泥棒の意見&愛の奇跡&偶然のアドバイス

2021年 12月26日(日)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「愛の力は勇気を促す。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

【諏訪之瀬島で、爆発最多の170回に、高さ1500メートル】

 

●十島村諏訪之瀬島の御岳で24日、爆発が170回あった。

2002年の爆発回数の観測開始以来、1日当たりの爆発が最多となった。

 

福岡管区気象台によると、噴煙の高さは最高1500メートル。

大きな噴石が最大で北西に700メートル飛んだ。

 

爆発で火映が確認された御岳

24日午前2時58分、十島村諏訪之瀬島

(福岡管区気象台提供)

(南日本新聞社)

 

気象台は警戒レベル3(入山規制)を継続している。

 

火口から約2キロの範囲で大きな噴石の飛散に警戒を呼び掛けている。

レベル4(高齢者等避難)につながる地殻変動などは確認されていない。  

 

1日当たりの爆発回数が最も多かったのは、06年3月3日の144回。

今月17日には141回の爆発があった。

 

 

【熱海市議会、黒塗り部分の開示を市に要求

 

●24日、熱海市議会の越村修議長が斉藤栄市長に対し、10月に市が公表した

「盛土に関する調査経過報告」について、調査に支障があるため黒塗り部分を

開示するよう要求書を手渡した。

 

 

 

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

これは、23日に開かれた百条委員会での開示要求の決議を受けて行われたもの。

 

百条委員会では、来年2月4日までに参考人招致などでの質疑内容を固めたいとして、

市議会は、来年1月4日までに黒塗り部分を開示するよう求めた。

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

 

 

熱海市 斉藤 栄 市長:「行政としては誠意を持って対応して、百条委員会の

議論に資するよう対応していく」

 

斉藤市長はこのように述べ、黒塗り部分の開示に前向きな考えを示した。

 

 

 

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

また、市議会は県の行政文書についても年内に黒塗り部分を開示するよう

県に要求書を出す方針だ。

 

 

【土石流災害の土砂を埋め立て工事に利用

 

●静岡・熱海市の土石流災害で流れ出た土砂を海岸沿いの埋め立て工事に利用する

計画について、県は来月11日から土砂の搬入を開始すると発表した。

 

 

 

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

熱海市伊豆山から市内の仮置き場に運び込む土砂5万立方mのうち1万立方mを

熱海港近くの埋め立てに利用するという。

 

 

 

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

残りの4万立方メートルの土砂は今後、熱海市下多賀の長浜海岸南側の

埋め立てに利用し、緑地公園として整備する計画だ。

 

 

【砂防えん堤にたまった土砂の撤去、完了

 

●静岡県熱海市の土石流の現場で、国土交通省が進めてきた砂防えん堤にたまった

土砂の撤去が完了した。

 

 

 

 

 

(写真:静岡朝日テレビ様)

 

国土交通省は、熱海市で発生した土石流の二次被害を防ぐため、災害前からあった

砂防えん堤にたまった土砂を撤去する工事を進めていた。

 

発災間もない時期には大量の土や石などで埋め尽くされていたものが、

8月から作業を進めた結果、24日までに撤去が完了し、下流の土石流災害リスクを

軽減できるという。

 

 

(写真:静岡朝日テレビ様)

 

 

 

国交省は災害対策を強化するため、来年度中に

新しい砂防えん堤を 増設する計画で、工事は今後「復旧」から次の段階に進む。

 

 

【球磨村青年団が、子ども達にプレゼントを贈る

 

●クリスマスイブの24日夜、サンタクロース姿になった熊本県の球磨村青年団の

団員が村内の家々を訪ね、子どもたちにプレゼントを贈った。

 

昨年7月豪雨で設けられた仮設団地も巡った。  同青年団が毎年企画。

 

サンタクロースやトナカイの格好をして

子どもにプレゼントを渡す球磨村青年団員

24日夜、村グラウンド仮設団地

(撮影:後藤仁孝様)(熊本日日新聞)

 

 

昨年は新型コロナウイルスの影響で中止したため、豪雨災害後初めて実施した。

対象は村内在住の未就学児で、14世帯24人が応募。

 

団員人が、保護者から事前に預かったプレゼントやお菓子を配った。  

村職員の団員は「豪雨からの復興は半ばだけど、

子どもたちに笑顔を届けられて良かった」と話した。

 

 

