犬の不思議な救出&小学生の敬意&車椅子の修理

2021年 10月24日(日)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「支援を喜び、感謝をささげる。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

【諏訪之瀬島で噴火相次ぐ、噴火1000メートル】

 

●十島村・諏訪之瀬島の御岳で22日、午後11時までに噴煙量が

中量以上の噴火が3回あった。

 

福岡管区気象台によると、噴煙の高さは最高1000メートル。

 

 

噴煙を上げる諏訪之瀬島の御岳(資料写真)

(南日本新聞社)

 

 

 

 

大きな噴石が火口から300メートル東に飛んだ。

気象台は警戒レベル3(入山規制)を継続中。

 

 

【復興を願う希望の虹】

 

●第62回熊日写真展のグランプリの熊日賞に、昨年の7月豪雨で被災した

人吉市の国宝・青井阿蘇神社の禊(みそぎ)橋の上に虹がかかる光景を捉えた

釣出(つりだし)満彦さん(上天草市)の

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熊日賞に選ばれた釣出満彦さんの「復興を願う希望の虹」(写真:熊本日日新聞様)

 

「復興を願う希望の虹」が選ばれた。

 

 

【沖縄に押し寄せる大量の軽石、漁業に影響

 

 

 

 

 

 

(写真:テレビ朝日様)

 

 

 

 

 

 

(写真:テレビ朝日様)

 

 

 

(写真:テレビ朝日様)

 

 

 

 

 

【熱海市、避難していた住民全て、新たな住まいに

 

●大規模な土石流が発生した静岡・熱海市では、これまで市内のホテルを

避難所として活用していたが、21日までに避難していた住民すべてが

新たな住まいに移ったことから、熱海市は避難所としてのホテルを閉鎖した。  

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

 

 

熱海市伊豆山の土石流災害では、熱海市は、発生した翌日から市内のホテルを

避難所として開設し、活用していた。

 

 

 

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

これまでに市内の5軒のホテルに延べ582人が避難したが、21日避難を続けていた

2世帯5人の被災者が新たな住まいに移り、ホテルに避難している被災者が

いなくなったため、熱海市はホテルの避難所を閉鎖した。

 

 

【高潮被害の危険性を共有

 

●静岡市は22日、9月に県が公表した「高潮浸水想定区域図」をもとに、

高潮の浸水被害が危惧される住民を対象にした説明会を開催した。

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

 

 

説明会には駿河湾沿岸部に位置する町の住民ら、約30人が参加した。

 

こちらは9月、県が公表した「高潮浸水想定区域図」。

県内各地域で想定される「最大規模の高潮」による被害区域や浸水の深さが分かる。

 

 

 

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

県によると、静岡市の高潮の浸水被害は最大で、16.6平方キロメートルの

面積にわたり、深さ7.5mにおよぶ恐れがあるという。

 

 

 

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

説明会に参加した住民は高潮による浸水被害の危険性を改めて認識していた。

静岡市は11月2日に清水区でも説明会を開催する予定。

 

 

【福島県内唯一の震災遺構、24日から一般公開】

 

●東日本大震災で福島県内唯一の震災遺構として浪江町が整備してきた

請戸小24日、一般公開を始める。

 

津波被災の爪痕が残る校舎で、児童の避難状況を時系列に紹介したパネルなどを

通して教訓を後世に伝えていく。

 

24日に一般公開が始まる震災遺構の請戸小

浪江町請戸地区

(写真:福島民報様)

 

 

 

校舎1階はできる限り、当時のままの状態で保存した。

児童の避難状況を記録した絵本「請戸小学校物語」を視察ルートに沿って展示。  

 

2階では、請戸地区の人々の震災当日の動きや現在の取り組みを映像で紹介。

新たに管理棟を設けた。  

 

 

(写真:福島民報様)

 

 

 

 

 

 

24日は午前10時から開館記念式典を行う。

 

 

【葛尾村産の農産物を流通させる新たな集出荷体制を整備】

 

●福島相双復興推進機構は福島県福島市の仲卸会社マルセイと連携し、

葛尾村産の農産物を県内のスーパーマーケットに流通させる新たな

集出荷体制を整備した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石井さん(左)から農産物を受け取り、集荷するマルセイの職員(写真:福島民報様)

 

 

農産物の販路が拡大し、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの

復興促進につながると、生産者の期待が高まっている。

 

 

