夫婦と男児&高齢者に弁当・食材&経営相談&詩集

2021年 12月31日(金)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「優しさは命を救う。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

【諏訪之瀬島で爆発3回、噴煙の高さ600メートル】

 

●十島村諏訪之瀬島の御岳で29日、午後11時までに爆発が3回あった。

福岡管区気象台によると、噴煙の高さは最高600メートル。

大きな噴石が火口南に最大600メートル飛んだ。

 

 

噴煙を上げる諏訪之瀬島の御岳

十島村(鹿児島地方気象台提供)

(南日本新聞社)

 

 

 

気象台は警戒レベル3(入山規制)を継続している。

 

 

【被災地、気仙沼市、ふるさと納税、10億円突破

 

宮城県気仙沼市 菅原茂 市長

「大変ありがたいことに、ふるさと納税が26日現在で、10億円を突破しました」

 

 

 

 

 

(写真:仙台放送様)

 

今年度の「ふるさの納税」の寄付額が、12月26日の時点でおよそ

10億3200万円に到達したという。これは前の年の同じ時期の3.4倍。

 

気仙沼市の返礼品はおよそ590種類で、特に人気の返礼品はカニやイクラ、

カキなど気仙沼ならではの新鮮な魚介類。

 

 

 

 

 

(写真:仙台放送様)

 

金額が伸びた要因として、気仙沼市は受け付け窓口となるポータルサイトの

数を9から12に増やし、特産品の魅力を伝えられるよう掲載する写真などに

力を入れてきた結果と見ている。

 

 

【貴船神社、震災後初の火伏せ祭り

 

福島県南相馬市小高区仲町の貴船神社で来年1月9日、地域の無火災を願う

「火伏せ祭り」が東日本大震災と東京電力福島第一原発事故後初めて行われる。

 

古里の伝統行事を復活させようと氏子や地元行政区長が準備を進めてきた。

 

氏子総代の佐藤禎晃(ただあき)さん(82)は「小高への帰還や移住定住促進の

足がかりになれば」と思いを強くしている。  

 

火伏せ祭りを住民帰還の

足がかりにしたいと語る佐藤さん

(写真:福島民報様)

 

 

 

震災で石鳥居や拝殿、本殿などが損壊し、原発事故で1000人ほどいた氏子は

全国各地に避難した。

 

2018年5月末までに修繕工事が完了したものの、若者の帰還の動きは鈍く、

厄年の住民がみこしを担いで地域を練り歩く本来の行事はできなくなった。  

 

みこしを担いで地域を練り歩く参加者

1994(平成6)年1月14日

(写真:福島民報様)

 

 

 

今回はみこしを出さずに午前10時から神事のみを行う。

 

 

熱海で被災した猫たちの里親に

 

●静岡県熱海市で起きた大規模な土石流被害から4カ月以上が経過。

 

土石流被害に遭った被災者のペットの保護活動などを続けている熱海市の

NPO法人「くすのき」は、民間災害時動物救済本部(CDCA、東京) と連携し、

同地区に取り残されたに猫を中心に、100匹以上を3カ所のシェルターで保護。

 

保護した猫の中には、災害で亡くなった住民が飼っていたり、被災により飼い主が

飼い続けることができなくなって託されたりした猫もいるという。

 

静岡・熱海の土石流で被災した猫たちの里親に

東京で保護猫の譲渡会

(写真:OVO様)

 

 

くすのきと、国内の大規模災害支援を専門とする民間の緊急支援チーム

公益社団法人「Civic Force」(東京)による猫の譲渡会「ねこざんまい」が、

 

来年・1/9(日曜)、12時~16時に、

東京都中央区立産業会館で開催される。

 

予約・申し込み不要で参加できる。  

 

「ねこざんまい」は毎月2回、東京・東日本橋で開催され、飼い主を失った猫と

里親をつないでいる。

 

くすのきでは、オンライン譲渡会なども開催し、里親探しを加速させていく計画。

 

また、譲渡されるまでの間、猫が安心して暮らせる場所と健康的に過ごすための

フードを確保し、必要に応じて医療を提供。

 

猫の飼育や譲渡会の様子、被災地の復旧・復興状況などの情報をホームページや

SNSで定期的に発信していくという。

 

