ツシマウラボシシジミ蝶の復活へ&猫と一緒に出産

2021年 9月14 日(火)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「命を守るために、出来る事を今日も。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

 

【台風14号停滞、週末にかけ日本列島に

 

●13日(月)18時現在、強い勢力の台風14号(チャンスー)は

東シナ海を北北西に進んでいる。

 

 

(写真:ウェザーニュース様)

 

 

 

 

台風はもうしばらく北上を続けるものの、14日(火)朝には東シナ海付近で

しばらく停滞する予想で、週後半には進路を東寄りに変えて、

西日本から北日本に接近する可能性がある。

 

 

【熱海、第二の盛り土、住民がドローンで調査

 

 

 

 

 

 

(写真:静岡放送様)

 

 

 

 

 

 

(写真:静岡放送様)

 

 

 

 

 

 

 

(写真:静岡放送様)

 

 

 

 

 

 

 

(写真:静岡放送様)

 

 

 

(写真:静岡放送様)

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:静岡放送様)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

住民たちは撮影した映像をもとに地域に広く危機感を共有しようとしている。

 

 

【長野、茅野市、本格復旧には数年かかる】

 

●9月5日に発生した土石流で大きな被害が出た茅野市で、今後の復旧の

 

 

 

 

 

(写真:信越放送様)

 

 

 

 

 

 

 

(写真:信越放送様)

 

 

【佐賀、嬉野市、大雨で80カ所の茶畑が崩壊】

 

●4年連続で佐賀に発表された大雨特別警報から14日で1カ月。

年間平均雨量の半分が、わずか1週間で降った嬉野市では約80カ所の茶畑が崩壊。

特産の嬉野茶に深刻な影響が出ている。

 

 

 

 

 

(写真:サガテレビ様)

 

白川製茶園代表 白川稔さん:「昨年それこそ鹿島地区の大雨のときにも、

実は被害があって、まだ現状そのままなんですよね。激甚災害になったにしても」

 

白川さんは、鹿島市内にも茶畑をもっていて去年7月の豪雨ではこちらが被害を。

 

 

(写真:サガテレビ様)

 

 

 

去年も今年もつぶれた茶の木は全体で見るとごく一部だが、復旧工事をするには

周辺の残った木を取り除く必要もあると。

 

「茶の木を植えてから最低5年は採れるまでにかかるし、植えてから

5年間は(利益)ゼロなんですよね。たとえ(つぶれた)面積が少なくても」

 

 

(写真:サガテレビ様)

 

 

 

 程度はさまざまだが、白川さんの茶畑と同様の土砂災害が市内約80カ所で確認。

 

 

 

 

 

(写真:サガテレビ様)

 

年間に約500トンある嬉野茶の生産量は今後数年間、減少するとみられる。

 

 

(写真:サガテレビ様)

 

 

 

「目に見える形(支援)であれば、やっぱり嬉野茶を飲んでいただきたいかなと。

それが一番の支援につながるんじゃないかなと思います」

 

 

【JR、三原ー竹原駅間、15日から

 

●JR西日本広島支社は8月の大雨の影響で運転を見合わせていた

JR呉線の三原ー竹原駅間について

 

 

(写真:テレビ新広島様)

 

 

 

今月15日の始発から運転を再開すると発表。

 

【江の川の氾濫から一カ月、爪痕大きく、早く堤防を】

 

●8月中旬、西日本に停滞した前線による大雨で、島根県西部の江の川流域では、

6か所にわたって氾濫が発生。

 

 

 

 

 

(写真:日本海テレビ様)

 

江津市桜江町田津地区はこれまで何度も水害に見舞われている地域。

先月の氾濫でも田畑や道路の区別がつかないほど冠水し、道路の一部は

今も通行止めとなっている。

 

 

 

 

 

(写真:日本海テレビ様)

 

氾濫のすさまじさは今も、ありありと残されていた。

大雨や氾濫によって、江の川流域では、床下浸水が15棟、床上浸水が5棟発生。

 

 

 

 

 

(写真:日本海テレビ様)

 

「毎年毎年のことではあるが、早く堤防を作ってほしい。

何年後に堤防ができるのかなという感じ。」

 

 

 

 

 

(写真:日本海テレビ様)

 

毎年のように襲い掛かる江の川の水害。

周辺住民も、早期の水害対策を願いながらの生活が続いている。

 

 

【犠牲者4747人の名綴る、陸前高田の住職】

 

●岩手県陸前高田市竹駒町にある荘厳(しょうごん)寺の本堂に、岩手県を中心に

東日本大震災で亡くなった4747人の名前が掲げられている。

 

