西濃運輸の支援&トヨタ自動車の支援&柴犬ブーム

2021年 9月11日(土)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「今、出来る支援から笑顔が。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

 

【諏訪之瀬島で噴火18回、噴煙、最高2400メートル

 

●十島村・諏訪之瀬島の御岳で9日、午後11時までに噴煙量が中量以上の噴火が

18回、爆発が1回あった。

 

 

噴煙を上げる諏訪之瀬島の御岳=十島村(鹿児島地方気象台提供)

(南日本新聞社)

 

 

 

 

 

福岡管区気象台によると、噴煙の高さは最高2400メートル。

大きな噴石の飛散が5回あり、火口から最長500メートル飛んだ。

火砕流は確認されていない。気象台は警戒レベル2(火口周辺規制)を継続。

 

 

【雲仙、八万地獄の泉源が復旧

 

●8月の記録的な大雨による雲仙温泉街の土砂崩れで土砂に埋もれた「八万地獄」の

源泉は、環境省や雲仙市、地元の人たちが協力し、8日から仮設のパイプを通して

 

 

 

 

 

(写真:長崎文化放送様)

 

既存の配管に温泉を引き込み10日、2施設に供給された。

 

 

 

 

 

(写真:長崎文化放送様)

 

被災した「湯の里温泉共同浴場」にも温泉が供給され、営業を再開。

 

一方、親子3人が犠牲となった小地獄地区の土砂崩れでは、雲仙市が被災した

青雲荘の付近の土砂や大木などの撤去作業を始めた。

 

 

(写真:長崎文化放送様)

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:長崎文化放送様)

 

 

 

(写真:長崎文化放送様)

 

 

 

ぜひ雲仙の方に遊びに来ていただきたい」と。

 

 

【農林副大臣が、福岡、佐賀、長崎を視察】

 

●農林水産省は、8月の記録的な大雨で甚大な被害を受けた 福岡県、佐賀県、

長崎県の状況を把握するため、9月8日から2日間、被災地を視察。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ長崎様)

 

長崎県には9日、葉梨 農水副大臣が訪れ、

佐世保市、西海市、東彼杵郡波佐見町の3カ所を視察。

 

佐世保市針尾東町では、ミカン畑やブドウ畑、花栽培用の農業用ハウスなどに

地すべりの被害が出ていて、大きなところでは1メートル以上にもなる陥没。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ長崎様)

 

葉梨 農水副大臣は、真剣な表情で佐世保市の農林水産部の職員から説明を聞き

視察のあと、佐世保市長や西海市長などと意見交換し、

上田 副知事から災害対策の財源措置などを求める要望書を受け取った。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ長崎様)

 

葉梨 副大臣 「見ると聞くとでは大違い。公共団体の財政も非常に厳しい。

しっかりと汗をかくとお答えした」

「被害を受けた農業者に対する金融支援についてもスピード感をもって行う」と。

 

 

【茅野市、復旧も避難生活も長期化】

 

 

 

 

 

(写真:長野放送様)

 

 

 

 

 

 

【青森、むつ市、大雨から1ヶ月、避難指示解除

 

●むつ市は10日、午後5時から開いた災害対策本会議で赤川地区の一部

15世帯21人に継続していた避難指示を解除。

 

県内では先月の大雨の影響で住宅280棟余りが浸水。  

 

 

 

 

 

(写真:青森放送様)

 

特にむつ市の赤川地区では土砂や流木で川があふれ国道279号にかかる小赤川橋が

崩落し住宅に土砂が流れ込む被害が発生。  

 

 

(写真:青森放送様)

 

 

 

避難指示は解除されたが赤川地区では1か月たったきょうも復旧作業が続いている。

 

 

 

 

 

(写真:青森放送様)

 

赤川地区の住民は「おとといからボランティアが来てくれてそれで助かっている 

(今後について)そこまで考えていないまだ考える余裕がない」  

 

 

(写真:青森放送様)

 

 

 

大雨の被害額は七戸町や東北町などで田んぼや畑が広範囲に浸水するなど

農林水産業や土木関係を中心に37億円を超えている。

 

 

【房総半島台風豪雨2年、復旧、復興の進展を指示】

 

