戻った犬&池から救出&バスケと少年&神の使い

2021年 6月5日(土)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「愛の不思議な力。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

【長野、4月の凍霜被害、過去5番目の被害額】

 

●長野県内では4月6日から27日までの低温で、凍結や霜による農作物への

凍霜害が発生した。

 

最新の被害状況によると、リンゴやナシなどにあわせて19億9500万円以上の

被害が出ていることがわかった。

 

 

 

 

 

(写真:信越放送様)

過去の凍霜害では、過去5番目の被害額。

 

 

 

 

 

(写真:信越放送様)

被害は33市町村に及び、松本地域で11億2000万円余りを占める。

 

品目別ではリンゴの被害が最も多く、およそ13億2000万円、

ナシがおよそ2億5000万円など。

 

 

 

 

 

(写真:信越放送様)

 

県は、被害を受けた農家向けに、県内10か所の無料相談窓口を設けている。

 

今年、福島県・山形県でも同じように凍霜による被害は大きい。

 

 

【豪雨被災の千寿園、6月末にも解体へ】

 

●球磨村の特別養護老人ホーム「千寿園」は去年7月の熊本豪雨で被災し、

 

 

 

 

 

(写真:熊本朝日放送様)

 

 

(写真:熊本朝日放送様)

 

 

 

被災した建物は今月末から来月にかけて解体を始めるという。

 

 

【さかもと館、プレオープン】

 

●昨年7月の豪雨で被災し、休館していた道の駅坂本(熊本県八代市坂本町)の

物産館「さかもと館」が3日、復旧工事を終えプレオープンした。

 

この日は、隣接する仮設の「さかもと復興商店街」に入居する事業者への鍵渡し式も。

 

道の駅坂本の物産館「さかもと館」の

プレオープン式でテープカットする

道野真人駅長(右)ら=八代市

(写真:熊本日日新聞様)

 

さかもと館は球磨川沿いにあり、昨年の豪雨では約3メートル浸水。

天井まで水に漬かり、館内には大量の泥が流れ込んだ。

 

当時、販売していた商品約2千点も濁流で流された。  

 

これまでボランティアと協力して泥のかきだしや、かびが生えた壁を剥がすなど

復旧作業を重ね、被災から11カ月目で再開にこぎ着けた。

 

プレオープンした道の駅坂本の物産館「さかもと館」。

11カ月ぶりに買い物客でにぎわった

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

 

現在の商品数は被災前の4分の1ほどだが、地元特産品の鶴喰米や

アユの甘露煮など、地元になじみのある商品も並んだ

 

今後は準備の整った事業者から随時、営業を開始する。

 

 

【熊本豪雨から11ヶ月、今も3749人が仮住まい

 

●去年7月に県南部を中心に被害をもたらした熊本豪雨の発生から4日で11か月。

 

被害を受けた住宅などの公費解体の申請件数は2449件に上っているが、

公費解体が完了したのは5月末時点で39%の955件にとどまっている。

 

 

 

 

 

(写真:くまもと県民テレビ様)

仮設住宅などで暮らす人は3749人に上る。

被災地の防災計画の見通しが立たないと自宅が再建できないと話している。

 

仮設住宅に住む人は、

住んでいた家は?

「7月の終わりまでに壊す。水さえ上がらなければこうならなかった」。

雨が強く降りますね?

「恐怖症です。携帯がピンポンピンポン鳴ると」。

 

 

 

 

 

(写真:くまもと県民テレビ様)

梅雨の季節、大雨の記憶が被災者を苦しめている。

 

 

【突風被害、義援金を募集】

 

●牧之原市では今回の災害で義援金を募集し、5月10日から7月30日まで

銀行振り込みと市役所への持ち込みで受け付ける。

 

牧之原市竜巻等災害義援金募集 義援金開設講座 5月10日~7月30日

金融機関 スルガ銀行 榛原支店 ・科目 普通 ・口座番号 3691290

口座名義 牧之原市竜巻等災害義援金(マキノハラシタツマキトウサイガイギエンキン)

 

 

【大熊町と大阪大学が協定、放射線量の研究

 

●大熊町と放射能科学を研究している大阪大学は、4日、協定を結び、

町の土地の一部を使って、環境と放射線量の研究をすることになった。

 

 

(写真:福島放送様)

 

 

 

