離島に花を&日本イヌワシ&試練に希望&毛布

2022年 5月9日(月

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

このブログでは、お金は発生しません。

 

「希望を見つける事が、幸せへの道。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

 

 

【諏訪之瀬島で7日、噴火2回、噴煙の高さ1200メートル】

 

●十島村諏訪之瀬島の御岳で7日、噴煙量が中量以上の噴火が2回あった。

 

福岡管区気象台によると、噴煙の高さはいずれも1200メートル。

大きな噴石の飛散は確認されていない。

 

 

噴煙を上げる諏訪之瀬島の御岳

十島村(鹿児島地方気象台提供)

(南日本新聞社)

 

 

 

気象台は警戒レベル3(入山規制)を継続している。

 

 

【貞山運河の眺め満喫、名取、周遊船、ゆりあげ丸

 

●東日本大震災で被害を受けた宮城県名取市閖上地区で7日、商業施設

かわまちてらす閖上を発着し貞山運河などを巡る周遊船

「ゆりあげ丸」(0.8トン)の運航が始まった。

 

市は運営主体のマリンメカニック(宮城県七ケ浜町)と連携し、約900万円を

かけて船や船着き場を整備した。運河など水辺を生かしてにぎわいをつくる。  

 

ゆりあげ丸は繊維強化プラスチック(FRP)製で全長7.2メートル、定員11人。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本格運航を始めた「ゆりあげ丸」。第1便には関係者が乗り込んだ=7日(写真:河北新報)

 

日曜祝日は、貞山運河を通り、ゆりあげ港朝市や市サイクルスポーツセンター

との間を往復する貞山運河コースを1日3便運航。

月曜と水―土曜は名取川遊覧コースを5便運航する。  

 

運営側は、北海道・知床半島沖での観光船事故を受け、ライフジャケットの用意

など安全対策を改めてチェックした。

 

座礁を防ぐため干潮時に浅瀬エリアの状況を確認したほか、風速計を導入し

風速6メートル超で運航を取りやめる。    

 

乗船料金は500円。貞山運河コースの大人のみ700円となっている。

 

 

【ARで震災前の、街並みを伝える

 

●東日本大震災の津波で児童・教職員計84人が犠牲になった宮城県石巻市

旧大川小の卒業生で団体職員永沼悠斗さん(27)が7日、拡張現実(AR)

アプリを使い、かつてのまち並みや思い出を紹介するガイドを旧校舎周辺で実施。  

 

震災の教訓を新たな手法で伝えようと永沼さんが4月から毎月第1土曜に

取り組む活動の2回目で、10人が参加した。  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スマートフォンで風景を映しながら大川小周辺の思い出を語る永沼さん(右端)(写真:河北新報)

 

スマートフォンやタブレットで風景を映すと画面に文字情報が現れるアプリを活用。

 

参加者は「タイムカプセルを埋めた」「豆腐屋があった」といった震災前の

思い出や地域の様子が表示された画面を見ながら現地を巡った。  

 

永沼さんは「津波で亡くなった人々が生きていた証しを残すため、

震災前の大川小についてもいろんな角度で伝えたい」と語った。  

 

次回活動は6月4日、旧校舎隣の大川震災伝承館で、阪神大震災(1995年)の

伝承団体とのオンライントークを予定する。

 

 

【福島県田村市、堂山つつじ公園、ツツジ5000株

 

●田村市船引町の堂山つつじ公園でツツジが見頃を迎え、

園内を鮮やかに彩っている。  

 

園主の79歳の安藤勝さんが、約45年をかけ整備してきた約70アールの敷地には、

多彩な品種のツツジ約5000株が植えられている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

堂山つつじ公園(写真:福島民友新聞)

 

安藤さんによると、今月下旬まで楽しめるという。

入園料は協力金として高校生以上300円。開園時間は午前8時30分~午後5時30分。  

 

アクセス:磐越道船引三春インターチェンジから車で約20分

▽問い合わせ=堂山つつじ公園 ☎0247・85.2152

 

【いわき市、高蔵寺のシャガ50万株、見ごろ】

 

●高蔵寺境内に群生するシャガがかれんな花を咲かせ、訪れた人を魅了している。

 

アヤメ科の多年草で、紫がかった白い花を咲かせる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高蔵寺のシャガ(福島民友新聞社)

 

