犬とドローン&4姉妹の髪を寄付&間一髪の救出

2021年 10月22日(金)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「命を大切にする者たちは、最善を尽くす。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

【諏訪之瀬島で噴火相次ぐ、噴火2200メートル超】

 

●気象庁によると、21日10時40分に諏訪之瀬島(御岳火口)で噴火が発生し、

噴煙は火口縁上2200mを超えている。

 

噴煙の高さが火口縁上2500mに達すると仮定した場合には、火口から南方向に

火山灰が流され、21日17時までに十島村ではやや多量の降灰があり、

降灰は鹿児島県十島村まで予想される。

 

噴煙を上げる諏訪之瀬島の御岳

十島村(鹿児島地方気象台提供)

(写真:南日本新聞社)

 

 

 

 

 

気象台は警戒レベル3(入山規制)を継続中。

 

 

【阿蘇山、21日は噴火はないが、要警戒、降灰被害広がる

 

●阿蘇山の噴火から一夜明け、熊本・高森町では、朝から道路に積もった灰を

専用の車両「ヨナスイーパー」で除去する作業が行われ、

温泉施設でも従業員がホースを手に清掃作業に追われていた。

 

 

 

 

 

(写真:フジテレビ様)

 

また、熊本県の蒲島知事は21日朝、高森町のキャベツ畑などを視察し、

農家から被害状況を聞き取った。

 

 

(写真:フジテレビ様)

 

 

 

気象台によると、阿蘇中岳では20日午後2時10分以降、噴火は観測されていないが、

火山性微動の振幅は大きな状態が続いていて、

 

 

 

 

 

(写真:フジテレビ様)

 

引き続き自治体の指示に従い、危険な場所には近づかないよう呼びかけている。

 

 

【富士山の噴火、備えを専門家に聞く

 

●火山防災の専門家、富士山科学研究所の吉本充宏研究員は、10月20日熊本県の

阿蘇山で中規模な噴火が発生したことは、地下水や火口の中にたまった水が

マグマが接触することで膨張してはじける「マグマ水蒸気噴火」としたうえで、

 

富士山では同じような噴火の可能性は低いとしている。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ山梨様)

 

一方富士山の噴火で一番警戒すべきは溶岩だと指摘。

そして富士山の噴火の特徴を理解しておくことが大切だと。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ山梨様)

 

富士山噴火のハザードマップは今年3月、17年ぶりに改訂されていて

山梨県のホームページなどで公開。

 

 

【熱海被災者へバザー、伊豆山小学校で授業再開

 

●静岡・熱海市では伊豆山の土石流災害で被災した人たちを支援しようと、

21日、熱海市の女性連絡会に加盟する市民団体がチャリティバザーを開いた。

 

 

 

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

バザーの会場では衣料品やタオルなどの日用品をはじめ、食器やペット用品などが

販売され、朝からたくさん市民らが訪れ商品を買い求めていた。

 

熱海女性連絡会 滝野会長:「被災者はやっとみなし仮設住宅で落ち着くことが

できたので、私たちが何かできることがないかと思って。

売り上げの全部を伊豆山の人たちに使って頂きたい」

 

 

 

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

また、復興にむけた動きも着々と進んでいる。

 

熱海市教育委員会は、11月1日から被災現場近くにある伊豆山小学校での

授業再開を決めた。

 

 

 

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

伊豆山小学校の児童は現在、約6キロ離れた泉小中学校で授業を続けているが、

今月11日に小学校横の市道が通行可能になるなど復旧作業が落ち着いたことから、

元の校舎で授業を再開することになった。

 

 

 

 

 

(写真:静岡第一テレビ様)

 

伊豆山小学校での授業再開はおよそ4か月ぶりで、今後、PTAの役員らが

校舎の清掃や通学路の安全点検を行い、授業再開に備えるという。

 

 

【西銘復興大臣が、被災地訪問】

 

●西銘復興大臣が大臣就任後はじめて、県内の被災自治体の首長らと意見を交わした。

 

20日は、富岡町や広野町などを訪れ、「足しげく福島に通い、関係者の意見を

聞いていきたい」と述べた。

 

西銘復興大臣が被災地を訪問・福島

(写真:福島中央テレビ様)