研究では、野生動物の放射線量の測定や、帰還困難区域の水質などを採取し、

放射性物質と生態系の関係を調べます。 町と大学では、研究拠点を新たに、

大野駅周辺に設ける予定。

 

 

【霞ケ浦の全魚種で出荷制限解除、10年

 

 ●東京電力福島第1原発事故による放射能汚染で、茨城県が出荷制限を受けていた

霞ケ浦のアメリカナマズが、基準値(1キロ当たり100ベクレル以下)を

超えたものがなかったとして、5月19日付で出荷制限を解除された。

 

7月解禁となる霞ケ浦のワカサギ漁で

大量に獲れるアメリカナマズは廃棄されていた

2020年7月撮影、土浦市沖宿

(写真:ニュースつくば様)

 

 

アメリカナマズは東日本大震災翌年の2012年4月に出荷制限を指示されて以来、

霞ケ浦で唯一、出荷制限が続いていた。9年ぶりの解除となる。

 

今回の解除により、霞ケ浦のすべての魚介類が制限解除となった。

 

 

【福島県浪江町に復興牧場】

 

●東京電力福島第1原発事故からの復興に取り組む福島県浪江町に、

大規模畜産(乳牛)の復興牧場が建設される。

 

町と全国酪農業協同組合連合会、県酪農業協同組合の3者が3日、連携協定を結んだ。

4年後には、年間約1万トンの生乳を生産する県内最大の牧場になる見通し。

 

吉田数博町長は「町の畜産業は震災と原発事故で大打撃を受け、ほとんど

再開されていない。復興牧場で循環型農業を目指したい」と調印式であいさつ。

 

県酪農協の宗像実組合長は「浪江はもともと酪農が盛んな土地柄。

地域再生に貢献したい」と話した。  

 

復興牧場は来年着工、24年度に完成し、翌年には乳牛1300頭を含めて

約2000頭の牛を飼育する。

 

運営する会社は23年に設立する予定で、全酪連と県酪農協が計8割、

残りを町内の農家17戸が出資。  

 

年間1万2000トンの堆肥も生産し、除染作業で表土を失った町内の農地に活用。

メタンガスで発電するほか、次世代の人材を育てる研修設備も充実させる。

(河北新報様)

 

【福島県飯舘村長沼地区、実証実験】

 

●福島県飯舘村で唯一の帰還困難区域、長泥地区。

 

ここでは、除染で出た土を再利用する実証事業が行われていて、4日、

施設の中などが、報道関係者に公開された。

 

これまで、除染土は、全体の6%の処理を終え、地区では、再来年春の

避難指示解除を目指している。

 

 

 

 

 

(写真:テレビユー福島様)

今年からは稲の作付けが、試験的に始まる予定で、除染土を使っても水がたまるか、

水の放射性物質などを確かめることに。

 

水田としての機能を検証する試験のため、環境省は、「イネの放射性物質の

計測は予定していない」と、収穫後にすべて処分する予定。 

 

 

 

 

 

(写真:テレビユー福島様)

午後には、事業について話し合う協議会が行われ、住民からは、事業が終わった

後の土地の使い方や地域の将来像を示すよう、指摘が相次いだ。

 

 

 

 

 

(写真:テレビユー福島様)

環境省は、除染土再利用への理解を深めるため、7月から、一般の人を

対象にした見学会を開くことを決めた。

 

 

【尾身会長、独自提言へ、政府関係は不快感

 

 

 

 

 

 

 

(写真:日本テレビニュース様)

 

 

 

 

 

(写真:日本テレビニュース様)

 

【フサン、コロナ治療薬に期待

 

変異株への懸念が高まるなか、“治療薬”に朗報。  

 

東京大学・井上教授の研究チームが臨床研究を進めているフサン。

このフサンが変異ウイルスにも効く可能性があると分かった。  

 

 

 

 

 

(写真:テレビ朝日様)

国内ですでに30年以上、膵炎(すいえん)などの治療に使われてきたフサンだが、

コロナ治療で期待されているのは、その“ブロック効果”。   

 

アビガンなどがこの増殖を抑える効果があるのに対し、フサンは細胞への

侵入自体を防げる可能性がある。

 

 

(写真:テレビ朝日様)

 

 

 

4つのウイルスに対するフサンの効果を示したグラフ。 

 

 

(写真:テレビ朝日様)

 

 

 

東京大学・井上純一郎特命教授:「皆一緒になっている(下がっている)ので、

この結果からフサンの効果というのはこれまで出ている変異株に対しては

従来株と同様に効果がある」  

 

