便利防災グッズ&妹を救った兄&不思議なメール

2021年 3月21日(日)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「命を守り尊ぶ行動と心。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

 

【宮城で震度5】

 

●20日午後6時9分ごろ、宮城県沖を震源とするマグニチュード6.9の地震があり、

仙台市や石巻市など県内10市町で 最大震度5強を観測した。

 

気象庁は宮城県の沿岸に津波注意報を発表したが、午後7時半に全て解除。

 

 

JR仙台駅 宮城・仙台市

(写真:東日本放送様)

 

 

最大震度5強を観測したのは、登米市、大崎市、涌谷町、美里町、岩沼市、蔵王町、

仙台・宮城野区、石巻市、東松島市、松島町。

震度5弱を観測したのは、気仙沼市、栗原市、南三陸町、名取市、角田市、大河原町、

柴田町、川崎町、丸森町、亘理町、山元町、仙台・青葉区、若林区、泉区、利府町、

大郷町、大衡村。

 

東北電力によると午後8時現在、宮城県全域で約200戸が停電。

女川原発に異常は無いという。

 

 

【13日、20日も2011年の地震の余震】

 

●気象庁の鎌谷紀子地震情報企画官は20日夜、宮城県沖で起きた

最大震度5強の地震(マグニチュード=M6.9)について

 

福島県沖で2月13日に起きた最大震度6強の地震(M7.3)とは「距離が離れて

いるので直接の関係はないと考えている」と述べたが、どちらも2011年の

東北地方太平洋沖地震(M9.0)の余震と指摘。

 

「活発な地震活動が続いており、注意してほしい」と。  

 

東北の太平洋側では、陸側プレートの下に海側プレートが沈み込み続けており、

プレート同士の境界が固着した領域にはひずみが蓄積される。

 

東北地方太平洋沖地震はこの境界が広い範囲で一気に滑り、

大きな地震と津波を引き起こした。

 

20日の地震は沿岸に近いが、深い位置にある境界が滑ったとみられ、

津波注意報が発表されたものの、津波は観測されなかった。  

 

2月13日の地震はプレート同士の境界より深い所で発生。気象庁は津波注意報を

発表しなかったが、宮城県石巻市の港で20センチの小さい津波を観測した。

(時事通信様)

 

 

【静岡県内でも震度3】

 

●20日午後、宮城県沖を震源とする震度5強の強い地震があり、

静岡県内でも東部・伊豆で震度3を観測。

 

 

(写真:テレビ静岡様)

 

 

 

 

【女川原発、東通原発、影響なし】

 

 

 

(河北新報様)

 

 

【台風被害から復旧、三陸鉄道津軽石駅でイベント】

 

●三陸鉄道リアス線が台風19号の被害から全線で復旧を果たして、20日で1年。

宮古市にある三陸鉄道津軽石駅で、軽石駅の周辺住民で作る

「津軽石駅にぎわいクラブ」がイベントを開いた。

 

 

 

 

 

 

20日は午前10時11分の上下線の発車に合わせて、地域に伝わる

「津軽石さんさ踊り」が披露。

三陸鉄道はおととしの台風19号で被害に遭い、一時全体の約7割で運転が不能に。

 

 

【熊本地震、追悼式、4月11日】

 

●熊本県益城町は19日、発生から5年を迎える熊本地震の追悼式を4月11日

午前10時半から益城町文化会館で開くと発表した。町単独での式典開催は3年ぶり。

 

前震発生の14日から3日間は、町交流情報センター入口に献花台を設置する。  

 

 

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

 

 

西村博則町長が県庁で会見し、地震を経験していない職員への研修導入や、

地震5年の関連事業を説明。

「地震の経験や教訓を将来につなぐ取り組みに今後も力を入れたい」と話した。

 

 

【熊本豪雨の被災者狙う、悪質業者に注意】

 

●昨年7月の豪雨災害の被災者が暮らす熊本県人吉市の仮設住宅で、災害復旧に

便乗して高齢者を狙った悪質な住宅リフォーム営業があったとして、

県消費生活課などが注意を呼び掛けている。  

 

仮設住宅に入居中の1人暮らしの高齢者のもとを、業者数人が3月まで

複数回にわたって訪問。

 