住職の高橋月麿さん(75)が半紙に一人ずつしたためた。

書き終えて初めて迎えた月命日の11日は朝から全員の名前を読み上げ、追悼した。

 

震災で犠牲になった人々の名前が

一人ずつしたためられている

(写真:河北新報)

 

 

 

4747人は、被害が大きかった陸前高田市や大槌町など県内沿岸部で

亡くなった人のほか、内陸の盛岡市や遠野市、茨城県や北海道などに

住所地があった犠牲者。  宮城、福島両県は含まれていない。

 

「名前を見て一人一人を思い返すことが供養になる。

元気な姿でも怒られた記憶でもいい。親戚や友人にぜひ会いに来てほしい」と語る。  

 

現在は宮城県の犠牲者の名前をつづり始めた。

「震災の13回忌までに宮城と福島で亡くなった人たちも書き終えたい」と誓う。  

連絡先は荘厳寺0192(55)4235。

 

 

【災害伝承の解説書発行、子どもから大人まで学べる

 

●東北大災害科学国際研究所の佐藤翔輔准教授が監修した書籍

「災害伝承の大研究 命を守るために、どう伝える?」がPHP研究所から発行。

 

子どもから大人まで学べる。  

 

本は地震、津波、噴火、台風といった自然災害に見舞われてきた日本の歴史や、

過去の災害から得た知恵と教訓を未来に伝え、備えに生かす取り組み、

伝承の在り方を考える項目などで構成。災害伝承に関するクイズも盛り込んだ。  

 

登場する災害伝承の方法は、石碑、風習、地名、民話、言い伝え、災害遺構、

語り部、伝承施設、デジタルアーカイブなど。

 

東日本大震災をはじめ、過去の自然災害を

伝える取り組みと意義を分かりやすく解説した

「災害伝承の大研究」

(写真:河北新報様)

 

 

言い伝えでは三陸地方に伝わる津波避難の合言葉「てんでんこ」と、

震災で釜石市の小中学生が教えを実践して命を守ったことを紹介した。  

 

遺構は災害の恐ろしさを直感的に伝える半面、

遺族への配慮や維持費用といった課題があることを解説。

 

A4変型判56ページのカラー刷り、3520円。

連絡先はPHP研究所03(3520)9630。

 

【雲仙・普賢岳噴火災害の記憶を継承、広報みなみしまばら】

 

●1990年から約5年半続いた雲仙・普賢岳噴火災害の記憶を継承しようと、

長崎県南島原市は「広報みなみしまばら」9月号で特集を掲載。

 

91年9月15日、同市深江町大野木場地区などを襲った大火砕流をはじめ、

当時の様子や被災体験、今も続く噴火災害の脅威を6ページにわたって詳報。  

 

噴火災害特集の編集に携わった林田さん

南島原市役所

(写真:長崎新聞)

 

 

 

今年は、91年6月3日の雲仙・普賢岳大火砕流、大野木場地区などの

大火砕流から30年の節目。

 

現在、普賢岳の状態は落ち着いているが、噴火活動で形成された溶岩ドームは

地震や大雨によって崩落したり、土砂が流れ落ちる可能性もある。

 

「噴火に限らず地震や豪雨による自然災害はいつ起こるか分からない。

日ごろから家族と話し合って、災害発生時に命を守る行動ができるよう

備えてほしい」と呼び掛けている。

 

 

【福岡島弁護士会、無料の電話相談】

 

●福岡県弁護士会は豪雨の被災者に対する法的支援を行うため、無料の相談窓口を

県内18か所の法律相談センターに開設した。

 

 

(写真:福岡放送様)

 

 

 

弁護士会によると、過去の豪雨災害の時には「自宅の屋根が崩れ、

隣の家の窓ガラスを割ってしまった」

「浸水して店の商品がダメになってしまった、どうすればよいのか」などの相談が。

 

 

(写真:福岡放送様)

 

 

 

無料の法律相談は事前の予約が必要で、

電話番号は0570-783-552。

 

福岡県弁護士会は「豪雨に関するトラブルは、なんでも相談してほしい」と。

 

 

【広島弁護士会、無料の電話相談、9月24日まで】

 

9月24日まで、この記事は掲載。大雨で被災した県民を対象に

広島弁護士会による無料の電話相談会が25日から始まった。

 

今回の大雨で被災した県民からの相談に、弁護士が電話で対応。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ新広島様)

 

8月25日は3件の相談があり、敷地内に入り込んだ土砂の撤去について

「どこに相談すればいいか」といった内容や土砂が流出した土地の所有者への

賠償などについて対応したという。

 

 

(写真:テレビ新広島様)

 

 

 

この電話相談は、9月24日まで平日の正午から午後2時まで、

弁護士が日ごとに入れ替わりながら実施する予定。

 

