戻った柴犬&痴漢撲滅&おもちゃ修理&アオバズク

2022年 6月8日(水

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

このブログでは、お金は発生しません。

 

「思いやりを持つ者は、物も人も大切にする。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

 

 

【諏訪之瀬島で6日、爆発1回、噴煙の高さ不明】

 

●十島村諏訪之瀬島の御岳で6日、爆発が1回あった。

 

福岡管区気象台によると、噴煙の高さは不明。

大きな噴石の飛散は確認されなかった。

 

 

噴煙を上げる諏訪之瀬島の御岳

十島村(鹿児島地方気象台提供)

(南日本新聞社)

 

 

 

気象台は警戒レベル3(入山規制)を継続している。

 

 

【豪雨被災の肥薩線、年4億円超の地元負担】

 

 

 

不通が続くJR肥薩線の線路

2021年6月、八代市坂本町(元村彩様撮影)

(熊本日日新聞)

 

 

 

 

鉄道再開後の運行経費に対する支援制度の創設も含め、6月中をめどに

国に要望することを申し合わせた。

 

 

【熊本豪雨の被災地で最初となる災害公営住宅が着工】

 

熊本豪雨の被災地で最初となる災害公営住宅が着工される。  

 

建設されるのは相良村の災害公営住宅で7日、安全祈願祭があった。

 

 

(写真:熊本朝日放送様)

 

 

 

 

大和ハウス工業が買取型災害公営住宅として建設するもので相良村深水の

さがら温泉茶湯里近くの村有地に木造平屋の建物1棟が建設され、2世帯が入る。  

 

であいの広場や家庭菜園ができる場所など入居者が共用空間を活用できる。  

 

相良村は年内の完成を目指していて、吉松啓一村長は

「正月は安心してここで迎えて欲しい」と。

 

 

【宮城で大雨、気仙沼の県道、のり面崩落

 

●宮城県内は低気圧の影響で6日夜から7日朝にかけて大雨となり、土砂崩れや

交通機関が乱れるなどの影響が出た。

 

 

 

土砂が崩れた住宅近くの斜面

7日午前8時20分ごろ、仙台市青葉区桜ケ丘7丁目

(写真:河北新報様)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【福島県本宮、阿武隈川の堤防整備事業完成、式典】

 

●阿武隈川の本宮地区堤防整備事業などの完成式典は6日、福島県本宮市の

中條河畔広場で行われた。

 

整備事業は2005(平成17)年度に始まった。

 

市内の阿武隈川右岸(東側)約2.4キロと左岸(西側)約2.2キロで堤防を

かさ上げしたり、コンクリートの特殊堤を設置したりして、従来の堤防より

約1.5 メートル高くし,水際の散策路や案内板などを設置した。

 

 

 

 

 

 

 

コンクリートの特殊堤でかさ上げされた本宮市の阿武隈川左岸(写真:福島民報様)

 

整備事業の終了により、2019年10月の台風19号並みの水位まで

上昇しても越水しない見通しとなった。

 

市内中條地区の川沿い約400平方メートルを色つきブロックなどで舗装し、

中條河畔広場として整備した。  

 

高松義行市長が「堤防整備は長年の悲願であった。

市民の命を守ると同時に、川を生かした街づくりを展開していく」と式辞を。

 

 

【福島県浪江でオンデマンド配車サービス実証実験

 

●日産自動車は6日、福島県浪江町で展開するオンデマンド配車サービスの実証実験

「なみえスマートモビリティ」を開始した。実験は3度目。

 

今回は事業化を見据え、初めて通年で実施する。

 

東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の被災地の生活環境改善を図るとともに、

地方における公共交通の在り方を探る。  

 

日曜日を除いて行われ、1日3台のワゴン車が町内を走る。

 

 

 

 

 

 

実証実験で浪江町内を走るワゴン車。

奥は窓口を設置している浜通り地域デザインセンターなみえ(写真:福島民報)

 

スマートフォンか町内7カ所に設置した「デジタル停留所」で呼び出すと、

町中心部や登録者の自宅近くなど約二百カ所で乗り降りできる。

夏ごろには飲食店などに「ミニ停留所」を設け、乗降できる場所を順次増やす計画。  

 