この入居者は自宅の公費解体を申請していたが、「解体してしまうと、

(新築や修繕などに伴う)加算支援金は出ない」などとうそをつき、

しつこくリフォームを勧めたという。入居者は家族に相談し、契約しなかった。  

 

住宅再建に関しては、熊本地震関連でも「契約をしたが工事が始まらない」

「『追加の工事が必要』と高額な請求をされた」などの相談が県消費生活センターに

多数寄せられている。  

 

特定商取引法では断る相手への再勧誘は禁止されている。

今後同様の被害が増える可能性もあり、同課は「1人で決めず、家族などと内容を

検討して。怖いと思ったら、警察に連絡してほしい」と呼び掛けている。

(熊本日日新聞様)

 

 

【球磨村、村の復興計画を説明する懇談会】

 

●去年7月の豪雨で甚大な被害が出た球磨村で、村の復興計画を説明する

懇談会が19日開かれ、渡地区から約70人が出席。

 

 

 

 

 

 

村の復興計画は、村民の生活再建を第一に9年かけて復旧復興を目指す。

 

意見交換では住民から、新たな避難場所や一勝地小学校で授業を続ける

渡小学校に関する質問が出された。

 

 

 

 

 

 

これに村の担当者は、新しいハザードマップを今月中に示すと答え、

渡小学校については、球磨中学校にプレハブを建てて早ければ2学期から

移転させたいと。 懇談会は今月25日まで、地区ごとに行われる予定。

 

 

【被災地に輝く三陸の中橋中橋】

 

●宮城県南三陸町の中橋は建築家の隈研吾さんがデザインし、昨秋完成した。

建設費は約10億円。地元の杉を使った二層構造で、長さは約80メートルある。

大きさは津波で流失した以前の橋の2倍以上になった。

 

周辺に住宅はほとんどなく、明かりも少ないため、

中橋が闇に浮かび上がる。

地元の写真家佐藤信一さんは

「星は前以上にきれいに見える」と話す

2021年1月21日、宮城県南三陸町、501枚を比較明合成、

福留庸友様撮影(朝日新聞)

 

町は10年前、津波で壊滅的な被害を受けた。橋がつなぐのは、震災復興祈念公園と、

震災後につくられた商業施設。

 

 

【伝承の紙芝居卒業後も、宮城七ケ浜町の高校生】

 

●宮城県七ケ浜町向洋中出身の高校生でつくる地域活動団体

「きずなFプロジェクト(Fプロ)」が東日本大震災から10年の節目に、

町汐見小で震災を伝承する手作り紙芝居を上演した。

 

 

小学生に紙芝居を上演したFプロの高校生たち

七ケ浜町汐見小

(写真:河北新報様様)

 

 

 

 

メンバーの半数以上を占める1期生の3年生は今月で卒業のため、

高校生活最後の地元での活動となった。

「震災を知らない世代に語り継ぎたい」と就職や進学後も活動を続ける考えだ。

 

 

【三陸沿岸道路、久慈~八戸、全通】

 

●東日本大震災からの復興道路として整備が進む三陸沿岸道路の

侍浜インターチェンジと洋野種市IC間が20日、開通した。  

 

20日は開通を祝うセレモニーが行われ、関係者がテープカットなどで開通を祝った。  

 

 

(写真:岩手放送様)

 

 

 

この開通により、久慈市役所から八戸市役所までの所要時間がこれまでの

1時間から50分に10分間短縮される。  

 

 

 

 

 

(写真:岩手放送様)

これで仙台市と八戸市の間の359キロで整備が進む三陸沿岸道路は全体の91%が開通。

残る31キロは今年中に開通する予定。

 

 

【東日本大震災の復興交付金29次分、宮城県4市町に】

 

●復興庁は19日、東日本大震災の復興交付金29次分として、宮城県4市町に

3億5700万円を配分したと発表した。

 

最大震度6強を観測した2月13日の地震で被害を受けた農地や漁港施設の

追加工事に充てる。  2011年度に始まった復興交付金事業は今回が最終となる。

(河北新報様)

 

 

【先週より増加傾向、24都道府県都道府県

 

●1週間の新規感染者数が前週に比べて増加傾向を示したのが、

ほぼ半数の24都府県に上った。

 

感染者の絶対数は一時期と比べて少ないものの、リバウンド(再拡大)に警戒が

必要な状況だ。

 