 

 

 

町長らからは移住や定住の施策や国際教育研究拠点の整備を進めるよう求められた。

西銘大臣は21日は、双葉町や大熊町などを訪れた。

 

 

【奄美豪雨から11年、各地で黙祷、防災強化

 

●「あの悲劇を二度と繰り返さない」。2010年10月の奄美豪雨から11年を迎えた

20日、高齢者2人が亡くなった鹿児島県奄美市では防災行政無線でサイレンを

鳴らして犠牲者を悼み、防災意識の強化と災害の記憶を風化させないよう誓った。  

 

奄美豪雨は、奄美市住用町で昼ごろの時間雨量が2時間連続で100ミリを超えるなど、

「100年に1度」と表現される記録的な大雨で家屋浸水や土砂災害が相次いだ。

 

奄美豪雨の犠牲者に黙とうをささげる

奄美市住用総合支所の職員ら=20日午後2時ごろ、

同市住用町(南海日日新聞)

 

 

島内で住家453棟が全半壊、967棟が浸水するなど住家被害は計1432棟に上り、

龍郷町の1人を含め高齢者3人が犠牲になった。

 

同市住用町では奄美豪雨後、防災環境の充実化が進んでいる。

 

県は11年度から住用川の総合流域防災事業に着手。護岸工事や

橋梁架け替えなどを進め、事業は終盤に差し掛かっている。

 

国道58号の冠水対策などを目的に、市が15年度から整備していた

住用地区排水機場も20年11月に完成した。

 

 

【福岡島弁護士会、無料の電話相談】

 

●福岡県弁護士会は豪雨の被災者に対する法的支援を行うため、無料の相談窓口を

県内18か所の法律相談センターに開設した。

 

 

(写真:福岡放送様)

 

 

 

弁護士会によると、過去の豪雨災害の時には「自宅の屋根が崩れ、

隣の家の窓ガラスを割ってしまった」

「浸水して店の商品がダメになってしまった、どうすればよいのか」などの相談が。

 

 

(写真:福岡放送様)

 

 

 

無料の法律相談は事前の予約が必要で、

電話番号は0570-783-552。

 

福岡県弁護士会は「豪雨に関するトラブルは、なんでも相談してほしい」と。

 

 

【義援金を募集】

 

●熱海土石流の義援金

振込先は 三島信用金庫熱海支店 普通預金「1198255」

名義は「熱海市災害義援金」

 

丹波篠山火災義援金

振込先は 三井住友銀行篠山支店 普通預金「4001856」

名義は「丹波篠山市義援金」

 

●令和3年8月大雨災害青森県義援金 8月18日(水)~令和3年12月28日

振込先は 青森銀行 県庁支店 普通預金 「3049150」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

振込先は  みちのく銀行 青森支店 普通預金 「2861912」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

●佐賀県豪雨被害義援金 8月23日(月)~来年3月31日(水)

 

 

 

 

 

 

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金「3074492」

名義は「佐賀県 健康福祉部福祉課 課長 野田英雄」

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金 「344860」

名義は「社会福祉法人 佐賀県共同募金会 会長 陣内芳博」

 

●武雄市義援金(武雄市にダイレクトに届く)

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00920-2-277185」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

振込先は 佐賀銀行 武雄支店(店番655) 

口座番号 普通預金「2109798」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

●大町町義援金(大町町にダイレクトに届く)

振込先は 佐賀銀行 大町出張所 

口座番号 普通預金「3024490」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00930-6-238697」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

 

【10月21日は、全国で345人、東京は36感染】

 

●21日は、全国で345人の感染。

 

また、大阪府で6人、沖縄県で3人、東京都で2人、神奈川県で2人、千葉県で1人、

埼玉県で1人、山口県で1人の合わせて16人の死亡の発表。

 

(写真:NHKニュース様)

 

 

 

 

東京都内で21日、新たに感染が確認されたのは36人。

21日に確認された36人のうち、感染経路がわかっているのは14人で、

このうち最も多いのは施設内感染の5人。

 

 

【塩野義、3千人規模ワクチン治験、年度内の実用化へ】

 

●塩野義製薬は21日、開発中の新型コロナウイルスワクチンについて、

3千人規模の臨床試験(治験)を20日から始めたと発表した。

 

8月から日本人の成人60人を対象に治験を行い、安全性、有効性を

確認できたため次の段階に移行する。2021年度内の実用化を目指す。  

 

実用化後に年最大6千万人分(1億2千万回分)の供給を予定している。

(共同通信様)

 

【コロナ詐欺に注意】

 

●詐欺が増え「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」が開設された。

 

 

 

 

●市区町村等が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話・メールで

求めることはない。

 

ワクチン接種は無料!

