間一髪の救助&フランス政府の対応&犬の脚の手術

2021年 9月18日(土)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「文明の利器は善き事に用いてこそ価値がある。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

【諏訪之瀬島の噴火レベル3に引き上げ】

 

●諏訪之瀬島の御岳では午前2時過ぎに爆発があり、大きな噴石が火口から

およそ1キロまで飛んだ。

 

16日夜の爆発でも大きな噴石がおよそ800メートル飛んでいて、気象台は

噴火警戒レベルを、50日ぶりに3の入山規制に引き上げた。

 

火口からおおむね2キロの範囲では、弾道を描いて飛ぶ大きな噴石に警戒が必要。

 

 

 

 

 

(写真:南日本放送様)

 

十島村によると、火口からおよそ4キロ離れた集落では37世帯83人が暮らし

被害はないという。

 

諏訪之瀬島では活発な火山活動が続いていて、爆発が16日は22回、

17日はこれまでに23回発生。

 

【桜島で、山体の膨張続く、噴火活動活発化のおそれ

 

●桜島では、山体の膨張を示すわずかな地殻変動が17日も観測。

 

気象台は、南岳を中心に噴火活動が再び活発化するおそれがあるとして、

今後の情報に注意を呼びかけている。

 

 

(写真:南日本放送様)

 

 

 

桜島では噴火警戒レベル3の「入山規制」が継続中で、気象台は、南岳山頂火口と

昭和火口から約2キロの範囲で、大きな噴石や火砕流に警戒するよう呼びかける。

 

また、風下側での火山灰と小さな噴石、さらに、大きな空振で窓ガラスが割れる

おそれもあり、注意が必要。

 

【台風14号、福岡市福津市付近に上陸

 

●気象庁は9月17日(金)19時前に、台風14号(チャンスー)が

福岡県福津市付近に上陸したと発表。

 

 

(写真:ウェザーニュース様)

 

 

 

 

8月の台風9号に続く、今年3つ目の上陸。

福岡県への上陸は1951年の統計開始以来初めて。

 

 

【台風14号、愛媛松山付近に再上陸

 

●気象庁は9月18日(土)0時過ぎに、台風14号(チャンスー)が

愛媛県松山市付近に再上陸したと発表。

 

 

(写真:ウェザーニュース様)

 

 

 

 

台風の東進に伴い、今後は四国から近畿で1時間に50mmを超える

非常に激しい雨が降る見込み。

 

 

台風14号 予想進路

(写真:ウェザーニュース様)

 

 

 

局地的には1時間に80mmを超える猛烈な雨が降るおそれもあり、

河川の増水や氾濫、土砂災害などに警戒が必要。

 

18日(土)は東日本や北日本でも沿岸部を中心に強風が吹き、

瞬間的には30m/s近い突風が吹く予想。

 

 

(写真:ウェザーニュース様)

 

 

 

 

飛来物などのおそれがあるため、前に向かって歩きにくいような風が

吹いていた場合は、できるだけ外出を控えるように。

 

 

【住民の意見を復興計画に、人吉市

 

 

 

(写真:くまもと県民テレビ様)

 

 

 

住民は 「戻ってきた時に戻って来てよかったなという町にしたい」

 

 

 

 

 

(写真:くまもと県民テレビ様)

 

 

 

(写真:くまもと県民テレビ様)

 

 

 

人吉市は住民からの意見や要望をまとめ、10月中に具体的な復興計画を示す方針。

 

【台風接近に備え、茅野市は避難所】

 

●台風14号は、18日の午後には長野県に接近する見込み。

 

先月5日の土石流で被害を受けた茅野市の高部地区では、17日も、川や道路に

流れ込んだ土砂の撤去や住宅の片付けが進められていた。

 

 

 

 

 

(写真:信越放送様)

 

川の中と上流の砂防えん堤2基については、応急的な土砂の撤去作業が終わったと。

 

 

(写真:信越放送様)

 

 

 

ただ、さらに上流の土石流のもととなった箇所はまだ手付かずの状態で、

大雨が降った場合に再び崩れる恐れが。

 

藤森芳久区長は「心配なので公民館に来ている。 まだ上の方がそのままなので、

雨が降れば二次災害が危険ある」と、さらなる被害を心配。

 

 

 

 

 

(写真:信越放送様)

 

今後の大雨に備え、高部地区では独自の避難方針を決め、行政の避難情報が

出ていなくても気象情報などをもとに早めの避難を呼び掛け、

茅野市ではすでに市内1か所に避難所を開設。

 

 

【下呂温泉の旅館、まず1軒再開】

 

 

 