(連絡先)0120-611-613

 

 

【熱海市、支援物資再開、下記を厳守

 

8月31日、happy-ok3は、熱海市に現況を伺った。

もう、自宅で避難される方も増えてきて、現在物資は、飲料・食料が助かると。

他の物資は、計画的な申し出があったとのこと。

 

●受け入れ方法

支援物資については、受託業者の佐川急便株式会社が、物資申込みの受付け、

物資の受取り・管理・保管、避難所等への配送を一括して行う。

 

下記、申込み先に電話した上で、佐川急便株式会社の支援物資保管場所に直接送付。

 

事前申込み をせずに佐川急便へ物資を送られるのは ご遠慮ください。

 

なお、受入れにあたっては、在庫が一定量を満たした場合や、

物品の種類によってはお断りする場合があるのでご容赦願いたいと。

 

 受入再開日 令和3年7月21日(水曜日)

 お申込み先 熱海市支援物資受付けコールセンター

 電話番号  0120-713-213

 受付時間  月~金曜日 午前9時00分~午後5時00分

 支援物資の送り先 〒411-0822 静岡県三島市松本144-1

          佐川急便株式会社 三島営業所止め

          ※品名と併せて「災害支援物資」と記入する

●必要物資

〇飲料   お茶・麦茶・スポーツドリンクなど(500ml程度のペットボトル飲料)

〇食料品  パックご飯・レトルト食品・カップ麺・缶詰等

 

●受け取れない物資

〇生鮮食品、日持ちしない食品(賞味期限が3カ月未満もの)、中古のもの

 

●支援物資に送付などに関する問い合わせ先

担当 熱海市役所長寿介護課   電話 0557-86-6280

 

 

【義援金を募集】

 

●熱海土石流の義援金

振込先は 三島信用金庫熱海支店 普通預金「1198255」

名義は「熱海市災害義援金」

 

丹波篠山火災義援金

振込先は 三井住友銀行篠山支店 普通預金「4001856」

名義は「丹波篠山市義援金」

 

●令和3年8月大雨災害青森県義援金 8月18日(水)~令和3年12月28日

振込先は 青森銀行 県庁支店 普通預金 「3049150」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

振込先は  みちのく銀行 青森支店 普通預金 「2861912」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

●佐賀県豪雨被害義援金 8月23日(月)~来年3月31日(水)

 

 

 

 

 

 

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金「3074492」

名義は「佐賀県 健康福祉部福祉課 課長 野田英雄」

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金 「344860」

名義は「社会福祉法人 佐賀県共同募金会 会長 陣内芳博」

 

●武雄市義援金(武雄市にダイレクトに届く)

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00920-2-277185」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

振込先は 佐賀銀行 武雄支店(店番655) 

口座番号 普通預金「2109798」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

●大町町義援金(大町町にダイレクトに届く)

振込先は 佐賀銀行 大町出張所 

口座番号 普通預金「3024490」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00930-6-238697」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

 

【全国で9月13日は、4171人、東京は611感染】

 

●13日は、全国で4171人の感染。

また、東京都で12人、埼玉県で8人、兵庫県で5人、大阪府で4人、愛知県で4人、

千葉県で3人、奈良県で2人、神奈川県で2人、福岡県で2人、茨城県で2人、

京都府で1人、北海道で1人、宮崎県で1人、山口県で1人、栃木県で1人、

長崎県で1人の、合わせて50人の死亡の発表。

 

 

(写真:NHKニュース様)

 

 

 

東京都内では13日、新たに611人の感染が確認。

 

また、都は、自宅療養中の3人を含む12人が死亡したことを明らかに。

 

自宅療養中に亡くなった40代の男性は、保健所が電話をしたり

訪問したりしたが接触することができず、感染が確認されてから

1週間後に職場で亡くなっているのが見つかったという。

 

 

【コロナ詐欺に注意】

 

●詐欺が増え「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」が開設された。

 

 

 

 

●市区町村等が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話・メールで

求めることはない。

 

ワクチン接種は無料!

