ゾウの愛&奇跡の警察犬&認知症と子供&ウミネコ

2021年 5月26日(水)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「愛情は大きな守りと力。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

【4月の大規模な霜被害を支援、予算専決処分・福島

 

 

 

 

 

 

(写真:福島テレビ様)

 

 

 

 

 

(写真:福島テレビ様)

 

 

(写真:福島テレビ様)

 

 

 

宿泊施設の新型コロナウィルス感染防止対策を強化するための費用も計上された。

 

 

【廃油を使って豪雨災害のがれきを処理】

 

●使わなくなった家庭用油を使って、熊本豪雨で出たがれきの処理を行う。

 

 

 

 

 

(写真:熊本朝日放送様)

熊本県八代市の災害廃棄物処理施設。去年7月の熊本豪雨の災害がれきを処理する

施設で発電機や重機に注がれているのは、家庭から出たてんぷら油を使った燃料。

 

 

 

 

 

(写真:熊本朝日放送様)

熊本県が進めるCO2排出ゼロを目指す取り組みの一環で、熊本市西区の会社が

家庭などで使われたてんぷら油を回収・精製しバイオディーゼル燃料として

軽油と混ぜて作った。

 

 

(写真:熊本朝日放送様)

 

 

 

熊本県環境立県推進課 吉澤和宏課長 は「温暖化の影響で熊本豪雨が起きたと思う。

その災害廃棄物処理はできる限りCO2の排出が少ない燃料を使いたい」

 

 

 

 

 

(写真:熊本朝日放送様)

この施設では熊本豪雨で被災地から出たがれきの分別作業を行い、

そこで使う重機の半分にこの燃料を使って動かす。

 

 

【台風19号の災害公営住宅・住宅の再建状況

 

●台風19号災害で被災した人に向け長野市豊野町に整備される

「災害公営住宅」が申し込みに対し不足している。 

 

 

 

 

 

 

(写真:信越放送様)

建設中の長野市豊野町の災害公営住宅は73戸が用意されるが、110戸の申し込み。

そのうち辞退した32戸を除いても5戸が不足している。

 

足りない5戸について長野市では、別の団地で確保していると。

 

 

(写真:信越放送様)

 

 

 

一方、住宅は半壊以上となったおよそ2,850世帯のうち75%の再建が終わり、

今年11月末まで88%が完了の見込みだという。

 

 

【命の大切さ訴える看板設置、石巻

 

●2011年3月11日、当時6歳だった石巻市の佐藤愛梨ちゃんは、幼稚園の送迎バスで

帰宅する途中、津波に巻き込まれて犠牲に。  

 

母親の美香さんらは、娘が亡くなった場所に咲いていたフランス菊を

「あいりちゃん」と名づけ、命の大切さや震災の教訓を未来に伝えようと

この花を各地に植える「アイリンブループロジェクト」を続けている。  

 

 

 

 

 

(写真:東日本放送様)

25日、石巻市の復興祈念公園に美香さんやプロジェクトのメンバーなど約20人が

集まり、満開を迎えたフランス菊の近くに活動内容を紹介する看板を設置。  

 

 

 

 

 

(写真:東日本放送様)

看板には愛梨ちゃんのイラストのほか、妹の珠莉さんが姉への思いなどを

つづったメッセージが添えられている。  

 

 

(写真:東日本放送様)

 

 

 

プロジェクトでは、愛梨ちゃんの誕生日である5月31日を命と防災について

考える「こども防災の日」に制定することを目指している。

 

 

【処理水、事前協議なく放出いけない、韓国

 

●韓国の保健福祉相はWHO(世界保健機関)の総会で、

福島第一原発の処理水を海に放出する日本政府の決定について触れ、

「事前協議なく放出してはいけない」と強調。

 

また、前例のない事案であるとして「利害当事国との十分な事前協議なく

海洋放出が行われてはいけない」と強調。

 

処理水 韓国「事前協議なく放出いけない」

写真:福島第一原発(東京電力提供)

(日本テレビニュース様)

 

 

 

WHOやIAEA(国際原子力機関)など「国際社会の客観的な検証を促す」と。

 