【震災後の町に賑わいを、3人制バスケット、大槌】

 

●「東日本大震災後の町ににぎわいを」と岩手県大槌町に造られた

3人制バスケットボールの屋外専用コートの完成を祝うイベントが23日、行われた。  

 

イベントでは大槌町の平野公三町長など関係者がテープカットし、

コートの完成を祝った。  

 

 

 

(写真:岩手放送様)

 

 

3人制バスケットボールは少人数で気軽にできるスポーツで、東京オリンピックで

初採用され注目度が高まっている。  

 

専用コートは町民がプロジェクトを立ち上げ、募金による資金集めで

10年をかけて完成に漕ぎ着けた。  

 

 

 

 

 

(写真:岩手放送様)

 

23日はコート開きの後、元日本代表選手によるクリニックが行われ、

子どもたちが指導を受けながらボールを追いかけていた。

 

 

【トルコ大地震10年、宮崎さんの功績に感謝

 

●600人以上が犠牲となった2011年のトルコ東部ワンの大地震から23日で10年。

 

現地では日本から支援に駆け付け、犠牲となった東京のNPO法人「難民を助ける会」

職員、宮崎淳さん=当時(41歳=大分市出身)の功績を語り継ぐ公園が全面完成し、

記念式典が開かれた。

 

出席者は宮崎さんに感謝と追悼の言葉を述べた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宮崎淳さんの胸像の前に立つ鈴木量博駐トルコ大使(右端)ら=23日、トルコ東部ワン

(写真:ワン共同通信様)

 

ワン中心部に近接するエドレミットにできたのは「ミヤザキ森林公園」。

昨年までに胸像や鳥居型のゲートが完成し、整備が進んだ。  

 

ワンは11年10月23日と11月9日に大きな地震に見舞われた。

宮崎さんは2回目の地震で滞在先のホテルが崩壊し、死亡した。

 

 

【中越地震から17年、旧山古志村で追悼式

 

●68人が死亡した新潟県中越地震から17年となった23日、5人が犠牲となり

一時全村避難した長岡市の旧山古志村で追悼式が開かれた。

 

新潟県中越地震から17年となり、

旧山古志村でともされたキャンドル

23日午後、長岡市

(写真:共同通信様)

 

 

当時の住民数にちなみ約2200本のキャンドルをともし、発生時刻の午後5時56分、

5人の名前が刻まれた「希望の鐘」の音を合図に元村民らが黙とうをささげた。

 

 

【福岡島弁護士会、無料の電話相談】

 

●福岡県弁護士会は豪雨の被災者に対する法的支援を行うため、無料の相談窓口を

県内18か所の法律相談センターに開設した。

 

 

(写真:福岡放送様)

 

 

 

弁護士会によると、過去の豪雨災害の時には「自宅の屋根が崩れ、

隣の家の窓ガラスを割ってしまった」

「浸水して店の商品がダメになってしまった、どうすればよいのか」などの相談が。

 

 

(写真:福岡放送様)

 

 

 

無料の法律相談は事前の予約が必要で、

電話番号は0570-783-552。

 

福岡県弁護士会は「豪雨に関するトラブルは、なんでも相談してほしい」と。

 

 

【義援金を募集】

 

●熱海土石流の義援金

振込先は 三島信用金庫熱海支店 普通預金「1198255」

名義は「熱海市災害義援金」

 

丹波篠山火災義援金

振込先は 三井住友銀行篠山支店 普通預金「4001856」

名義は「丹波篠山市義援金」

 

●令和3年8月大雨災害青森県義援金 8月18日(水)~令和3年12月28日

振込先は 青森銀行 県庁支店 普通預金 「3049150」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

振込先は  みちのく銀行 青森支店 普通預金 「2861912」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

●佐賀県豪雨被害義援金 8月23日(月)~来年3月31日(水)

 

 

 

 

 

 

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金「3074492」

名義は「佐賀県 健康福祉部福祉課 課長 野田英雄」

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金 「344860」

名義は「社会福祉法人 佐賀県共同募金会 会長 陣内芳博」

 

●武雄市義援金(武雄市にダイレクトに届く)

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00920-2-277185」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

振込先は 佐賀銀行 武雄支店(店番655) 

口座番号 普通預金「2109798」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

●大町町義援金(大町町にダイレクトに届く)

振込先は 佐賀銀行 大町出張所 

口座番号 普通預金「3024490」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00930-6-238697」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

 

