小学生がランドセル寄贈&花壇を毎日陰で整備

2021年 4月2日(金)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「地味な中に沢山の尊い働きがある。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

【町外避難者が集えるカフェに】

 

●昨年7月の豪雨で被災した熊本県八代市坂本町藤本地区の女性を中心とした

グループ夢倶楽部が3日、町外へ避難している被災者に気軽に

利用してもらおうと、同地区にカフェをオープンする。

 

カフェは被災し、改修された民家の一室で、地区出身者が無償で提供。

メンバーは「気兼ねなく立ち寄ってもらい、地区ににぎわいが戻ってほしい」と願う。  

 

同地区は豪雨前、42世帯約70人が暮らしていたが、球磨川や谷川の氾濫で

多くの家屋が浸水。現在は18世帯約3030人にまで減少。

がらんとした家々が並び、夜は真っ暗だ。

 

人が集えるカフェをつくりたいと考えていたところ、地区出身の看護師、

坂本正勝さん(益城町)が、球磨川右岸の藤本五所神社そばの実家の提供を申し出た。

夢倶楽部のために6畳の一室をカフェに改装。

 

 

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

 

 

「地区が寂れるのは悲しい。地域に恩返しをしたかった」と坂本さん。

 

夢倶楽部はオープンの3日「復興坂本町桜まつりin藤本」と題したイベントを開く。

手作りのちらしずしなどを振る舞い、野菜の販売や紙芝居も見せようと、

ボランティアらも加わり、メンバー17人で準備に励む。

 

毎月第1、3週の土・日曜日に開放する。町外の人も利用できる。

 

当日は、仮設住宅やみなし仮設の住民も訪れる予定だ。

 

 

【阿蘇神社、復旧工事の進捗状況が公開】

 

●熊本地震から5年を前に、阿蘇神社では全壊した拝殿の再建工事が6月にも

完了する見通しとなるなど復旧工事が着々と進んでいる。

 

阿蘇神社では1日に神事が行われた後、全壊した拝殿と楼門の復旧工事の

進捗状況が公開された。

 

 

 

 

 

(写真:熊本県民テレビ様)

地震で全壊した拝殿は計画通り6月中に再建工事が完了する見通しで

7月中旬に竣工式を予定している。

 

同じく全壊した国の重要文化財の楼門は再来年の12月に復元される見通し。

 

 

 

 

 

(写真:熊本県民テレビ様)

今回の説明会では普段間近で見ることが出来ない拝殿の屋根に乗る

鬼板の修復作業の様子も公開された。

 

 

【289号国道、復旧工事完了】

 

●2019年10月の台風19号で被災した、いわき市田人町の289号国道は全ての

災害復旧工事が完了した。

 

3月31日、同市の県勿来土木事務所で国と県による引き渡し式が行われた。

 

 

入谷所長(左)から工事完成図書を受け取る曳地所長

(写真:福島民報様様)

 

 

 

289号国道は、台風による断続的な大雨の影響で大規模な土砂崩れが発生し、

一時通行止めになった。

 

被災箇所約八百メートル区間に仮設道路を整備し、昨年3月から

一般車両の通行が再開された。今年二22月に本線の通行が可能となり、

仮設道路の撤去やのり面の保護、排水設備の建設などが進められていた。

 

 

【富岡町、初の避難指示解除から、1日で4年】

 

●1日から運行を開始したのは、富岡・浪江間をつなぐ路線バス。

 

震災・原発事故後、富岡・浪江間をつなぐ路線バスは10年間運行ができないままと

なっていたが、町の避難指示の解除状況などから、

バスの停留所を新設し新たな路線で走る。

 

 

 

 

 

(写真:テレビユー福島様)

富岡町・宮本皓一町長は「バスの運行は交流人口拡大に寄与してくれると思います」

 