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●9月13日16時18分頃  震度1  和歌山県北部

●9月13日15時37分頃  震度1  千葉県北西部

●9月13日14時29分頃  震度2  紀伊水道

●9月13日14時03分頃  震度1  岩手県沖

●9月13日13時59分頃  震度2  岩手県沖

●9月13日11時02分頃  震度1  和歌山県北部

●9月13日10時19分頃  震度1  和歌山県北部

●9月13日06時31分頃  震度2 千葉県南東沖

●9月13日01時36分頃  震度1  福島県沖

●9月13日00時16分頃  震度3  有明海

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 

 

9月13日は、少女の勇気&雛を守る&海上マリア像&ナキウサギで努力を。

 

 

 

 

 

能力の用い方は問われる。

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

     ★★★★★★★★★★

 

8月2日朝、長崎県対馬市峰町の国有林に、県立対馬高で、

環境問題を学ぶユネスコスクール部の生徒たちが集まった。

 

ここは対馬固有のチョウ「ツシマウラボシシジミ」の保護区。

 

生徒たちが、汗をぬぐいながら地面に穴を掘り、植栽しているのは、

「ツシマウラボシシジミ」が産卵場所にしたり、幼虫の食料になったりする

ヌスビトハギや、ケヤブハギなどといったマメ科の植物だ。  

 

 

(左)ヌスビトハギ 

(右)ケヤブハギ

 

 

 

 

撮影:山上遊歩人様

 

島の中で増え過ぎたツシマジカによって、蝶に必要な植物が食い荒らされ、

生きていくための環境が悪くなり、ツシマウラボシシジミは絶滅危機に…。。

 

ツシマウラボシシジミの成虫。

羽に黒い斑点があるのが特徴

(対馬市自然共生課提供)(長崎新聞)

 

 

 

 

生徒たちはこの日、221株を植えた。

 

ツシマウラボシシジミは大きさ1センチほどの小さな蝶である。

 

対馬北部にのみ分布し、羽の裏に黒い斑点がある。

沢沿いのスギ植林地などに生息している。  

 

以前は子どもたちが網で捕まえるなど、どこにでもいる、珍しくない蝶だった。

 

現在、高校生達による植栽活動などの効果で、新しい保護区には下草が生え始めた。

蝶が安定して育つ環境になるには2、3年程度かかるという。

 

シカの対策だけでなく、心無いチョウの乱獲や無秩序な森林開発を防ぐため、

市民の理解を深めていく必要もある。

 

「国有林は(民有林と違って予定外に)現状変更されることもない。

 森林管理のプロが管理する場所を利用できるのも心強い」

 

しかし以前、チョウの乱獲目的の来島者が確認されたこともあり、

詳しい場所は公にしていない。

 

対馬市と林野庁は本年度、市内の国有林にツシマウラボシシジミの

県内初の保護区を設置し、チョウが生息する環境の『復活』に期待がかかる。

 

対馬北部にのみ存在する、ツシマウラボシシジミ蝶。

 

最近、「~が減った」と言う事を耳にすると、環境汚染の影響かと考えていたが、

単に環境汚染だけでなく、他の動物が増えて、卵を産む場所がなくなったり、

その生き物の食べ物が減っていることもあるのだと、教えられた。

 

また、欲深い人間が、むやみに獲ることも原因…。

 

正しい知識を持ち、生き物たちを守っていく事が出来るのも人間の力である。

根本的な原因を探り、解決へと導く努力は、教育 でもある。

 

        ★★★★★★★★★★

 

『boredpanda』・『the dodo』の報道から。

 

米国テネシー州に暮らすローレン・メイナーズさんは、2019年にパートナーの

カイナンさんと結婚し、昨年5月には待望の第1子カイリーちゃんが誕生した。

 

結婚する何年も前から、動物保護や預かりボランティアの活動に情熱を注いできた

というローレンさん。

 

しかしカイリーちゃんを妊娠し、出産が間近に迫ったとき、彼女はこれらの活動を

しばらく休止することに決めたのだとか。

 

「私が預かる動物たちは通常、リハビリ中だったり、病気がちな子が多いので、

 細やかなケアを必要とします。

 自分の子供が産まれたら、動物たちのお世話をするための十分な時間が

 取れないと思ったんです」

 

ところが、その後ほどなくして

 

ローレンさんとカイナンさんが外で朝食を取り、車で家に向かっていたときのこと。

 

ある駐車場の前を通りかかった際、怪我をしている猫の姿が視界に入った。

車を停めて近づいてみると、すぐにその猫が妊娠していることも分かった。

 

後にダヴと名付けられた猫。

 

「ダヴはガリガリに痩せていましたが、お互いに妊娠中だったこともあってか、

 彼女に親近感を覚えました。

 そこで、持っていた食べ物で彼女をおびき寄せ、私のジャケットにくるんで、

 動物病院に連れて行くことにしたんです」

 

ダヴ

Twitter / @mamamaners

(COSMOPOLITAN)

 

 

 

 

 

病院での診察を終えた後、ダヴを自宅に連れて帰り、落ち着ける場所を提供したと。

 

ローレンさんとカイナンさんは、ダヴに飼い主がいないか聞き込み調査を行ったが、

判明したのはダヴが野良猫であること、そしてかれこれ1年以上、

近所のカフェのゴミ箱をあさって生き抜いてきたという事実。

 