●2019年9〜10月に県内を襲った台風・豪雨から2年となったことを受け県は

9日、災害復旧・復興本部会議を開き、関連事業の実施状況や今後の対応を確認。

 

会議で熊谷知事は災害による人口減で地域が衰退していると指摘し

「県庁全体で地域に寄り添い復旧・復興を進める」と指示した。

 

 

(写真:千葉日報様)

 

 

 

全72事業のうち、先月末までに39事業を完了した一方で、実施中が17事業、

中長期に行うものが16事業と示し、継続した取り組みが必要とした。

 

実施中の17事業のうち「相談窓口の設置や支援制度の周知」「義援金の配分」

など11事業は本年度中に完了予定。

 

「応急仮設住宅の提供」など6事業は来年度末に完了させる。

「河川等の整備」「停電・断水対策等の促進」など中長期の事業は残るが、

短期的取り組みのめどが立ち復旧・復興本部会議は本年度末での廃止を決定した。

 

 

【北海道胆振東部地震、コロナが阻む心のケア

 

●2018年の北海道胆振東部地震で被災した人の心のケアが、

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けている。

 

保健師のカウンセリングなどが実施しにくい状況にあるからだ。

 

新たな交流を図るため家庭菜園が新設される

災害公営住宅「新町のぞみ団地」=北海道厚真町

(写真:朝日新聞)

 

 

 

被災地の厚真、安平、むかわ3町でうつ状態やPTSD(心的外傷後ストレス障害)が

疑われる要配慮者は時間が経つごとに減っているが、

 

仮設住宅からの転居で孤立する高齢者もいて、

コロナ禍でも継続的な支援が求められている。

 

 

【震災10年半、浪江町の海岸で一斉】

 

●11日で東日本大震災から10年半。

月命日を前に、浪江町の海岸で警察官などが行方不明者を一斉捜索。

 

 

 

 

 

(写真:テレビユー福島様)

 

震災でこれまでに、福島県内では1614人が亡くなり、今も196人が行方不明。

10日は、先月着任した児嶋洋平本部長も視察。

午後には、浪江町にある慰霊碑に花を手向けた。

 

 

(写真:テレビユー福島様)

 

 

 

児嶋洋平本部長「より発見可能性が高い中で、捜索を進めていくこれが重要だと」

 

 

【他市に避難の中学生、地元、大熊町を訪問】

 

●福島県会津若松市に避難している大熊町の小中学生5人は10日、町を訪れ、

震災から10年半となった町の様子を見学した。  社会科見学の一環。

 

児童生徒は町役場で開かれた町議会9月定例会を見学し、議会の仕組みを学んだ。

続いて、町役場東側の交流ゾーン付近を歩いた。

 

2022年4月に会津若松市で開校し、2023年4月に町内移転する義務教育施設

「学び舎 ゆめの森」の建設予定地なども見て回った。  

 

昼食は交流ゾーンに4月オープンした商業施設「おおくまーと」に入居している

軽食・喫茶「レインボー」のカレーライスを味わった。

(福島民報様)

 

 

【福島第一、2号機で非常に高い放射線量を計測】

 

●福島第一原発事故について検証している原子力規制庁のチームが現地調査を行い、

2号機で非常に高い放射線量を計測した場所の映像を公開。

 

 

(写真:日本テレビニュース様)

 

 

 

2号機の格納容器真上にある、直径およそ12mのコンクリート製のふたの部分を

調査する際の映像。

この場所には格納容器から漏れた放射性物質が大量に付着しているとみられる。

 

 

 

 

 

(写真:日本テレビニュース様)

 

今回、コンクリートのふたの一部に深さおよそ5センチの穴をあけ、その中の

放射線量を計測したところ、分厚いコンクリートによって放射線が遮蔽(しゃへい)

されているにもかかわらず、毎時1100ミリシーベルトと非常に高い線量で

あることが初めてわかった。

 

 

 

 

 

(写真:日本テレビニュース様)

 

一般の人が許容されている1年間の被ばく線量の1000倍以上の数値。

 

 

 

 

 

(写真:日本テレビニュース様)

 

原子力規制委員会の更田委員長は、8日の会見で「今後の廃炉作業を考える上で、

非常に大きな問題になるだろう」と語っており、

廃炉のスケジュールにも影響が出る見込み。

 

 