原発事故後、全町避難が続いていた富岡町。2017年4月に避難指示解除準備区域と

居住制限区域の避難指示が解除され、去年3月にはJR夜ノ森駅周辺など

帰還困難区域の一部の避難指示が解除。

 

町内では複合商業施設も整備されるなど、復興への歩みを進めている。

 

宮本皓一町長は「様々な施設がつくられることが復興ということではないと

思っています。復興イコール人口だと思いますので」課題となるのは町の人口。

 

 

 

 

 

(写真:テレビユー福島様)

現在、町内で居住の届け出を出している人数は1500人あまりと、

震災・原発事故前の1割ほどにとどまる。

 

去年、町や国が実施した町民への住民意向査では、65パーセントあまりが

「戻らないと決めている」または「戻りたいが戻ることができない」と回答。

 

そんな中、町は交流・居住人口を伸ばすきっかけにと、無料で利用できる

3月オープンした地域交流館「富岡わんぱくパーク」子育て支援の拠点を。

 

 

(写真:テレビユー福島様)

 

 

 

広野町からの利用者は「実はきのうも来まして、子どもたち楽しかったらしくて、

きょうも来ました。子育てしている同じママたちにも会ったりして、

出会いの場があっていいなと思いました」

 

 

 

 

 

(写真:テレビユー福島様)

富岡わんぱくパーク・武内雅人氏は「この施設をきっかけに富岡町の現状を

知っていただいて、ゆくゆくは富岡町に、特に子育て世代の人口が一人でも

多く増えることを私も願っています」

 

 

【陸前高田市、高田松原の砂浜、一般公開

 

●東日本大震災の津波で被害を受けた陸前高田市の高田松原の砂浜などの整備が

終わり、1日から一般開放されている。

 

一般開放されたのは、高田松原津波復興祈念公園の一部のエリアで、高田松原の

砂浜は、およそ1キロの砂浜の再生事業が昨年度で終わった。

 

 

(写真:テレビ岩手様)

 

 

 

砂浜には、津波注意報などの情報を伝える電光表示板が設けられたほか、

海岸沿いには高田松原の再生へおよそ4万本の松の植林が現在進められている。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ岩手様)

高田松原を守る会の千田勝治副理事長「一般の方々も入れる環境が整い

よかったなと思っている。ぜひ足を運んで見ていただきたい」

 

 

(写真:テレビ岩手様)

 

 

 

高田松原の砂浜では7月に震災後初めての海開きを予定している。

 

 

 【まん延防止等重点措置の適用へ】

 

●4月1日、政府は、感染が再拡大する宮城県、大阪府、兵庫県の3府県に対し、

全国で初めてまん延防止等重点措置の適用を正式に決定した。

 

期間は、4月5日から5月5日までの1カ月間。

 

対象地域は、大阪市のほか、兵庫県では、神戸市、西宮市、尼崎市、芦屋市に

適用される方針。 また、宮城県では、仙台市で調整が進められている。

(FNN様)

 

 

【コロナ詐欺に注意】

 

●詐欺が増え「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」が開設された。

 

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●4月1日22時21分頃 震度1   宮城県南部平野部

●4月1日15時19分頃 震度1   宮城県沖

●4月1日13時30分頃 震度3   青森県東方沖

●4月1日02時07分頃 震度1   宮城県沖

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 

 

4月1日は、園児~シニアまで医療従事者を応援&漂流ポストで応援を。

 

 

 

 

 

愛と思いやりは大きな力。

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

 

        ★★★★★★★★★★

 

 

ランドセルを背負って笑顔を浮かべるカンボジアの子どもたち。

 

 

 

 

 

(写真:チューリップテレビ様)

 

 

 

 

 

 

 

(写真:チューリップテレビ様)

 

 

 

 

(写真:チューリップテレビ様)

 

 

 

 

 

親御さんの厚意で絵本や文房具が詰められたもの。

(写真:チューリップテレビ様)

 

 

 

 

 

(写真:チューリップテレビ様)

 

 