【10月23日は、全国で285人、東京は32感染】

 

●23日は、全国で285人の感染。

また、埼玉県で2人、大阪府で1人、東京都で1人、神奈川県で1人の

合わせて5人の死亡の発表。

 

(写真:NHKニュース様)

 

 

 

 

東京都内の23日の感染確認は32人。

 

また都は、感染が確認された60代の男性1人が死亡したことを明らかにした。

自宅で亡くなっているのが見つかり、その後の検査で感染がわかったという。

男性は脳に基礎疾患があったと。

 

 

【コロナ詐欺に注意】

 

●詐欺が増え「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」が開設された。

 

 

 

 

●市区町村等が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話・メールで

求めることはない。

 

ワクチン接種は無料!

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●10月23日19時50分頃  震度1  石川県加賀地方

●10月23日15時50分頃  震度2   山梨県東部富士五湖

●10月23日08時23分頃  震度2  種子島近海

 

 

【2日連続、かほくが震源】

 

●23日午後7時50分ごろ、かほく市浜北と内灘町大学、小矢部市泉町で震度1を

観測する地震があった。

 

気象庁によると、震源地はかほく市内で、震源の深さは約10キロ。

地震の規模はマグニチュード(M)2・8と推定される。  

 

かほく市内を震源とする地震は22日午後9時51分ごろにも発生し、

同市浜北と小矢部市泉町で震度2を観測した。

(北國新聞様)

 

 

【山梨県東部富士五湖を震源地とする地震】

 

●23日午後3時50分ごろ山梨県東部富士五湖を震源地とする地震があり、

この地震で県内では富士市、富士宮市、三島市、伊豆の国市、熱海市、清水町、

小山町で震度1が観測された。

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

 

 

震源の深さは20km、地震の規模を示すマグニチュードは4.0と推定。

 

 

10月23日は、偶然&体験は学び&エサ代&4歳児の緊急通報で思いやりを。

 

 

 

 

 

人を思いやれる人、行動は素晴らしい。

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

       ★★★★★★★★★★

 

10月22日の記事、犬とドローン&4姉妹の髪を寄付&間一髪の救出で犬のその後…。

AFPBB NewsやHUFFPOSTの報道によると。

 

先月から火山噴火が続くスペイン領カナリア諸島のラパルマ島で、

溶岩流の間に取り残され、ドローン(小型無人機)を使った救出作戦が

準備されていた犬4匹(後に3匹とも報道されたが)が、こつぜんと姿を消した。

 

       そして

 

現場には、犬は無事だという謎めいたメッセージが残されていたという。

 

犬たちはやせ細った姿で、溶岩に囲まれた二つの空の貯水槽の中に取り残されていた。

 

 

 

 

 

写真:Handout . via Reuters

 

その映像が地元の動物保護団体「Leales.org」によって公開されると、

救出を求める声が高まった。  

 

周辺には溶岩に覆われていない区域もあるものの、地上からは人は近づけず、

ヘリコプターも高温の火山灰や火山ガスで回転翼が損傷する恐れがあるため

飛ばすことができなかった。

 

スペイン領カナリア諸島ラパルマ島で、

クンブレビエハ火山から流れ出る溶岩。

スペイン軍緊急事態対処部隊提供

(2021年10月9日撮影、公開)

(AFPBB News様)

 

そこで、犬たちをドローンで救出するという大胆な計画が持ち上がった。  

 

だが、複雑で前例のない救出作戦の準備が進められていた21日、

ドローンが現場を飛行したときには、すでに犬たちは消えていたという。

 

夜間に何者かにより救出されたとみられ、貯水槽のうちの一つには

大きな白いシートに「がんばれ、ラパルマ。犬たちは無事。Aチームより」

とのメッセージが残されていた。

 

このAチームという名前は、大胆不敵な作戦を遂行する特殊部隊の活躍を描いた

1980年代の米人気ドラマ「特攻野郎Aチーム(The A-Team)」から

とったものとみられる。  

 

ドローン会社側は、犬が取り残されていたエリアでは、地面などの温度が

下がっている場所もあると付け加え、何者かが徒歩で救助した可能性もあると。

 

一方で

「何か奇妙なことが起きている。周囲で犬が隠れられそうなところを隈なく

 確認したが、何も見つからなかった」とも述べた。

 

犬を救出した人物やその方法は不明だという。

 

現場周辺は立ち入りが禁止されているが、21日に上空を飛行したドローンは

人の足跡とみられるものを発見したという。

 

9月19日が続く噴火の影響で、これまでに約2000の建物が破壊され、

数千人が避難を強いられている。

 

不思議だ…。

10月7日に溶岩が流れる写真をみると、とても、近づく事が出来そうにない。

スペイン領カナリア諸島ラパルマ島の

クンブレビエハ火山から流れ出る溶岩

(2021年10月7日撮影)

(AFPBB News様)

 

 

人間とは思えない。

 

宇宙人???だろうか???