 

まるほん旅館に到着し荷物を整理する姉妹

(写真:東奥日報社様)

 

 

 

4カ所が10月までに営業を再開する見込み。

 

 

【熱海市再生へ、子ども達の居場所も】

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:静岡放送様)

 

 

 

 

 

 

(写真:静岡放送様)

 

 

 

(写真:静岡放送様)

 

 

 

街の復興と共に、子どもたちは好きなことができる日常を取り戻しつつある。

 

 

【福岡島弁護士会、無料の電話相談】

 

●福岡県弁護士会は豪雨の被災者に対する法的支援を行うため、無料の相談窓口を

県内18か所の法律相談センターに開設した。

 

 

(写真:福岡放送様)

 

 

 

弁護士会によると、過去の豪雨災害の時には「自宅の屋根が崩れ、

隣の家の窓ガラスを割ってしまった」

「浸水して店の商品がダメになってしまった、どうすればよいのか」などの相談が。

 

 

(写真:福岡放送様)

 

 

 

無料の法律相談は事前の予約が必要で、

電話番号は0570-783-552。

 

福岡県弁護士会は「豪雨に関するトラブルは、なんでも相談してほしい」と。

 

 

【広島弁護士会、無料の電話相談、9月24日まで】

 

9月24日まで、この記事は掲載。大雨で被災した県民を対象に

広島弁護士会による無料の電話相談会が25日から始まった。

 

今回の大雨で被災した県民からの相談に、弁護士が電話で対応。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ新広島様)

 

8月25日は3件の相談があり、敷地内に入り込んだ土砂の撤去について

「どこに相談すればいいか」といった内容や土砂が流出した土地の所有者への

賠償などについて対応したという。

 

 

(写真:テレビ新広島様)

 

 

 

この電話相談は、9月24日まで平日の正午から午後2時まで、

弁護士が日ごとに入れ替わりながら実施する予定。

 

(連絡先)0120-611-613

 

 

【熱海市、支援物資再開、下記を厳守

 

8月31日、happy-ok3は、熱海市に現況を伺った。

もう、自宅で避難される方も増えてきて、現在物資は、飲料・食料が助かると。

他の物資は、計画的な申し出があったとのこと。

 

●受け入れ方法

支援物資については、受託業者の佐川急便株式会社が、物資申込みの受付け、

物資の受取り・管理・保管、避難所等への配送を一括して行う。

 

下記、申込み先に電話した上で、佐川急便株式会社の支援物資保管場所に直接送付。

 

事前申込み をせずに佐川急便へ物資を送られるのは ご遠慮ください。

 

なお、受入れにあたっては、在庫が一定量を満たした場合や、

物品の種類によってはお断りする場合があるのでご容赦願いたいと。

 

 受入再開日 令和3年7月21日(水曜日)

 お申込み先 熱海市支援物資受付けコールセンター

 電話番号  0120-713-213

 受付時間  月~金曜日 午前9時00分~午後5時00分

 支援物資の送り先 〒411-0822 静岡県三島市松本144-1

          佐川急便株式会社 三島営業所止め

          ※品名と併せて「災害支援物資」と記入する

●必要物資

〇飲料   お茶・麦茶・スポーツドリンクなど(500ml程度のペットボトル飲料)

〇食料品  パックご飯・レトルト食品・カップ麺・缶詰等

 

●受け取れない物資

〇生鮮食品、日持ちしない食品(賞味期限が3カ月未満もの)、中古のもの

 

●支援物資に送付などに関する問い合わせ先

担当 熱海市役所長寿介護課   電話 0557-86-6280

 

 

【義援金を募集】

 

●熱海土石流の義援金

振込先は 三島信用金庫熱海支店 普通預金「1198255」

名義は「熱海市災害義援金」

 

丹波篠山火災義援金

振込先は 三井住友銀行篠山支店 普通預金「4001856」

名義は「丹波篠山市義援金」

 

●令和3年8月大雨災害青森県義援金 8月18日(水)~令和3年12月28日

振込先は 青森銀行 県庁支店 普通預金 「3049150」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

振込先は  みちのく銀行 青森支店 普通預金 「2861912」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

●佐賀県豪雨被害義援金 8月23日(月)~来年3月31日(水)

 

 

 

 

 

 

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金「3074492」

名義は「佐賀県 健康福祉部福祉課 課長 野田英雄」

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金 「344860」

名義は「社会福祉法人 佐賀県共同募金会 会長 陣内芳博」

 

●武雄市義援金(武雄市にダイレクトに届く)

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00920-2-277185」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

振込先は 佐賀銀行 武雄支店(店番655) 