 

ランドセルを、海外の途上国に贈る働きをされているNPOはいくつかある。

富山県では、県民の方々が、この働きに協力的だという。

 

卒業生が全員、寄付するわけではないかもしれないが、

今回は市内9校から155個のランドセルが集まった。

 

思い出の詰まったランドセルに、また思い出を重ねていく。

 

海外の現状や支援に目を向けるきっかけとなる、素晴らしい取り組みだと思う。

 

     ★★★★★★★★★★

 

今年、広島市の小学校を卒業した娘さんのお母さんであり、

主婦の矢吹梨絵さんがこのような投稿をされていた。

 

「ランドセル寄付 娘の選択は誇り」 と題して。

 

娘が小学校を卒業しました。

6年間使っていたランドセルは、娘の意思で困っているご家庭に寄付しました。

 

(娘の)ランドセルは、色々な店に行ったり、カタログを取り寄せたりし、

結局デザインをオーダー出来る鞄(かばん)屋さんに作ってもらいました。

 

手入れをしながら、娘の成長とともに大切に使ってきました。

親の私にとっては手放しがたい宝物です。

 

しかし娘は、学校でSDGs(持続可能な開発目標)を学び、寄付を選択しました。

 

私は定期入れなどにリメイクしたらどうかと勧めましたが、

 

「壊れていないし、傷もない。喜んで使ってくれる子供がいるなら、

 そちらを選ぶ」

と答えが返ってきました。

 

娘の選択を誇らしく思いました。

学びを与えた先生方にも感謝しています。

 

日本でも、コロナ禍のため、生活が苦しくなり、ランドセルの購入が

難しい家庭も多くなり、国内でランドセルを贈る働きをされる方が増えている。

 

(拙ブログでも、何度か紹介させて頂いたが)

 

この娘さんのランドセルは、オーダーメイドで、高価で立派なものであり、

思い出も沢山、詰まっている事だろう。

 

お母さんからすれば、リメイクしてでも、何かの形に残したかった。

しかし、娘さんは、ランドセルを贈る選択をされた。

 

ランドセルが生き、今年1年生になる子供に笑顔を届けるために!

 

 

       ★★★★★★★★★★

 

私の地域の近くの公共施設の横には、花壇がある。

 

そんなに大きくない花壇だが、以前、近くを通ると、水をあげたり、

お世話をされている60代くらいの女性がいた。

 

そのとき私が、

「こんにちは!お世話、大変ですね」

と声をかけたことから、色んな事を教えてくださった。

 

公共施設の花壇なのだが、管理は、自分たちボランティアに任されていると。

数人のボランティアの方が、交代で、毎日、お世話に来るのだと。

今、何種類ものお花たちが、綺麗に植えられている。

 

先日も、そばを通るとお世話をされていたので、少しお話をした。

 

その時、ボランティアの方が

「お姉さん、花壇の下ばかり見ないで、目を上にも向けてみて。」

目を上に向けると

「えっ?ええっ~~~!」

 

小さいが、桜の木も植えられていて、花を咲かせていたのだ。

「桜、綺麗でしょ!(#^.^#) 目を上にも向けてみてね」と。

 

花壇のお花を見るのに、下ばかりに目が向いていたが、

普段の生活でも、視点を変えてみると、新しく素敵な発見がある事を教えられた。

 

さて、そこを離れ、用を済ませて1時間後、またそこを通ると…。

 

ボランティアの方は、まだ、そこに居られ、小さな雑草を取ったり、

花壇を綺麗にされ、お花たちのお世話をされていた。

 

私が通りかかってから1時間であるから、多くの時間をお世話に費やされているのだ。

 

お花は毎日のお世話が必要な、地味なボランティアであり、取り上げられたり、

褒められることも、おそらくないだろう。

 

       しかし

 

お花が好き!で、道行く人たちに、季節のお花たちを楽しんでもらいたいのだ。

頭が下がるが、私は、お見かけしたら、沢山の感謝を、これからも伝えていく。

 

おそらく、多くの方々は、花壇の前を通って綺麗なお花を喜んでも、

陰でこのように、時間をかけ、無償でのボランティアがある事はご存知ない。

 

私たちの、周囲には、このような尊い働きによって、

元気を頂いている事が他にも沢山有ると思う。

 

有難い事だと、心から感謝!

