伊賀つばさ学園&猫が命を救う&ペットへの責任

2021年 2月21日(日)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「命を大切にする責任と愛。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

【市営住宅が倒壊の恐れ、新地町では1000棟超の被害】

 

●9世帯19人が避難生活を送る福島県福島市のNCVふくしまアリーナ。

 

40年以上暮らしていた市営住宅は柱に亀裂が入るなど大きな被害を受け、

福島市が倒壊の恐れがあると判断したため避難を余儀なくされた。

 

 

(写真:福島テレビ様)

 

 

 

避難所の開設期間は当初1週間を想定していたが、長期化は避けられない状況。

福島市は20日避難所を別な場所に移し、長期的な支援を続けていくことに。

 

一方、1000棟を超える住宅が被害を受けた新地町では…。

 

JR常磐線の新地駅近くに設けられた仮のゴミ置き場には瓦礫や使えなくなった

家具など大量の災害ごみが運び込まれた。

 

 

(写真:福島テレビ様)

 

 

 

「前回(東日本大震災)よりは大きかった気がします。壁も落ちてくる、

電気も落ちてくる、タンスも倒れてくるそういう状況で。もう死を覚悟した」

 

 

 

 

 

(写真:福島テレビ様)

地震から1週間が経つが、復旧作業はまだ始まったばかり。

 

 

【相馬市の民宿、もう どうしたらいかわからない】

 

●福島県相馬市では、観光業に大きな影響が出ている。 今月13日に発生した地震で、

福島県101人がけがをし、33人が避難生活を送っている。

 

 

(写真:テレビユー福島)

 

 

 

震度6強を観測した相馬市・松川浦の民宿では、海産物の販売や食堂は再開に

こぎつけたものの、宿泊については、再開のめどが立っていない。

 

「東日本大震災から、台風、コロナ、今度地震だもん

 もうどうしたらいいかわからないです

 

 

 

 

 

(写真:テレビユー福島)

一方、運転を見合わせている東北新幹線では復旧に向けた作業が続き、

24日に全線が再開する見通し。

 

 

 

 

 

(写真:テレビユー福島)

福島県は、福島市で16世帯の全壊を確認したことから、福島市に、

被災者生活再建支援法を適用すると明らかにした。

 

 

【山元町などで、災害ごみの自己搬入】

 

●13日の地震で、宮城県内で住宅被害が172戸と最多だった山元町を含む2市2町で

19日、処理施設への災害ごみの自己搬入が始まった。3月末まで受け付ける。

 

地震で発生した一般家庭ごみが対象、事前に自治体に申請すれば処理手数料が無料。

 

災害ごみを搬入(右)

19日午後1時30分ごろ、亘理清掃センター

(写真:河北新報様)

 

 

山元町の住民の持ち込みはなく、

町民生活課は「周知に努めたい。今後、搬入が増えるのではないか」と話す。

 

同町の罹災(りさい)証明書の申請は18日現在170件。

被災した家屋の調査は来週半ばに本格化する見通し。

 

 

【塩釜、多賀城両市の断水、全て解消】

 

●13日夜の地震で仙台市青葉区の大倉川に油が流入した影響で、宮城県塩釜、

多賀城両市で続いていた断水が19日午前6時半ごろ、全域で解消した。

 

両市で最大約1万6600戸が断水したが、約61時間半ぶりに全戸への給水を再開。

塩釜市は同日正午に市内9カ所の給水所を閉鎖した。

 

復旧した水道で食器を洗う

(写真:河北新報様)

 

 

 

 

 

 

佐藤光樹市長は「昼夜を問わず断水解消に取り組んだ皆さんに感謝する。

同様の事態にどう対応するか、反省点を踏まえて改善していきたい」と。

 

 

【負傷者164人、住宅被害2888戸、被害額154億円】

 

●宮城、福島両県で最大震度6強を記録した地震の発生から20日で1週間。

両県の負傷者は計164人(うち重傷11人)、住宅被害は全壊20戸を含む

計2888戸に達した。

 

両県の概算被害額は公共土木施設を中心に、19日時点で約154億円に上る。

沿岸部を中心に発生した断水は19日までに解消し被災自治体は全容把握と

生活復旧に向けた対応を急ぐ。

 