【西日本豪雨被災者を励ます、餅つき

 

●西日本豪雨災害から3年。  

被災者を励まそうと、坂町の町営共同住宅で餅つきが行われた。  

 

 

 

 

 

 

2棟、41世帯の内39世帯が西日本豪雨の被災者で、1人暮らしの高齢者も

多いことから住民を励ますために自治会が初めて企画。  

 

 

(写真:中國放送様)

 

 

 

餅つきの道具や材料はグリーンコープ生協ひろしまがカンパで用意し、

地元の復興支援を行うNPO・SKY協働センターと一緒に作業を手伝った。

 

 

 

 

 

(写真:中國放送様)

 

つき上がった餅は、きなこ餅などにして住民にふるまわれた。  

 

「おいしいです。良いですね。なかなかお家では1人だったらできないからね。」

岩田博自治会長「今日はみなさん集まってくれてね、良い会合になりました」

 

 

 

 

 

(写真:中國放送様)

 

グリーンコープ生協ひろしま「2年間コロナでこういう行事が出来なかった中で、

楽しくされているので良い時間になっているなあと思います」

 

 

【熊本地震の復興を応援、プロ野球選手が野球教室

 

●元プロ野球選手、元福岡ソフトバンクホークスの斉藤和巳さんと攝津正さんが

熊本地震からの復興を応援しようと野球教室を開き、子どもたちを直接指導した。

 

 

 

 

 

(写真:熊本朝日放送様)

 

プロ野球選手の社会貢献活動を企画する団体が熊本地震以来毎年開いている教室で、

県内の小学生およそ100人が参加。

 

 

(写真:熊本朝日放送様)

 

 

 

斉藤さんが「キャッチボールは野球の基本。一球一球を丁寧に」などと

アドバイスを送ると、児童らは真剣な表情で取り組んでいた。

 

 

 

 

 

(写真:熊本朝日放送様)

 

参加した児童は 「習ったことを生かしてチームで優勝を目指したいです」

 

斉藤和巳さん 「子どもたちに逆に楽しませてもらったような

そういう時間が過ごせました」

 

 

 

 

 

摂津正さん 「子どもたちには色々な可能性があるので、

野球をきっかけにして一生懸命取り組んでほしい」

 

 

【双葉町、復興に向け初日の出を眺める

 

●福島県双葉町は、来年1月1日、町での初日の出を楽しんでもらおうと、

町内北東部の中野地区にある町産業交流センターの屋上を無料開放する。  

 

地上20メートルの屋上から、復興へ向け歩みを進める町を照らす

ご来光を眺めることができる。時間は午前6時から同7時30分まで。

 

問い合わせは町産業交流センターへ。  また、東日本大震災で甚大な被害を受け、

2019年に原状復帰工事を終えた町内長塚の

相馬妙見宮初発(しょはつ)神社での元日参拝も再開される。

(福島民報様)

 

 

熱海で被災した猫たちの里親に

 

●静岡県熱海市で起きた大規模な土石流被害から4カ月以上が経過。

 

土石流被害に遭った被災者のペットの保護活動などを続けている熱海市の

NPO法人「くすのき」は、民間災害時動物救済本部(CDCA、東京) と連携し、

同地区に取り残されたに猫を中心に、100匹以上を3カ所のシェルターで保護。

 

保護した猫の中には、災害で亡くなった住民が飼っていたり、被災により飼い主が

飼い続けることができなくなって託されたりした猫もいるという。

 

静岡・熱海の土石流で被災した猫たちの里親に

東京で保護猫の譲渡会

(写真:OVO様)

 

 

くすのきと、国内の大規模災害支援を専門とする民間の緊急支援チーム

公益社団法人「Civic Force」(東京)による猫の譲渡会「ねこざんまい」が、

 

本日・12/26、1/9(いずれも日曜)、12時~16時に、

東京都中央区立産業会館で開催される。

 

予約・申し込み不要で参加できる。  

 

「ねこざんまい」は毎月2回、東京・東日本橋で開催され、飼い主を失った猫と

里親をつないでいる。

 

くすのきでは、オンライン譲渡会なども開催し、里親探しを加速させていく計画。

 

また、譲渡されるまでの間、猫が安心して暮らせる場所と健康的に過ごすための

フードを確保し、必要に応じて医療を提供。

 

猫の飼育や譲渡会の様子、被災地の復旧・復興状況などの情報をホームページや

SNSで定期的に発信していくという。

 

