寄り添う猫&伊達直人の引退&新しい支援

2021年 12月25日(土)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「愛を持って行動する中に力が与えられる。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

【諏訪之瀬島で、爆発最多の168回、高さ1500メートル】

 

●十島村諏訪之瀬島の御岳で24日、午後11時までに爆発が168回あった。

2002年の爆発回数の観測開始以来、1日当たりの爆発が最多となった。

 

福岡管区気象台によると、噴煙の高さは最高1500メートル。

大きな噴石が最大で北西に700メートル飛んだ。

 

噴石を飛ばしながら激しく爆発する御岳

23日午後8時5分、十島村諏訪之瀬島

(福岡管区気象台提供)

(南日本新聞社)

 

気象台は警戒レベル3(入山規制)を継続している。

火口から約2キロの範囲で大きな噴石の飛散に警戒を呼び掛けている。

レベル4(高齢者等避難)につながる地殻変動などは確認されていない。  

 

1日当たりの爆発回数が最も多かったのは、06年3月3日の144回。

今月17日には141回の爆発があった。

 

 

【伊豆山小学校の児童にリンゴのプレゼント

 

土石流災害から間もなく半年をむかえる熱海市の伊豆山小学校の児童たちに

元気を届けたいと長野と山梨のボランティア団体からリンゴがプレゼントされた。

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

 

 

リンゴを持って伊豆山小学校を訪れたのは2019年の台風19号で被災した

長野県のリンゴ農家を支援する「チームSHIRO」と東日本大震災で被災した

地域に花の苗を届ける活動をしている「八ヶ岳グリーンネットワーク」のメンバーだ。

 

 

 

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

22日、代表して2年生の児童に350個あまりのリンゴが手渡された。

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

 

 

土石流発生後、別の小学校での授業を余儀なくされた児童たちも11月1日から

自分たちの校舎で授業を再開していて、

広がる支援の輪とともに児童たちにも笑顔が戻ってきているようだ。

 

 

【7月豪雨のための募金箱、盗まれる

 

 

 

 

 

 

 

(写真:テレビ熊本様)

 

 

 

 

 

 

 

(写真:テレビ熊本様)

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:テレビ熊本様)

 

 

 

【被災地を激励、クリスマスカードの展示

 

●東日本大震災の被災地に世界中から寄せられたクリスマスカードの展示会は24日、

福島県福島市のこむこむで始まった。

 

10回目の開催を祝いテープカットする

(右から)高橋会長、金子衆院議員、渡辺生徒会長、

木幡市長、望木理事長

(写真:福島民報様)

 

県内の子どもたちを応援するメッセージが並んでいる。28日まで。  

 

「被災地の子ども達にクリスマスカードを届けよう」プロジェクト、

中央大学員会福島白門会の主催。

 

「国境を越えて心と心をつなぐクリスマスカード展示会」と銘打って

毎年開催しており、今回で10回目。

 

世界中から届いたクリスマスカードに

見入る来場者

(写真:福島民報様)

 

 

「元気に過ごせますように」「幸せになることを願っています」などの

メッセージが書き込まれたカード約1000枚を展示している。  

 

入場無料。時間は午前9時30分から午後4時30分(最終日は正午)まで。

問い合わせは事務局へ。

 

 

【東松島市野蒜と石巻市北上、沿岸道2区間、開通

 

●東日本大震災の復興事業として宮城県が整備した東松島市野蒜洲崎の県道

「洲崎復興道路」(3キロ)と石巻市北上町十三浜の国道398号「相川復興道路」

(1.9キロ)が23日、開通した。

 

交通利便性の向上や観光振興、水産業の活性化といった効果が期待される。

 

野蒜海岸沿いに整備された洲崎復興道路

(写真:河北新報様) 

 

 

 

いずれも国の復興交付金を活用し、震災の津波で水没した区間をかさ上げしたり、

内陸側にルートを設けたりした。

 

津波で野蒜海岸沿いの道路や橋が被災し、宮戸地区の住民が孤立した。

北側1.8キロは昨年9月に部分開通した。

 

 

熱海で被災した猫たちの里親に

 

●静岡県熱海市で起きた大規模な土石流被害から4カ月以上が経過。

 