これまでも、韓国政府は度々、国際社会に対し、処理水放出への懸念を伝え

同調を求めてきた。

 

また、IAEAの検証とは別に日本政府から情報提供を受けるための

2か国間協議が必要との立場を示している。 

 

 

【女川2号機、再稼働の差し止めを提訴

 

●東北電力女川原発2号機(宮城県女川町、石巻市)の再稼働を巡り、石巻市民が

東北電に再稼働の差し止めを求め、近く仙台地裁に提訴する方針を固めた。

 

東北電力女川原発2号機

(写真:河北新報様)

 

 

 

 

原告は原発から半径30キロ圏内に住む石巻市民約20人。

弁護団は仙台弁護士会などの有志で構成する。  

 

原告は広域避難計画について「交通渋滞で30キロ圏内を脱出できない」

「避難用のバスの確保と手配ができない」との問題点を挙げ、実効性のない

計画下での再稼働は「住民らの人格権を侵害する具体的危険性がある」と。

 

避難計画の実効性を巡っては、水戸地裁が今年3月、日本原子力発電

東海第2原発(茨城県東海村)の避難計画や防災体制の不備を理由に

運転を差し止める初の司法判断を示した。

 

 

【福島第2原発、6月下旬にも廃炉着手

 

●東京電力は24日、福島第2原発(福島県楢葉町、富岡町)の廃炉措置計画が

4月に原子力規制委員会の認可を受けたことを、富岡町議会全員協議会で説明した。

 

福島県楢葉町と富岡町にまたがる

東京電力福島第2原発

(写真:河北新報様)

 

 

宮本皓一町長は「問題はない」と了承の意向を示した。

県と楢葉、富岡両町は計画の妥当性などを協議した上で、近く事前了解をする

見通しで、早ければ6月下旬にも廃炉作業が始まる。

 

 

【突風被害、義援金を募集

 

●牧之原市では今回の災害で義援金を募集し、5月10日から7月30日まで

銀行振り込みと市役所への持ち込みで受け付ける。

 

牧之原市竜巻等災害義援金募集 義援金開設講座 5月10日~7月30日

金融機関 スルガ銀行 榛原支店 ・科目 普通 ・口座番号 3691290

口座名義 牧之原市竜巻等災害義援金(マキノハラシタツマキトウサイガイギエンキン)

 

 

【熊本市、医療体制厳しい、医療従事者へのワクチンを

 

●熊本県内の病床使用率は64%。熊本市は100.7%。熊本市は今月22日以降

100%前後で推移していて、医療態勢は非常に厳しい状況が続く。

 

熊本市医師会 園田寛会長 は「病床使用率が100%を超えて、

熊本市内では新しく感染された方が入院できない状態になっています」

 

 

 

 

 

(写真:熊本朝日放送様)

熊本市では現在、入院が必要な新規感染が出た場合は医療機関が予定以上の人数を

受け入れたり、他の市町村に受け入れてもらうなどして、何とかしのいでいる状況。

 

園田会長は病床使用率が高い理由に新規感染者の増加に加え、

退院が進まないことが背景にあると。

 

「退院してもいい状態の方が退院できない状態にある。

色々な家庭の都合、施設の都合でそういう方を次の病院に移す。

あるいは家に帰っても医者が定期的に訪問診療するとか、

訪問看護が入るとか、そういう体制ができないか」

 

 

 

 

 

(写真:熊本朝日放送様)

症状が回復し、新型コロナ病棟からは退院できる状態になっても

基礎疾患があり、家庭での介護が難しいなど入院を継続する

必要がある人は多く、その受け皿を増やしたい考え。

 

そういった後方支援の病院が手を上げやすくするのに

必要なのが医療従事者へのワクチン接種。

 

 

 

 

 

(写真:熊本朝日放送様)

「自分(医療従事者)が予防接種を受け、免疫ができて、という状態になれば、

協力していただける医療機関が増えるだろうと」

 

熊本県内の医療従事者は1回目が7万1441人で84%、2回目が4万7441人で56%で、

 園田会長は 医療従事者へのワクチン接種を一刻も早く進めてほしいと。

 

 