住宅被害は一部破損が295戸。うち山元町が172戸で、6割近くを占めた。

8市町の計約3900戸で起きた断水は、全戸で解消した。

 

小此木八郎防災担当相は19日の閣議後記者会見で、激甚災害指定について

「今のところ基準を満たす調査結果は挙がっていない」と。支援策をまとめる。

(河北新報様)

 

 

【福島第一原発の1号機と3号機、水位低下、地震の影響か】

 

●東京電力は福島第一原発の1号機と3号機で原子炉格納容器の

水位が低下していると発表。  

 

福島第一原発の格納容器には今も冷却のための注水が続き、中に水がたまっているが、

18日に1号機の格納容器で水位の低下が確認された。  

 

 

 

 

 

(写真:テレビ朝日様)

関連する計器を調べた結果、1号機と3号機で一日に数センチずつ格納容器の水位が

低下傾向にあることが分かった。  

 

 

 

 

 

(写真:テレビ朝日様)

原発事故で損傷した部分が 13日の地震で広がった 可能性があるという。  

外部への放射線の影響はなく、東電は注水量を増やして対応すると。

 

 

【豪雨被害の真備地区も参加、倉敷雛めぐり】

 

●倉敷市内各地の観光スポットや商店街で一斉に雛(ひな)人形を飾り付ける恒例の

「倉敷雛めぐり」(実行委主催)が20日、開幕した。 3月7日まで。

江戸時代から現代まで古今約1500体が披露され、まちは早春ムードに包まれている。

 

倉敷、児島、玉島、水島地区に加え、2018年の西日本豪雨で被災し参加を

見送っていた真備地区の会場が3年ぶりに復活し、5地区約300カ所で展示。

 

豪華な雛人形で華やかに彩られた

「倉敷雛めぐり」の会場=新渓園

(写真:山陽新聞様)

 

 

 

市美観地区の大原家旧別邸・新渓園の大広間では新型コロナウイルスの

感染を防ぐため、例年より10組ほど少ない約20組を、間隔を空けて飾った。

 

風格漂う御殿雛や段飾り、木目込み人形が並び、家族連れらが見入っていた。

問い合わせは倉敷観光コンベンションビューロー(086―421―0224=土日祝休み)

 

 

【東北地方を支援、石巻市の特産のカキを食べて

 

●東日本大震災から来月で丸10年。復興への歩みを進める東北地方を支援しようと、

東北産の牡蠣を提供する催しが20日からJR福井駅西口・ハピテラスで始まった。

 

「出張カキ小屋」と銘打ったこの催しは、東日本大震災で被害を受けた

宮城県石巻市の特産のカキを支援しようと、震災の翌年から全国各地を巡る形で開催。

 

ハピテラスでは3年連続の開催で、初日の午前中から大勢の人たちでにぎわった。

3月14日まで開かれる。  

東日本大震災では約1万6000人が犠牲となったが、未だ2500人余りが行方不明。

(福井テレビ様)

 

 

【東日本大震災の影響、石巻市立門脇中学校、閉校

 

●2011年の震災後、生徒数が大きく減少していた宮城県石巻市の

石巻市立門脇中学校が3月で74年の歴史に幕を下ろすことになり、閉校式が行われた。

 

 

 

 

 

(写真:東北放送様)

学校の閉校式には、在校生ら約250人が出席し、教育委員会に校旗が返納さた。

 

 

 

 

 

(写真:東北放送様)

門脇中学校は1947年に開校したが、震災で学区内の多くが被災、30年前の

ピーク時に1000人以上がいた生徒は、今年度112人にまで減った。

 

 

 

 

 

(写真:東北放送様)

門脇中学校は、隣接する石巻中学校に統合される。

 

 

【震災10年メモリアルプロジェクト】

 

●仙台空港で2月19日、10年前の東日本大震災で被災し修復された

グランドピアノがお披露目された。

 

空港の「震災10年メモリアルプロジェクト」の一環として、3月12日まで

ターミナル1階のセンタープラザに「復興空港ピアノ」として設置している。

同空港初のストリートピアノで、誰でも演奏できる。

 