問い合わせは:NPO法人「くすのき」☎ 0557-28-0126

 

 

【福岡島弁護士会、無料の電話相談】

 

●福岡県弁護士会は豪雨の被災者に対する法的支援を行うため、無料の相談窓口を

県内18か所の法律相談センターに開設した。

 

 

(写真:福岡放送様)

 

 

 

弁護士会によると、過去の豪雨災害の時には「自宅の屋根が崩れ、

隣の家の窓ガラスを割ってしまった」

「浸水して店の商品がダメになってしまった、どうすればよいのか」などの相談が。

 

 

(写真:福岡放送様)

 

 

 

無料の法律相談は事前の予約が必要で、

電話番号は0570-783-552。

 

福岡県弁護士会は「豪雨に関するトラブルは、なんでも相談してほしい」と。

 

 

【義援金を募集】

 

●熱海土石流の義援金

振込先は 三島信用金庫熱海支店 普通預金「1198255」

名義は「熱海市災害義援金」

 

丹波篠山火災義援金

振込先は 三井住友銀行篠山支店 普通預金「4001856」

名義は「丹波篠山市義援金」

 

●令和3年8月大雨災害青森県義援金 8月18日(水)~令和3年12月28日

振込先は 青森銀行 県庁支店 普通預金 「3049150」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

振込先は  みちのく銀行 青森支店 普通預金 「2861912」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

●佐賀県豪雨被害義援金 8月23日(月)~来年3月31日(水)

 

 

 

 

 

 

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金「3074492」

名義は「佐賀県 健康福祉部福祉課 課長 野田英雄」

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金 「344860」

名義は「社会福祉法人 佐賀県共同募金会 会長 陣内芳博」

 

●武雄市義援金(武雄市にダイレクトに届く)

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00920-2-277185」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

振込先は 佐賀銀行 武雄支店(店番655) 

口座番号 普通預金「2109798」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

●大町町義援金(大町町にダイレクトに届く)

振込先は 佐賀銀行 大町出張所 

口座番号 普通預金「3024490」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00930-6-238697」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

 

 【12月30日は、全国で516人、東京64人感染】

 

●12月30日は全国で516人の感染。

死亡の発表はない。

 

(写真:NHKニュース様)

 

 

東京では、30日、新たに64人が感染していることが確認された。

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●12月30日17時45分頃   震度1  宮古島近海

●12月30日15時47分頃   震度2  与野国島近海

●12月30日12時59分頃   震度1  岩手県沖

●12月30日09時42分頃   震度2  千葉県北西部

●12月30日09時37分頃   震度1  宮古島近海

●12月30日08時53分頃   震度1  熊本県熊本地方

●12月30日03時25分頃   M7.3  インドネシア付近 バンダ海

 

 

12月30日は、90歳の先生&ガス漏れと犬&生誕と力&保護猫で力を。

 

 

 

 

 

与えられた力はプラスに用いる。

 

    ★★★★★★★★★★

 

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

     ★★★★★★★★★★

 

自営業の30歳の柿木貴志さんと29歳の亜美さん夫婦は、10月16日午後2時頃、

長男と3人で買い物に車で向かっていたところ、目的の店に近い国道202号を

1人で横切る小さな男児を目撃した。

 

この日は土砂降りだったが、男児は傘を差していなかった。

 

対向車線のタクシーにひかれそうになりながら店に向かうのを見て、

「話しかけてみるか」と2人で話した。  

 

貴志さんが「どうしたと」と声をかけると、男児はずぶぬれで震えていたという。

 

左右で違う靴を履いていたことなどから、付近に保護者がいないのではと考え、

警察署に連絡した。

 

警察官が駆けつけるまでの間、店の前で、もっていたブランケットで男児をくるみ、

乾かしたりさすったりした。

 

男児は警察官に保護され、家族のもとに無事帰った。  

 

男児はほかの家族と家にいたが、外出した母親を追いかけて外に出てしまったという。  

 

当時4歳だった男児を保護した福岡県糸島市の夫婦に11月19日、

糸島署が感謝状を贈った。

 

感謝状を渡された柿木貴志さん(右)と

亜美さん(中央)=2021年11月19日午前10時9分、

福岡県警糸島署、杉山あかり様撮影

(朝日新聞)

 

贈呈式には男児が母親とともに参加し、

夫婦に「ありがとうございました」と書いた手紙を手渡した。

 

貴志さんは「事件や事故にならずに良かった」

亜美さんは「元気な姿を見られて安心できた」と、男児との再会を喜んだ。

 

有馬健一署長は「慈悲深い行動で、命を守ってくれた。感謝申し上げる」

 

柿木さん夫婦が、保護しなかったら、男児は事故に遭っていた可能性が強い。

優しい心を持っておられるご夫婦だからこそ、保護できたのだと思う。

 

優しさは、実際に、人の命を救う!

