。

 

森さんは

「今は商店だけだが、今後は地域振興や教育など幅広い活動を目指したい」

と意気込んでいる。

 

小さな離島では、高齢者も多い。

ネットで注文しても、離島の場合は、そこそこ送料がかかってくる。

口永良部島本村区長の貴舩さん夫婦が、実際的な助けのため、動いた。

 

皆さん助かって、喜んでおられるが、区長と言う立場にある方の姿だと思う。

 

政治家にしても、区長や市長、知事という立場の方々は、

人々の実際的な助けをするために動いていくために存在するはず。

 

がんばってほしいです。

 

       ★★★★★★★★★★

 

25日、宮城・大崎市の大雨被災地で、堤防の決壊で50棟ほどが浸水が

確認されている矢目地区で古川工業高校野球部の生徒20人が

泥水に浸かった畳の運び出しなどのボランティアを行った。

 

 

 

 

 

(写真:ミヤギテレビ様)

 

畳の下にある木材にこびりついた泥をブラシで落としていった。

 

早坂壮太主将は

「全員でやってやるぞという気持ちで臨みました。

 練習もあるんですけど、自分たちの事よりも

 地域の方々の力になればと思いました。」と語った。

 

 

 

 

 

(写真:ミヤギテレビ様)

 

また別の住宅ではチームワークよく泥水に浸かった畳を運び出すと、

ビニールシートの上に並べ一畳一畳、丁寧に雑巾で拭き上げていった。

 

 

 

 

 

(写真:ミヤギテレビ様)

 

暑さの中で頑張る姿に住民からは冷やしトマトとキュウリの差し入れが。

 

 

 

 

 

(写真:ミヤギテレビ様)

 

「本当に最初は涙が流れましたよ。一生懸命、運んでくれる姿を見て。」

 

 

 

 

 

(写真:ミヤギテレビ様)

 

古川工業高校から矢目地区は5キロほどの場所にあり、

野球部では日頃から応援してくれる地域の人たちに感謝の思いを伝えたいと、

25日のボランティアを行ったという。

 

野球部の逞しい人たちが、一生懸命、地域の方々のために汗を流した。

いつもの応援の感謝だと・・・。

感謝と言う言葉は、行動に出る。

感謝を示す、この球児の方々は、素敵な大人になると思う。

 

       ★★★★★★★★★★

 

CNNの報道から。

 

米カリフォルニア州ネバダ郡のネバダ郡の捜索救助当局がSNSへの投稿で

明らかにした。

 

男性(53)は7月12日、ハイキング中に、約21メートルの距離を落下した。

 

男性が携帯電話のつながる地域にたどり着いて助けを呼ぶことができたのは

翌日の13日になってからだった。

 

男性は落下によって腰と肋骨(ろっこつ)を骨折していた。

 

25人の捜索隊が男性を見つけるために現場に派遣された。

 

男性に飼われていた、ボーダーコリーの「サウル」は200メートル近く走って

捜索隊のメンバー2人を発見すると、メンバーを飼い主のもとへと導いたという。

 

 

 

 

 

 

 

ボーダーコリーが飼い主の元へ救助隊を導いた(Nevada County Sheriff’s Search & Rescue)

 

ネバダ郡保安官事務所の捜索隊のメンバーであるデニス・ハークさんは

「最初は信じられなかった。映画のような話だった」と。

 

「彼らが戻ってきたとき、実際に説明してもらった。

 犬を追っていったら直接けが人のところにたどりついたのは現実だった」

 

ハークさんによれば、通報を受けたのは13日の正午ごろで、サウルの助けもあり、

その日の午後7時までには男性の居場所を突き止めることができた。

 

救助隊は飼い主を救急輸送機で病院に搬送した。

 

ボーダーコリーの「サウル」

(Nevada County Sheriff’s Search & Rescue)

 

 

 

さて、サウルは家に戻ると、素晴らしい夕飯を与えられたという。

 

飼い犬のサウルがハイキング中に負傷した飼い主のもとに救助隊を導いた!

 

普段から、飼い主との愛情の絆が深いのだろう。

現代は、人間が人間を傷つける事が増えている。

 

助け、支える事が、直ぐできるって、素晴らしい!