仙台空港で復興空港ピアノを弾く猪股久智さん

21年2月19日

PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

(Aviation Wire)

 

お披露目会では、岩沼市出身ピアニストの猪股久智さんが、

リスト作曲の「愛の夢」、ラフマニノフ作曲の「鐘」の2曲を披露。

 

 

【震災の追悼式、女川町が開催へ】

 

●宮城県女川町は19日、東日本大震災の追悼式を3月11日に町総合体育館で開く。

 

1時間程度の予定で、内容は遺族代表のあいさつや献花など。

感染対策で参列者は2019年の約半数の400人とし、座席の間隔を空ける。

 

マスク着用や会場入り口での検温を求め、受付表に氏名と連絡先を記してもらう。  

式の様子は「ユーチューブ」などで生配信。町役場前の慰霊碑にも献花台を設ける。

(河北新報様)

 

 

【震災10年、涌谷町が献花台設置、記帳は行わない】

 

●宮城県涌谷町は3月11日、東日本大震災の犠牲者を慰霊する献花台を同町新町の

「わくや葬祭会館和光苑」に設置する。

 

時間は午前9時~午後4時で、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、

記帳は行わない予定。2017年から設置し、毎年約100人が訪れている。

(河北新報様)

 

 

【福島第2原発の防護区域のID紛失、悪用の有無調査】

 

●東京電力は19日、福島第2原発で使用するIDカード1枚を紛失したと発表。

カードは原子炉建屋周辺に設定された防護区域のうち、中央制御室を除く

エリアに行き来するために使う。東電は不正利用の有無を慎重に調べている。  

 

東電によると、2012年2月まで第2原発に勤務していた30代男性社員が紛失し、

16日に会社に自己申告した。カードは1年間の使用履歴がなく、16年4月に失効。  

 

東電はカード管理を本人に任せ、異動時に返却させなかった。

社員は異動後も第2原発内の業務で数回カードを使用したという。

東電は不正利用がなかったかどうかを調べる。  

 

東電柏崎刈羽原発(新潟県)では20年9月、所員が同僚のIDカードで

中央制御室に不正に入室する問題が起きている。

 

 

【ワクチン接種、医学生も優先対象へ】

 

●厚生労働省が新型コロナウイルスのワクチン接種に関し、優先対象となっている

医療従事者の範囲を周知する通知を、各都道府県に出した。

 

医学部生が実習で新型コロナ患者や、発熱など感染の疑いがある患者に頻繁に

接する場合は、実習先の医療機関の判断で対象にすることができるとした。

 

ワクチン接種の準備をする看護師ら

19日午後0時4分、大阪市中央区の大阪医療センター

(鳥越瑞絵様撮影)( 産経新聞)

 

 

感染防止の観点から実習の受け入れを中止した医療機関もあり、医療人材を着実に

育成するために、受け入れ再開に向けて、実習を行う医学部生を

優先対象にする必要性もあったとみられる。

 

先行接種に続き、3月開始予定の医療従事者への接種は当初約370万人を見込んで

いたが、約100万人増加する見通しだ。

 

 

【コロナ詐欺に注意】

 

●詐欺が増え「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」が開設された。

 

 

 

 

【コロナ禍での相談

 

●東京都の相談窓口「TOKYOチャレンジネット」

(電話0120・874・225、女性専用0120・874・505)

※就労で自立を目指す人向け。

それ以外の場合は地域の福祉事務所や自立相談支援機関へ

 

●厚生労働省のリーフレット「生活を支えるための支援のご案内」など

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●2月20日23時38分頃 震度1  紀伊水道

●2月20日22時23分頃 震度3  北海道東方沖

●2月20日20時57分頃 震度1  茨城県北部

●2月20日12時26分頃 震度1  熊本県熊本地方

●2月20日10時17分頃 震度2  宮城県沖

●2月20日08時53分頃 震度2  福島県沖

●2月20日06時03分頃 震度1  奄美大島近海

●2月20日04時01分頃 震度2  福島県沖

●2月20日01時16分頃 震度2 青森県東方沖

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 

 

