100歳に誹謗中傷&言葉の責任&6歳の72キロ

2021年 2月19日(金)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「言葉には責任と勇気と行動が問われる。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

【山元町、修復は夏まで、住宅被害は10年前の7倍

 

地震による住宅被害は宮城県内273戸に上るが、6割以上が、山元町に集中。

東日本大震災よりも大きな被害が出た地区もある。

屋根や、墓石の修復には夏までかかる見通しで、住民たちは落胆。

 

280世帯が暮らす山元町山寺地区の行政区長・樋口太一さんは「震災の時は

私どもの地区は屋根に被害があったのは5~6軒だったが、今回は次の日調べて

みたら30軒ほど被害があり、7倍ぐらいの被害がありました

 

屋根や、墓石の修復は業者に依頼しても、震災後の10年間で業者が相次いで

廃業したため、順番待ちでかなり時間がかかる見通し。

 

山元町山寺地区 2月18日

(写真:仙台放送様)

 

 

 

「みんな石材店に頼んでる。ところが福島県の新地町の方が被害がひどくて。

『こちらはその後』だということで、『夏のお盆までには何とか…』という話。

『春の彼岸には絶対に間に合わないよ』ということを言われました」

 

この地区は、震災後に沿岸部から70世帯ほどが移住してきた土地。

多くの人が、新たなスタートを切ったところ。

 

住宅被害が最も大きかった山元町では、被災者を迅速に支援するため

「ご自宅の被害状況の写真をスマホなどで撮って、確認させていただき、

『一部損壊』の場合ですと、即座に罹災証明を出すことができる」

 

全壊など、被害が大きい場合は従来通り職員による確認作業を行うが、

この取り組みにより、罹災証明書の発行スピードの加速が期待。

 

地震で被害を受けた家具などの災害ごみは、19日から無料での受け入れが始まる。

 

受け入れるのは「亘理清掃センター」と「岩沼東部環境センター」

 

対象は、山元町と名取市、岩沼市、亘理町の住民で、役場で事前申請が必要。

自分で持ち込むことで、費用は無料で、期間は、2月19日から3月末まで。

 

 

富津市台風支援の返礼、ブルーシートを】

 

千葉県富津市は17日、震度6強を観測した福島県相馬市に、令和元年房総半島台風

(2019年台風15号)で支援を受けた返礼として、ブルーシート350枚を届けた。

 

ブルーシートをワゴン車に積み込む富津市職員

16日(同市提供)

(写真:産経新聞様)

 

 

 

富津市によると、台風の際に相馬市からパン、レトルト食品、粉ミルク、

マスク、紙おむつなど多くの食品や生活用品の提供を受けた。

 

富津市職員は17日午前5時にワゴン車で出発。午前11時過ぎに南相馬市の

防災備蓄倉庫に到着したという。

 

 

【震度6、帰還困難地区、浪江町の被害は】

 

●16日の浪江町下津島地区。地震があったばかりだが、立ち入りが厳しく

制限されている帰還困難区域は、これまでと同様に静まり返っていた。

 

旧津島小学校は、外壁やガラスの破損はなく、取材をした範囲では大きな被害は

ないが、それでも今回の地震のものとみられる建物の破損を複数、確認できた。

 

 

 

 

 

(写真:テレビユー福島)

自宅のようすを見に来た行政区長の今野秀則さんは、

この10年、自宅が荒れないよう必死に手入れを重ねてきたが、蔵の外壁が

ひび割れて大きく破損していたほか、扉が開かなくなっていた。

 

中には家族の思い出の品がたくさん入っている。

住宅に隣接している旅館では、地震で落ちた食器が多数壊れていた。

 

 

 

 

 

(写真:テレビユー福島)

今野さんは「改めてこれだけの強烈な地震が夜にどこで起こったっておかしくない。

 

 

 

 

 

(写真:テレビユー福島)

それを考えれば原発、ひとたび事故が起きれば国土を失うくらいの避難せざるを

得ない状況、そこに生活そのものが消えてなくなってしまう改めて思ったね。

原発は即座になくすべきだと」

 

 

【塩釜、多賀城、約9400戸断水続く】

 

●18日午後4時時点で、塩釜市と多賀城市あわせて、約9400戸で断水が続き、

塩釜市は遅くとも19日午前中までに復旧させる考えを示した。

 

塩釜市は仲卸市場や水産加工会社が立ち並ぶ新浜町周辺などの復旧を優先し、

仲卸市場では午前3時半ごろから水道の水が使えるようになった。

 

