パナウル診療所へ感謝&匿名で100万を寄付

2021年 4月18日(日)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「自分の力を今、提供し、役立てる。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

【台風で被災した長沼に、河川防災ステーション】

 

 

 

(写真:長野放送様)

 

 

 

 

 

 

【4車線化、西側区間を先行開通へ、益城町】

 

●熊本県は16日、熊本地震で甚大な被害を受けた益城町の復興事業として

進めている県道熊本高森線の4車線化(約3.8キロ)について、

2023年度末までに西側(熊本市側)の1.6キロ区間を先行開通させる目標を示した。

 

 

 

 

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

 

 

 

 

【くまもと復興映画祭開幕】

 

熊本地震からの復興を願う「くまもと復興映画祭」が16日、熊本市で開幕した。

熊本地震で被災した人を映画の力で応援しようと熊本出身の

映画監督・行定勲さんがディレクターを務めている。

 

16日は熊本地震をテーマにした『いっちょんすかん』が上映され、出演する

熊本出身の高良健吾さんも来場した。映画祭は18日までで、10作品が上映される。

(くまもと県民テレビ様)

 

 

【津波で被災した水田が湿地として整備】

 

 

 

 

 

 

 

(写真:仙台放送様)

 

 

 

 

 

 

(写真:仙台放送様)

 

 

【村井知事、東電社長と20日にも会談】

 

●海洋放出の政府方針が決まった13日、村井知事は報道各社の取材に

「漁業者の懸念をいかに払拭(ふっしょく)するかが重要。安全と安心は別問題だ」

と指摘。「風評被害が生じるとなれば、シビアな交渉をしなければならない」と強調。  

 

 

(写真:河北新報様)

 

 

県内の水産業が東日本大震災前の水準に戻りつつある現状を踏まえ、

「(海洋放出は)福島より宮城の方がダメージが大きい。『福島ファースト』は

許されない」と言及。

 

両隣の宮城、茨城両県への対応に差があってはならないとの認識を示していた。

 

 

【検討遅く福島県内に不満、海洋放出】

 

●東京電力福島第一原発で増え続ける放射性物質トリチウムを含む処理水を

海洋放出する基本方針決定で、政府は2021年内をめどに全省庁横断の行動計画を

策定し、風評対策などの指針とする。

 

 

(写真:福島民報様)

 

 

 

 

ただ、国が新たな風評対策を直ちに打ち出せない現状に、福島県関係者からは

「状況は国が思う以上に深刻。もっと検討の速度を上げるべき」と不満の声も上がる。

 

16日の関係閣僚会議に出席した内堀雅雄知事は既に県内で

「風評への懸念が示されている」と説明。

正確な情報発信、風評対策と県内事業者支援、東電の抜本的改革を要望した。

 

 

 【長く続くコロナの後遺症、後遺症外来、石川で立ち上げ】

 

●フランスの研究では、新型コロナウイルスに感染して110日たった段階で、

半数以上が体のだるさを訴え、約3割が記憶障害や睡眠障害を訴えている。

 

 石川・加賀市の感染症にくわしい永田理希医師は、こうした人を救おうと

2021年2月、新型コロナウイルス後遺症の専門外来「ながたクリニック」を。

 

永田理希院長「コロナにかかったというお話をするだけで、医療機関に断られる

ケースが非常に多い。

 

もう1点は、患者さんが周囲の方に、自分がコロナにかかってこういう後遺症で

悩んでいると周りに相談できないために、ずっと自分で抱えてしまって、

(受診せずに)迷子になっている 。」

 

今のところ、実際に訪れた患者はわずか10人足らず。 そこには、ある誤解がある。

 

新型コロナウイルスに感染したかを判定するPCR検査の感度は、約7割。

 

そのため永田医師は、検査でたとえ陰性でも「新型コロナに感染していない」

という証明にはならないという。

 

永田理希院長「今の熱の状況、せきの状況を、どう対応していいかわからないまま

自宅で過ごさないといけない。そうすると、次、どこ(の病院)にかかればいいのか、

どうなったら受診するべきなのか、患者が(受診せず)迷子になっている

 

検査で一度陰性でも、体調悪化の理由は新型コロナウイルスかもしれない。

 

永田理希院長「(後遺症で)西洋医学で治療がない場合は、漢方診療で治療に

協力させていただき、その経過をみながら、症状が楽になるか変わらないのか、

カウンセリングしながら対応している。患者が迷子にならないように

対応することが大事 」

 