 

         ★★★★★★★★★★

 

「誠実な心で

 人を大切にし、行動する

 小さな行動から

 思いやりが顔を出し

 笑顔があふれでる

      by happy-ok3」

 

       

      

 

 

 

 

              

 

        

        ★★★★★★★★★★

 

さて、微力ながら続けさせていただいている、支援物資とカードの送付。

昨日、やっと、準備が整って、すべての所に送付させて頂けた。

 

物を送付するだけではなく、カードを1枚1枚、袋に入れ、留めて、

その袋に入ったカードを、少しだけ大きめの別の袋に、お菓子や何かと一緒に入れ

また留めてと言う作業は、数が多いと時間を要する。

 

 

 

 

 

 

 

★カードとお菓子 200セット、大きな箱2箱にいっぱいに。

送付先は、子ども食堂を頑張っている所。200人位の子ども達にされている。

 

8月度も、ちろ様に絵を描いて頂いた。

 

カードをお見せしないのは、以前、私は、別の事で盗用されたばかりか、

さらに残念な事をされた事があるからだ。

 

人様のモノを盗用したり、人様を利用する事は、私は好きではない。

だから、ちろ様には、私は対価をきちんとお渡しさせて頂いている。

 

デザインやディレクションは、私がさせて頂くのだが、

仕上がりをちろ様も喜んで下さっている。

 

誠実な方法で、お互いが喜ぶ事、そこから、お届けする方々にも

さらなる喜びが湧いていくのだと私は信じている。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

下記に、相談機関も載せているし、前に進む道は、他にも見つかるから、

命を大事にしてほしい!

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【誠実に動く】happyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

        お誕生日

今日 7月26日がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 

月水木金の14:00~18:00 18:30~22:30(受け付けはどちらも30分前まで)

●生きづらびっと LINE@yorisoi-chat  

月火木金日の17:00時~22:00 水曜は11:00~16:00

 

2022年度創設の広域通信制高校「やまと高等学校」

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「あなたのお誕生日によせて」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

誉くんは、最近、かまってほしいようです。

隙をみては、カゴから抜け出しています。

でも、恥ずかしがりなので、直ぐには、手に来ません。

何度か、追っかけっこをして(それも楽しいようです)

手の中にきます。(#^.^#)

 

みなさま、お身体だいじになさってくださいね

今日が、笑顔の1日でありますように。

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

なかよしは、思いやり!

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

島唯一の店&野球部員の汗&犬が誘導&支援物資” に対して1件のコメントがあります。

  1. happy-ok3 より:

    おはようございます。

    桜島の噴火、避難されている方々のお疲れがとれますように。

    この間の大雨被害で、多くの農家の方が厳しいです・・・。

    また、ブログをお休みされている方も、今日、ブログを書かれた方も、
    素敵な1日になりますように。

    病気の方のために、微力ですが、お祈りさせて頂いています。

    今日も、ありがとうございます。

  2. 日本は火山国なのに、、
    誉くんは、最近、かまってほしいようです。
    隙をみては、カゴから抜け出しています。
    でも、恥ずかしがりなので、直ぐには、手に来ません」抜け出せるんで据えん、賢い。
    飼育動物は隙あらば甘えたがっています(^_^)
    「戦争と女の顔」追記しました。
    映画レビューに戦闘場面がないから理解できないというような意見ありましたが、
    この人たちの異常な行動観てトラウマがどれほど重く厳しい物か想像してほしい。
    それを狙った映画ではないでしょうか。
    主演二人の迫真の演技
    発作が起きたときの音金髪でまつげも白いあまりにも長身が高い、子どもの頃は裕福だった?
    貴族・王族は高身長
    それにしては大邸宅の青年はおどおど、母の圧が凄いです。
    お腹に傷のある女性の執拗な願い、、、
    お邪魔しました。いつもありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      リボンリボンさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「飼育動物は隙あらば甘えたがっています(^_^)」
      そうですね、(#^.^#)

      >「この人たちの異常な行動観てトラウマがどれほど重く厳しい物か想像してほしい。
      それを狙った映画ではないでしょうか。」

      トラウマからの解放は、時間もかかり難しいですね。

      >「主演二人の迫真の演技」
      演技によっても、迫力が変わってきますね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. ちろ より:

    こんにちは
    風力発電計画が鳥さんたちを脅かしているのですか
    計画に反対している自治体もあるのですね
    鳥さんたちが守られますように
    騎馬武者かっこいいです
    12年ぶりですか。良かったですね
    前へ進んでいることの証ですよ
    ラプラス&ラッキートレイン可愛いです
    子供たちももちろんだけど
    ポケモンを見て育った大人たちも喜ぶのでは
    くちのえらぶ商店が出来てよかったです
    確かに離島では配送料が半端ないですからね
    >今後は地域振興や教育など幅広い活動を目指したい
    頼りになる区長さんですね(^^)
    野球部の生徒たちがボランティアを
    チームだけあって手際もよさそうです
    感謝の気持ち、伝わってよかったですね
    ボーダーコリーのサウルちゃんすごいです
    映画顔負けの話ですね
    >サウルは家に戻ると、素晴らしい夕飯を与えられた
    命の恩人ですものね(^^)もっともっと大切にされますよ
    支援物資の準備に発送お疲れ様です
    カードを見てうちの両親も喜んでおりますよ
    誉ちゃん甘えたがっているのですね。可愛いです
    今日もありがとうございます
    happyさんもお身体には気をつけてくださいね