夜の東京・銀座の繁華街。コロナ禍が長引く中、

海外からの観光客が減り人通りも少ない=20日

(写真:共同通信様)

 

 

 

病床使用率は、大都市を抱える地域を中心に13都府県で

ステージ3(感染急増)以上となっている。

 

 

【コロナ詐欺に注意】

 

●詐欺が増え「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」が開設された。

 

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●3月20日23時35分頃 震度1    宮城県沖

↓↑この間、震度1~2が宮城県沖で12回

●3月20日18時09分頃 震度5+   宮城県沖

●3月20日20時50分頃 震度2    和歌山県北部

●3月20日09時26分頃 震度2    岩手県沖

●3月20日02時28分頃 震度1    房総半島南東沖

●3月20日01時50分頃 震度3    熊本県熊本地方

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 

 

3月20日は、風船がつないだ200キロと感謝の伝播で感謝を。

 

 

 

 

 

感謝は感謝を広げる。

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

     ★★★★★★★★★★

 

宮城県で、また、地震が起きた…。

 

2012年から母親目線で2011年の被災体験を語る防災講座や防災リュックを

考える子ども向けワークショップをされている、

子育て防災プロジェクト代表 小畑祥子さんの、役立つ役立つグッズを紹介したい。

 

取材は、みやむらけいこ氏。  それを少しまとめさせて頂いた。

 

多くの防災用品、避難グッズがあるが、少し割高に感じる。

便利なグッズは100円ショップでもたくさん見つかり、手軽なところから、揃える。

 

★手をきちんと洗うためには、300ml以上の水が必要だが、じょうろを使えば

半分ほどの量で済ませることができる。

 

 

 

(写真:saita様)

 

 

 

 

 

★お風呂になかなか入れない避難生活では、からだふきシート。

介護用品のコーナーにあるものの方が大判で便利。

 

ただシート類は開封していなくても長く保管していると乾いてしまうので、

定期的に買い替えを。

 

★被災中の明かりは、ヘッドライトや首から下げるタイプのライトを使うのがベスト、

100円で手に入るランタンも近くを明るく照らすことができる。

フックで吊るせるハンドルがあると使い方の幅が広がる。

 

電池もセットしておくと便利だが、液漏れのチェックも必要に。

 

電池を多く備えるなら、マンガンよりもアルカリがオススメ。

 

ブルーの筒状のものは、電池アダプター。

中に単3電池を入れると、単2、単1電池として使える。

 

携帯用簡易トイレも女性にはやはり難易度が高い。

 

 

(写真:saita様)

 

 

 

 

黒いごみ袋(できれば45リットル以上のもの)とペット用シート。

便器に黒いごみ袋を拡げて敷き、その上にペット用シートを拡げ、

便座で両方のふちを抑えるように挟む。

ペットシート上に用を足して、ゴミ袋に入れて捨ててしまえばOK。

 

★タオルは、かさばるため、少量の水で洗ってすぐに乾くガーゼが便利。

 

 

(写真:saita様)

 

 

 

 

大きめサイズのものがあれば寒さをしのぐストール代わりに首に巻いたり、

配布された食品を包んで保管することもできる。

 

★防災グッズを入れるカバンは、避難用リュックに入りきらない場合は、

手持ちのキャリーバッグに入れて玄関や寝室、大きな窓の近くなどに置くといい。

 

最近は、防災グッズが、多く出て便利だが、負担がかからない金額で

工夫して、備える事は大事だと思う。

 

       ★★★★★★★★★★

 

『People.com』『localmemphis.com』の報道から。

 

米テネシー州に暮らす10歳のベンジャミン・ラケット君が2月14日午前11時頃、

凍った池に落ちた6歳の妹のアビゲイルちゃんを救おうとして亡くなった。

 

一家が通う教会の牧師ステイシー・スティルゲンバワーさんによると、

ベンジャミン君とアビゲイルちゃんは、もう一人の男きょうだいと

家の裏にある池で遊んでいたところ、

アビゲイルちゃんが誤って池の中に落ちたという。

 

アビゲイルちゃんは薄い氷の上に乗っていたそうで、ベンジャミン君は妹を救おうと

迷うことなく池の中に飛び込んだ。

 

