小学生の救助&水&会社の善&85歳の柿&抱僕

2021年 12月4日(土)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「自分にできる優しさを喜んで支援に。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

【北海道、強風で約2万戸停電、復旧】

 

●北海道を通過した低気圧による暴風で、電柱が折れたり高圧線が

断線するなどした十勝管内では、1日夕方ごろから大規模な停電が発生。

 

 

(写真:ニュース北海道様)

 

 

 

北海道電力によると、2日午後11時ごろまでに全面復旧したと。

 

 

 

 

 

(写真:ニュース北海道様)

 

北海道内では今回の暴風で、のべ1万9840戸が停電したという。

 

 

【軽石が、三重県尾鷲市沖で見つかる】

 

●軽石が見つかったのは尾鷲市の沖合およそ36キロの熊野灘で、3日午前11時ごろ

軽石が7個程浮いているのを県の水産研究所の調査船が見つけた。  

 

 

見つかった軽石

(写真:東海テレビ)

 

 

 

 

 

見つかった軽石は直径が1センチほどで、小笠原諸島の海底火山の噴火で生じた

軽石の可能性があるという。  

 

海底火山の噴火で生じた可能性がある軽石が三重県近海で見つかったのは初めてで、

三重県は他の海域や港でも漂流していないか調べることにしている。  

 

海洋研究開発機構のシミュレーションによると、12月下旬には東海から関東の

沿岸の広い範囲に近づく恐れがあり、三重県は漁業関係者に注意を呼び掛ける。

 

 

【熱海土石流から5か月、献花と黙祷、新たな支援も】

 

●7月3日に熱海市伊豆山で発生した土石流災害では26人が亡くなり、

今も太田和子さんが行方不明となっている。

 

 

 

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

発生から5か月が経った12月3日、県警は、機動隊など約60人態勢で

伊豆山港周辺の沿岸などを一斉捜索したが、太田さんの発見には至らなかった。

 

また、逢初橋に献花台が設置され、土石流が起きた午前10時半ごろに合わせ、

被災者らが黙とうを捧げ犠牲者の冥福を祈った。

 

 

 

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

土石流の起点となった盛り土をめぐっては、遺族5人が前の土地所有者らに

対する殺人容疑で告訴状を提出、県警は12月6日に告訴状を受理する見通しだ。

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

 

 

 

一方、県は3日、警戒区域に指定され自宅へ帰宅できない約80世帯について、

年内にも「長期避難世帯」に認定できる見通しが立ったと発表した。

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

 

 

これらの世帯は、土石流による自宅への被害が中規模半壊に満たないため、

被災者生活再建支援法に基づく支援金が支払われていない。

 

 

 

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

長期避難世帯に認定されれば、自宅が全壊した世帯と同等に100万円が支払われ、

避難を終えたときに自宅の新築や改修のため最大200万円を受け取れるという。

 

 

【熱海土石流を受け、盛り土に関する政府検討会】

 

●7月に発生した熱海市の土砂災害を受けて、内閣府に設置された有識者らによる

検討会では盛り土そのものを規制する法律がないため、

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

 

 

その法整備や、都道府県知事による許可制や無許可造成の罰則なども含めた

規制の内容などについて議論が行われている。

 

 

 

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

国土交通省によると、都道府県に依頼している盛り土の総点検では、

10月時点で点検が必要な場所は全国で約4万か所あり、

 

 

 

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

そのうち約3割の1万4000か所で点検が終了し、

なんらかの課題のある盛り土は約150か所見つかっているという。

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

 

 

国交省は検討会の議論も踏まえながら農林水産省や環境省など関係省庁とも連携、

必要な対策に取り組んでいきたいとしている。

 

 

【岩手県、震災10年後も追悼式を継続へ、やり続けるべき

 

●岩手県は、東日本大震災から11年となる来年3月11日に大槌町で、

同町と合同追悼式を開くと発表した。

 

 

岩手県庁=2019年5月27日、盛岡市内丸

(写真:朝日新聞様)

 

 

 

2月県議会で毎年3月11日を「東日本大震災津波を語り継ぐ日」とする条例を制定。

教訓を継承する趣旨を踏まえ「10年」後も実施を決めた。詳細は来年2月頃に発表。  

 

大槌開催は2013年以来2回目。

県は23年以降も市町村の意向を踏まえ、続けていく方針。

 

平野公三・大槌町長は2日の記者会見で

「こちらから手をあげた。3月11日は特別な日で、忘れてはならない。

10年で節目だと言わず、(追悼式は)やり続けるべきことだと思う」と話した。

 