2月20日は、応援~リップ&折り鶴&1万円&ウミガメ救済で応援と支援を。

 

 

 

 

 

感謝と支援の輪は、素晴らしい結果を生む。

 

     ★★★★★★★★★★

 

三重県立特別支援学校伊賀つばさ学園(名張市美旗町南西原)の中学部の生徒と

教員たち7人は2月18日、生徒が育てたパンジーが咲くプランター6個を

名張市新田の養護老人ホーム「みさと園」の玄関前に飾った。

 

特別支援学校伊賀つばさ学園の中学部では、働くことの大切さを学ぶため

毎週月、木曜日の3時間目、自転車点検や封筒、カレンダー作りなどを体験する

「作業学習」に取り組んでいる。

 

2年前から始めた「地域に花を届けようプロジェクト」はその一環で、

園芸班が育てた花を木工班が製作したカバー付きのプランターに植えた。

これまでに伊賀市役所や名張市内の市民センターなどにも届けていた。

 

プランターを手渡す生徒ら=名張市新田で

(写真:伊賀タウン情報 YOU様)

 

 

 

 

パンジーは昨年10月に園芸班が種から育てたもので、

赤や紫の小さな花が4株ずつ咲いている。

 

木工班が作ったプランターカバーは、ガスバーナーで表面を防虫処理している。

 

 

(写真:伊賀タウン情報 YOU様)

 

 

 

 

18日は、木工班リーダー3年の奥田有真君が

「地域の皆さんに楽しんでもらえると嬉しいです」とプランターを渡すと、

受け取った職員は

「奇麗な花をありがとうございます。職員らで大切に育てていきます」と感謝。

 

特別支援学校伊賀つばさ学園の園芸班と、木工班の皆さんの素敵なコラボだ!

 

善い事の目的のために、お互いが、協力しあって、作り上げていく中には、

イジメなど、起きないと思う。

マスクに隠れてはいるが、皆さんの笑顔が、素敵だ!

 

穏やかな優しい空気が流れていて、こちらにも伝わってくる!

ありがとうございます!

 

        ★★★★★★★★★★

 

『KGW』の報道から。

 

米国オレゴン州レイクオスウィーゴ在住のサンディ・マーティンさんは2月12日、

飼い猫『リリー』とともにリビングルームでいつものように遊んでいた。

 

        すると

 

リリーは暖炉の近くに設置されていたバルブの方へ向かい、その周囲を嗅ぎ回った。

 

サンディさんは

「リリーは今までこんな行動を取ったことがなかったので、何だろうと思って

 同じ場所を嗅いでみるとかすかに天然ガスの臭いがしたんです。

 でも本当にわずかな臭いだったので、勘違いかと思いました」と。

 

そして夫にも嗅いでもらったところ、

「かすかにガスの臭いがする」と言われた。

 

サンディさんはすぐにガス会社「ノースウェスト・ナチュラル・ガス」に連絡。

 

「携帯電話を含めた電気製品やガスなど全てを止め、

 ドアを開けて換気を行ってください」と指示を受けた。

 

指示通りにして待つこと20分、到着した点検スタッフが調べると間違いなく

ガス漏れしていたことが判明した。

 

スタッフから

「危険なガス漏れだった」と伝えられ、サンディさんは驚いた。

 

嗅覚に優れた動物と言えば犬を思い浮かべる人も多いが、

実は猫も優れた嗅覚を持っている。

 

その能力は犬より劣るものの、人間の1万倍~10万倍と言われる嗅覚を持つ。

これにより今回、リリーはわずかなガスの臭いを察知できたのだ。

 

『KGW 2021年2月16日付「Rescue cat detects 

dangerous gas leak at Lake Oswego home saving owners」』
(TechinsightJapany)

 

 

その後、スタッフが家の外を含めて全てのガス管をチェックし、

ガス漏れがあった箇所を塞いだ。

 

もしリリーがガス漏れをサンディさん達に知らせていなかったら、

部屋中にガスが充満し大きな爆発を引き起こしていた可能性もあった。

 

「リリーは私達の命を救ってくれました」

とサンディさん達はリリーに感謝している。

 