「保護シェルターも当たってみましたが、どこもいっぱいの状態で…。

 彼女がこの先、外で子猫を育てていくことを思うと、

 どうしても放っておけませんでした」

 

こうしてローレンさんは、ダヴが無事に出産し、生まれてくる子猫たちにも

里親が見つかるまで、責任を持って面倒を見ることを決めた。

 

そして、この選択はローレンさんにとっても大きな癒しとなった。

 

お腹に命を宿した母親同士の間には、瞬く間に特別な絆が芽生え、

出産までの期間を常に一緒に過ごしたそう。

 

「ダヴも私が妊娠中だと分かっていたのでしょう。仲間だと認識していたみたい。

 私に見せる態度と違い、彼女が夫を信頼するまでには時間がかかりましたから」

 

そしてついに、カイリーちゃんが生まれる日がやって来た。

 

病院で無事に出産を終え、我が子を胸に抱く喜びに包まれたローレンさん。

 

さらに、退院して自宅に戻ると、もう1つハッピーな出来事が。

 

時を同じくして、ダヴもまた、6匹の赤ちゃんを産んでいたのだ!

 

「正確なことは分かりませんが、同じ日に出産した可能性が高い」とのこと。

 

生まれた6匹の子猫たち

Twitter / @mamamaners

(COSMOPOLITAN)

 

 

 

 

 

ダヴと一緒に出産を頑張ったこと、そして、カイリーちゃんと子猫たちが

共に育っていく姿を見て過ごした時間は、ローレンさんにとって

かけがえのない思い出になった。

 

カイリーちゃんと子猫

Instagram / @mama.maners

(COSMOPOLITAN)

 

 

 

 

 

その後、ダヴと子猫たちにはそれぞれ里親が見つかり、現在は飼い主から

たっぷり愛情を受けて、幸せに暮らしているとのこと。

 

また、里親はいずれもローレンさんの知人たちなので、

今でもカイリーちゃんを連れて、ダヴや子猫たちに会いに行っている。

 

カイリーちゃん、ロレンスさん、カイナンさん

Instagram / @mama.maners

(COSMOPOLITAN)

 

 

 

 

 

共に励まし合い、出産という大仕事を成し遂げたローレンさんとダヴは、

まさに『戦友』

 

彼女たちと、大切な家族の幸せが、これからも末永く続きますように。

 

ダヴは、ローレンさんと出会えたことで、お腹の6匹の子ども達も助けられた。

 

ローレンさんが、動物保護や預かりボランティアの活動をしていたからこそだが、

動物たちの保護団体が、どこもいっぱいだったことも、不幸中の幸いだった。

同じ日に出産!とは、見えない何かの力が働いたと思う。

その上、7匹ともみんなローレンさんの知人たちが里親になった!

 

命への思いやりは、素晴らしい結果を見せてくれた!

 

         ★★★★★★★★★

 

「愛と信頼が土台の働きは

 人や動物を生かし

   助け役立て

   命に力と光を届ける

        by happy-ok3」

 

 

 

 

 

 

       

      

 

 

        ★★★★★★★★

 

動物でも、人間でも、出会いはとても大切だ。

 

人間の場合は、東京都町田市立小学校に通っていた6年生の女子児童が

2020年11月、「いじめを受けていた」というメモを残し、

命を絶たってしまった。

 

イジメた者達は、誹謗中傷、暴言を浴びせたらしい。

 

これは、大人の縮図だと思う。

 

SNSなどでは、相手様の事が、分かりづらいし、利用したり、嘘や

卑怯な事、誹謗中傷をしてくる人もいて、深い傷になるが…。

 

上記に記したが、

 

岩手県陸前高田市竹駒町にある荘厳(しょうごん)寺の本堂に、岩手県を中心に

東日本大震災で亡くなった4747人の名前を住職の高橋月麿さんが

半紙に一人ずつしたためられた。

 

これは、名前をしたため、掲げることで、亡くなった方と出会う事が出来る!

 

私は、命を重んじ尊ぶ人を、素晴らしいと思う!

 

世の中は、イジメる人たちばかりではない。

命を大切に思う人たちは沢山おられるから!

 

だから、命を大切にして頂きたい!

 

下記に、相談機関も載せているし、前に進む道は、他にも見つかるから、

命を大事にしてほしい!

 

全国的に、感染者が増え、医療従事者の方々が

頑張っておられる!支えられますように!感染が広がらないように!

 

医療従事者の方々は、命を救うため 今日も 闘っておられる。

 

私は、医療従事者の方々のために祈ります!

