お米90キロ&タオル帽子&犬は恩人&生誕劇

2021年 12月18日(土)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「誠実に真実に進む。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

【諏訪之瀬島で爆発32回、噴火1回、噴煙の高さ1200メートル】

 

●十島村・諏訪之瀬島の御岳で16日、午後11時までに爆発が32回、

噴煙量が中量以上の噴火が1回あった。

 

福岡管区気象台によると、噴煙の高さは最高1200メートル。

大きな噴石が最大で北西に600メートル飛んだ。

 

 

噴煙を上げる諏訪之瀬島の御岳

十島村(鹿児島地方気象台提供)

(南日本新聞社)

 

 

 

気象台は警戒レベル3(入山規制)を継続している。

 

 

【悪石島、22日までに帰島へ

 

●9日に震度5強の地震が発生した悪石島からの避難を巡り、十島村は16日、

希望者を22日までに帰島させる方針を明らかにした。

 

地震の回数が減ったことや専門家の意見を踏まえた。

 

22日までに震度4以上を観測した場合は継続する。

 

 

悪石島

(写真:南日本新聞様)

 

 

村によると、帰島用の村営船は17、20、22日の便。

住民から23日以降の支援の要望はなく、1人は既に帰島したという。

 

全校9人中8人が避難中の悪石島小中学校は、

児童生徒が戻り次第、登校を受け入れる。

 

 

【軽石除去船、10日で驚きの量を】

 

 

 

 

 

 

(写真:岡山放送様)

 

 

(写真:岡山放送様)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:岡山放送様)

 

 

 

【熊本豪雨被災の天狗橋、現位置で復旧へ】

 

●国土交通省八代復興事務所は16日、昨年7月の豪雨時に球磨川で流失した

橋10本のうち、唯一復旧場所が決まっていなかった熊本県人吉市の天狗橋を

現位置で復旧することを明らかにした。  

 

被災した直後の天狗橋。左手前の橋桁が

豪雨によって流失した=2020年7月28日、人吉市

(撮影:吉田紳一様)(熊本日日新聞)

 

 

事務所によると、天狗橋は部分的な被災であることや地元の要望などを踏まえて、

流失部分を含めた約50メートルを架け替えることを決めた。  

 

また、10本のうち7本について形式の案をまとめた。

 

深水橋と鎌瀬橋と神瀬橋をアーチ橋、大瀬橋と松本橋と沖鶴橋を鋼床板箱桁橋、

坂本橋をトラス橋にするとした。  この日の第4回球磨川橋梁復旧技術検討会

(委員長・園田佳巨[よしみ]九州大教授)で決めた。

 

 

【九州豪雨で発見の樹木、9万年前のもの、天然記念物に】

 

●2017年、福岡県東峰村で九州豪雨の災害復旧中に発見された樹木が、

約9万年前の阿蘇山の大噴火の際に埋まったものであることがわかり、

当時の自然環境や大火砕流の広がる経路などを知る上で貴重だとして、

17日国の天然記念物に指定された。 

 

 

(写真提供元:九州朝日放送様)

 

 

 

また樹木の周辺には大火砕流によって堆積した層も確認され、

当時の植物の花粉なども見つかった。 

 

同じような埋没樹木はこれまでに佐賀県や大分県などでも見つかっていて、

天然記念物に指定されるのは3例目。

 

 

【名取の市道、道熊野堂柳生線が全線開通】

 

●宮城県名取市が市高舘熊野堂に整備してきた市道熊野堂柳生線が16日、全線開通。

 

国道286号と仙台市太白区柳生を結ぶルートで、周辺の渋滞緩和や地域活性化が

期待されている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テープカットで市道開通を祝う関係者ら=名取市高舘熊野堂(写真:河北新報様)

 

市道熊野堂柳生線は総延長3770メートルで、第3期事業(2016~21年度)の今回、

未整備区間だった仙台市境までの780メートルが開通した。

 

仙台市道南仙台駅柳生線に接続し、県道仙台館腰線やJR南仙台駅と

直線的につながった。  

 

片側2車線で、30年の交通量は1日当たり1万3200台と見込む。

道路の両側には幅4メートルの自転車・歩行者道を確保した。

 

 

【復興五輪モニュメント、東京から利府町に移設】

 

●東日本大震災時に受けた復興支援への感謝を世界に伝えるために制作された

「東京2020 復興のモニュメント」が宮城県利府町に移設され、16日にお披露目。

 

東京五輪・パラリンピックの大会期間中、国立競技場近くに置かれていた。  

被災地の仮設住宅で使われたアルミサッシを再利用した。

 

移設されたモニュメント

(写真:河北新報)

 

 

 

 

残り2基は、1基が岩手県大槌町に据えられており、

もう1基は福島県楢葉町に移設される。

 

 

【石巻市の旧北上川から引き揚げられた車の持ち主判明】

 

●宮城県石巻市の旧北上川から引き揚げられた車の持ち主が分かった。  

 

 

(写真:東日本放送様)

 

 

 

車は15日、石巻市中瀬の旧北上川河口の川底から引き揚げられ、警察や国土交通省

北上川下流河川事務所が車内で見つかった車検証を基に持ち主を探していた。  

 

河川事務所によると、その後、持ち主と連絡が取れ、この車が震災の津波で

流されたものと分かった。  

 

 

 

 

 

(写真:東日本放送様)

 