土石流被害に遭った被災者のペットの保護活動などを続けている熱海市の

NPO法人「くすのき」は、民間災害時動物救済本部(CDCA、東京) と連携し、

同地区に取り残されたに猫を中心に、100匹以上を3カ所のシェルターで保護。

 

保護した猫の中には、災害で亡くなった住民が飼っていたり、被災により飼い主が

飼い続けることができなくなって託されたりした猫もいるという。

 

静岡・熱海の土石流で被災した猫たちの里親に

東京で保護猫の譲渡会

(写真:OVO様)

 

 

くすのきと、国内の大規模災害支援を専門とする民間の緊急支援チーム

公益社団法人「Civic Force」(東京)による猫の譲渡会「ねこざんまい」が、

 

12/26、1/9(いずれも日曜)、12時~16時に、

東京都中央区立産業会館で開催される。

 

予約・申し込み不要で参加できる。  

 

「ねこざんまい」は毎月2回、東京・東日本橋で開催され、飼い主を失った猫と

里親をつないでいる。

 

くすのきでは、オンライン譲渡会なども開催し、里親探しを加速させていく計画。

 

また、譲渡されるまでの間、猫が安心して暮らせる場所と健康的に過ごすための

フードを確保し、必要に応じて医療を提供。

 

猫の飼育や譲渡会の様子、被災地の復旧・復興状況などの情報をホームページや

SNSで定期的に発信していくという。

 

問い合わせは:NPO法人「くすのき」☎ 0557-28-0126

 

 

【福岡島弁護士会、無料の電話相談】

 

●福岡県弁護士会は豪雨の被災者に対する法的支援を行うため、無料の相談窓口を

県内18か所の法律相談センターに開設した。

 

 

(写真:福岡放送様)

 

 

 

弁護士会によると、過去の豪雨災害の時には「自宅の屋根が崩れ、

隣の家の窓ガラスを割ってしまった」

「浸水して店の商品がダメになってしまった、どうすればよいのか」などの相談が。

 

 

(写真:福岡放送様)

 

 

 

無料の法律相談は事前の予約が必要で、

電話番号は0570-783-552。

 

福岡県弁護士会は「豪雨に関するトラブルは、なんでも相談してほしい」と。

 

 

【義援金を募集】

 

●熱海土石流の義援金

振込先は 三島信用金庫熱海支店 普通預金「1198255」

名義は「熱海市災害義援金」

 

丹波篠山火災義援金

振込先は 三井住友銀行篠山支店 普通預金「4001856」

名義は「丹波篠山市義援金」

 

●令和3年8月大雨災害青森県義援金 8月18日(水)~令和3年12月28日

振込先は 青森銀行 県庁支店 普通預金 「3049150」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

振込先は  みちのく銀行 青森支店 普通預金 「2861912」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

●佐賀県豪雨被害義援金 8月23日(月)~来年3月31日(水)

 

 

 

 

 

 

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金「3074492」

名義は「佐賀県 健康福祉部福祉課 課長 野田英雄」

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金 「344860」

名義は「社会福祉法人 佐賀県共同募金会 会長 陣内芳博」

 

●武雄市義援金(武雄市にダイレクトに届く)

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00920-2-277185」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

振込先は 佐賀銀行 武雄支店(店番655) 

口座番号 普通預金「2109798」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

●大町町義援金(大町町にダイレクトに届く)

振込先は 佐賀銀行 大町出張所 

口座番号 普通預金「3024490」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00930-6-238697」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

 

 【12月24日は、全国で302人、東京37人感染】

 

●12月24日は全国で302人の感染。

これまでのところ、死亡の発表はない。

 

(写真:NHKニュース様)

 

 

東京では、24日、新たに37人が感染していることが確認された。

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●12月24日16時16分頃   震度1  トカラ列島近海

 

12月24日は、椅子&ゴミを学ぶ&小学生の英雄&クリスマスで実直さを。

 

 

 

 

 

実直な人は、真面目に進む。

 

      ★★★★★★★★★★

 

私は、毎年、盲導犬のカレンダーを購入して協力させて頂いている。

 

これは「盲導犬を育てる会」(日本ライトハウス盲導犬訓練所)のもの。

写真はA4サイズで、上に見開くとカレンダーはA3サイズになる。

表紙に犬たちの写真が載っている。

 