 

     ★★★★★★★★★★

 

おいしいものを食べて年の瀬を和やかに過ごしてもらおうと宮城県富谷市で

一人暮らしのお年寄りにお弁当が届けられた。  

 

「歳末お弁当」は富谷市と富谷市社会福祉協議会が1992年に始めた取り組み。 

 

 

 

 

 

(写真:東日本放送様)

 

28日はお弁当を届ける50人あまりのボランティアが出席して、出発式が行われた。  

 

式の後、ボランティアはさっそく1人で暮らすお年寄りの家を訪ねてお弁当を手渡し。  

 

 

 

 

 

(写真:東日本放送様)

 

お弁当を受け取った人は

「毎年のことだけど本当にありがたい。本当に助かる。ゆっくり食べます。

 ありがとうございます」  

 

 

(写真:東日本放送様)

 

 

 

お弁当には鮭や黒豆、昆布巻きなどのおせち料理が詰められていて、

70歳以上の410人に届けられたという。

 

ひとり暮しの高齢者に、一足早い「おせち料理のお弁当」は嬉しい。

 

ひとりでいると、おせち料理は、作らなくなる事が多い。

毎年、続けておられるというのが、温かい!

 

 

所変わって、こちらは、会津若松市港区。

 

 

福島県会津若松市湊地区のふれあいまちつくり湊町推進協議会は30日、

地域の高齢世帯78世帯におせちの食材を届けた。  

 

高齢世帯におせちの食材を届ける会員(右)

(写真:福島民報)

 

 

 

 

2000年に年間の食事会から始まり、2004年から各高齢世帯に

おせちの食材を届けている。今年で22回目。  

 

佐藤公会長をはじめ約30人が地区内の市基幹集落センターで

紅白のかまぼこや黒豆、昆布巻きなどをパックに詰め合わせた。

 

湊小学校の児童が書いた手紙も添え、分担して75歳以上の2人暮らし27世帯、

70歳以上の1人暮らし51世帯に配布した。

 

おせちの食材といっても、調理をしてもらう材料ではなく、

並べたらすぐに食べられるものばかり。

 

計78世帯に、今年は配られた。(配るのは、一苦労だと思う)

 

湊地区のふれあいまちつくり湊町推進協議会は、年間の食事会も

されているという。

 

心のこもった食材は、お正月に、心に光が灯る。

温かい交流は、生かされている喜びを感じさせる。

 

 

     ★★★★★★★★★★

 

熊本県商工会連合会は年末年始に資金繰りに関する

緊急の電話相談窓口を開設している。

 

 

 

 

 

(写真:熊本朝日放送様)

 

新型コロナのオミクロン株や、原油高騰を背景に来年の経営に不安を抱える

中・小規模事業者への支援の一環。

 

 

 

 

 

(写真:熊本朝日放送様)

 

去年に続き2年連続の開催で、早速、国の「事業復活支援金」の

問い合わせなどが寄せられていた。

 

 

(写真:熊本朝日放送様)

 

 

 

この相談は商工会の会員以外でも可能で、来年1月3日まで受け付ける。

 

緊急の電話相談窓口=096-325-5161

 

これは、中小企業にとっては有難い!

 

コロナの影響で仕事は厳しくなり、感染者が減ってきて、これから!

と言う時に、原油の価格の高騰、そこにオミクロン株が出てきた。

 

心配と不安を抱える企業のために、年末・年始に、相談窓口を設置された。

相談ができる事は、それだけでも、ほっとするひとときだ。

 

年末・年始と言う休みの間に、素晴らしい支援だと思う!