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●10月21日23時18分頃  震度1  トカラ列島近海

●10月21日22時55分頃  震度1   茨城県北部

●10月21日17時37分頃  震度3   東海道南方沖

●10月21日16時44分頃  震度2   宮城県沖

●10月21日11時29分頃  震度1  山口県東部

 

 

【東海道の地震、震度分布が偏る異常震域

 

10月21日(木)17時37分頃、東海道南方沖で深発地震。

震源の深さは約380km、地震の規模(マグニチュード)は5.8と推定。

 

この地震で、栃木県宇都宮市で震度3が観測。  

 

 

 

 

 

(写真:ウェザーニュース様)

 

関東や東北の太平洋側に揺れが伝わる「異常震域」と呼ばれる震度分布だが、

たびたび起こることで、現象自体は異常ではない。

 

今回の地震では地震波が伝わりやすい太平洋プレートに沿って、

北日本や東日本の太平洋沿岸に揺れが伝播したものと考えられる。  

 

 

 

 

 

(写真:ウェザーニュース様)

 

オホーツク海や日本海、三重県南東沖から東海道南方沖、鳥島近海などでは

同様の深発地震が発生することがしばしばあり、

数年に一度M6以上の規模の地震も発生。

 

一方、一度の地震での余震がほとんどないことも特徴。

津波の発生こそないものの、大きな揺れを伴うことがあるため、注意が必要。

 

 

10月21日は、警官命を救助&名古屋で川の清掃&ボタンの修理で力の用い方を。

 

 

 

 

 

才能を善き事に生かす力は素晴らしい。

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

       ★★★★★★★★★★

 

先月、9月19日から火山噴火が続くスペイン領カナリア諸島のラパルマ島で、

真っ赤に燃える溶岩流の間に取り残された犬4匹を、ドローンで救出するという

前例のない計画が進められている。

 

スペイン領カナリア諸島ラパルマ島で、

クンブレビエハ火山から流れ出た溶岩

(2021年10月9日撮影)

写真:AFPBB News(AFP=時事)

 

 

痩せ細った犬たちは、トドケ村にある二つの空の貯水槽の中で、

何週間も身動きが取れなくなっている。 

 

地元の動物保護団体「Leales.org」が今月初旬、犬たちの窮状に気付いて警鐘を

鳴らし、ドローン企業2社を手配して餌と水を貯水槽に投下した。

 

犬たちはすっかり体重が減ってしまっているという。  

 

Leales.orgは、スペインの産業用ドローン企業「Aerocamaras」に協力を仰ぎ、

貨物輸送用の大型ドローンで犬を安全な場所まで運べないか相談した。

 

Leales.orgのアレハンドロ・モリナ氏によると、犬たちの元へたどり着くには

灼熱の溶岩の上を通らなければならないため、徒歩での救出は不可能だ。

 

ヘリコプターで現地まで行くことも、火山灰や火山ガスにより回転翼に

損傷を与える恐れがありできないという。  

 

Aerocamarasのチームは地元当局から犬の救出作戦を実行する許可を得て、

18日に現地入りした。

 

ハイメ・ペレイラ最高経営責任者(CEO)によれば、大きな網を取り付けた

重量50キロのドローン1機を飛ばし、犬を1匹ずつ捕獲して

安全な場所に移動させる計画だ。  

 

ただ、

「生きた動物をドローンで輸送した経験は、われわれにもないし、誰にもない」

と民放テレビ局テレシンコに語っている。

 

救出作戦の実行日はまだ決まっていない。

 

動物保護団体「Leales.org」の方々は、本当に動物の命を、愛している。

食べ物も、ほとんど食べられず、やせ細った犬たちのために、

できる事を探し、エサと水は何とか、ドローンで投下した。

 

前例のない救出のため、どうなるか?わからないが、

 

「命を愛し最大限の最善を尽くす姿勢」

 

この努力・姿が、尊いのだと思う!