 

【復興支援の一環、和服リメイク品、販売会

 

東日本大震災の復興支援の一環として、八幡町の呉服店「きものにしわ」による

和服リメイク品の展示販売会が12月11日(土)から14日(火)まで、

中町の「まち・なか休憩所八王子宿」で開催される。

 

入場無料。午前10時から午後6時まで(最終日5時まで)。

 

 

(上段)和服リメイクや小物づくりに取り組む

「まぁむたかた」の参加者たち

 

(下段)完成した小物の例

(写真:タウンニュース様)

 

 

「きものにしわ」では今年7月、不要になった着物の寄付を受け付けて

岩手県陸前高田市に送った。

 

提供先は、地元女性が中心となって地域再生に取り組んでいる

NPO法人「まぁむたかた」。

 

地域活性化や交流などの目的で和服リメイク品作りを行っている団体だ。

 

「きものにしわ」店の西川誠治社長は「段ボール60箱分の八王子の

皆さんからの善意をお送りしました」と振り返る。

 

問いあわせ:「きものにしわ」☎042・625・0019

 

 

【長崎で、復興に向かう福島の今を伝える特別展】

 

●今なお住民の避難が続く、福島県の現状を伝える特別展が、長崎市で始まった。

長崎市の国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館で、3日から始まった特別展では、

福島の復興への歩みを伝える約80点が展示。

 

東日本大震災・原子力災害伝承館館長 長崎大学原爆後障害医療研究所 高村 昇 教授

「東日本大震災、福島第一原子力発電所事故は過去のものになりつつありますが、

今回の展示をきっかけに福島を自分ごととして考えていただければ幸い」

 

 

(写真:テレビ長崎)

 

 

 

福島の浪江小学校にあった靴箱。

子供達は地震が発生した時、上履きのまま避難したため、靴が残されたまま。

 

高村 教授 「福島では、いまだに3万人余りが避難を続けている、

故郷に帰れないという現実がある。福島の事故は決して過去のことではない。

 

靴箱にあるように、10年間、誰も戻ることができずに、そのままにされていたような

タイムカプセル的な資料が多くある。

原発事故がどういうものだったのか感じてもらえれば」

 

特別展は12月19日まで。12日と18日には震災を経験した語り部による講話も予定。

 

 

【福島・大熊町で準備宿泊】

 

●東京電力福島第一原発事故による帰還困難区域のうち、来春、避難指示が

解除される予定の福島県大熊町の特定復興再生拠点区域(復興拠点)で3日、

住民帰還へ向けた「準備宿泊」が始まった。

 

大熊町では3日までに15世帯31人が申し込んだ。同県広野町に避難した

池田光秀さん(60)は牛の世話のために通い続けた大熊町の自宅にようやく泊まれた。

 

準備宿泊のため自宅に戻った池田光秀さん。

牛の世話のため、これまでは避難先から通っていた

(3日午後、福島県大熊町で)

武藤要様撮影(読売新聞)

 

 

復興拠点での準備宿泊は11月30日に始まった葛尾村に続き2例目で、

来年1月に双葉町でも始まる予定。

 

 

【阪神大震災の復興住宅訪問のNPO、解散

 

●阪神大震災(1995年)の復興住宅で高齢者の訪問活動をする

神戸市のNPO法人「よろず相談室」が4日、法人を解散する。

 

ピーク時は140人を見守っていたが、死亡や施設入所で支援対象が12人に

減ったことが理由という。

 

27年前に避難所で活動を始めた牧秀一さん(71)は「支援が必要な高齢者は

まだいるが、組織として区切りをつけることにした」と話した。

 

「よろず相談室」を創設した牧秀一さん

神戸市役所で2021年11月29日午後3時9分、

山本真也様撮影(毎日新聞)

 

 

 

 

 

牧さんは交流のあった高齢者が次々と亡くなっていくことに心身のつらさを

感じるようになったという。

 

20年に代表を団体職員の望月健司さん(29)と交代。

 

組織の在り方を見直し、事務負担を減らして、任意団体として存続。

無理のない形で活動は続けることにした。

 

訪問活動は新型コロナウイルス禍で20年春から事実上、ストップしている。

望月代表は「コロナが収束すれば、訪問を再開して被災者とつながっていきたい」と。

 

 

熱海で被災した猫たちの里親に

 

●静岡県熱海市で起きた大規模な土石流被害から4カ月以上が経過。

 