口座番号 普通預金「2109798」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

●大町町義援金(大町町にダイレクトに届く)

振込先は 佐賀銀行 大町出張所 

口座番号 普通預金「3024490」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00930-6-238697」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

 

【全国で9月17日は、5091人、東京は782感染】

 

●17日は全国で5091人の感染。

 

また、東京都で25人、埼玉県で7人、大阪府で5人、愛知県で5人、沖縄県で4人、

神奈川県で4人、千葉県で3人、茨城県で3人、群馬県で2人、三重県で1人、

京都府で1人、福岡県で1人、静岡県で1人、香川県で1人、鹿児島県で1人の、

合わせて64人の死亡の発表。

 

(写真:NHKニュース様)

 

 

 

 

東京都内では17日、782人の感染が確認。

また都は、感染が確認された25人が死亡したことを明らかにし、

1日の発表としては今回の第5波で最も多く、

25人のうち2人は自宅療養中に死亡した。

 

 

【コロナ詐欺に注意】

 

●詐欺が増え「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」が開設された。

 

 

 

 

●市区町村等が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話・メールで

求めることはない。

 

ワクチン接種は無料!

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●9月17日21時59分頃  震度1  福島県中通り

●9月17日20時02分頃  震度1  石垣島近海

●9月17日12時16分頃  震度3  福島県沖

●9月17日06時42分頃  震度1  青森県東方沖

●9月17日05時15分頃  震度1  静岡県中部

●9月17日04時40分頃  震度1  石川県能登地方

 

●今年に入って奥能登では地震が頻発。

9月も17日午前9時までにすでに8回発生。

 

金沢大学で地震学を研究する平松良浩教授。

平松良浩教授「珠洲市中心に地殻変動が局所的に発生していて、

その地殻変動が収まらない限りはしばらく続く」

 

 

 

 

 

(写真:北陸放送様)

 

 平松教授「他の場所の地震と比べるとここはまだ数が少なくて地震の規模

(マグニチュード)も小さめのものが多かった。

今までの活動の中では最大規模(M5・1)の地震が起こることによって

一気にひずみを解消しようとしてきた」

 

平松教授は、奥能登の広い範囲で地震に備えるよう警戒を呼びかける。

「今は珠洲市周辺に地震が集中しているが、むしろ地震が少ない所で新たに

大きな地震が起こる可能性も従来より高まっている。

M6から、2007年の能登半島地震のようにM7に近い地震も発生する可能性はある

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 

 

9月17日は、トックリ欄が開花&小中学生の感謝&高齢の犬で感謝を。

 

 

 

 

 

心からの感謝は愛。

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

     ★★★★★★★★★★

 

加古川北高校3年の加納彩絵さんと、2年の内田茉凜さんは、7月26日午後6時頃、

友人の家で開かれた内田さんの誕生日会から、帰宅中に、

自転車で加古川市米田町の加古川橋に差し掛かった時、橋の中央付近の歩道で、

スマートフォンを持ったまま立ち尽くす女性を見かけた。  

 

悲しそうな表情をしているのを見て、

内田さんは「嫌な予感がした」

加納さんも「少しまずいかなと思った」

 

女性は橋の欄干に手を掛け、川を見詰めていた。  

 

加古川橋西詰交差点は赤信号だった。

2人が自転車を止めて振り返ると、女性が橋の欄干に左足を乗せていた。  

 

加納さんが自転車を歩道の端に止めて走りだし、女性との距離は約100メートル。

 

「間に合うかな」と。内田さんも後から続いて向かった。  

 

女性が身を乗り出し、飛び降りる寸前で、加納さんは

「大丈夫ですか」と女性の両腕をつかんだ。

 

歩道に足を下ろした女性は、肩を震わせて泣いていた。

加納さんは背中をさすり、内田さんに「電話」と。  

 

内田さんは、女性が聞こえない場所まで移動し、110番。

警察官が到着するまで、2人は女性の話を聞き続けた。  

 

2人は陸上部の短距離選手で、リレーメンバーとして、

バトンをつないできた間柄という。  

 

加納さんと内田さんは、兵庫県の善行賞「のじぎく賞」を受けた。

 

のじぎく賞を受けた

(左から)内田茉凜さん、加納彩絵さん

加古川北高校

(写真:神戸新聞社様)

 

 

助けた女性と2人は年齢が近く、内田さんは

「ここまで追い込まれる子がいるのかと痛感した」

「困っている人がいたら、これからも助けられるようになりたい」と。

 

看護師になることが将来の夢という加納さんは

「気付いたら無我夢中で走っていた。人命救助に貢献できて良かった」と笑顔。

 

お2人は、陸上部。

 

加納さんが、女性との距離の約100メートルを全力で駆けだしたから、

間一髪の所で助かった。

 

また、内田さんと言う信頼の置ける後輩と2人だったからから、

加納さんは女性に寄り添い、内田さんは警察に電話が出来た。

 

また、命を絶とうとした女性もお2人と、歳が近いと言う。

 

これは、偶然ではない気がした。

余程、辛い事があったのだろう…。

 

今回、助けられた大切な命を、大事にして頂き、辛い事が1つ1つ、

解決していきますように!

