姉妹の功績&鯉のぼり&指環は無事&野鳥の理解

2022年 5月15日(日

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

このブログでは、お金は発生しません。

 

「善意からの声がけや品は、人を支え助ける。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

 

【杜の都に笑顔広がる、15日青葉まつり】

 

●第38回仙台・青葉まつり(まつり協賛会主催)が14日、仙台市中心部を会場に

2日間の日程で開幕した。新型コロナウイルスの影響で2年続けて

中止となったため、開催は3年ぶり。

 

定禅寺通が舞台の「すずめ踊り宵流し」には55団体約1400人が参加。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑の下、笑顔ですずめ踊りを披露する踊り手たち=14日午後4時40分ごろ、

仙台市青葉区の定禅寺通(写真:河北新報)

 

赤や黄色の法被を着た踊り手たちが「それ、それ」と掛け声に合わせて跳びはねた。

夕方の宵山鉾(やまぼこ)巡行では、東日本大震災からの復興の願いを込めた

ちょうちんをともした政宗公山鉾が繰り出した。  

 

15日の本まつりは、武者行列と山鉾が定禅寺通を練り歩く。

 

 

【うすい百貨店、ふくしま県の物産展】

 

●福島県郡山市のうすい百貨店十階催事場で開催中の「第20回ふくしま県の物産展」

は16日まで開かれており、初の週末を迎えてにぎわっている。  

福島民報社の主催、県、県観光物産交流協会などの後援。うすい百貨店の協力。

 

お目当ての商品を買い求める来場客

(写真:福島民報)

 

 

 

 

上野台豊商店(いわき市)の「さんまポーポー焼き」、大堀相馬焼錨屋窯(白河市)

の「二重マグカップ」など郷土料理や工芸品を販売する45社が出店している。  

14日は帝京安積高の和太鼓部が力強い演奏を響かせた。

 

15日は市内の高校生がマーチングバンド、チアリーディングなどを披露する。

午前10時から午後7時(最終日は午後5時)まで。問い合わせはうすい百貨店へ。

 

 

【水揚げ震災前5割超目標、がんばる漁業復興支援事業】

 

●相馬双葉漁協に所属する小型船が国の助成制度「がんばる漁業復興支援事業」を

活用し、水揚げ拡大の取り組みを本格化させる。

 

現状の水揚げ量が東日本大震災前の15%程度にとどまる中、

関係者は5年間で震災前の5割以上まで回復させる方針だ。  

 

 

(写真:福島民友新聞様)

 

 

 

 

 

 

松川浦漁港で水揚げする小型船。漁業復興に向けた新たな取り組みが始まろうとしている

 

県漁連と同漁協は取り組み内容を盛り込んだ漁業復興計画を作り、

6月に国の認定を受けられるよう準備を進めている。

 

取り組みは来年1月に始まる見通し。  

計画には同漁協に所属する小型船231隻のうち、約100隻が加わる予定。

 

助成制度の活用は県内4例目となる。

 

同漁協では既に沖合底引き網船が計画に取り組んでおり、小型船でも計画的な

水揚げ拡大が実現すれば、相双地区の漁業復興は大きく前進する。  

 

計画期間の5年間は、1年ごとに水揚げ量の数値目標を設定し、

5年目となる2027年には震災前の5~6割となる水揚げ量を目指す。

 

目標達成に向け、新造船を段階的に導入するほか、不要になった船を

老朽化した船に乗っている漁業者に譲り、漁船群全体の機能を底上げする。  

 

各地区の代表らでつくる「水揚げ拡大協議会」を設け、漁業者が一体的に

計画に取り組む体制を整える。  

 

計画作成に当たる作業部会の今野智光部会長(63)は、震災後取りやめている

他県沖での操業再開も重要だと指摘した上で「がんばる漁業を活用し、

さまざまな課題を解決して本格操業に向けて進んでいきたい」と。

 

 

【語り部育成プログラム、高齢化に危機感

 

●東日本大震災の記憶を伝える語り部活動に取り組むNPO法人富岡町3・11を

語る会は、独自の語り部育成プログラムづくりに着手した。

 