またもう一人のきょうだいが父親ロバートさんを呼びに走り、アビゲイルちゃんは

ロバートさんによって池の中から引き上げられたが、

ベンジャミン君の救出は叶わなかった。

 

ベンジャミン君はその後、駆けつけた消防隊員によって発見され、

テネシー州メンフィスのル・ボンホイアー小児病院に搬送されたが、

緊急治療室にて死亡が確認された。

 

消防隊員は

「ベンジャミン君は身体を張ってアビゲイルちゃんを水面に押し上げ、

 呼吸ができずに力尽きてしまったようです」

 

と語っており、ベンジャミン君が自らを犠牲にして妹を救ったことを明かした。

 

妹を救おうとして亡くなった10歳男児

『localmemphis.com 2021年2月17日付「10-year-old boy 

dies trying to save 6-year-old sister 

when they fell through ice」』(TechinsightJapan)

 

一方のアビゲイルちゃんだが、事故から2日目に人工呼吸器が外され、

もう間もなく退院できるという。兄が犠牲になったことを聞かされると

ショックを受けていたものの、救ってくれた兄と父に感謝し、

病院のスタッフが作った兄の手形に自分の手を重ね、“死”を受け入れているそうだ。

 

専門家によると

「氷の上を歩くには最低でも10センチの厚みが必要で、米中南部の州では滅多に起こらない」

と述べており、事故を受けてシェルビー郡保安官事務所は

「近隣の凍った湖や池、プールなどは人間の体重を支えるだけの厚みはない。

『ちょっとだけ』と思って氷の上に乗ると命取りになる」

と凍結した水域には安易に近づかないように呼びかけている。

 

とても悲しい出来事だが、この一家は、教会に熱心に通っていたようで、

信仰をしっかり持っていたように見受けられる。

 

ベンジャミン君は、Bibleの愛を、身体の中に取り入れていたのだろう…。

命を持って命を救った…。

 

命の重さ、尊さ、救うための愛を、10歳のベンジャミン君が、教えてくれている。

 

命を救うために、日々奮闘して下さっている、医療従事者の方々を尊重し、

また、被災されつつ、頑張って来た方々を応援する事は、とても重要な事では?

 

       ★★★★★★★★★★

 

2017年のデイリー新潮の取材から。

 

岩手県陸前高田市で働く女性は、震災から数ヶ月後にようやく兄の遺体と対面した。

 

その翌日、女性が市役所で兄の死亡届を書いていたとき、

女性の携帯電話にメールが届いた……一言だけ、「ありがとう」と。

 

発信元は、なんと!信じられないことに、津波で亡くなった兄の携帯電話だった。

しかし、その携帯電話は「壊れて使えない状態」だったのだ。

 

       そして、

 

女性の携帯に届いた兄のメールは、生前のメールも含めて

全て消えてしまったという不思議な出来事…。

 

女性は、「兄なりのお別れの挨拶」として受け止めているという。

 

女性のお兄さんは、優しい方であり、律儀な方だったのでは?と思う。

人は、いつか、死を迎える時が来る…。

その時に、優しいメッセージを残せる人は、尊い…、

 

私も不思議な事は、体験している。

 

上記のベンジャミン君もアビゲイルちゃんを、ずっと見守っていると確信する。

 

         ★★★★★★★★★

 

「優しい人は

 命を慈しみ大切に扱う

 思いやりを示し

 温かい心で命を守る

         by happy-ok3」

 

 

 

 

 

 

      

 

  

        

        ★★★★★★★★

 

昨日の拙ブログで、ホームレスの方々を支援されているNPOに

支援物資を送付したことを載せたが、お電話をいただいた。

 

「いつも有難うございます。下着は助かりますが、下着は金額が高いですよ。

 無理しないでくださいね。」と気遣って下さった。(#^.^#)

 

色々、お話を伺うと、今はコロナ過のため、ホームレスの方が増えている。

レトルト(日持ちのする)の食べ物が、必要で助かりますと。

 

ちなみに、私が送付するカレーは、200gと量が多い物にしている。

(135g、150g、170g、200gと、量は、色々あり、価格も異なる)

 

小さな中に、私なりの精一杯の応援を、込めさせて頂く事が幸せだ…。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

コロナに私たちが出来る事は、感染しない努力 である。

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【善い事をさせて頂くhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 3月21がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

夜にエサを替えるときも、次の日の朝、エサを替える時も

ちゃんと食べてくれていたら、褒めてあげます。

食べる事は、大事なので、当たり前に食べていたとしても

それは、元気だと言う事なので、ありがとう!と!

