防犯教室&180万の寄付&アルパカ&贈りもの

2021年 12月22日(水)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「心のこもった贈りものを受け取る感謝。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

【諏訪之瀬島で爆発27回、噴煙の高さ1500メートル】

 

●十島村諏訪之瀬島の御岳で20日、午後11時までに爆発が27回あった。

 

福岡管区気象台によると、噴煙の高さは1500メートルまで上昇し、雲に入った。

大きな噴石が南東に400メートル飛んだ。

 

 

 

噴煙を上げる諏訪之瀬島の御岳

十島村(鹿児島地方気象台提供)

(南日本新聞社)

 

 

気象台は警戒レベル3(入山規制)を継続している。

 

 

【熱海土石流から半年

 

●静岡県熱海市・伊豆山の土石流災害の発生から間もなく半年。

 

熱海市 斉藤栄市長:「経済的にも、また大きな災害があったということでも、

今年1年間は大変市民の皆さんにとっては厳しい1年だったと思っています」  

 

 

 

 

 

(写真:静岡朝日テレビ様)

 

26人が亡くなり、いまだ1人が行方不明となっている熱海の土石流災害。

 

徐々に進む復興への道のり。伊豆山地区では16日から被災した住宅の解体工場が

始まり、市は「半壊」以上の建物については解体にかかる費用を、公費で全額負担。  

 

 

 

 

 

(写真:静岡朝日テレビ様)

 

熱海市斉藤栄市長:「一足飛びに明るい未来を語るべきできではないというふうに

思っています。少しずつ来年に向けて、また数年後に向けて(市民と)

一緒に歩いていくのが使命だと思っています」

 

 

(写真:静岡朝日テレビ様)

 

 

 

一方プロ野球・楽天の田中将大投手が熱海市への義援金を集めるため、

21日からチャリティーオークションを始めた。 収益は全て、熱海市に寄付される。  

 

 

 

 

 

(写真:静岡朝日テレビ様)

 

田中選手は「静岡県内で自主トレを行った際に伊豆の温泉を訪れ、現地の皆様に

本当によくしていただきました。何か力になれることがあればと思い、

ークションを開催させていただきます」と。

 

 

【雲南市を襲った大雨、復旧は時間を要する

 

 

 

 

 

 

(写真:山陰中央テレビ様)

 

 

 

 

 

 

 

(写真:山陰中央テレビ様)

 

 

 

 

 

 

 

(写真:山陰中央テレビ様)

 

 

 

 

 

 

 

(写真:山陰中央テレビ様)

 

 

 

 

 

 

 

(写真:山陰中央テレビ様)

 

 

 

 

 

 

(写真:山陰中央テレビ様)

 

 

 

【西日本豪雨、堤防工事で再建できない人に仮設延長】

 

●3年前の西日本豪雨で自宅が被災し、堤防工事のため再建ができていない人を

対象に、仮設住宅の入居期間が1年間延長できることになった。

 

 

(写真:瀬戸内海放送様)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:瀬戸内海放送様)

 

 

 

 

 

 

(写真:瀬戸内海放送様)

 

 

 

 

【九州北部豪雨から4年、集落存続の危機

 

●4年前の九州北部豪雨で被災した福岡県朝倉市。

 

 

 

 

 

(写真:毎日放送様)

 

危険な状況が続き長期にわたって住宅に住むことが出来ない「長期避難世帯」に

認定されていた6つの地区。

 

 

 

 

 

(写真:毎日放送様)

 

残されていた2つの地区への認定が今月、解除され、全面解除となった。

 

 

 

 

 

(写真:毎日放送様)

 

しかし、被害の大きかったこれら6つの地区では住民が戻らず、

集落は存続の危機に立たされていて、解散を決心した地区もある。

 

 

【災害時は被災地へ、動くホテル完成

 

●災害が起きたときなどに移動させることができ、被災地で避難所などとして

活用できる宿泊施設が八代市に完成した。

 

広い敷地にずらりと並ぶ39個のコンテナ型の部屋。

八代市に22日オープンする九州初の「動くコンテナホテル」だ。

 

 

 

 

 

(写真:熊本県民テレビ様)

 

普段はこの場所でホテルとして使われるが、災害が起きたときなどには部屋ごと

現地に移動させ「レスキューホテル」に早変わり。

 

 

 