このリリーは、今季の冬にサンディさんのもとにやってきたばかりだった。

 

ロックダウンが続き、離れて暮らす子どもに会えずうつ状態になっていた

サンディさんだったが、保護猫譲渡を行う団体「Cat Adoption Team(CAT)」に

連絡してリリーを家族として迎え入れて、リリーといることで気持ちが晴れ、

深刻な状態に陥らずに済んだという。

 

なお通常の猫の指は前足に5本、後ろ足に4本と合計18本あるが、

リリーは21本ある多指症の猫だった。

 

その上、リリーは猫白血病ウイルス感染症で、これは生涯治ることはなく

寿命を縮める厄介なものなのだ。

 

他の猫と違った特徴(ハンディ)を持つリリーは特別なケアが必要なのだが、

サンディさんは過去に同団体のボランティアとしての経験があったことから、

リリーを引き取ることになったという。

 

サンディさんは、保護猫譲渡を行う団体のボランティアとしての経験があったから

コロナ禍の時に、障がいのある、リリーを引き取っても、

リリーに愛情を注ぎ、責任をもって、育てていけるのだ。

 

ペットは、モノではなく、家族である。

その事を本気で理解していると、愛情を注ぐと、愛情で応えてくれる。

 

私の所も、生まれつき、沢山の障がいを持った鳥がいる。

 

しかし、その鳥たちは、私の「宝」である。

 

      ★★★★★★★★★★

 

AERA dot.の記事の抜粋、鈴木裕也記者の取材から。

 

「ペットショップで買って飼い始めたけど、実際に子犬を飼うのは難しいと

 わかったので、もう飼えない」

 

「リモートワークの日が減り、仕事も通常に戻ったので犬の面倒を見切れなくなった」

 

「コロナで仕事が不安定になり、引っ越さなければならなくなった。

 新しい引っ越し先で飼うのが難しくなった」  

 

ステイホームが叫ばれた昨年の4~5月ごろ、東京を中心に日本中で

ペット需要が急増したが、しかし、この急速なペット需要は瞬く間に終息。

 

昨年の8月以降、今度は引き取り相談が増えた、という声は多く聞かれている。

 

そうなると、保護団体が、大変な事になっている。

 

広島市に本部があるNPO法人みなしご救援隊「犬猫譲渡センター」の

佐々木博文理事長は

 

「人数制限をしたり、面会時間の制限をしたり、マスクや消毒などのケアを

 したうえで譲渡を行っている。

 東京も含め、少しずつ飼育放棄は減っている」

とその成果を語り、こう訴えた。

 

「一時期、コロナ禍が理由で家を手放したり職を失ったりしてペットが

 飼えなくなったという人がいたのは事実です。

 しかし、ペットを手放す人の大半はコロナ禍のせいではありません。

 

 私は人間のモラルの問題だと思います。

 2度目の緊急事態宣言では去年のようなことが起きないことを祈っています」  

 

小さな命を守る活動は、コロナ禍でも休みなく続けられている事を忘れてはならない。

 

サンディさんは、障がいと病気を持つリリーを、責任をもって引き取った。

リリーのお陰で、サンディさんは、うつ状態からも解放され、命も守られたが、

そこには、責任と愛情が、大きく豊かにある!

 

最期まで、大切に一緒に暮らすという決意と愛情が、大事だ!

 

 

         ★★★★★★★★★

 

「人にも動物にも

 命を心から愛する行為は

 命を引き受けることだ

 あなたの存在は

   わたしの宝なのだと

     by happy-ok3」

 

 

 

 

 

 

      

 

  

        

        ★★★★★★★★

 

以前から、時々紹介させて頂いている、秋田県能代市で暮らす、

秋田犬「優姫ママと7匹の子犬」

 

7匹のうち、1匹だけが、他の子犬の半分以下の大きさで生まれ、

おっぱいを飲むにも、苦労し、いつも、仰向けのまま、足を上げて寝ていたが、

 

 

 

 

 

(写真:秋田ケーブルテレビ様)

 

なんと!寝返りができるようになったと!