 

 

  ★★★★★★★★★

 

「人々を喜ばせ 潤すための

 陰における奉仕は

   感動を与え 周囲に

 感謝をつないでいく

       by happy-ok3」

 

 

 

       

      

 

 

 

 

              ★★★★★★★★

 

さて、先日、スフレ様から、本が届いた。

初めての詩集が出版されたのだ。

 

 

本のタイトル「ウキウキ でんしゃ さん」

著者「スフレ」

発行所「七月堂」

価格「2000円+税」

 

 

 

本の購入は、お近くの書店で

「七月堂が発行」の「著者・スフレのウキウキ でんしゃ さん」で出来る。

 

これは、誌が好きで、詩を書いておられる、ある牧師さんが、スフレ様の

「コスモスさん」の詩を読まれ、詩集を出したら?と「七月堂」を紹介された。

 

出版といっても、一般の作家さんのような流れではなく、版権は「七月堂」にあり

スフレ様の元には、出来上がった「詩集」が数冊、贈られ、

売り上げは全て「七月堂」のものとなると言う契約。

 

ただし、著作権は、スフレ様にある。

 

この事を紹介するにあたり、スフレ様とお話しをした中、お願いを書かせて頂く。

 

●本は、ごくわずかな親しい人にのみ送付して、もうスフレ様の手元にはない。

●だから、スフレ様に、欲しいから送ってくれと言われても出来かねる。

●購入をして頂けたら嬉しい。

●本の詩の内容を、勝手に転載したり、流用はやめてほしい。

●中のイラストは、別の方が担当され、詩とセットになっているから注意。

●コロナにより、出版まで1年以上かかったとの事。

 

私には、信頼されて、役だてて欲しいと、何冊か託かった。

託かるからには、責任が伴う!

 

信頼に応える努力は、実際にさせていただこうと思う。

 

来年から、時間をかけて、活用して下さる所に働きかける予定。

 

スフレ様、おめでとうございます!良かったですね!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

命を尊び、命を支える事に力を注ぐ人は幸いだ!

 

下記に、相談機関も載せているし、前に進む道は、他にも見つかるから、

命を大事にしてほしい!

 

コロナの感染が、少しずつ、増えてきた・・・。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【出来る支援を届ける】happyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

        お誕生日

今日 12月31がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 

月水木金の14:00~18:00 18:30~22:30(受け付けはどちらも30分前まで)

●生きづらびっと LINE@yorisoi-chat  

月火木金日の17:00時~22:00 水曜は11:00~16:00

 

●ホームレス支援団体

抱樸館の担当=093(883)7708

Home door=06(6147)7018 

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「あなたのお誕生日によせて」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

晴ちゃんは、優しい性格です。

以前、誉くんと仲の良かったセキセイのさーちゃんが召されたあと、

寂しそうな顔をして、落ち込んでいました。

まっさきに、励ましに行ったのが晴ちゃんでした。

 

小さな鳥でさえ、励まし合い、支え合っています。

嘘のない支え合いです。

 

寒くなりましたから皆様も、お身体だいじになさってくださいね。

今日も、素敵な1日になりますように。

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

この1年、被災地の報告、そして協力や支援を心から御礼申し上げます。

毎日、被災地の報告を頑張ってこれたこと、皆様の励ましのお陰です。

新しい年もよろしくお願いします。

 

よいお年をお迎えくださいませ。

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

夫婦と男児&高齢者に弁当・食材&経営相談&詩集” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいにかいてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    >【貴船神社、震災後初の火伏せ祭り】

    おみこしはまだ担げないけれど、神事だけでも
    復活できてほんとうによかったです。
    きっと、このことが復旧への力となれるとおもいました(#^.^#)。

    きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。

    >自営業の30歳の柿木貴志さんと29歳の亜美さん夫婦は、10月16日午後2時頃、
    長男と3人で買い物に車で向かっていたところ、目的の店に近い国道202号を
    1人で横切る小さな男児を目撃した。

    おとこのこが無事に保護されてほんとうによかったです(#^.^#)。
    30歳の柿木貴志さんと29歳の亜美さんご夫婦にであわなかったら
    たいへんなことになっていたとおもいます。
    ほんとうによかったです(#^.^#)。
    おとこのことおかあさんがおれいの感謝状をさしあげたもの
    すてきですね(#^.^#)。
    あったかいです(#^.^#)。