 

 

       ★★★★★★★★★★

 

さてホームレスの方々を支援しているNPOに、4月度の支援物資を送付させて頂いた。

 

 

★国産米ごはん180g 3個×6 18個

 

 

 

 

 

 

★カレー 200g  中辛口   5個

★ハヤシ 200g        5個

 

 

 

 

 

★紅茶オーレ 30本入り    1箱

★エスプレッソ 30本入り   1箱

★生姜湯      6袋    3袋(18袋)

★あさげ           10袋

★ゆうげ           10袋

 

 

★ルマンドクッキー 10本   4袋(40本)

★キャラメルチョコ 2枚1組×3=6枚 2箱

 

 

★ボクサーブリーフLサイズ  1枚

★ボクサーブリーフL Lサイズ  1枚

 

 

つたない物だが、一生懸命、心をこめて選び、購入させて頂いている。

お役立て頂き、笑顔になって頂けたら、嬉しい!     

 

 

         ★★★★★★★★★

 

「人に善き事や

 感動を届ける働きは

 今ここから

 今出来る

 自分の一善から

         by happy-ok3」

 

 

 

 

 

 

      

 

  

          

        ★★★★★★★★

 

善い働きを紹介させて頂く事は、私の喜びでもあるが、責任もあると思う。

 

紹介させて頂くだけでなく、自分も、出来うる範囲で、

小さくても善い働きを実行させて頂こうと。

 

昨日も、園児、小学生、中学生、高校生、大学生たちのボランティアを紹介したが

 

何かを成すという事は表面的な事であり、大切なのは、自分自身が、重荷を持ち

心を注ぎ、相手様の幸せを願っている姿勢が素晴らしいのだと示してくれている。

 

今日も、笑顔を運べる者でありたいと願う!

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

コロナに私たちが出来る事は、感染しない努力 である。

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【一善をささげるhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 4月2がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

晴ちゃんのご心配、感謝します。

晴ちゃんは、昨日も病院に行かず、様子をみました。

 

エサもよく食べるようになり、体重も少し増えました。

でも、本当に良くなっているか?を確認に、また病院には足を運びますが。

お昼間は、暑いくらいですが、朝と夜は、少し冷えます。

 

今日も、皆様の1日が、素晴らしい日でありますように。

 

皆様、今日もお身体、大事になさってくださいね。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

小学生がランドセル寄贈&花壇を毎日陰で整備” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいに書いてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    >【町外避難者が集えるカフェに】

    すてきです(#^.^#)。
    なんとなく気軽に集まれるカフェというのがいいなぁとおもいました(#^.^#)。
    たくさんのみなさんが訪れてくださいますように。

    >【阿蘇神社、復旧工事の進捗状況が公開】

    鬼瓦さんも観れるなんて、すてきです(#^.^#)。
    こんなにおおきいのですね! (#^.^#)。

    >【289号国道、復旧工事完了】

    ほんとうに良かったです(#^.^#)。
    国道はたいせつな道です。みなさん、うれしいだろうなぁっておもいました(#^.^#)。

    >宮本皓一町長は「様々な施設がつくられることが復興ということではないと
    思っています。復興イコール人口だと思いますので」課題となるのは町の人口。

    たいせつな言葉だとおもいました。
    ほかにじょうずに言えなくてごめんなさい。

    > 高田松原を守る会の千田勝治副理事長「一般の方々も入れる環境が整い
    よかったなと思っている。ぜひ足を運んで見ていただきたい」

    7月の海開きにたくさんのみなさんが訪れてくださいますように。
    海辺の松原はうつくしいです(#^.^#)。

    きょうもコロナの状況をありがとうございます。

    きょうのランドセルのおはなしもとってもよかったです(#^.^#)。
    いままで、なんどかhappyさんの記事でランドセルの寄付のおはなしを
    よませてもらっていました。
    みなさんほんとうにやさしいですね(#^.^#)。
    絵本もはいっていたり、すてきです(#^.^#)。
    矢吹梨絵さんの娘さんもほんとうにやさしいです(#^.^#)。