震災当時この車は、所有者の息子で石巻市内で働いていた男性が運転していた。  

 

男性は車ごと津波に流されたが、陸地の近くに流れ着いた際、陸地に飛び移って

日和山に避難し、無事だった。  

 

 

(写真:東日本放送様)

 

 

 

車の処分は河川事務所が行う。

 

 

【原爆ドーム前で被曝ピアノで平和の演奏】

 

●米国出身で東京在住のジャズピアニスト、ジェイコブ・コーラーさんによる

被爆ピアノの野外演奏が17日、広島市中区の原爆ドーム前であった。

 

被爆地で平和の音色を響かせた。

 

コーラーさんは全国各地を訪れ、街角で演奏する活動をしている。

 

原爆ドーム前で被爆ピアノを演奏するコーラーさん(左)と

飛び入りハーモニカ演奏家の徳永さん

(撮影・大川万優様)

(中國新聞)

 

 

 

 

広島では調律師の矢川光則さんから協力を得て、爆心地から2.6キロで被爆した

アップライトピアノをドーム前に運んだ。

 

コーラーさんは「ピアノは柔らかくて深い音色。戦争の情景と、ピアノ演奏が

できる平和な現在を思い、特別な気持ちになった」と力を込めた。

 

 

熱海で被災した猫たちの里親に

 

●静岡県熱海市で起きた大規模な土石流被害から4カ月以上が経過。

 

土石流被害に遭った被災者のペットの保護活動などを続けている熱海市の

NPO法人「くすのき」は、民間災害時動物救済本部(CDCA、東京) と連携し、

同地区に取り残されたに猫を中心に、100匹以上を3カ所のシェルターで保護。

 

保護した猫の中には、災害で亡くなった住民が飼っていたり、被災により飼い主が

飼い続けることができなくなって託されたりした猫もいるという。

 

静岡・熱海の土石流で被災した猫たちの里親に

東京で保護猫の譲渡会

(写真:OVO様)

 

 

くすのきと、国内の大規模災害支援を専門とする民間の緊急支援チーム

公益社団法人「Civic Force」(東京)による猫の譲渡会「ねこざんまい」が、

 

12/26、1/9(いずれも日曜)、12時~16時に、

東京都中央区立産業会館で開催される。

 

予約・申し込み不要で参加できる。  

 

「ねこざんまい」は毎月2回、東京・東日本橋で開催され、飼い主を失った猫と

里親をつないでいる。

 

くすのきでは、オンライン譲渡会なども開催し、里親探しを加速させていく計画。

 

また、譲渡されるまでの間、猫が安心して暮らせる場所と健康的に過ごすための

フードを確保し、必要に応じて医療を提供。

 

猫の飼育や譲渡会の様子、被災地の復旧・復興状況などの情報をホームページや

SNSで定期的に発信していくという。

 

問い合わせは:NPO法人「くすのき」☎ 0557-28-0126

 

 

【福岡島弁護士会、無料の電話相談】

 

●福岡県弁護士会は豪雨の被災者に対する法的支援を行うため、無料の相談窓口を

県内18か所の法律相談センターに開設した。

 

 

(写真:福岡放送様)

 

 

 

弁護士会によると、過去の豪雨災害の時には「自宅の屋根が崩れ、

隣の家の窓ガラスを割ってしまった」

「浸水して店の商品がダメになってしまった、どうすればよいのか」などの相談が。

 

 

(写真:福岡放送様)

 

 

 

無料の法律相談は事前の予約が必要で、

電話番号は0570-783-552。

 

福岡県弁護士会は「豪雨に関するトラブルは、なんでも相談してほしい」と。

 

 

【義援金を募集】

 

●熱海土石流の義援金

振込先は 三島信用金庫熱海支店 普通預金「1198255」

名義は「熱海市災害義援金」

 

丹波篠山火災義援金

振込先は 三井住友銀行篠山支店 普通預金「4001856」

名義は「丹波篠山市義援金」

 

●令和3年8月大雨災害青森県義援金 8月18日(水)~令和3年12月28日

振込先は 青森銀行 県庁支店 普通預金 「3049150」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

振込先は  みちのく銀行 青森支店 普通預金 「2861912」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

●佐賀県豪雨被害義援金 8月23日(月)~来年3月31日(水)

 

 

 

 

 

 

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金「3074492」

名義は「佐賀県 健康福祉部福祉課 課長 野田英雄」

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金 「344860」

名義は「社会福祉法人 佐賀県共同募金会 会長 陣内芳博」

 

●武雄市義援金(武雄市にダイレクトに届く)

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00920-2-277185」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

振込先は 佐賀銀行 武雄支店(店番655) 

口座番号 普通預金「2109798」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

●大町町義援金(大町町にダイレクトに届く)

振込先は 佐賀銀行 大町出張所 

口座番号 普通預金「3024490」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00930-6-238697」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

 

 【12月17日は、全国で189人、東京20人感染】

 

●12月17日は全国で183人の感染。

これまでに死亡の発表はない。

 

(写真:NHKニュース様)

 

 

東京では、17日、新たに20人が感染していることが確認された。

 

 

 【新型コロナの後遺症、外来には遠方からも訪れる】

 

●新型コロナウイルスの感染者を悩ませるのが「後遺症」。

後遺症外来がある石川県加賀市の「ながたクリニック」。

 

 

 

 

 

(写真:北陸朝日放送様)

 