 

価格:1000円(税込み)

送料:別途

 

 

 

申し込みは ☎0721-0914 

またはグッズページ から

 

ぜひ、ご協力のほど、お願いできたら幸いです。

 

盲導犬のカレンダーだが、拙ブログを通し、また、ご紹介頂く中で、

購入して下さる方が、増え、グッズなども購入され心から感謝申し上げます。

ご協力を心から、感謝、御礼申し上げます。

 

そしてuribou様のブログで、何度も、私のブログを紹介くださり、

盲導犬協会のカレンダーの事を応援してくださり、ご自身も何度も、

追加注文して下さったこと、御礼申し上げます。

 

    ★★★★★★★★★★

 

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

     ★★★★★★★★★★

 

山口県周南市・55歳・薬剤師の方の体験談。記事はAERA dot.様から。

 

 17年前、私が大阪に嫁ぐと同時に実家へやってきたのがチビ黒

(写真、17歳、雌、通称チビ)だ。

 

チビ黒ちゃん(提供)(dot.)

 

 

 

 

 

 

 

野良猫だった母親に連れられやってきた。  

 

先住猫が亡くなったばかりで、年老いた両親はもう猫を飼わないと決めていた。

 

しかし、一人娘が嫁いで寂しくなったのだろう。

父が黒猫親子を家に入れてしまった。  

 

ある日の朝起きると、母猫が亡くなっていた。  

 

独りぼっちになったチビ黒は、父にしか懐かなかった。

たまに私が里帰りすると、押し入れから一歩も出てこなくなる。

 

そんなチビを父はなめるように可愛がった。  

 

父は亡くなる前に

「お父さんが死んだら、お母さんを頼むよ」とチビによく言って聞かせていた。  

 

3年前に父が亡くなると、チビは言いつけを守るかのように、母に寄り添った。

 

夜中にトイレに行くときは必ずついて行き、終わるまでドアの前に座って待っていた。

階段を上り下りするときも一緒だった。  

 

2年前、母は倒れて一人暮らしができなくなった。

 

大阪で働いていた私は、母を施設に預けようか迷った。

しかし、ふとチビ黒のことが脳裏をよぎった。  

 

母は施設に預けても、チビをもらってくれる人はいない。

私は猫のために仕事を辞め、実家で母の介護を始めた。  

 

実家に帰ると、あんなに冷たかったチビはすぐにひざに乗ってきた。

一人で母の面倒をみて、心細かったのかもしれない。  

 

そんなチビ黒も人間で言うと85歳くらい。目も見えないのか、よく物にぶつかる。

 

母と同じ認知症なのか、夜中にナーナー鳴きながら徘徊する。  

 

長いことお母さんの面倒をみてくれてありがとう。

これからは、私があんたの面倒みるからね。

 

動物にも心は存在する。

心の通う関係を持ち続ければ、不思議と応えてくれる。

 

コロナ禍で、寂しいからとペットを飼う人が増えたが、少しコロナが落ち着くと

遊びにも行けないとか、世話をする時間がないと、簡単に手放す人も増えた。

お世話があっても、心の通う交流の中に、沢山の宝が隠されている!

 

     ★★★★★★★★★★

 

11年前から全国で相次いだ、漫画「タイガーマスク」の主人公“伊達直人”を

名乗る人からの寄付。

 

今月21日、東京・品川区役所に届けられた一通の茶封筒。

中には「3万円分の商品券」とある人物からの手紙が入っていた。

 

 

 

 

 

(写真:日本テレビニュース様)

 

品川区役所・子ども育成課 廣田富美恵課長 は

「伊達直人さんと名乗る方から『親御さんのいないお子さんたちに届けて下さい』と」

 

 

(写真:日本テレビニュース様)

 

 

 

差出人は“伊達直人”さん。

 

この名前で思い出されるのは、漫画「タイガーマスク」の主人公“伊達直人”を

名乗る人物からの数々の寄付。

 

 

 

 

 

(写真:日本テレビニュース様)

 

11年前から全国でこうした寄付が相次ぎ「タイガーマスク運動」とも呼ばれている。

 

品川区役所には2012年からほぼ毎年、クリスマスの時期に“伊達直人”さんから

商品券が届いている。

 