 

今日も、皆様の1日が、素晴らしい日でありますように。

 

皆様、今日もお身体、大事になさってくださいね。

 

えがお~。

 

 

 

 

皆様に感謝~。

ありがとうございました。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

便利防災グッズ&妹を救った兄&不思議なメール” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいに書いてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    きのうの地震にコメントを書かせてもらおうとしても
    ことばがでてこなくて。ごめんなさい。

    >【台風被害から復旧、三陸鉄道津軽石駅でイベント】

    きれいな明るい衣装の「津軽石さんさ踊り」での電車のおでむかえ
    ほんとうに良いですね! (#^.^#)。
    げんきをもらえますね(#^.^#)。

    >【被災地に輝く三陸の中橋

    ほんとうにうつくしい橋ですね(#^.^#)。
    みているだけで、被災地のみなさんをげんきにしてくれるようにかんじました。
    星もきれいに見えるようになったのですね。

    >【伝承の紙芝居卒業後も、宮城七ケ浜町の高校生】

    紙芝居で地震のことを伝えるのってすてきです。
    それも高校生のみなさんによって(#^.^#)。
    こどもさんたち、きっとたいせつなことを楽しく学んでゆけますね。

    >【三陸沿岸道路、久慈~八戸、全通】

    ほんとうによかったですね(#^.^#)。
    関わってくださったみなさん、ほんとうにありがとうございます。
    どうそが通ると、いろんなすてきなことも行き来できますね(#^.^#)。

    きょうもコロナの状況をありがとうございます。

    >子育て防災プロジェクト代表 小畑祥子さんの、役立つ役立つグッズを紹介

    記事にかいてくださってほんとうにありがとうございます(#^.^#)。
    おトイレはほんとうにたいせつです。
    ハンカチはガーゼがいいのですね。
    いろいろ、ほんとうに参考になります。
    かわいいジョウロをひとつ買っておこうとおみました。

    >米テネシー州に暮らす10歳のベンジャミン・ラケット君が2月14日午前11時頃、
    凍った池に落ちた6歳の妹のアビゲイルちゃんを救おうとして亡くなった。

    ベンジャミンさんが亡くなってしまったのはほんとうにかなしいです。
    きっと、とっさの行動だったのですね。
    ベンジャミンさんはアビゲイルさんの心の中にずーっと生きつづけてくれますね。

    >「2017年のデイリー新潮の取材から。」

    のおはなしにむねがいっぱいになりました。
    こんなふしぎなことがあるのですね。
    やさしいきもちが こんなにすてきなことも
    起こさせてくれるのかなぁっておもいました。

    >小さな中に、私なりの精一杯の応援を、込めさせて頂く事が幸せだ…。

    happyさんのこのことば、ほんとうにすてきです。
    だからhappyさんの支援の品物にはみなさんのこころもげんきにするのですね。

    >今日も【善い事をさせて頂く】happyな1日に。

    きょうもhappyさん、ほんとうにありがとうございます。
    コメントがみじかくてごめんなさい。

    >食べる事は、大事なので、当たり前に食べていたとしても
    それは、元気だと言う事なので、ありがとう!と!

    ほんとうに、いつものようにご飯をたべているだけでも
    うれしいです! (#^.^#)。

    晴さん、誉さん、たつきさん、そして、よしきさんの魂さんも
    きょうもかわいいすがたとえがおを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。

    happyさん、
    くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
    良い一日なりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます。いつも感謝します。

      昨日の宮城の地震は、2月13日からまだ、1ヶ月あまり・・・。
      私もショックでしたし、記事をかくのに、力を振り絞り?ました。

      とても、心が重くなる出来事です・・・。

      >「きれいな明るい衣装の「津軽石さんさ踊り」での電車のおでむかえ
      ほんとうに良いですね!」

      踊るかたも、観るかたも、どちらも楽しいですね。
      元気がでます!

      >「みているだけで、被災地のみなさんをげんきにしてくれるようにかんじました。
      星もきれいに見えるようになったのですね。」

      この橋がある事で、希望が湧いてくる、そんな気がします。

      >「紙芝居で地震のことを伝えるのってすてきです。それも高校生のみなさんによって(#^.^#)。」

      風化させない、若い方々の意気込みと行動は素晴らしいです!