 

今日も、医療現場の悲痛な声に対し、真剣に 協力をさせて頂きたい・・・。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

コロナに私たちが出来る事は、感染しない努力 である。

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【命を尊ぶhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 9月14がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 

月水木金の14:00~18:00 18:30~22:30(受け付けはどちらも30分前まで)

●生きづらびっと LINE@yorisoi-chat  

月火木金日の17:00時~22:00 水曜は11:00~16:00

 

●ホームレス支援団体

抱樸館の担当=093(883)7708

Home door=06(6147)7018 

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

放鳥時は、誉くんとたつき君は、

タオルを敷いたテーブルの上で、遊ぶ事が多いです。

その時に、どうしても、う〇〇も出ます。

出るのは良いのですが、私は、出来るだけ早くそれを取ろうとします。

誉くんの指は、変形しているので、間に挟まったら、

それを取ってあげるのに苦労?するからです。

目が弱視のたつき君は、踏んづけても、気にしていないので、

たつき君も、取ってあげるのに、苦労?するのです。(#^.^#)

 

今日も、素敵な1日になりますように。

 

大雨の被害への、復旧と支援が始まっていますが、時間がかかります。

被災された方々のため、微力ながらお祈りさせて頂いています。

 

皆様、お身体大事になさって下さいね。

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

ツシマウラボシシジミ蝶の復活へ&猫と一緒に出産” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    けさはコメントをかかせてもらう時間がなくなってしまいました。
    ごめんなさい。
    あとで読ませてもらってコメントもかかせてもらいます。
    よろしくおねがいします。

    お体に気をつけてくださいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)/。

    1. happy-ok3 より:

      スフレ様、おはようございます。いつも感謝します。

      今日も、少し遅くなってごめんなさい。

      お忙しい中、スフレ様もお身体大事になさってくださいね。

      素敵な1日になりますように。

      いつも本当にありがとうございます。

      1. スフレ より:

        こんにちは、happyさん。
        スフレです。

        きょうもたくさんのいろんな記事を
        いっしょうけんめいに書いてくださって
        ほんとうにありがとうございます。

        >岩手県陸前高田市竹駒町にある荘厳(しょうごん)寺の本堂に、岩手県を中心に
        東日本大震災で亡くなった4747人の名前が掲げられている。
        住職の高橋月麿さん(75)が半紙に一人ずつしたためた。

        高橋月麿さんが心を込めて書かれているのが写真でも伝わってきます。
        4747人のみなさんのお名前を書くのは毎日の積み重ねだと思います。
        すごいことだなぁって思いました。

        >「名前を見て一人一人を思い返すことが供養になる。
        元気な姿でも怒られた記憶でもいい。親戚や友人にぜひ会いに来てほしい」と語る。

        この言葉が心に残りました。
        わたしも、天へ帰ってゆかれた人をときどき思い出します。
        それが供養になるのですね(#^.^#)。
        良かったって思いました(#^.^#)。

        きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。

        「ツシマウラボシシジミ」さんたちを保護してくださっている
        みなさんのお話もとっても良かったです(#^.^#)。

        「ツシマウラボシシジミ」さん、とっても小さくってかわいいですね(#^.^#)。

        >生徒たちが、汗をぬぐいながら地面に穴を掘り、植栽しているのは、
        「ツシマウラボシシジミ」が産卵場所にしたり、幼虫の食料になったりする
        ヌスビトハギや、ケヤブハギなどといったマメ科の植物だ

        ケヤブハギさんのことはあまりよく知らないのですが
        ヌスビトハギさんはわたしのまわりにも良く見かける野草さんです。
        とってもかわいい小さな赤紫色のお花さんを咲かせてくれます。
        そしてタネがよく洋服や靴にひっつくのです(#^.^#)。
        とっても強くてどこにでも咲いているのに、なくなってしまうこともあるのですね。
        きっと生態系のバランスが崩れてしまったのですね。

        生徒さんたちのやさしさで
        きっと「ツシマウラボシシジミ」さんたちがまたたくさん飛んでいるようになりますね(#^.^#)。
        わたしもいつか「ツシマウラボシシジミ」さんを見てみたいです。

        ローレン・メイナーズさんとねこのダヴさんのお話に
        なんだか涙が出てきました。
        ほんとうにすてきなお話ですね! (#^.^#)。

        >その後、ダヴと子猫たちにはそれぞれ里親が見つかり、現在は飼い主から
        たっぷり愛情を受けて、幸せに暮らしているとのこと。

        ほんとうに良かったです! (#^.^#)。
        写真のどれもほんとうにすてきです! (#^.^#)。

        きょうもコメントがすくなくて
        ほんとうにごめんなさい。

        誉さんもたつきさんもとってもかわいいです(#^.^#)。
        タオルの上のう〇〇で大変なのも元気な証ですね(#^.^#)。

        晴さん、誉さん、たつきさん、
        きょうもかわいいすがたとえがおを
        ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
        いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
        しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。

        happyさん、
        くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
        良い午後になりますように(#^.^#)。