 

 

 

 

(写真:東日本放送様)

断水した水道管に水を流したことで、管の中に付着したさびが流れ出し、

その復旧作業に時間がかかっている。

 

 

(写真:東日本放送様)

 

 

 

塩釜市は県内外の自治体から職員の応援を受け、さびを取り除いたり

水の濁りを確認したりする作業を進めている。

 

 

 

 

 

(写真:東日本放送様)

塩釜市は通水後、さびを含んだ赤い水が出ることがあるため、透明になるまで

水を出したままにしてほしいと呼びかけ、断水期間の水道料金の減免は検討。

 

 

【東北新幹線、再開は2月24日前後を予定】

 

●那須塩原から一ノ関駅間で運転を見合わせが続く東北新幹線では、

2月24日前後の運転再開に向けて復旧作業が続いている。

 

JR東日本によると、東日本大震災の後に新幹線設備の耐震補強を進めていたが、

被害が確認されたおよそ20本の電柱は耐震補強が終わっていなかった。

 

東北新幹線 運転再開は2月24日前後を予定

(写真:福島中央テレビ様)

 

 

 

JR東日本は復旧作業を急ぎ、2月24日前後の全線運転再開を目指している。

 

 

【がれきから集めた写真、返却会、10年の節目で最後】

 

●仙台市が震災復興ボランティア団体のNPO法人「おもいでかえる」の協力を得て、

2011(平成23)年度から毎年行っている。宮城野区と若林区の沿岸部で

がれきの中から拾い集められた写真や思い出の品を洗浄して公開し、

持ち主やその家族に返却。

 

これまで写真約14万枚、思い出の品約4000点が返却された。

震災から10年の節目を迎え、今回で最後の開催とした。

 

 

会場に並ぶ写真の一部

(写真:仙台経済新聞様)

 

 

 

市危機管理室防災計画課担当者は「われわれにとっては何気ないスナップで

あっても、被災された方にとってはかけがえのない写真や思い出の品。

できる限り皆さんの元へお返ししたい」、今後の保管や返却方法は市で検討する。  

 

開催時間は10時~17時。今月28日まで(22日は休み)。

3月3日~14日(8日は除く)は、宮城野区文化センターで開催する。

 

 

【阿蘇神社、本格的な組み立て作業開始】

 

●熊本地震で大きな被害を受けた、阿蘇市の阿蘇神社では、復旧工事が進む

楼門の本格的な組み立て作業が、18日から始まった。

 

18日は、楼門の組み立て作業が行われる素屋根内で『立柱祭』が行われ、

神社の総代など約40人が参加。

柱を打ち固める立柱の儀などの神事が、執り行われた。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ熊本様)

本格的に組み立て工事が始まった楼門の復旧工事は、耐震補強やおよそ1万1000個

ある部材の修復作業を進めながら工事が行われ、2023年12月の完成を目指す。

 

また、2019年から再建工事が始まった拝殿は、今年の6月に完成する予定。

 

 

【ワクチンの先行接種、広島でも】

 

●18日、新型コロナウイルスワクチンが、広島県内の大竹市にある

国立病院機構広島西医療センターにも到着し、職員への接種も始まった。

 

午後2時半に、奥谷卓也院長を皮切りに職員への接種が。

 

 

 

 

 

(写真:中国放送様)

広島西医療センター 奥谷卓也院長は「最終的に多くの方には(ワクチンを)

打っていただいて、社会全体が集団免疫を作って、感染の終息に迎えば。」

 

接種を受けた職員たちは

「(接種から)15分経とうとしているが、特に体調に変化ありません。」  

 

「刺すときに痛みはあったんですけど、ワクチンが入るときは痛みはほとんどない」  

「ここでワクチンを打てたことが、少し安心になっています。」

 

 

 

 

 

(写真:中国放送様)

広島西医療センターでは、26日まで医師や看護師など職員472人に1回目の

接種を行い、来月12日から2回目の接種を始める。  

 

18日、接種を受けた人に接種後15分で体調の変化はなかった。

 

広島西医療センターによると、来月以降、ワクチンが届き次第、開業医など

大竹市内の医療従事者への接種が始まる。

 

 

【コロナ詐欺に注意】

 

●詐欺が増え「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」が開設された。

 

 

 

 

【コロナ禍での相談

 