きっかけは、震災から11年が経過する中で会員の高齢化が進み

「私たちがいなくなったら、誰が語り伝えていくのだろうか」という危機感だ。

 

後進の語り部を育てることができるよう、有識者の助言を得て11月をめどに

教材としてまとめ、同じような悩みを抱える県内の語り部団体への

提供も視野に入れている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「語り部の高齢化は震災の記憶を伝えていく上での課題」と育成プログラムの

必要性を語る青木さん(写真:福島民友新聞)

 

 

 

 

 

 

【福島市天然記念物、古舘の大ケヤキ、幹に亀裂、方法は】

 

 

 

 

太い幹の分岐部分にある亀裂

(写真:福島民友新聞社)

 

 

 

 

 

 

 安全に残せる方策をもう少し探ってみたい」と助けを求めている。

 

 

【福島、2050年度までの温室効果ガス排出量実質ゼロへ】

 

●福島県は13日、2050年度までの温室効果ガス排出量実質ゼロ

(カーボンニュートラル)を達成するためのロードマップ(工程表)を公表した。

 

50年度の県内での排出量を13年度比93%減の130万トンと設定、これに向けて、

事業者や県民一人一人の取り組みや、中長期的な目標値を独自に設けた。

 

 

 

 

 

 

 

 

50年度までの温室効果ガス排出量削減目標(写真:福島民友新聞様)

 

県民総ぐるみでの活動が不可欠なカーボンニュートラルの実現へ、

県は全県で各種施策を展開する構えだ。

 

福島県は昨年2月に「福島県2050年カーボンニュートラル」を宣言。

 

昨年策定した県地球温暖化対策推進計画では、森林吸収量を加味した排出量を

13年度と比べて30年度は50%、40年度は75%の削減を目指すとしており、

実現への道筋を示すために、工程表の策定を進めていた。  

 

内堀雅雄知事は「カーボンニュートラル実現へ重要なキーワードは連携。

オールふくしまで取り組むことが何より重要だ」と強調した。

 

福島は、東日本大震災の復興も頑張っておられ、昨年2月と今年3月の地震でも

被害を受けているのに、前向きに、頑張っておられ、素晴らしいと思う!

 

 

相馬署に相談悪質商法が発生

 

●悪徳商法とみられる相談が福島県相馬市の相馬署や国見町に複数寄せられている。

 

相馬署には「壊れているところはないか」など不審な電話に関する

複数の相談が寄せられた。

 

国見町にも、屋根瓦の点検修理の名目で契約を迫られたなど複数の相談があったという。  

 

福島県消費生活センターによると、24日現在、今回の地震に関係する相談はないが、

昨年2月の本県沖地震後には33件の相談があった。

 

「業者が訪ねてきて契約したが、後で高額を請求された」など屋根瓦などの

修理関係の内容が半数以上だったという。  

 

県瓦工事組合連合会会長の桂山武さんは被害に遭わないためのポイントとして

 

〈1〉不審に思う業者などを屋根に上げない

〈2〉身分証明書の提示を求める

〈3〉見積もりの金額や内容を確認する

〈4〉一人で決めずに周囲に相談する     

(福島民友様)

 

熱海で被災した猫たちの里親に

 

●静岡県熱海市で起きた大規模な土石流被害から4カ月以上が経過。

 

土石流被害に遭った被災者のペットの保護活動などを続けている熱海市の

NPO法人「くすのき」は、民間災害時動物救済本部(CDCA、東京) と連携し、

同地区に取り残されたに猫を中心に、100匹以上を3カ所のシェルターで保護。

 

保護した猫の中には、災害で亡くなった住民が飼っていたり、被災により飼い主が

飼い続けることができなくなって託されたりした猫もいるという。

 

静岡・熱海の土石流で被災した猫たちの里親に

東京で保護猫の譲渡会

(写真:OVO様)

 

 

くすのきと、国内の大規模災害支援を専門とする民間の緊急支援チーム

公益社団法人「Civic Force」(東京)による猫の譲渡会「ねこざんまい」が、

 

5/22(日)6/5(日)、6/19(日)、7/3(日)、いずれも12時~16時、

東京都中央区立産業会館で開催される。

 

予約・申し込み不要で参加できる。  

 