        1. happy-ok3 より:

          スフレさま、こんばんは。いつも感謝します。

          >「高橋月麿さんが心を込めて書かれているのが写真でも伝わってきます。
          4747人のみなさんのお名前を書くのは毎日の積み重ねだと思います。
          すごいことだなぁって思いました。」

          私も、ご住職さんの働き、素晴らしいと思いました!
          4747人もの方々のお名前を、心を込めて書かれるのは、時間もかかったことでしょう。

          今は宮城県の犠牲者の名前をつづり始められたとのこと。
          素晴らしいですね。

          亡くなられた方々のお名前は、その方ご自身をあらわすものなので、尊いです。

          素晴らしい供養であり、ご遺族の皆様にも心が休まるものですね。

          >「ツシマウラボシシジミ」さん、とっても小さくってかわいいですね(#^.^#)。」

          可愛いですね。

          >「とっても強くてどこにでも咲いているのに、なくなってしまうこともあるのですね。
          きっと生態系のバランスが崩れてしまったのですね。」

          鹿さんが増えて?食べてしまう事が原因らしいですが、仰るよう、バランスですね。

          株を植えても、2~3年はかかるとのことですが、成長してツシマウラボシシジミさんが
          増えていきますように!

          >「ローレン・メイナーズさんとねこのダヴさんのお話に
          なんだか涙が出てきました。」

          皆が、幸せになりましたね。
          7匹の猫ちゃん達が、みんな里親さんが、決まって良かったです。

          ローレンスさんとダヴちゃん、素晴らしい出会いですね。

          >「タオルの上のう〇〇で大変なのも元気な証ですね(#^.^#)。」

          そうですね。(#^.^#)

          今日も鳥たちのこと感謝します。伝えていますよ!喜んでいます。

          お身体大事になさってくださいね。

          いつも本当にありがございます。

  2. uribouwataru より:

    uribouです。
    おはようございます。

    今日もたくさんの記事、ありがとうございます。
    これだけの分量、大変準備にお時間かかるのではないかと
    思います。

    でも、私もそうですが、書いたものを読んでくださる方がいる、
    そう思うだけで、私のつまらない毎日が、少し色付いて見える時があります。

    人間、少しでも考えや情報を共有できると、張り合いがあるものですね。
    私も、少しでも役に立つ情報を発信できるよう頑張ります。

    今日は、
    盛り土の問題。まだ別件があったのは驚きです。実施者の方は、
    こんな不測の事態になることは予測してなかったかもしれませんが、
    行政とも連携してきちんと責任を果たして欲しいものです。

    妊娠していた野良猫が無事に出産できた話は、ほっとしました。

    生まれてくる命に罪はないので、人間と一緒に幸せに暮らしている
    ニュースは心温まるものがあります。

    このような事例が広く、知れ渡ると、人の気持ちが暖かく、穏やかに
    なるように思えてなりません。

    今日は在宅勤務なので、無理をしないで頑張れそうです。
    happy-ok3さんも、無理をされずお体ご自愛願います。

    お互いに、今日一日が素晴らしい日でありますように。

    1. happy-ok3 より:

      uribouwataru さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「人間、少しでも考えや情報を共有できると、張り合いがあるものですね。」

      仰る通りです。
      被災地のことは、まず、しらべないといけません。
      その後、読みこんで?まとめる作業がありますので、トロい私には、研鑽?(#^.^#)を積ませてもらっていると感謝しています。

      >「盛り土の問題。まだ別件があったのは驚きです。実施者の方は、
      こんな不測の事態になることは予測してなかったかもしれませんが、
      行政とも連携してきちんと責任を果たして欲しいものです。」

      これは、びっくりしました。

      また、第2の盛り土から、土砂崩れがおきると大変です。

      >「生まれてくる命に罪はないので、人間と一緒に幸せに暮らしている
      ニュースは心温まるものがあります。」

      7匹の猫ちゃんが里親さんが、決まったことも、嬉しいです。

      >「今日は在宅勤務なので、無理をしないで頑張れそうです。」
      お疲れ様です。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. miyotya より:

    こんにちは。
    台風14号の行方が気になりますね。
    被害が無いことを願うばかりです。
    ツシマウラボシシジミの生息が危ういとのこと。
    自然環境が崩れると、思わぬ生物が多く繁殖したり
    植物が偏って生長したりと不具合が起きてしまい、
    これも敷いては人間の仕業・・・といっても過言ではないと思います。
    こちらでも、今年は何故か蝶の数が少ないです。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「台風14号の行方が気になりますね。
      被害が無いことを願うばかりです。」