【三重県南部集中豪雨から50年、古江地区で初の慰霊祭】

 

●1971年9月に発生した三重県南部集中豪雨から今年で50年。

 

当時、大きな被害が出た尾鷲市古江町の光明寺で10日、

古江地区で初めてとなる慰霊祭が行われた。  

 

 

 

 

 

(写真:中京テレビ様)

 

尾鷲市では古江、賀田の両地区で計26人が死亡、慰霊祭には約30人が参列。

当時の状況を振り返りながら犠牲者の霊を慰めた。  

 

 

(写真:中京テレビ様)

 

 

 

尾鷲市役所では当時の被害を伝える写真展が30日まで行われているという。

 

 

【福岡島弁護士会、無料の電話相談】

 

●福岡県弁護士会は豪雨の被災者に対する法的支援を行うため、無料の相談窓口を

県内18か所の法律相談センターに開設した。

 

 

(写真:福岡放送様)

 

 

 

弁護士会によると、過去の豪雨災害の時には「自宅の屋根が崩れ、

隣の家の窓ガラスを割ってしまった」

「浸水して店の商品がダメになってしまった、どうすればよいのか」などの相談が。

 

 

(写真:福岡放送様)

 

 

 

無料の法律相談は事前の予約が必要で、

電話番号は0570-783-552。

 

福岡県弁護士会は「豪雨に関するトラブルは、なんでも相談してほしい」と。

 

 

【広島弁護士会、無料の電話相談、9月24日まで】

 

9月24日まで、この記事は掲載。大雨で被災した県民を対象に

広島弁護士会による無料の電話相談会が25日から始まった。

 

今回の大雨で被災した県民からの相談に、弁護士が電話で対応。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ新広島様)

 

8月25日は3件の相談があり、敷地内に入り込んだ土砂の撤去について

「どこに相談すればいいか」といった内容や土砂が流出した土地の所有者への

賠償などについて対応したという。

 

 

(写真:テレビ新広島様)

 

 

 

この電話相談は、9月24日まで平日の正午から午後2時まで、

弁護士が日ごとに入れ替わりながら実施する予定。

 

(連絡先)0120-611-613

 

 

【熱海土石流、義援金、9月中に配分を

 

●熱海市の土石流災害では、9月6日の時点で7億円を超える義援金が寄せられた。

 

 

(写真:静岡放送様)

 

 

 

9日は1回目の配分委員会が開かれ、およそ半分の3億6千万円について

9月中の配分を目指すことに。

 

内訳は死亡者の遺族に300万円、重傷者に50万円。

住宅では罹災証明の判定をもとに、全壊は300万円、

 

 

 

 

 

(写真:静岡放送様)

 

大規模半壊から一部損壊までは50万円を配分。

また、住宅が無傷でも警戒区域内であれば50万円を配分。

 

 

 

 

 

(写真:静岡放送様)

 

配分委員会 櫻井優委員長「なるべく早く義援金をお届けしたいと、そんなに

種類分けをすることなく、今月中に被災者に届けるように進めたい」
 

 

(写真:静岡放送様)

 

 

 

残りの義援金の配分については、次回以降の委員会で決めていきたいと。

 

 

【熱海市、支援物資再開、下記を厳守

 

8月31日、happy-ok3は、熱海市に現況を伺った。

もう、自宅で避難される方も増えてきて、現在物資は、飲料・食料が助かると。

他の物資は、計画的な申し出があったとのこと。

 

●受け入れ方法

支援物資については、受託業者の佐川急便株式会社が、物資申込みの受付け、

物資の受取り・管理・保管、避難所等への配送を一括して行う。

 

下記、申込み先に電話した上で、佐川急便株式会社の支援物資保管場所に直接送付。

 

事前申込み をせずに佐川急便へ物資を送られるのは ご遠慮ください。

 

なお、受入れにあたっては、在庫が一定量を満たした場合や、

物品の種類によってはお断りする場合があるのでご容赦願いたいと。

 

 受入再開日 令和3年7月21日(水曜日)

 お申込み先 熱海市支援物資受付けコールセンター

 電話番号  0120-713-213

 受付時間  月~金曜日 午前9時00分~午後5時00分

 支援物資の送り先 〒411-0822 静岡県三島市松本144-1

          佐川急便株式会社 三島営業所止め

          ※品名と併せて「災害支援物資」と記入する

●必要物資

〇飲料   お茶・麦茶・スポーツドリンクなど(500ml程度のペットボトル飲料)