同寺では参道の杉林などに約50万株は見頃を迎えており、今月中旬まで楽しめる。

県重要文化財の三重塔は解体修復工事が行われている。  

 

アクセス:常磐道いわき勿来インターチェンジから車で約10分

▽問い合わせ=高蔵寺 ☎0246・63・3030

 

 

相馬署に相談悪質商法が発生

 

●悪徳商法とみられる相談が福島県相馬市の相馬署や国見町に複数寄せられている。

 

相馬署には「壊れているところはないか」など不審な電話に関する

複数の相談が寄せられた。

 

国見町にも、屋根瓦の点検修理の名目で契約を迫られたなど複数の相談があったという。  

 

福島県消費生活センターによると、24日現在、今回の地震に関係する相談はないが、

昨年2月の本県沖地震後には33件の相談があった。

 

「業者が訪ねてきて契約したが、後で高額を請求された」など屋根瓦などの

修理関係の内容が半数以上だったという。  

 

県瓦工事組合連合会会長の桂山武さんは被害に遭わないためのポイントとして

 

〈1〉不審に思う業者などを屋根に上げない

〈2〉身分証明書の提示を求める

〈3〉見積もりの金額や内容を確認する

〈4〉一人で決めずに周囲に相談する     

(福島民友様)

 

熱海で被災した猫たちの里親に

 

●静岡県熱海市で起きた大規模な土石流被害から4カ月以上が経過。

 

土石流被害に遭った被災者のペットの保護活動などを続けている熱海市の

NPO法人「くすのき」は、民間災害時動物救済本部(CDCA、東京) と連携し、

同地区に取り残されたに猫を中心に、100匹以上を3カ所のシェルターで保護。

 

保護した猫の中には、災害で亡くなった住民が飼っていたり、被災により飼い主が

飼い続けることができなくなって託されたりした猫もいるという。

 

静岡・熱海の土石流で被災した猫たちの里親に

東京で保護猫の譲渡会

(写真:OVO様)

 

 

くすのきと、国内の大規模災害支援を専門とする民間の緊急支援チーム

公益社団法人「Civic Force」(東京)による猫の譲渡会「ねこざんまい」が、

 

5/22(日)6/5(日)、6/19(日)、7/3(日)、いずれも12時~16時、

東京都中央区立産業会館で開催される。

 

予約・申し込み不要で参加できる。  

 

「ねこざんまい」は毎月2回、東京・東日本橋で開催され、飼い主を失った猫と

里親をつないでいる。

 

くすのきでは、オンライン譲渡会なども開催し、里親探しを加速させていく計画。

 

また、譲渡されるまでの間、猫が安心して暮らせる場所と健康的に過ごすための

フードを確保し、必要に応じて医療を提供。

 

猫の飼育や譲渡会の様子、被災地の復旧・復興状況などの情報をホームページや

SNSで定期的に発信していくという。

 

問い合わせは:NPO法人「くすのき」☎ 0557-28-0126

 

 

 【トンガへ救援基金】

 

 

 

支援物資は今はお控え下さいとの事。

 

【ウクライナへ支援】

 

UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)にて支援を受け付け。

 

 

 【5月8日は、全国で4万2538人、東京4711人感染】

 

●5月8日は全国で4万2538人の感染。

 

また、東京都で6人、埼玉県で3人、北海道で2人、愛知県で2人、福岡県で2人、

秋田県で2人、兵庫県で1人、千葉県で1人、大分県で1人、神奈川県で1人、

茨城県で1人、香川県で1人、高知県で1人、鳥取県で1人、鹿児島県で1人の

全国で合わせて26人の死亡の発表。

 

東京は、8日、4711人の感染。

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:東京新聞様)

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●5月8日21時46分頃  震度1     新潟県上中越沖

●5月8日17時37分頃  震度1   岩手県沖

●5月8日09時29分頃  震度3     茨城県沖

●5月8日04時24分頃  震度1   和歌山県北部

(日本気象協会様)

 

5月8日は、高校生の勇気&堆肥の茶&全力で救助&平和を発信で善い力を。

 

 

 

 

 

善い力は笑顔を増やす!