土石流被害に遭った被災者のペットの保護活動などを続けている熱海市の

NPO法人「くすのき」は、民間災害時動物救済本部(CDCA、東京) と連携し、

同地区に取り残されたに猫を中心に、100匹以上を3カ所のシェルターで保護。

 

保護した猫の中には、災害で亡くなった住民が飼っていたり、被災により飼い主が

買い続けることができなくなって託されたりした猫もいるという。

 

静岡・熱海の土石流で被災した猫たちの里親に

東京で保護猫の譲渡会

(写真:OVO様)

 

 

くすのきと、国内の大規模災害支援を専門とする民間の緊急支援チーム

公益社団法人「Civic Force」(東京)による猫の譲渡会「ねこざんまい」が、

 

12/12、12/26、1/9(いずれも日曜)、12時~16時に、

東京都中央区立産業会館で開催される。

 

予約・申し込み不要で参加できる。  

 

「ねこざんまい」は毎月2回、東京・東日本橋で開催され、飼い主を失った猫と

里親をつないでいる。

 

くすのきでは、オンライン譲渡会なども開催し、里親探しを加速させていく計画。

 

また、譲渡されるまでの間、猫が安心して暮らせる場所と健康的に過ごすための

フードを確保し、必要に応じて医療を提供。

 

猫の飼育や譲渡会の様子、被災地の復旧・復興状況などの情報をホームページや

SNSで定期的に発信していくという。

 

問い合わせは:NPO法人「くすのき」☎ 0557-28-0126

 

 

【福岡島弁護士会、無料の電話相談】

 

●福岡県弁護士会は豪雨の被災者に対する法的支援を行うため、無料の相談窓口を

県内18か所の法律相談センターに開設した。

 

 

(写真:福岡放送様)

 

 

 

弁護士会によると、過去の豪雨災害の時には「自宅の屋根が崩れ、

隣の家の窓ガラスを割ってしまった」

「浸水して店の商品がダメになってしまった、どうすればよいのか」などの相談が。

 

 

(写真:福岡放送様)

 

 

 

無料の法律相談は事前の予約が必要で、

電話番号は0570-783-552。

 

福岡県弁護士会は「豪雨に関するトラブルは、なんでも相談してほしい」と。

 

 

【義援金を募集】

 

●熱海土石流の義援金

振込先は 三島信用金庫熱海支店 普通預金「1198255」

名義は「熱海市災害義援金」

 

丹波篠山火災義援金

振込先は 三井住友銀行篠山支店 普通預金「4001856」

名義は「丹波篠山市義援金」

 

●令和3年8月大雨災害青森県義援金 8月18日(水)~令和3年12月28日

振込先は 青森銀行 県庁支店 普通預金 「3049150」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

振込先は  みちのく銀行 青森支店 普通預金 「2861912」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

●佐賀県豪雨被害義援金 8月23日(月)~来年3月31日(水)

 

 

 

 

 

 

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金「3074492」

名義は「佐賀県 健康福祉部福祉課 課長 野田英雄」

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金 「344860」

名義は「社会福祉法人 佐賀県共同募金会 会長 陣内芳博」

 

●武雄市義援金(武雄市にダイレクトに届く)

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00920-2-277185」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

振込先は 佐賀銀行 武雄支店(店番655) 

口座番号 普通預金「2109798」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

●大町町義援金(大町町にダイレクトに届く)

振込先は 佐賀銀行 大町出張所 

口座番号 普通預金「3024490」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00930-6-238697」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

 

 【12月3日は、全国で145人、東京14人感染】

 

●12月2日は全国で145人の感染。

また、東京都で1人の死亡の発表。

 

(写真:NHKニュース様)

 

 

 

東京では、3日、新たに14人が感染していることが確認された。

 

 【心筋炎を「重大な副反応」に】

 

●厚生労働省は3日、米ファイザーと米モデルナ製の新型コロナウイルスワクチン

接種後、若い男性で通常より高い頻度で報告されている

心筋炎や心膜炎の症状を、通常の注意喚起から「重大な副反応」に

警戒度を引き上げ、医師らに報告を義務付けることを決めた。

 

副反応を分析している厚労省の専門部会で了承された。

 

しかし厚労省は「接種によるメリットの方が副反応などのデメリットよりも大きい」

として引き続き接種を推奨する。

(共同通信様)

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●12月3日21時00分頃   震度1  小笠原諸島西方沖

●12月3日12時37分頃   震度1  神奈川県西部

●12月3日09時28分頃   震度5-  紀伊水道

●12月3日06時37分頃   震度5-  山梨県東部・富士五湖

●12月3日03時41分頃   震度2   石川県能登地方

●12月3日02時23分頃   震度3  山梨県東部・富士五湖

 