    1. happy-ok3 より:

      ちろさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「風力発電計画が鳥さんたちを脅かしているのですか
      計画に反対している自治体もあるのですね」

      2カ所あります。

      2カ所とも、鳥が生きる事を脅かすようですね。

      >「騎馬武者かっこいいです
      12年ぶりですか。良かったですね」

      地域の方々、嬉しいと思います。
      復興への歩みですね。

      >「ラプラス&ラッキートレイン可愛いです」

      子どもも大人も喜ぶでしょうね。

      >「くちのえらぶ商店が出来てよかったです
      確かに離島では配送料が半端ないですからね」

      歩いて行ける商店は、憩いの場にもなりますね。

      >「頼りになる区長さんですね(^^)」
      すばらしいです。

      >「野球部の生徒たちがボランティアを
      チームだけあって手際もよさそうです」

      住民の方、泣いて喜んでおられますね。

      >「ボーダーコリーのサウルちゃんすごいです
      映画顔負けの話ですね」

      サウルちゃん、すごいです。
      飼い主さんとの絆が強いのでしょうね。

      >「支援物資の準備に発送お疲れ様です
      カードを見てうちの両親も喜んでおりますよ」

      ありがとうございます。

      カードの絵、喜ばれています。

      >「誉ちゃん甘えたがっているのですね。可愛いです」
      直ぐに、べったりきてくれたらいいのですが。(#^.^#)

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. miyotya より:

    こんばんは。
    自然エネルギーの風力発電の設置場所も安全な
    設置場所を選択するのが難しいですね。

    猪苗代のハーブ園の16万本のひまわりが見頃を迎えて
    見事な景観で、ひまわりは訪れる方々に元気を与えていますね。

    古川工業高校の野球部の生徒さん方が、泥水につかった畳の
    運び出しのボランティアを行い、畳の下の泥をブラシで落とす
    作業は大変だったと思います。
    地域の方々からの感謝の気持ちも、生徒さん方にしっかり伝わったと思います。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「自然エネルギーの風力発電の設置場所も安全な
      設置場所を選択するのが難しいですね。」

      2カ所とも、すごく反対されています。

      >「猪苗代のハーブ園の16万本のひまわりが見頃を迎えて
      見事な景観で、ひまわりは訪れる方々に元気を与えていますね。」

      ここにいるだけで、元気がでますね。

      古川工業高校の野球部の生徒さんたちの汗のボランティアは、喜ばれたでしょうね。

      感謝、大事です。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  5. りくぼー より:

    こんばんは。

    今日は福島関連のニュースが多くてうれしくなりました!
    リステル周辺は時々車で行く場所なので、ちょっと行ってみようかなと思いました。
    福島の魅力を伝えてくださってありがとうございました!

    1. happy-ok3 より:

      りくぼーさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「今日は福島関連のニュースが多くてうれしくなりました!」

      私も応援しています。

      >「リステル周辺は時々車で行く場所なので、ちょっと行ってみようかなと思いました。」

      行かれたらまた、教えてくださいね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  6. 木下 淑子 より:

    今日も気持ちが温かくなる記事を載せていただきありがとうございました。

    古川市の高校生が被災地の片づけや掃除をやっている姿に心打たれます。大豆が水につかって枯れてしまい、稲もどうかわからないというときに、直接接することがない古川市、大崎市の違いはあっても地域の住民の方々も一筋の光を見たような気になったのではないでしょうか。

    私はマガンの渡りを毎年のように目にしているので、シジュウカラガンの渡りの通り道になるところに風力発電の風車のセンチをされるというのにはやめてほしいと思いました。近頃シジュウカラガンを見ることができるようになったのは、地域の保護活動をされている方の見守りがあったからこそだと思います。
    イヌワシのことも同じですね。

    ‘happy-ok3さんの支援物資の発送大変でしたね。毎回カードも同封されているとのこと、きっと心が伝わっているはずだと思います。暑い中お疲れ様です。

    1. happy-ok3 より:

      木下淑子 さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「古川市の高校生が被災地の片づけや掃除をやっている姿に心打たれます。」

      素晴らしいですね。
      住民の方が泣いておられる姿、嬉しかったでしょうね。

      >「大豆が水につかって枯れてしまい、稲もどうかわからないというときに、直接接することがない古川市、大崎市の違いはあっても地域の住民の方々も一筋の光を見たような気になったのではないでしょうか。」

      仰るとおりです。

      >「私はマガンの渡りを毎年のように目にしているので、シジュウカラガンの渡りの通り道になるところに風力発電の風車のセンチをされるというのにはやめてほしいと思いました。」

      仰る通りです。

      後、イヌワシのことも・・・。

      鳥たちが絶滅したら、困ります。
      命を大事に考えて欲しいと思います。

      支援物資は、準備に時間がかかるので、ねぎらい、感謝します!!!

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)