    happyさんの花壇でのおはなしもとってもすてきです(#^.^#)。
    花壇のお世話をなさっている方には、ついお声をかけたくなりますね(#^.^#)。
    ほんと、だれかがいっしょうけんめいにお世話をしているのがよくわかります。
    みなさん、ほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    happyさんの支援の品物、どれもあったかいです(#^.^#)。
    生姜湯もある(#^.^#)。まだまだ朝晩さむいですものね(#^.^#)。

    きょうもコメントを書くのがすくなくて
    ほんとうにごめんなさい。

    晴さん、げんきになってきてほんとうによかったです(#^.^#)。
    晴さん、誉さん、たつきさん、
    きょうもかわいいすがたとえがおを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。

    happyさん、
    くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)。

     

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます。いつも感謝します。

      >「なんとなく気軽に集まれるカフェというのがいいなぁとおもいました」八代市の

      八代市の坂本町は、被害が大きく、人も減っています。

      復興のためには、多くの方の顔があるほうがいいddすね。
      つどいやすい、カフェだと思います。
      多くの方が、集われますように。

      >「鬼瓦さんも観れるなんて、すてきです」

      阿蘇神社も、復旧が進んで嬉しいですね。
      大きな鬼瓦ですね。

      >「国道はたいせつな道です。みなさん、うれしいだろうなぁっておもいました」

      国道が復旧すると、利便性がすごくいいです。

      よかったですね。

      >「7月の海開きにたくさんのみなさんが訪れてくださいますように。」
      楽しみにしているでしょうね

      >「きょうのランドセルのおはなしもとってもよかったです(#^.^#)。
      いままで、なんどかhappyさんの記事でランドセルの寄付のおはなしを
      よませてもらっていました。」

      郷小学校のひとも、矢吹梨絵さんも自分の意志で寄贈された事が素晴らしいですね。

      >「だれかがいっしょうけんめいにお世話をしているのがよくわかります。」
      花壇のお世話を目の当たりに出来てよかったであい。

      >「生姜湯もある(#^.^#)。まだまだ朝晩さむいですものね」
      夏に飲んでもからだに良いとききますので。お役立て頂けたら幸いです、

      鳥たちのこと、いつもありがとうございます。
      晴ちゃんもがんばっています。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  2. リボン より:

    いつも寄付を有難うございます、喜ばれますね。
    動物園に1億円以上、寄付された女性がいますが、ちゃんと動物福祉になるように具体的に遺言されてくれたら、今居る動物のために、使ってほしかった、赤パンダ新獣舎に使われました、人気取りの市長のせいもあります、県知事リコール疑惑直ある人。
    たぬきの里隣に屋根付の立派なお休みどころが出来ましたが、工事で冬の名物狸団子は観られないし、
    あおきこんごういんこや劣悪猫獣舎はそのまま、
    happpy様のように具体的ですぐお役に立てる方が良いと思います。
    遊んでばかり居てすいません、一人っ子で長い間、母と夫に支配され、外に行かなければ鬱になります。お許しください。母は見送りましたが、夫は公共交通機関に一切乗れない人になり、出掛けるとしばらく怒っています。