JR浪江駅前の浜通り地域デザインセンターなみえに窓口を設置している。  

利用料は無料だが、事前登録が必要。

 

【内堀知事、工程表示して、国際研究機構で要望】

 

●東日本大震災からの復興施策を話し合う政府の復興推進委員会が6日、復興庁で

会合を開き、浜通りに整備される福島国際研究教育機構について議論した。

 

委員の内堀雅雄知事は、地域活性化につなげるため、研究施設の建設や研究者らが

滞在する周辺環境のインフラ整備も含めた事業全体について

「具体的なロードマップ(工程表)を示してほしい」と政府に求めた。  

 

内堀知事は、来年度から研究施設の整備が本格化するとして、工程表の提示と

ともに安定的な運営に必要な予算確保も申し入れた。  

 

立地場所の候補地は福島県が8月までに政府に提案するため、内堀知事は

「(立地場所の)最終決定に当たり、県の意見を最大限に尊重してほしい」と要望。  

 

県の取り組みとして「研究者が安心して研究開発や教育活動に打ち込めるとともに、

福島・国際研究産業都市(イノベーション・コースト)構想の効果が最大化する

候補地を選定し、提案する」と述べた。  

 

県の提案を踏まえ、政府は9月までに立地場所を決める方針だ。

 

有識者委員からは「機構が地元の活性化にどの程度貢献しているのか、税収や

雇用への影響を数字で評価できる仕組みを構築してほしい」などの意見が出た。

(福島民友様)

 

 

【世界自然遺産・白神山地に続く県道、7月にも片側通行へ

 

●2021年12月、西目屋村の県道28号道脇の斜面で縦、約40メートル横、

約45メートルにわたって土砂崩れが発生。

 

この土砂崩れによって「暗門(あんもん)の滝」へと続く西目屋側と深浦側からの

合わせて16キロの区間で通行止めが続き、村の観光産業は大きな打撃を受けている。

 

 

(写真:青森テレビ様)

 

 

 

 

 

 

7日午後に開かれた会議では、現地調査の結果を踏まえ、現場に防護柵を設置して

早期の片側通行を目指す方針が決まった。

 

土砂崩落対策検討委員会 弘前大学名誉教授 檜垣大助委員長は

「一番大事なのは、白神山地が世界遺産である意義を考えながら、玄関口である

西目屋村がそこにあるということで、その重要性を第一にしていき、

それと安全性を両方合わせて重視していく」

 

西目屋村 桑田豊昭村長は「じっくりといろんな専門家の意見を聞きながら、

また県の判断を仰ぎながら、できることであれば我々の願いは1日でも早い

通行止めの解除なので、それにむけてがんばっていきたい」

 

7月中旬の会議で報告される調査結果に問題がなければ、

すぐにでも片側通行を実施する。

 

【相馬署に相談・悪質商法が発生

 

●悪徳商法とみられる相談が福島県相馬市の相馬署や国見町に複数寄せられている。

 

相馬署には「壊れているところはないか」など不審な電話に関する

複数の相談が寄せられた。

 

国見町にも、屋根瓦の点検修理の名目で契約を迫られたなど複数の相談があったという。  

 

福島県消費生活センターによると、24日現在、今回の地震に関係する相談はないが、

昨年2月の本県沖地震後には33件の相談があった。

 

「業者が訪ねてきて契約したが、後で高額を請求された」など屋根瓦などの

修理関係の内容が半数以上だったという。  

 

県瓦工事組合連合会会長の桂山武さんは被害に遭わないためのポイントとして

 

〈1〉不審に思う業者などを屋根に上げない

〈2〉身分証明書の提示を求める

〈3〉見積もりの金額や内容を確認する

〈4〉一人で決めずに周囲に相談する     

(福島民友様)

 

熱海で被災した猫たちの里親に

 

●静岡県熱海市で起きた大規模な土石流被害から4カ月以上が経過。

 

土石流被害に遭った被災者のペットの保護活動などを続けている熱海市の

NPO法人「くすのき」は、民間災害時動物救済本部(CDCA、東京) と連携し、

同地区に取り残されたに猫を中心に、100匹以上を3カ所のシェルターで保護。

 