〇食料品  パックご飯・レトルト食品・カップ麺・缶詰等

 

●受け取れない物資

〇生鮮食品、日持ちしない食品(賞味期限が3カ月未満もの)、中古のもの

 

●支援物資に送付などに関する問い合わせ先

担当 熱海市役所長寿介護課   電話 0557-86-6280

 

 

【義援金を募集】

 

●熱海土石流の義援金

振込先は 三島信用金庫熱海支店 普通預金「1198255」

名義は「熱海市災害義援金」

 

丹波篠山火災義援金

振込先は 三井住友銀行篠山支店 普通預金「4001856」

名義は「丹波篠山市義援金」

 

●令和3年8月大雨災害青森県義援金 8月18日(水)~令和3年12月28日

振込先は 青森銀行 県庁支店 普通預金 「3049150」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

振込先は  みちのく銀行 青森支店 普通預金 「2861912」

名義は「令和3年8月大雨災害青森県義援金

 

●佐賀県豪雨被害義援金 8月23日(月)~来年3月31日(水)

 

 

 

 

 

 

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金「3074492」

名義は「佐賀県 健康福祉部福祉課 課長 野田英雄」

 

振込先は 佐賀銀行 県庁支店 普通預金 「344860」

名義は「社会福祉法人 佐賀県共同募金会 会長 陣内芳博」

 

●武雄市義援金(武雄市にダイレクトに届く)

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00920-2-277185」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

振込先は 佐賀銀行 武雄支店(店番655) 

口座番号 普通預金「2109798」

名義は「武雄市災害義援金(タケオシサイガイギエンキン)」

 

●大町町義援金(大町町にダイレクトに届く)

振込先は 佐賀銀行 大町出張所 

口座番号 普通預金「3024490」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

振込先は ゆうちょ銀行 

口座番号「00930-6-238697」

名義は「大町町災害義援金(オオマチチョウサイガイギエンキン)」

 

 

【全国で9月10日は、8892人、東京は1242人感染】

 

●10日は、全国で8892人の感染。

 

国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め162万4972人、

クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて162万5684人。


また、東京都で15人、大阪府で14人、埼玉県で8人、千葉県で7人、神奈川県で6人、

兵庫県で4人、愛知県で3人、宮城県で2人、福岡県で2人、三重県で1人、

京都府で1人、佐賀県で1人、和歌山県で1人、山形県で1人、新潟県で1人、

沖縄県で1人、鹿児島県で1人、の合わせて69人の死亡の発表。

 

(写真:NHKニュース様)

 

 

 

 

東京都内では10日、新たに1242人の感染が確認。

 

【コロナ詐欺に注意】

 

●詐欺が増え「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」が開設された。

 

 

 

 

●市区町村等が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話・メールで

求めることはない。

 

ワクチン接種は無料!

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●9月10日05時49分頃  震度1  十勝地方中部

●9月10日01時26分頃  震度1  鹿児島湾

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 

 

9月10日は、幸せの青いロブスター&アルビノ犬が選んだで体験を。

 

 

 

 

 

善い体験は人生の宝。

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

     ★★★★★★★★★★

 

西濃運輸は、新型コロナウイルスに感染して自宅療養している関係会社社員に、

食料品などの支援物資を無料で送る取り組みを始めている。

 

セイノーホールディングス共済会常任理事 伊丹浩之氏は

「こちらが送る支援物資の中身です。約1週間分の食料などがあります」  

 

 

(写真:ぎふチャンDIGITAL様)

 

 

 

 

対象となるのは、西濃運輸グループで共済会に加盟している

関連企業27社の約1万8000人。

 

「自治体の方でも支援物資を送ることをしているが、

 なかなか物資が届かない、療養期間を過ぎてから届いたなど、

 そういう話を聞いたので、弊社のネットワークを使うことで、

 発送した翌日の午前中に感染した人の自宅に届けられる」  

 

運送ネットワークとノウハウを活用したこの取り組みは、業界初という。  

 

ご飯やレトルト食品のほか、スポーツ飲料、除菌シートなどの支援物資が送られる。  

中には励ましのメッセージも。

 

「不安感を少しでもぬぐい去ってもらおうと、安心して療養してもらおうと」  

 

9月1日の開始から9日までに発送された支援物資は19個。  

西濃運輸はこの取り組みを継続していきたいと。

 

西濃運輸は、運送会社としてのメリットを生かし、会社として、関係社員を支援!