 

 

 

 

(写真:テレビ朝日様)

実用化にはハードルもあり、新型コロナウイルスの治療薬にするためには

国の承認が必要が、医療現場が逼迫するなか、臨床試験が思うように進まない。   

井上教授は「年内の承認」を目指す。

 

 

【新たな変異ウィルス、C36も

 

●先月中旬に北アフリカ地域から帰国し、インドで最初に発見された変異ウイルスの

感染が確認された50代男性について、その後の検査でこれまで国内で

確認されていない新たな変異ウイルス「C36」の疑いがあることも分かった。

 

都は、国とも連携しながら、ゲノム解析を進める考えだ。

(FNN様)

 

【コロナ詐欺に注意】

 

●詐欺が増え「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」が開設された。

 

 

 

 

●市区町村等が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話・メールで

求めることはない。

 

ワクチン接種は無料!

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●6月4日22時46分頃 震度1   留萌地方中北部

●6月4日16時42分頃 震度2   長野県中部

●6月4日15時40分頃 震度1   徳島県北部

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 

 

6月4日は、ロボットの腕&雀のヒナと燕&ダンス優勝の小学生で目標を。

 

 

 

 

 

善い目標を見つける。

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

         ★★★★★★★★★★

 

5月28日夜、米国サウスダコタ州アバディーンの橋の近くで保護された犬がいた。

 

目撃情報によると、犬は走っている車から投げ捨てられたという。

車は緑のセダンで、ケンタッキー州のナンバープレートを付けていたという。  

 

犬を保護したブラウン郡動物保護協会・犬保護施設(BCHSDS)はSNSに

犬の写真を投稿し、発見された経緯を記して情報提供を求めた。  

 

するとオハイオ州に住む男性から連絡が! 

 

顔の特徴などから、その犬は

「1年以上前に行方不明になった愛犬のセイビーです。間違いない」という。

 

そして5月30日、セイビーを迎えにやって来た。

 

 

(BCHSDSのフェイスブックから)

(日刊ゲンダイ)

 

 

 

 

 

セイビーはすぐに元の飼い主を思い出したようで、

喜びを全身で表して男性に飛びついた。

 

それを見守っていたBCHSDSの職員たちは目を潤ませていたという。  

 

BCHSDSはコトの顛末を

奇跡を 信じていないのなら、信じた方がいい かも……」と。

さらにそれを地元メディアやFOXニュースなどが報じ、話題になっている。  

 

車からセイビーを投げ捨てた残酷な人間は誰で、なぜそんなひどいことをしたのかと。

 

私の 想像 であるが、1年前ほど前といえば、ロックダウンになり、

多くの人たちがペットを飼い出した時期である。

 

おそらく、セイビーを盗んで、飼ってみたものの、思うように懐かなかったり、

忙しくなって、要らない!などと思ったのではないか?

近くに捨てて、戻ってこられると困るので、車で少し遠方に捨てたのでは?

 

ケンタッキー州とオハイオ州は、そんなに離れてもいない。

 

セイビーは、元の飼い主の所に、心底、帰りたかっただろう。

ペットはゴミではない!

 

生き物と暮らすには、自分の子どもと同じような愛情を注いで

家族として受け入れてあげる事が必要では?

 

そしてお世話をいとわない覚悟は大事だ!

 

 

           ★★★★★★★★★★

 

英国の首都ロンドン東部のハックニー地区のビクトリア・パークにある

公園の池でで今年の2月14日、カモを追いかけていたプードルが、

氷の薄い部分で転落してしまった。

 

 

(イギリス、ロンドン、2月17日、映像:SWNS/Aflo)

 

 

 

 

 

 

対岸でこれを見た飼い主が、池に飛び込んだ。

 

 

 

(イギリス、ロンドン、2月17日、映像:SWNS/Aflo)

 

 

 

 

 

胸の深さの場所では、拳で氷を割りながら愛犬に近づいて確保した。

 

 

 

 

 

 

 

 

(イギリス、ロンドン、2月17日、映像:SWNS/Aflo)

 

そして脇に抱えて岸まで泳いで戻ったという。  

 

海外では、犬が冬に凍った池や湖に落ちてしまったという話をよく聞く。

リードをつけないで?散歩させても、OKなのだろうか?(#^.^#)

日本の場合は、リードをつけるように言われるが。

 

しかし、何かが起きた時、命を助けるために努力する飼い主が多い。

寒い中、胸まで氷水に浸かりながら、助けに行く愛!