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

 

   ★★★★★★★★★★

 

5月8日の母の日に合わせ、鹿児島市本名町で花屋を営む74歳の田知行義久さんが

5月6日、三島、十島の両村にカーネーションを贈った。

 

花はフェリーで各島に運ばれ、子どもたちから母親や里親に渡された。

 

三島、十島の両村には花屋がないため、母の日に渡すカーネーションを

買うことができないと田知行さんが聞いた事ををきっかけに

三島、十島の両村にカーネーションを贈ることが始まった。

 

今年で41回目になるという。

 

三島村と十島村にカーネーションを

届けている田知行義久さん

(写真:南日本新聞様)

 

 

 

 

 

田知行さんは

「家族の理解があってこれまで続けることができた。

 母の日は、日頃の感謝を伝えるいい機会。

 ありがとうと言って渡してほしい」と話した。   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カーネーションを贈る田知行義久さん(中央)6日、鹿児島市本港新町(写真:南日本新聞様)

 

フェリーみしま待合所で贈呈式があり、田知行さんが

三島村の室之園晃徳教育長と十島村の木戸浩教育長に計185本を手渡した。

 

室之園教育長は

「子どもたちの感謝の思いが田知行さんのカーネーションでさらに輝く」と。

 

田知行さんが、カーネーションを贈れるのは、多くの方々には

お顔も見えないが、ご家族の協力があってこそ。

 

お花屋さんが地域にあって、お花を買い、カーネーションを贈れる事は

当たり前ではないのだ。

 

その事を思うと、お花屋さんが、あることにも感謝ができる。

沢山の事にも感謝が出来る!

 

       ★★★★★★★★★★

 

国の天然記念物で絶滅の恐れのあるニホンイヌワシのひなが、兵庫県但馬地方の

扇ノ山周辺で誕生、成育しているのが7日、確認された。

 

巣でのひな確認は23年ぶり、兵庫県内では2年ぶり。

 

日本イヌワシ研究会員と兵庫県などの調査チームが、断崖絶壁の岩場にある

巣の中で白い羽に包まれた体長40センチほどのひな1羽がいるのを発見した。  

 

 

(写真:神戸新聞様)

 

 

 

 

 

 

岩壁に作られた巣の中で育つニホンイヌワシのひな=7日午後、扇ノ山周辺

 

巣の中には親鳥が運び、食べたと見られるウサギの骨や、

まだ生きているシマヘビが見えた。

 

母鳥が餌を持って巣に帰ってくると、元気に鳴き声を上げていた。  

 

扇ノ山のつがいは兵庫県内の2ペアのうちの一つ。

昨年秋から求愛行動が見られ、年明けには交尾も観察されていた。

 

ふ化したのは3月29日とみられる。  

 

猛禽類に詳しく、調査に同行した「神戸どうぶつ王国」の佐藤哲也園長は

 

「抜け毛もなく目に力がある。親鳥が帰った時の動きも速く、ふんもきれい。

 元気に育っており、体調は極めてよさそう」としつつ、

 

「これからの1カ月でどれだけ餌を確保できるかが勝負」と。  

 

兵庫県内では2年前に氷ノ山周辺でひなが誕生したが、

巣立ち後に餌不足で死んでいる。  

 

順調に育てば、6月上旬にも巣立ちし、大空を舞う幼鳥の姿が見られるという。

 

自然界の中でのエサ不足は、環境が破壊されつつあるから起きる問題だと思う。

大型の鳥は、小型鳥に比べると、巣立つまで、少し時間がかかる。

 

エサが、確保され、栄養をとって、元気に巣立ってほしい!

そのためにも、人間は、今、居る場所で、自然を守る努力をさせて頂きたい!

 

       ★★★★★★★★★★

 

ジャズピアニストの「海野雅威(うんのただたか)」さん。

1980年、東京生まれの方である。

 

2008年にニューヨークに移住し、トップミュージシャンとして

認められるほどの腕前。

 

ところが、2020年9月に、ニューヨークのハーレム地区で、

突然、8人の黒人たちから集団暴行を受けたという。

 

海野さんは、

「地面に叩きつけられて、何で殴られているんだろうと、意味がわからなかった。

 人通りは多いのに、みんな(僕が)助けを求めても無視し、

 野次馬のように見ている状況でした。」

 

右肩を骨折し、重症を負い搬送先の病院の医師からは

「ピアニストは、もうあきらめたほうがいい。」と告げられた。

 

海野さんは、黒人のトップ奏者の中に、日本人が一人という編成のバンドも

組んできたし、人種差別が残る米国で、人々に分け隔てなく接っしてきた。

 