今年2月から新型コロナの後遺症に悩む感染者への診療を始め、

4月にホームページで後遺症外来を開設していることを知らせた。

 

 

 

 

 

(写真:北陸朝日放送様)

 

医者に後遺症であると伝えると、「うちでは無理だ」といわれ

患者さんが、迷子になっている現状がある。

 

 

 

 

 

(写真:北陸朝日放送様)

 

北陸3県だけでなく、さらに遠方からも患者が訪れ、

これまでに対応した患者はのべ100人にものぼる。

 

後遺症の症状は味覚障害、嗅覚障害、記憶障害、精神障害、脱毛など多岐にわたる。

 

 

 

 

 

(写真:北陸朝日放送様)

 

永田院長は丁寧なカウンセリングや支援体制が必要だと考えている。

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●12月17日17時02分頃   震度2  長野県中部

●12月17日16時52分頃   震度2  石垣島近海

●12月17日16時48分頃   震度1  長野県中部

●12月17日10時49分頃   震度1  伊豆大島近海

●12月17日08時05分頃   震度1  トカラ列島近海

●12月17日03時01分頃   震度1  福島県沖

●12月17日10時49分頃   震度1  岩手県沖

●12月17日08時05分頃   震度1  奄美大島近海

●12月17日03時01分頃   震度1  京都府北部

 

 

12月17日は、天国からの手紙&ウサギ駅長&がま口&エコ商品で優しさを。

 

 

 

 

 

謙遜で優しい行為は幸せを運ぶ。

 

      ★★★★★★★★★★

 

私は、毎年、盲導犬のカレンダーを購入して協力させて頂いている。

 

これは「盲導犬を育てる会」(日本ライトハウス盲導犬訓練所)のもの。

写真はA4サイズで、上に見開くとカレンダーはA3サイズになる。

表紙に犬たちの写真が載っている。

 

 

価格:1000円(税込み)

送料:別途

 

 

 

申し込みは ☎0721-0914 

またはグッズページ から

 

ぜひ、ご協力のほど、お願いできたら幸いです。

 

盲導犬のカレンダーだが、拙ブログを通し、また、ご紹介頂く中で、

購入して下さる方が、増え、グッズなども購入され心から感謝申し上げます。

カレンダーだけでなく、グッズも注文して下さったり…。

私よりも、天の神様が皆様の温かいお心を深くご存知で、感謝しておられると思います。

 

    ★★★★★★★★★★

 

昨年12月9日にも紹介させて頂いたが、「ブックサンタ」

NPO法人チャリティーサンタ(東京)は、

経済的に苦労する家庭の子どもに、絵本を贈るプロジェクトに取り組んでいる。

 

 

 

 

 

※「ブックサンタ」と銘打った活動で、全国では2017年にスタート。

 ブックサンタをクリックすると、全国の参加の一覧が出る。

 

絵本を贈りたい人は店頭で好きな本を選び、レジで購入する際に

「参加したい」と伝える。本は同NPOの東京と岡山に集められ、子どもの年齢などに

応じて仕分け、サンタクロースがクリスマスイブの24日夜を中心に各家庭に届ける。

 

また、お金を通しての支援もできる。

クラウドファンディングCAMPFIREのページ

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

     ★★★★★★★★★★

 

滋賀県日野町役場に16日朝、30キロ入りの米袋3個が置いてあるのを

出勤した職員が見つけた。

 

1977年から年末を中心に匿名で届くといい、町は「善意のお米」として、

社会福祉協議会を通じ福祉施設などに配る。

 

日野町によると、米袋は正面玄関に段ボールを敷いた上に積まれていた。

 

今回はなかったが、過去には「福祉に役立てて」という趣旨のメモが

添えられていたこともあったという。

 

 

(写真:読売新聞様)

 

 

 

 

 

 

 

日野町は

「あたたかいお心遣いありがとうございます。

 町の福祉事業の推進に役立たせていただきます」

 

と謝意を伝える貼り紙をして、1週間ほど役場ロビーに展示する。

 

担当者は

「今年で45年。不作の年もあったと思うが、

 大切なお米を贈ってくださる気持ちがありがたい」と話した。

 

もしかすると、農家の方なのだろうか?

お米は助かると言う。

私も毎月、大学にお米を送付させて頂いているがお米は強い味方だと。

 

このお米をいただく方々は、45年分の優しさも一緒だ。

もしかしたら、2代にわたって、続けられているかもしれない。

 

     ★★★★★★★★★★

 

岩手県盛岡市内の高校でタオルを使い、がん患者の帽子を作る講習会が開かれた。

 

この講習会はがんへの理解を深めてもらおうと、

患者を支援する岩手ホスピスの会が5年前から開いている。

 

 

 

 

 

(写真:岩手朝日テレビ)

 

17日は盛岡二高の、1~2年生29人が参加。

 

タオル帽子は岩手ホスピスの会の吉島美樹子さんが、自身の経験を元に

抗がん剤の副作用で脱毛に悩む患者を支援するため作り始めた。

 

 

 

 

 

(写真:岩手朝日テレビ)

 

タオルで作ることで通気性や吸水性、肌触りが良く、長時間かぶっていても

頭が疲れにくい帽子になる。

 

 

 

 

 

(写真:岩手朝日テレビ)

 

生徒たちはひと針ひと針に思いを込め1時間ほどかけて帽子を完成させた。

 

 