現時点で特効薬はなく、軽症や無症状の患者でも長く続く、

新型コロナウイルスの後遺症。 まずは、感染を防ぐことが何より大切だ。

(石川テレビ様)

 

 

 【困窮するふたり親世帯への給付金、明石市は5月に支給支給】

 

コロナ禍で困窮するふたり親世帯への国の特別給付金をめぐり、兵庫県明石市は

16日、対象世帯を独自に判定し、5月中に支給する方針を発表した。

 

住民税額は前年の所得をもとに6月ごろ決まる。

このため給付金の対象が確定するのはそれ以降になる。  

 

明石市はできるだけ早く支給するため、今年度の決定を待たず、前年度に

課税対象だったかどうかで判定することにした。

 

給付金の支給方法について説明する

兵庫県明石市の泉房穂市長

2021年4月16日午後、明石市、

天野剛志様様撮影(朝日新聞)

 

コロナ禍以前から所得が低かった世帯は、より切迫しているという判断だ。

 

コロナ禍で困窮する子育て世帯への給付金は今回が3回目だが、ひとり親世帯に加え

ふたり親世帯も対象にするのは初めて。

 

子どもの貧困に取り組む支援団体が進学や進級でお金がかかる4月に合わせた

支給を求め、どう速やかに届けるかが課題となっていた。

 

 

【コロナ詐欺に注意】

 

●詐欺が増え「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」が開設された。

 

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●4月17日23時45分頃 震度1  長野県北部

●4月17日22時32分頃 震度1  茨城県南部

●4月17日19時38分頃 震度1  沖縄本島近海

●4月17日14時45分頃 震度1  栃木県北部

●4月17日11時04分頃 震度1  福島県沖

●4月17日01時31分頃 震度1  長野県北部

●4月16日00時11分頃 震度1  西表島付近

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 

 

4月17日は、生かされている恵みが力&匿名で10万円の寄付で生きる力を。

 

 

 

 

 

生かされている事実に感謝。

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

        ★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 

 

幸福の島づくり健康大使に委嘱された古川医師(右)

15日、鹿児島県与論町役場

(写真:奄美の南海日日新聞)

 

 

 

 

 

 

町民の方から、信頼され愛されていたことが伺える!

 

 

 

 

 

 

さて、パナウル王国という言葉が出てくるが?何だろう?

 

与論島は、奄美群島のいちばん南に位置する島で、パナウル王国とは、

祖先から受け継いだ文化遺産、誠の心、恵まれた自然を守り残したいとの願いを

込めて建国された※パロディ国家である。

※パロディとは、ユーモアなどを付け加え、作り替えられたもの。

 

1983年に町政施行20周年記念として建国され、国王は現職の与論町長がなる。

 

パナウル王国のパナはヨロンの方言で「花」、ウルとは「サンゴ」のことで、

花とサンゴに囲まれた南海の王国という意味で名付けられたという。

 

与論町の人口は、約5000人ほど。

 

交通アクセスは鹿児島・奄美大島から毎日1便、沖縄から毎日2便、

フェリーは那覇からの上り便が1便、鹿児島からの下り便が1便、計2便が毎日就航。

島の外への往来は、決して便利とはいえない。

 

この離島の中で、パナウル診療所は、総合的に診察し、信頼できる古川誠二医師が

おられたことは町民の方々に、安心と安全を届けていただろう。

 

離島などでは、幅広く病気や怪我を診ていかないといけない。

 

使命はもちろんのこと、愛と知識と腕も必要だ。

 

また、ハレルヤこども園という子ども園に、古川誠二医師は、

子どもたちの健康管理や教育の環境なども指導されたようだ。

 

ハレルヤこども園は、聖書(Bible)の言葉に基づいたキリスト教的人間観と、

教育観により、円満で心身ともに健康で心情豊かな人格を目指されている。

(もしかしたら、町で唯一の子ども園?)