 

言葉を発せなくとも、愛情は行動になり通じるのだ!

 

         ★★★★★★★★★★

 

長期療養中の子どもを応援するプロジェクトがあり、スポーツを通じて、

長期の療養生活を余儀なくされている子どもらの自立や復学などを支援する働き。

 

NPO法人「Being ALIVE Japan」や、日本財団、Bリーグの3者が協力して進める。

 

東京都在住の高見俊翔さん(12)は、2019年9月にバスケットボール男子

Bリーグ1部(B1)の川崎ブレイブサンダースに入団し、

練習や試合のサポートに当たっていた。

 

新型コロナウイルスの感染拡大で制限されたものの、計11度の活動に参加。

 

股関節の病気と闘いながら約1年半の活動の中、試合で選手らを出迎えたり、

練習でボール拾いを手伝ったりした。

 

トレーニングの合間には主将の篠山竜青らの手ほどきを受け、フリースローにも挑戦。  

 

いつも治療用の補装具が欠かせなかったが、活動のおかげで

リハビリにも前向きに取り組めるようになったという。

 

高見さんは、今春、チームを卒業した。

 

修了式にはチームから贈られた赤のバスケットシューズを履いて臨んだ。  

 

B1川崎で約1年半、チームの一員として

活動した高見さん

3月、川崎市とどろきアリーナ(写真:クラブ提供)

(神奈川新聞社)

 

 

3月28日、川崎市とどろきアリーナでの滋賀戦前に開かれたプロジェクトの修了式。

高見さんはコート中央に立ち、堂々とあいさつした。  

 

「最後まで諦めないで戦う姿はすごく格好良く、

 僕もあすから頑張ろうというパワーになりました」  

 

活動を振り返りながら手紙を朗読し終えると、

選手やファンから温かな拍手が降り注いだ。

 

高見さんの頑張りに、チームも勇気づけられたという。

 

篠山主将は

「最初は恥ずかしがり屋さんだったけど、ちょっとずつ笑顔や会話が増えて、

 スポーツを通じて表情が変わっていった。自分たちもエネルギーをもらえた」と。

 

「左肘関節脱臼でチームを離れた時には手紙を送られ、励まされたこともあった」  

 

サッカー少年だった高見さんは今、バスケに夢中だ。

 

「リーグ優勝して選手たちの笑顔が見たい。これからもずっと応援しています」

 

ブレイブサンダースから巣立った後も、チームの背中を押していくという。

 

この春、中学生になった高見さんは、かけがえのない時間を

過ごした自信を胸に新生活を歩み始めている。

 

長期の療養生活は、辛いものがあるが、好きなスポーツを通しプロの方と

一緒に過ごす時間は、かけがえのない時間だと思う。

 

励ましている大人の選手たちの方が、病気と闘いながらも頑張っている

子どもの姿を見て、逆に励まされていく。

 

お互いが、前向きに進もうとする気持ちが、お互いのやる気を引き出していく。

 

励まし合い、応援し合えるって、素晴らしい宝だと思う!

 

 

   ★★★★★★★★★

 

「純粋な愛情や誠実さは

 天の目には明らかで

 人知を超えた偶然が

 私たちに手を差し伸べ

 不思議な事として起こる

          by happy-ok3」

 

 

 

 

 

 

       

 

 

         

        ★★★★★★★★

 

「神様の使いかと思った」

 

宮城県石巻市の80歳の岡本栄司さんが5月22日、

登米市津山町の柳津虚空蔵尊(やないづこくぞうそん)の駐車場付近で、

約30メートル先にいた1頭のカモシカと出合った。

 

柳津虚空蔵尊の駐車場付近で撮影されたカモシカ

(河北新報様)

 

 

 

 

 

※シカやカモシカなどの目の下にみられ、強いにおいのする液を分泌する。

 

 

実物を見て専門家が判断されたのではないが、

角も1本だけ? ユニコーンのようだ。

※一角獣(いっかくじゅう)とも呼ばれ、額の中央に一本の角が生えた馬に似た伝説の生き物。

 

素人の私が、カモシカを調べてみたが、眼下腺は、イボのような形である。

また、眼下腺が目の下にあるのなら、上の目が本来の目だということになる。

 

写真では、下の目の下にイボのような眼下腺があるように見えるのだが…。

 

近年は、不思議な色の生き物も沢山発見されている。

 

Bibleには「神の目にはすべてが裸である」とある。

 

このカモシカは山に消えていったそうだが、岡本さんが仰るように

「神様の使い」かもしれない。(#^.^#)

 

誠実に頑張っている方々に神様の力と助けがありますように。

 

医療従事者の方々は、命を救うため 今日も闘っておられる。

 

私は、医療従事者の方々のために祈ります!