「ねこざんまい」は毎月2回、東京・東日本橋で開催され、飼い主を失った猫と

里親をつないでいる。

 

くすのきでは、オンライン譲渡会なども開催し、里親探しを加速させていく計画。

 

また、譲渡されるまでの間、猫が安心して暮らせる場所と健康的に過ごすための

フードを確保し、必要に応じて医療を提供。

 

猫の飼育や譲渡会の様子、被災地の復旧・復興状況などの情報をホームページや

SNSで定期的に発信していくという。

 

問い合わせは:NPO法人「くすのき」☎ 0557-28-0126

 

 

 【トンガへ救援基金】

 

 

 

支援物資は今はお控え下さいとの事。

 

【ウクライナへ支援】

 

UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)にて支援を受け付け。

 

 

 【5月14日は、全国で3万9416人、東京3799人感染】

 

●5月14日は全国で3万9416人の感染。

 

また、東京都で10人、埼玉県で4人、群馬県で3人、茨城県で3人、北海道で2人、

沖縄県で2人、兵庫県で1人、奈良県で1人、山口県で1人、山形県で1人、

愛知県で1人、福岡県で1人の全国で合わせて30人の死亡の発表。

 

東京は、14日、3799人の感染。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:NHKニュース様)

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●5月14日23時32分頃  震度1   石川県能登地方

●5月14日23時08分頃  震度1   宮城県沖

●5月14日19時48分頃  震度2   千葉県南東沖沖

●5月14日08時08分頃  震度3   石川県能登地方

●5月14日00時47分頃  震度2   岩手県沖

(日本気象協会様)

 

5月14日は、救助&トイレ掃除&プラモデル&キリン&托卵の雛で助けを。

 

 

 

 

 

人を助けられる人たちは幸い!

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

 

         ★★★★★★★★★★

 

 

同じ店内にいて気がついた

専門学校生の20歳の栗田愛香さんと中学1年生、12歳の莉那さん。  

 

 

コンビニ店の店長は

「詐欺かもしれないので、やめた方がいいって形で説得をしていました。

 女性は詐欺に遭っているかっていうのが分からないような感じだったので、

 こちらから、警察に通報しました」  

 

 

 

 

 

(写真:テレビ朝日様)

 

この女性は電話の指示に従い、現金219万円を振り込む寸前だった。

 

 

 

 

 

 

(写真:テレビ朝日様)

 

 

 

 

 

 

(写真:テレビ朝日様)

 

 

コンビニの店員さんや、店長さんが、気づいて未然に防ぐ事例は多いが、

店内のお客さんが、気づいて声をかけて防ぐ事は珍しい。

 

おせっかいな事だと言われるかもしれないが、正しい知識を持った上で

優しく声をかけてあげた栗田愛香さんは、勇気と思いやりがある。

 

また、妹の莉那さんが一緒だったから、同時期に店長さんに伝えられた。

お2人のご両親も、優しく勇気を持った行動をされているのだと察する。

 

 

       ★★★★★★★★★★

 

北海道登別市片倉町の郷土資料館は、約30年前から、市民寄贈のこいのぼり

約100本を庭園に掲げていて、春の風物詩になっている。

 

今年は4月5日に計83本を掲げたが、6~9日の4日間で6本がなくなった。

 

盗まれたことが報じられると、札幌市や千歳市をはじめ、宮城、茨城、栃木県から

善意のこいのぼりが次々と届き始めた。

 

郷土資料館によると、こいのぼりの寄贈は例年1、2件程度だが、

今年は4月末現在で約70本の寄贈を受けたという。

 

中には、こいのぼりに手紙が添えられているものもあった。

 

千歳市の人の手紙には

「押し入れで眠っているよりはるかにこいのぼりも喜んでくれると思います。

 私たちも見に行けたらと思います」

 

ほかにも、

「我が家のこいのぼりも仲間に入れてください。

 世の中、コロナや戦争、そして悪い人が後を絶ちませんが、

 負けずにガンバりましょう!」

 

「こいのぼりを破損させるなどという悲しいことがない、

 子どもたちが笑って過ごせる世の中でありますように」

励ましなどが書かれた手紙もあった。

 