保護した猫の中には、災害で亡くなった住民が飼っていたり、被災により飼い主が

飼い続けることができなくなって託されたりした猫もいるという。

 

静岡・熱海の土石流で被災した猫たちの里親に

東京で保護猫の譲渡会

(写真:OVO様)

 

 

くすのきと、国内の大規模災害支援を専門とする民間の緊急支援チーム

公益社団法人「Civic Force」(東京)による猫の譲渡会「ねこざんまい」が、

 

6/19(日)、7/3(日)、いずれも12時~16時、

東京都中央区立産業会館で開催される。

 

予約・申し込み不要で参加できる。  

 

「ねこざんまい」は毎月2回、東京・東日本橋で開催され、飼い主を失った猫と

里親をつないでいる。

 

くすのきでは、オンライン譲渡会なども開催し、里親探しを加速させていく計画。

 

また、譲渡されるまでの間、猫が安心して暮らせる場所と健康的に過ごすための

フードを確保し、必要に応じて医療を提供。

 

猫の飼育や譲渡会の様子、被災地の復旧・復興状況などの情報をホームページや

SNSで定期的に発信していくという。

 

問い合わせは:NPO法人「くすのき」☎ 0557-28-0126

 

 

 【6月7日は、全国で1万7039人、東京1800人感染】

 

●6月7日は全国で1万7039人の感染。

 

また、北海道で15人、大阪府で15人、兵庫県で8人、愛知県で8人、東京都で3人、

神奈川県で3人、福岡県で3人、京都府で2人、岐阜県で2人、岡山県で2人、

秋田県で2人、佐賀県で1人、千葉県で1人、埼玉県で1人、奈良県で1人、

宮城県で1人、山口県で1人、山梨県で1人、広島県で1人、栃木県で1人、

沖縄県で1人、群馬県で1人、茨城県で1人の、全国で合わせて75人の死亡の発表。

 

東京は、7日は、1800人。

 

 

 

 

 

 

 

(写真:東京新聞様)

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●6月7日19時54分頃  震度1  千葉県南東沖

●6月7日19時49分頃  震度1  石川県能登地方

●6月7日12時14分頃  震度1  京都府南部

●6月7日11時33分頃  震度2  山口県東部

●6月7日10時58分頃  震度2  石川県北西沖

●6月7日00時38分頃  震度1  福島県沖

(日本気象協会様)

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

 

       ★★★★★★★★★★

『South China Morning Post』の報道から。

 

日本原産の柴犬は飼い主に忠実なことで知られ、最近は海外での人気も急上昇中だ。

 

中国・黒竜江省ハルビン市に住む趙さんは最近、子犬の頃から飼い始め

もうすぐ8年になる柴犬の『サイサイ』を泣く泣く手放した。

 

理由は、今年4月になって犬の毛が原因とみられる喘息が悪化したためで、

趙さんはサイサイに別れを告げ、自宅から約8キロ離れた友人に愛犬を託した。

 

ところがある晩のこと、趙さんは玄関の外で物音がすることに気付いて

ドアを開け、我が目を疑った。

 

戸口にいたのは友人宅にいるはずのサイサイで、趙さんはその姿を見るやいなや

涙が溢れて止まらなくなったという。

 

趙さんはサイサイに

「いったいどうやって戻ってきたの? 音がするのが聞こえたけど、

 まさかあなただとは思わなかったわよ」と優しく言葉をかけた。

 

そんな趙さんにサイサイはしきりに尻尾を振って甘えており、

興奮気味で落ち着かない。

 

趙さんは

「サイサイは目に涙を溜めて泣いていた」

と明かしており、自身もすすり泣きながら

「泣かないで」とサイサイにいう。

 

「きっと2時間くらいかけて走ってきたのでしょうね。

 我が家に到着した後、サイサイはかなりの量の水を飲んでいたわ」と。

 

『Mothership.SG 2022年6月2日付

「Shiba Inu dog in China runs8km back home

after owner with fur allergy gives it away」

(Image taken from@044440ZYZ/Douyin.)』

(TechinsightJapan)

 

 

この愛犬の思わぬサプライズに趙さんは

「サイサイとずっと一緒に暮らそう」

と決意を固め、愛犬のために新たに犬舎を作ったという。

 

サイサイは、趙さんと離れたくなかった。

それほど、絆が強かったのだ。

 

おそらく今までは、家の中で飼われていたのだろう。

サイサイの毛によって喘息が悪化したらしいが、別の場所に犬舎があれば、安心。

 

動物も人間も、「愛」のある場所が一番幸せだ!