●東京都の相談窓口「TOKYOチャレンジネット」

(電話0120・874・225、女性専用0120・874・505)

※就労で自立を目指す人向け。

それ以外の場合は地域の福祉事務所や自立相談支援機関へ

 

●厚生労働省のリーフレット「生活を支えるための支援のご案内」など

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●2月18日21時43分頃 震度2  福島県沖

↑↓ この間、震度1~2が5回

●2月18日02時29分頃 震度1  福島県沖

●2月18日19時09分頃 震度1  宮古島近海

●2月18日08時31分頃 震度2  青森県東方沖

●2月18日16時01分頃 震度1  浦河沖

●2月18日12時09分頃 震度1  茨城県沖

●2月18日07時52分頃 震度1  和歌山県北部

●2月18日05時43分頃 震度1  山口県北部

●2月18日03時58分頃 震度3  愛知県西部

●2月18日01時46分頃 震度3  沖縄本島近海

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 

 

2月18日は、田中将選手&高田病院と小学校&結婚式で丸刈りで謙遜を。

 

 

 

 

 

謙遜な人は愛を持つ。

 

      ★★★★★★★★★★

 

ロイター通信から。

 

新型コロナウイルス対策の最前線に立つ国営医療制度「国民保健サービス(NHS)

を応援しようと、56億円に相当する、数百万ポンドの

寄付を集めた英退役軍人トム・ムーアさん。  通称「キャプテン・トム」

 

ムーアさんは1月22日に新型コロナの陽性反応を示し、2月2日に死去した。

 

 

 

 

 

(写真:ロイター)

遺族によると、新型コロナで亡くなる前の数週間、ネットで中傷を受けていた。

ただ、本人には知らせていなかったという。

 

娘のハナ・イングラム・ムーアさんはBBCテレビに対し、

 

「中傷は、父には伝えなかった。理解できたとは思えないし、

 私たちを嫌いな人で一部の下劣な人がいると伝えたら父は傷ついただろう。

 

 素晴らしいことをしたのに恐ろしいものを引き寄せるなんて、

 100歳の人にどうやったら理論的に説明できるだろう」

 

 

 

 

 

(写真:ロイター)

 

ムーアさんは、英国民保健サービスを支援するため、歩行器で庭を何度も往復し、

寄付金を集めたことで数万人から応援メッセージが寄せられたが、

中にはムーアさんをあざ笑い罵倒する内容もあったという。

 

 

 

 

 

(写真:ロイター)

 

「本人からは遠ざけたが、中傷があったことは確かだ。

 本当につらかったし、対処が本当に難しかった。

 

 でも私たちはうまく対処したし、中傷に負けたりしない。

 素晴らしい偉業を、中傷によって台無しにさせたりしない」と。

 

昨年99歳のムーアさんが、「国民保健サービス(NHS)」のために、支援を!

と願い、2020年4月30日の100歳の誕生日までに、自宅の庭を100往復する!と。

 

100歳を迎え、なぜ? 善い事をし、支援をしたのに、顔の見えない人達から

そんな誹謗中傷をされなければいけないのか?

 

娘さんのハナさんは、立派だった。

 

私たちも、真っすぐ努力している中なら、嘘や中傷、イジメに

負けてはいけない。

 

        ★★★★★★★★★★

 

言葉というのは、「書くこと」「発すること」でもある。

 

おかしいこと、疑問に思う事などの意見は、中傷でもイジメでもない。

しかし中傷は、攻撃や悪口、パワハラ、嘘の尾ひれまでついてくる。

 

この間、MT様が、コメントに「作善止悪」という言葉を書いて下さった。

悪い事(言葉も含め)を止めて、善い事(言葉も含め)を生みだしていくと言う

仏教の言葉らしい。

 

「作善止悪」とは、いくら経文を唱えても、滝に打たれても

悪い事を続けるなら意味がなく、行う事こそが、修行であるとか。

 

仏教の言葉は、漢字で端的に表現されている!

 

私は、仏教用語は詳しくないので、Bibleの言葉を書かせて頂くが、

 

仏教の言葉にしても、Bibleの言葉にしても「利用」するものではなく

自分の今!の心と行動に「信じて、尊び、活用」していく事が問われるものでは?