      仰る通りです。

      >「自然環境が崩れると、思わぬ生物が多く繁殖したり
      植物が偏って生長したりと不具合が起きてしまい、
      これも敷いては人間の仕業・・・といっても過言ではないと思います。」

      減っている蝶を守るための取り組み、素晴らしいと思います。

      自然を大切にさせて頂きたいです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがございます。

  4. リボン より:

    雨が多く、また台風とは。
    災害の多い国、先祖はそれを石碑などに残しているのに、無視、なかったことにし、地名を変えることも、
    こんな断層だらけの列島に54基の原発、しかも本音は核兵器!
    江戸時代は天草の一揆をつぶしましたが秀吉の朝鮮侵略を改め、平和な通信使の制度にしました、ところが明治からは侵略戦争ばかりです。加害の歴史を学び、アジア蔑視、敵視を改めないと、日本はつぶれます、アフガンでも自衛隊派遣など最低です。中村さんもそれが最も悪いと反対していたのに、今回はまた満州での再来、協力者を捨て置いてさったと帰国した、要人、自衛隊。
    驚きの猫と人間のお産ですね、野良で妊娠はかわいそうでたまりません。昔は避妊もせず、捨てていました。
    優しい飼い主さんでないとできません。誉君。
    いつもありがとうございます!

    1. happy-ok3 より:

      リボン様、こんばんは!いつも感謝します。

      >「中村さんもそれが最も悪いと反対していたのに、今回はまた満州での再来、協力者を捨て置いてさったと帰国した」

      リボン様は、詳しいです。

      >「驚きの猫と人間のお産ですね、野良で妊娠はかわいそうでたまりません。」

      猫と人間のお産って、すごいですね。

      不思議な事が沢山、おきますね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがございます。

  5. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは! いつもたくさんの素晴らしい記事に感謝します。

    ローレンさんのように、生まれつき他者に奉仕することを当たり前とする素晴らしい人がいますね。
    そうした人には、ますます幸せなことが身の回りに起こってくる、ダヴとの出会いもその一つと思います。

    一方で、小学校で死に至らしめるようないじめがあるとは、なかなか恐ろしい世の中です。
    最近、地獄界の様子を詳細に描写した本を読みまして心底ぞっとしましたが、誰も自分の蒔いた種からの結果は逃れられないことを知らない、または信じていないことが問題なのだなあと感じました。

    また教師も、担当しているクラスの一人一人に十分な愛情を注いでいるということばかりではないでしょう、業務に余裕がないことは良く知られていますから・・・。
    いつまでも似たような事を繰り返すのは残念でなりません。

    今日もありがとうございました^^抱樸様にはメールで問い合わせてみました。こうした支援団体のある県は幸いですね。それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MT さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「ローレンさんのように、生まれつき他者に奉仕することを当たり前とする素晴らしい人がいますね。」

      結果的に、ローレンさんも、ダヴも、子ネコたちも、里親になった方々も、み~~~んなが幸せになりましたね!(#^.^#)

      >「小学校で死に至らしめるようないじめがあるとは、なかなか恐ろしい世の中です。」

      6年生の少女でしたが、イジメは今や、低学年化しているようです。

      >「地獄界の様子を詳細に描写した本を読みまして」

      大切な事が、書かれているのですね。

      >「教師も、担当しているクラスの一人一人に十分な愛情を注いでいるということばかりではないでしょう、業務に余裕がないことは良く知られていますから・・・。」

      教師の不祥事も、ニュースでしると、悲しいです・・・。

      >「抱樸様にはメールで問い合わせてみました。」

      そうなのですね。支援団体がある場所は、仰るように、幸せです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがございます。

  6. りくぼー より:

    こんばんは。

    先日にコロナのワクチン1回目を打ってきました。
    翌日はちょっと腕が痛くなりましたが、あとは特に体調異常はないのでよかったです。
    2回目を終えたらひと段落ですね。

    コロナ渦は年単位で続くと聞いていましたが本当になりそうですね。
    災害はこの間にもくるので・・どうなるかですね。

    1. happy-ok3 より:

      りくぼー様、こんばんは。いつも感謝します。

      >「翌日はちょっと腕が痛くなりましたが、あとは特に体調異常はないのでよかったです。」

      良かったですね。

      2回目も、副反応が出ませんように。

      >「コロナ渦は年単位で続くと聞いていましたが本当になりそうですね。」

      お薬が確立してほしいですね。

      災害が多い中、避難所も、受け入れが全員は難しくなってきますから。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)