普通なら、当たり前に出来ることが、当たり前でない事が沢山隠れている!

 

そして、命を大切にするとともに、贈り物も私は大事にさせて頂き感謝する。

贈って下さった方の心を汲み、大切に扱う。

 

先月、お友達から

ゆかり という特産のえびせんべいを

頂いた。

感謝して、おいしくいただきました。

ありがとうございます。

 

 

さて、熊本YWCAでは、今年も子ども達の心のケアのため、キャンプをされる。

 

4泊5日のキャンプを3月26日~30日まで計画されている。

 

「福島&熊本キッズ 春のわくわくキャンプ」

 

これは、2014年から毎年行われ、福島の子どもたち、そして2016年の

熊本地震に遭った子ども達、今年の熊本豪雨に遭った子ども達の心のケアを目的。

 

キャンプのための支援を、お願いされている。

 

1)寄付:キャンプの運営(福島の子どもたちの交通費)

●ゆうちょ銀行、郵便局で手続きの場合

名義:  クマモトワイダブリューシーエー

口座番号:17160-16687661

●他銀行や金融機関から手続きの場合

銀行名: ゆうちょ銀行

支店名: 718(ナナイチハチ)

口座番号:1668766

名義:  クマモトワイダブリューシーエー

 

2)お手伝い 

食事作り・荷物の運搬など。

 

3)食材の寄付

毎食、40人分ほど準備される。

お米や野菜、果物、おやつなど等

 

2)と 3)については、内容を問い合わせてからに。

熊本YWCA 〒860-0862 熊本市中央区黒髪2-27-21

☎&FAX:096-346-3419 (担当・高野果穂)

メール:kumamoto-ywca@gmail.com

 

3)の食材の寄付は、アレルギーの子ども達のことも配慮されているので、

問い合わせてから、購入するほうが、生かされる。

 

私も、熊本YWCAの担当の方とお話しをして、食材を少し送付させて頂いた。

 

災害に遭い、傷ついた子どもたちの心のケアは、祈りと時間を要する。

 

心を込めた支援は、子ども達の心を強く活かすと信じる。

 

全国的に、医療崩壊が起きつつある…、助けられる命を助けるためにも

私たちが出来る事は、感染しない努力 である。

 

今日、私が、出来る支援と協力を。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、被災地を応援させて頂きたい!!

 

どの被災地も、復興は半ばであることを覚えたい…。

 

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

命の尊さを、大切に。

 

命を愛する行為は、全てのモラルに通じる。

 

今日も【命を尊ぶhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 2月21がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです

 

私の所の鳥たちは、みんな、生まれつき弱さや障がいを持っています。

ピンクの晴ちゃん(おそらくオス)は、今も月に何度か、定期治療に通います。

 

パイドのよしき君は、エサを食べるのが上手くなく、そのままにしていては、

そのうに変調をきたす恐れがあるので、お水やエサを

注意して何度か替えていなければなりません。

怖がりなので、病院の健診の後は、身体中がドキドキとなり、ケアが必要です。

 

ブルーの誉くんは、生まれつき沢山の障がいを持っていて、

今でも、身体の大きさ、体重は、雛くらいです。(小型鳥なので分かりづらいですが)

 

グリンのたつき君は、生まれつき強度の弱視です。

でも、この仔たちは、私の宝ものです!(#^.^#)

 

今回の地震は、福島や宮城だけでなく、

新潟、秋田、岩手、茨城、栃木、和歌山(15日)など広い範囲にわたります。

時間とともに、被害状況が分かってきましたが

お心が支えられますよう、お身体が守られますように。

 

今日も暖かいようですが、寒暖の差が大きいです皆様、気をつけてくださいね。

皆様、今日もお身体、大事になさってくださいね。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

伊賀つばさ学園&猫が命を救う&ペットへの責任” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいに書いてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    happyさんの記事をよませてもらっていて、
    13日の地震、ほんとうにみなさんの気持ちにも
    たいへんな痛手だったとかんじています。
    お怪我をされているかたがすこしでもよくなってゆきますように。