 

今日も、医療現場の悲痛な声に対し、真剣に 協力をさせて頂きたい・・・。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

コロナに私たちが出来る事は、感染しない努力 である。

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【励まし合うhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 6月5がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

今、いる仔たちは、あまりおしゃべりをしません。

天に帰ってしまいましたが、以前は、私と会話が出来る鳥がいました。

おしゃべりが目的で、一緒にいるのではないので、

言葉がでない分、感情を察知してあげる事が大事になってきます。

心と心で、今日も接したいです。

 

皆様からの、前日に頂いた、お言葉は、ちゃんと伝えています。

喜んでいます。ありがとうございます。

 

コロナウィルスの新しい種も出てきたとか。

皆様、お身体大事になさって下さいね。

今日が素敵な1日になりますように。

 

えがお~。

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

戻った犬&池から救出&バスケと少年&神の使い” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    けさもコメントを書かせてもらう時間が
    なくなってしまいました。ごめんなさい。
    あとで、またよませてもらってコメントも
    かかせてもらいますね。

    よろしくおねがいします。
    おからだに気をつけて下さいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)/。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます。いつも感謝します。

      お忙しい中、ありがとうございます。

      宜しくお願い致します。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

      1. スフレ より:

        おはようございます、happyさん。
        スフレです。

        きょうもたくさんのいろんな記事を
        いっしょうけんめいに書いてくださって
        ほんとうにありがとうございます。

        >【さかもと館、プレオープン】

        ほんとうによかったです(#^.^#)。
        みなさん、ほんとうにたいへんななか
        たくさんの努力とまえむきなきもちで頑張られたと
        おもいます。
        そして、ボランティアされてた方に感謝です。
        ふたたび、いろんなすてきな品物が並んで、みなさんによろこばれますね(#^.^#)。

        >【福島県浪江町に復興牧場】

        うれしいですね(#^.^#)。
        緑豊かな牧場が目に浮かびます(#^.^#)。
        わたしは乳製品がすきなので、復興牧場のおいしい乳製品を
        みかけたら購入したいです(#^.^#)。

        きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。

        きょうのいぬのセイビーさんのおはなしに
        むねがいっぱいになりました。
        元の飼い主さんにもどれてほんとうによかったです(#^.^#)。
        いぬさんはなんにも言えないからどんなふうにすごしていたのか
        わからないのですが、とにかくげんきで戻れてほんとうによかったです。
        やさしい人にみつけてもらってほんとうによかったです。

        カモを追いかけていたプードルさん、無事に助かってほんとうに良かったです(#^.^#)。
        飼い主さん、びっくりされたと思います。
        飼い主さん、これからはプードルさんのお散歩に
        気をつけると思います(#^.^#)。

        高見俊翔さんのお話に元気をもらいました(#^.^#)。
        周りのみなさんもほんとうにやさしい方たちですね。
        どんなことがあってもすきなものにいっしょうけんめいになると
        良い方向に向いてゆくのですね(#^.^#)。

        きょうもコメントを書くのがすくなくて
        ほんとうにごめんなさい。

        >心と心で、今日も接したいです。

        心と心だともっともっとすてきなことが通ずるように思います(#^.^#)。

        晴さん、誉さん、たつきさん、
        きょうもかわいいすがたとえがおを
        ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
        いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
        しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。

        happyさん、
        くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
        良い一日なりますように(#^.^#)。

        1. happy-ok3 より:

          スフレ さま、おはようございます。いつも感謝します。

          >「そして、ボランティアされてた方に感謝です。
          ふたたび、いろんなすてきな品物が並んで、みなさんによろこばれますね」

          ここまで、これて、プレオープンは嬉しいでしょうね。
          コロナの影響で、ボランティアは限られています。

          これから、さらに商品も増えて、沢山の方が訪れ、賑わいを取り戻してほしいですね!