 

でも、取り残され、やせ細った3匹の犬たちが無事に救出されて良かった。

(最初の報道では、4匹といわれていたが)

けれど、人間業とは、思えない不思議な出来事が実際に起こった。

 

       ★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 

 

(写真:長崎放送様)

 

 

 

 

 

 

(写真:長崎放送様)

 

児童は

「障がいを持っていても、普通の人と変わりなく、

 身の回りのことができていてすごいと思いました。」

 

 

 

 

 

(写真:長崎放送様)

 

 

ハンディをもちつつも、自分身の回りの事も、きちんとされている。

 

普段、施設で作業されている作業を、訪れた小学生達が、行ってみると

難しく、驚きとともに、敬意を表していた。

 

こういう 体験の教育 が大切なのだと思う。

 

人をイジメたり、差別する人は、相手を見下しているからできる。

人が苦労して作ったモノを盗む人も、汗や労を尊ばないからできる。

 

相手を大切に思う、敬意を表する事は、体験として学ぶと、より身に着くのでは?

    ★★★★★★★★★★

 

使われなくなった車イスを蘇らせ途上国に送る「空飛ぶ車いす活動」などに

取り組んでいる新居浜工業高校の生徒たちが、愛媛県新居浜市に車イスを贈った。  

 

10月22日、新居浜工業高校VYS部の部員ら8人が市役所を訪れ、

顧問の肱川大記教諭が、石川勝行市長に、車イス2台の目録を手渡した。

 

 

 

 

 

(写真:あいテレビ様)

 

新居浜工業高校VYS部は、2000年から壊れたり使われなくなったりした

車イスを蘇らせて、福祉施設などに届けていたり、

途上国に贈る「空飛ぶ車いす活動」を続けている。

 

 

 

 

 

(写真:あいテレビ様)

 

新型コロナの影響で、訪問活動は中断を余儀なくされているが、

部員は去年から3人増えて9人となり、車いすの引き取りや修理を続けている。

 

 

 

 

 

(写真:あいテレビ様)

 

生徒たちの声は、

 

 

 

 

 

(写真:あいテレビ様)

 

「やりがいは、利用者様が喜んでくれたり、良かったと声をかけてくれたり、

 写真を送ってくれたりする人もいて、それらをみると、

 やってよかったなあと、やりがいを感じます。」

 

 

 

 

 

(写真:あいテレビ様)

 

贈られた車イス2台は、新居浜市役所の防災センターに置かれ、役立てられる。

 

壊れたり使われなくなった車イスの修理は、1台に何日もかかるという。

そして、根気が要る作業らしい。

錆びたり、壊れていた車イスが、新品のように修理されると、嬉しいと仰る。

 

そして、工業高校の特色を活かして、足りない部品や壊れた部品は

自分で製作することもあるとか。

 

私が思ったことは、ボランティアとして、車イスの修理をしていく中

優しさや思いやりも、増していくだろうが、

 

「生きた実習」の機会も頂いている素晴らしさだ。

 

この体験は、生徒さん達が、実社会に出た時に、大きく役立つ!

 

技術と、根性と、思いやりが、このボランティアの中で、成長させられている。

 

素晴らしい教育の場でもある!

 

          ★★★★★★★★★

 

「支援は感謝を生み

 感謝は新しい力となる

   愛が注がれ、支援が広がる

      by happy-ok3」

 

 

 

       

      

 

 

 

 

 

              ★★★★★★★★

 

私は、自分が被災しているから、被災地を応援させて頂きたい。

そこには、重荷というか、祈りがあるからだ。

 

また、自分自身が、被災して大変な年に、その秋(冬)から、中学の時から

考えていたボランティアを、やり出した。

 

それを、毎年、冬と春、お金を使い、労と汗をかけ、続けさせて頂いた。

簡単な事ではなかったが、だからこそ、仕事を頑張れた。

 

そういう苦労?をして、行ったからこそ、形は違っても、

他のボランティアの方々の陰の苦労が、理解できる部分がある。

 

被災地の報告をさせて頂くのは、日本の中で、今、被災地がどんな状況かを知り、

関心を持って頂けたら、有難いと思う。

 

ボランティアとか実際の支援というのは、その状況への「思いやりや愛」が

芽生えて、自分が積極的に行動して行けるのでは?