【大阪の監察医が語る、コロナ死が急増】

 

大阪府の監察医が原因がわからずに亡くなった「異状死」を調べたところ、

新型コロナで死亡していた人が急増していることが判った。

 

大阪府監察医事務所 吉田謙一監察医務監は、大阪市内で発生した「異状死」の

うち新型コロナ関連で死亡した人は 去年8月から今年3月まで14例が、

4月はひと月で20例と急増。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ大阪様)

4月以降の特徴は40代50代で亡くなった方は、5人になっている。気付いたら

亡くなっていた、連絡を取っていたのに取れなくなり見に行ったら死んでいた例」

 

 

 

 

 

(写真:テレビ大阪様)

 

(亡くなるのは)ほとんどがは重症感がない、普通に暮らしていた方。

症状が発現してから亡くなるまでの時間を記録していて、6日足らず。

3月以前は9日くらいあったので発症後、重症化して亡くなるまでの時間が早い。

 

さらに家庭内感染が広がっている。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ大阪様)

「一番深刻なのは中年の人が感染して高齢の親が独居で通ってケアしているケース。

結果的にそういう形で感染してしまって、親が自宅で亡くなっていた。」

 

 

 

 

 

(写真:テレビ大阪様)

糖尿病や高血圧、高脂血症など生活習慣病の人は特に注意が必要だという。

 

【コロナ詐欺に注意】

●詐欺が増え「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」が開設された。

 

 

 

 

●市区町村等が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話・メールで

求めることはない。

 

ワクチン接種は無料!

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●5月25日20時03分頃 震度1   福島県沖

●5月25日16時52分頃 震度1   宮古島近海

●5月25日03時51分頃 震度1   熊本県熊本地方

●5月25日01時19分頃 震度2   福島県沖

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 

 

5月25日は、ヘビ&動物シェルター&ツバメ&コロナいじめで命を。

 

 

 

 

 

命を本当に大切に守る。

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

        ★★★★★★★★

 

ロイター通信より。

 

イスラエル・テルアビブ近郊にあるサファリパーク。

 

5月13日に撮影された映像では、イスラエル軍とパレスチナ自治区ガザを

実効支配するイスラム組織ハマスの衝突により、周囲にロケット攻撃を

警告するサイレンが鳴り響いていた。

 

 

 

 

 

(写真:ロイター)

サファリパークでゾウとキリンを担当するギさんは、

 

「先週はこのあたりにロケット弾攻撃がありました。

 すごい音でサイレンが鳴り響き、とても怖いのです。

 そこでメスのアジアゾウたちは子どもを囲み円を作りました。

 子どもを守るためで野生でも同じことをします」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:ロイター)

ゾウたちが子どもを囲んで円を作る行動について説明した。

 

「出産のときも同じで、出産しているメスを真ん中に円を作って静かに、

 安全に出産できるように準備します。

 

 

 

 

 

(写真:ロイター)

自然な行動で、同じことが野生でもみられます」

 

 

(写真:ロイター)

 

 

 

ゾウは群れを作るが、目的があるようだ。

 

子ゾウを危険から守るため、メスのゾウたちは、

自分たちの大きな身体で取り囲んで盾になる。

 

出産の時も、同じように囲んで、安心して出産できるように守ってあげる。

野生でも同じ行動がなされ、守るという。

人間はどうなのだろう?

 

コロナ差別や排除、誰かがコロナになると、1人に集団での いじめ…。

 

ゾウたちの愛情と絆は、素晴らしい!

 

         ★★★★★★★★★★

 

『NBC』の報道から。

 

アメリカ・ワシントン州。

今年の1月13日、警察犬アルロは相棒の警察官とともに容疑者を追跡していた。

 

(写真:NBC)

(日本テレビニュース様)

 

 

 

しかし、銃撃にあい、2発の銃弾を浴びた。

脊椎と肩を打ち抜かれ重傷を負ったアルロ。

 

獣医師は生存できるかどうか、『五分五分』とみていたという。

 

(写真:NBC)

(日本テレビニュース様)

 

 

 

その後、アルロは複数回の手術を乗り越えていった。

 

 

 

 

 