道内外から贈られたこいのぼりを

整理する傳法満館長

(写真:読売新聞様)

 

 

 

 

 

傳法(でんぽう)満館長(65)は

「本当にありがたい。多くの人の善意に触れて感激しました」と、

寄贈者一人ひとりに手書きの礼状を送ったという。

 

そして

「来年以降、皆さんの善意がこもったこいのぼりを青空に掲げたい」と感謝。

 

善意で捧げられたこいのぼりを盗む人もいるが、

善意で、贈って下さる方も多い。

 

こいのぼりは「物」であるが、ソフト面での汗や労を盗む人もいる。

 

また、13日に東北新幹線のダイヤが戻った事により、詐欺をする人たちが

東北に出向き、事件が起きているという。

 

「善意」の行動が増えていく世の中を作り、平和をもたらすのは

私たち、1人1人だという事を忘れないでいたい。

 

       ★★★★★★★★★★

 

5月9日、マイヤーズ・ハートさんと、高校時代からの恋人

ブルックリン・スティーブンスさんは、レンタカーを運転していたところ

大きな爆発音を聞いたという。

 

ハートさんは、点検するために車を道路脇に停めたが、

その時車が炎上していることに気づいた。

 

ハートさんは、地元テレビ局WSMV News4 Nashvilleの取材に対し、

「大きな音がしました。冷却水のタンクが爆発してボンネットが跳ね上がり、

 そこらじゅうに液体が噴出し、そこから燃え上がったのだと思います」と。

 

2人は、同乗していたスティーブンスさんの親友と一緒に、無事に車から脱出できた。

 

しかしその後ハートさんは車の中に隠していた婚約指輪が、

燃え盛る車の中に残っていることに気づいたという。

 

駆けつけた地元の消防救急隊は、迅速に消化活動を行なった。

 

ハートさんは

「(スティーブンスさんの)親友は指輪のことを知っていて、僕と親友は2人で

 顔を見合わせて『指輪が車の中にあって、取り出せない』と話していた」と。

悲惨な状況だったというが、親友は希望を忘れなかった。

 

消防士が炎を消したあとに、指輪を探してくれるようにそっと頼んだという。

 

すると、驚きべきことに愛の証は燃え盛った車の中でほとんど無傷で見つかった。

 

車の中から見つかった婚約指輪

WILLIAMSON COUNTY SHERIFF’S OFFICE

 

(HUFFPOST)

 

 

 

 

 

News4の取材に対し、消防士のスティーブ・ホプキンスさんは、

「灰をより分けると、リングケースの中に無事に収まっていた。

 ケースを開けてみると新品そのもので、本当に奇跡だと思いました」

 

(左端と右端)消防士たち。

(中央左)スティーブンスさん

(中央右)ハートさん

WILLIAMSON COUNTY SHERIFF’S OFFICE

(HUFFPOST)

 

 

 

ハートさんは、その場所でスティーブンスさんにプロポーズをした。

 

スティーブンスさんは

「彼は片膝をついて、私は『ここで?』と言って、泣き出してしまいました。

 私は言いました。『ここで? 今? 車が今燃えていて…本気なの?

 もちろんイエス。でも車が』すると彼は『知ってる』と答えました」と。

 

ハートさんもスティーブンスさんも、スティーブンスさんの親友も

怪我も無く無事でよかった。

 

また、炎上した車の中の指環が無事だった事は「奇跡」でもある。

 

ハートさん、スティーブンスさんのこれかの結婚と幸せが

祝福されているように思う!

 

 

        ★★★★★★★★★★

 

「思いやりが土台の

  言葉や行動は

  人を守り救う結果に導かれ

  感謝を広げる

                       by happy-ok3」

 

 

 

       

      

 

 

 

 

              ★★★★★★★★

 

5月10日~16日までは、愛鳥週間。

 

兵庫県丹波篠山市内の木の上で、「ピィ、ピィ」と鳴いているのはスズメのヒナだ。 

親鳥と比べてモコモコとしたフォルム。また、くちばしが黄色く、尾羽が短い。

頬や喉の下もまだ黒色が薄い。  

 