問い合わせは:NPO法人「くすのき」☎ 0557-28-0126

 

 

【福岡島弁護士会、無料の電話相談】

 

●福岡県弁護士会は豪雨の被災者に対する法的支援を行うため、無料の相談窓口を

県内18か所の法律相談センターに開設した。

 

 

(写真:福岡放送様)

 

 

 

弁護士会によると、過去の豪雨災害の時には「自宅の屋根が崩れ、

隣の家の窓ガラスを割ってしまった」

「浸水して店の商品がダメになってしまった、どうすればよいのか」などの相談が。

 

 

(写真:福岡放送様)

 

 

 

無料の法律相談は事前の予約が必要で、

電話番号は0570-783-552。

 

福岡県弁護士会は「豪雨に関するトラブルは、なんでも相談してほしい」と。

 

 

【義援金を募集】

 

●熱海土石流の義援金

振込先は 三島信用金庫熱海支店 普通預金「1198255」

名義は「熱海市災害義援金」

 

丹波篠山火災義援金

振込先は 三井住友銀行篠山支店 普通預金「4001856」

名義は「丹波篠山市義援金」

 

●令和3年8月大雨災害青森県義援金 8月18日(水)~令和3年12月28日

振込先は 青森銀行 県庁支店 普通預金 「3049150」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

振込先は  みちのく銀行 青森支店 普通預金 「2861912」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

●佐賀県豪雨被害義援金 8月23日(月)~来年3月31日(水)

 

 

 

 

 

 

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金「3074492」

名義は「佐賀県 健康福祉部福祉課 課長 野田英雄」

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金 「344860」

名義は「社会福祉法人 佐賀県共同募金会 会長 陣内芳博」

 

●武雄市義援金(武雄市にダイレクトに届く)

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00920-2-277185」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

振込先は 佐賀銀行 武雄支店(店番655) 

口座番号 普通預金「2109798」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

●大町町義援金(大町町にダイレクトに届く)

振込先は 佐賀銀行 大町出張所 

口座番号 普通預金「3024490」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00930-6-238697」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

 

 【12月25日は、全国で322人、東京38人感染】

 

●12月25日は全国で322人の感染。

また、東京都で1人、死亡の発表。

 

(写真:NHKニュース様)

 

 

東京では、25日、新たに38人が感染していることが確認された。

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●12月25日19時40分頃   震度1  国後島付近

●12月25日13時37分頃   震度1  種子島近海

●12月25日09時31分頃   震度3  栃木県北部

●12月25日05時01分頃   震度1  長野県北部

●12月25日04時41分頃   震度2  長野県北部

●12月25日03時07分頃   震度1  和歌山県北部

 

 

12月25日は、寄り添う猫&伊達直人の引退&新しい支援で支えを。

 

 

 

 

 

誠実な支援は人を生かす。

 

      ★★★★★★★★★★

 

盲導犬のカレンダーに、ご協力下さり、心から感謝いたします。

11月1日から、ずっとPRさせて頂きましたが、年末になりましたので。

また、来年も、販売されると思います。

その節は、また宜しくお願い致します。

 

    ★★★★★★★★★★

 

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

     ★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

 

 

 

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

 

 

 

 

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

 

素晴らしい冊子だ!

全国的に配ってほしいと思うのは、私だけだろうか?

 

プロの泥棒さんの意見は、貴重だ。(#^.^#)

     ★★★★★★★★★★

 

米国コネチカット州に住むヘイリー・パークさんがジョン・ブリントンさんと

知り合ったのは2016年のことで、2人は仕事を通して意気投合し2018年6月に結婚、

2020年には体外受精で待望の長男ブリントン君(1歳半)を授かった。

 

しかしジョン・ブリントンさんは今年1月、稀な腎臓がんであることが判明し、

ソフトボールほどの大きさの腫瘍があった左の腎臓を摘出した。

 

そしてその4か月後には化学療法が開始され、臨床試験にも参加した。

 

ヘイリーさんは

「夫のがんは末期で、私たち夫婦は長男の出産から10か月後、

 凍結してあった胚を使って体外受精を行うことに決めたのです。

 長男にはきょうだいがいたほうがいいという判断と、

 夫が第2子とより多くの時間を過ごせるようにとの強い思いからでした。

 そうして私は今年4月に妊娠したのです」と。

 