 

昨日、お友達から葉書が届いた。

 

書かれている言葉は、Bibleの言葉で

「あなたの みことばは
 わたしの道の光
 わたしの歩みを照らす灯
  
 詩篇119:105

 

    

 

論語や禅語の中にも、素晴らしい言葉は沢山あるし、その言葉を大切にされる方は

仏教や信じる所への信仰を置いて、畏れを持っておられるのだと思う。

 

Bibleにも、

「信仰も行いがなかったらそれだけでは、死んだものです」と書かれている。

 

一日一善 とは、そう言うことなのかな?と思う。

 

           ★★★★★★★★★★

 

イングランドのソールズベリーに住む1歳のルーベン君は生まれながらにして、

脳に障害を引き起こす病に苦しんでいる。

 

この病は非常に珍しく、名前すらついていない。

患者は世界に16人しかいないと考えられている。 

 

現在、ルーベン君はイングランド南部のウィルトシャーにある、

「ジュリアズ・ハウス・チルドンレンズ・ホスピス」と、「ナオミ・ハウス」という

2つの子供ホスピスでケアを受けている。

 

一家がこの病を経験するのは2度目のことで、8年前には、娘のオリビアちゃんが、

ルーベン君と同じ疾患によってわずか8ヵ月で命を落としている。

 

6歳のハリー・バーン君は、オリビアちゃんの弟で、ルーベン君の兄である。

 

6歳のハリー・バーン君と、弟のルーベン君

Photo: @naomiandjack / Twitter(COURRiER Japon)

 

 

 

 6歳のハリー君は、一緒にいる時間が限られている大切な弟のため、

彼のケアをしてくれているこの2つのホスピスのために、何かしたいと思った。

 

そして、これらのホスピスのために寄付を集めようと、

 

「3日間かけてこの2つのホスピス間、約72kmを歩く」という挑戦を考え出した。

 

ハリー君は、それを実行した。

 

残念ながら、ホスピスからホスピスまでのルートは、ロックダウンのために

急遽変更を余儀なくされ、代わりに近所を歩くこととなった。

 

しかしハリー君は、1日におよそ24kmを、計画通りに3日間、毎日歩き切った。

 

母のソフィーさんは地元紙「ソールズベリー・ジャーナル」に

「72kmというのは、6歳にとってはものすごい距離です。

 でもハリーは信じられないほどスタミナがあって、

 外にいることが本当に大好きなんです」と。

 

また、ハリー君のスタミナには理由があるという。

 

「ルーベンは多いときで1日に10回も発作を起こします。

 発作中は呼吸ができなくなるので、ルーベンを乗せて車を運転することは

 滅多にできません。

 ハリーを学校に送るために、私たちはルーベンを連れて1日に

 何kmも歩かなければならないのです」

 

この挑戦の間、父のショーンさんは3日間ともハリー君に付き添い、

ソフィーさんとルーベン君も出来る範囲で一緒に歩いたという。

 

ソフィーさんは子供ホスピスについて、

「たとえ丈夫な人であったとしても、私たちのような立場に置かれてみれば、

 ジュリアズ・ハウスのような子供ホスピスの存在が、どれほど(患者と家族の)

 幸せを支え、家族の思い出を作るのに役立っているかが実感できると思います」

 

ソフィーさんによると、ジュリアズ・ハウスのスタッフはルーベン君だけでなく、

ハリー君も一緒に遊びに連れていってくれるのだという。

 

大好きなホスピスと弟のためにしたハリー君の挑戦は、現時点でなんと

目標の8倍を超える、180万円を集めている。

 

集まった額に、ハリー君も大喜びしているそうだ。

 

ハリー君の活動を受けて、ジュリアズ・ハウスの資金調達を担当する

ニッキー・クラックは、

「私たちにとって、ハリーはスーパーヒーローですし、本当に面倒見の

 良いお兄ちゃんです。

 

 ハリーがこれまでに集めたお金は、医学的なケアや感情面のサポート、

 そしてルーベンのような深刻な病に苦しむ家族が休息を取るといった、

 貴重な時間のために用いられる予定です」と‥。

 

6歳の少年が、3日間、毎日24キロを歩くと言うのは、「偉業」である。

 

弟のルーベン君の病気と苦しみを目の当たりに見て、しかし、支えてくれて

ハリー君にも良くしてくれる「子供ホスピス」に、感謝と何かしたい!と。

 

トム・ムーアさんをひどい言葉で、誹謗中傷した人たち、あざ嗤ったような

人たちは、もしかしたら、ハリー君のことも、誹謗中傷するかもしれない。

 

けれど、負けてはいけない!

その人たちは、「子供ホスピス」を支援し、応援するだろうか?