巣立った直後か、長距離を飛ぶことはなく、枝にとどまりながら鳴いている。

 

しばらくすると親鳥が飛来し、口渡しでエサを与え、再び飛び去る。

子育てに大忙しだ。  

 

木の枝で親鳥を待つスズメのヒナ。

モフモフとした体が愛らしい

2022年5月14日午後2時35分、

兵庫県丹波篠山市内で

(丹波新聞社)

 

 

 

 

時折、道端に野鳥のヒナがいることがある。

多くは飛ぶ練習やエサを探している場面で、近くに親鳥がいる。

 

ヒナが、かわいそうと思って保護してしまうと親鳥と引き離すことになり、

自然界で生きていけなくなる。

 

また、別の生き物に捕まったとしても、その命は次のヒナへとつながる。

もちろん、助けたいと思う気持ちが美しいのは言うまでもないが。

 

日本鳥類保護連盟は、4月1日~7月31日まで『ヒナを拾わないでキャンペーン』を。

 

★野鳥は法律で保護されています。

国や都道府県などの許可を得ることなく捕まえると

「鳥獣の保護及び管理並びに狩 猟の適正化に関する法律(鳥獣保護管理法)」に

違反してしまいますので、ご注意ください。★

 

 

エサをとる練習や飛ぶ練習をしている事が多く

近くで親鳥が見守っている事が多い。

 

 

 

 

 

怪我をしているからと、動物病院に連れていくのではなく

各都道府県の鳥獣保護を担当している部署に連絡をして、指示を受けること。

 

また、同じ場所でたくさんの野鳥などが死亡していたら、素手でさわらず

近くの各農林(水産)振興事務所へ問い合わせをする。

 

野鳥が怪我をしているからと、動物病院に連れていったとしても、

現在は診てもらえないことがほとんどである。

 

それは、冷たいからではない。

 

私がお世話になっている動物病院に伺うと「うちでは診れません」と。

獣医師会でも「鳥インフルエンザ」を懸念しているため、禁止する所が多い。

 

「鳥インフルエンザ」はウィルスであるため、持ち込むと、病院自体が

機器も含め、全て消毒しなければならなくなり、14日ほど業務が出来なくなると。

 

また、病院の待合室には、弱った鳥たちが来院しているため、

取り返しがつかないことになるかもしれない。

それらの 責任や、賠償の問題 も出てくるかもしれない。

 

正しい知識をもって、適所に連絡・指示を仰ぐ事が大事である。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

下記に、相談機関も載せているし、前に進む道は、他にも見つかるから、

命を大事にしてほしい!

 

コロナの感染が、随分、増えて、毎日、被災地よりコロナが優先になってきた。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【思いやりの声と行動を行う】happyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

        お誕生日

今日 5月15がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 

月水木金の14:00~18:00 18:30~22:30(受け付けはどちらも30分前まで)

●生きづらびっと LINE@yorisoi-chat  

月火木金日の17:00時~22:00 水曜は11:00~16:00

 

2022年度創設の広域通信制高校「やまと高等学校」

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「あなたのお誕生日によせて」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

放鳥のときは、たつき君と誉くんは、くっついて仲よく遊んでいます。

 

昨日は、誉くんもたつき君もカゴに入れた後、

誉くん、たつき君をそれぞれ1羽ずつだして、私が遊んでもらいました。

 

しかし、遊んだ後、たつき君をカゴに入れようとしたら、

嫌だといって、手をチクチク噛みます。

いつまでも、遊んでいたいようです。(#^.^#)

 

みなさま、お身体だいじになさってくださいね。

今日が、笑顔の1日でありますように。

 

えがお~。

 

 

(晴ちゃんです)

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

なかよしは、思いやり!

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

姉妹の功績&鯉のぼり&指環は無事&野鳥の理解” に対して1件のコメントがあります。

  1. すふれ より:

    おはようございます、happyさん。
    すふれです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいにかいてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    >【杜の都に笑顔広がる、15日青葉まつり】

    3年ぶりの開催、ほんとうによかったですね! (#^.^#)。
    すずめ踊りはわたしの市にもあるので、親しみをかんじました。
    たくさんのみなさんで賑わいますように!