 

       ★★★★★★★★★★

 

東京都内を走行中の電車内で4月中旬、痴漢の被害にあっていた10代の少女は、

スマートフォンの画面に「痴漢です 助けてください」と表示させて周囲にかざした。  

 

 

 

 

 

(写真:朝日新聞様)

 

痴漢撃退用に警視庁が開発した防犯アプリの「デジポリス」

 

近くの男性が反応したのを見て、さらに「やめてください」と音声を流した。  

 

すると別の男性も異変に気づき、少女の体を触っていた男に

「何をやっているんだ」と声をかけた。  

 

男は少女や男性らと一緒に近くの駅で下車。

少女の110番通報で駆けつけた警察官に引き渡された。  

 

警視庁によると、少女が使ったのは警視庁のスマホ用防犯アプリ「デジポリス」だ。

痴漢にあったことを知らせる文字を表示、音声を流したりすることができる。  

 

2016年の配信以降、今年3月末までに約47万件がダウンロードされており、

痴漢撲滅キャンペーンで積極的な活用をアピールしている。

 

警視庁や鉄道各社が今月1日から、「痴漢撲滅キャンペーン」を展開している。

 

企業や学校で出社勤務や対面授業が増え、SNS上で通勤・通学電車の痴漢被害を

訴える書き込みが相次ぐなか、防犯アプリの活用を呼びかけている。

 

SNS上では最近、痴漢の被害を訴える書き込みが目立つ。

 

一般社団法人「痴漢抑止活動センター」は被害者の声をもとに、

「痴漢は犯罪」などと書かれた「痴漢抑止バッジ」をつくり、配布している。

 

松永弥生代表は「『(手が)あたっています』『痛い』など、

自分の言いやすい言葉で、周りに被害を伝えてほしい。

それが、自分の身を守り、未来の被害者を減らす一歩です」

と呼びかける。  

 

 

 

 

 

 

 

 

痴漢被害にあっていた高校生の声から生まれた痴漢抑止バッジ

痴漢抑止活動センター提供(朝日新聞)

 

痴漢抑止バッジはホームページで無料で配布されている。

 

痴漢だけでなく、最近は、教師や公務員などによる

性的な被害も増えている。

 

原因は何?だろう。

 

被害にあった者は、心がとても傷つくのだが、傷つけて平気なのだろうか?

 

防犯アプリなどで、守っていくことも大事だが

ここまで痴漢が増えた「原因」をさぐり、その部分を矯正していくことも

必要だと思う。

 

    ★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“おもちゃの修理屋さん” 浅川藤重さん(写真:長野放送様)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おもちゃが壊れたから捨てるというのではなく、修理して使う。

 

ただ預けるだけでなく、自分のお祖父ちゃんより年齢が上の

浅川さんが修理をしている姿を見て、子どもたちも学ぶものがあると思う。

 

おもちゃを修理するのは、人の手である。

物を大切に使える人は、人や動物、自然なども大切にされるはずだ。

 

        ★★★★★★★★★★

 

「思いやりを持つ者は

  物を大切に扱い

  笑顔と平和をもたらす

          by happy-ok3」

 

 

 

       

      

 

 

 

 

 

 

              ★★★★★★★★

 

宮城県が絶滅危惧Ⅱ類に指定する希少種で、初夏を告げる鳥としても知られる

フクロウ科の渡り鳥「アオバズク」の撮影に、仙台市若林区の自然写真家

67歳の昆野安彦さんが成功した。  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仙台市内で確認されたアオバズク=5日午前11時ごろ(昆野さん撮影)(河北新報)

 

希少種保護のため詳しい撮影場所は明かせないが、アオバズクが訪れるのは

 仙台の里山の環境が良好なことの証しだ」と話す。  

 