 

        ★★★★★★★★★★

 

『AFPBB News』の報道から。

 

フランスのジャンミシェル・ブランケール国民教育相は17日、

2010年生まれの子どもたちを標的に、インターネット上で生徒らの間に

奇妙な嫌がらせが広がっているとして、教員らに注意を呼び掛けた。

 

ネット上では「#anti2010」 というハッシュタグが拡散。

2010年生まれの10~11歳は、フランスで重要学年と見なされる中学の

最初の6年生に当たるため、保護者らたちは心配している。  

 

嫌がらせや中傷の発端は不明だが、若者に人気の動画共有サービス

「ティックトック(TikTok)」から派生し、ビデオゲームが影響している可能性が。  

 

フランスのジャンミシェル・ブランケール国民教育相。

パリの国民教育省の庭園で

(2021年8月26日撮影、資料写真)

AFPBB News様

 

 

主要な保護者会組織FCPEは15日、

「2010年生まれの子どもたちが、一連の中傷や嫌がらせ、

 ネットいじめの標的になっている」と訴え、政府に

「迅速な対応」を求めた。  

 

FCPEは

「子どもの多くはSNSを使っていないとはいえ、使っている子どもたちの精神的、

 心理的健康が実際に危険にさらされていることは間違いない」と主張。  

 

ブランケール国民教育相は校長らに宛てた書簡で、この問題での

「警戒を強化する」よう要請した。  

 

またブランケール氏は、ツイッター(Twitter)にも動画を投稿し、

こうした嫌がらせがあれば、保護者らは緊急ホットラインで通報できるとし、

また、いじめに関与した生徒らは懲戒処分の対象になると明言した。

 

ネットが普及し、イジメ問題も、世界的なものになってしまっている。

 

SNSを通し、精神的、心理的健康が実際に危険にさらされているのなら、

悲しいことであり、困ったことだ。

 

        しかし

 

大人たちが、誹謗中傷やイジメ を行っていないだろうか?

 

フランスは、政府が早い段階で動いている。

 

子ども達の心身が守られますように。

それに耐えきれなくなると、命を絶つことを考えてしまう人が多いのだ…。

 

日本で私が応援して、毎月、支援物資を送付させていただいている、

ホームレスの支援団体がある。

ここでは、ホームレスの方を、自立させていく働き されている。

 

看板とは内容が異なるような団体も、あるらしいが、

私は、本気で、支援をされている所に、応援、支援を、

微力ではあるが、続けさせて頂こうと思っている。

 

上辺ではなく、本気の働きが、天にも喜ばれるのだから。

 

     ★★★★★★★★★

 

『CNN』の報道から。

 

米国のオクラホマ州立大学スティルウォーター校の獣医学部に連れてこられたのは、

『シギ』というラット・テリアの子犬だ。

 

生後13週間のシギは、今年5月にテキサス州ダラスの動物保護団体

「Dallas Dog RRR」によって保護されたという。

 

シギは前脚の先端が上下逆さまになってしまっており、自力で移動できるものの

這って移動している状態に近かった。

 

同大学の獣医学部教育動物病院で小動物外科医を務めるエリック・クラリーさんは

2019年、生まれつき前脚が上下反転していたフォックスハウンドの

『マイロ』の手術を成功させていた。

 

この手術は珍しい奇形を修復手術した貴重な成功例として、

国際的な注目を集めていたという。

 

この手術の様子がメディアに取り上げられ、マイロが無事に回復したという話を

耳にしていた保護団体のスタッフたちは同大学にシギを連れて行き、

改善できないかどうか相談することにした。

 

エリックさんは

「マイロの時と同じように、シギの問題は足先部分にあるように見えていましたが、

 実際には肘の部分に問題がありました。

 はっきりとした理由は分かりませんが、こうした状態を持つ犬は生まれてから

 早い段階で関節が外れてしまい、前脚の下部が著しく回転することで

 歩けなくなってしまうのです。

 この結果、這うことができる程度で犬の生活には適さないのです」と。

 