          >「わたしは乳製品がすきなので、復興牧場のおいしい乳製品をみかけたら購入したいです」
          浪江町の復興牧場は、復興への力強い歩みですね。
          まだまだ、問題も多い中、前向きに計画を立てられ、素晴らしいです。

          私も乳製品好きなので、牧場が出来たら、この牧場のもの、購入したいです。

          >「いぬさんはなんにも言えないからどんなふうにすごしていたのか
          わからないのですが、とにかくげんきで戻れてほんとうによかったです。」

          仰るとおりです。

          セイビーちゃん、元の飼い主さんに再び会えて、どんなに嬉しかったでしょう。

          車から投げ捨てられても、怪我がなくてよかったです・・・。

          >「カモを追いかけていたプードルさん、無事に助かってほんとうに良かったです(#^.^#)。
          飼い主さん、びっくりされたと思います。」

          元気なプードルさんですね。
          ノビノビ育って幸せです。

          なにかあれば、飼い主さんがすぐ来てくれると、思っているのでしょうね。
          助けられて良かったです。(#^.^#)

          >「高見俊翔さんのお話に元気をもらいました」

          病気と闘いながら、素直に、頑張ってこられ、素晴らしいです。
          この体験は、中学になった今、大きな力になっていると思います。

          >「心と心だともっともっとすてきなことが通ずるように思います」

          上辺でなく、心、大事だと思います。
          鳥たちとは、人間同士のような会話が出来ませんが、通じていると思います。(#^.^#)

          今日も鳥たちのこと感謝します。

          いつも伝えていますよ!喜んでいます。

          お身体大事になさってくださいね。

          いつも本当にありがとうございます。

  2. 親方 より:

    わ〜ん、犬や猫の連れ去りって本当にひどい話ですが、元の家族に戻れで、生きて間に合って、本当に良かったですね😭

    1. happy-ok3 より:

      親方さま、こんにちは。いつも感謝します。

      本当に、連れ去りって悲しいですね。

      元の飼い主さんの所に、戻れたのは、奇跡ですね。

      良かったです!!!

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも、動物をあいする親方さま、本当にありがとうございます。

  3. ライダーマン。 より:

    こんにちは、happyさん。ライダーマンです。

    米国のセイビーちゃんのお話は感動しました。
    酷い事をする人もいるものですね。
    飼い主さんに見つけてもらえて良かったです。
    SNSもこんな時はいいなぁと思いました。
    ひとり暮らしになった今、犬さんを飼ってみたいなぁと思いましたが
    怪我のためお散歩も一緒に行けないから諦めました。
    しっかりとお世話出来ないと無理ですからね(^-^;

    たくさんの記事ありがとうございました。
    写真を頑張りすぎたか昨日は足がひどく痛みました。
    今日は少し和らいだのでのんびりしようと・・

    happyさんも良い一日をお過ごしくださいね。
    いつも本当にありがとうございます(^_^)/

    1. happy-ok3 より:

      ライダーマン。さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「米国のセイビーちゃんのお話は感動しました。
        飼い主さんに見つけてもらえて良かったです。」

      本当に奇跡です、優しい飼い主さんの所に戻れてよかったです。

      >「ひとり暮らしになった今、犬さんを飼ってみたいなぁと思いましたが
      怪我のためお散歩も一緒に行けないから諦めました。」

      毎日のお散歩がありますよね。

      病院にも連れていかないといけませんし。

      でも、素敵な絵手紙がありますよね!(#^.^#)

      >「写真を頑張りすぎたか昨日は足がひどく痛みました。」

      そうなのですね・・・大事になさってくださいね。

      お身体、今日も大事になさってくださいね。

      こちらこそ、いつも本当にありがとうございます。

  4. リボン より:

    前の鳥さんとはおしゃべりできたのですね。
    京大山極総長もゴリラとの対話のしかた、教えてくれています、しばらくアフリカでゴリラと対話すると、人間界に帰ると不都合あると、今日の美術館に書いてありました。
    鳥も賢いから、鳥同士、危険信号発したり、もっと難しいこともしゃべってるとか、猫も様々な鳴き声発します、だいたいはわかります、猫もこちらの言うことわかります、
    他人のペット盗んだり捨てたりとは、可愛いがられていたペットは簡単にはそんな人にはなつきません。
    日本は歴史も改竄、万世一系とか、ウソばかりはあべやスガ-リンだけではありません、特に明治政府、長州、
    あべは長州ですから、元々信用できない、祖父の岸が戦犯だったのに、総理になる国、
    佐藤栄作がノーベル賞受賞から、全くノーベル賞は信用してません。
    今話題の怪鳥はアフリカで群れで暮らす鳥なのに、ペットショップで売ったり、買ったりはいけないと思います。
    いつもありがとうございます!