アオバズクは眼球の黄色い虹彩が特徴的な、ハトほどの大きさのフクロウ。

東南アジアで越冬し、春から初夏にかけて日本に飛来する。

昆虫が主食で「樹洞」と呼ばれる巨木の幹の隙間などで営巣する。

 

自然が豊かで守られている場所だからこそ、アオバズクは訪れる。

動物たちが自然を壊す事はしないし、密猟もしない。

 

昔に絶滅した動物や鳥たちは、人間の欲によって、絶滅した。

今は、環境破壊によって、生存が危ぶまれる時代になった。

 

自然を守っていく責任を、1人1人が持って、努力させて頂きたい。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

下記に、相談機関も載せているし、前に進む道は、他にも見つかるから、

命を大事にしてほしい!

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【思いやりを実践する】happyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

        お誕生日

今日 6月8がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 

月水木金の14:00~18:00 18:30~22:30(受け付けはどちらも30分前まで)

●生きづらびっと LINE@yorisoi-chat  

月火木金日の17:00時~22:00 水曜は11:00~16:00

 

2022年度創設の広域通信制高校「やまと高等学校」

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「あなたのお誕生日によせて」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

鳥は敏感です。

とくに、高齢にもなってきましたので、過ごしやすいように気を遣います。

鳥に限らず、動物たちにストレスを与えないように。

 

飼い主が、忙しく、精神的にゆとりがなかったりすると、

それらが、伝わって、調子を崩しやすいと、

私がお世話になっている獣医さんは仰います。

 

今日も、私が笑顔で過ごします。(#^.^#)

 

みなさま、お身体だいじになさってくださいね。

今日が、笑顔の1日でありますように。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

なかよしは、思いやり!

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

戻った柴犬&痴漢撲滅&おもちゃ修理&アオバズク” に対して1件のコメントがあります。

  1. すふれ より:

    おはようございます、happyさん。
    すふれです。

    けさもコメントをかかせてもらう時間がなくなってしまいました。ごめんなさい。
    遅くなるかもしれませんが、またあとでよませてもらってコメントもかかせてもらいます。
    よろしくおねがいします(#^.^#)。

    happyさんちの鳥さんたちはみんなしあわせですね! (#^.^#)。

    おからだに気をつけて下さいね。
    いいいちにちになりますように(#^.^#)/。

    1. happy-ok3 より:

      すふれさま、おはようございます。いつも感謝します。

      今日も遅くなってごめんなさい。

      足らずの多い私ですが、鳥たちに感謝です。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

      1. すふれ より:

        おはようございます、happyさん。
        すふれです。

        きょうもたくさんのいろんな記事を
        いっしょうけんめいにかいてくださって
        ほんとうにありがとうございます。

        >【福島県浪江でオンデマンド配車サービス実証実験】

        無料でりようできるなんてほんとうにうれしいですね(#^.^#)。
        ちいきみなさんの復興への力添えになるとおもいます。
        日産自動車さん、がんばってください!

        きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。

        >『South China Morning Post』の報道から

        このおはなしに涙がでてしまいました。
        サイサイさん、いっしょうけんめいにはしっても趙さんのもとにどってきたのですね。
        またいっしょに暮らせるようになってほんとうによかったです! (#^.^#)。

        >東京都内を走行中の電車内で4月中旬、痴漢の被害にあっていた10代の少女は、
        スマートフォンの画面に「痴漢です 助けてください」と表示させて周囲にかざした。

        こんなアプリがあるのをはじめてしりました。
        被害を受けた人は生涯において心に傷をもちます。
        被害をうけたその場で訴えることができるのはほんとうにいいとおもいます。

        >防犯アプリなどで、守っていくことも大事だが
        ここまで痴漢が増えた「原因」をさぐり、その部分を矯正していくことも
        必要だと思う。

        ほんとうにそうですね。

        >長野県安曇野市の高家児童館で元エンジニアの75歳の浅川藤重さんが、
        おもちゃの修理をボランティアで請け負い、
        「物を大切にする気持ち」を子どもたちに伝えている。