 

 

(写真:熊本県民テレビ様)

 

出動要請を受けてから最短3日で現地で使うことができる。

 

 

 

 

 

(写真:熊本県民テレビ様)

 

運営する株式会社デベロップは2011年の東日本大震災で復興従事者向けの

宿泊施設にコンテナを提供したことがきっかけでホテル事業を始めた。

 

八代市 中村博生市長 :「移動できるのが一番の強み。個室なのでご家族が

ゆっくり避難できるような心のケアにも良いと思います」

 

 

 

 

 

(写真:熊本県民テレビ様)

 

21日はデベロップと八代市で宿泊施設の提供や避難先の確保など

災害時における協定を締結した。 

 

 

 

 

 

(写真:熊本県民テレビ様)

 

今後は九州各県に店舗を構える方針のデベロップ。1人1泊5600円~。

 

 

(写真:熊本県民テレビ様)

 

 

 

被災者の生活を迅速に救う「動くホテル」が災害に強いまち作りの一歩となりそうだ。

 

 

熱海で被災した猫たちの里親に

 

●静岡県熱海市で起きた大規模な土石流被害から4カ月以上が経過。

 

土石流被害に遭った被災者のペットの保護活動などを続けている熱海市の

NPO法人「くすのき」は、民間災害時動物救済本部(CDCA、東京) と連携し、

同地区に取り残されたに猫を中心に、100匹以上を3カ所のシェルターで保護。

 

保護した猫の中には、災害で亡くなった住民が飼っていたり、被災により飼い主が

飼い続けることができなくなって託されたりした猫もいるという。

 

静岡・熱海の土石流で被災した猫たちの里親に

東京で保護猫の譲渡会

(写真:OVO様)

 

 

くすのきと、国内の大規模災害支援を専門とする民間の緊急支援チーム

公益社団法人「Civic Force」(東京)による猫の譲渡会「ねこざんまい」が、

 

12/26、1/9(いずれも日曜)、12時~16時に、

東京都中央区立産業会館で開催される。

 

予約・申し込み不要で参加できる。  

 

「ねこざんまい」は毎月2回、東京・東日本橋で開催され、飼い主を失った猫と

里親をつないでいる。

 

くすのきでは、オンライン譲渡会なども開催し、里親探しを加速させていく計画。

 

また、譲渡されるまでの間、猫が安心して暮らせる場所と健康的に過ごすための

フードを確保し、必要に応じて医療を提供。

 

猫の飼育や譲渡会の様子、被災地の復旧・復興状況などの情報をホームページや

SNSで定期的に発信していくという。

 

問い合わせは:NPO法人「くすのき」☎ 0557-28-0126

 

 

【福岡島弁護士会、無料の電話相談】

 

●福岡県弁護士会は豪雨の被災者に対する法的支援を行うため、無料の相談窓口を

県内18か所の法律相談センターに開設した。

 

 

(写真:福岡放送様)

 

 

 

弁護士会によると、過去の豪雨災害の時には「自宅の屋根が崩れ、

隣の家の窓ガラスを割ってしまった」

「浸水して店の商品がダメになってしまった、どうすればよいのか」などの相談が。

 

 

(写真:福岡放送様)

 

 

 

無料の法律相談は事前の予約が必要で、

電話番号は0570-783-552。

 

福岡県弁護士会は「豪雨に関するトラブルは、なんでも相談してほしい」と。

 

 

【義援金を募集】

 

●熱海土石流の義援金

振込先は 三島信用金庫熱海支店 普通預金「1198255」

名義は「熱海市災害義援金」

 

丹波篠山火災義援金

振込先は 三井住友銀行篠山支店 普通預金「4001856」

名義は「丹波篠山市義援金」

 

●令和3年8月大雨災害青森県義援金 8月18日(水)~令和3年12月28日

振込先は 青森銀行 県庁支店 普通預金 「3049150」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

振込先は  みちのく銀行 青森支店 普通預金 「2861912」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

●佐賀県豪雨被害義援金 8月23日(月)~来年3月31日(水)

 

 

 

 

 

 

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金「3074492」

名義は「佐賀県 健康福祉部福祉課 課長 野田英雄」

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金 「344860」

名義は「社会福祉法人 佐賀県共同募金会 会長 陣内芳博」

 

●武雄市義援金(武雄市にダイレクトに届く)