素晴らしい取り組みだ!

 

孤独死なども、防ぐ事が出来ると思う。

 

物資が療養期間を過ぎてから届いたのでは、意味がない。

 

コロナ禍で、人との関りが希薄になっているが、関係性のある所からの

支援や励ましは、どれほど、心強いだろう。

 

        ★★★★★★★★★★

 

岩手県金ケ崎町のトヨタ自動車東日本岩手工場は、部品供給不足による

 

高齢者宅で草刈りするトヨタ東日本岩手工場の社員
(写真:河北新報様)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20年来、地域のボランティアを、トヨタ自動車東日本岩手工場は協議会を通じ

実行されている。

 

高齢者や、お身体の不自由な方の所では、喜ばれ助かっている事だろう。

また、協議会を通してのボランティアなので、お互いの信頼もかたい。

 

コロナ禍で、工場も厳しい中なのに、その中で、時間を世のため、

人のために使うという、その取り組みが素晴らしい!

 

トヨタ自動車東日本岩手工場の社員の子どもさんたちも、

その事を聞いて、親の姿を通し、ボランティアを学んでいるように感じる。

 

     ★★★★★★★★★★

 

昨夜、私は夢を見て、それが、鮮明だった。

 

ある、知人のカップルが、動物と触れ合える特別な動物の

保護施設に一緒に行こうと、強く誘ってきた。

 

現実に知っている人達ではなく、

知らない人なのに、知り合いという、夢の中の設定?になっていた。

 

同行したのだが、彼らは、自分たちが飼っている小動物と、犬も一緒に連れて行った。

 

ところが…施設は広く、彼らは、その2匹を、置き去りにして、

姿を消し、ドロンしてしまったのだ。

 

私は、その2匹を保護した。

小動物は、私の肩に乗って離れない。

犬は、一人ぼっちにされていたが、私にすごくなついた。

 

よくみると、2匹とも、あまりお世話をされていない様子だったので、

その足で、私は、直ぐに動物病院に連れて行く事にした。

 

彼らは、命に何という事を…と思った。

 

ここで、目が覚めた!

 

 

さて、フランスでは、柴犬がブームで、コロナのロックダウンで、10年前に

年間360件だったしば犬の登録数は、去年初めて2000件を超えた。飼う人が増えた。

 

ところが、ワクチンの普及で、以前の暮らしを取り戻しつつあると、

「世話が出来なくなった」という飼い主が相次いで、

捨てられたり、動物愛護団体に引き取られる、しば犬が増えているという。

 

生き物を飼うのは、年老いた最期まで、お世話する責任が大事。

 

その姿こそが、教育の背中であり、優しさの貢献だと思う!

 

    ★★★★★★★★★★

 

ホームレスの支援団体のNPOに、9月度の、支援物資を送付させて頂いた。

 

写真を撮ったつもりが、画像を撮り損ねたので、以前の似たような画像を。

カレーの数がここでは15個だが今回は26個に増え、ソーセージの代わりに、みそ汁に。

 

★カレー中辛   200g  11個

★カレー甘口   200g  5個

★ハヤシ     170g  10個

★わかめ味噌汁  12個  3袋(36個)

 

 

 

お菓子だけは撮れていた。

★味かるたせんべい 6枚3袋 (18個)

★ハーベスト    32枚3袋(94枚)

★ビタミンCのど飴 2袋

 

 

 

 

 

微力であっても、自分に出来る支援を、心からと。

 

 

         ★★★★★★★★★

 

「今日という日は

 大切な新しい時間

   今日お届けできる励まし

   助けは命の「今」を支える

        by happy-ok3」

 

 

 

 

 

 

       

      

 

 

        ★★★★★★★★

 

コロナ禍の中、自治体も手がいっぱいのようだ。

今、自分が出来る支援をさせて頂く事は、お互いの笑顔につながる。

お顔が見えなくても、善い出会いではないかと。

 

そして、今、世の中がどのような状態であるのか?