そんな海野さんに対し、(見ず知らずの)黒人たちからの暴力は

※アジアンヘイトクライムであり、犠牲者となった…。

 

※アジア系住民に対する「ヘイトクライム=偏見や憎悪が元で引き起こされる、

嫌がらせ、脅迫、暴行等の犯罪行為」のこと。

 

事件のあと、友人のドラマーが、クラウドファインディングを実施してくれ、

治療費が集まっただけでなく、「自分なら治せる」と申しでてくれる

専門医も現れたという。

 

手術は成功したが、コロナ禍の影響で、即日退院させられ、

自宅で不安な療養生活を送った。

 

麻酔が切れて痛み止めを飲むと、めまいや吐き気に襲われた。

2か月の自宅療養のあと、日本で約5か月過ごした。

 

「その間、このまま日本にとどまるべきかもしれないと、毎日、揺れ動いていた。

 でも、再び渡米した時『本当によく戻ってきてくれた』と歓迎され

 僕のことを必要としてくれていると感じた。

 15年近く築いてきた温かい仲間との友情を実感した」

 

しかし、腕の痛みには、苦しむ日が続く。

 

そんな中でも、昨年の7月に「Get My Mojo Back」と言う新譜を録音した。

 

痛みが残って、腕の力は5~6割ほどしかなかったが

「こういう状況でも、やるしかない!という強いものを感じた。

 そしてサックス奏者やトランペット奏者、みんなで作り上げた」と。

 

曲は全体的に明るくなったようだが、それは

「襲われた時、生後3か月だった長男が、日に日に成長している事に、

 希望を感じたから」と。

 

また、アジアンヘイトクライムの犠牲者となったことには、

「起きてしまったことは仕方がないと思える僕が、被害者で良かったとも思う。

 世の中には、自分の力ではどうにも出来ない事があふれ、

 大切な命をコントロールできないところに、人生の苦しみも喜びもある。

 今、アルバムを聴くと、痛みがあったとは思えないほど弾けていて

 不思議な力を感じるんです」

 

「不運だったが、不幸ではない」と。

 

海野さんに起きた哀しい事件から、すごく私は考えさせられた。

 

ヘイトクライムは、イジメの一種でもあり、イジメの範囲が広がり

大きくなったものでもある。

 

私は、自分の作品をパクられ「似ていますね」と指摘すると、

「フリー素材を使っているからいいんだ!」と、その後は、周囲の人達を

扇動し、被害を受けている私を、

関係のない人が、攻撃、誹謗中傷してくる形にまでなった。

 

私は、長年、専門家の方と、著作については勉強をしてきた。

 

だから、正しい知識を知らないからでもあると思うし、保身もあり

何かの鬱憤を、関係のない人を攻撃し陥れることで、晴らそうとしたのかも。

 

私は、静観することにした。

この件は、何もせず、天にお任せすることにした。

 

もちろん、専門家によると、相手は、著作権を犯しただけでなく、

保身のために、私にさらなる傷と侮辱、名誉棄損を与えたとも指摘された。

 

ヘイトクライムも、イジメも、ご自分と関わりのない相手なのに

根っこは「憎しみ」が、相手への攻撃になっている。

 

「不運だったが、不幸ではない」

 

そんな中でも、被災地の事をお伝えさせて頂け、毎月、微力ながら

支援物資を送付する力を与えて下さった天に感謝している。

 

また、関りのない人に、憎しみをもち続けるという、その方の心が

癒されて行かれるよう、祈る事にした。

 

イジメや、理不尽な目に遭っている人達に・・・。

 

海野さんは、苦しい中でも、2020年の事件当時、3か月だった

長男が、成長していくことに希望を感じた。

 

そして、酷い事をする輩もいるが、良い人達もたくさんいる事に感謝した

 

イジメに遭っている者は、ひとりで我慢して、

耐えていると感じているかもしれないが、ひとりではない!

 

あなたの事を愛している家族がいる。

その家族は、あなたが、命を絶ったら、一生悲しい思いを抱えてしまう…。

 

だから、イジメがある場からは、避難しよう。

 

相談機関も今は、全国にあり、あなたの悲しみを理解しようと、

話しを聞いてくれ、善い方向に導いてくれる人達はいるのだ。

 

「不運だったが、不幸ではない」

 

あなたの人生を幸せなものにしていく時間と、考え方と

大切に思ってくれる人は必ず有るのだ。

 

「希望は必ず見つかる!」

 

「不運があったが、幸せになっている!」

 

お互いに、そういう人生にさせていただきたい!