 

善い意味で関心を持つ事から、始まる。

 

ボランティアは、志願兵という意味を持つので、強制されて出来るものではない。

また「~してやろう、与えてやろう」などと、上から目線では、寄り添えない。

 

大切な者を喪い、大切な物を失い、心身ともに悲しみの中におられる。

その悲しみは消えないのだ。

 

そんな中、コツコツ努力している人を、妬みか嫌がらせか?分からないが

イジメたり、誹謗中傷したり、悲しませることは、遠慮願いたいと思う。

 

名前が売れて、お金がある、なんとかさんが、ホームレスの方々を見下して

問題になり、後で、ホームレスの支援団体に、

「寄付を募りましょうか?」と言って、断られた。

 

ご自分のお金で寄付され、ご自分が、愛を持って理解された上で、

協力され続ける事が先だと思う。

 

小学生がハンディのある方々に敬意を払える体験、

工業高校の方が、技術を駆使し、修理する体験、

それらは、その後の人間の大切な部分の形成に大きな力となる。

 

善い人に倣い、善い体験は、心を磨く!

 

聖なる塩気を内に持ち、力を善きことに注ぐ、1日でありたい。

 

下記に、相談機関も載せているし、前に進む道は、他にも見つかるから、

命を大事にしてほしい!

 

全国的に、感染者が増え、医療従事者の方々が

頑張っておられる!支えられますように!感染が広がらないように!

 

今日も、医療現場の努力に、真剣に 協力をさせて頂きたい・・・。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

コロナに私たちが出来る事は、感染しない努力 である。

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【力を善きことに注ぐhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

        お誕生日

今日 10月24がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 

月水木金の14:00~18:00 18:30~22:30(受け付けはどちらも30分前まで)

●生きづらびっと LINE@yorisoi-chat  

月火木金日の17:00時~22:00 水曜は11:00~16:00

 

●ホームレス支援団体

抱樸館の担当=093(883)7708

Home door=06(6147)7018 

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

急に気温が下がったので、身体がついていくのに大変です。

鳥たちも、同じだと思います。

人間は、セーターを着たりして調整ができますが

小型鳥には、出来ません。

寒そうにしていないか?

いつも、気をつけています。(#^.^#)

 

皆様も、寒くなりましたからお身体だいじになさってくださいね。

 

今日も、素敵な1日になりますように。

 

えがお~。

晴です。男の仔です。

 

 

 

 

なかよし~。

グリンがたつき君です。男の仔

ブルーが誉くんです。男の仔

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

犬の不思議な救出&小学生の敬意&車椅子の修理” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    けさはコメントをかかせてもらう時間が
    なくなってしまいました。ごめんなさい。
    あとでまたよませてもらってコメントもかかせてもらいます。
    よろしくおねがいします。

    おからだにきをつけてくださいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます。
      いつも感謝します。

      アップがおそくなったのに、いつも励ましを感謝します。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

      1. スフレ より:

        こんにちは、happyさん。
        スフレです。

        きょうもたくさんのいろんな記事を
        いっしょうけんめいに書いてくださって
        ほんとうにありがとうございます。

        >【復興を願う希望の虹】

        ほんとうにすばらしい瞬間ですね! (#^.^#)。
        よく撮ってくださったとおもいました。
        青井阿蘇神社の禊橋の上に
        それも二重の虹です。ほんとうにすごいなぁっておもいました(#^.^#)。

        >【トルコ大地震10年、宮崎さんの功績に感謝】

        宮崎さんのことはじめてしりました。
        宮崎さん、亡くなってしまわれたのですね。
        かなしいです。
        でもおおくのみなさんの記憶に残って、いまでも感謝と追悼をしてくださって
        いるのが、ほんとうによかったです。
        きっと宮崎さんお空からごらんになっていらっしゃいますね。

        きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。

        あの取り残された犬さんたち、消えたのですね?!
        だれかが救出してくださったのかしら?
        犬さんたちが無事とのことなのですね。
        犬さんたちがげんきでいますように。
        ほんとうにふしぎです。
        鳥肌がたってきました。