 

 

 

(写真:岩手朝日テレビ)

 

完成したタオル帽子は、12月中に岩手医科大学付属病院へ届けられる。

 

高校生達が、体験者のお話しから、タオル帽子を作る体験は、

これからも、がん患者さん達への優しさと理解を持っていくと思う。

 

自分が、奉仕に参加していく、その積み上げが、宝になる。

 

     ★★★★★★★★★★

 

『The Mirror』『Daily Mail Online』などが伝えている。

 

米国マサチューセッツ州ボストン在住のケリー・アンドリューさんが12月14日、

Twitterに投稿した内容が注目を集めている。

 

ケリーさんは13日の夜、生後間もない娘の体調が優れないため子供部屋に

寝かせて休ませていたという。

 

しかしヘンリーがドアを頭で押して子供部屋へ入ろうとしたため、

ケリーさんは娘が起きてしまうのを心配してヘンリーを別の場所に移動させた。

 

だがヘンリーは諦めず、子供部屋の前に戻ってきて必死でドアを開けようとした。

 

『kelly andrew 2021年12月14日付Twitter

「Thanks for all the well wishes, everyone. The baby is doing

much better today and we are home with Henry, who bravely

held the fort all night even though he is scared of the dark.」』

 

 

 

ケリーさんは再びヘンリーを移動させようとしたがその際に娘の様子を見ると、

ただの風邪だと思っていた娘の顔が真っ青になっていて、

ほとんど息をしていない状態だった。

 

慌てたケリーさんは夫ジェフさんとともにすぐに娘を病院に連れて行った。

 

窒息寸前だった娘は病院の治療によって気道を確保することができ、

数時間後には無事自宅に戻ることができた。

 

ケリーさんは

「昨晩、うちの犬ヘンリーが幼い娘を起こそうと子供部屋に入ろうとしていたんです。

 当時、娘は体調が優れなかったため私はヘンリーの行動にうんざりしていました。

 娘が窒息しそうになっていることを知るまでは…。

 

 私たちは病院で一晩過ごすことになったのですが、

 もしヘンリーが娘を起こそうとしてなければ今頃どうなっていたか分かりません。

 私たち人間は犬にも及びません…。」

 

ケリーさんの投稿にはヘンリーに対して「ヒーロー」といった称賛の声の他に

 

「私は慢性的な病気を抱えているのですが、愛犬は私の体に異変があると

 匂いを嗅いで知らせてくれるんです。

 それで何度も病院に行ったことがありますよ。」

 

「娘がまだ幼かった頃、家の近くの川に向かって走り出したら、

 うちのグレート・デーンが追いかけていって娘のオムツを掴んで

 引きずり戻したことがあるの。可能であれば犬や猫は飼ったほうがいいわ。」

 

「ずっと昔のこと、うちでは猫を飼っていて赤ちゃんだった私は

 いつもその猫と一緒に寝ていました。

 

 でもある夜のこと、猫が両親の寝室に行って何度も両親を起こそうとして

 追い出されてしまって。

 

 すると猫は父の胸におしっこをして私の寝室に逃げ込み、

 追いかけてきた父が青い顔をして息をしていない私に気づいたそうです。」

 

ヘンリーのように家族を救ったというエピソードは少なくないようだ。

 

またイギリスを拠点とする動物研究の情報ウェブサイト

『Understanding Animal Research」によると、

 

「犬の臭覚は人間が病気によって引き起こされるわずかな匂いの

 変化に気づくことができる」とのことだ。

 

2021年7月8日の朝日新聞によると、 

 

新型コロナウイルスの感染拡大で水際対策の重要性が高まる中、

フランスで5月から、感染者を嗅ぎ分ける探知犬が活躍している。

 

南仏マルセイユ空港で5月、

到着客が新型コロナに感染していないか調べる探知犬

写真:マルセイユ消防隊提供

(朝日新聞)

 

 

 

 

探知率はPCR検査を上回る97%とする研究者もいる。

フィンランドなど各国で実用化や試験運用が始まっており、

世界の空港に広がる可能性もある。

 

コロナの感染者を嗅ぎ分ける探知犬は、今増えつつあるという。

飼っている犬や猫が、飼い主や家族をたすけたという例は、世界中である。

 

愛情を持って育てていると、なおさらなのでは?

最近人間界では、哀しすぎる事件が多発している。

 

守り助ける事の方が、素晴らしい結果を招くのだが。

 

 

     ★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 

 

 

先日、可愛いがま口を「コマさん」から購入させていただき、

同じマンションの少女の所に、ささやかなクリスマスプレゼントとして

持って行った。 サービスでつけて下さったコースターも一緒に。

 

お母さんも少女もすごく、喜んで下さった。

少女は、とび上がって喜んだ!

 

この少女は、とってもおしゃれな女の子なのだ。

お母さんも綺麗でおしゃれな方だが。(#^.^#)

 

今、3歳なのだが(もうすぐ4歳)、毎日、自分が着る服は自分選ぶという。

 

昨日は、セーターにオーガンジー風のレースのつけ襟を合わせていた。

そのおしゃれな女の子が、飛び上がって喜ぶ、ミニのがま口! 可愛い!

 

私は、喜んで下さる姿が、とても嬉しかった!