 

        ★★★★★★★★★★

 

「試練に遭っても

  希望を見つけ

  生きる力を内に持ち

  幸せになる道へ進む

                       by happy-ok3」

 

 

 

       

      

 

 

 

 

              ★★★★★★★★

 

6日に掲載した、

立正佼成会や国内のNPOなどで取り組む『アフリカへ毛布を送る運動』が

新型コロナウイルスの世界的な蔓延の影響などを受け、今年で終了する。

 

「明るい社会づくり運動都筑区協議会」の元事務局長で

相談役を務める吉川啓子さん、会員の高見澤けさ江さんが、毛布を募っている。

 

「明るい社会づくり運動都筑区協議会」では、5月31日まで毛布の寄付を受付中。

 

素材はアクリル、ポリエステル、シルク、ウール。使用済み毛布は洗濯必須。

破れたものや穴の開いたもの、綿素材のもの、夏掛けは不可。

船便送料も1000円から寄付を受け付けている。

問合せは吉川さん☎045・942・2328

または高見澤さん☎045・591・1714

 

私も、微力ながら、送付させて頂いた。

 

★シルク100%毛布

 

 

 

 

 

 

★2枚合わせ毛布

新品

 

 

 

 

 

 

★シルク100%の毛布は、私の物だが、あまり使っていなく、

状態がすごく良い。

もちろん、綺麗に洗い、コインランドリーで仕上げた。

すごく、暖かい毛布。

 

★ピンクの花柄毛布は、ポリエステル100%で、2枚合わせ。

今の時期は、布団の専門店にいかないと、毛布は売っていなかった。

市内の専門店に伺うと、在庫はピンクだけ。

 

中古の品は、自分が頂いても嬉しい物、状態の良いものにしている。

支援物資は、相手様が希望され、長く使うものでもある。

笑顔が出ることを期待し、贈らせていただきたい。

 

「今」出来ることであり、今回が送付が最後となる。

 

アフリカの方々が、この毛布から笑顔になって頂く事を期待して。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

下記に、相談機関も載せているし、前に進む道は、他にも見つかるから、

命を大事にしてほしい!

 

コロナの感染が、随分、増えて、毎日、被災地よりコロナが優先になってきた。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【希望を見つける】happyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

        お誕生日

今日 5月9がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 

月水木金の14:00~18:00 18:30~22:30(受け付けはどちらも30分前まで)

●生きづらびっと LINE@yorisoi-chat  

月火木金日の17:00時~22:00 水曜は11:00~16:00

 

2022年度創設の広域通信制高校「やまと高等学校」

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「あなたのお誕生日によせて」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

私のところは、仲良し条例がありますから、お迎えする鳥たちは

その事を理解して、やってきます。

 

しかし、私もまた、鳥たちを笑顔にするための努力をしないといけません。

 

飼い主の心の状態は、鳥たちはいち早く察します。

だからこそ、心を整え、純粋さ、素直さを大事にと、気をつけていきます。

足らずの多い飼い主ですが、鳥たちの笑顔に支えられています。(#^.^#)

 

みなさま、お身体だいじになさってくださいね。

今日が、笑顔の1日でありますように。

 

えがお~。

 

 

(晴ちゃんです)

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

 

なかよし~。

なかよしは、思いやり!

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

離島に花を&日本イヌワシ&試練に希望&毛布” に対して1件のコメントがあります。

  1. すふれ より:

    おはようございます、happyさん。
    すふれです。

    けさもコメントをかかせてもらう時間がなくなってしまいました。ごめんなさい。
    遅くなるかもしれないのですが、またあとでよませてもらって
    コメントもかかせてもらいます。
    よろしくおねがいします(#^.^#)。

    ほんとうに鳥さんたちは賢くてとっても敏感です(#^.^#)。
    happyさんちのとりさんたちはしあわせですね! (#^.^#)。

    おからだに気をつけて下さいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)/。

    1. happy-ok3 より:

      すふれさま。おはようございます。いつも感謝します。

      今日も遅くなってごめんなさい。

      >「ほんとうに鳥さんたちは賢くてとっても敏感です(#^.^#)。」

      その通りですね。

      健康面だけでなく、鳥たちの心が喜ぶ、そんな時間を持っていきます。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