        >福祉について学ぶ学習の一環として五島市の縁丘小学校の3年生が10月22日、
        障害者の就労支援施設で実際の作業を体験した。

        すてきな授業ですね(#^.^#)。
        実際に接していると、いろんなことを障害を持っておられるみなんさんから
        たくさん学べるとおもいます。
        もっともっとこんな授業がたくさんふえると良いなぁっておもいました(#^.^#)。

        >使われなくなった車イスを蘇らせ途上国に送る「空飛ぶ車いす活動」などに
        取り組んでいる新居浜工業高校の生徒たちが、愛媛県新居浜市に車イスを贈った。  

        やさしい活動ですね(#^.^#)。
        生徒のみなさんの手で蘇った車椅子さんたちは
        新品よりもあったかくってすてきだとおもいます(#^.^#)。

        >ご自分のお金で寄付され、ご自分が、愛を持って理解された上で、
        協力され続ける事が先だと思う。

        たいせつなことを教えてもらって
        happyさんありがとうございます。
        わたしもほんとうに微々たるものですが、心して協力しないと
        いけないなぁとおもいました。

        きょうもコメントがすくなくて
        ほんとうにごめんなさい。

        鳥さんたちは寒いのがいちばんよくないですものね。
        わたしも気をつけてあげないと、っておもいました(#^.^#)。

        晴さん、誉さん、たつきさん、
        きょうもかわいいすがたとえがおを
        ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
        いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
        しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。

        happyさん、
        くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
        良い午後になりますように(#^.^#)。

        1. happy-ok3 より:

          スフレさま、こんばんは。いつも感謝します。

          >「青井阿蘇神社の禊橋の上に
          それも二重の虹です。ほんとうにすごいなぁっておもいました」

          素晴らしいです!
          復興の虹!だと思いました。すごい瞬間です。

          >「宮崎さんのことはじめてしりました。
          宮崎さん、亡くなってしまわれたのですね。
          かなしいです。」

          日本から、トルコの被災者を支援しようと、行かれたのに
          宮崎さんは2回目の地震で滞在先のホテルが崩壊し、死亡されました。

          10年経って、公園ができ、偲ばれている事が、素晴らしいですね。
          それは、宮崎さんへの感謝ですね!

          >「だれかが救出してくださったのかしら?
          犬さんたちが無事とのことなのですね。」

          救出されたようです。

          犬たちは無事だというメッセージも残されていたので。

          どうやって?溶岩が、流れ、近づけないところに。

          不思議ですが、助け出されたので、ほっとしました。

          >「実際に接していると、いろんなことを障害を持っておられるみなんさんから
          たくさん学べるとおもいます。
          もっともっとこんな授業がたくさんふえると良いなぁっておもいました(#^.^#)。」

          仰るとおりです。

          そして、障がいを持った方々に、敬意を表しているので、これは、素晴らしい体験・教育さと思います。
          全国で、こういう授業を取り入れてほしいですね。

          >「生徒のみなさんの手で蘇った車椅子さんたちは
          新品よりもあったかくってすてきだとおもいます」

          無い部品は、自分たちで作るという、さすが工業高校です。

          この体験は、社会に出てからも、モノつくりに大いに活かされるとおもいます!

          ご自分のお金で寄付され、ご自分が、愛を持って理解された上で、
          協力され続ける事が先だと思う。

          そう思います。お金がすごくあって、税金も沢山おさめているのなら、
          「(じぶんのファンから)寄付を募りましょうか?」

          まず、ご自身が、寄付を、続けてからだと、私は思ったのです。

          私のような小市民でも、まいつき、支援させて頂いているのですから、
          わたしなどの、何百倍もの沢山の物資支援ができると思いました。

          >「鳥さんたちは寒いのがいちばんよくないですものね。」

          そうなのです。
          うちの鳥たちは、とくに、寒がりです。

          今日も鳥たちの事、感謝します。

          メイちゃんも元気に過ごせますように。

          お身体大事になさってくださいね。

          いつも本当にありがとうございます。

  2. uribouwataru より:

    uribouです。happyさんおはようございます。今日は、結局徹夜になってしまいました。

    今の私は、ブログをゆっくり書いたり読んだりする時間が、土曜日の夜くらいしかないので、ハードスケジュールになってしまうのかもしれません。

    ワンちゃん救出されて良かったです。とても気になっていました。人間は避難できても、動物たちは取り残されてしまうケースがあり、今回のような危険な場面で命を救えたことは神様の為せる技か奇跡ではないかと思います。