コマさん、ありがとうございます。

 

    ★★★★★★★★★★

 

ずっと、お伝えさせて頂いているが、クリスマスは、キリストの降誕を

祝い礼拝する日・神事であり、イベントとして扱うのは、天に対し、哀しい。

 

他の宗教の方であっても、真面目に真実に生きている方は、神事を、

ご自分の楽しみに置き換えるために、こじつけや、悪態などつかない。

 

私の母のイトコは、そこそ大きな、天理教の会長だった。

仏教でいうなら住職、キリスト教で言うなら司祭や牧師にあたる。

 

毎月、天理の本部にいくので、帰りに、私の家がホテル代わりになっていた。

 

色んな話をしてくれたが、他の宗教を、冒とく・侵害する事は、なかった。

 

また、私はクリスマスをお祝いするが、母のイトコの天理教の教会では

クリスマスツリーは飾らない。

 

しかし、「ひのきしん」という陰の奉仕の精神があるため、

自分自分と自分を目立たせず陰で、奉仕をされていた。

 

キリスト教では、初詣はしない。

 

しかし「元旦に礼拝」をするキリスト教会はある。

 

ワタシは、~の宗教だ、ということが、本物であるのなら、

 

他の宗教の神事を、自分の快楽としたり、利用したり

流されたりは無いはずでは?

 

どの宗教でも「神事・祭事」に畏れと厳粛さを持っているのが常だから。

 

  ★★★★★★★★★

 

「謙遜さと誠実さを

 持つ者達が出会うと

   大きな力が働き

   人の命を救う   

       by happy-ok3」

 

 

 

       

      

 

 

 

 

              ★★★★★★★★

 

この間から紹介しているが、鹿児島市吉野町の吉野カトリック教会に、

イエス・キリストの生誕場面を再現した馬小屋の模型が登場している。

 

「クリスマスを祝う本来の意味を知ってほしい。

 イエス様の救いの光が、多くの人に届いてくれればうれしい」と製作者の方々。

 

 

模型は台を含めて高さ2メートル、

幅1.5メートルの降誕の模型。

イエス・キリストが生まれた様子を再現した

(写真:南日本新聞様)

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

クリスマスを前に17日、岐阜市の青柳町にあるカトリックの天使幼稚園幼稚の

園児がイエス・キリストの生誕にまつわる演劇を披露した。  

 

新型コロナウイルス感染防止のため、来場は園児と家族に限定。  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:ぎふチャンDIGITAL)

 

年長の園児38人はキリストの誕生の物語でマリアやヨゼフ、

それに羊飼いなどを一生懸命演じた。  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:ぎふチャンDIGITAL)

 

馬小屋で「赤ちゃんイエスさま」が生まれた場面では、

賛美歌を高らかに歌い上げていた。  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:ぎふチャンDIGITAL)

 

園児はかわいらしいダンスなども発表し、家族から温かい拍手が送られた。

 

このブログは、お金も発生しない。

 

クリスマスは、神様が、尊い贈りものを私に贈られた日。

 

クリスマスは、イベントの日ではないのだ…。

 

畏敬の気持ちで礼拝し、お祝いする「聖なる神事」である。

 

聖なる塩気で心をきよめ、喜びを届ける。

 

下記に、相談機関も載せているし、前に進む道は、他にも見つかるから、

命を大事にしてほしい!

 

コロナの感染が広がらないように!

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【誠実に進むhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

        お誕生日

今日 12月18がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 

月水木金の14:00~18:00 18:30~22:30(受け付けはどちらも30分前まで)

●生きづらびっと LINE@yorisoi-chat  

月火木金日の17:00時~22:00 水曜は11:00~16:00

 

●ホームレス支援団体

抱樸館の担当=093(883)7708

Home door=06(6147)7018 

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「あなたのお誕生日によせて」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

寒くなってくると、温度管理に気を遣います。

朝、エサ皿のエサをちゃんと食べてくれていると、

褒めてあげます。

毎日、小型鳥の小さな命が笑顔で喜ぶこと。

その事が、嬉しいです。

 

寒くなりましたから皆様も、お身体だいじになさってくださいね。

今日も、素敵な1日になりますように。

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

お米90キロ&タオル帽子&犬は恩人&生誕劇” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます。ちろさん
    スフレです。

    けさもコメントをかかせてもらう時間が
    なくなってしまいました。ごめんなさい。
    またあとでよませてもらってコメントも
    かかせてもらいます。
    よろしくおねがいします(#^.^#)。

    けさは風もつよくてとっても寒いです。
    おからだに気をつけて下さいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)/。

    1. スフレ より:

      ごめんなさい、ちろさんではなくて
      happyさんです。
      ねぼけてしまっていました。
      ほんとうにごめんなさい。

      1. happy-ok3 より:

        スフレ様、大丈夫です。気になさらないでくださいね。

        いつも感謝します。

    2. happy-ok3 より:

      スフレ様、おはようございます。いつも感謝します。

      遅くなってごめんなさい。

      今日は寒いです。
      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

      1. スフレ より:

        こんにちは! happyさん。
        スフレです。

        きょうもたくさんのいろんな記事を
        いっしょうけんめいに書いてくださって
        ほんとうにあがとうございます。

        >【九州豪雨で発見の樹木、9万年前のもの、天然記念物に】

        すごいですね! (#^.^#)。
        被災して大変な中でもこんな風なこともあるのですね。
        被災してしまうのはほんとうに辛く悲しいですが、
        自然はいろんな姿を見せてくれるのですね。