 

 

 

 

(写真:日本テレビニュース様)

 

受け取った区は、児童養護施設に寄贈。

商品券は、本や玩具などの購入に活用されているという。

 

 

 

 

 

(写真:日本テレビニュース様)

 

ただ、ことしの“伊達直人”さんの手紙には、

 

 

(写真:日本テレビニュース様)

 

 

 

「私も現役を引退することになりました。

 これまで同様とはいかないかもしれませんが、親御さんと一緒にくらせない

 子供たちのために少しでも何かできたらと思います。伊達直人」

 

“現役を引退”とは一体どういうことなのか。

 

 

(写真:日本テレビニュース様)

 

 

 

「おそらく仕事をされていて、定年になられるか、そういうことだと

 思うんですけれど、(これまで)3万円とか5万円の商品券を

 いただいていたので、そこまではいかないかもしれないけれども、

 という思いと受け止めています。

 

 

 

 

 

(写真:日本テレビニュース様)

 

(この10年の寄付は)見返りを求めずにという形で、

 本当にありがたいと思っております」

 

10年間、毎年、12月になると、3万~5万の商品券を贈られていた。

私は、子ども達に対しても、天に対しても、尊い贈りものだと思う!

 

     ★★★★★★★★★★

 

贈りものは、モノだけではなく、行動も含まれると思う。

昨日、車の点検に、いつもお世話になっている会社に伺った。

 

そこの社長が

「happy-ok3さん、実はね、うちで、オカメインコを飼い出したんです」

「良かったですね」

 

ところが、話しを聞いてみると、今、生後4か月なのだが、問題があった。

 

動物病院には、連れて行ったというので、病気があったが、治ったと。

 

その時は忙しそうだったので、点検が終わると、すぐ私は帰った。

でも、ちょっと気になって、後で電話をいれ、アドバイスさせていただいた。

 

そして、

私の所のエサを、そのインコちゃん用にアレンジして、車で会社まで届けた。

その問題は、放っていたら、よくないので。

 

社長は

「そういう事をしたらいいのですね。

 ~というものも、あるんですね。

 勉強になりました!助かりました!」

 

鳥と言えども、性格があるのだ。

性格を理解した上で、育てていくほうがいい。

 

私のアドバイスが、上手くいくかどうかは、まだわからないが、

それでも、思いやりをもって、行動していく事、労力を惜しまない事、

 

私は、その事が大事だと思っている。

この会社にも、クリスマスカードは、お届けしている。

 

車のメカには私は素人だが、鳥に関してなら、少しだけは。(#^.^#)

 

     ★★★★★★★★★★

 

さて、私は、微力ながら、毎月、いくつかの所に支援物資を送らせて頂いている。

少しでも、元気な気持ちになって、笑顔を沢山増やして頂きたいからだ。

 

先日、あるアイディアを思いついた。(きっと天が教えて下さったのだと思うが)

 

来年は、それを実行出来たらと、考えている。

 

続けていくのは、簡単ではないと思う。

けれど、力は愛から出るので、天から愛の力を頂こうと思う。

 

渡辺和子氏は

【愛と言うのは力であって、使えば使うほど溢れてくる。

 泉のように汲めば汲むほど湧き出てくるし、

 使えば使うほど、育ってくるものなのです】

 

自分の宝をどこに保管するのか?というと、私は「天」でありたい。

 

そして、名古屋大学の、学生さん達を支援しておられるスタッフの皆さんの

お写真入りのクリスマスカードが届いた。

 

中に皆さんの素敵なお顔があるが

肖像権があるので。

 

 

 

拙いものを喜んでくださり、心から感謝いたします。

 

  ★★★★★★★★★

 

「心を注いだ支援は

 損得勘定など皆無

   純粋な思いやりが

 形となり行動とな

       by happy-ok3」

 

 

 

       

      

 

 

 

 

              ★★★★★★★★

 

クリスマスは christ を mas 礼拝する時…。

 

降誕の様子の絵を絵本から。

 

 

絵:柿本幸造

文:谷 真介

発行:女子パウロ会

 

 

キリストが降誕された喜びを、敬虔にお祝いする時である。

 

私はクリスマスは「神事」である事をお伝えしている。

 

クリスマスは、神様が、尊い贈りものを私に贈られた日。

そして、聖書の言葉を信じ、敬虔な気持ちで祈るとき。

 

クリスマスは、イベントではない。

降誕に感謝し、まず、キリストに、自分自身をおささげする日。

 

畏敬の気持ちで祈り、天に感謝する「聖なる神事」である。

 

クリスマスを大切にお祝いする事が、祝福につながる。

 

聖なる塩気で心を清め、愛を行動に移す。

 

11月29日から、クリスマスの意味にお付き合い頂き感謝します。

 

下記に、相談機関も載せているし、前に進む道は、他にも見つかるから、

命を大事にしてほしい!