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00920-2-277185」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

振込先は 佐賀銀行 武雄支店(店番655) 

口座番号 普通預金「2109798」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

●大町町義援金(大町町にダイレクトに届く)

振込先は 佐賀銀行 大町出張所 

口座番号 普通預金「3024490」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00930-6-238697」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

 

 【12月21日は、全国で249人、東京38人感染】

 

●12月21日は全国で249人の感染。

また、石川県で1人、神奈川県で1人の合わせて2人の死亡の発表。

 

(写真:NHKニュース様)

 

 

東京では、21日、新たに38人が感染していることが確認された。

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●12月21日11時53分頃   震度3  国後島付近

●12月21日08時00分頃   震度1  奈良県

●12月21日01時05分頃   震度3  日高地方中部

 

12月21日は、スノーホール&修学旅行で奉仕&高齢者救助&園児で感謝を。

 

 

 

 

 

感謝の心は感謝の行動がある。

 

      ★★★★★★★★★★

 

私は、毎年、盲導犬のカレンダーを購入して協力させて頂いている。

 

これは「盲導犬を育てる会」(日本ライトハウス盲導犬訓練所)のもの。

写真はA4サイズで、上に見開くとカレンダーはA3サイズになる。

表紙に犬たちの写真が載っている。

 

 

価格:1000円(税込み)

送料:別途

 

 

 

申し込みは ☎0721-0914 

またはグッズページ から

 

ぜひ、ご協力のほど、お願いできたら幸いです。

 

盲導犬のカレンダーだが、拙ブログを通し、また、ご紹介頂く中で、

購入して下さる方が、増え、グッズなども購入され心から感謝申し上げます。

カレンダーだけでなく、グッズも注文して下さったり…。

私よりも、天の神様が皆様の温かいお心を深くご存知で、感謝しておられると思います。

 

    ★★★★★★★★★★

 

昨年12月9日にも紹介させて頂いたが、「ブックサンタ」

NPO法人チャリティーサンタ(東京)は、

経済的に苦労する家庭の子どもに、絵本を贈るプロジェクトに取り組んでいる。

 

 

 

 

 

※「ブックサンタ」と銘打った活動で、全国では2017年にスタート。

 ブックサンタをクリックすると、全国の参加の一覧が出る。

 

絵本を贈りたい人は店頭で好きな本を選び、レジで購入する際に

「参加したい」と伝える。本は同NPOの東京と岡山に集められ、子どもの年齢などに

応じて仕分け、サンタクロースがクリスマスイブの24日夜を中心に各家庭に届ける。

 

また、お金を通しての支援もできる。

クラウドファンディングCAMPFIREのページ

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

     ★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 

 

 

(写真:テレビ新広島様)

 

 

 

 

 

 

(写真:テレビ新広島様)

 

 

 

 

 

 

(写真:テレビ新広島様)

 

 

 

 

 

 

 

(写真:テレビ新広島様)

 

 

 

(写真:テレビ新広島様)

 

 

 

 

ボランティアに手を挙げた、24人の生徒さん達は立派だ!

 

実際に撤去作業に汗を流す事で、自分たちも気をつけようと思うし

綺麗な場所は、安心できる場所にもなっていく。

 

防犯は、身近な場所を整える事から始まっていく!

     ★★★★★★★★★★

 

長野県内の特別支援学校に「クリスマスプレゼント」などと書かれた手紙とともに、

長野養護学校や長野盲学校など長野市周辺にある県の特別支援学校6校に

現金30万円が入った封筒が届いた。

 

 

(写真:信越放送様)

 

 

 

長野県教委によると、現金が入った封筒は今月14日からきのうまでに、

直接それぞれの学校に郵便で届き、一緒に入っていた手紙には

 

「クリスマスプレゼントです、子どもたちのため有意義に使ってください」

と書かれていたという。

 

 

 

 

 

(写真:信越放送様)

 

送り主はわからないという。

 

 

 

 

 

(写真:信越放送様)

 

長野県教委は各校の子どもたちの学習や生活に役立たせてもらうとしていて、

「温かい心遣いに感謝します」と。

 

支援学校6校に、それぞれ30万円の寄付。

30万と言うお金も大金だが、合計180万円である。

 