 

       ★★★★★★★★★★

 

沖縄県中城村添石の仲良し4姉妹がこのほど、医療用ウイッグ(かつら)に

寄付しようと、伸ばし続けた髪をばっさり切った。

 

合わせて134センチの髪を団体に寄付した。

 

コロナ禍で自粛の夏休みは、ヘアドネーションについて考える機会となった。  

 

長女の知念蒼空(そら)さん(中城中1年)、次女の琴海(ことみ)さん(中城小4年)、

3女の琉月(るな)さん(中城小3年)、4女の舞花(まな)さん(4歳)は

十三祝いと七五三祝いに髪を結って記念写真を撮るために伸ばしてきた。

 

6月に撮影を終え、切ることにした。

 

「どうせ切るなら何かに役立てよう」と、母のつばささんが提案。

 

父の和己さんが4姉妹に動画投稿サイト「ユーチューブ」で

ヘアドネーションに関連する動画を見せた。  

 

蒼空さんは、髪を記念に取っておきたかったが

「自分にもできそうな人助け」だと思い、寄付を決意。

 

琴海さんは同年代の女の子が髪のことで悩んでいることを知り、

心を痛め「私もやる」と快諾した。  

 

琉月さんと舞花さんも「お姉ちゃんがやるから私もやる」と4姉妹の意思を確認。

 

8月19日、母のつばささんが4姉妹の長い髪にはさみをいれた。

 

髪を寄付した(左から)知念蒼空さん、

琴海さん、琉月さん、舞花さん

中城村

(写真:琉球新報社様)

 

 

蒼空さんは41センチを寄付。

琴海さん、琉月さん、舞花さんもヘアドネーションに必要な

31センチ以上をそれぞれ満たした。  

 

父の和己さんは

「娘たちは母親からいろんな髪の結び方を習い、互いの髪を結って

 おしゃれを楽しんだ。私も三つ編みやお団子結びができるようになった」と。

 

和己さんとつばささんは、今回、一つのことについて考え、取り組んだ体験が、

娘たちの人生や学校生活で生かされることを願っているという。

 

教育というのは、勉強だけではなく、家庭内で大切な事を、一緒に学び、考え、

行動していくものだという、お手本を見せていただいた。

 

長女の蒼空さんと次女の琴海さんが、ヘアドネーションに参加するのなら

「お姉ちゃんがするのなら、わたしも!」と、

 

3女の琉月さん、4女の舞花さんも、ヘアドネーションをした。

 

今回の4姉妹そろってのヘアドネーションは、これからも、

「人に役立つ事を探して実行する」機会を、沢山実践していく体験になったと思う。

 

 

       ★★★★★★★★★★

 

8月24日午後5時ごろ、JR佐賀駅のホームで電車を待っていた高校生が意識を失い、

約1・1メートル下の線路に転落した。  

 

近くにいた上峰町の社会福祉士、朝日茜さんは「大丈夫ですか」と声を掛けたが、

反応がなかった。

 

状況に気付いた鳥栖市の会社員、60歳の平川孝之さんは急いで

線路上に降りて高校生を抱きかかえた。

 

朝日さんや周囲にいた駅利用客も手伝い、高校生をホームに引き上げた。

 

電車が来たのはその1、2分後。間一髪の救出劇だった。  

 

平川さんは

「早く助けないと、と考えるより体が動いた」

 

朝日さんは「とにかく必死だった。命を救えてよかった」と。  

 

感謝状を受け取った平川孝之さん(左)と

朝日茜さん=10月8日

(写真:西日本新聞様)

 

 

 

佐賀消防署は10月8日、平川さんと朝日さんに署長感謝状を贈った。

 

最近、なぜか?急に意識を失って倒れる人が増えている気がする。

線路に転落した人を助けるのは、ご自身も、命がけである。

 

また、今回、すぐに線路に降りたのは、60歳の平川さんである。

 