【気象庁、和歌山と山梨の地震は関連性はない

 

●気象庁は3日、同日午前に山梨県と和歌山県でそれぞれ震度5弱を観測した

地震について「距離も離れており、関連性はないとみている」との見解を示した。

 

ただ、山梨県と和歌山県双方の地震について

「発生後から1週間程度は最大震度5弱程度の揺れに注意が必要」と警戒を。

(産経新聞様)

 

12月3日は、トイプードル&伊達直人&猫の夫婦&大学へ送付で支援を。

 

 

 

 

 

思いやりを形にすると、良い結果が生まれる。

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

     ★★★★★★★★★★

 

伊予市立郡中小学校の6年生土居美結さんと武智結衣さんは、11月12日の

午後4時半頃、下校中に歩道で血を流して倒れていた90代の高齢男性を発見した。

 

 

 

 

 

(写真:南海放送様)

 

武智さんは

「眉毛のところから、このへんから血が出ていて、大丈夫ですか?と

 かけよったけど、(おじいさんは)立とうとしても立てない状態でした。」

 

土居さんは

「目の前で、血を流している人を、放っておくことができませんでした」

 

 

 

 

 

(写真:南海放送様)

 

そこで、武智さんと土居さんは近くのコンビニに駆け込み、

状況を聞いた店員が110番通報。

 

 

(写真:南海放送様)

 

 

 

高齢男性はまもなく救急搬送され、無事だったという。

 

その勇気あふれる行動に、12月2日、警察から感謝の記念メダルが贈られた。

 

 

 

 

 

(写真:南海放送様)

 

伊予警察署の竹田諭署長は

「いち早く、警察に貴重な通報を寄せられました。

 おかげで男性の命を救うことができました。」

 

 

 

 

 

(写真:南海放送様)

 

「おじいさんを助けた時、また改めてこういうことがあった時、

 こういう行動をしていきたいです。」

 

 

 

(写真:南海放送様)

 

 

 

小学校6年生! 立派だ!

 

最近は、誰かが困っていても、我関せずという大人が増えている中、

「放っておくことができませんでした」と、行動に移した。

 

でも、同じように、人を助けたいと言う優しい友達同士だからこそ、

この行動につながったのだと思う!

 

     ★★★★★★★★★★

 

 

 

(写真:テレビ大分様)

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:テレビ大分様)

 

 

 

 

 

 

(写真:テレビ大分様)

 

 

辛い体験や困った事の後、それらを解決しようと、技術開発された。

素晴らしい発明だと思う。

何かが起きても、前向きに歩む姿勢は、仕事の中にも沢山、発見できる。

 

個人的な感想で申し訳ないが、災害などの時は、電気も止まる事が殆どなので、その場合の

発電を、家庭や役所、会社などで、手軽にできるようにされていくと、直ぐ役立つと思う。

     ★★★★★★★★★★

 

中部電力パワーグリッド三重支社などの従業員によるボランティア団体、

豆電球クラブ三重が2日、三重ボランティア基金に寄付金10万円の目録が贈られた。  

 

豆電球クラブ三重の新田昌弘事務局長から、

三重ボランティア基金の井村正勝理事長に

10万円の目録が手渡された。

(写真:三重テレビ放送様)

 

豆電球クラブ三重では、災害支援などのボランティア活動に役立ててもらおうと

毎年、従業員有志による募金活動を行い、これまでに85万円余りが贈られている。

 

会社の中で従業員の方の有志によるボランティア団体があるって、素晴らしい!

 

三重ボランティア基金とは、福祉活動を目的に活動している団体を、

支援・応援されている。

 

その基金にと、有志のボランティア団体の方々が寄付をされる。

 

有志のボランティア団体が発足する会社は、会社内でも、小さな助け合いが

なされて、優しい空気があるように思う。

 

     ★★★★★★★★★★

 

2013年に伊豆大島(東京都大島町)で発生した土石流災害の被災地を支援しようと、

岐阜本巣市仏生寺の85歳の栗原宗一さんが、

現地の保育園・4つの園に富有柿計約400個を贈った。  

 

 

(写真:岐阜新聞社)

 

 

 

 

 

 

栗原さんは手作りの木製品を子どもたちに贈る活動も行っており、

柿の寄贈は4年目だという。

 

「楽しみにしてもらっているので、岐阜の特産を味わってほしい」と話した。

 

85歳の栗原宗一さんが、4年も続けておられるこの姿!