(写真:NBC)(日本テレビニュース様)

 

そして懸命にリハビリを頑張った。

 

(写真:NBC)

(日本テレビニュース様)

 

 

 

ついに、退院の日を迎えた。

 

病院の前には多くの警察官が待っていて、

勇敢な仲間『アルロ』を最敬礼で出迎えた。

 

 

 

 

 

(写真:NBC)(日本テレビニュース様)

『奇跡の回復』。

 

 

 

 

 

(写真:NBC)(日本テレビニュース様)

アルロには、多くの祝福の声が寄せられている。

 

容疑者を追跡中に、銃弾を浴びたアルロ。

誠実かつ、強い犬だなあと思う。

 

また、警察官たちとの、絆がすごく強い!

 

アルロのために、祈りを捧げた人も多かったと思うし、

アルロの頑張りにも、頭が下がる。

 

退院しても、以前と同じような働きが出来るか?は、分かりかねるが

心で、みんなの気持ちを察知するアルロには、多くの人たちの愛情と敬意を

心から感謝していると確信する。

 

         ★★★★★★★★★★

 

『CBS News』の報道から。

 

米国ルイジアナ州ヴィデーリア在住の91歳のジーン・マギーさんのところには、

午後になると道路の反対側にある託児所から子ども達が遊びにくる。

 

毎日子ども達を引率する先生のメーガン・ヌニェスさん)は

「ジーンさんはいつも私に名前を尋ねるのです」と話す。

 

実はジーンさんは認知症を患っていて、昔の写真を見ても自分だと

認識できないほど症状は進行してしまっている。

 

さらに夜眠りにつき一晩を明かすと、昨日の記憶は跡形も無く消え去ってしまう。

 

毎日遊びに来てくれる子ども達の顔や名前、先生のメーガンさんのことも覚えられず、

いつも初対面の挨拶をしてしまうという。

 

        しかし

 

そこには笑い声が響き渡り、毎日1時間ほど共に過ごすジーンさんと

子ども達の顔には笑顔が溢れている。

 

子ども達の声に囲まれ、笑顔を見せる91歳のジーンさん。

『CBS Sunday Morning 2021年1月18日付Facebook

「Every day that 91-yo Gene McGehee steps outside his

house he discovers a bunch of kids from the daycare across the street.」』

(TechinsightJapan)

 

この心温まる交流は3年も続いていて、メーガンさんは

「ジーンさんが脳の病気を持っているために昨日のことを覚えていられないけど、

 心で記憶しているの」

 

そう子ども達に説明しているという。

 

ジーンさんの娘であるキャシーさんは

「父は子ども達の声が聞こえると、自然と家の外へ向かっていくのです」と。

 

ジーンさんには昨日の記憶が無く、目的があって外へ出る訳ではないだろう。

しかし楽しい時間を過ごした記憶が心に残り、

その気持ちがジーンさんを外へと導くのだろうと。

 

キャシーさんは

「父は認知症だけではなく、1人暮らしのため孤独であることにも苦しんでいました。

 でも子ども達のおかげで父は生き生きとしていて、本当に幸せだと思います。

 父と子ども達の間にはお互いを思い合う心があり、

 その心に反応しているのだと思います」と喜んでいる。

 

ジーンさんと子ども達の交流が『CBS Sunday Morning』によりSNSに紹介されると、

 

「どこの地域でもこういった交流があるといいね」

「ジーンさんにとって良いだけでなく、子ども達も思いやりの気持ちを学ぶ良い機会だ」

「子ども達へ認知症の説明が素晴らしい」

「素敵な子ども達に囲まれてジーンさんは幸せね」

「認知症は記憶を奪っていくけれど、人を思いやる心までは奪えないようだ」

 

子ども達の顔を覚えていなくても『楽しい』という感情は心に留まり、

1人暮らしをする男性の生活に彩りをもたらしている。

 

91歳で認知症のジーンさん。

 

子ども達が大好きなのだ!

小さな子ども達は、素直であるし、純粋さがある。

 

ジーンさんと子供たちは、言葉でなく、

心で優しく、温かく、楽しい交流を続けているのだ。

 

そこは、平安と言う空気に満ちている!