        >【名取の市道、道熊野堂柳生線が全線開通】

        全線開通、ほんとうに良かったです(#^.^#)。
        たくさんのみなさんのおかげですね。
        地域のみなさん、ほんとうにうれしいとおもいます(#^.^#)。

        >【原爆ドーム前で被曝ピアノで平和の演奏】

        コーラーさん、やさしくすてきな方ですね(#^.^#)。
        きっとピアノの音色もやさしくて美しい音色なのだと思います。
        ハーモニカの徳永さんもほんとうにすてきです!
        えがおで演奏されているように見えます。
        お二人の演奏で、平和な世界がひらけてゆきますね。
        聴いてみたいです(#^.^#)。

        きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。

        >滋賀県日野町役場に16日朝、30キロ入りの米袋3個が置いてあるのを
        出勤した職員が見つけた。

        45年も続けていらっしゃるのですね!
        ほんとうにすごい方だとおもいます。
        ほんとうにそうですね、2代に渡ってされているのかもしれないですね。
        心のこもったお米、いただけたみなさんは元気がでます。
        そしてこのことを知ったわたしも良かったなぁって
        思って元気がでます(#^.^#)。

        >岩手県盛岡市内の高校でタオルを使い、がん患者の帽子を作る講習会が開かれた。

        このお話とっても良かったです(#^.^#)。
        やさしいみなさんの手で作られたお帽子を被ると
        はやく元気になれますね(#^.^#)。

        犬のヘンリーさんのお話、ほんとうにすごいですね!
        犬さんをはじめいきものさんたちには人間にはない
        特別な能力があります。
        特に犬さんや猫さんは人と暮らしているので
        いろんなことを教えてくれる、すばらしい友達ですね。

        >新型コロナウイルスの感染拡大で水際対策の重要性が高まる中、
        フランスで5月から、感染者を嗅ぎ分ける探知犬が活躍している。

        すごいですね!
        わたしは犬さんは癌を嗅ぎ分けるというのも聞いたことがあります。

        >愛情を持って育てていると、なおさらなのでは?

        ほんとうにそうですね(#^.^#)。

        コマさんの可愛いお財布たくさんのみなさんに
        よろこばれているのですね(#^.^#)。
        ほんとうにすてきですものね! (#^.^#)。

        宗教のお話、ありがとうございます(#^.^#)。
        お互いにそれぞれを思いやってやさしい世界になるといいなぁって
        思います(#^.^#)。

        きょうもコメントがすくなくて
        ほんとうにごめんなさい。

        やさしいhappyさんに出会った鳥さんたちは
        ほんとうにしあわせです。
        わたしもhappyさんを見習ってゆきます(#^.^#)。

        晴さん、誉さん、たつきさん、
        きょうもかわいいすがたとえがおを
        ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
        いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
        しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。

        happyさん
        くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
        良い午後になりますように(#^.^#)。

        1. happy-ok3 より:

          スフレさま、こんにちは。いつも感謝します。

          >「被災してしまうのはほんとうに辛く悲しいですが、
          自然はいろんな姿を見せてくれるのですね。」

          こんな事が起きるのですね。
          被災したからこその、天然記念物なのですね。

          >「全線開通、ほんとうに良かったです(#^.^#)。
          たくさんのみなさんのおかげですね。
          地域のみなさん、ほんとうにうれしいとおもいます(#^.^#)。」

          すごい時間がかかったようです。
          ですから、喜びもひとしおでしょうね。

          >「45年も続けていらっしゃるのですね!
          ほんとうにすごい方だとおもいます。
          ほんとうにそうですね、2代に渡ってされているのかもしれないですね。」

          毎年ですから。90キロ。
          30キロを3つは、持っていくだけでも重いです。

          >「コーラーさん、やさしくすてきな方ですね(#^.^#)。
          きっとピアノの音色もやさしくて美しい音色なのだと思います。
          ハーモニカの徳永さんもほんとうにすてきです!
          えがおで演奏されているように見えます。」

          原爆投下は、忘れてはいけないです。

          こういうピアノはいいですね!!!元気が出て、心が落ち着きます。

          >「やさしいみなさんの手で作られたお帽子を被ると
          はやく元気になれますね(#^.^#)。」

          髪の毛が抜けてしまうと、帽子が必要です。

          その帽子も、過ごしやすいものにと、くふうされ、若い人たちが、このような帽子を作る事で、病気への理解が深まりますね。

          >「犬のヘンリーさんのお話、ほんとうにすごいですね!
          犬さんをはじめいきものさんたちには人間にはない
          特別な能力があります。」

          他の場でも、似たような事はあるようですね。

          動物たちはすごい!です。

          >「フランスで5月から、感染者を嗅ぎ分ける探知犬が活躍している。

          すごいですね!」

          これは他の国でもされていて、すごいです。

          >「コマさんの可愛いお財布たくさんのみなさんに
          よろこばれているのですね(#^.^#)。」

          女の子が喜んでくれて嬉しい!!!です。

          >「宗教のお話、ありがとうございます(#^.^#)。
          お互いにそれぞれを思いやってやさしい世界になるといいなぁって
          思います(#^.^#)。」