    >おいしいものを食べて年の瀬を和やかに過ごしてもらおうと宮城県富谷市で
    一人暮らしのお年寄りにお弁当が届けられた。  
    「歳末お弁当」は富谷市と富谷市社会福祉協議会が1992年に始めた取り組み。 

    >福島県会津若松市湊地区のふれあいまちつくり湊町推進協議会は30日、
    地域の高齢世帯78世帯におせちの食材を届けた。  

    どちらもあったかいおはなしですね(#^.^#)。
    ご高齢のみなさんはなにごとにも遠慮しがちなので、
    ほんとうにうれしかったとおもいます。
    ご高齢のみなさんをたいせつにするのは
    ほんとうにだいじなことだとおもいます。

    >心のこもった食材は、お正月に、心に光が灯る。
    温かい交流は、生かされている喜びを感じさせる。

    ほんとうにそうですね! (#^.^#)。
    生かされているよろこびをあじわえるのはしあわせです(#^.^#)。

    きょうもコメントがすくなくて
    ほんとうにごめんなさい。

    それから、
    わたしの「ウキウキ でんしゃさん」を紹介してくださって
    ほんとうにありがとうございます! (#^.^#)。
    うれしいです! (#^.^#)。
    この「ウキウキ でんしゃさん」は
    かぞえきれないほどの たくさんの みなさんの おかげと 支えで
    できている本です。
    七月堂さんもほんとうにいっしょうけんめいに作ってくださいました。
    感謝のきもちでいっぱいです!!
    なので、そんなみなさんのためにも
    たくさんのみなさんに読んでいただけたら、ほんとうにうれしいのです。

    >晴ちゃんは、優しい性格です。
    以前、誉くんと仲の良かったセキセイのさーちゃんが召されたあと、
    寂しそうな顔をして、落ち込んでいました。
    まっさきに、励ましに行ったのが晴ちゃんでした。。

    はい、よくおぼえています。
    ほんとうにやさしい晴れさんです(#^.^#)。
    写真での晴さんのようすでもそれがよくわかります(#^.^#)。

    >小さな鳥でさえ、励まし合い、支え合っています。
    嘘のない支え合いです

    嘘のない支えあいはほんとうに生かされていることを実感できると、
    しみじみかんじています(#^.^#)。

    晴さん、誉さん、たつきさん、
    きょうもかわいいすがたとえがおを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。

    happyさん、きょうもすごく寒いです。
    くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます。いつも感謝します。

      >「おみこしはまだ担げないけれど、神事だけでも
      復活できてほんとうによかったです。
      きっと、このことが復旧への力となれるとおもいました(#^.^#)。」

      皆さん、嬉しいと思います。

      大変な事は多いかもしれませんが、復興への大きな力ですね。

      >「おとこのこが無事に保護されてほんとうによかったです(#^.^#)。
      30歳の柿木貴志さんと29歳の亜美さんご夫婦にであわなかったら
      たいへんなことになっていたとおもいます。
      ほんとうによかったです(#^.^#)。」

      良かったです。
      あのままだと、事故に遭っていたか、ずぶ濡れのまま、病気になったかもしれません。
      優しいご夫婦に保護されて良かったです。

      >「どちらもあったかいおはなしですね(#^.^#)。
      ご高齢のみなさんはなにごとにも遠慮しがちなので、
      ほんとうにうれしかったとおもいます。」

      核家族化が進み、ご高齢の方が、お一人で生活されていたり、ご夫婦だけと言う場合、
      おせちも、作らないとか、おせちの食材も(物価も上がっていますし)購入されない事もあります。

      だから、嬉しいです!
      お正月の雰囲気もお料理で味わえるのは、幸せです。

      >「生かされているよろこびをあじわえるのはしあわせです(#^.^#)。」

      仰る通りですね。

      >「わたしの「ウキウキ でんしゃさん」を紹介してくださって
      ほんとうにありがとうございます! (#^.^#)。
      うれしいです! (#^.^#)。」

      素敵な詩集、おめでとうございます。

      私も大切に、読んで頂ける所に、お届けしますね。

      >「はい、よくおぼえています。
      ほんとうにやさしい晴れさんです(#^.^#)。
      写真での晴さんのようすでもそれがよくわかります(#^.^#)。」

      ありがとうございます。

      優しいです。優しい仔ばかりいて幸せです。

      >「嘘のない支えあいはほんとうに生かされていることを実感できると、
      しみじみかんじています(#^.^#)。」

      そうですよね。
      嘘って、神様が教えてくださいます。不思議と。

      今日も鳥たちのこと感謝します。

      いつも伝えていますよ。

      お身体大事になさってくださいね。

      よいお年をお迎えくださいませ。

      いつも本当にありがとうございます。

  2. 親方 より:

    動物たちの慰め、励ましあう姿には、この上なく感動しますね!!