    >【うすい百貨店、ふくしま県の物産展】

    こういう催し物はもっともっと全国の百貨店、モール、スーパー、などで
    行ったらいいとおもいます(#^.^#)。
    そのことで、応援もできるし、風評もなくなってゆくとおもいます。

    >女性が携帯電話で「医療費の還付金」などと話しながらATMを操作しているのを
    同じ店内にいて気がついた
    専門学校生の20歳の栗田愛香さんと中学1年生、12歳の莉那さん。  

    よく気が付いてくださったとおもいました(#^.^#)。
    ふだんから、まわりのことに気遣えるやさしいみなさんなのだとおもいます。
    こどもさんたちもそうなのですが、学生さんたち、みなさんもやさしいかたがおおいですね!
    日本の未来はきっと良い未来になりますね(#^.^#)。

    >北海道登別市片倉町の郷土資料館は、約30年前から、市民寄贈のこいのぼり
    約100本を庭園に掲げていて、春の風物詩になっている。
    今年は4月5日に計83本を掲げたが、6~9日の4日間で6本がなくなった。

    かなしいお話なのかとおもったら
    うれしいお話でした! (#^.^#)。
    良い人たちのほうが圧倒的に多いのです! (#^.^#)。

    >5月9日、マイヤーズ・ハートさんと、高校時代からの恋人
    ブルックリン・スティーブンスさんは、レンタカーを運転していたところ
    大きな爆発音を聞いたという。

    このおはなしもほんとうによかったです! (#^.^#)。
    車はだめになったけれど、きっとすてきなすてきなカップルになりますね! (#^.^#)。

    野鳥さんたち、みんないっしょうけんめいに、いきています。
    野鳥さんたちの生態をよく知ってあげるのがいちばんだとおもいます(#^.^#)。

    きょうもコメントがすくなくて
    ほんとうにごめんなさい。

    きょうも鳥さんたちのかわいいようすをありがとうございます(#^.^#)。
    おかげさまで、メイはすっかりげんきになっています(#^.^#)。

    晴さん、誉さん、たつきさん、
    きょうもかわいいすがたとえがおを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。
    みんなげんきでいてくださいね!

    happyさん、
    くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      すふれさま、おはようございます。今日は、遅くならなくて、すふれ様の時間に間に合いました。(#^.^#)

      >「3年ぶりの開催、ほんとうによかったですね! (#^.^#)。
      すずめ踊りはわたしの市にもあるので、親しみをかんじました。」

      皆さん、嬉しいでしょうね。

      今日は、日曜なので、盛り上がるでしょうね。

      >「こういう催し物はもっともっと全国の百貨店、モール、スーパー、などで
      行ったらいいとおもいます(#^.^#)。
      そのことで、応援もできるし、風評もなくなってゆくとおもいます。」

      私もそう思います。

      こちら地域は、福島からは遠いので、よい企画をたてられて、物産展をお願いしたいです。

      >「ふだんから、まわりのことに気遣えるやさしいみなさんなのだとおもいます。
      こどもさんたちもそうなのですが、学生さんたち、みなさんもやさしいかたがおおいですね!
      日本の未来はきっと良い未来になりますね(#^.^#)。」

      最近、若い人たちや子どもさんたちが、思いやりの行動を取る方多いです。
      もちろん???と言う人もいますが、

      良い意味での正義感を持った若い方々が、行動しています。

      素晴らしいです。

      >「かなしいお話なのかとおもったら
      うれしいお話でした! (#^.^#)。」

      そうですね。続けて盗んだ人たちは、よろしくないです。
      盗んだものは、飾っても、転売などしても、善い結果にならないですよね。

      >「車はだめになったけれど、きっとすてきなすてきなカップルになりますね! (#^.^#)。」

      奇跡ですよね。
      よかった~~です。

      でも、レンタカーが炎上して、あと、どう展開したのか?そちらも気になりました。(#^.^#)