ヘイリーさんの妊娠は極めて順調だったが、ジョン・ブリントンさんのがんは深刻。

 

治療は全くと言っていいほど効果がなく、がんは小さくなるどころか全身に転移、

11月28日に体調が急変するとそのままハートフォード病院に入院した。

 

そして入院から3日後の12月1日、ジョン・ブリントンさんと一緒に

医師の話を聞いていたヘイリーさんは、6か月と言われていた夫の余命が

あと数日であることを知らされて愕然とした。

 

当時、妊娠37週で予定日は3週間後だったがヘイリーさんは迷うことなく医師に

「薬を使って誘発分娩することは可能ですか?」と聞いた。

 

すると医師は「私も同じことを考えていました」と伝えて理解を示し、

病院では多くの医師らが連携してハイリスク分娩の準備が始まった。

 

目まぐるしく変わる状況に翻弄されながらも、

「自分が夫のためにできることを最優先に考えた」というヘイリーさん。

 

「夫にはキスをして、これから分娩を誘発して男児を産むこと、

 ジョン・ビーソン(JB)と名付けることを話しました。

 すると彼は、小さく声を出して頷いたようでした。

 それはまるで『それでいいよと同意し、名前も気に入ったよ』と

 言っているかのようでした。」

 

「そして彼に『しっかり頑張って、私と赤ちゃんにハグをしてね』と

 一旦別れを告げると、その夜には陣痛の誘発が始まったのです。」

 

「ところが翌朝8時頃、集中治療室の医師のチームが

 『ジョン・ブリントンの容体が急変した』と知らせにやってきたのです。」

 

思いもしなかった展開にヘイリーさんは

「このままでは夫が赤ちゃんと対面することは一生ないだろう」と、

その場で帝王切開を決意。

 

1分後には手術室へ、そして20分後には次男JB君が誕生。

 

「医師や看護師のチームは私が息子にキスをするとすぐに彼を連れて

 2階に駆け上がり、夫の胸の上に置いたのです。

 するとその瞬間に奇跡が起き、夫のバイタルサインの値が改善したそうです。

 夫は息子がそばにいるのを理解し、頭を少しだけ動かすと優しく声をあげたのです」

 

『Haley Parke 2021年12月5日付Facebook

「I come to you all with news that is the most

joyous but also the most somber.」』

 

 

一方で分娩後の処置を終えたヘイリーさんは、ベッドに載せられたまま

手術室から夫が待つ集中治療室に移動した。

 

ジョン・ブリントンさんは隣で見つめるヘイリーさんの手を握り、

息子を胸に抱いたまま静かに息を引き取ったという。33歳だった。

 

なおヘイリーさんは医師に

「予定日よりも3週間早い出産となると、赤ちゃんが新生児集中治療室で

 治療を受ける必要があるかもしれない。その時は父親との対面は難しい」

と告げられていたという。

 

しかしJB君はまるでこんな日が来るのを知っていたかのように、体重が3288グラム、

身長50.8センチで誕生、肺もしっかり発達しており、

ヘイリーさんは「奇跡の子」と信じて疑わない。

 

ヘイリーさんは病院での出来事をSNSに投稿し、手術室や集中治療室の医師、

スタッフらに感謝の言葉を綴り

「みんなが私たちのために全力を尽くし、涙を流していました」と。

 

「私がしたことを『勇敢だ』とか『ヒーローのようだ』と言ってくる人がいます。

 でも私はそれは“愛”だと思うのです。

 愛する夫の最期の望みを叶えるために、

 私は自分がしなければならないことをしただけなのです。」

 

なおJB君が父親と過ごした時間は35~40分ほどだったそうで、

夫の死から2週間後のインタビューでヘイリーさんは胸のうちをこう明かした。

 

「まだ夫がいないという実感は湧きません。急に悲しくなることもありますが、

 次男の誕生や長男の存在に救われています。

 JBはのんびりしていておとなしく、亡き夫の性格にそっくりなのですよ。」

 

またヘイリーさんは、夫のジョン・ブリントンさんについて、

「夫は自分のことよりも家族を第一に考え、私や子供たちのことを

 心から愛していました。本当に尊敬できる立派な夫でした。」と。

 

ヘイリーさんは、夫のために、3週間、出産を早めた。

ただでさえ、出産は命がけなのに、ハイリスクを負った。

 

でも私はそれは“愛”だと思うのです。

 

その通りだと思う。

そして、愛の力は、お腹のジョン・ビーソン君にも伝わっていたから

不思議だ!