          宗教がちがっても、善いことを求めて、自分を無にしていく姿勢は同じだと思います。

          いつも鳥たちのこと感謝します。

          お言葉伝えていますが、みんな喜んでいます。

          お身体大事になさってくださいね。

          いつも本当にありがとうございます。

  2. uribouwataru より:

    happyさん、お早うございます。
    uribouです。
    今日も大切なニュースありがとうございます。

    コマさんの素敵ながま口、プレゼントとしては最適ですね。
    もらった子供さんの喜ぶ姿が見に浮かぶようです。

    ●新型コロナウイルスの感染者を悩ませるのが「後遺症」。
    後遺症外来がある石川県加賀市の「ながたクリニック」。
    今年2月から新型コロナの後遺症に悩む感染者への診療を始め、
    4月にホームページで後遺症外来を開設していることを知らせた。

    ⇒後遺症で苦しんでいる方にとっても明るいニュースだと思います。少しでも多くの後遺症で苦しんでいる方が、救われることを祈ります。

    ●滋賀県日野町役場に16日朝、30キロ入りの米袋3個が置いてあるのを出勤した職員が見つけた。
    1977年から年末を中心に匿名で届くといい、町は「善意のお米」として、社会福祉協議会を通じ福祉施設などに配る。

    ⇒すばらしい取り組みですね。おいしく施設の方々が食べられている姿を想像すると嬉しくなりますね。

    ●岩手県盛岡市内の高校でタオルを使い、がん患者の帽子を作る講習会が開かれた。
    この講習会はがんへの理解を深めてもらおうと、
    患者を支援する岩手ホスピスの会が5年前から開いている。
    17日は盛岡二高の、1~2年生29人が参加。
    タオル帽子は岩手ホスピスの会の吉島美樹子さんが、自身の経験を元に抗がん剤の副作用で脱毛に悩む患者を支援するため作り始めた。

    ⇒がんは誰しもがかかる可能性がある病気。高校の頃から知識を身につけておくことは大切です。
    タオルは洗濯も利くし、使い勝手が良いと思います。
    これも素晴らしい、取り組みだと思います。

    その他、動物が人間を助けるエピソードは少なくないようですね。特に子供さんを助けるケースが多い気がします。生き物のテレパシーのネットワークでもあるのではないでしょうか

    今日もありがとうございます。
    ばたばたの一日になりそうですが、なんとか頑張りたいと思います。happyさんも年末のひと時、お忙しい中でも、ゆっくり体を休めることを忘れないでくださいね。
    それでは、行ってきます。

    1. happy-ok3 より:

      uribouさま、おはようございます。いつも感謝します。

      >「コマさんの素敵ながま口、プレゼントとしては最適ですね。
      もらった子供さんの喜ぶ姿が見に浮かぶようです。」

      喜ばれました!(#^.^#)

      >「後遺症で苦しんでいる方にとっても明るいニュースだと思います。少しでも多くの後遺症で苦しんでいる方が、救われることを祈ります。」

      後遺症の症状はまちまちで、確立した治療法はないのですが、専門の外来があり、話しを聞いてもらえ、
      一緒に治療法を探していける事は、心強いですね。

      >「すばらしい取り組みですね。おいしく施設の方々が食べられている姿を想像すると嬉しくなりますね。」

      45年、毎年続けておられるようです。

      >「がんは誰しもがかかる可能性がある病気。高校の頃から知識を身につけておくことは大切です。
      タオルは洗濯も利くし、使い勝手が良いと思います。
      これも素晴らしい、取り組みだと思います。」

      癌に対する理解や、支援がこういう奉仕をとおして培われていくと思います。
      (#^.^#)

      >「動物が人間を助けるエピソードは少なくないようですね。特に子供さんを助けるケースが多い気がします。生き物のテレパシーのネットワークでもあるのではないでしょうか」

      動物たちは、上辺の言葉ではなく、心でものを言いますから、わかるのだと思います。

      >「ばたばたの一日になりそうですが、なんとか頑張りたいと思います。」

      お身体大事になさってくださいね。

      そして、最近は、公共の新聞が、クリスマスの事を取り上げて下さっているので、
      私は、自分の「信」の責任として、クリスマスを載せていきたいと思います。

      クリスマスが、あまり関係のない方には、「お邪魔」な部分かもしれませんが、しばらく、よろしくお願いいたします。

      今日も素敵な1日でありますように。

      いつも本当にありがとうございます。

      1. uribouwataru より:

        uribouです。
        クリスマスの話題は、良いと思います。この季節だからこそ、
        逆にゆっくり考えられない、私こそじっくり拝見するべき話題だと思います。

        今日夕方改めて最近のクリスマスの記事、拝見します。
        きちんと読みこめてなくて、すいませんです。

        1. happy-ok3 より:

          uribouさま、こんにちは。いつも感謝します。

          11月29日から、(28日からアドベントにはいったので)クリスマスのこと、書いています。

          降誕の模型は12月10日からです。

          クリスマスは、キリストと関係なく自分たちが楽しめばいい、という、怖い考えの方がおられます。
          神の神事を、侮辱したら、こわいです・・・。

          だから、書かせて頂こうと思います。

          お時間がある時でけっこうです。
          お忙しい中、いつも本当にありがとうございます。

  3. miyotya より:

    こんにちは。
    何時も心打たれる話題がいっぱいで感動します。
    原爆ドーム前で、被爆ピアノで、ジェイコブ・コーラーさんの
    演奏される音色は心温まる響きがする事と思います。
    世界で唯一の被爆国、日本の平和への願いが世界中に
    届くことを願うばかりです。