 

ハレルヤこども園の子どもたち

(写真:ハレルヤこども園HPより)

 

 

 

 

私は、この記事を拝見し、与論町のパナウル王国やハレルヤこども園を知る中で

教育には、健康管理や医療的な環境管理「も」、必要だと教えられた。

 

また、ハレルヤこども園は、聖書(Bible)の言葉に基づき

善い人間養育を目指しておられるが、他の地域などの

仏教系、神道系の学校でも、聖域を大切にした、言葉と行動を指導されている。

 

ハレルヤこども園は、ここで教えた事が未来の子どもたちの姿に反映すると信じ

「汝らは、地の塩なり、世の光なり」と言う聖書(Bible)の言葉を土台にされ、

神に(生かされている)恵みを感謝し、社会に貢献できる人に成長できる事を

希望し、指導されているようだ。

 

教育というのは、勉強や知識だけでなく、自分の身体を管理し、

自分で環境を整え、心も身体も健康的で、人に尽くす喜びを誠実に

体験させていくものでは?と、教えられた。

 

そのためにも、医療を含めた生活の管理が、毎日の生活に必要である。

 

古川誠二医師のような人を育てる医師が、沢山、育ってほしいと願う!

 

     ★★★★★★★★★★

 

 

 

匿名の男性が職員に手渡した手紙。

現金100万円が同封されていた=芦屋市役所提供

(朝日新聞様)

 

 

 

 

 

 

100万円と言えば大金である。

 

「芦屋市内のヤングケアラーへの支援に活用していただければ」

 

もしかしたら、知っている方の家庭に、ヤングケアラーの方がいて、

重荷を持たれたのかもしれない。

 

人の苦しみを助けるため、自分に「今」出来る事を、

心を込めて提供できる人は素晴らしい!

 

         ★★★★★★★★★

 

「自分の立場や能力

 時間や財を

 今、心をこめて

 提供させて頂く中で

 力と幸せが顕れる

         by happy-ok3」

 

 

 

 

 

 

       

 

 

         

        ★★★★★★★★

 

自分の立場やお金、才能を用い「今」貢献できる方は、幸いだと思う。

 

毎日、コロナの感染者が増えているが、治ったあとの、コロナ後遺症の相談窓口や

治療する病院が少ないからと、上記に記したが、永田理希医師は

コロナ後遺症のために医師として「ながたクリニック」を立ち上げられた。

 

これは、後遺症を早く見つけ、対応していくのに、心強い!

 

同じく上記に記したが、コロナ禍で困窮するふたり親世帯への給付金の支援を、

明石市の泉房穂市長は、市長として、対象世帯を独自に判定し、

全国でも一番速く、支援できる体制をとられた。

 

泉房穂市長は、明石の人たちへの「今」困っている支援を

他の多くの事でも、いち早く動かれ、実践されている。立派だ。

 

私も、こうして書かせて頂く以上、言葉を大事にし、微力であっても、自分が重荷を持つ場に、

継続した支援をさせて頂き、必要を見つけたら、その都度参加させて頂くように。

 

そこには、見返りなど全く期待しない。

 

日野原重明氏は

【なんと言っても、人が人に与える最高のものは、

 心である。

 他者のための「思い」と「行動」に費やした時間、

 人とともにどれだけの時間を分けあったかによって、

 真の人間としての証がなされる。】

 

心を込めた支援、応援は、たとえ地味なことであっても 尊いものであり、

支援させて頂いた事が、自分の宝ともなる!

 

今日出来る事を、心を込めて!

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

コロナに私たちが出来る事は、感染しない努力 である。

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【自分の力を提供させて頂くhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 4月18がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

一昨日、病院で、病気のセキセイインコを連れてきている方がいました。

お話しさせて頂く中で、鳥のケアなどに関する色んな事を聞かれました。

 

微力ながら、今まで、生まれつき弱さを持った仔たちをお迎えし、

育ててきた事などの経験が、少し、お役に立てて頂けたようです。

 

私の所に来る仔たちは、誉くんもですが、事例がありません…。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

パナウル診療所へ感謝&匿名で100万を寄付” に対して1件のコメントがあります。

  1. byronko より:

    兵庫県芦屋市役所に市長宛の封筒を職員に手渡した男性。
    現金100万円とは、とても大きな寄付ですね。
    名前を名乗らず、このような高額の寄付をされる方がたまにいらっしゃいますが、本当にすごいなぁと思います。
    ぜひ芦屋市各所がヤングケアラーのために正しく使ってくださるよう願っています。

    セキセイインコの飼い主さんにアドバイスをされたのですね。
    私は猫を飼ってましたが、猫の育て方や病気などのアドバイスがあると、とても助かりました。
    happy-ok3さんは体の弱い鳥さん達を飼っていらっしゃいますから、とても為になるアドバイスをされたのではないかと思います!