 

 

     ★★★★★★★★★★

 

一昨日、車の点検に、いつもお世話になっている会社に伺い、

昨日は、車のオイル交換などして頂いた。

 

インコのことで、その会社の社長にアドバイスをしたその後…。

 

不思議な事に、問題は、一昨日の夜から解決したという。

仕事場には、インコちゃんはいない。

 

しかし、まるで、私の言葉を聞き、反応し実行したかのようだった。

 

そして、話しをしていくと、もう4ヶ月なのに、

まだ、プラスチックケージの中にいると言う。

 

「それは、よくないです。もう、飛べるようになっているのですから、

 カゴに移してあげないと」

 

さらに話をしていくと、

カゴも、ペットヒーターも、サーモスタットも、お休みシートも、

全て購入はしているとのこと。

 

おそらく昨夜、仕事を終えて帰った社長は、カゴの準備をして、

インコちゃんは、昨夜からカゴの中で生活していると思う。

 

私は、参考になる事を、メモしてお渡しした。

 

ここには、車のことで、必要がある時だけ、立ち寄る。

この時期に、寄ったのは、「偶然」だろうか?(#^.^#)

 

  ★★★★★★★★★

 

「辛い事があっても

 希望を持ち続ける

   希望は闇の中に光を灯し

 幸せの扉を開かせる

       by happy-ok3」

 

 

 

       

      

 

 

 

 

              ★★★★★★★★

 

人生には、偶然という出来事が起きる。

 

また、なぜ?こんな事をされたり、言われるのか?

というような、辛い出来事も起きる。

 

SNSなどでは、嫉妬や何かから、嘘や誹謗中傷を書かれたりする事もある。

しかし、それらが、自分に善い新しい決心、そして行動を促す事がある。

 

私は、クリスマスはキリストの降誕を、聖書のお言葉とともに喜び礼拝するものだと

書くと「教会に10年行ったが、、聖書やキリストなど関係なく、楽しめば良い!」

という意見の方から、悲しい攻撃があった。

 

それに対しては、忍耐してきた。

 

だからこそ、クリスマスの意味を、今年は はっきりお伝えしようとした。

 

拷問を受け、殉教しても、信仰を守ってきた聖徒たち の、

信仰と愛と命を無駄にさせては、足蹴にされては、ならない、からだ。

 

渡辺和子氏は

【マイナス要素からさえ、プラスの要素を掴み取ることが

 人間には出来るのです】と。

 

 

下記に、相談機関も載せているし、前に進む道は、他にも見つかるから、

命を大事にしてほしい!

 

コロナの感染が、少しずつ、増えてきた・・・。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【愛の力に感謝するhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

        お誕生日

今日 12月26がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 

月水木金の14:00~18:00 18:30~22:30(受け付けはどちらも30分前まで)

●生きづらびっと LINE@yorisoi-chat  

月火木金日の17:00時~22:00 水曜は11:00~16:00

 

●ホームレス支援団体

抱樸館の担当=093(883)7708

Home door=06(6147)7018 

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「あなたのお誕生日によせて」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

誉くんは、身体に沢山のハンディをもっていますが、

別の部分で、すごい能力を持っています。

そこに勇気が加わって、全く飛べなかったのに

飛べるようになったのです。

 

寒くなりましたから皆様も、お身体だいじになさってくださいね。

今日も、素敵な1日になりますように。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

泥棒の意見&愛の奇跡&偶然のアドバイス” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいにかいてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    >【球磨村青年団が、子ども達にプレゼントを贈る】
    >団員人が、保護者から事前に預かったプレゼントやお菓子を配った。  

    すてきですね! (#^.^#)。
    こどもさんたちどんなにびっくりしてうれしかったでしょう! (#^.^#)。
    きっと、げんぎなきもちになりますね! (#^.^#)。

    >【西日本豪雨被災者を励ます、餅つき】

    これもほんとうにすてきです! (#^.^#)。
    お餅つきのようすはそばでみているだけでも
    げんきがでてきます(#^.^#)。
    お餅つきって最近みれなくなっています。
    だからよけいにうれしいとおもいます。

    きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。

    >焼津警察署が解決した出店あらし事件の容疑者から聴取した内容をもとに
    防犯対策用の冊子が作成され配布された。

    貴重な冊子ですね。
    いろんな防犯にも役に立つとおもいました。

    >プロの泥棒さんの意見は、貴重だ。(#^.^#)