 

4つもの保育園に、合計400個の柿!

子ども達への素晴らしいお手本だと思う!

 

子ども達にとっては、ひいお祖父ちゃん位の歳の栗原宗一さん。

 

言葉を発しない中にも、教育のエキスが、子ども達に注がれている!

 

     ★★★★★★★★★★

 

抱樸というホームレスの支援団体が北九州市にある。(下記に記している)

 

関西のホームレスの支援団体に私は毎月応援させて頂いている為、沢山出来なくて申し訳ないが、

 

抱樸には、クリスマスカードの(Bibleの言葉入り)事を打診させて頂いた。

お返事は「毎週、炊き出しを100名にはしているので、お願いできたら」と。

 

抱樸にも、当初は、カードだけにしようと思っていた。

でも、味気ない気がして、甘納豆をお付けさせて頂いた。(#^.^#)

 

クリスマスは、Bibleに基づいて、神が私たちにキリストを賜ったように

プレゼント=単に物と言うだけでなく、心を込めた愛情を祈りと共に

贈る日であり、その中に、神が贈り物を通して、神の力が働かれるのだ。

 

送付させて頂いた。箱、いっぱいになってしまった。(#^.^#)

 

 

★クリスマスカード&甘納豆

合計:139セット

 

 

 

 

ホームレスの方々に、支援団体の方々、応援している方々は、沢山おられる。

クリスマスに、天から、力が届けられる事を、祈っています。

 

今日、生かされ、生きている事が、素晴らしい!

 

それから、どこかの誰かさんが、ホームレスの方を侮辱された件だが、

侮辱に対し、多くの方が憤った。

 

そこで、誰かさんを助けようと、ある有名人が抱樸に相談された。

 

誰かさんは、抱樸に対し

「寄付を募りましょうか~」と言ったが、抱樸は断った。

 

さて、本題はここからで、抱樸のホームページによると、

「DaiGo氏がある団体にご寄付をされたという報道があり、その関係で

 「寄付を受け取りましたか?」というお問い合わせを数件頂戴しています。
 抱樸では寄付を受領した事実はありませんので、お知らせさせていただきます。
 また、抱樸は先の発言の問題が解決したとは考えておりませんので、

 寄付を受け取ることはありません。」

 

※寄付の履歴に関するお問い合わせは、通常は個人のお気持ちに属する情報のため、

対応していません。今回は影響等を鑑み例外的に公表させていただきました。

とのことである。

 

「抱樸は先の発言の問題が解決したとは考えておりませんので」

 

詳細は分かりねるが、心底反省し、真剣に取り組んでも時間がかかると私は思う。

 

私などの支援は微力だが、有り余る中からの応援ではない。

 

けれど、天からの喜びが、相手様に注がれること、それが嬉しいのだ。

 

小さなお菓子だが、受け取って召し上がった方の心が

Bibleの言葉に希望をもち、元気になる事を、願い祈る!

 

    ★★★★★★★★★★

 

私は、毎年、盲導犬のカレンダーを購入して協力させて頂いている。

 

これは「盲導犬を育てる会」(日本ライトハウス盲導犬訓練所)のもの。

写真はA4サイズで、上に見開くとカレンダーはA3サイズになる。

表紙に犬たちの写真が載っている。

 

 

価格:1000円(税込み)

送料:別途

 

 

 

申し込みは ☎0721-0914 

またはグッズページ から

 

ぜひ、ご協力のほど、お願いできたら幸いです。

 

盲導犬のカレンダーだが、拙ブログを通し、また、ご紹介頂く中で、

購入して下さる方が、増え、グッズなども購入され心から感謝申し上げます。

カレンダーだけでなく、グッズも注文して下さったり…。

私よりも、天の神様が皆様の温かいお心を深くご存知で、感謝しておられると思います。

 

私も追加注文させて頂いた。

 

    ★★★★★★★★★★

 

昨年12月9日にも紹介させて頂いたが、「ブックサンタ」

NPO法人チャリティーサンタ(東京)は、

経済的に苦労する家庭の子どもに、絵本を贈るプロジェクトに取り組んでいる。

 

 

 

 

 

※「ブックサンタ」と銘打った活動で、全国では2017年にスタート。

 ブックサンタをクリックすると、全国の参加の一覧が出る。

 

絵本を贈りたい人は店頭で好きな本を選び、レジで購入する際に

「参加したい」と伝える。本は同NPOの東京と岡山に集められ、子どもの年齢などに

応じて仕分け、サンタクロースがクリスマスイブの24日夜を中心に各家庭に届ける。

 

また、お金を通しての支援もできる。

クラウドファンディングCAMPFIREのページ

 

  ★★★★★★★★★

 

「今日生かされている事は

 当たり前ではなく

   素晴らしい奇跡

   たとえ辛い事のなかでも

 大きな愛の手で守られている

      by happy-ok3」

 

 

 

       

      

 

 

 

 

              ★★★★★★★★

 

クリスマスは、Bibleを基盤にした聖なる、神事・祭典である。

 

イベントではないのにイベントにしてしまった人は、誰?なのだろう?