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「しばらくアフリカでゴリラと対話すると、人間界に帰ると不都合あると」
      そうなのですね。

      なんというのか、ギアがちがうのかもしれませんね。ゴリラと話す時は。

      >「鳥も賢いから、鳥同士、危険信号発したり、もっと難しいこともしゃべってるとか、猫も様々な鳴き声発します、」
      仰る通りです。

      動物たちは、色んなサインをだしているようですね。

      >「今話題の怪鳥はアフリカで群れで暮らす鳥なのに、ペットショップで売ったり、買ったりはいけないと思います。」

      かわいそうですね。
      でも、エサの事もあるので、捕獲できるといいですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  5. byronko より:

    アメリカで走っている車から犬が投げ捨てられたというニュースを読んで、なんという飼い主!(怒)と思いました。
    読み続けると、元の飼い主さんがいて、わんちゃんと再会できたと分かり、感動しました。
    神様に感謝したくなるような、本当に不思議な巡り合わせです。

    今happy-ok3さんのお家にいる鳥さん達は、おしゃべりさんではないのですね。
    それでも、甘えてきたり、イタズラしたり(?)、人間と同じように、いろんな個性があるのだなぁと感じました。
    みんな、可愛いファミリーですね。

    1. happy-ok3 より:

      byronko さま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「読み続けると、元の飼い主さんがいて、わんちゃんと再会できたと分かり、感動しました。」

      連れ去った?のか?車から投げ捨てるような人のもとでは、う

      神様に感謝したくなるような、本当に不思議な巡り合わせです。犬ちゃん、元の飼い主さんの所に戻れてよかったですが、飼い主さんは、ずっと探していたからですね。

      >「神様に感謝したくなるような、本当に不思議な巡り合わせです。」

      結果がこういう事になって、よかったです。

      鳥たち、個性がありますし、心があります。
      感情が出るって、嬉しいです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  6. ちろ より:

    セイビーちゃんが元の飼い主さんの元に戻れて、本当によかったですね。
    ワンコは物じゃないということが分からない人がいるのは残念です。
    カモを追いかけて池に落ちたプードルちゃんも助かって良かったです。
    ノーリードは本当に危険です。リードをしてない大型犬が小型犬に襲い掛かったという話をしばしば耳にします。
    目が四つに見えるカモシカさんには驚きました(^^)もののけ姫のシシ神もびっくりですね笑。
    今日も鳥さんたち綺麗です。しゃべれなくても心は通じ合っていますね(^^)

    1. happy-ok3 より:

      ちろさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「セイビーちゃんが元の飼い主さんの元に戻れて、本当によかったですね。」

      本当に良かったです。
      大事に大事に育てられていたことがわかりますね。

      >「カモを追いかけて池に落ちたプードルちゃんも助かって良かったです。」

      飼い主さん、氷がはった池に飛び込んでいきました。
      すごいですね。

      海外では、ノーリードでこういう事故が増えています。

      やっぱりリードは、大事ですね。

      >「目が四つに見えるカモシカさんには驚きました」

      私は、4つとも目だと思いました。

      下の目の下に眼下腺があるように、私は見えました。

      不思議ですね。

      >「しゃべれなくても心は通じ合っていますね」
      仰る通りです。心が通じ合うって嬉しいです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  7. miyotya より:

    こんばんは。
    今日も感動するお話が盛り沢山で気持ちが和みました。
    東京大学の研究チームが行っている「フサン」の研究が
    一日も早く承認されて実用化されると良いですね。
    コロナ変異種が次々と発見されて、この先どうなるのか?
    科学の力を信じたいです。

  8. happy-ok3 より:

    miyotya さま、こんばんは。いつも感謝します。

    >「東京大学の研究チームが行っている「フサン」の研究が
    一日も早く承認されて実用化されると良いですね。」
    ワクチンも大事ですが、お薬ってだいじですね。

    期待がもてますね。

    変異種が、次々でてきますね。

    早く、コロナが終息してほしいですね。

    お身体大事になさってくださいね。

    いつも本当にありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)