被災地は、どんな状況なのか?を知る事も、正しい認識につながると思う。

 

下記に、相談機関も載せているし、前に進む道は、他にも見つかるから、

命を大事にしてほしい!

 

全国的に、感染者が増え、頑張っておられる医療従事者の方々が

頑張っておられる!支えられますように!感染が広がらないように!

 

医療従事者の方々は、命を救うため 今日も 闘っておられる。

 

私は、医療従事者の方々のために祈ります!

 

今日も、医療現場の悲痛な声に対し、真剣に 協力をさせて頂きたい・・・。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

コロナに私たちが出来る事は、感染しない努力 である。

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【今日の支援を大切にするhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 9月11がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 

月水木金の14:00~18:00 18:30~22:30(受け付けはどちらも30分前まで)

●生きづらびっと LINE@yorisoi-chat  

月火木金日の17:00時~22:00 水曜は11:00~16:00

 

●ホームレス支援団体

抱樸館の担当=093(883)7708

Home door=06(6147)7018 

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

お昼間は気温が高いです。

また、台風も近づいていますので、体調を崩しやすい時期です。

弱さを持った、うちの鳥たちが、朝、元気にしていると嬉しいです。

存在が、有難く、幸せです。

今日も、素敵な1日になりますように。

 

大雨の被害への、復旧と支援が始まっていますが、時間がかかります。

被災された方々のため、微力ながらお祈りさせて頂いています。

 

皆様、お身体大事になさって下さいね。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

西濃運輸の支援&トヨタ自動車の支援&柴犬ブーム” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    けさもコメントをかかせてもらう時間が
    なくなってしまいました。ごめんなさい。
    あとで読ませてもらってコメントもかかせてもらいます。
    よろしくおねがいします(#^.^#)。

    お体に気をつけてくださいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます。いつも感謝します。

      今日も、アップが少し遅くなってごめんなさい。

      スフレ様にも、素敵な1日でありますように。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

      1. スフレ より:

        おはようございます、happyさん。
        スフレです。

        きょうもたくさんのいろんな記事を
        いっしょうけんめいに書いてくださって
        ほんとうにありがとうございます。

        >●11日で東日本大震災から10年半。
        月命日を前に、浪江町の海岸で警察官などが行方不明者を一斉捜索。

        行方がわからなくなったみなさんのご家族のきもちをおもうと、
        いろいろたいへんだとおもいますが、捜索を続けてゆくことの大切さをかんじました。

        きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。

        >西濃運輸は、新型コロナウイルスに感染して自宅療養している関係会社社員に、
        食料品などの支援物資を無料で送る取り組みを始めている。

        やさしい取り組みですね(#^.^#)。
        自宅療養をなさっているみなさん、
        ほんとうにうれしいとおもいました。
        きっと、はやくに回復されますね(#^.^#)。

        >岩手県金ケ崎町のトヨタ自動車東日本岩手工場は、部品供給不足による
        ライン停止期間を生かそうと、社員による草刈りボランティアを
        町内の高齢者や障害者宅で始めた。  

        とってもすてきな取り組みですね! (#^.^#)。
        わたしのすぐそばにもトヨタさんのお店があるのですが、
        よく、そとの道のゴミ拾いををされています。
        すてきな社風だとおもいました(#^.^#)。

        やさしいhappyさんは夢にまで犬さんたちや動物さんたちを
        保護されているのですね(#^.^#)。
        すごいなぁ! っておもいました(#^.^#)。

        すべての生き物さんたちがしあわせでありますように!

        happyさんの支援の品物、どれもあったかいですね。
        ちゃーんとビタミンCがとれるように、飴さんもあるのですね(#^.^#)。

        きょうもコメントがすくなくて
        ほんとうにごめんなさい。

        happyさんもhappyさんちのかわいい鳥さんたちもげんきでいますように!