    ほんとうにそうですね! (#^.^#)。
    泥棒さん、おしえてくださってありがとうございます! (#^.^#)。

    ヘイリー・パークさんとジョン・ブリントンさんの
    おはなしにむねがいっぱいになりました。
    ジョンさんがJBさんとみじかいあいだでも触れ合えてほんとうに良かったです。
    これいじょうなんてコメントしたら良いのかわからないです。

    >インコのことで、その会社の社長にアドバイスをしたその後…。

    happyさんが立ち寄ったのは偶然ではないとおもいます。
    いろんなことは偶然のようにしてあらわれるけれど。
    インコさん、いまごろあったかいカゴのなかでしあわせに
    くらしていますね。
    ときどきカゴから出してもらってたのしくあそんでいますね(#^.^#)。

    >渡辺和子氏は
    【マイナス要素からさえ、プラスの要素を掴み取ることが
     人間には出来るのです】と。

    すばらしいことばですね!
    ほんとうにそうだとおもいます(#^.^#)。
    happyさん書いてくださってありがとうございます!

    きょうもコメントがすくなくて
    ほんとうにごめんなさい。

    誉さんはhappyさんとであったのも偶然ではないのですね(#^.^#)。

    晴さん、誉さん、たつきさん、
    きょうもかわいいすがたとえがおを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。

    happyさん、きょうはすごく寒いです。
    くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
    良い一日なりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます。いつも感謝します。

      >「こどもさんたちどんなにびっくりしてうれしかったでしょう! (#^.^#)。
      きっと、げんぎなきもちになりますね! (#^.^#)。」

      こどもたち、嬉しいと思います。被災後、まだまだ、大変な事が多い中、頑張っている事が、すごいです。子どもたちの、心が守られますように!

      >「お餅つきって最近みれなくなっています。
      だからよけいにうれしいとおもいます。」

      仰る通りです。
      石臼も、置いてあるところが減りましたから。

      ついている光景を見ているだけでも楽しいです。
      つきたては美味しいですし。

      >「ほんとうにそうですね! (#^.^#)。
      泥棒さん、おしえてくださってありがとうございます! (#^.^#)。」

      泥棒さんの視点からなので、防犯には役立ちますね。

      >「ジョンさんがJBさんとみじかいあいだでも触れ合えてほんとうに良かったです。」

      良かったですね。40分位の間と言う事ですが、貴重な40分ですね。

      会えたことも、奇跡だと思います。

      >「happyさんが立ち寄ったのは偶然ではないとおもいます。
      いろんなことは偶然のようにしてあらわれるけれど。
      インコさん、いまごろあったかいカゴのなかでしあわせに
      くらしていますね。」

      一昨日、立ち寄って必要なものを見て頂き、調達してもらい、昨日は、処置でした。

      インコちゃんに呼ばれた?のでしょうか?
      会社には、いませんが。(#^.^#)

      やっと、大きなカゴに、うつしてもらって良かったですね。

      >「すばらしいことばですね!
      ほんとうにそうだとおもいます(#^.^#)。」

      生きていく中、よい事ばかりではないです。

      ひど~~い、と思える中から、前に進む道が見つかったり、決意が強くなったりします。

      >「誉さんはhappyさんとであったのも偶然ではないのですね(#^.^#)。」

      そうかもしれませんね。(#^.^#)

      寒いです、お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  2. ぷ~たん より:

    おはようございます
    ぷ~たんです

    犯罪者の考えを小雑誌にして配るのはいいことだと思います。
    自分達が普通にしていることが盲点だったり。
    参考になります。

    そしてヘンリーさんはご主人を愛されていたのが良く分かります。
    行動力と決断力が素晴らしい。
    なかなか出来ない行動だと思います

    本日もたくさんの情報ありがとうございます

    今日も一日笑顔でHappyに過ごします(^^)
    誉さん達に癒されます♪
    happy様くれぐれもお身体ご自愛くださいね

    1. happy-ok3 より:

      ぷ~たん さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「犯罪者の考えを小雑誌にして配るのはいいことだと思います。
      自分達が普通にしていることが盲点だったり。」

      プロのアドバイスはすごい!ですね。(#^.^#)

      >「そしてヘンリーさんはご主人を愛されていたのが良く分かります。
      行動力と決断力が素晴らしい。
      なかなか出来ない行動だと思います」

      命懸けですね。
      すごいです。

      ご主人が、次男さんを最期に抱けたことは、素晴らしいプレゼントですね。
      みんな、それぞれに!