      >「関わってくださったみなさん、ほんとうにありがとうございます。」

      あと残るは31キロ。それも、今年中と言う事ですが・・・。
      地震があったので、遅れるかもしれないですね。

      でも、昨日は嬉しい開通のお祝いでしたね。

      >「おトイレはほんとうにたいせつです。
      ハンカチはガーゼがいいのですね。
      いろいろ、ほんとうに参考になります。」

      車の中でも使える簡易トイレは、女性は使いにくいようです。
      こう言う風に備えているといいですね。

      >「ベンジャミンさんはアビゲイルさんの心の中にずーっと生きつづけてくれますね。」
      勇気ある優しいベンジャミンさん!すごいです。

      いつまでも皆さんの心に、生き続けるでしょうね。

      >「やさしいきもちが こんなにすてきなことも
      起こさせてくれるのかなぁっておもいました。」

      私も、不思議な体験は、色々していますが、優しさが、不思議な形になってくると、生きなければ!と思います。

      >「だからhappyさんの支援の品物にはみなさんのこころもげんきにするのですね。」

      そのように仰っていただけると嬉しいです。

      グラムが少ないものは、少し安いです。
      でも、同じ食べて頂くのなら、美味しく、沢山!食べて頂きたいのです。
      今の所、私が知る限りでは、200gが、一番グラムが重いです。

      食べる事って、大事だと思います。
      今日のお食事に感謝です。

      鳥たちのこと、ありがとうございます。

      いつもお言葉、伝えています。(#^.^#) 喜んでいます。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます!

  2. リボン より:

    ベンジャミン君が自らを犠牲にして妹を救った、痛ましく言葉が出ません。
    いつも被災者に温かい支援ありがとうございます。
    動物は食べられなくなると、危険ですね。
    ヴォーリズさんは伝道者から教師、住宅設計、メンタムの会社を興しました。人格者です。皇族と結婚。
    今週は5日連続動物園通いしてしまい、遅れましてすいません。最終日は日本の動物の講演会でした。

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「ベンジャミン君が自らを犠牲にして妹を救った、痛ましく言葉が出ません。」
      すごいですね。

      ベンジャミン君は、ご家族の心の中に、そして教会の方々の心の中に、生き続けていますよね。

      >「いつも被災者に温かい支援ありがとうございます。」

      コロナ過で、ホームレスの方が増えています。
      大きな事は出来かねますが、つたなくとも、心から、支援と応援を続けさせて頂きたいです。

      >「ヴォーリズさんは伝道者から教師、住宅設計、メンタムの会社を興しました。人格者です。皇族と結婚。」

      お仕事の根底に、信仰と神様への愛が、生きているようにお見受けします。
      素晴らしいです。

      >「今週は5日連続動物園通いして」

      お疲れ様でした。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. ちろ より:

    防災グッズのお話、ためになります。
    じょうろを使えば水が半分で済むとか、簡易トイレの話とか目からうろこでした。
    まろんが亡くなって大量のペットシーツが残っているのですが、捨てずにとっておいて良かったです。
    ベンジャミン君…小さい子が亡くなるのは辛いですが、きっとやるべきことを知っていたのですね。
    鳥さんの話でまろんの事を思い出しました。まろんは食欲にむらがあったので、食べ終わるとみんなで褒めまくりましたっけ(^^)
    鳥さんたち今日も癒しをありがとう(^^)

    1. happy-ok3 より:

      ちろ さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「じょうろを使えば水が半分で済むとか、簡易トイレの話とか目からうろこでした。」

      これはためになると思いました。
      工夫って大事ですね。

      >「ベンジャミン君…小さい子が亡くなるのは辛いですが、きっとやるべきことを知っていたのですね。」
      仰るとおりですね。

      10歳まで、精一杯生きて、最期は、愛を差し出して、天に帰りました。
      愛することを、身を持って教えてくれた気がします。

      >「鳥さんの話でまろんの事を思い出しました。まろんは食欲にむらがあったので、食べ終わるとみんなで褒めまくりましたっけ(^^)」
      そうだったのですね。

      私も、食べたら褒めて褒めて!(#^.^#)