    1. happy-ok3 より:

      親方さま、おはようございます。いつも感謝します。

      >「動物たちの慰め、励ましあう姿には、この上なく感動しますね!!」

      そのとおりですね。

      動物たちの愛、優しさに感謝です!

      寒くなりました。お身体大事になさってくださいね。

      よいお年をお迎えくださいませ。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. uribouwataru より:

    happyさん、uribouです。
    おはようございます。今日も寒い朝ですね。

    >柿木さん夫婦が、保護しなかったら、男 児は事故に遭っていた可能性が強い。
     優しい心を持っておられるご夫婦だからこそ、保 護できたのだと思う。
     優しさは、実際に、人の命を救う!

    ⇒優しい気持ちを持って行動していると、人の命を救える場面もあるのですね。
     私も見習わなければと思いますし、多くの人に同じように行動していただけたらと
     祈りたいです。

    >おいしいものを食べて年の瀬を和やかに過ごしてもらおうと宮城県富谷市で
     一人暮らしのお年寄りにお弁当が届けられた。
     お弁当 には鮭や黒豆、昆布巻きなどのおせち料理が詰められていて、
     70歳以上の410人に届けられたという。

    >所変わって、こちらは、会津若松市港区。福島県会津若松市湊地区の
     ふれあいまちつくり湊町推進協議会は30日、地域の高齢世帯 78世帯に
     おせちの食材を届けた。

    ⇒うちの母もそうですが、高齢になると、お節料理のような手間のかかる料理を
     作るのが難しくなってきます。
     このような取り組みは、高齢者と地域のかかわりを維持し、
     心のこもった支援になっていると思います。
     東京などでは、地域の交流がないので、このような取り組みができると良いな
     と思っています。

    <さて、先日、スフレ様から、本が届いた。初めての詩集が出版されたのだ。

    ⇒すごいですね。多くの方にお読みいただきたいと思います。
     私も、本屋さんに行って注文したいと思います。

     
    <以前、誉くんと仲の良かったセキセイのさーちゃんが召されたあと、
     寂しそうな顔をして、落ち込んでいました。
     まっさきに、励ましに行ったのが晴ちゃんでした。
     小さな鳥でさえ、励まし合い、支え合っています。嘘のない支え合いです。

    ⇒小さな命にでさえ、1つ1つの大切な魂があると思います。
     同じ種族で害をなすのは、人間位なのでしょうね。
     悲しい事件が続いた今年でした。来年は素敵な年になることを祈りたいです。

     happyさん、今日も大切なニュースありがとうございます。
     お体大切になさってください。
    また、良いお年をお迎えください。

    1. happy-ok3 より:

      uribouさま、おはようございます。いつも感謝します。

      >「優しい気持ちを持って行動していると、人の命を救える場面もあるのですね。
       私も見習わなければと思いますし、多くの人に同じように行動していただけたらと
       祈りたいです。」

      仰る通りです。
      優しい方は、色んな方と、偶然遭遇する事が多いようですね。

      >「うちの母もそうですが、高齢になると、お節料理のような手間のかかる料理を
       作るのが難しくなってきます。
       このような取り組みは、高齢者と地域のかかわりを維持し、
       心のこもった支援になっていると思います。
       東京などでは、地域の交流がないので、このような取り組みができると良いな
       と思っています。」

      仰る通りですね。
      また、お一人や2人のご家族であるなら、沢山、作れませんし。

      こういう取り組みは嬉しいですね。

      >「すごいですね。多くの方にお読みいただきたいと思います。
       私も、本屋さんに行って注文したいと思います。」

      ありがとうございます。
      喜ばれます。

      >「小さな命にでさえ、1つ1つの大切な魂があると思います。
       同じ種族で害をなすのは、人間位なのでしょうね。
       悲しい事件が続いた今年でした。来年は素敵な年になることを祈りたいです。」