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんばんは!いつも感謝します。

      物資の支援ですが、心を込めて選ばせて頂きます。必要な方に直ぐ、使って頂きたいと思います。

      >「ちゃんと動物福祉になるように具体的に遺言されてくれたら」
      そういうことも大事ですね・・・。

      色んな動物園などに出かけられ、微笑ましいお写真、感謝しています。

      色んな動物の様子をありがとうございます。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. miyotya より:

    こんにちは。
    カンボジアへ、ランドセルのプレゼントは素晴らしい行いですね。
    日本の子供も6人に1人が貧困で3度の食事もままならない。
    と云われています。
    又、コロナ禍で困っている学生さん達に無料で食料品を提供している
    若者のグループがあることも聞いています。
    こちらでも何か機会があったら、私も協力しようと思っています。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「カンボジアへ、ランドセルのプレゼントは素晴らしい行いですね。」
      心がこもっていて素敵ですね。

      また、日本でも今は特にコロナ禍の影響で、ランドセルが買えない家庭もあり、
      個人の方やNPOが、ランドセルを寄贈されています。

      つかわれたランドセルも、カバンやさんが綺麗にして、希望する方に差し上げておられます。

      >「日本の子供も6人に1人が貧困で3度の食事もままならない。と云われています。」
      お母さんが、ご自分の食事を削って、子どもさんに食べてもらっている事もございます。

      私も有り余る中からではないのですが、重荷を持つ所には、つたないながらも、
      続けさせて頂きたいと願います。

      >「こちらでも何か機会があったら、私も協力しようと思っています。」

      素晴らしいです!(#^.^#)

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. ぴーちゃん より:

    こんばんは。

    花壇ですが、うちの近くの市営住宅も外のあちこちの花壇に綺麗に苗を
    植えられて、いつも綺麗にお手入れしてみえます。
    あれはやはりボランティアなのでしょうか。
    今は春のお花が綺麗です。

    関西の方、コロナの感染者がどんどん増えていますね。
    ハッピーさんのお住まいの地域でも増えていると思います。
    変異株も怖いです。どうぞお気をつけ下さい。

    晴ちゃん、通院しなくても体重がベストにキープできると良いですね。

    1. happy-ok3 より:

      ぴーちゃんさま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「花壇ですが、うちの近くの市営住宅も外のあちこちの花壇に綺麗に苗を
      植えられて、いつも綺麗にお手入れしてみえます。」

      ボランティアの方々、素晴らしいですね。

      >「関西の方、コロナの感染者がどんどん増えていますね。」

      増えていますね。
      なぜ???なのでしょう?

      >「異株も怖いです。どうぞお気をつけ下さい」

      変雄株は、色んな種があるようですね・・・。

      >「晴ちゃん、通院しなくても体重がベストにキープできると良いですね。」

      ありがとうございます。頑張っています。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  5. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは! いつもたくさんの素晴らしい記事に感謝します。

    日本もかなり貧困が広まっているようですが、カンボジアは本当に大変なのですね。
    ランドセルも再び使命を果たせて、喜ばしいことと思います。

    ホームレスの方への心のこもった支援、感銘を受けました。
    品物には愛が込められていると思いますから、今は困窮しているホームレスの方々もそれを受け取って明日への活力にしてくれるのではないかと期待します。

    今日もありがとうございました^^晴ちゃん、完全復活はもう少し先でしょうか、頑張ってくださいね。それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MT さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「日本もかなり貧困が広まっているようですが、カンボジアは本当に大変なのですね。」

      子ども達の、嬉しそうな顔!ランドセルは、希望も、届けてくれるのですね!

      >「品物には愛が込められていると思いますから、今は困窮しているホームレスの方々もそれを受け取って明日への活力にしてくれるのではないかと期待します。」

      つたない物かもしれませんが、希望や元気の力になって頂けたら、嬉しいです!

      >「晴ちゃん、完全復活はもう少し先でしょうか、頑張ってくださいね。」
      ありがとうございます。

      少しずつ、元気になっています。
      完全に元気になってほしいです。

      お言葉伝えますね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)