支援学校で、頑張っている生徒さんたちを心底応援されているのだろう。

生徒さん達の喜びが、その方に伝わるよう、お祈りさせて頂きたい。

 

 

     ★★★★★★★★★★

 

アルパカ親子の卒業式が12月20日、新潟県見附市の葛巻小学校小学校で開かれ、

3か月間にわたり世話をしてきた子どもたちが笑顔で2頭を送り出した。

 

別れを惜しむ子どもたち。

 

 

(写真:テレビ新潟様)

 

 

 

アルパカの親子「ショコラ」と「ララ」はことし9月、

長岡市の山古志地域からやってきた。

 

 

(写真:テレビ新潟様)

 

 

 

児童は

「ショコラ、ララ、一緒に遊んでくれてありがとう。

 お世話ができてうれしかったです」

 

命の大切さを学んでもらおうと去年からアルパカの飼育をしている葛巻小学校。

 

 

(写真:テレビ新潟様)

 

 

 

ことしは1年生87人が約3か月間にわたりエサやりなど身の回りの世話をした。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ新潟様)

 

2頭のアルパカと触れ合う最後の場となった卒業式。

子どもたちは歌を披露したり大好きなエサをプレゼントしたりして親子を送り出した。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ新潟様)

 

「もっと居てほしかった。お世話楽しいところもあった」

「寂しいけどアルパカ村で元気に過ごせたらいいと思います」

 

 

(写真:テレビ新潟様)

 

 

 

3か月で思い出に残ってことは?

「お世話をしたり、楽しい遊びをしたりしたことです」

 

 

(写真:テレビ新潟様)

 

 

 

山古志のアルパカ牧場へと帰ったショコラとララ。

子どもたちにとっては忘れられない思い出となった。

 

3か月の交流だが、子どもたちは、命とふれあい、

命のお世話をする大切さを学ばれたと思う。

 

命を尊ぶ、体験を教育の中に取り入れる事は、素晴らしい!

 

     ★★★★★★★★★★

 

10日から紹介しているが、鹿児島市吉野町の吉野カトリック教会に

栃尾泰英神父さんが、製作した

イエス・キリストの生誕場面を再現した馬小屋の模型が登場している。

 

「クリスマスを祝う本来の意味を知ってほしい。

 イエス様の救いの光が、多くの人に届いてくれればうれしい」と神父さん。

 

 

模型は台を含めて高さ2メートル、

幅1.5メートルの降誕の模型。

イエス・キリストが生まれた様子を再現した

(写真:南日本新聞様)

 

 

写真を撮られたのは南日本新聞様だが、掲載の旨は栃尾泰英様には

お伝えさせて頂いている。

 

私はクリスマスは「神事」である事をお伝えしている。

 

明治学院大学は、プロテスタントのキリスト教系の学校である。

 

12月20日に、テレビのサタデーステーションにて、

明治学院のクリスマスツリーが紹介された。

 

大きな本物のもみの木が、ライトアップされていて、

一般の人たちにも見てもらえるように、道路のそばの広場にある。

 

大きなツリーの周りは、小さな12個のツリーで囲まれている。

この12個のツリーは、キリストの12使徒(12人の弟)を表していると言う。

 

学生たちは、なぜか?このツリーの時期が、一番心に残ると言う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明治学院のクリスマスツリー(写真:日本テレビ様)

 

明治学院第2代総理(学院長)になった井深梶之助

(1854〈嘉永7〉~1940〈昭和15〉年)は、鶴ケ城(福島県会津若松市)での

籠城戦を経てキリスト教の教育者として歩んだ人だ。

 

 

井深氏の足跡を紹介する冊子

「心清き者は福(さいわい)なり―明治学院と井深梶之助」を学校法人の

東京の明治学院が発刊し、井深の生涯や思想、関係資料を示している。

 

 

小冊子「心清き者は福なり」

(福島民報)

 

 

 

 

 

 

一般のきらびやかな、クリスマスツリーとは異なるのは、私の思う所であるが、

クリスマスによく引用される聖書のお言葉からでは?と…。

「すべての人を照らすそのまことの光が世に来ようとしていた」(聖書)

 

クリスマスは、神様が、尊い贈りものを私に贈られた日。

そして、聖書の言葉を土台にした、敬虔なもの。

 

クリスマスは、イベントではない。

降誕に感謝し、、まず、キリストに、プレゼントをおささげする日。

 