        晴さん、誉さん、たつきさん、
        きょうもかわいいすがたとえがおを
        ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
        いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
        しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。

        happyさん、
        くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
        良い一日になりますように(#^.^#)。

        1. happy-ok3 より:

          スフレさま、こんにちは。いつも感謝します。

          >「行方がわからなくなったみなさんのご家族のきもちをおもうと、
          いろいろたいへんだとおもいますが、捜索を続けてゆくことの大切さをかんじました。」

          まだまだ、沢山の方の行方が分かっていません。
          何か、手掛かりになるものでも、見つかりますように。

          >「自宅療養をなさっているみなさん、
          ほんとうにうれしいとおもいました。
          きっと、はやくに回復されますね(#^.^#)。」

          同じ会社からの、無料の励ましは、どんなにか嬉しく心強いでしょう。

          会社として実行される事が素晴らしいですね。

          >「わたしのすぐそばにもトヨタさんのお店があるのですが、
          よく、そとの道のゴミ拾いををされています。すてきな社風だとおもいました(#^.^#)。」

          そうなのですか。

          トヨタさん、素晴らしいですね。
          世のため、人のためって、素敵な取り組みですね!

          >「やさしいhappyさんは夢にまで犬さんたちや動物さんたちを
          保護されているのですね(#^.^#)」

          夢なのですよ。びっくりしました。
          かわいそうで、そのままには出来ません。

          ただ、今、コロナが流行り出した時に、動物を飼った人たちが、お世話ができない、その他の理由で、捨てたり、保護センターに持っていく人が増えています。
          世界中で!

          命をもう少し重く考えて頂けたら・・・とおもいます。

          夢でまだ、よかったです。

          >「happyさんの支援の品物、どれもあったかいですね。
          ちゃーんとビタミンCがとれるように、飴さんもあるのですね」

          今回は、カレーとハヤシと26個、いつもより多めに送付させて頂きました。

          写真、撮ったつもりが、撮れていませんでした。お菓子は撮れていたのに。(#^.^#)

          ビタミンCの飴はいいようなので、お身体が守られるように・・・。

          今日も鳥たちのこと、感謝します。いつも伝えたら喜んでいます。

          お身体大事になさってくださいね。

          いつも本当にありがとうございます。

  2. uribouwataru より:

    uribouです。

    今日も大切なニュースをありがとうございます。
    トヨタさんをはじめ、地道な取り組みには頭が下がります。

    このような話がどんどん広がってくれればと思います。

    いつもあたたかなコメントありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      uribouwataru さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「トヨタさんをはじめ、地道な取り組みには頭が下がります。」

      トヨタさんも西濃運輸さんも、素晴らしいですね。

      こういう事が思いやりであり、見えない大切な支えですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      こちらこそ、いつも本当にありがとうございます。

  3. ルシュールクミオ より:

    西濃運輸の取り組み、すごいなぁと思います。

    私の働く会社もそうですが「社内で感染を広げない」対策はとるものの、
    いざ感染してしまえば出社させずに隔離して終わりの企業が大半です。

    みんな「従業員の安全と健康を最優先」と口ではいいながら、
    「いっしょに働く人達を、コマではなくパートナーとして大事にしているかどうか」は
    こういうときにわかりますね。

    改めて、思いやりのある職場にしていきたいと思いました。

    1. happy-ok3 より:

      ルシュールクミオ さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「いざ感染してしまえば出社させずに隔離して終わりの企業が大半です。」

      そうかもしれませんね。

      >「いっしょに働く人達を、コマではなくパートナーとして大事にしているかどうか」は
      こういうときにわかりますね。」

      仰る通りですね。

      また、西濃さんは、運送会社なので、時間はとられますが、配達などが、可能ですから。

      会社のメリットを、こういう所に活かせるって素晴らしいです!

      >「改めて、思いやりのある職場にしていきたいと思いました。」

      ルシュールクミオ さまも、素晴らしいです。

      おひとりおひとりの思いが、素晴らしい形の思いやりになっていきますね。
      (#^.^#)

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. HANA より:

    コロナは人々の価値観を大きく変えてしまいました。
    当たり前が当たり前でなくなり、生活様式も一変、人々の心もますます多様化しました。
    何もかもコロナのせいにするのは簡単ですが、これからどう生きていくのか、本当に大切な事(人や物も含め)は何かを俯瞰で見つめなおすことが必要だと感じています。
    今だからこそ、露呈された本質を見つめなおす良い機会なのではないでしょうか。