 

 

   ★★★★★★★★★

 

「愛のそばには信頼が

 姿を見せる

 信頼のそばには

 守りと平安がある

          by happy-ok3」

 

 

 

 

 

 

       

 

 

         

        ★★★★★★★★

 

動物たちには、忖度もなければ、詐欺も、変な欲もない。

けれど、心はある!心は通じるのだ。

 

青森県の八戸市の蕪島(かぶしま)は、ウミネコの繁殖地として、

国の天然記念物に指定されている。

 

 

 

 

 

(写真:青森朝日放送様)

3月までにおよそ3万5千羽が飛来し、繁殖活動が行われてきた。

 

2021年最初のひなは、前年と同じ5月20日に蕪嶋神社の境内で確認され、

その後、次第に増えている。

 

 

 

 

 

(写真:青森朝日放送様)

ひなたちは、わが子を守らんとする親鳥たちの元に身を寄せる。

7月の初めからは飛び立つ練習を始め、その後、親鳥と北海道方面に巣立っていく。

 

ウミネコが、ヒナを育てているのは、蕪嶋神社の境内

安全な場所であり、善い人たちが見守ってくれていると、知ってのことだろう。

 

鳥や動物も、善い人たちの心を察知する!

 

平安が満ちる場所は、穏やかで、大きな守りがある。

 

医療従事者の方々は、命を救うため 今日も闘っておられる。

 

私は、医療従事者の方々のために祈ります!

 

今日も、医療現場の悲痛な声に対し、真剣に 協力をさせて頂きたい・・・。

 

今日の1日、命を守る行動を!

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

コロナに私たちが出来る事は、感染しない努力 である。

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【愛情を示すhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 5月26がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

今年は梅雨が明けると、暑くなるようですね。

あまり暑いと、鳥たちも熱中症になります。

私の所は、鳥たちの隣の部屋にクーラーをかけ、

鳥たちのカゴにも、薄い布をかけるようにします。

皆様の所は、夏の「涼」の対策は、どのようにしておられますか?

(#^.^#)

 

皆様からの、前日に頂いた、お言葉は、ちゃんと伝えています。

喜んでいます。ありがとうございます。

 

コロナのインド型の変異種の勢いがすごいです。

皆様、お身体大事になさって下さいね。

今日が素敵な1日になりますように。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

ゾウの愛&奇跡の警察犬&認知症と子供&ウミネコ” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいに書いてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    >【廃油を使って豪雨災害のがれきを処理】
    >熊本県環境立県推進課 吉澤和宏課長 は「温暖化の影響で熊本豪雨が起きたと思う。
    その災害廃棄物処理はできる限りCO2の排出が少ない燃料を使いたい」

    これ良いですね(#^.^#)。
    こんな取り組みがいろんなところであればいいなぁって
    おもいました。

    >母親の美香さんらは、娘が亡くなった場所に咲いていたフランス菊を
    「あいりちゃん」と名づけ、命の大切さや震災の教訓を未来に伝えようと
    この花を各地に植える「アイリンブループロジェクト」を続けている。

    いろんなところで「あいりちゃん」が咲いてくれると良いですね(#^.^#)。
    フランス菊さん、わたし、すきです(#^.^#)。

    きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。

    きょうのイスラエル・テルアビブ近郊にあるサファリパークの
    ゾウさんたちのおはなしもほんとうに良かったです(#^.^#)。
    人間たちの争いになんの罪もない生き物さんたちが
    こかなしいことになりませんように。

    警察犬アルロさん、いのちが助かってほんとうによかったです。
    警官さんたちもアルロさんをこころから大切に思っていてくれたのが
    ほんとうにうれしいです(#^.^#)。
    信頼しあえるのはどちらにもきれいなこころがあるからなのですね。

    91歳のジーン・マギーさんのおはなしも
    ほんとうによかったです(#^.^#)。
    わたしも認知症のかたと交流があったのですが、
    すてきなことはちゃんと覚えてくださっていました。
    そして、えがおがほんとうにすてきでした。
    ジーン・マギーさんのえがおもほんとうにすなおで
    すてきです(#^.^#)。