 

コロナの感染が、少しずつ、増えてきた・・・。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【愛を実践するhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

        お誕生日

今日 12月25がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 

月水木金の14:00~18:00 18:30~22:30(受け付けはどちらも30分前まで)

●生きづらびっと LINE@yorisoi-chat  

月火木金日の17:00時~22:00 水曜は11:00~16:00

 

●ホームレス支援団体

抱樸館の担当=093(883)7708

Home door=06(6147)7018 

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「あなたのお誕生日によせて」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

昨日は、晴ちゃん、定期治療で病院へ。

元気だからいきたくないと、いうそぶりを見せますが

晴ちゃんは、定期治療が必要です。

 

年末年始はお休みなので、保険の意味を兼ねて

何か怪我をした時のための、お薬を出してもらいました。

 

無駄になるかもしれませんが、何かあった時、直ぐに応急処置をしていれば

治りも早いですから。

 

寒くなりましたから皆様も、お身体だいじになさってくださいね。

今日も、素敵な1日になりますように。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

寄り添う猫&伊達直人の引退&新しい支援” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいにかいてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    >【伊豆山小学校の児童にリンゴのプレゼント】

    すてきですね! (#^.^#)。
    りんごにひとつひとつにこめられたいろんなみなさんの
    やさしいきもちが伝わって
    こどもさんたち、きっともっともっと元気になりますね(#^.^#)。

    きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。

    チビ黒さんのおはなしにむねがあったかくなりました。
    しずかによりそってくれるチビ黒さん、とってもやさしいですね(#^.^#)。
    ずーっとげんきでいてほしいです!

    >11年前から全国でこうした寄付が相次ぎ「タイガーマスク運動」とも呼ばれている。

    いろんなところで、いろんなやさしいタイガーマスクさんがいらっしゃるのですね。
    なにか「やさしいタイガーマスク連合」のようなものがあるのかもしれないですね(#^.^#)。
    happyさんをはじめ支援をつづけてゆくのはほんとうにたいへんだとおもいます。
    頭が下がってばかりです。

    >贈りものは、モノだけではなく、行動も含まれると思う。
    昨日、車の点検に、いつもお世話になっている会社に伺った。

    happyさんはいろんなすてきな贈り物をされているのですね(#^.^#)。
    社長さんほんとうにうれしかったとおもいます! (#^.^#)。

    >渡辺和子氏は
    【愛と言うのは力であって、使えば使うほど溢れてくる。
     泉のように汲めば汲むほど湧き出てくるし、
     使えば使うほど、育ってくるものなのです】

    すてきなことばをありがとうございます。

    きょうもコメントがすくなくて
    ほんとうにごめんなさい。

    きょうも鳥さんたちのかわいいようすをありがとうございます(#^.^#)。

    happyさんのきめ細やかなお世話、なかなかできないです。
    happyさんちの鳥さんたちはみんなしあわせです(#^.^#)。

    happyさんちの鳥さんはみんなやさしくてなかよしで
    すてきです(#^.^#)。

    晴さん、誉さん、たつきさん、
    きょうもかわいいすがたとえがおを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。

    happyさん
    くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
    良い一日なりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます。いつも感謝します。

      >「りんごにひとつひとつにこめられたいろんなみなさんの
      やさしいきもちが伝わって
      こどもさんたち、きっともっともっと元気になりますね(#^.^#)。」

      子ども達、嬉しそうでした。
      また、リンゴは身体も元気になりますから!