 

言葉の持つ神聖さ、意味を、尊ばないといけない!

 

         ★★★★★★★★★

 

「信実な支援には

 尊い愛と汗がある

 生きた言葉には

 行動がともにある

     by happy-ok3」

 

 

 

 

 

 

      

 

  

        

        ★★★★★★★★

 

言葉には、責任も問われ、行動する愛と勇気 が必要だと思う…。

被災地の事を書かせて頂く以上、出来る範囲で、支援をさせて頂こうと思う。

 

13日の地震に対しては、東北の某所に、少しだが、支援の物資を送付させて頂いた。

 

渡辺和子氏は

【意味的存在としての人間にとって、お金よりも、財産よりも、名誉よりも、

 していることに意味があるかどうか、意味が見出せるかどうかが

 もっと重要なのです】と。

 

さて、熊本YWCAでは、今年も子ども達の心のケアのため、キャンプをされる。

 

4泊5日のキャンプを3月26日~30日まで計画されている。

 

「福島&熊本キッズ 春のわくわくキャンプ」

 

これは、2014年から毎年行われ、福島の子どもたち、そして2016年の

熊本地震に遭った子ども達、今年の熊本豪雨に遭った子ども達の心のケアを目的。

 

キャンプのための支援を、お願いされている。

 

1)寄付:キャンプの運営(福島の子どもたちの交通費)

●ゆうちょ銀行、郵便局で手続きの場合

名義:  クマモトワイダブリューシーエー

口座番号:17160-16687661

●他銀行や金融機関から手続きの場合

銀行名: ゆうちょ銀行

支店名: 718(ナナイチハチ)

口座番号:1668766

名義:  クマモトワイダブリューシーエー

 

2)お手伝い 

食事作り・荷物の運搬など。

 

3)食材の寄付

毎食、40人分ほど準備される。

お米や野菜、果物、おやつなど等

 

2)と 3)については、内容を問い合わせてからに。

熊本YWCA 〒860-0862 熊本市中央区黒髪2-27-21

☎&FAX:096-346-3419 (担当・高野果穂)

メール:kumamoto-ywca@gmail.com

 

3)の食材の寄付は、アレルギーの子ども達のことも配慮されているので、

問い合わせてから、購入するほうが、生かされる。

 

私も、熊本YWCAの担当の方とお話しをして、食材を少し送付させて頂いた。

 

災害に遭い、傷ついた子どもたちの心のケアは、祈りと時間を要する。

 

心を込めた支援は、子ども達の心に光を灯すと信じる。

 

全国的に、医療崩壊が起きつつある…、助けられる命を助けるためにも

私たちが出来る事は、感染しない努力 である。

 

今日、私が、出来る支援と協力を。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、被災地を応援させて頂きたい!!

 

どの被災地も、復興は半ばであることを覚えたい…。

 

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

愛の支援は、行動がともなう。

 

本当の言葉は、心の伴う行動がある。

 

今日も【言葉と行動を尊ぶhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 2月19がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです

 

晴ちゃんは、おそらく、男の仔だと思います。

晴ちゃんの種は、オスとメスの区別がつきにくいのです。

晴ちゃんは、ヒナのとき、お迎えしたのですが、

様々な弱さを持っていました。

 

何度も何度も、病院に行き、治療し、遺伝子検査まで行いました。

その遺伝子検査の時、性別も(お金を出せば)調べられるのですが、

小市民の私は、病気以外の事には、金銭的にきつかったのです・・・。

遺伝子検査は、全て陰性で、先生も私も、ほっとしました。

 

でも、おそらく、男の仔だと思います。(#^.^#)

 

今回の地震は、福島や宮城だけでなく、

新潟、秋田、岩手、茨城、栃木、和歌山(15日)など広い範囲にわたります。

まだ、寒い中です、守られ、修理などが早く行われますように。

 

雪が多い地域の皆様、気をつけてくださいね。

皆様、今日もお身体、大事になさってくださいね。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

100歳に誹謗中傷&言葉の責任&6歳の72キロ” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、hapyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんにいろんな記事を
    いっしょうけんめいに書いてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    被災された地域のみなさんのことを思うと
    どういっていいのかと、ことばがでなってしまいます。
    ごめんなさい。