      >「今日も一日笑顔でHappyに過ごします(^^)
      誉さん達に癒されます♪」

      すてきです!

      寒くなりましたので、お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. uribouwataru より:

    uribouです。
    昨日は、夜更かしをして、起きるのが遅くなりました。
    今日も大切なニュースありがとうございます。

    ●クリスマスイブの24日夜、サンタクロース姿になった熊本県の
    球磨村青年団の団員が村内の家々を訪ね、子どもたちにプレゼントを贈った。
    昨年7月豪雨で設けられた仮設団地も巡った。
    「・・・子どもたちに笑顔を届けられて良かった」と話した。

    ⇒きっと子供達にも素敵な思い出としていつまでも、心の中に残ると思います。
    なかなか出来そうでいて、手間のかかることだと思います。
    関係者のご尽力に敬意を表したいと思います。

    ●元プロ野球選手、元福岡ソフトバンクホークスの斉藤和巳さんと攝津正さんが
    熊本地震からの復興を応援しようと野球教室を開き、子どもたちを直接指導した。
    プロ野球選手の社会貢献活動を企画する団体が熊本地震以来毎年開いている教室で、
    県内の小学生およそ100人が参加。

    ⇒プロの選手経験者に直接指導していただけるなんて、すごいですね。
    子供たちにとっては貴重な経験になったと思います。このようなことを企画する団体が
    あることも初めて知りました。

    震災で大変な思いをしている子供たちも、前向きにやりたいことに取り組める
    勇気と希望を貰えたと思います。

    ●焼津警察署が解決した出店あらし事件の容疑者から聴取した内容をもとに
    防犯対策用の冊子が作成され配布された。
    この冊子は5月に焼津署が逮捕した出店あらしの容疑者の聴取をもとに作られたもの。

    ⇒経験者の話は、すごく参考になると思います。斬新な発想で良いと思います。
    逮捕されたかの更正にもつながってくれると嬉しいですね。
    また、ここまで対策されたら泥棒はできないと思ってもらえると、犯罪の予防にもなるかも
    しれませんね。

    ●ヘイリーさんは、夫のために、3週間、出産を早めた。ただでさえ、出産は命がけなのに、
    ハイリスクを負った。
    でも私はそれは“愛”だと思うのです。その通りだと思う。そして、愛の力は、お腹の
    ジョン・ビーソン君にも伝わっていたから不思議だ!

    ⇒涙無くしては、読めないニュースですね。人の寿命(運命)は、どうにもならないかも
    しれませんが、強い思いは時として運命も変える力を持つのかもしれません。
    いつまでもお父さんとお母さんの想いは、生まれてきた子供たちに受け継がれると
    思います。

    素晴らしいニュースに、身も心も引き締められる思います。
    一日一日を大切に過ごしたいと思いますね。

    お体を大切になさってください。
    今日もありがとうございました。

    1. happy-ok3 より:

      uribouさま。こんばんは。いつも感謝します。

      >「きっと子供達にも素敵な思い出としていつまでも、心の中に残ると思います。
      なかなか出来そうでいて、手間のかかることだと思います。
      関係者のご尽力に敬意を表したいと思います。」

      仰る通りですね。

      被災して、心に重たいものを持っている中、嬉しいと、思います!
      私も、みていて嬉しいです。

      >「プロの選手経験者に直接指導していただけるなんて、すごいですね。
      子供たちにとっては貴重な経験になったと思います。このようなことを企画する団体が
      あることも初めて知りました。」

      プロの方と、一緒にできる!それだけでも、子ども達は、心がウキウキします。

      子ども達には、一生の思い出になる時間ですね。

      >「経験者の話は、すごく参考になると思います。斬新な発想で良いと思います。
      逮捕されたかの更正にもつながってくれると嬉しいですね。
      また、ここまで対策されたら泥棒はできないと思ってもらえると、犯罪の予防にもなるかも
      しれませんね。」

      全国にも、こういう冊子を配ってほしいなあと思います。

      犯罪が減ることは、本当の意味では、泥棒さんにも、罪を犯さずすむので楽しみですね。

      >「涙無くしては、読めないニュースですね。人の寿命(運命)は、どうにもならないかも
      しれませんが、強い思いは時として運命も変える力を持つのかもしれません。
      いつまでもお父さんとお母さんの想いは、生まれてきた子供たちに受け継がれると
      思います。」

      この事実は、皆が、一生の思い出になり、支えになり、力になると確信します!