プレゼントは「物」だけではない。

 

クリスマスを真摯に受け留め、正しく尊ぶ行為こそが、一番の贈りもの。

 

畏敬の気持ちで感謝し、喜ぶ「聖なる神事」である。

 

賛美歌は、場を清める力を持つが、クリスマスの賛美歌や聖歌は、

私たちの心をも、聖なるもので、いっぱいにして下さる。

 

  ★★★★★★★★★

 

「謙遜で純粋な優しさは

 悲しみを理解し

   笑顔と祈りを

 取り戻させる大きな力

       by happy-ok3」

 

 

 

       

      

 

 

 

 

              ★★★★★★★★

 

心のこもった贈りものは、嬉しいし、私は、その贈り物は、大事にさせて頂く。

 

黒米という、黒いお米を頂いた。

白米に少量を、混ぜて炊くのだが、炊きあがるとお赤飯の色のようになる。

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、アントアニシンなどのポリフェノールが多く含まれていて、

抗酸化作用があるらしい。

ありがとうございます!

 

そして、ちろさまから、晴ちゃんの絵の原画を頂いた。

額に入れてから、晴ちゃんには、見せる予定!

 

 

一番大きな絵が、原画。

 

 

 

 

ありがとうございます!

 

私は、何かを頂いたら感謝して、大事にさせて頂く。

お心を思いつつ、活用させていただく事は、相手様が喜ばれるからだ。

(食べ物で、ミカンを50個頂いたら10個ほどの、お裾分けはする事があるが)

 

謙遜な気持ちで受け取るなら、感謝し、大切に使う事が出来る。

 

クリスマスに天から贈られたキリストの降誕に、心から感謝!

 

聖なる塩気で心をきよめ、贈り物を受けとる。

 

下記に、相談機関も載せているし、前に進む道は、他にも見つかるから、

命を大事にしてほしい!

 

コロナの感染が、少しずつ、増えてきた・・・。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【贈りものを尊ぶhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

        お誕生日

今日 12月22がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 

月水木金の14:00~18:00 18:30~22:30(受け付けはどちらも30分前まで)

●生きづらびっと LINE@yorisoi-chat  

月火木金日の17:00時~22:00 水曜は11:00~16:00

 

●ホームレス支援団体

抱樸館の担当=093(883)7708

Home door=06(6147)7018 

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「あなたのお誕生日によせて」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

たつき君は、目がよくないこともありますが、飛ぶ事が上手くありません。

 

昨日も、飛んでいて、カゴの上に着地したかったようですが、

上手くいかず、カテーンにしがみつく形になりました。(#^.^#)

 

晴ちゃんは、よく飛びますが、病院に行く時の追いかけっこは、

なしにしてね、とお願いしました。

 

寒くなりましたから皆様も、お身体だいじになさってくださいね。

今日も、素敵な1日になりますように。

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

防犯教室&180万の寄付&アルパカ&贈りもの” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    けさはコメントをかかせてもらうじかんが
    なくなってしまいました。ごめんなさい。
    またあとでよませてもらってコメントもかかせてもらいます。
    よろしくおねがいします。

    おからだに気をつけて下さいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)/。

    1. happy-ok3 より:

      スフレ様、おはようございます。いつも感謝します。

      今日は、少し遅かったので、ごめんなさい。

      今日もスフレ様に、素敵な1日でありますように。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

      1. スフレ より:

        こんにちは、happyさん。
        スフレです。

        きょうもたくさんのいろんな記事を
        いっしょうけんめいにかいてくださって
        ほんとうにありがとうございます。

        >【災害時は被災地へ、動くホテル完成】

        良いですね! (#^.^#)。
        こんなところで、避難できたらおちついたきもちになれます。
        そうしたら、元気もでてくるし、まえむきなきもちになれますね(#^.^#)。

        きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。

        >放置された自転車の撤去作業などを通して、高校生が地域の安全を考える
        防犯教室が広島市で行われた。
        この防犯教室には、学校の呼び掛けに応じた広島皆実高校の生徒24人が参加。

        参加された高校生のみなさん、ほんとうにえらいですね! (#^.^#)。

        >>撤去作業は、街をきれいにすることが犯罪の抑止につながることを
        知ってもらうのが目的だ

        なるほどなぁっておもいました。
        まずはきれいな街づくり、がたいせつなのですね。
        きっと、街以外でも、きれいにすると、いろんな良いことがあるように思います(#^.^#)。

        >長野県内の特別支援学校に「クリスマスプレゼント」などと書かれた手紙とともに、
        長野養護学校や長野盲学校など長野市周辺にある県の特別支援学校6校に
        現金30万円が入った封筒が届いた。

        こころやさしい方ですね(#^.^#)。
        寄付されたお金とやさしいきもちがこどもさんたちにとどきますように!