 

意味を大切に祈り扱う事、行動する事から、神の愛が働かれる。

 

私がさせて頂ける事は、小さいかもしれないが、クリスマスの素晴らしさ

1年中、お届けさせて頂きたいと、願い、祈っている。

 

クリスマス、心に愛と勇気が届けられますように!

 

祈ることは、祈る対象を信じ、ひれふすことから。

 

聖なる塩気を内に持ち、謙遜な、優しい応援を。

 

下記に、相談機関も載せているし、前に進む道は、他にも見つかるから、

命を大事にしてほしい!

 

コロナの感染が広がらないように!

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【謙遜な気持ちを持つhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

        お誕生日

今日 12月4がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 

月水木金の14:00~18:00 18:30~22:30(受け付けはどちらも30分前まで)

●生きづらびっと LINE@yorisoi-chat  

月火木金日の17:00時~22:00 水曜は11:00~16:00

 

●ホームレス支援団体

抱樸館の担当=093(883)7708

Home door=06(6147)7018 

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

この所、少しバタバタ、しています。

そういう事が、鳥たちに影響しないように、心を配っています。

忙しくても、毎日、鳥たちになすべき事は

最初に、行うようにしています。

鳥たちが、笑顔で元気に過ごしてくれること、願います。

 

寒くなりましたから皆様も、お身体だいじになさってくださいね。

今日も、素敵な1日になりますように。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

小学生の救助&水&会社の善&85歳の柿&抱僕” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいにかいてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    >【福島・大熊町で準備宿泊】

    準備とじゃいえ宿泊できるようになってほんとうによかったです! (#^.^#)。
    牛さんのお世話に通っていらっしゃった池田光秀さんもほんとうにうれしかったとおもいます。
    牛さんたちもうれしいとおもいます(#^.^#)。
    これからまだまだたいへんなことがあるとおもいますが
    またもとの暮らしにもどれるようにとねがっています。

    きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。

    6年生土居美結さんと武智結衣さん、ほんとうにえらいですね! (#^.^#)。
    ご高齢の男の方もぶじでほんとうによかったです(#^.^#)。
    コンビニの店員さんもやさしいかただとおもいます(#^.^#)。

    >「私たち2人がした行動は、みんなにもできる行動なので
     是非やってほしいと思いました。」と。

    はい! こころしておきます。

    >空気から水を作ることができるウォーターサーバーが3日、県庁に設置された。
    県庁の待合室に設置されたのはその名も「OISHII AIR」。

    こんなウォーターサーバーがあるのをはじめてしりました。
    なんとか被災地のためにとおもっての開発がほんとうにうれしいです(#^.^#)。
    電気はソーラーでも動けるようにできたらとおもいました(#^.^#)。
    お天気でないといけないのですが(#^.^#)。

    >中部電力パワーグリッド三重支社などの従業員によるボランティア団体、
    豆電球クラブ三重が2日、三重ボランティア基金に寄付金10万円の目録が贈られた。

    ほんとうにすてきですね! (#^.^#)。
    こんな企業さんがたくさんあれば良いなぁとおもいました。
    そうしたらもっともっとやさしい世界になるとおもいました。

    >2013年に伊豆大島(東京都大島町)で発生した土石流災害の被災地を支援しようと、
    岐阜本巣市仏生寺の85歳の栗原宗一さんが、
    現地の保育園・4つの園に富有柿計約400個を贈った。  

    丹精こめてつくられたりっぱな富有柿さんですね(#^.^#)。
    栗原宗一さんのやさしいきもちもつたわって
    こどもさんたち、すごくよろこんだとおもいます(#^.^#)。

    >抱樸にも、当初は、カードだけにしようと思っていた。
    でも、味気ない気がして、甘納豆をお付けさせて頂いた。(#^.^#)