同病院にて、体重4ポンド(約1.8キロ)しかないシギはCT検査による

詳しい検査を受け、検査の結果シギの肘下部の骨が大きく変形していることが判明、

それが関節の問題をより複雑なものにしてしまっていた。

 

手術についてエリックさんは

「尺骨(前脚にある2本の骨のうちの1本)の上部を意図的に骨折させ、

 脚の回転を止める必要がありました」

 

CT検査の結果をもとに詳細な手術計画を立てたエリックさんを含めた

治療チームは、5月12日にシギの手術を行った。

手術により意図的に骨折させた部分には、スプリントなど骨折時に固定具として

使われる器具が用いられギプスを装着し、骨折が治るまでの保護機能を果たした。

 

『Oklahoma State University 2021年8月31日付

「Milo 2.0: A second case of upside down paws treated at 

Oklahoma State’s Veterinary College」』

(TechinsightJapan)

 

シギは経過を診るため6月29日に再び同病院を訪れ、

レントゲン検査で骨の状態が確認された。

 

その結果、シギの骨折は治癒していることが確認されて固定具が外されると、

今度はきちんと歩くためのリハビリが始まった。

 

エリックさんはシギのリハビリの様子について

 

「シギは飲みこみが早かったですね。シギのメディカルホスター

(自宅でケアしながら治療を手助けする里親)であるロレーヌさんは、

 段階的に行われたリハビリをしっかりとこなしてくれました。」

「シギは現在、庭でボールを追いかけるなど、通常の子犬が好きなことを

 たくさんしていますよ。シギの経過には非常に満足しています」と。

 

シギのリハビリの様子を捉えた動画には、あるべき形に治った前脚を使って、

一歩一歩確実に歩くシギの姿があった。

 

まだ慣れていないのか、その歩き方は少々ぎこちないものの、

しっかりとした姿勢で歩くことができている。

 

エリックさんは今回シギを助けることができたのは、マイロのストーリーが

世界中に共有されたからだという。

 

過去にマイロの症例を世界に広めてくれた大学の広報・マーケティングチームや

マイロの飼い主、そしてこれを伝えるために協力してくれた多くの人々の

努力のおかげだと言い、

 

米国オクラホマ大学獣医学部は去る8月31日前脚の一部が上下反転した

子犬の手術に成功したことを発表したが、

 

「マイロのニュースが多くの人に喜びを与えてくれたように、シギのニュースにも

 同じように喜んでくれることを期待したいですね」と話している。

 

シギが、優しい動物保護団体に保護されて良かった!

そこの方々は、シギの足がなんとかならないか?と本気で考えた。

 

そして、3年前の生まれつき前脚が上下反転していたフォックスハウンドの

『マイロ』の手術が成功していた事を知った。

 

善い、本当の情報が、ネットで共有されていたからこそ、

シギの手術に至った!

 

文明の利器は、善いこと、幸せになることに使ってこそ、価値がある!

 

         ★★★★★★★★★

 

「私たち一人一人の

 思いと行動は

   大きな影響を及ぼす

 善い志と行動が

 幸せを広げる

        by happy-ok3」

 

 

 

 

 

 

       

      

 

 

        ★★★★★★★★

 

今!世界中で、コロナによって悩まされ、大雨や火事、地震が相次いでいる。

そして、スマホやパソコンによるイジメや、誹謗中傷が毎日のように行われている。

 

ネットで流れてきたから、本当に正しい情報とは限らないことがある。

 

能登地域の地震は、私は毎日、地震情報を載せる中、気になっていたが、

今年に入り、専門家が、今後も大きな地震が起きる可能性があると

警鐘を鳴らしていたことを、載せていった。

 

今回も、同じである。

能登地域の方々、気をつけて頂き、コロナ禍の中、安全を確保して頂きたい。

 

悪口や誹謗中傷を書いたり、流す人たちは、痛みを少しでも理解してほしい。

ネットでの誹謗中傷は、傷がすごく深い‥‥。

 

医療従事者の方々は、コロナの事で差別や排除がある中、

医療従事者の使命と責任を果たそうと今日も頑張って下さっている!

 

私たちも、その感謝とともに、今日、お役に立てる事を!

 

下記に、相談機関も載せているし、前に進む道は、他にも見つかるから、

命を大事にしてほしい!

 

全国的に、感染者が増え、医療従事者の方々が

頑張っておられる!支えられますように!感染が広がらないように!