      そうですね。
      小さな鳥でも、魂があります。

      心もあります。

      人間も、よい方向に行ってほしいですね。

      uribouさま、お身体大事になさってくださいね。

      よいお年をお迎えくださいませ。
      いつも本当にありがとうございます。

  4. ぷ~たん より:

    おはようございます
    happyさま。
    ぷ~たんです

    今日もたくさんの情報ありがとうございます。
    毎回大変だと思います。

    そして小さいお子さま助けられた柿木さんご夫婦。
    声をかけることや行動することが
    今は、人のことはどうでもいい。
    面倒等々で一歩踏み出せない方が多いなか
    行動された事は凄いと思います。

    そしておせち料理
    作るのも大変買うのも大変
    配られた方は、とても嬉しいと思います。
    良いお正月が迎えられますね♪
    たくさんの方の想いが皆様に届いた感じがします

    そしてスフレさまの詩集
    凄いことだと思います。
    私もスフレさんを応援したいと思います。

    ではhappyさまも良いお年を♪

    1. happy-ok3 より:

      ぷ~たんさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「そして小さいお子さま助けられた柿木さんご夫婦。
      声をかけることや行動することが
      今は、人のことはどうでもいい。
      面倒等々で一歩踏み出せない方が多いなか
      行動された事は凄いと思います。」

      もし、声をかけていなかったら、事故にあってたか、ずぶ濡れのまま病気になっていたかもしれません。
      優しい方の行動はあたたかいですね。

      >「そしておせち料理
      作るのも大変買うのも大変
      配られた方は、とても嬉しいと思います。
      良いお正月が迎えられますね♪
      たくさんの方の想いが皆様に届いた感じがします」

      もう10月頃から、おせち料理の購入予約が始まる時代です。

      おひとり暮らしの高齢者や夫婦2人の高齢者は、何万もするおせちは、買わないですよね。

      こうして、地域の方々の温かい思いとお料理は心に沁みますね!

      スフレさまの詩集、よろしくお願いいたします。

      今年は、ありがとうございました。

      来年もよろしくおねがいいたします。

      よいお年をお迎えくださいませ。

  5. ライダーマン。 より:

    こんにちは、happyさん。

    今日もたくさんの記事ありがとうございます。

    自営業の30歳の柿木貴志さんと29歳の亜美さん夫婦は、10月16日午後2時頃、
    長男と3人で買い物に車で向かっていたところ、目的の店に近い国道202号を
    1人で横切る小さな男児を目撃した。

    心優しいご夫妻に見つけてもらい男の子が助かり良かったです。
    このご時世ではその様な方少なくなりましたからね。
    ご両親からの感謝状嬉しいですね。

    スフレさんの詩集が出版されたのですね!
    わぁ~私も一冊欲しいです(*^▽^*)
    スフレさんやみなさまの努力の賜物ですね。素晴らしいです!

    今朝はまとまった雪が降りました。今夜も増えなければいいけど・・
    それではお体を大切になされて良いお年をお迎えくださいね!

    新年もよろしくお願いいたします。

    1. happy-ok3 より:

      ライダーマン。さま。こんばんは。いつも感謝します。

      >「心優しいご夫妻に見つけてもらい男の子が助かり良かったです。
      このご時世ではその様な方少なくなりましたからね。
      ご両親からの感謝状嬉しいですね。」

      本当に!無事でよかったです。
      このご夫婦に保護されていなければ、どうなっていたか?ですよね。

      良かったです。

      >「スフレさんの詩集が出版されたのですね!」

      はい。(#^.^#)

      >「今朝はまとまった雪が降りました。今夜も増えなければいいけど・・」

      こちらも、おひるごろ、すこしだけ、雪が舞っていました。

      ひらひらという感じで。積もりませんが。

      今年はありがとうございました。

      よいお年をお迎えくださいませ。

  6. しげちなン より:

    happyさん、2021も後数時間ですね。
    happyさんが残してくれるコメントにいつも感謝しています。
    ありがとうございます!!(*^_^*)
    大晦日は仕事でした。
    元旦は夫婦揃って仲良く仕事なので、何だか気持ちが上向きです♪
    年末、相次いで退職者をだして、2022年は年頭から不安なスタートとなりますが、
    目の前の仕事を、一つ一つ落ち着いて対応していきたいです(*^_^*)q
    よいお年をお迎えくださいね!!