      >「野鳥さんたち、みんないっしょうけんめいに、いきています。
      野鳥さんたちの生態をよく知ってあげるのがいちばんだとおもいます(#^.^#)。」

      仰る通りです。
      自然界の目線で見て、また、法で決められていることも、正しく知って動く事が大事ですね。

      今は、雛たちが沢山孵っているので、みんな元気に、育って上手に飛んでほしいです。

      >「おかげさまで、メイはすっかりげんきになっています(#^.^#)。」

      良かったです。
      まだ、寒暖の差もあるので、私もきをつけていきます。

      今日も鳥たちのこと感謝します。
      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  2. ぷ~たん より:

    おはようございます
    happy-ok3さま
    ぷ~たんです

    ケヤキの木460万円かかる金額がすごいですね。
    ひとり20万は大変だと思います。

    栗田さん。姉妹で連携。
    行動に移して詐欺を防いだ凄いです。
    還付金詐欺なくならないですね。還付金をATMで返してもらえるなんてことはないと注意喚起しているのに
    引っ掛かってしまうんですね。

    鯉のぼり
    なんで盗むのか?自分のことしか考えられないんですよね。しかし善意でまた鯉のぼりが寄付で集まったのは嬉しいニュースですね。

    本日もたくさん情報ありがとうございます

    今日一日良い日でありますように^_^

    1. happy-ok3 より:

      ぷ~たんさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「ケヤキの木460万円かかる金額がすごいですね。」

      そのお金を出しても、完全に修復というか、は、難しいかもしれないですね。

      大木だけに、倒れた時が、周囲への被害が心配されますが、
      何か良い方法があるといいですね。

      >「栗田さん。姉妹で連携。
      行動に移して詐欺を防いだ凄いです。」

      他の方が、未然に防ぐのは、珍しいです、素晴らしいです。

      >「鯉のぼり
      なんで盗むのか?自分のことしか考えられないんですよね。しかし善意でまた鯉のぼりが寄付で集まったのは嬉しいニュースですね。」

      人様の物を盗む人は、悪いとも思わないのです。

      盗んだうえに、盗まれた人を攻撃すらするのです。

      でも、天は、見てます。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. ちろ より:

    こんにちは
    仙台・青葉まつりのすずめ踊り宵流し、
    楽しそうですね~賑わったようでよかったです
    本祭りも盛り上がると良いですね
    福島の物産展いいですね
    昔、上京していたとき物産展に行った記憶があります
    また行ってみたいです
    マーチングバンドも見れたらラッキーですね
    語り部育成プログラム、若い方にどんどん参加してほしいです
    >生身の人間の言葉を介するのが最も効果的だ
    震災を経験していなくても語ることは可能ですよね
    ケヤキの木、勿体ないけど…放置したら事故になりそうですね
    460万円は高額ですね~^^;
    >切っても切らなくても後悔があっては困る
    うまい方法が見つかると良いです
    還付金詐欺を阻止した学生さん、若いのにすごいです
    しっかりした姉妹さんですね
    鯉のぼり盗んじゃう人がいるんですか~ひどい話です
    でも善意の方がたくさんいるようでほっとしました
    >寄贈者一人ひとりに手書きの礼状を送った
    館長さんのお人柄が伝わってきます
    ハートさん、婚約指輪が無事で良かったですねー
    燃えた車の前でプロポーズはドラマチックすぎる(^^)
    皆が無事で、めでたしめでたしで素敵なお話です
    スズメのヒナ、もふもふで可愛すぎます
    野鳥はそっとしておくのがいいですね
    たつきちゃんかわいいですね~癒されるエピソードです
    今日もありがとうございます
    happyさんもお身体には気をつけてくださいね(^^)

    1. happy-ok3 より:

      ちろさま、こんばんは。いつも感謝します。

      「仙台・青葉まつりのすずめ踊り宵流し、
      楽しそうですね~賑わったようでよかったです」

      地元の方々は嬉しいでしょうね!

      >「昔、上京していたとき物産展に行った記憶があります
      また行ってみたいです」

      多くの地域で物産展、してほしいです。
      こちらは、北海道や九州の物産展は、よくされています。

      >「震災を経験していなくても語ることは可能ですよね」
      風化させてはいけないですね。

      >「ケヤキの木、勿体ないけど…放置したら事故になりそうですね」
      ご神木なので、良い方法があるといいですね。

      >「還付金詐欺を阻止した学生さん、若いのにすごいです
      しっかりした姉妹さんですね」

      すごいです!!!