    >【塩釜、多賀城両市の断水、全て解消】

    ほんとうによかったですね。
    大変な中復旧へむけての工事をしてくださった
    かたたちにかんしゃをします。
    そして、いつものようにお水やガス電気がつかえていることに
    あらためて感謝をします。

    >【豪雨被害の真備地区も参加、倉敷雛めぐり】

    すてきですね(#^.^#)。
    お雛さまを巡っているだけでも
    やさしいきもちになれますね(#^.^#)。

    >空港の「震災10年メモリアルプロジェクト」の一環として、3月12日まで
    ターミナル1階のセンタープラザに「復興空港ピアノ」として設置している。
    同空港初のストリートピアノで、誰でも演奏できる。

    誰でも演奏できるのがすてきですね(#^.^#)。
    たくさんのひとたちに演奏してもらえると
    うれしいですね(#^.^#)。

    きょうもコロナの状況をありがとうございます。

    >三重県立特別支援学校伊賀つばさ学園(名張市美旗町南西原)の中学部の生徒と
    教員たち7人は2月18日、生徒が育てたパンジーが咲くプランター6個を
    名張市新田の養護老人ホーム「みさと園」の玄関前に飾った。

    ほんとうにあったかい交流ですね(#^.^#)。
    こんなふうな交流がもっともとふえると
    いいなぁっておもいました(#^.^#)。

    猫のリリーさん、ほんとうにすごいですね(#^.^#)。
    リリーさんのようすをしっかりとみていて、
    それに対応された飼い主さんは、
    リリーさんをほんとうに愛されていたからだとおもいました。

    あの、みんなよりちっちゃなこいぬさん、
    寝返りができたのですね! (#^.^#)。
    すごいことですね! (#^.^#)。

    >普通なら、当たり前に出来ることが、当たり前でない事が沢山隠れている!
    >命を愛する行為は、全てのモラルに通じる。

    きょうもたいせつなことを教えて下さってありがとうございます(#^.^#)。
    そして、わたしの食べ物になってくれた植物さんやいろんなみんなにも
    あらためて、かんしゃをします(#^.^#)。

    お友達からの 特産の、ゆかり のえびせんべい
    すてきですね(#^.^#)。
    happyさんがよろこんでくださると
    おともだちのかたももっともっとうれしいですね(#^.^#)。

    きょうもhappyさん、ほんとうにありがとうございます。
    コメントがみじかくてごめんなさい。

    happyさんに出逢えて鳥さんたち、みんなしあわせですね(#^.^#)。
    晴さん、誉さん、たつきさん、よしきさん、
    きょうもかわいいすがたとえがおを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。
    みんなげんきでいてくれたらうれしいです(#^.^#)。

    happyさん、
    くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
    良い一日をおすごしください(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます!いつも感謝します。

      >「13日の地震、ほんとうにみなさんの気持ちにも
      たいへんな痛手だったとかんじています。」

      台風の被害もあり、それを乗り越えたら、コロナで、観光は打撃、そして、今回の地震・・。
      お心が支えられるよう、祈ります。

      >「お怪我をされているかたがすこしでもよくなってゆきますように。」
      本当に、早く回復されますように。

      >「お雛さまを巡っているだけでも
      やさしいきもちになれますね」

      この計画があるということ、今年になって、記事でも紹介していましたので、私も嬉しいです。
      コロナがなければ、みにいきたいです。

      >「誰でも演奏できるのがすてきですね」
      演奏も、復興の希望ですね。

      >「ほんとうにあったかい交流ですね」

      すばらしいです。
      三重県立特別支援学校伊賀つばさ学園の皆さん、素敵なお顔をされていますね!
      マスクで隠れていますが、笑顔が伝わってきます!

      >「リリーさんのようすをしっかりとみていて、
      それに対応された飼い主さんは、
      リリーさんをほんとうに愛されていたからだとおもいました。」

      障がいを持って、病気もあるリリーさんを、引き取るのは、覚悟と愛が必要ですね。
      素敵です!