    1. happy-ok3 より:

      byronko さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「現金100万円とは、とても大きな寄付ですね。
      名前を名乗らず、このような高額の寄付をされる方がたまにいらっしゃいますが、本当にすごいなぁと思います。」

      昨日紹介した、10万円の方もすごいですが、10万円も大金です。

      100万円・・・。

      >「ぜひ芦屋市各所がヤングケアラーのために正しく使ってくださるよう願っています。」
      仰るように、寄付された方のお心を正しく、的確に使ってほしいですね。

      >「私は猫を飼ってましたが、猫の育て方や病気などのアドバイスがあると、とても助かりました。」

      とても弱っていたのに、元気になってきたと。
      でも、ケージではなく、小さい段ボールに入れてこられていたので、逃げたりしないように、
      小さなケージは高価なものではないので、私のをお見せしたり、
      今は、寒暖の差が大きいので、色々と。

      もっとお話ししたいと仰っていましたが、診察終わったら、帰らないといけないので。
      (#^.^#)

      そして、たつき君が、鳴いて、励ましていて、セキセイちゃんも呼応してくれていたのです。
      少しの間のご縁?ですが、良い時間になりました。

      弱さを抱えた仔たちは、マニュアルなどないので、自分で工夫して知恵を絞っていきます。

      微々たる事でも、お役に立てたたら幸せです。

      また、いい時期に、猫ちゃんとのご縁が、きっとあると思います。

      お身体大事になさって下さいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  2. リボン より:

    宮城、茨城、福島をいがみ合わせるような事は絶対してはなりません。
    昨日女子医大病院の過酷な看護師のドキュメントを見ました、中には妊娠中のベテラン看護師まで呼び出されて、唖然としました。しかもボーナスカットとは、どうしてこんなに狂った国になってしまったのでしょう、自民支配が長期続き、特に安倍スガで日本は壊滅しています、自分たちだけ可愛く嘘ばかり、庶民の事はどうでも良いのでしょう。
    happy様の取り組み、小鳥たちへの愛情はどなたにも参考になるでしょう、いつもありがとうございます!

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「宮城、茨城、福島をいがみ合わせるような事は絶対してはなりません。」

      仰る通りですね。

      >「中には妊娠中のベテラン看護師まで呼び出されて、唖然としました。しかもボーナスカットとは」
      ええ~~~!

      考えさせられます・・・。

      国民みんなのことを、考えて頂く政治、お願いしたいです。

      お身体大事になさって下さいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. リボン より:

    ハレルヤこども園の事などご紹介ありがとうございます!

    ヤングケラーは痛々しいです、国、自治体、民生委員など周囲が放置するのは、飛んでもないことだと思います。

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんばんは。いつも感謝します。

      ハレルヤこども園、初めて知りました。

      人口5000人の島なので、もしかしたら、島、唯一の子ども園かもしれませんが、
      天をおそれ、人を愛し助ける教育は、素晴らしいと思います。

      >「ヤングケラーは痛々しいです」

      難しい問題ですね。
      100万円のお金、有効に役立てて頂きたいですね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. スフレ より:

    こんばんは、happyさん。
    スフレです。

    今朝、いつものようにコメントを送ったのですが、
    届いていないようです。ごめんなさい。

    そんな時にと、(前にも時々届いていなかった時があったのです)
    コメントをコピーしておきました。
    そのまんまの文章で送ります。
    だからおはようございます、になっています(#^.^#)。

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいに書いてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    >【台風で被災した長沼に、河川防災ステーション】

    よかったです。心強い施設ですね。

    >【4車線化、西側区間を先行開通へ、益城町】

    いろんなみなさんのたいへんなこともあると思いますが、
    きっと良いことがたくさんあるのですね。
    開通される日がまちどおしいです。

    >【津波で被災した水田が湿地として整備】

    昔の自然なすがたにもどるのですね(#^.^#)。
    すてきだとおもいました。
    きっと湿地に住んだりやってくる生き物さんたちも
    もどってくると思います(#^.^#)。

    きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。
    新型肺炎に罹られたみなさんが穏やかに安心してすごせますように。

    >与論町は15日、医療法人誠友会パナウル診療所の元所長、71歳の古川誠二医師に
    「幸福の島づくり健康大使」第1号を委嘱した。

    以前から、与論島へはいちど訪れたいとおもっています。
    パナウルにはこんなにすてきな意味があったのですね。
    古川さんは与論島と与論島のみなさんがだいすきだったのだと
    おもいます。
    そして、ほんとうにやさしい古川さんです。