    >キャシーさんは
    「父は認知症だけではなく、1人暮らしのため孤独であることにも苦しんでいました。
     でも子ども達のおかげで父は生き生きとしていて、本当に幸せだと思います。
     父と子ども達の間にはお互いを思い合う心があり、
     その心に反応しているのだと思います」と喜んでいる。

    ほんとうにそうだとおもいます。
    とってもすてきなことばですね! (#^.^#)。

    >ウミネコが、ヒナを育てているのは、蕪嶋神社の境内。
    安全な場所であり、善い人たちが見守ってくれていると、知ってのことだろう。
    鳥や動物も、善い人たちの心を察知する!

    すてきな写真も見せてくださって
    ほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    きょうもコメントを書くのがすくなくて
    ほんとうにごめんなさい。

    暑さ対策は、わたしはエアコンをドライに設定しています(#^.^#)。
    真夏は29度に設定しています。
    そしてメイが寒いとかんじたらいけないので、
    やっぱりかわいいコットンの布をかけてあげています(#^.^#)。

    晴さん、誉さん、たつきさん、
    きょうもかわいいすがたとえがおを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。

    happyさん、
    くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)。

     

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます。いつも感謝します。

      >「これ良いですね(#^.^#)。
      こんな取り組みがいろんなところであればいいなぁっておもいました。」

      豪雨は温暖化の影響だと、言う事で、廃油を使ってと言うのは、廃油も生かされ、水なども汚れず、
      良い取り組みだと思います。

      広まるといいですね。

      >「いろんなところで「あいりちゃん」が咲いてくれると良いですね(#^.^#)。
      フランス菊さん、わたし、すきです」

      私も好きです。10年経っても、何十年経っても、悲しみは消えないです・・・。
      私も分かります。
      だからこそ、伝えたいのですね。

      あいりちゃんは、天から笑顔で見守ってくれていますよね!

      >「イスラエル・テルアビブ近郊にあるサファリパークの
      ゾウさんたちのおはなしもほんとうに良かったです」

      野生のゾウも、同じように、子どものゾウや、赤ちゃんを産むゾウを守るようですね。
      これは「素敵な絆」ですね。
      素晴らしいです。

      >「警官さんたちもアルロさんをこころから大切に思っていてくれたのが
      ほんとうにうれしいです(#^.^#)。」

      私も嬉しいです、敬礼していました、心から!

      >「信頼しあえるのはどちらにもきれいなこころがあるからなのですね。」

      犬さんにも、心がありますから!信頼ってすてきですね!

      「父と子ども達の間にはお互いを思い合う心があり、
       その心に反応しているのだと思います」

      娘さんは、お父さんのこと、分かっておられるのですね。

      純粋な子ども達との、交流から力をジーンさんは頂いていると思いました。

      >「すてきな写真も見せてくださってほんとうにありがとうございます」

      ウミネコさん、沢山!神社にいるのです。神社にいる地元の人たちの事を信頼し、また、神社というきよい場所!と言うのが、素晴らしいですね。

      私は、28度位です。
      大きなコットンの布をかけ、隣の部屋からのエアコンですし、直接風があたらないようにはします。
      でも、誉くんなどは、足が冷える事がありますので、ペットヒーターはつるしています。

      気を遣います。スフレ様のされていること、教えて下さって、ありがとうございます。

      鳥たちのこと、ありがとうございます。

      ちゃんと伝えていますよ!(#^.^#)

      お身体大事になさってくださいね。
      いつも本当にありがとうございます。

  2. リボン より:

    今日も膨大な記事で、、、いつも申し訳ありません。
    ライオンは群れから、離れて出産、育児するのに、ゾウの賢さ、人間が学ぶべきですね。
    目先の自分たちだけの利益のため、文化や基礎研究費をけちり、今の惨状を招きました。
    93才の原口アヤ子さんが第4次再審請求しています。なんと残酷な冤罪、検察、裁判所、政府なのですしょうか、誰でも冤罪に追い込まれます。
    いつもありがとうございます!