    すごーくすてきですね! (#^.^#)。
    きっといただけたみなさん、げんきがいっぱいでるとおもいます(#^.^#)。

    きょうもコメントがすくなくて
    ほんとうにごめんなさい。

    happyさん、ほんとうにお忙しいとおもいます。
    鳥さんたちのためにくれぐれもおからだにきをつけてくださいね(#^.^#)。

    晴さん、誉さん、たつきさん、
    きょうもかわいいすがたとえがおを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。

    良い一日になりますように! (#^.^#)

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます。いつも感謝します。

      >「きょうもたくさんのいろんな記事を
      いっしょうけんめいにかいてくださってほんとうにありがとうございます。」

      ありがとうございます。今日も一生懸命書かせていただきました。

      >「牛さんのお世話に通っていらっしゃった池田光秀さんもほんとうにうれしかったとおもいます。
      牛さんたちもうれしいとおもいます(#^.^#)。」

      毎日、通いは大変だったと思います。

      宿泊できて、牛たちは、ご主人様と一緒で嬉しいでしょうね。

      大きな一歩ですね。

      >「6年生土居美結さんと武智結衣さん、ほんとうにえらいですね! (#^.^#)。
      ご高齢の男の方もぶじでほんとうによかったです(#^.^#)。」

      6年生です。素晴らしいです。

      こういう行動が、すぐとれるように、心しておきます。(#^.^#)

      >「こんなウォーターサーバーがあるのをはじめてしりました。
      なんとか被災地のためにとおもっての開発がほんとうにうれしいです(#^.^#)。
      電気はソーラーでも動けるようにできたらとおもいました(#^.^#)。」

      すごい発明ですね。

      各家庭に、ソーラーを(小さなものでも)準備しておくことが必要ですね。

      >「こんな企業さんがたくさんあれば良いなぁとおもいました。
      そうしたらもっともっとやさしい世界になるとおもいました。」

      有志の方々ですが、社内にこんな団体を作っている事が、すごい事です!
      お金も生きた使いかたをされていかれますね!

      >「丹精こめてつくられたりっぱな富有柿さんですね(#^.^#)。
      栗原宗一さんのやさしいきもちもつたわって
      こどもさんたち、すごくよろこんだとおもいます(#^.^#)。」

      子ども達、喜びますよ。
      御高齢なのに、お元気だと思います。
      この背中が、教育!ですね。

      >「きっといただけたみなさん、げんきがいっぱいでるとおもいます(#^.^#)。」

      ありがとうございます。
      元気と笑顔がでること、祈っています。

      この間から、これらを準備していると(けっこうな数なので)
      それもあって、忙しいのです。(#^.^#)

      今日も鳥たちのこと、感謝します。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  2. uribouwataru より:

    uribouです。
    happyさん、おはようございます。
    今日も大切なニュースありがとうございます。

    全国での様々な取り組みやニュース、拝読いたしました。
    解散される団体や小学生の高齢者の方の救助のニュース、大変な方々を
    支援されたり、救助されたり重要な役割を果たされたと思います。

    一方で、人を侮辱したり、虚栄心で嘘までついて、マスコミを利用したり
    人間として恥ずかしい人もいるのですね。

    1億もの人がいれば、いろんな人がいるのかもしれませんが、放送業界や
    芸能界のモラルの無さは、ある面そうのような事象の温床になっていると
    思います。

    もとより、きちんと活動されている方や会社もあると思いますが、
    見せかけの面白さや楽しさのみを追求し、他人をけなしたり、
    こずいたりするくだらない番組。

    食べ放題とか、作り手の気持ちを無視した番組などは問題だと思います。
    NHKですら、改めるべき問題を多く抱えているのが今の現状だと思います。

    ほんとうに必要な支援のことや問題に焦点を当てない、保身や自己利益だけ
    を追求する人々には、災害などで困っている人たちの姿が目に入らないのかも
    しれません。

    「映像になる」「視聴率を稼げる」「部数が伸びる」
    ほんとうの意味で、価値のある報道でそうなるなら、良いのですが
    手放しで喜べない、放送番組や記事、芸能番組が多いのも事実です。

    ネットは特にひどく、グーグルに掲載される品のない広告、きたならしい写真
    そういうものを見て喜ぶ人がいるのでしょうか?