    大手の企業が率先して、従業員を大切に思い、支援をする姿勢を示してくれるのは素晴らしいと思います。
    多くの企業に連鎖して、大変な時期を何とか乗り越えられたらいいのに…。

    思い出になるはずの行事が次々と中止になり、閉塞感を感じている子供が多いい事にも心が痛みます。
    せめて、家庭内では笑顔で過ごせることを願っています。

    1. happy-ok3 より:

      HANA さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「当たり前が当たり前でなくなり、生活様式も一変、人々の心もますます多様化しました。」

      仰る通りですね。

      今のこの時を、大きな目で見て、正しい情報というか、認識とともに、自分の生活行動をしていかなければいけないです。

      >「大手の企業が率先して、従業員を大切に思い、支援をする姿勢を示してくれるのは素晴らしいと思います。」

      大手企業も、厳しいところが多いです。
      その中で、悲観するばかりではなく、今、今日を、一生懸命生きる事も大切にありますね。

      >「思い出になるはずの行事が次々と中止になり、閉塞感を感じている子供が多いい事にも心が痛みます。」

      子ども達は、寂しい思いをしていると思います。

      家庭内では笑顔で、その時間は、ほっとする時間ですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      今日も、ありがとうございます。

  5. リボン より:

    pappy様は優しいから動物が気になってそういう夢をご覧になるのでしょう。
    大熊町と言えばラジオ深夜便で素晴らしい方を知りました。
    「なかったことにはさせない ~福島・原発事故で消えかける戦争の遺跡~」https://ameblo.jp/moris5235/entry-12696906719.html

    雲仙も行きたい処です、基地の街佐世保は行きました。
    米軍のために教会、学校、スーパーも造り、電車も優先、
    東京の上空も日本の民間機は危険な空を飛ぶ羽目になり、米国要人はフリーで入国、日本は属国です。
    総理も米国に従うのみ。情けない国です、国民には冷酷過ぎます。
    いつもありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんばんは。いつも感謝します。

      夢は、びっくりしました。
      鮮明な夢でした。

      >「なかったことにはさせない ~福島・原発事故で消えかける戦争の遺跡~」

      こういうことを、もっと、若い人たちも、知っていくと様々な事が変わるかもしれませんね。
      目先の事だけ・・・見ていてはいけないですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  6. ちろ より:

    フランスの柴犬ブームの話は私もテレビで見ました。
    コロナになって人間の無責任な一面がより分かるようになって悲しいです。
    猫のアンジェリートちゃんとアルビノ犬のダックスちゃんのお話はとても素敵です。
    優しい家族との強い絆が感じられて(^^)
    チリの病院のセラピードッグも素晴らしいですね。
    動物たちのパワーはもっと認められていいと思います。
    happyさんの鳥さんたちも人を癒やす力がありますね。
    今日も可愛い姿に癒やされましたよ(^^)

    1. happy-ok3 より:

      ちろさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「コロナになって人間の無責任な一面がより分かるようになって悲しいです。」

      これはあるでしょうね・・・。悲しい事なのですが・・・。

      >「猫のアンジェリートちゃんとアルビノ犬のダックスちゃんのお話はとても素敵です。」

      心有る、優しい方と出会えたことが、運命を変えたのですね。

      >「チリの病院のセラピードッグも素晴らしいですね。」

      この犬ちゃんたちの働きは、尊いですね!

      >「happyさんの鳥さんたちも人を癒やす力がありますね。」

      そうですね。ありますね。
      彼らが、今日も笑顔でいてくれることは、私の笑顔でもあります。
      (#^.^#)

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  7. byronko より:

    新型コロナに感染した関連社員に食料など支援する会社もあるのですね。
    自宅療養中だと外出できないですし、炊事もきついでしょうから、このような支援はとても助かりますね。

    私のブログのほうにコメントくださり、ありがとうございます。
    (お礼が遅れてすみません。)
    毎日少しずつですが肩が良くなってきていて、有難いです。
    happy-ok3さんも、どうぞお体にお気をつけて😊

    1. happy-ok3 より:

      byronko さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「新型コロナに感染した関連社員に食料など支援する会社もあるのですね。」

      日本初のようですね。

      素晴らしいです。

      >「毎日少しずつですが肩が良くなってきていて、有難いです。」

      良かったです。(#^.^#)

      お身体、引き続き大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)