 

今日も、医療現場の悲痛な声に対し、真剣に 協力をさせて頂きたい・・・。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

コロナに私たちが出来る事は、感染しない努力 である。

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【誠実さを示すhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 9月18がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 

月水木金の14:00~18:00 18:30~22:30(受け付けはどちらも30分前まで)

●生きづらびっと LINE@yorisoi-chat  

月火木金日の17:00時~22:00 水曜は11:00~16:00

 

●ホームレス支援団体

抱樸館の担当=093(883)7708

Home door=06(6147)7018 

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

昨日は、晴ちゃんは、定期治療、たつき君は、この間からの治療の続きでした。

たつき君が、少し心配ですが、まだ、投薬を続けていきます。

手術などが出来ない所(目)なので、

身体が元気で、楽しく幸せに過ごしてもらえることを

日々、努力していきます。

 

台風に気をつけてくださいね。

 

今日も、素敵な1日になりますように。

 

復旧と支援が始まっていますが、課題もあり、時間がかかります。

冬に向かって行きますので、守られますようお祈りしています。

 

皆様、お身体大事になさって下さいね。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

間一髪の救助&フランス政府の対応&犬の脚の手術” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいに書いてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    >【下呂温泉の旅館、まず1軒再開】

    ほんとうに良かったです(#^.^#)。
    あとにつづいて再開される旅館さんたちを引っ張ってゆかれると
    おもいました。
    おからだに気をつけてがんばってください(#^.^#)。

    >この居場所を作ったのは、NPO法人「カタリバ」

    カタリバさんの活動はなんどかhappyさんの記事で
    しりました。
    ほんとうにやさしいみなさんですね(#^.^#)。
    いろんなこどもさんたちが集まってげんきをだしてほしいです。

    きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。

    きょうの加古川北高校3年の加納彩絵さんと、2年の内田茉凜さんの
    おはなしもほんとうによかったです(#^.^#)。
    おふたりともほんとうにやさしいです。
    おんなじ年頃の女の方もたすかってほんとうによかったです。
    きづいてもらってほんとうによかったです。
    たすかった女の方のこれからたいへんだとおもいますが、
    きっと良いことがたくさんまっていると信じてほしいです!

    >『AFPBB News』の報道から。

    ほんとうにこわいとおもいます。
    とてもかなしいです。
    いじめの問題はほんとうに複雑でむずかしいです。
    こんなコメントしかできなくてごめんなさい。

    シギさんのおはなし、ほんとうによかったです! (#^.^#)。
    シギさんもがんばったですね! (#^.^#)。
    やさしいみなさんに出会えてよかったですね(#^.^#)。

    >善い、本当の情報が、ネットで共有されていたからこそ、
    シギの手術に至った!
    文明の利器は、善いこと、幸せになることに使ってこそ、価値がある!

    ほんとうにそうだとおもいます(#^.^#)。

    きょうもコメントがすくなくて
    ほんとうにごめんなさい。

    鳥さんたちがみんなげんきでいますように!

    晴さん、誉さん、たつきさん、
    きょうもかわいいすがたとえがおを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。

    happyさん、
    くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます。今日も、本当に感謝します。

      >「ほんとうに良かったです(#^.^#)。
      あとにつづいて再開される旅館さんたちを引っ張ってゆかれるとおもいました。」

      仰る通りです。1軒が再開されると、他の旅館も、頑張る気持ちがさらに出てきますよね。
      大変な中だと思いますが、お客様が、再開を喜んでくださいますね!

      >「カタリバさんの活動はなんどかhappyさんの記事でしりました。」

      カタリバさんは、いつも災害があると、子ども達の心のケア、学習のケアも助けておられます。
      このようなNPOさんがおられると、ほっとしますね。
      尊い働きですね。

      >「おんなじ年頃の女の方もたすかってほんとうによかったです。
      きづいてもらってほんとうによかったです。
      たすかった女の方のこれからたいへんだとおもいますが、
      きっと良いことがたくさんまっていると信じてほしいです!」

      助かった命!だいじにしてほしいです。
      加納さんは、陸上部で走るのが速いので、間一髪でしたね。

      助けられた事は、偶然ではなく、必然だと信じます。

      >「ほんとうにこわいとおもいます。とてもかなしいです。
      いじめの問題はほんとうに複雑でむずかしいです。」

      フランスで、政府が動くほど、深刻な問題になっているようですね。
      でも、政府が動くと、イジメを受けている子ども達、親御さんたちは、すこし安心材料ができましたね。