      お忙しい中、お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. byronko より:

    泥棒で捕まった人の情報を元に作った防犯冊子があるのですね。
    確かにとても役立ちそうです!
    一般の人が気づかないことや思い付かないことも載っていそうです。

    誉くんは、元々全く飛べなかったのに飛べるようになったのですね。奇跡のような力です。
    動物だけでなく、人も何ができるようになるか分からないものですが、とても勇気づけられます。

    1. happy-ok3 より:

      byronko さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「一般の人が気づかないことや思い付かないことも載っていそうです。」

      すごい冊子だと思います。
      全国にも、配ってほしいなあと思いました。

      >「誉くんは、元々全く飛べなかったのに飛べるようになったのですね。奇跡のような力です。」

      そうなのです。

      奇跡は起きます!

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  5. ちろ より:

    ヘイリーさんとジョンさんの関係が素晴らしいですね。
    人は人のためになにができるのか、と考えさせられます。
    猫のチビ黒ちゃんの記事も読ませていただきましたが、
    チビ黒ちゃんと人間の絆に涙が出てきました。
    いつも素敵な記事をありがとうございます(^^)
    社長さんのインコちゃん、楽しくしているかなぁ?
    誉くんはすごいですね!happyさんの誇りですね。
    いつも可愛い姿で癒してくれてありがとう。
    happyさん、お身体には気を付けてくださいね(^^)

    1. happy-ok3 より:

      ちろさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「ヘイリーさんとジョンさんの関係が素晴らしいですね。
      人は人のためになにができるのか、と考えさせられます。」

      愛の力なのだと思います!
      愛の力はすごいです。

      >「猫のチビ黒ちゃんの記事も読ませていただきましたが、
      チビ黒ちゃんと人間の絆に涙が出てきました。」

      ここも、愛の力!ですね。

      >「社長さんのインコちゃん、楽しくしているかなぁ?」

      きいてみます。
      カゴも用意していたので。(#^.^#)

      >「誉くんはすごいですね!happyさんの誇りですね。」

      誉くんに来てもらったこと、嬉しいです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  6. ぴーちゃん より:

    コメントありがとうございます。

    そうですか。社長さんのインコちゃん、4ヶ月になってもカゴに移されなかったのですね。
    分からなかったのでしょうか。ハッピーさんから助言があって本当に良かったです。

    コロナも今は感染者が少ないので、いろんなイベントがそれなりに開催されていますね。

    クリスマスの意味が分からない人が一杯いますよね。説明しても分かって貰えない人もいると
    思います。。

    寒波がやって来ました。こちらも明日は雪が降りそうです。
    お身体大切になさって下さい。

    1. happy-ok3 より:

      ぴーちゃんさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「そうですか。社長さんのインコちゃん、4ヶ月になってもカゴに移されなかったのですね。
      分からなかったのでしょうか。ハッピーさんから助言があって本当に良かったです。」

      もう、移していると思います。

      >「コロナも今は感染者が少ないので、いろんなイベントがそれなりに開催されていますね。」

      でも、私、毎日、感染者数、書かせて頂いていますが、増えています・・・。

      >「クリスマスの意味が分からない人が一杯いますよね。説明しても分かって貰えない人もいると
      思います。。」

      わからなくても、宗教が違っても、神事であることを、畏れ、恐れる気持ちは、持てるはずではと思います。

      天を、尊ぶ方は、畏れるとおもいます。
      その人自身の本当の姿が、浮き彫りにされます・・・。

      >「こちらも明日は雪が降りそうです。」

      寒くなりました。お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  7. リボン より:

    いんこちゃんがhappy様を呼んだのでしょうね。生き物飼えば勉強すると思いますが。
    凄いお産です。お望み道理になれて、切ないですが良かったです。
    泥棒させないというのも大事ですね。
    いつもありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんばんは。いつも感謝します。

      仰るように、インコたちに、呼ばれたのかもしれないです。

      ありがたいことです。

      >「泥棒させないというのも大事ですね。」

      させてしまうと、犯罪を犯させてしまいます。

      防御大事ですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)