      >「あの、みんなよりちっちゃなこいぬさん、
      寝返りができたのですね!」

      寝返りが出来て、少し、大きくなりましたね。良かったです。

      >「happyさんに出逢えて鳥さんたち、みんなしあわせですね」

      逆に、私が、鳥たちから、幸せを頂いています!
      (#^.^#)

      今日も鳥たちのこと、感謝します。
      いつも伝えたら、喜んでいます。

      今日は暖かいようですが、お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  2. ちろ より:

    猫のリリーちゃん、お手柄ですね(^^)
    にゃんこわんこは本当に助けになりますね。
    終生面倒を見れないというのなら飼う資格はないのですが、
    そこを分かってない人が結構いるというのは悲しいですね。
    ウミガメさんのニュースはテレビでも見ました。
    あれだけの数を避難させるのは大変だったと思いま.す。
    動物たちのことを真剣に考える人たちがいるのは嬉しいことです。
    鳥さんたちもhappyさんの家族になれて幸せですね。
    いつまでも可愛い姿を見せてほしいです(^^)

    1. happy-ok3 より:

      ちろ さま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「にゃんこわんこは本当に助けになりますね。」
      愛情に、応えてくれて、有難いですね。

      >「終生面倒を見れないというのなら飼う資格はないのですが、
      そこを分かってない人が結構いるというのは悲しいですね。」

      仰るとおりですね。
      動物にも、心も魂もありますから・・・。

      >「あれだけの数を避難させるのは大変だったと思いま.す」
      ボランティアの方々、大変だったと思います。
      頭が下がります。

      >「動物たちのことを真剣に考える人たちがいるのは嬉しいことです。」
      動物たちは、日本語で話せませんが、心は通じていますよね!

      鳥たちが、うちに来てくれたこと、感謝しています。

      仲よく元気で居てくれるのが有り難いです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは! いつもたくさんの素晴らしい記事に感謝します。

    伊賀つばさ学園の写真を見た時、私も皆さんの表情の穏やかさ、安らかさといったものを感じました。
    今の社会に生きていると常に何かに追われているようで、こうしてゆっくりと花を愛でるような機会も得難いのかもしれません。

    障がいを持って生まれるということ、動物であれば自分の状態に特に思うことはないでしょうが、人間であれば本人や家族も、「もし健康だったなら」と思わないことはないでしょう。
    社会的成功とはまた違った方向での、幸せの形が用意されているのかもしれません。

    どのような動物であっても命を見捨てない努力をする方は、本当に愛情深い人だと自然に尊敬の念が湧きますね。
    一方で都合が悪くなるとすぐペットを捨ててしまう人、いろんな意味で欠落しているのが残念ですが、どこかで生き方を変えてくれるよう祈ります。
    ただ、人間って9割ぐらいは少々のことがあっても変らないような気もします。
    ペットの売買にもっと規制をかけた方がいいのかもしれません。

    今日もありがとうございました^^私はもう動物は飼えませんが、晴ちゃんよしき君誉君たつき君の幸せな生活を見守りたい気持ちです。それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MTさま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「伊賀つばさ学園の写真を見た時、私も皆さんの表情の穏やかさ、安らかさといったものを感じました。」

      みなさん、すごく、いいお顔されていますよね。

      >「人間であれば本人や家族も、「もし健康だったなら」と思わないことはないでしょう。
      社会的成功とはまた違った方向での、幸せの形が用意されているのかもしれません。」

      仰るとおりですね。

      >「どのような動物であっても命を見捨てない努力をする方は、本当に愛情深い人だと自然に尊敬の念が湧きますね。」
      本当に、そうですね!

      >「ペットの売買にもっと規制をかけた方がいいのかもしれません。」

      鳥の売買は、規制がかけられ、対面販売になりました。

      >「晴ちゃんよしき君誉君たつき君の幸せな生活を見守りたい気持ちです。」
      ありがとうございます。

      伝えますね。喜びます!

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. ashikaga より:

    ashikaga いつもはてなスターやコメントありがとうございます どうしたらお礼のスター返しができるんだろう?とずっと考えておりました このようなコメントで申し訳ございません これからもよろしくお願いします

    1. happy-ok3 より:

      ashikaga さま、こんばんは。コメント感謝します。

      ここには、スターがございません。

      少しでも、被災地のこと、関心をもって頂けたら、嬉しいです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)