    朝のラッシュなどで、我先へと横入りしたり、人を突き飛ばしても乗ってくる
    人たち。

    余裕をもって行動することができないで、スマホの画面を見ながら歩く人。
    いくら注意しても、次から次へと。
    政治などを見ても、目先の利益で落選した変な人間を顧問に迎えたりと、有権者の
    意思を無視した運営を平気で行う。悪い見本の垂れ流し。

    普通に考えて変だとおもうことがまかり通り、普通のことができない人々。
    正義や正道を振りがざす気はないけど、もっと大人が大人らしく振舞い、若者の
    間違いを正す。変な番組は作らない、見ない。

    おかしな芸能人は無視する。一本芯の通ったものが無くなりつつあるような
    気がします。
    これでも、日本はモラルのある国だと報道されてしまう、世界の窮状。

    朝から思うところはありますが、日々、こんな世界でも、happyさんの
    ニュースは闇を照らす光明のような気がします。

    盲導犬の支援、卓上カレンダー、今日追加注文しようと思ったら、
    かなりグッズが減っていました。
    かなりはけたのかな、と思い少しうれしく思いました。
    今日は、もう1つ、追加のバッグを注文しました。
    年明け後、ラインナップが変わったら再度、のぞいてみようと思います。

    でも、壁掛けカレンダーも余っているようでしたら、追加で購入しようと思います。
    今日はつまらないことを書いてしまい、失礼いたしました。
    寒さが日々、増してきています。
    大切なニュースのためにも、happyさん、無理をなされないでください。

    今日一日が素敵な日でありますことをお祈りいたします。
    ありがとうございました。

    多くのニュースや人々の取り組みが少しでも多く報道されて欲しいです。

    1. happy-ok3 より:

      uribouさま、おはようございます。いつも感謝します。

      >「一方で、人を侮辱したり、虚栄心で嘘までついて、マスコミを利用したり
      人間として恥ずかしい人もいるのですね。」

      悪いと思わないから出来るのだと思いますが、そこが問題ですね。

      >「見せかけの面白さや楽しさのみを追求し、他人をけなしたり」

      これは、番組だけではなく、SNSでもあります。
      悲しいことですね。

      >「保身や自己利益だけを追求する人々には、災害などで困っている人たちの姿が目に入らないのかも
      しれません。」

      思いがそこに向かないと、難しいと思います。
      関心が無いのですから・・・。

      >「もっと大人が大人らしく振舞い、若者の間違いを正す。」

      大人が手本になるような生き方を、していく事が、教育でもあるのだと思います。

      >「盲導犬の支援、卓上カレンダー、今日追加注文しようと思ったら、
      かなりグッズが減っていました。」

      卓上カレンダーは、壁かけのものより、作っている部数が少ないのだと思います。

      協力頂いて、感謝致します。

      盲導犬協会の方々、喜んでおられますよ!

      ご心配感謝します。

      クリスマスに送付するものの準備が忙しい事もあります。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. リボン より:

    東日本大震災、福島第一原子力発電所事故は過去のものでは有りませんね、今も被害が続いています。
    小鳥さんたち、愛おしいですね、クリスマスプレゼントのためにもお忙しいでしょう。うちは母猫が膝に乗せろとうるさいです。
    誰か倒れていたら助けを求める、救助する、当たり前なんですが、お子さんにおしえられます。
    今日も多くの記事をありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「東日本大震災、福島第一原子力発電所事故は過去のものでは有りませんね、今も被害が続いています。」

      そうなのです。
      この事を、真剣に政治家の方々は、考えて頂けたらと思います。

      >「小鳥さんたち、愛おしいですね、クリスマスプレゼントのためにもお忙しいでしょう。」

      鳥たちには、励まされます。
      クリスマスに、天から、励ましがあるようにと、祈りつつ、準備させて頂いています。

      >「誰か倒れていたら助けを求める、救助する、当たり前なんですが、お子さんにおしえられます。」
      仰るとおりですね。

      子どもさんたち、立派です。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. miyotya より:

    こんばんは。
    空気から水を作れるウォーターサーバーがあることを
    初めて知りました。
    災害時でも電気があれば水を作れるのは本当に助かりますね。
    栗原宗一さん(85歳)が、地元の4つの保育園に
    富有柿400個を届けているお話に、子供達の嬉しそうな顔が
    想像できました。
    それに、収穫するのも大変な労力だろうと想像してしまいました。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「空気から水を作れるウォーターサーバーがあることを
      初めて知りました。」

      素晴らしい技術ですね。
      災害のとき、助かりますね。

      >「栗原宗一さん(85歳)が、地元の4つの保育園に
      富有柿400個を届けているお話に、子供達の嬉しそうな顔が想像できました。」

      400個、収穫だけでも大変ですね。

      4年も続けておられ、素晴らしいです。
      この背中は、子ども達に、ずっと残るでしょうね。

      お身体大事になさってくださいね。
      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)