      元気でいてほしいです。
      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. unibaba721 より:

    happyさんこんにちは
    今日も素晴しい記事ばかりでした。
    昨夜も地震が有り震源地は宮城でしたがここ神奈川も少々揺れました。
    東北の方々のお気持を察すると胸が痛みます。
    この所余震が続いていますので皆さん心配なさっていると思います。
    十年経ってもまだ戻りの余波があるとは難儀なことです。
    何とか落ち着いてほしいと祈っています。
    その一方で三陸の中橋が完成したり、
    三陸沿岸道路が全通したりと着々と復興している様子は嬉しいですね。
    一日も早く被災者の方が安心して生活を送れるようになることを
    心から祈っています。
    昨今の家族間の虐待問題に心が痛むことが多いのですが
    ベンジャミン君の妹を助けようとした犠牲的精神には
    神の存在をも感じますね。悲しくも尊い出来事ですね。
    陸前高田市の女性の携帯電話に入ったありがとうのメールのお話も
    涙失くしては語れない兄弟愛のおはなしですが
    矢張り死者との交信を何か大きな力が与えて下さったような感じがします。
    happyさんいつも素敵なお話有難うございます。
    くれぐれもお体ご自愛下さい。

    1. happy-ok3 より:

      unibaba721さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「昨夜も地震が有り震源地は宮城でしたがここ神奈川も少々揺れました。
      東北の方々のお気持を察すると胸が痛みます。」

      そちらでも揺れたのですね・・・。
      仰るとおり、10年を迎えるにあたり、準備され、その前に2月13日の地震、
      そして、被害の様子が分かってきて、また、復興への計画や予算を立てた所に、昨日20日の地震・・・。

      お心の痛みがいかばかりかと・・・。

      >「十年経ってもまだ戻りの余波があるとは難儀なことです。」

      まだ、10年、今後続くと、専門家はいいます・・・。

      >「三陸の中橋が完成したり、
      三陸沿岸道路が全通したりと着々と復興している様子は嬉しいですね。」

      少しずつ復興が進んで、嬉しいです。

      >「ベンジャミン君の妹を助けようとした犠牲的精神には
      神の存在をも感じますね。悲しくも尊い出来事ですね。」
      仰るとおりですね。

      >「陸前高田市の女性の携帯電話に入ったありがとうのメールのお話も
      涙失くしては語れない兄弟愛のおはなしですが」

      魂は、生きているのですね・・・。
      見守ってくれているという証しですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  5. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは! いつもたくさんの素晴らしい記事に感謝します。

    死後の世界については、証明のしようがないので各個人がどう信じるかですね。
    霊体は電気製品に干渉することはできるのかな?とは思っています。
    急に電灯がついたり消えたり、ビデオカメラが止まったりという話はよく聞くところですね。

    「シルバーバーチの霊言」という本を読んでから、だいたい納得してしまったので霊現象の違和感はありません。
    もしよろしければ一度見てみてください。胡散臭いタイトルのようですが、数少ない良書と思います。

    今日もありがとうございました^^来週はコメントできない日があるかもしれません、すみません。どうぞ3月下旬もお気をつけて。それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MT さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「急に電灯がついたり消えたり、ビデオカメラが止まったりという話はよく聞くところですね。」

      これは、よくあるみたいですね。

      >「霊現象の違和感はありません。」
      バーチさんの言葉は、以前、読んだ事がありますが、もう1度、見てみます。
      ありがとうございます。

      来週は、お忙しいのですね。

      いつも温かいお言葉に、励まされています。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

      1. happy-ok3 より:

        MTさま、
        シルバーバーチの言霊の、どの本を読まれたのでしょうか?

        差し障りがなければ、教えて頂ければ。

        深いです!内容が。
        また、教えてくださいね。

  6. りくぼー より:

    こんばんは。

    昨日も夕食時に強烈な地震と・・。
    本当に10年目の節目なのに、どんどん起こりますね。
    震災レベルのが来ないといいのですが・・。
    日本という地震大国に住む人間の宿命なのでしょうか。
    立ち上がっていきたいですね。

    1. happy-ok3 より:

      りくぼーさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「本当に10年目の節目なのに、どんどん起こりますね。」
      2011年の余震という事ですが・・・。

      仰るとおり、立ち上がっていきたいですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)