      1. すふれ より:

        おはようございます、happyさん。
        すふれです。

        きょうもたくさんのいろんな記事を
        いっしょうけんめいにかいてくださって
        ほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

        >【ARで震災前の、街並みを伝える】

        臨場感があるので、震災の怖さを実感できるとおもいます。
        スマホの良い使い方ですね。

        >【福島県田村市、堂山つつじ公園、ツツジ5000株】
        >園主の79歳の安藤勝さんが、約45年をかけ整備してきた約70アールの敷地には、
        多彩な品種のツツジ約5000株が植えられている。

        ほんとうにみごとですね! お一人で45年もかけてお世話をされたのですね。
        すごいことだとおもいます。
        ツツジさんへの愛情がないとできないことです。
        きっといろんなものにもやさしい方なのだとおもいました(#^.^#)。

        >【いわき市、高蔵寺のシャガ50万株、見ごろ】

        シャガさんたち、ほんとうにきれいにさいてくれていますね。
        お花さんたちはなんにも言わないけれど、たくさんのみなさんを
        えがおにしてくれるます。ほんとうにすごいです(#^.^#)。

        きょうも新型肺炎に状況をありがとうございます。

        >国の天然記念物で絶滅の恐れのあるニホンイヌワシのひなが、兵庫県但馬地方の
        扇ノ山周辺で誕生、成育しているのが7日、確認された。

        ひなさん、ふわふわでほんとうに可愛いですね(#^.^#)。
        ぶじに育って大空を飛んでほしいです!
        イヌワシさんたちがいつまでも暮らしてゆける日本であってほしいです。

        >ジャズピアニストの「海野雅威(うんのただたか)」さん。
        1980年、東京生まれの方である。

        アジアンヘイトクライム、そんなことがあるのですね。
        一部のひとたちなのでしょうが、ほんとうにかなしいです。
        それに負けてしまわない海野さんはほんとうにすばらしいかたです。
        きっと海野さんの音楽はあたたかくうつくしいに違いないとおもいます。

        happyさんにもかなしいことがあったのですね。
        happyさんも負けないでその悲しみをいいほうこうへ
        向けられてほんとうにすごいです! 

        >「不運だったが、不幸ではない」

        すてきなことばですね! (#^.^#)。

        happyさん、さっそく毛布をおくられたのですね!
        それも上等の毛布さんたちを! (#^.^#)。
        シルクの毛布というのがあるのをいま、はじめて知りました。

        きょうもコメントがすくなくて
        ほんとうにごめんなさい。

        たつきさんげんきにしているのですね。
        ほんとうにうれしいです(#^.^#)。

        かわいい鳥さんたちがみんなげんきでいますように!

        晴さん、誉さん、たつきさん、
        きょうもかわいいすがたとえがおを
        ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
        いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
        しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。
        みんなげんきでいてくださいね!

        happyさん、
        くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
        良い午後になりますように(#^.^#)。

        1. happy-ok3 より:

          すふれさま。こんばんは。いつも感謝します。

          >「臨場感があるので、震災の怖さを実感できるとおもいます。
          スマホの良い使い方ですね。」

          比較ができるので、震災と津波のすごさが、わかりますね、

          >「ほんとうにみごとですね! お一人で45年もかけてお世話をされたのですね。
          すごいことだとおもいます。
          ツツジさんへの愛情がないとできないことです。」

          仰るとおり、どんなことにも優しい方なのだと思います。

          5000株ってすごい数です。

          >「シャガさんたち、ほんとうにきれいにさいてくれていますね。」

          自然の中で、綺麗に逞しく咲いています。
          はげまされますね。

          >「イヌワシさんたちがいつまでも暮らしてゆける日本であってほしいです。」

          そのとおりです。国の天然記念物です。
          また貴重な1羽の雛です。
          元気に巣立ってほしいです。

          >「それに負けてしまわない海野さんはほんとうにすばらしいかたです。
          きっと海野さんの音楽はあたたかくうつくしいに違いないとおもいます。」

          周囲の善いお友達にも、励まされたようですね。
          今も、痛みが残っているようですが・・・。

          >「happyさんにもかなしいことがあったのですね。
          happyさんも負けないでその悲しみをいいほうこうへ
          向けられてほんとうにすごいです!」

          とても、悔しく悲しい、残念な出来事でした。
          その後が、また、酷かったですから。

          でも、自分と関わりのない方が酷い事をしてくるので、やりたいようにさせておきました。

          私も、心は痛みましたし、周囲の友人達も驚いていました。
          受けた傷は、今も残っています。

          でも、それに負けてしまって、被災地のことを報告できなくなrことや、支援させて頂いていることが、だめになる事のほうが辛いので。

          関係のない人を攻撃している人が、被災地を私の100倍くらい応援、支援、してくれるのでしょうか?