    1. happy-ok3 より:

      しげちなンさま。こんばんは。コメント感謝します。

      >「大晦日は仕事でした。
      元旦は夫婦揃って仲良く仕事なので、何だか気持ちが上向きです♪」

      いつも仲がよいご夫婦ですね!

      >「年末、相次いで退職者をだして、2022年は年頭から不安なスタートとなりますが、
      目の前の仕事を、一つ一つ落ち着いて対応していきたいです(*^_^*)」

      そうですか。
      負担がふえないと良いですが、お身体大事に頑張ってくださいね。

      どうぞお身体大事になさってくださいね。

      良いお年をお迎えくださいませ。

  7. 祖新六四 より:

    こんにちは。

     いつも「人として何を成すべきか・・・」を思い起こさせてくれるような、様々な記事を配信される労力は並大抵の事ではありません。ご苦労様です、そしてありがとうございます。
    happy-ok3さんは、常に心の中に「人としての大義」を持たれている方なのだろうと感じています。

     いつも温かなコメントありがとうございます。健やかな良き年をお迎え下さいね。

    1. happy-ok3 より:

      祖新六四 さま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「いつも「人として何を成すべきか・・・」を思い起こさせてくれるような、様々な記事を配信される労力は並大抵の事ではありません。」

      自分に問いつつ、祈りつつ書かせていただいています。

      祖新六四 さまを見たら、足元にも及びません。

      祖新六四 さまのお写真といい、盆栽やその他、極めていらっしゃいますから・・・。
      素晴らしいです。

      高次元の域ですから。

      足りないながら、コツコツ、誠実に歩ませて頂きたいです。

      お身体大事になさってくださいね。

      今年もありがとうございます。

      良いお年をお迎えくださいませ。

  8. miyotya より:

    こんばんは。
    福島県会津若松市湊地区で、高齢世帯78世帯に
    おせちの食材を届けたお話に、気持ちが温かくなりました。
    しかも並べたらすぐに食べられる物ばかり、
    という事で、これは嬉しいですね。

    毎日数々の話題を掲載している貴ブログに頭が下がります。
    題材の収集も本当にご苦労があることと思いました。
    もうすぐ新年、どうぞ良い年でありますよう。
    心より願っております。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya さま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「福島県会津若松市湊地区で、高齢世帯78世帯に
      おせちの食材を届けたお話に、気持ちが温かくなりました。
      しかも並べたらすぐに食べられる物ばかり、
      という事で、これは嬉しいですね。」

      仰るとおりです。
      買い物にいくのも、たいへんだと思います。

      年末は混んでいますし、物価も上がっていますから。
      年末にこんな嬉しいおいしいものを頂くと、喜びの新年を迎えられますね!

      >「題材の収集も本当にご苦労があることと思いました。」

      ご理解頂き、感謝します。
      今は、年末で、被災地の報告は少ないですが、調べるのは同じなので。(#^.^#)

      お身体大事になさってくださいね。
      蕁麻疹がはやくよくなりますように。

      新しい年、miyotya さまに素敵な年になりますように。

      いつも本当にありがとうございます。
      よいお年をお迎えくださいませ。

  9. リボン より:

    誉くんと仲の良かったセキセイのさーちゃんが召されたあと、
    寂しそうな顔をして、落ち込んでいました。
    まっさきに、励ましに行ったのが晴ちゃんでした。優しい晴ちゃんですね
    フクロテナガザルのケイジ君もまつさんを無くして寂しそうでしたが、なんとか復活してくれました。広い、お部屋で1頭だけ。キヒョウなどから観ると豪華な獣舎です。
    いつもありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「まっさきに、励ましに行ったのが晴ちゃんでした。優しい晴ちゃんですね」

      優しいです。晴ちゃんは。

      >「フクロテナガザルのケイジ君もまつさんを無くして寂しそうでしたが、なんとか復活してくれました。」

      仲良しがなくなると、寂しいですね。

      動物も心がありますから。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)