        このおはなしもほんとうによかったです! (#^.^#)。
        少年といっしょに修理をするのもほんとうにすてきですね! (#^.^#)。
        わたしの身近にもおもちゃ病院のドクターさんがいるのですが、
        こどもさんといっしょに修理をするのはないので、これはほんとうにいいとおもいます。
        おもちゃがなおるとほんとうにうれしいですものね! (#^.^#)。

        ずいぶん昔さのですが、野鳥公園のいりぐちの樹で
        アオバズクさんとであったことをおもいだしました。
        ほんとうにおおきなひとみでした。あのひとみはいまでも忘れられません(#^.^#)。
        アオバズクさんがあんしんして暮らしてゆけるような日本であってほしいです。

        きょうもコメントがすくなくて
        ほんとうにごめんなさい。

        鳥さんたちがみーんなげんきでいますように! (#^.^#)。

        晴さん、誉さん、たつきさん、
        きょうもかわいいすがたとえがおを
        ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
        いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
        しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。
        みんなげんきでいてくださいね!

        happyさん、
        くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
        良い一日になりますように(#^.^#)。

        1. happy-ok3 より:

          すふれ様、こんばんは。いつも感謝します。

          >「無料でりようできるなんてほんとうにうれしいですね(#^.^#)。
          ちいきみなさんの復興への力添えになるとおもいます。」

          ほんとうに!車を運転できない方や、免許を返納された高齢者もおおいです。
          これからは、このような「足」のサービスが大事になってくると思います。

          >「サイサイさん、いっしょうけんめいにはしっても趙さんのもとにどってきたのですね。
          またいっしょに暮らせるようになってほんとうによかったです! (#^.^#)。」

          離れたくなかったのですね。
          良かったです!!!

          >「こんなアプリがあるのをはじめてしりました。
          被害を受けた人は生涯において心に傷をもちます。」

          仰る通り、心の傷は大きいです。
          助けを求める事は大事ですし、このようなアプリがあると心強いですね。

          でも、なぜ、こんなに痴漢や盗撮が増えているのでしょう????

          >「わたしの身近にもおもちゃ病院のドクターさんがいるのですが、
          こどもさんといっしょに修理をするのはないので、これはほんとうにいいとおもいます。」

          一緒に修理をすると、お互いに学ぶ事があると思います!

          >「ずいぶん昔さのですが、野鳥公園のいりぐちの樹で
          アオバズクさんとであったことをおもいだしました。」

          素敵です!
          あのお顔、素敵です!

          今日も鳥たちのこと感謝します。

          みんな喜んでいます!

          お身体大事になさってくださいね。
          いつも本当にありがとうございます。

  2. byronko より:

    痴漢の被害に遭った少女が、警視庁のスマホ用防犯アプリ「デジポリス」を使用したというニュース。
    警察に連絡が行くわけではありませんが、周りの人達が気づいて、援助してくれるのがありがたいですね。

    今まで痴漢によく遭っていた女性が、髪の毛を染めたり、派手な格好をしたら、被害が減ったという記事を読んだことがあります。
    痴漢はおとなしそうに見える女性に手を出すことが多いのでしょうね。
    女性だけでなく老人や学生など、自分より弱者に見える人を攻撃するニュースをよく目にします。
    すごく格好悪いし、誰に対しても同じように接したいものだなぁと感じます。

    電気機器メーカーの元エンジニアさんが、おもちゃを直すボランティアをされているのですね。
    ご自分のスキルを活かした、ビッタリのボランティア!
    子供たちは、好きなおもちゃをもっと大切にできますし、どこが壊れているのか自分でも構造を考えるようになりそうですし、色々と良いことがありますね。

    1. happy-ok3 より:

      byronko さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「警察に連絡が行くわけではありませんが、周りの人達が気づいて、援助してくれるのがありがたいですね。」
      よいほうほうだと思います。

      >「痴漢はおとなしそうに見える女性に手を出すことが多いのでしょうね。
      女性だけでなく老人や学生など、自分より弱者に見える人を攻撃するニュースをよく目にします。」

      なんと、卑怯な!!!!