        >アルパカ親子の卒業式が12月20日、新潟県見附市の葛巻小学校小学校で開かれ、
        3か月間にわたり世話をしてきた子どもたちが笑顔で2頭を送り出した。

        すてきですね! (#^.^#)。
        アルパカさん、かわいいです! (#^.^#)。
        3ヶ月間もお世話ができて、こどもさんたちしあわせですね(#^.^#)。
        ショコラとララさん、ほんとうにありがとう!
        これからもげんきでいてください。

        きょうもクリスマスのおはなしをありがとうございます。

        黒米のおくりものも、ちろさんからのおくりものも
        happyさんへのきもちがこもっていてほんとうにすばらしいですね! (#^.^#)。

        きょうもコメントがすくなくて
        ほんとうにごめんなさい。

        きょうも鳥さんたちのかわいいようすをありがとうございます(#^.^#)。

        晴さん、誉さん、たつきさん、
        きょうもかわいいすがたとえがおを
        ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
        いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
        しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。

        happyさん
        くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
        良い午後になりますように(#^.^#)。

        1. happy-ok3 より:

          スフレ様、こんばんは。
          お返事が遅くなり申し訳ありません。

          1度、お返事書いたと思ったのですが、上手く送信出来ていなかったようです。

          >「こんなところで、避難できたらおちついたきもちになれます。
          そうしたら、元気もでてくるし、まえむきなきもちになれますね(#^.^#)。」

          落ち着いた避難生活?というのか、周囲に気を遣わなくていいので、精神的な負担が減りますね。

          >「こころやさしい方ですね(#^.^#)。
          寄付されたお金とやさしいきもちがこどもさんたちにとどきますように!」

          特別な重荷があるのですね。
          180万・・・大金ですね。

          >「3ヶ月間もお世話ができて、こどもさんたちしあわせですね(#^.^#)。
          ショコラとララさん、ほんとうにありがとう!
          これからもげんきでいてください。」

          ほんとうに!!!(#^.^#)

          親子で来ていたというのも、素敵です。
          お世話された子どもさん達、みんな、一生の思い出になりますね!!!

          >「参加された高校生のみなさん、ほんとうにえらいですね!」
          24人の方、立派ですね。

          >「まずはきれいな街づくり、がたいせつなのですね。
          きっと、街以外でも、きれいにすると、いろんな良いことがあるように思います(#^.^#)。」

          仰る通りですね。

          綺麗な場所には、犯罪も起きにくいです。(#^.^#)

          >「黒米のおくりものも、ちろさんからのおくりものも
          happyさんへのきもちがこもっていてほんとうにすばらしいですね! (#^.^#)。」

          有難い事です。
          嬉しいです。

          今日も鳥たちのこと、感謝します。
          伝えていますが、みんな喜んでいます。

          寒くあります。お身体大事になさってくださいね。

          いつも本当にありがとうございます。

  2. uribouwataru より:

    uribouです。おはようございます。
    私も、遅くなっていてすいませんです。

    仮設住宅の延長が決まって良かったですね。
    もう少し、安心して期間設定できると良いですね。

    アルパカの飼育、子供達にはとても良い経験になったともいます。
    命とふれあうことの大切さを、ゲームやスマホ世代の子供たちに
    しっかり伝えらることが大切だと思います。

    最後に、明治学院大学。
    東村山の牧師の先生が亡くなられた後、同大学の出身の息子さんが
    跡を継いでいるのではないかと思います。

    教会には多くの信者の方が活動されていて、地域に溶け込んだ場所に
    なっているのが、印象に残りました。
    多くの方によりどころにされているのが、素晴らしいと思います。