      こんなことが、起きているのですね。

      >「シギさんもがんばったですね! (#^.^#)。
      やさしいみなさんに出会えてよかったですね(#^.^#)。」

      心有る団体に保護され、善い情報から、難しい手術が成功したのですね。
      また、技術のあるエリックさんですが、謙遜ですね。

      技術も正しい情報も、善きことに使われてこそ、価値がありますね。

      今日も鳥たちの事、感謝します。

      いつもスフレ様のお言葉、伝えていますよ。喜んでいます。

      台風が接近中です。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  2. uribouwataru より:

    uribouです。happy-ok3さん、おはようございます。

    今日は、台風の影響で朝から雨が降っていますが、熱海市を
    はじめ、被災時でさらなる被害の拡大に至らないよう、
    祈りたいです。

    被災地では、ことも達の居場所の問題への対策が図られていますが、
    熱海市はもちろん、他の地域でも、被災地ではこのような
    取り組みは非常に大切だと思います。

    子供たちの人数は10人と少ないですが、少しでも多くの子供たちが
    参加してくれると良いですね。

    似たような取り組みが熱海市全体で広がると良いと思います。
    そのためには、どうするかということを、大勢の人間で知恵を絞らないと
    いえけませんね。

    この他、障害を持って生まれてきた動物たちが、過去の成功例を
    もとに救済されていくことは、喜ばしいことですね。

    人であれ、動物であれ、この世にせっかく生まれてきたのだから、
    少なくても、何のハンデキャプもなく、生きていくことくらいは
    保障される世界であって欲しいです。

    残念ながら、今の世界では『弱いものから先に死んでいく』
    悲しい生存競争の輪廻から、多くの生き物が逃れなれない、
    状態にあります。

    米軍基地での発がん性物質の垂れ流し、それを日本側が買い取る対応、
    日本向け輸出小麦に発がん性のある農薬を散布し続けるアメリカの
    農家。

    依然として、本当の意味での「友好」という概念は存在するのか?
    考えさせられる出来事が多く続いています。

    少なくても、長い目で見た友好とは何のかをきちんと考え、国民、
    特に子供たちの健康に害を及ぼすような出来事に対しては、きちんと
    ノー、と言える関係だけは築いていかないといけないと思います。

    国民一人ひとりが、きちんと弱者を守る対応ができない。
    災害や被災者救済の対応ができない。遅い。十分でない。

    ⇒全員で考えないといけない問題なんですね。

    防衛とは、軍事力だけではなく、多くの危険から私たちが守られることだと
    思います。

    国民はもとより、動物たちも含めて、他人のことを考えられない
    せわしない状態から守られ、命が大切に・生命として尊厳が守られる国に
    なって欲しいです。

    いつもこのブログでは、自分の現状を振り返りながら、多くのことを
    まなべる貴重な機会だと感謝しています。

    同じ年の学生を「自殺未遂」から助けることができた取り組み、とても
    貴重だと思います。

    彼女たちは、学生の身でありながらも、自分自身の考えを持ち、
    他の人や動物たちにも目を向けられる心の余裕を持っていたのだと思います。

    私たちの真の病は、「自他の命の尊厳にまで、無関心になりつつあること」
    なのかもしれません。

    happy-ok3さん、今日もありがとうございました。
    記事のご準備大変だと思います。無理をなさらず、お体、ご自愛願います。

    今日一日が素敵な、一日でありますように。

    1. happy-ok3 より:

      uribouwataru さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「今日は、台風の影響で朝から雨が降っていますが、熱海市を
      はじめ、被災時でさらなる被害の拡大に至らないよう、祈りたいです。」

      その通りですね。祈っています。
      こちらは、台風が過ぎたようです。

      今まで大雨が降った被災地は、それでなくとも、地盤が緩んでいますから、土砂災害が起きないように・・・。
      熱海は、他にも危険な、第2の盛り土と言われている所があります。
      これ以上、土石流が起きないように・・・。
      そして、あとおひとりの行方不明の方が、早くみつかること祈っています。

      >「被災地では、ことも達の居場所の問題への対策が図られていますが、
      熱海市はもちろん、他の地域でも、被災地ではこのような
      取り組みは非常に大切だと思います。」

      仰る通りです。
      カタリバさんは、今までも、被災地に赴かれ、子ども達の勉強を見たりもされてきました。

      もっと、こういう種類の…子ども達の心をケアする働きが増えるといいですね。
      また、人数が少ないのは、周知の事や、交通事情もあるのかもしれませんね・・・。

      >「障害を持って生まれてきた動物たちが、過去の成功例を
      もとに救済されていくことは、喜ばしいことですね。」

      素晴らしいと思います、その背後には、優しい方々との出会いがあるからですね。

      また、善いことを広めていく方々の力も大きいですね。

      >「少なくても、長い目で見た友好とは何のかをきちんと考え、国民、
      特に子供たちの健康に害を及ぼすような出来事に対しては、きちんと
      ノー、と言える関係だけは築いていかないといけないと思います。」