    >【東北新幹線、再開は2月24日前後を予定】

    ずいぶん早く再開されるのですね。
    みなさんのがんばろうという気持ちが
    つたわってきて、げんきがでます(#^.^#)。

    >【阿蘇神社、本格的な組み立て作業開始】

    ほんとうによかったです(#^.^#)。
    なにかが、また、再建されるのをみているだけでも
    げんきがでてきます(#^.^#)。

    コロナの状況をきょうもありがとうございます。
    すこしづつ、良い方向にむかっているように
    かんじています(#^.^#)。

    トム・ムーアさんのことはたしか昨年、happyさんが
    記事にかかれていたのをおぼえています。
    なくなられていたのですね。
    トム・ムーアさん、ほんとうにありがとうございます。

    >遺族によると、新型コロナで亡くなる前の数週間、ネットで中傷を受けていた。
    ただ、本人には知らせていなかったという。

    ご家族の方は本当にお辛かったとおもいます。

    ハリーさんのおはなしもほんとうによかったです(#^.^#)。
    ルーベンさんも出来る範囲でいっしょにあるいたのですね(#^.^#)。
    ご家族のみなさん、ほんとうにやさしくて
    そしてつよいこころをもったおられるのですね。

    >お友達から葉書が届いた。

    すてきなことばのやりとりですね(#^.^#)。
    みせてくださってほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    >言葉には、責任も問われ、行動する愛と勇気 が必要だと思う…。

    きょうも大切なことをおしえてくださって
    ほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    きょうもhappyさん、ほんとうにありがとうございます。
    コメントがみじかくてごめんなさい。

    晴さんはおとこのこなのですね(#^.^#)。
    どっちなのかなぁとおもっていました(#^.^#)。
    晴さん、誉さん、たつきさん、よしきさん、
    きょうもかわいいすがたとえがおを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。
    みんなげんきでいてくれたらうれしいです(#^.^#)。

    きょうもまだまだ寒そうです。
    happyさん、
    くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
    良い一日をおすごしください(#^.^#)

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます!
      いつも感謝します。

      >「被災された地域のみなさんのことを思うと
      どういっていいのかと、ことばがでなってしまいます。」

      被害が大きな所がありますから、大変だと思います。
      コロナの事もありますから、ボランティアも中々、動きにくいですから・・・。

      >「ずいぶん早く再開されるのですね。」
      13日の地震の後、10日位はかかると、言う事でしたから、すごく頑張って下さっていると思います。

      >「なにかが、また、再建されるのをみているだけでも
      げんきがでてきます」

      阿蘇神社、よかったですね。皆さん、嬉しいと思います。
      大きな神社ですし。

      >「すこしづつ、良い方向にむかっているようにかんじています」
      ワクチンの接種が始まったので、医療従事者の方々は、ほっとされていると思います。

      >「トム・ムーアさんのことはたしか昨年、happyさんが記事にかかれていたのをおぼえています。」
      覚えて下さって、ありがとうございます。

      昨年,書きました。(#^.^#)

      100歳になって、そして、皆さんのためにされた事に対し、酷い誹謗中傷は、傷つかれるでしょうね。
      娘さんが、守ってあげたことは、よかったです。

      >「ご家族のみなさん、ほんとうにやさしくてそしてつよいこころをもったおられるのですね。」
      仰る通りですね。
      1歳のルーベンくんも、抱かれて、一緒に、歩いたのですね。

      お友達からの葉書、有難いです。(#^.^#)

      言葉と一緒の行動・・・私は、大切に思いたいです。(#^.^#)

      晴ちゃん、おそらくですが、男の仔だと思っています。
      今日も鳥たちのこと、ありがとうございます。
      いつも伝えたら、喜んでいます。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  2. ルシュールクミオ より:

    いつも精力的な記事、ありがとうございます。

    医療支援のためのトム・ムーアさんのあの身体でのチャレンジ。
    英雄以外での何者でもない行為を中傷する人は、
    一体どんな気持ちなんでしょうね。私には理解しかねます。

    新型コロナウイルスがムーアさんの命を奪い、
    東日本大震災から回復しつつある10年後に襲う大きな地震
    運命というのは残酷です。

    1. happy-ok3 より:

      ルシュールクミオさま、こんばんは。いつも感謝します。

      お返事が遅くなり、申し訳ありません。

      >「英雄以外での何者でもない行為を中傷する人は、
      一体どんな気持ちなんでしょうね。私には理解しかねます。」

      私も、理解できかねます。
      びっくりしました。娘さんも、どんなにか、お心を痛めたことでしょうか。

      >「東日本大震災から回復しつつある10年後に襲う大きな地震」

      この地震は、余震らしいですが、まだ、10年は続くようです。
      心配です。

      寒暖の差が激しいようです。
      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. リボン より:

    原発、ひとたび事故が起きれば国土を失うくらいの避難せざるを
    得ない状況、そこに生活そのものが消えてなくなってしまう改めて思ったね。
    原発は即座になくすべきだと」全く同感です。
    人生の大先輩、そこまで生きられたのも驚嘆するのに、誹謗は考えられません、何と貧しい精神なのでしょうか。
    ウィルスは変異するのは当たり前と聞きました。なぜか脅すような話ばかり出てきますが。
    ウィルスは単独では生きられないから生き物に侵入するとか。
    晴ちゃんは男の子、うちのネコでも生まれたとき、雄雌が分かりませんでした、動物病院行ってやっとメスばかりと知らされました。
    今日もありがとうございます!

    1. happy-ok3 より:

      リボン さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「原発、ひとたび事故が起きれば国土を失うくらいの避難せざるを得ない状況、」

      体験された方の悲痛な声ですね。

      帰還したくても、10年経っても、帰還できない方々が沢山おられます。

      >「誹謗は考えられません、何と貧しい精神なのでしょうか。」

      私もびっくりしました。
      複数なのでしょうね・・・。

      >「ウィルスは変異するのは当たり前と聞きました。」

      仰るとおりですね。
      コロナの事が出てきた当初から、変異の事は、専門家も言っていました。

      >「うちのネコでも生まれたとき、雄雌が分かりませんでした」
      そうなのですね。

      晴ちゃんは、わかりませんが、おそらく、男の仔だと思います。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. 親方 より:

    本当に意味不明な中傷をする人が多いですね、暇で不幸な人が多いんですね。
    ネット社会は便利ですけど、怖い世界でもありますよね。
    でも正しいことをしている限り負けることはないですね。

    1. happy-ok3 より:

      親方 さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「ネット社会は便利ですけど、怖い世界でもありますよね。
      でも正しいことをしている限り負けることはないですね。」

      仰る通りですよね。

      天は全てご覧になっていますから。

      善を求めていくほうが、お互いに幸せですよね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  5. ururundo より:

    ururundoです。

    東北震災から10年、又、この寒い中又、強度の地震がありました。
    今日のhappyさんの記事。浪江町の今野さんの言葉に全く同感です。
    『今野さんは「改めてこれだけの強烈な地震が夜にどこで起こったっておかしくない。
    それを考えれば原発、ひとたび事故が起きれば国土を失うくらいの避難せざるを
    得ない状況、そこに生活そのものが消えてなくなってしまう改めて思ったね。
    原発は即座になくすべきだと」』
    全くその通りです。なぜ、ここまで原発にこだわり、手放さないのか?
    全く私の個人的憶測ですが、日本は核兵器を持ちたいのではないか?。その隠れ蓑が原発ではないのか?
    今の原発のプルトニウムを使えば核兵器は出来るのではないのか?
    原発事故があればどのように国が破壊されるのかは東北震災ではっきりと国民は知ってしまいました。
    私は国のする事が、益々信用出来なくなりました。

    トム・ムーアさんの善行に対してのネットでの中傷。
    それをパソコンを前にして行っている人。とても恐ろしい光景です。
    人間の心の闇。それは誰しも持っているものですが、それをセーブするのは人間のみが持ち合わせる理性です。
    ネットの誹謗中傷は終わる事はないでしょう。
    こんな人達への対処は相手にしない事だと私は思っています。

    新コロナワクチンはやはり怖いです。
    副反応、アナフィラキシーとメディアの取り上げ方が酷すぎますね。治験データがないのでワクチン接種は確かに不安ですが、それを倍増するような放送はダメだと感じています。

    晴君^^、よしきちゃん、誉ちゃん、たつきちゃん、今日も元気で!
    happyさんもご自愛下さいね。
     

    1. happy-ok3 より:

      ururundo さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「浪江町の今野さんの言葉に全く同感です。」
      帰還できなくて、それでも頑張っておられる方の「生の声」をテレビが報道しました。

      >「原発事故があればどのように国が破壊されるのかは東北震災ではっきりと国民は知ってしまいました。」

      13日の地震でも、その原発のことが、不安だと皆さん言われています。
      強い地震には、太刀打ちできないです・・・。

      不安ですよね・・・。

      >「ネットの誹謗中傷は終わる事はないでしょう。
      こんな人達への対処は相手にしない事だと私は思っています。」

      ネットでの、このようなこと、残念ですね。

      哀しいです・・・。

      >「治験データがないのでワクチン接種は確かに不安ですが、それを倍増するような放送はダメだと感じています。」

      そのとおりだと思います。
      先行接種が始まりました。

      医療従事者の方々は、リスクが減ると喜んでおられます。

      鳥たちのこと、ありがとうございます。

      伝えますね。よろこびます!