    子どもたちの体験学習素晴らしいことだと思います。大人でも経験すると良いと思います。特に犯罪を犯した人には、遅まきながらでも再犯の防止の観点から、必要な気がします。

    災害の支援も含めて、考えたりしていることを私達はどう行動に移して行くかということが大切な気がします。
    これからも、できることを少しずつ取り組んでいきたいと思います。

    これからも宜しくお願いいたします。
    また、いつもありがとうございます。お体にはくれぐれもご留意の上、お怪我などない事をお祈り申し上げます。

    1. happy-ok3 より:

      uribouwataru さま、おはようございます。いつも感謝します。

      今日は、ゆっくり休んでくださいね。(#^.^#)

      >「ワンちゃん救出されて良かったです。とても気になっていました。」

      でも、不思議な救出ですね。

      溶岩があり、熱く、人も、ヘリコプターさえ、入れないのに、誰が❓どのようにして、
      救出したのでしょう????

      人間ではないのかも。(#^.^#)

      >「今回のような危険な場面で命を救えたことは神様の為せる技か奇跡ではないかと思います。」

      仰る通りですね。

      >「子どもたちの体験学習素晴らしいことだと思います。大人でも経験すると良いと思います。」

      特に子どものときにこのような体験をするのは、心に残り、心の向き方が、よい方向に向かわれる気がします。

      >「災害の支援も含めて、考えたりしていることを私達はどう行動に移して行くかということが大切な気がします。」

      仰るとおりです。
      どう、行動に移すか?それが、大事ですね。

      >「これからも宜しくお願いいたします。」

      こちらこそ、宜しくお願い致します。

      膝、お身体、大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. リボン より:

    名前が売れて、お金がある、なんとかさんが、ホームレスの方々を見下して問題になり、後で、ホームレスの支援団体に、「寄付を募りましょうか?」と言って、断られた。尊厳があります、毅然とした行動ですね。
    昔は障害者と同じクラスもありました。修学旅行の弁当のからを集めるとき、急がせて悪かったです。
    若い人の自殺が異常に多い日本、助けなければなりません。こんな遅れた非民主国家を選挙でなんとかしないと。
    いつもありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      リボン さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「寄付を募りましょうか?」と言って、断られた。尊厳があります、毅然とした行動ですね。」

      反省・・・て、何?なのでしょう?と思いました。

      私の時は、障がいを持った方と、クラスは別でも、関わる機会が多かったです。

      >「若い人の自殺が異常に多い日本、助けなければなりません。」

      これは、仰る通りですね。

      なんとかしないと・・・。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. miyotya より:

    こんにちは。
    障害者の就労支援施設で、実際の作業体験のお話や、
    新居浜工業高校生の、壊れた車椅子をよみがえらせる活動に
    心が温かくなりました。
    健常者は自由に動けるのが当たり前。
    でも、色々な体験を通して「人はそれぞれに違っていて良い」
    という事を再認識して、自分に何ができるか考えて自分に出来ることで
    協力しあえれば、お互いに一歩、一歩、前進できるのでは・・・そう思いました。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「障害者の就労支援施設で、実際の作業体験のお話や、
      新居浜工業高校生の、壊れた車椅子をよみがえらせる活動に
      心が温かくなりました。」

      寄り添うって、こういうことなのですね。

      優しい生徒達の心が、こういう素敵な事をされるのですね。
      あったかいです!!!

      >「でも、色々な体験を通して「人はそれぞれに違っていて良い」
      という事を再認識して、自分に何ができるか考えて自分に出来ることで
      協力しあえれば、お互いに一歩、一歩、前進できるのでは・・・そう思いました。」

      仰る通りです。

      それぞれに、素晴らしい才を持っておられるのですから。

      それらが、活かされると素晴らしいですね!!!

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  5. れん より:

    happyさん、ご無沙汰しております。
    もうすっかり、秋も深まりました。
    お変わりなく過ごされてますか。
    熊日賞に選ばれた釣出満彦さんの「復興を願う希望の虹」、こんなに立派な虹、初めて見ました。
    神様の存在を感じずにはいられない風景です。

    スペイン領カナリア諸島ラパルマ島の火山ふもとのワンちゃんですが・・・。
    何が起きたのか、私には理解できないです。
    『奇跡』!?