      >「チビ黒さんのおはなしにむねがあったかくなりました。
      しずかによりそってくれるチビ黒さん、とってもやさしいですね(#^.^#)。」

      律儀な性格ですね。
      いまは、85歳くらいの年齢だあと言う事で、認知症も出ているようですが、
      幸せな日々ですね。
      心のつながり、命の大切さを、猫ちゃんが、教えていますね!素晴らしいです。

      >「いろんなところで、いろんなやさしいタイガーマスクさんがいらっしゃるのですね。
      なにか「やさしいタイガーマスク連合」のようなものがあるのかもしれないですね(#^.^#)。」

      全国に、伊達直人さんがいらっしゃいます。

      >「やさしいタイガーマスク連合」

      あるかもしれませんね。

      そして、律儀に、来年からのこともお手紙に書かれて。
      優しい伊達直人さんですね。

      >「社長さんほんとうにうれしかったとおもいます! (#^.^#)。」

      何かお役に立てばいいのですが。
      車のことは、いつもお世話になっていますし。

      渡辺和子さんは、苦労の中、亡くなってからも、支援が必要な子どもを受け入れる幼稚園を建てられましたから。

      今日も鳥たちのこと、ありがとうございます。
      いつもお言葉伝えています。

      何かがあったとき、すぐに動けない時や、病院がお休みの時があります。
      保険・・・です。

      今日から寒くなるようです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  2. uribouwataru より:

    uribouです。
    happyさん、お変わりありませんか?

    ●12月17日、代表の毎床哲哉さんがお札や100円玉が抜かれているのに気づき、さらに被災者支援として毎床さんがためていた貯金箱も盗まれていた。盗まれたのは、豪雨被災地の支援募金と貯金箱の中身、合わせて約8万円ほど、事務所の2階にあったテレビもなくなっていた。

    ⇒こんなことをする人がいるなんて、とても残念です。犯人は、そのお金を使って、罪の意識に苛まれることはないのでしょうか?

    ◎県内の子どもたちを応援するメッセージが並んでいる。「被災地の子ども達にクリスマスカードを届けよう」プロジェクト、中央大学員会福島白門会の主催。「国境を越えて心と心をつなぐクリスマスカード展示会」と銘打って毎年開催しており、今回で10回目。

    ⇒すばらしい取り組みですね。世界中からクリスマスカードが来る。心と心は場所や区間を超えてつながることが出来るのですね。  

    ◎大阪で働いていた私は、母を施設に預けようか迷った。しかし、ふとチビ黒のことが脳裏をよぎった。母は施設に預けても、チビをもらってくれる人はいない。私は猫のために仕事を辞め、実家で母の介護を始めた。実家に帰ると、あんなに冷たかったチビはすぐにひざに乗ってきた。一人で母の面倒をみて、心細かったのかもしれない。そんなチビ黒も人間で言うと85歳くらい。目も見えないのか、よく物にぶつかる。母と同じ認知症なのか、夜中にナーナー鳴きながら徘徊する。長いことお母さんの面倒をみてくれてありがとう。これからは、私があんたの面倒みるからね。

    ⇒老いはすべての動物に平等に訪れます。お互い助け合って生きていく典型的な例ではないでしょうか?心と心は、必ず通じ合えます。このように仕事を辞めて、大変な思いをしている人にも援助が届くような社会になって欲しいですね。

    ◎「私も現役を引退することになりました。 これまで同様とはいかないかもしれませんが、親御さんと一緒にくらせない子供たちのために少しでも何かできたらと思います。伊達直人」

    ⇒いままでのご尽力をこころから感謝したいですね。世の中の支援が必要な人を把握し、救済の手を差し伸べる工夫が必要な気がします。

    今日もたくさんの大切なニュースをありがとうございます。
    疲れがたまって、大変な時もあると思います。
    いつも他者への慈しみとともに、様々な活動をされていて、ご立派だと思います。

    でも、ご自身の心とお体の安息も是非とも大切になさってくださいね。
    happyさんが素敵なクリスマスをお過ごしになられることを、心よりお祈り申し上げます

    1. happy-ok3 より:

      uribouさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「こんなことをする人がいるなんて、とても残念です。犯人は、そのお金を使って、罪の意識に苛まれることはないのでしょうか?」

      私も、理解し難いです。
      被災されたとき、私も支援物資を何度か送付させて頂きました・・・。応援しないといけないのに。
      罪の意識があると、出来ないのでは?