    今日もとても寒いです。
    バタバタですいません。
    happyさんも、お体気をつけてくださいね。
    それでは行ってまいります。

    1. happy-ok3 より:

      uribouさま、おはようございます。いつも感謝します。

      >「仮設住宅の延長が決まって良かったですね。
      もう少し、安心して期間設定できると良いですね。」

      2年という設定なのですね。
      東日本大震災のあとも、やはりずっと、更新されてきました。
      でも、再建が難しい方には、精神的に負担も大きいと思います。

      >「アルパカの飼育、子供達にはとても良い経験になったともいます。」

      3か月というのも、よかったですね。

      親子で来たというのも、ララもショコラも、一緒で良かったですね。(#^.^#)

      >「東村山の牧師の先生が亡くなられた後、同大学の出身の息子さんが
      跡を継いでいるのではないかと思います。」

      そうなのですね!素晴らしいです。

      >「教会には多くの信者の方が活動されていて、地域に溶け込んだ場所に
      なっているのが、印象に残りました。
      多くの方によりどころにされているのが、素晴らしいと思います。」

      地域の寄りどころなのですね。
      そういう場所があることは、心強いです。

      お忙しい中、感謝します。

      今日もお忙しい中、お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. ぷ~たん より:

    おはようございます
    happy-ok3さま

    ぷ~たんです
    何時も私のブログにコメントくださり
    ありがとうございます

    ちろさま素敵な作品♪

    そして毎日たくさんの情報
    ブログにあげていることが凄いと思います。

    感謝の気持ちは大切ですね
    命の大切さも

    クリスマスの事も
    一般の私たちが
    バレンタインのようなイベント的に
    考えていることが違う事も
    良くわかりました(^^)

    今日も一日笑顔で過ごします(^o^)

    お身体大切になさってください。

    1. happy-ok3 より:

      ぷ~たん さま、おはようございます。いつも感謝します。

      >「ちろさま素敵な作品♪」

      晴ちゃん、喜びます!

      >「そして毎日たくさんの情報
      ブログにあげていることが凄いと思います。」

      災害が多いので、増えてしまったのです・・・。

      本当に、災害が増えました・・・。
      復興には時間がかかりますから。

      >「感謝の気持ちは大切ですね
      命の大切さも」

      最近は驚くような事件が多いですが、命を大切にして、感謝して行けば、ふせげるようなすごい事件がおきます・・・。

      >「クリスマスの事も
      一般の私たちが
      バレンタインのようなイベント的に
      考えていることが違う事も
      良くわかりました(^^)」

      そのように仰っていただけて、ありがとうございます。

      クリスマスは、とても尊い聖なる「神事」なので、その事は、私はお伝えさせて頂こうと思います。
      「神事」は、天が見ていますから、恐れを感じたいです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. byronko より:

    長野市周辺にある特別支援学校6校にクリスマスプレゼントとして現金30万円が入った封筒が届いたというニュース。
    特別支援学校を1校に決めず、6校にしたというのが、寄付された方の律儀さというか平等の精神を感じます。

    アルパカ2頭が3ヶ月間、小学校に貸し出し(?)されていたのが面白いです。
    小学生達は特別な経験ができて、素敵な思い出になることでしょう。
    こういう経験については、それぞれの学校が個性のある取り組みをできると良いですよね。

    1. happy-ok3 より:

      byronko さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「長野市周辺にある特別支援学校6校にクリスマスプレゼントとして現金30万円が入った封筒が届いたというニュース。
      特別支援学校を1校に決めず、6校にしたというのが、寄付された方の律儀さというか平等の精神を感じます。」

      特別支援学校に、重荷があるのだと思いました。

      30万、大金です。それを6校分。素晴らしいですね。

      >「アルパカ2頭が3ヶ月間、小学校に貸し出し(?)されていたのが面白いです。」

      ほんとうに。(#^.^#)
      貸し出して下さる方々の理解もあったからでしょうね。

      学校の個性が出て素晴らしいですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  5. リボン より:

    晴ちゃんの絵の原画を頂いた。額に入れてから、晴ちゃんには、見せる予定!
    良かったですね、日頃の行いで。
    アルパカ、可愛いでしょうね。動物に触れないのは、寂しすぎます。
    いつもありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんばんは。いつも感謝します。

      晴ちゃんの絵、嬉しいです。

      >「アルパカ、可愛いでしょうね。」

      人間に慣れていますから、余計に可愛いですね。

      いつも動物の可愛い姿、ありがとうございます。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)