    名前が売れて、お金があるなんとかさん。
    ご自分のお金で寄付され、ご自分が、愛を持って理解された上で、
    協力され続ける事が先だと思う。
    本当にその通りだと痛感致します。
    言葉だけの謝罪ではなく、愛を持って行動することが一番でしょう。
    自分自身もhappyさんのようにはなかなか、行動できませんが愛を持って接する自分でありたいと思います。
    気づかせてもらい有難うございます。
    時々、忘れてしまうので(;^ω^)

    お身体に気をつけて暖かくお過ごしください(*´ω`*)

    1. happy-ok3 より:

      れんさま、こんばんは!いつも感謝します。

      何とか、ぼちぼち。(#^.^#)

      >「熊日賞に選ばれた釣出満彦さんの「復興を願う希望の虹」、こんなに立派な虹、初めて見ました。
      神様の存在を感じずにはいられない風景です。」

      私も、目を奪われました。そして、一瞬ですからね。

      >「スペイン領カナリア諸島ラパルマ島の火山ふもとのワンちゃんですが・・・。」

      私も、そしてドローンで助け出そうとしていた、人たちも、びっくりされています。

      軌跡ですね・・・。

      >「本当にその通りだと痛感致します。
      言葉だけの謝罪ではなく、愛を持って行動することが一番でしょう。」

      仰るとおりですね。

      私は、微力です。でも、出来ることでと。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  6. HANA より:

    happyさん、こんにちは。
    いつもあたたかなコメント感謝します。

    ラパルマ島のワンちゃんのお話。
    世の中には、想像も出来ない不思議な事が起きるのですね。
    神様のお力か、それとも異次元の世界にワープ…?
    どちらにしても、大切な命が救われて、元気でいることを願います♡

    一雨ごとに寒くなりますね。
    小鳥さん達と共に、お身体に気を付けられておすごしくださいね。

    1. happy-ok3 より:

      HANAさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「世の中には、想像も出来ない不思議な事が起きるのですね。
      神様のお力か、それとも異次元の世界にワープ…?」

      何なのでしょうね。

      不思議なこともあるものですね。

      急に寒くなりました。

      お身体大事になさってくださいね。

      こういうときこそ、美味しいご飯を食べるべきですね。(#^.^#)

      いつも本当にありがとうございます。

  7. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは! いつもたくさんの素晴らしい記事に感謝します。

    犬の救出、何でしょう瞬間移動のできる超能力者ですかね・・・?
    まだまだわからないことも多いので、現存する科学を超えたものがあるのかもしれません。

    happy-ok3様が中学の時に思い立って人の役に立とうと決意されたこと、さすがと感じます。
    私は長い間自己本位で生きてしまって、ようやくここ何年かで考えを変えることができました。
    どうしてもそれだけの時間が必要だったようで、遅まきながらの出発という気持ちです。

    今日もありがとうございました^^希望をもってまた一日を。それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MT さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「犬の救出、何でしょう瞬間移動のできる超能力者ですかね・・・?」

      不思議ですね。

      誰が、どのようにして、助け出したのでしょうね。

      >「happy-ok3様が中学の時に思い立って人の役に立とうと決意されたこと」

      大それたことではなのです。
      こんな事をして下さる方がいいのに・・・。

      そう思っただけです。(#^.^#)

      MT さまは、陰で、色々、頑張っておられて、すごいです。

      >「希望をもってまた一日を。」

      仰るとおりですね。
      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  8. ちろ より:

    ラパルマ島の出来事は不思議です。
    思うに粋なことをする方が(かなりの危険を冒して)いたのですね。
    ワンコたちが無事ならよかったです。
    写真展でグランプリをとったお写真すごいです。見事な虹ですね。
    小さい動物たちにはこたえる寒さになりますね。
    happyさんもお身体には気をつけてくださいね。

    1. happy-ok3 より:

      ちろ さま。こんばんは。いつも感謝します。

      >「思うに粋なことをする方が(かなりの危険を冒して)いたのですね。
      ワンコたちが無事ならよかったです。」

      すごいですね。
      どうやって???と思います。

      >「写真展でグランプリをとったお写真すごいです。見事な虹ですね。」

      復興への希望の力ですね。

      >「小さい動物たちにはこたえる寒さになりますね。」

      寒いのは、私も苦手です。(#^.^#)

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)