    滋賀県日野町役場に、30キロ入りのコメ袋が3つ置いてある。
    1977年から年末に毎年届く温かい行為に涙腺がゆるみました。
    お米は農家にとっては宝物です。
    名前も告げずに置いて行かれる素晴らしい行為に、
    助けられる皆さんも多いことと思いました。

    1. happy-ok3 より:

      miyotyaさま、こんにちは。いつも感謝します。

      被災地は、毎日、これだけ、報告が出てきます。

      どこも復興はまだまだ、なのだと思います・・・。

      >「原爆ドーム前で、被爆ピアノで、ジェイコブ・コーラーさんの
      演奏される音色は心温まる響きがする事と思います。
      世界で唯一の被爆国、日本の平和への願いが世界中に
      届くことを願うばかりです。」

      仰る通りです。

      あの悲劇を繰り返してはいけないですね。

      >「1977年から年末に毎年届く温かい行為に涙腺がゆるみました。
      お米は農家にとっては宝物です。」

      45年です。毎年。私の想像では、2代にわたってされているのかな?と。

      多くの方々が、あたたかい思いになったでしょうね。
      素晴らしいです。

      寒くなりました。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. リボン より:

    日本人は節操がないですから、宮参り、クリスマス、初詣、教会での結婚式、葬式は仏教と、敬虔な宗教信者から観たら、鬼畜とも思えるかも。何でも商売。ハローウィンなんて恥ずかしいです。景気の良いときはクリスマスで馬鹿騒ぎ、ホテルに泊まったり。

    【原爆ドーム前で被曝ピアノで平和の演奏】なのに核兵器禁止条約には調印しない、これもひど過ぎます。
    いつもありがとうございます。
    急に冷え込んでいます。晴ちゃんたちとともに、お大事に。

    1. happy-ok3 より:

      リボン さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「日本人は節操がないですから、宮参り、クリスマス、初詣、教会での結婚式、葬式は仏教と、敬虔な宗教信者から観たら、鬼畜とも思えるかも。何でも商売。」

      考えさせられますね。

      >「なのに核兵器禁止条約には調印しない、」

      難しいですね・・・。

      色んな方が声を上げていますが、・・・。

      急に冷え込みました。
      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  5. リボン より:

    天理教の方がお泊まりに。近所にものすごく頑丈そうな立派な天理教があります。お城か要塞か。
    創価も天理もでしょうか、亡くなると香典を取りに来るとか。疑問に思います。
    失礼いたしました。

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま。こんにちは。

      >「天理教の方がお泊まりに。」

      母のイトコなので、天理に行ったあと、日帰りはきついようなので、泊まっていきましたね。

      >「亡くなると香典を取りに来るとか。」

      そんな事があるのですか????

      知りませんでした。(#^.^#)

      いつも本当にありがとうございます。

  6. byronko より:

    犬のヘンリーが窒息している娘さんを救ったのは素晴らしいです。
    猫なども同様に飼い主さんの家族を助けることがあるのですね。
    最近、子供が風邪をひいているのを匂いで分かる親御さんもいると聞きました。
    人間でも嗅覚で病気に気づく方がいるのだと知り驚きました。

    岐阜市のカトリックの幼稚園児がイエス・キリストの生誕にまつわる演劇を発表したのですね。
    一般的な幼稚園や学校では、宗教に関わる行事を行ってはならないことになっていると思います。
    でも、カトリックやクリスチャンの学校であれば、本来のクリスマスの意味を伝えていけて良いですね。
    一度、キリスト教系の高校に勤務したことがありますが、中間・期末考査中でさえも毎日、聖書の言葉の時間を実施していて、感動したことがあります。

    1. happy-ok3 より:

      byronkoさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「犬のヘンリーが窒息している娘さんを救ったのは素晴らしいです。
      猫なども同様に飼い主さんの家族を助けることがあるのですね。」

      犬や猫は、このような事が多くあるようですね。

      >「人間でも嗅覚で病気に気づく方がいるのだと知り驚きました。」

      そんなこともあるのですね。
      すごいですね。

      >「中間・期末考査中でさえも毎日、聖書の言葉の時間を実施していて、感動したことがあります。」

      クリスチャンが、毎日デボーションを持つ事と同じでしょうね。(#^.^#)

      寒くなっています。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  7. ちろ より:

    ワンコの異変を嗅ぎつける能力はすごいですね。
    ヘンリーちゃんお手柄です。
    コロナ感染者を嗅ぎ分けるわんこもいるのですね。
    血糖値の異常を嗅ぎ分ける子のことなら聞いたことあります。
    ウサギの駅長さんも可愛かったです。
    そう言えば猫の駅長さんというのはよく聞きますが、
    ワンコの駅長さんって聞かないです。向いてないのかな。
    鳥さん達は今日も可愛いです。
    鳥さんの幸せがhappyさんの幸せだということ、よく分かります。

    1. happy-ok3 より:

      ちろさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「ワンコの異変を嗅ぎつける能力はすごいですね。
      ヘンリーちゃんお手柄です。」

      すごいですね。

      >「ウサギの駅長さんも可愛かったです。」

      可愛いですね。そう言えば、犬の駅長さん、あまり聞かないですね。
      なぜ?でしょうね。

      >「鳥さんの幸せがhappyさんの幸せだということ、よく分かります。」

      ありがとうございます。

      晴ちゃんの絵、感謝します。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)