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  6. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは! いつもたくさんの素晴らしい記事に感謝します。

    100歳の方のチャレンジにも誹謗中傷が来るとは、うーん・・・。
    最近思うのですが、正しいこと善いことが追いやられる時代に入ってしまったのかもしれません。
    他のためにという純粋な気持ちから出た行動が、手段を選ばずといった者たちに潰されることがあっては、と思うのですが、不穏な話が多いことです・・・。

    そしてすみません、何やら物を知ったようなことを書いてお恥ずかしいです。
    仏教の深い知識などは何もありませんし、一般人向けに書かれた易しい本を何冊か読んだ程度です・・・。
    (お坊さんが書いたりしたような、文庫本みたいなやつです笑)
    短くて易しい言葉の方が覚えやすくて好きですね。

    幼い年齢で自分ごとより他者への慈悲を優先する子は、本当に宝ですね。
    私もいつかはそういう魂になれたらと思いたいもので・・・。

    今日もありがとうございました^^男の子4羽、仲良くできているのはよかったです。晴ちゃんはちょっと老成したイメージですね。
    花粉がけっこう飛んでいるようです、happy-ok3様は大丈夫でしょうか。
    それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MT さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「他のためにという純粋な気持ちから出た行動が、手段を選ばずといった者たちに潰されることがあっては、と思うのですが」

      仰るとおりですね。顔が見えないからと、いうことで、こうなっていくのでしょうか?

      >「短くて易しい言葉の方が覚えやすくて好きですね。」
      そうですよね!(#^.^#)

      仏教関係の言葉とBibleの言葉と、似たような意味あいの言葉の(内容が)多いです。

      漢字というのは、日本人には、意味が分かりやすいですね。

      教えていただいてありがとうほざいます!

      >「幼い年齢で自分ごとより他者への慈悲を優先する子は、本当に宝ですね。」

      弟の大変さだけでなく、家族の苦労もみているからでしょうね・・・。
      でもすごい挑戦ですね。
      頭がさがります。

      鳥たち、仲良くしてくれるのが、嬉しいです。

      お身体大事になさってくださいね。

      花粉、今日は大丈夫でした。

      いつも本当にありがとうございます。

  7. 夕菅 より:

    happyさん 
    毎日の情報の収集や記事の更新、ただただ感心しております。
    2月13日の福島県沖地震で東日本大震災より大きな被害が出た地域があるのですね。
    私の住んでいるところは震度4と発表されましたが、最近の震度4の地震に比べて大きく長く感じました。
    東北新幹線もまだ全開してないようですが、報道も少ないように思います。
    東日本大震災より10年ですがまだまだ忘れてはいけないことを強く感じました。
    地震についてはyoshihide-sugiura様の情報もご紹介ありがとうございました。

    こちらの大学では今年1月大学からの食糧支援の要望を受けて、お米7トン、カップラーメン24.000個など約20トンの食料が持ち込まれ、6時間で3000人の学生が喜んで受け取りました。
    やはり発信すれば答えてくれる人があることがわかり、とても嬉しく思いました。

    1. happy-ok3 より:

      夕菅 さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「2月13日の福島県沖地震で東日本大震災より大きな被害が出た地域があるのですね。」

      地域によっては、そのように、仰っていました。

      >「最近の震度4の地震に比べて大きく長く感じました。」
      そうなのですね・・・。

      >「東北新幹線もまだ全開してないようですが、報道も少ないように思います。」

      2月20日の記事にに書きましたが、24日に再開されるようです。

      >「東日本大震災より10年ですがまだまだ忘れてはいけないことを強く感じました。」

      仰る通りですね。

      >「yoshihide-sugiura様の情報」は詳しいです。

      >「こちらの大学では今年1月大学からの食糧支援の要望を受けて」
      学生さんたち、喜ばれたでしょうね!!!!(#^.^#)

      よかったですね。

      寒暖の差があります。
      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)