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、おはようございます!いつも感謝します。

      >「ゾウの賢さ、人間が学ぶべきですね。」
      そうですね。
      ゾウの優しさ、賢さ、素晴らしいです。
      身体が大きい分、お産のときは、守ってあげないと、襲われる危険もあるのでしょうね。

      >「目先の自分たちだけの利益のため、文化や基礎研究費をけちり、今の惨状を招きました。」

      お金を持って、死ぬことはできないです。

      お金を生かしていくこと、大事ですね。

      >「誰でも冤罪に追い込まれます。」
      悲しいです・・・ほんとうに。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. miyotya より:

    こんにちは。
    ゾウの集団生活、特に小像を真ん中にして歩く、餌を食べる、
    その他色々な行動は感動します。
    テレビのワイルドライフで、様々な動物や野鳥の生活をほうそうしていますが、
    感動ものです。
    自然環境と命が直結している、これは人間も同じですね。

    1. happy-ok3 より:

      miyotyaさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「ゾウの集団生活、特に小像を真ん中にして歩く、餌を食べる、」

      弱きを守ると言うのは、素晴らしいですね。

      >「自然環境と命が直結している、これは人間も同じですね。」

      地球の温暖化は、人間が生みだした部分がございますから。

      命を大事にするなら、環境も守っていかないといけないですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. ぴーちゃん より:

    こんばんは。

    コロナ、変異株による重傷化が多いですよね。
    入院できずに自宅療養をしていて症状が悪化し、やむを得ず救急車を呼ぶ頃には
    肺がつぶれかけていた、という報道を昨日見ました。
    北海道もマラソン大会の影響なのか、すごい事になっていますし、
    こんな事でオリンピックをやっても良いのか?微妙な気持ちです。
    ワクチン接種が順調に進んでいって欲しいですね。

    ウミネコの親子、かわいいですね。お写真に癒やされます。
    春先は私はつばめのお母さんが雛を育てる姿を何度も目にしました。

    うちのふ~ちゃんのカゴ、まだフリースなんですよ。換羽で寒そうにしているのですが
    もう5月下旬なので明日、薄い布にします。

    1. happy-ok3 より:

      ぴーちゃん さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「入院できずに自宅療養をしていて症状が悪化し、やむを得ず救急車を呼ぶ頃には
      肺がつぶれかけていた、という報道を昨日見ました。」

      ひとつの地域だけでなく、多いようですね。

      重症化する時間が、すごく速いとか。

      >「こんな事でオリンピックをやっても良いのか?」

      こわい気がします。

      >「春先は私はつばめのお母さんが雛を育てる姿を何度も目にしました。」
      子育ての様子は、みていて、心があったかくなりますね!

      >「うちのふ~ちゃんのカゴ、まだフリースなんですよ。換羽で寒そうにしているのですが」

      様子をみながらで、いいではないでしょうか。(#^.^#)
      明日は、そんなに気温が上がらないようです。
      換羽の時は、神経をつかいますね。(#^.^#)

      変異株、要注意ですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  5. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは! いつもたくさんの素晴らしい記事に感謝します。

    今日のゾウや警察犬アルロの記事、人間の迷惑をこうむっても文句も言えない彼らに申し訳ない気持ちになります。
    周囲の愛情ある人たちの存在が救いですね。

    愛を示すことが誰にとっても当たり前になれば、またいろんな状況が変わってくると思うのですが、まだまだ先ということでしょうか。

    今日もありがとうございました^^インド株の脅威が報道され始めました、今後さらに厳しいですね。ご無事でありますよう。それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MT さま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「今日のゾウや警察犬アルロの記事、人間の迷惑をこうむっても文句も言えない彼らに申し訳ない気持ちになります。」

      仰る通りですね。

      よろしくない人たちの、攻撃を、関係のない動物が受けてしまい・・・。

      >「愛を示すことが誰にとっても当たり前になれば、またいろんな状況が変わってくると思うのですが、まだまだ先ということでしょうか。」

      愛をずっと、学び続けたいです。

      アメリカでは、愛についての授業を大学でしている方がいました。(教授だったか)
      男女のというより、普段の生活で、人を愛することを、語っておられました。

      変異株、MT さまも、気をつけてくださいね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)