この高校生は、周囲に、平川さんや、朝日さんのような、命を大切に思う

優しい方々が、偶然、その場に居合わせたからこそ、助かった。

 

全くの他人であるが、これも善い出会いなのだと思う。

 

 

     ★★★★★★★★★

 

「人を支える善き贈り物は

 希望を与える

   希望は生きる力となり

 笑顔と幸せを運ぶ

      by happy-ok3」

 

 

 

       

      

 

 

 

 

 

              ★★★★★★★★

 

西洋のことわざに

【命があるところには、希望がある】と。

 

カナリア諸島のラパルマ島で、取り残された4匹の犬を救おうとする

前代未聞の取り組みは、命を救い、生かそうとする「希望」を持っている。

 

生きている事は、生かされていること。

辛いこと、苦しいこともあるかもしれないが、喜ばしい事も体験する。

 

命を救う、助ける、支援するということは、

「希望を灯す」働きを提供する「贈り物」に等しいのでは?

 

私事で恐縮だが、毎月、様々な所に、食料支援、物資の支援を

微力ながら送付させて頂いている。

また、災害があると、必要を伺い、微力だが、支援物資を送付させて頂く。

 

今日!生きる中で希望を持って進んで頂きたいからだ。

 

希望をお届けするために、自分のベストを尽くす!

 

聖なる塩気を内に持ち、希望を運ぶ、1日でありたい。

 

下記に、相談機関も載せているし、前に進む道は、他にも見つかるから、

命を大事にしてほしい!

 

全国的に、感染者が増え、医療従事者の方々が

頑張っておられる!支えられますように!感染が広がらないように!

 

今日も、医療現場の努力に、真剣に 協力をさせて頂きたい・・・。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

コロナに私たちが出来る事は、感染しない努力 である。

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【希望を運ぶhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

        お誕生日

今日 10月22がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 

月水木金の14:00~18:00 18:30~22:30(受け付けはどちらも30分前まで)

●生きづらびっと LINE@yorisoi-chat  

月火木金日の17:00時~22:00 水曜は11:00~16:00

 

●ホームレス支援団体

抱樸館の担当=093(883)7708

Home door=06(6147)7018 

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

昨日は、誉くん、肩に乗って、甘えていました。

あまり甘え上手でない、誉くんが、肩に乗ってくると嬉しいです。

鳥たちには、毎日、声をかけます。

顔を見て、話します。

顔を見て、気持を伝えられるって幸せです。(#^.^#)

 

皆様も、お身体だいじになさってくださいね。

 

今日も、素敵な1日になりますように。

 

えがお~。

晴です。男の仔です。

 

 

 

 

なかよし~。

グリンがたつき君です。男の仔

ブルーが誉くんです。男の仔

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

犬とドローン&4姉妹の髪を寄付&間一髪の救出” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいに書いてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    >【熱海被災者へバザー、伊豆山小学校で授業再開】

    いろんなものがならんでいて、バザーへ出品されたみなさんの
    やさしいきもちがつたわってきました(#^.^#)。
    授業も再開されてほんとうによかったです(#^.^#)。
    たくさんのみなさんのおかげですね。

    きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。

    >先月、9月19日から火山噴火が続くスペイン領カナリア諸島のラパルマ島で、
    真っ赤に燃える溶岩流の間に取り残された犬4匹を、ドローンで救出するという
    前例のない計画が進められている。

    やさしいみなさんのきもちがとどいて、
    犬さんたちが生き延びてなんとかたすかりますように。
    ただただそうねがうばかりです。

    長女の知念蒼空さん、次女の琴海さん
    3女の琉月さん、4女の舞花さんの
    ヘアドネーションのおはなしもとってもよかったです(#^.^#)。
    おとうさまもおかあさまもやさしいかたなのですね。
    これからももっともっとやさしいむすめさんたちに
    なってゆきますね(#^.^#)。