    >4月14日の朝、兵庫県芦屋市役所を年配の男性がふらりと訪ねて、市長室の窓口で
    「市長に手紙を書いてきました」
    と白い封筒を職員に手渡した。そして名乗ることもなく立ち去った。  

    写真のお手紙の筆跡がとても力強いです。
    きっと、なにか強い思いがあったのだとおもいました。
    そして、やっぱりやさしい方なのだとおもいました。

    >日野原重明氏は

    【なんと言っても、人が人に与える最高のものは、
     心である。
     他者のための「思い」と「行動」に費やした時間、
     人とともにどれだけの時間を分けあったかによって、
     真の人間としての証がなされる。】

    きょうもコメントを書くのがすくなくて
    ほんとうにごめんなさい。

    happyさんのおはなしにセキセイインコを飼われている
    かたは、とてもべんきょうになったと思います(#^.^#)。

    動物病院の待合室でのみなさんのおはなしってあったかいですよね(#^.^#)。

    晴さん、誉さん、たつきさん、
    きょうもかわいいすがたとえがおを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。

    happyさん、
    くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます、そしてこんばんは!

      朝、送って下さっていたのですね。

      ごめんなさいね。届いていませんでした。なぜかなあ????
      お身体の具合が良くないのか?と心配していました。
      コメント感謝します。

      >「よかったです。心強い施設ですね。」
      河川防災ステーションが完成するのは、2024年だと言う事ですが、楽しみですね。

      >「きっと湿地に住んだりやってくる生き物さんたちももどってくると思います」
      そうですね。
      期待が膨らみますね!!!

      >「新型肺炎に罹られたみなさんが穏やかに安心してすごせますように。」
      後遺症は辛いようなので、回復されますように。

      >「パナウルにはこんなにすてきな意味があったのですね。
      古川さんは与論島と与論島のみなさんがだいすきだったのだと
      おもいます。」

      パナウル、与論島の皆さんの希望ですね。
      古川医師、素晴らしいですね。
      閉院されたら、あまり診療所がないかもしれないですね。

      >「写真のお手紙の筆跡がとても力強いです。
      きっと、なにか強い思いがあったのだとおもいました。」

      達筆ですよね。
      仰る通り、よほど、助けたい!という思いが強いのだと思いました。

      日野原先生は、実践の方ですから、言葉は響きますね。

      >「動物病院の待合室でのみなさんのおはなしってあったかいですよね」
      うまく言えませんが、お互いが気持ちよく接することができるかたと、いいお話ができますね。
      (#^.^#)

      鳥たちの事、感謝します。

      伝えていますよ。毎日。みんな喜んでいます。

      お身体大事になさって下さいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  5. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは! いつもたくさんの素晴らしい記事に感謝します。

    比較的小規模な自治体では、心ある人がトップに立つと好結果が出るのが早いのでしょうか。
    国や東京大阪などの大都市になると、足並みをそろえるのが大変そうで首長も手を焼いている印象があります。

    信頼できる人に出会えることは幸せであり、自分自身が信頼できる人間になることを目指すこと、人生の後半には意識の中に大きく占めてきますね。
    小さなことでも貢献できたと思えること自体が報酬で、喜びと活力を補給してもらえるようです。
    他者への貢献の価値、私ごときがこれに気づくことができたというのは奇跡的なことで、援助があったに相違ありません。

    今日もありがとうございました^^コロナはもういつ感染してもおかしくない状況ですが、何とかうつらず終息してほしいです。どうぞ、ご無事で。それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MTさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「比較的小規模な自治体では、心ある人がトップに立つと好結果が出るのが早いのでしょうか。」

      やる気?の情熱もあるのかなあと、個人的には感じています。(#^.^#)
      明石の泉市長は、次々と、市民の困った事、問題にいち早く取り組んでおられます。
      素晴らしいと思います。

      >「信頼できる人に出会えることは幸せであり、自分自身が信頼できる人間になることを目指すこと」
      仰るとおりですね。

      >「小さなことでも貢献できたと思えること自体が報酬で、喜びと活力を補給してもらえるようです。」
      まさしくその通りだとおもいます!(#^.^#)

      貢献させて頂けた事が「素敵な報酬」ですね!

      お身体大事になさって下さいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)