      最近は、お賽銭を盗む人もいます・・・。

      怖いですね。

      >「すばらしい取り組みですね。世界中からクリスマスカードが来る。心と心は場所や区間を超えてつながることが出来るのですね。 」

      この取り組み、私、毎年のように紹介させて頂いています。
      今年も、このクリスマスカードの取り組みが行われている事に、感謝です!!!

      >「老いはすべての動物に平等に訪れます。お互い助け合って生きていく典型的な例ではないでしょうか?心と心は、必ず通じ合えます。このように仕事を辞めて、大変な思いをしている人にも援助が届くような社会になって欲しいですね。」

      素晴らしいと思いました。

      猫ちゃんは、お父さんに笑顔を届け、お母さんを見守り、沢山の働きをこなしてきました。
      老いても、安心しておられる場所で、すごせる幸せを沢山、味わっていると思います。

      愛することを、教えてくださって、感謝です。

      >「いままでのご尽力をこころから感謝したいですね。世の中の支援が必要な人を把握し、救済の手を差し伸べる工夫が必要な気がします。」

      毎年、3~5万の金額を、この時期、送り続けてこられたのですね。
      2012年から、ずっと。
      継続は、簡単ではないです。尊いお金ですね。

      >「ご自身の心とお体の安息も是非とも大切になさってくださいね。
      happyさんが素敵なクリスマスをお過ごしになられることを、心よりお祈り申し上げます」

      ありがとうございます。

      温かいお気遣い、お言葉、を頂き、素敵なクリスマスプレゼントです!

      今日は寒いです。
      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. miyotya より:

    こんばんは。
    猫の恩返し?・・・ほろりとするお話ですね。
    動物も人間が心から愛して世話をすれば、
    必ず寄り添ってくれて、人間に生きる力を与えてくれるのですね。
    ホロリとしてしまいました。

    「伊達直人」を名乗る方からのプレゼントは、以前テレビで
    放送された記憶が有ります。
    まだ続けておられたのですね。

    今日も心温まるお話を有難うございました。

    1. happy-ok3 より:

      miyotyaさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「動物も人間が心から愛して世話をすれば、
      必ず寄り添ってくれて、人間に生きる力を与えてくれるのですね。」

      心はつうじるのですね。
      すばらしいですね、
      心が通じ合うっていいですね。

      >「伊達直人」を名乗る方からのプレゼントは、以前テレビで
      放送された記憶が有ります。
      まだ続けておられたのですね。」

      伊達直人さんは、全国に何人か、おられるようです。
      すてきですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. byronko より:

    渡辺和子氏の【愛と言うのは力であって、使えば使うほど溢れてくる。泉のように汲めば汲むほど湧き出てくるし、使えば使うほど、育ってくるものなのです】という言葉、本当にそうだと思います。
    物や体など目に見えるものはすり減っていきますが、愛は使えば使うほど豊かになりますね。
    一般的な世界の法則とは全く逆で、ハッとしました。

    韓国でも、とても寒い日が続いています。
    鳥さん達がお家で暖かく穏やかに過ごせますように。
    happy-pk3さんもどうぞご自愛くださいね。

    1. happy-ok3 より:

      byronko さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「物や体など目に見えるものはすり減っていきますが、愛は使えば使うほど豊かになりますね。
      一般的な世界の法則とは全く逆で、ハッとしました。」

      仰るとおりですね。

      モノだけでなく、天は、心をご覧になられますから。

      >「韓国でも、とても寒い日が続いています。
      鳥さん達がお家で暖かく穏やかに過ごせますように。」

      そちらも寒いのですね。
      クリスマスから寒くなりました。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  5. リボン より:

    自分の罪を隠すために1億円の血税使っても平然としてる人もいますからねえ。ほかにも日本の偉いさんは自分の罪、責任取りませんから世の中全体がおかしくなります。
    「降誕に感謝し、まず、キリストに、自分自身をおささげする日。」それなのに、もうけること、遊ぶ事になるとは恥ずかしい民族です。いつもありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま。こんばんは。いつも感謝します。

      責任、大事ですね。

      「降誕に感謝し、まず、キリストに、自分自身をおささげする日。」

      大事に思いたいです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)