      小麦・・・そんな事があるのですか・・・残念ですね。

      >「国民一人ひとりが、きちんと弱者を守る対応ができない。
      災害や被災者救済の対応ができない。遅い。十分でない。」

      災害が起きてから、対策本部をではなく、大きな災害になりそうな時は(地震以外は気象庁が発表してわかりますから)事前の準備が必要ですね。

      自治体によっては、災害が起きた時に、支援物資を受け入れたり、食料や水を備蓄する大きな建物を建てた所もあります。

      政府さんは、そう言う所に、お金を使ってほしいなあと希望します。

      お金の使いかた、大事です。

      >「同じ年の学生を「自殺未遂」から助けることができた取り組み、とても
      貴重だと思います。」

      間一髪でしたね。陸上部で鍛えた足の速さも、用いられて。

      フランスで、13歳位の方々が、ネットでこんなふうにイジメを受けているとは・・・。

      文明の利器の使い方を誤ると、命の危険に及びますね・・・。

      >「記事のご準備大変だと思います。無理をなさらず、お体、ご自愛願います。」

      ありがございます。

      お身体大事になさってくださいね。

      午後からも、素晴らしい時間でありますように。
      いつも本当にありがとうございます。

  3. リボン より:

    晴ちゃんは、定期治療、たつき君は、この間からの治療の続き、お疲れ様です、私も目の不調、乾燥で、目の不調なかなか治りません、もうすぐ台風が通過するとか。
    パリでは反コロナの大がかりなデモ、日本のテレビは報道しません、医師会や尾身はもうけているのに、病床はガラガラ、一体日本の権力者ってどこまでひどいのでしょうか。
    善意の庶民で持っています。
    いつもありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんにちは。いつも感謝します。

      うちは、弱さを抱えた仔ばかりなので。(#^.^#)

      だからこそ、教えられる事が沢山あります。

      >「私も目の不調、乾燥で、目の不調なかなか治りません」
      大事になさってくださいね。

      病院も医師も、コロナに本気で向き合っている方々は、今は、大変ですね。

      使命感でしょうか・・・。

      >「善意の庶民で持っています。」

      仰る通りですね。

      善い方々が、陰で頑張っておられます。

      お身体大事になさってくださいね。
      いつも本当にありがとうございます。

  4. miyotya より:

    こんにちは。
    台風14号の被害が少ないことを願うばかりです。
    「熱海ユースラウンジ」に中高生が集まり、学んだり遊んだりと
    自由な時間を過ごしている。
    本当に気持ちの休まる場所のようですね。

    また、加古川北高校の2人の女生徒さんの機転で
    一人の女性の命が救われて本当に良かったです。
    助けられた女性の方も、生きる力をもらえたと思いたいです。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya さま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「台風14号の被害が少ないことを願うばかりです。」

      そうですね・・・和歌山では竜巻のようなものがあって、沢山の家の屋根が被害を受けておられます・・・。

      >「「熱海ユースラウンジ」に中高生が集まり、学んだり遊んだりと
      自由な時間を過ごしている。」

      カタリバさんの働きは、子ども達にとって、尊い働きです。

      >「また、加古川北高校の2人の女生徒さんの機転で
      一人の女性の命が救われて本当に良かったです。」

      よほど辛いことがあったのでしょうね。

      生きて、進んで頂きたいです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  5. ちろ より:

    シギちゃんの手術が巧くいって良かったです。
    確かにネットも使いようですね。
    ネットでのいじめや誹謗中傷がなくなりますように。
    猫のダヴちゃんや高齢犬のレオンちゃんの記事も読ませて頂きました。
    どちらも素敵な家族に恵まれて幸せですね(^^)
    たつきくんのお目々がよくなりますように。
    今日も可愛い鳥さんたちに癒やされました(^^)

    1. happy-ok3 より:

      ちろ 様、こんばんは!いつも感謝します。

      >「シギちゃんの手術が巧くいって良かったです。」

      本当に良かったです。
      願わくば、素敵な里親さんが、あらわれますように!(#^.^#)

      >「猫のダヴちゃんや高齢犬のレオンちゃんの記事も読ませて頂きました。」

      ダヴちゃんの出産!すごいですね。

      レオンちゃん、大型犬で17歳は、長生きです。大事にしてもらって幸せですね。

      >「たつきくんのお目々がよくなりますように。」

      しばらくは、投薬を続けてみます。ご心配感謝します。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)