          ホームレスの方々への支援、子ども達への支援を、私の100倍くらいしてくれるのでしょうか?

          今も、受けた傷が、どんなに大きいか?も、ご理解いただけていないと
          思います。
          私も、被災者ですが・・・。

          いつも、すふれさま、被災地のこと、励ましてくださり、心から御礼もうしあげます。

          「不運だったが、不幸ではない」この言葉、私も大事にします。

          >「happyさん、さっそく毛布をおくられたのですね!
          それも上等の毛布さんたちを! (#^.^#)。
          シルクの毛布というのがあるのをいま、はじめて知りました。」

          早速お電話があり、喜んでいただけました。
          嬉しいです。

          >「たつきさんげんきにしているのですね。
          ほんとうにうれしいです(#^.^#)。」

          ありがとうございます。

          今日も鳥たちのこと感謝します。
          お言葉、みんな喜んでいます。

          お身体大事になさってくださいね。

          いつも本当にありがとうございます。

  2. リボン より:

    ニホンイヌワシのひシルクの毛布などのプレゼントありがとうございます。
    海野さんの事はTVかネットでみました、私は運良く海外で一人で深夜オペラ、ミュージカル帰りに歩いても怖い思いをしたことがありません、かえって、ばらを運んでる人から一輪もらったり、いらないと言っても心配そうにバスの切符やカードをくれる人もいたぐらいです。
    粗忽な私は落とし物も届けてもらったり感謝に堪えません、いつもありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「ニホンイヌワシのひシルクの毛布などのプレゼントありがとうございます。」
      こちらこそ、ありがとうございます。

      >「海野さんの事はTVかネットでみました」

      悲しいですね。
      心の傷も、身体の傷も、今も、痛むとおもいます。

      リボン様は、周囲の方々が素敵な方ばかりですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. ぷ~たん より:

    こんにちは
    happy-ok3さま
    ぷ~たんです

    シャガという花があるんですね!
    綺麗ですね✨

    三島村と十島村にカーネーションを届けている田知行義久さん
    母の日に届けている♪
    皆さん喜ばれますね
    思い出しましたが昔は赤と白のカーネーション
    小学生の時だったと思いますが学校で
    造花のカーネーションの下にお母さんありがとうみたいな感じの付けた記憶が

    白はお母さんがいない方。色で差別しなくても皆赤でいいし。
    ピンクでも黄色でもいいですよね!
    今はどうなんでしょう?
    お母さんを思う気持ちはどちらも同じなのに。と思い出しました。

    ジャズピアニストの海野雅威さん
    このような差別で起こる暴行は絶えません。
    ヘイトクライム、ヘイトスピーチ
    人種差別。皆同じ人間なのに。
    悲しいですよね
    そして人種差別されてる側が、また人種差別で違う人種に同じ様に暴行を行うことも悲しい!
    人種差別はいかなるときもおこしてはいけないと思うようにすればいいと思います😊
    元のようにピアノがひけるようになることを願います。
    皆さんがそうではないですが
    肌の色で差別は行けません

    しかしながらヘイトという言葉は度々都合良く使われることもあり
    他国の方が汚い言葉で罵っている事に反論しただけでヘイトと言われることがあります。ヘイトの意味を履き違えているなあと思う。

    とにかく
    人間は皆同じ、上下はないと思います。

    本日もたくさんの情報ありがとうございます

    無理しないでご自愛ください

    1. happy-ok3 より:

      ぷ~たんさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「シャガという花があるんですね!」

      春に見ごろのお花です。

      >「三島村と十島村にカーネーションを届けている田知行義久さん」

      今年で41回目ということですが、素晴らしいですね。

      今、小学校(にもよりますが)家庭の事情などで、
      お母さんがいない子どももいるので、気を遣っているようです。

      >「ジャズピアニストの海野雅威さん
      このような差別で起こる暴行は絶えません。」

      悲しいことですね。

      ・・・黒人が差別されると、ききますが、こういう事をされる方もいると、複雑な気持ちになりました。

      >「とにかく
      人間は皆同じ、上下はないと思います。」

      仰るとおりです。

      お身体大事になさってくださいね。いつも本当にありがとうございます。

  4. ちろ より:

    こんにちは
    ゆりあげ丸、楽しそうですね
    安全対策もばっちりのようですね
    観光客の方がたくさん訪れそうです
    永沼さんの試み、良いですね~現代的ですね
    若い方がたくさん興味を持ってくれるといいです
    つつじとシャガがとってもきれいです
    森の中にシャガが群生している様子、魅力的ですね
    鹿児島でカーネーションを贈った田知行さんとても優しい方です
    カーネーションを贈りたくてもできないこともありますものね
    >お花屋さんが、あることにも感謝ができる
    本当にそうですね~お母さんにも花屋さんにも感謝です
    ニホンイヌワシのヒナ、可愛いですね(^^)
    順調に育って無事に巣立ちますように
    鳥さんを見ると嬉しくなるんですよね~
    アジア人がターゲットのヘイトクライムは多いみたいですね
    海野さんがされた仕打ちのことを思うと悲しくなります
    それでも前向きな姿勢、すごいですね
    >長男が、日に日に成長している事に、希望を感じたから
    家族の力は偉大だなぁ
    happyさんの毛布、海を渡ってアフリカに
    受け取った方にきっと喜んで貰えますね
    鳥さん達は本当に可愛いです~癒やされます
    今日もありがとうございます
    happyさんもお身体には気をつけてください

    1. happy-ok3 より:

      ちろさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「ゆりあげ丸、楽しそうですね
      安全対策もばっちりのようですね」

      復興への前進ですね。

      >「ゆりあげ丸、楽しそうですね
      安全対策もばっちりのようですね」

      すごく使命を持って取り組んでおられますね。すごいです。

      >「つつじとシャガがとってもきれいです」
      春のお花ですね!!!

      >「鹿児島でカーネーションを贈った田知行さんとても優しい方です
      カーネーションを贈りたくてもできないこともありますものね」

      お花屋さんがあるって、幸せなことなのですね。

      >「ニホンイヌワシのヒナ、可愛いですね(^^)
      順調に育って無事に巣立ちますように」

      エサが、沢山ありますように。

      >「海野さんがされた仕打ちのことを思うと悲しくなります
      それでも前向きな姿勢、すごいですね」

      起きた事は、仕方がないですが、前向きに生きることが大事ですね。

      痛みを抱えながらになりますが・・。

      >「happyさんの毛布、海を渡ってアフリカに
      受け取った方にきっと喜んで貰えますね」

      支援されている団体の方に、まず、喜んで頂けたので、喜びが広がると思います。

      鳥たちのこと、感謝します。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  5. miyotya より:

    こんにちは。
    堂山ツツジ公園の5000本のツツジが見事ですね。
    まるで絵画を見ているような美しさです。
    園主の安藤勝さんが45年もかけて丹精込めて育てたそうですが、
    色々とご苦労があったことと思いました。

    日本の天然記念物の日本イヌワシの幼鳥が
    順調に育っていてほほえましい風景ですね。
    周りの方々の温かい眼に見守られて巣立つことを願っております。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「堂山ツツジ公園の5000本のツツジが見事ですね。
      まるで絵画を見ているような美しさです。」

      45年もかけた、素晴らしいつつじですね。

      >「日本の天然記念物の日本イヌワシの幼鳥が
      順調に育っていてほほえましい風景ですね。」

      育って、巣立ってほしいですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  6. りくぼー より:

    こんばんは。

    アジアンのヘイトクライムの件は、これも氷山の一角でしょうね。
    黒人というだけで「ギャングだろう」と警官から疑われて殺されてしまった事件なども知っていますが、まだまだ改善されたとは言えないですね。
    多くのラッパーたちが昔から音楽を通して訴えていたことなのですが、それでもまだこのようなことが普通にあるのが悲しいです。

    1. happy-ok3 より:

      りくぼーさま、こんばんは、いつも感謝します。

      >「アジアンのヘイトクライムの件は、これも氷山の一角でしょうね。」

      仰るとおりです。
      多くの方が、訴えていますが、まだまだ、難しいのですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)