    >平川さんは
    「早く助けないと、と考えるより体が動いた」
    朝日さんは「とにかく必死だった。命を救えてよかった」と。

    高校生のかたもおふたりもご無事でほんとうによかったです! (#^.^#)。

    >全くの他人であるが、これも善い出会いなのだと思う。

    出会いの不思議さをあらためてかんじました。

    >西洋のことわざに
    【命があるところには、希望がある】と。

    きょうもたいせつなことばをありがとうございます(#^.^#)。

    きょうもコメントがすくなくて
    ほんとうにごめんなさい。

    きょうも鳥さんたちのかわいいようすをありがとうございます。
    みんなhappyさんとであってほんとうにしあわせです(#^.^#)。

    晴さん、誉さん、たつきさん、
    きょうもかわいいすがたとえがおを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。

    happyさん、
    くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます。いつも感謝します。

      >「いろんなものがならんでいて、バザーへ出品されたみなさんの
      やさしいきもちがつたわってきました(#^.^#)。」

      バザーで少し安価で購入出来、またそのお金を捧げるという、素晴らしいですね。

      温かい支援は、希望であり、力ですね。

      >「授業も再開されてほんとうによかったです(#^.^#)。
      たくさんのみなさんのおかげですね。」

      生徒さんたち、不便な中で、学びをしておられましたが、11月から、元の校舎で勉強ができるのは、嬉しいでしょうね!

      >「犬さんたちが生き延びてなんとかたすかりますように。
      ただただそうねがうばかりです。」

      ほんとうに!!!

      痩せてしまっているようですが、投下されたエサで、元気を取り戻す事ができますように。

      救出を願うばかりです。

      >「おとうさまもおかあさまもやさしいかたなのですね。
      これからももっともっとやさしいむすめさんたちに
      なってゆきますね(#^.^#)。」

      4人とも、いっしょに、ヘアドネーションをした事は、思い出にもなりますね。
      そして、優しい姉妹として、これからも進まれるでしょうね!

      >「高校生のかたもおふたりもご無事でほんとうによかったです!」

      間一髪のところだったようですが、皆さん無事でよかったです。

      勇気ある素晴らしい救出ですね。

      >「出会いの不思議さをあらためてかんじました。」

      不思議だとおもいます。(#^.^#)

      今日も鳥たちのこと感謝します。

      いつもお言葉伝えています。喜んでいます。

      寒くなりました。お身体大事になさってくださいね。

      今日も、スフレ様に素敵な日でありますように!
      いつも本当にありがとうございます。

  2. uribouwataru より:

    uribouです。今日も大切なニュースありがとうございました。これから日光に我が家の不良債権の土地の草刈りに行きます。温泉でも入れるといいのですが。

    人助けの試み、各地で行われていて素晴らしいですね。なかなか線路に降りることはためらわれるのですが、勇気ある行動だと思います。

    子どもたちの活動や災害に巻き込まれた動物たちの救出も大切な試みだと思います。

    今日から寒くなるようです。
    お体を大切になさって下さい。
    今日が素晴らしい一日でありますことをお祈り申し上げます。

    1. happy-ok3 より:

      uribouwataru さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「これから日光に我が家の不良債権の土地の草刈りに行きます。温泉でも入れるといいのですが。」

      お疲れ様です。

      温泉に入れるといいですね。

      >「なかなか線路に降りることはためらわれるのですが、勇気ある行動だと思います。」

      60歳の方が、降りられました、若い方ではないので・・・。
      勇気と思いやりのある方ですね。

      >「子どもたちの活動や災害に巻き込まれた動物たちの救出も大切な試みだと思います。」

      4姉妹全員がヘアドネーションを一緒にするというのは、珍しいです。

      災害に巻き込まれた犬が、助かるといいですね、

      寒くなりました。お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. リボン より:

    富士山噴火も東海地方の地震も危ない、浜岡原発は非情に危険です。
    4姉妹の寄付迫力ありますね。ほしい方のためになり、髪切るとご本人たちも更に元気になるとか。
    「晴君、グリンがたつき君です。男の仔ブルーが誉くんです。」なのですね。
    男の仔わんちゃんの事件もありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      リボン さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「富士山噴火も東海地方の地震も危ない、浜岡原発は非情に危険です。」

      心配ですね。

      >「4姉妹の寄付迫力ありますね。ほしい方のためになり、髪切るとご本人たちも更に元気になるとか。」

      迫力ありますね。素晴らしいですね。

      犬ちゃんたちは、いつも人間によくしてくれますね。

      寒くなりましたから、お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)