      でも、イジメも、仕返しをしないような人をターゲットにするようです・・・。

      >「ご自分のスキルを活かした、ビッタリのボランティア!
      子供たちは、好きなおもちゃをもっと大切にできますし、どこが壊れているのか自分でも構造を考えるようになりそうですし、色々と良いことがありますね。」

      ご高齢になっても、ご自身のスキルを、このように生かせるのは、素晴らしいですね。

      お身体大事になさってくださいね。
      いつも本当にありがとうございます。

  3. ぷ~たん より:

    こんにちは
    happy-ok3さま
    ぷ~たんです

    柴犬けなげですね。大好きな飼い主の元に。
    凄い可愛がっていたんでしょうね😊
    良かったです。

    そして痴漢。
    アプリで助けを求められるのはいいですね。声が出ないから。
    声出せる人はいいけど怖くて声でないときもあります。
    痴漢は絶対にダメです!

    おもちゃの修理やさん。
    今の時代すぐ捨てたり大切に使うことが少なくなっていると思います!
    おもちゃだけでなく車、スマホもそうですよね。
    エコといっていますがずーと使い続けるのもエコだと思うのですが。
    お気に入りのおもちゃ修理してもらえるのは嬉しいです♪

    本日もたくさんの情報ありがとうございます

    お身体大切になさってください

    1. happy-ok3 より:

      ぷ~たんさま、こんばんは。いつも感謝します。

      飼い主さんも、喘息の事で、後ろ髪を引かれる思いで、お友達に委ねたのでしょうね・・・。

      おそらく、生活圏と、犬舎を分けたと思われますから、喘息も守られるでしょうね。

      >「声出せる人はいいけど怖くて声でないときもあります。
      痴漢は絶対にダメです!」

      いま、増えています。

      なぜ?なのでしょう???

      >「今の時代すぐ捨てたり大切に使うことが少なくなっていると思います!
      おもちゃだけでなく車、スマホもそうですよね。」

      私は、大事に使っています。

      新しいものが次々出てくるから?でしょうか?

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. ちろ より:

    こんにちは
    阿武隈川の堤防整備事業完成良かったですね
    >台風19号並みの水位まで上昇しても越水しない見通し
    住民の方たちもホッとしているでしょう
    浪江町のオンデマンド配車サービス、便利ですね
    無料というのはありがたいです
    実証実験がうまくいきますように
    サイサイちゃんと趙さん、通じ合っているんですね
    一緒に暮らせることになって本当に良かったです
    ワンコの愛情深さには目を見張りますね
    防犯アプリのことは聞いたことがあります
    痴漢抑止バッジも効果ありそうですね
    性犯罪本当に多いと感じます~原因をつきとめてほしいです
    おもちゃ修理のボランティアの浅川さんは素敵ですね
    子供達と一緒に直すというのに優しさを感じます
    >物を大切に使える人は、人や動物、自然なども大切にされるはず
    その通りだと思います…優しくありたいですね
    アオバズク、前に絵に描いたことありますが、
    やっぱりカッコイイですね(^^)彼らが守られますように
    動物たちのために笑顔でいること、本当に大切ですね
    今日もありがとうございます
    happyさんもお身体には気をつけてくださいね

    1. happy-ok3 より:

      ちろ さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「阿武隈川の堤防整備事業完成良かったですね」

      良かったですね。安心して暮らせますね。

      >「浪江町のオンデマンド配車サービス、便利ですね
      無料というのはありがたいです」

      これからは、このような配車が必要になっていくと思います。

      >「一緒に暮らせることになって本当に良かったです
      ワンコの愛情深さには目を見張りますね」

      健気で、愛らしく、素晴らしいです。

      >「性犯罪本当に多いと感じます~原因をつきとめてほしいです」

      なぜ、こんなに増えるのでしょう???。

      >「おもちゃ修理のボランティアの浅川さんは素敵ですね
      子供達と一緒に直すというのに優しさを感じます」

      子ども達が、興味をもてば、さらに良い方向に進みますね。

      >「アオバズク、前に絵に描いたことありますが、
      やっぱりカッコイイですね(^^)彼らが守られますように」

      貴重な鳥なので、守られますように!

      >「動物たちのために笑顔でいること、本当に大切ですね」
      おっしゃる通りです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)