      >「鯉のぼり盗んじゃう人がいるんですか~ひどい話です
      でも善意の方がたくさんいるようでほっとしました」

      これはひどいです。
      でも善意の人も多くてうれしいです。

      >「ハートさん、婚約指輪が無事で良かったですねー
      燃えた車の前でプロポーズはドラマチックすぎる(^^)」

      一生忘れられないですね。

      >「スズメのヒナ、もふもふで可愛すぎます
      野鳥はそっとしておくのがいいですね」

      野鳥たちも、誕生の季節ですね。

      >「たつきちゃんかわいいですね~癒されるエピソードです」
      可愛いです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. miyotya より:

    こんにちは。
    樹齢350年という天然記念物の大ケヤキの補修に
    460万円もかかるというのは大変なことですね。
    地元だけでなく広く呼び掛けて何とか寄付が集まるように
    出来ないものかと思いました。

    80代の女性に「医療費の還付金詐欺」これは許せませんね。
    ATMで操作っしている所を、栗田さん姉妹が気づき、店主さんに連絡して
    詐欺だと解り、無事に事なきを得たことが本当に良かったです。

    時々、信じてしまうような巧妙な詐欺電話があります。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya さま。こんばんは。いつも感謝します。

      >「樹齢350年という天然記念物の大ケヤキの補修に
      460万円もかかるというのは大変なことですね。」

      普通の木ではなく、ご神木なので、何とかならないでしょうか?

      >「80代の女性に「医療費の還付金詐欺」これは許せませんね。」

      酷いですね。
      姉妹が気づいて、声をかけてあげて、良かったです。

      東北でも、新幹線が開通したことで、こういう事が増えないようにと願います。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  5. れん より:

    happyさん
     こんにちは!
    医療費還付金サギなど、あらゆる手を使って高齢の方を騙そうとする、本当に卑劣な手口です。
    自分自身が歳をとった時もその時代の背景にあわせて、巧妙な語り口で騙そうとするサギは消えているとは限りません(悲しいけど)
    身近に相談できる人間を作っていこうと改めて感じました。

    それから
    倒れて弱ってるヒナ、あるいは死んでいるヒナについて、初めて知りました。
    保護して動物病院に連れて行った場合、『鳥インフルエンザ』に感染していた場合、取り返しのつかない場合や訴訟問題にもなりかねないなど。
    畑で弱ってる鳥を見つけることもあるかもしれません。
    ためになりました、有難うございます。

    1. happy-ok3 より:

      れんさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「医療費還付金サギなど、あらゆる手を使って高齢の方を騙そうとする、本当に卑劣な手口です。」

      本当に・・・高齢の方に、悲しいです。

      >「身近に相談できる人間を作っていこうと改めて感じました。」

      相談できる人がいるといいですね。交番の警官でもいいですね。

      >「畑で弱ってる鳥を見つけることもあるかもしれません。
      ためになりました、」

      可哀想と思うのですが、自然界のこと、今の獣医師さん達のこと、自治体の連絡など、
      知っていると、正しく動きやすいと思います。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  6. リボン より:

    たつき君をカゴに入れようとしたら、嫌だといって、手をチクチク噛みます、遊んでほしい、かまってほしいですね。
    雛を拾ってはならない話はよく聞きます、親が近くにいるかもしれないし、鳥インフルもありますから。
    詐欺は後を絶たないですね、完全な詐欺でもないけど怪しい物はよくあります。ネットで。
    年を取り、家族がいないと入りこんで物を持って行かれることもあります。悲しい事、心は痛まないのですね、自分もいつかはだまされるでしょう。
    良い行いも忘れられることはないでしょう。今日もありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      リボン さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「遊んでほしい、かまってほしいですね。」

      そうなのです。

      >「雛を拾ってはならない話はよく聞きます、親が近くにいるかもしれないし、鳥インフルもありますから。」
      そうですね。

      >「年を取り、家族がいないと入りこんで物を持って行かれることもあります。悲しい事、心は痛まないのですね」

      本当に、良心が痛まないのでしょうか????

      かなしいですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)