子ども食堂へ食材支援&義足をつけた2歳児

2021年 1月14日(木)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「支援や応援は、地味な部分から発せられる。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

 

【千寿園、仮施設、14日工事着工、人吉市】

 

● 昨年の7月豪雨で入所者14人が犠牲となった熊本県球磨村の特別養護老人ホーム

「千寿園」を運営する社会福祉法人「慈愛会」が14日、仮設による事業再開に向けて、

人吉市下原田町でプレハブ型施設(床面積約1800平方メートル)の建設に着工する。

 

球磨村の特別養護老人ホーム「千寿園」が事業を

再開する仮施設の建設予定地=12日、人吉市下原田町

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

完成予定は3月末で、入所者受け入れは4月以降となる見通し。

 

 

【人吉市、豪雨の支援でふるさと納税が急増】

 

●熊本県人吉市は12日、本年度のふるさと納税による寄付が、昨年12月末で

10億1314万円に達したことを明らかにした。

 

前年度同時期の3倍超で、昨年の7月豪雨で甚大な被害を受けたことを心配したり、

応援したりするメッセージも多数届いている。

 

市によると、寄付は被災後に急増。市出身者や観光で訪れた人も目立ち、

メッセージ欄には「人吉はお気に入りスポット。一日も早い復興を祈ります」

「再び人吉に行ける日を楽しみにしています」などと記されているという。

 

直接寄付とは別の「代理寄付」には、全国10市に計1億円が寄せられている。

代理寄付は、被災自治体の事務負担軽減を図る制度

 

市企画課は「寄付の件数は約6倍で、支援の気持ちが伝わってくる。

期待に応えられるよう、復興に向けて活用したい」と。

(熊本日日新聞様)

 

 

【半年ぶりに全面再開、復興の後押しへ】

 

●熊本豪雨で被災した人吉市のホテルが11日、半年ぶりに全面再開した。

 

ホテルサン人吉・村田優子社長

「この日を待ちわびていた。やはりホテルはお客様に安心して泊っていただいて

温かいお食事を提供するのが我々の本来の姿だからこれまで本当に辛い日々だった」

 

ホテルは熊本豪雨で1階の天井付近まで水に浸かった。

 

 

 

 

 

(写真:くまもと県民テレビ様)

 

災害から1か月後に改修工事に着手。

これまで人吉市内の宿泊施設が足りず復旧工事の関係者が八代市や宮崎県に

滞在せざるを得なかったが早速工事関係者が訪れていた。

 

 

 

 

 

(写真:くまもと県民テレビ様)

「本来のホテルの姿を取り戻せて本当に嬉しく思う。人吉球磨の復興はまだまだ

これから。復興の工事関係の方を積極的に受け入れて人吉球磨の復興の

後押しを積極的にしていきたい」と。

 

 

【町全体の除染と避難指示解除を】

 

●東京電力福島第一原発事故により総面積の12%に当たる約850ヘクタールが

帰還困難区域となった富岡町。区域内では特定復興再生拠点区域(復興拠点)の

整備が進む一方、拠点外となった約460は除染や避難指示解除の見通しが立たない。

 

町役場に貼られた地図を見ながら、

避難指示解除の方針が示されていない

復興拠点外の地域を指さす宮本町長

(写真:福島民報)

 

 

 

宮本皓一町長は「着実に復興を進めるには、町全体の除染と

避難指示解除が不可欠だ」と強調する。

 

 

【保管タンク増設の要否と、処分方針を検討】

 

●東京電力福島第1原発でたまり続ける放射性物質トリチウムを含む処理水を巡り、

菅義偉首相は12日、保管タンク増設の要否と、処分方針を併せて検討する必要が

あるとの認識を明らかにした。  

 

福島第1原発の構内にある処理水のタンク群

(写真:河北新報様)

 

 

 

 

新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言の発令に合わせた7日の

記者会見で、指名されなかった報道各社の質問に対し、

官邸報道室を通じて書面で回答した。

 

東電によると、敷地内のタンクは2022年9月ごろに満杯となる見通し。

 

 

【女川防災訓練の延期を国に要請】

 

●村井嘉浩宮城県知事は12日の定例記者会見で、東北電力女川原発の

重大事故を想定し、国と合同で2月上旬に予定する原子力防災訓練の延期を

国に要請したと明らかにした。

 

新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言が2月7日まで発令中の

首都圏から、多くの関係者が来県する実情を考慮した。

 

東北電力女川原発

(写真:河北新報様)

 

 

 

女川原発を巡り、国と県による合同訓練は今回が初めて。

村井知事は昨年11月、女川原発2号機の再稼働に同意したが、円滑な避難に向けた

課題解決の取り組みは棚上げされたままとなっている。

 

 

【26年目の追悼行事、中止や規模の縮小が相次ぐ】

 

●兵庫県にも緊急事態宣言が再発令され、17日を中心に予定されていた

阪神・淡路大震災26年の追悼行事などで中止や規模の縮小が相次いでいる。

 

公開が中止された神戸メリケンパークオリエンタルホテルの灯台。

全壊した旧ホテルにあった震災遺構だ

2020年1月17日、神戸市中央区波止場町

(写真:神戸新聞様)

 

 

 

主催者からは「震災の教訓を継承する貴重な機会だが、

命を守るために仕方がない」と。

 

 

【震災を風化させない、岡山市でパネル展】

 

●1995年1月17日の阪神・淡路大震災から26年になるのを前に、当時の被害や

救助活動の様子を伝える写真パネル展(岡山市主催)が13日、

岡山市役所1階市民ホールで始まった。15日まで。

 

 

 

 

 

(写真:山陽新聞様)

未曽有の大惨事を風化させず教訓を後世に残そうと、毎年1月に開いており、

被災地に駆け付けた市消防局職員が撮影した約40枚を展示。

 

災害への意識を高めるため、家具の固定器具や各種防災グッズも会場の一角に。

 

 

 

 

 

(写真:山陽新聞様)

近い将来に南海トラフ巨大地震の発生が予想されており、市危機管理室は

「防災の必要性を意識してもらう機会になれば」と。

 

 

【7府県に新型コロナ特別措置法に基づく緊急事態宣言】

 

●政府は13日夕、官邸で新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、

7府県に新型コロナ特別措置法に基づく緊急事態宣言を再発出することを正式決定。

 

これを受け、福岡県も県庁で対策本部会議を開き、16日から県内の飲食店などに

営業時間を午後8時までに短縮するよう要請することを決める。

再発出の期間は、既に宣言が出されている首都圏1都3県と同じく2月7日まで。

(西日本新聞様)

 

 

【長野県の専門家懇談会】

 

●新型コロナウイルスに関する県の専門家懇談会で、出席者からは感染者が多い

状況が今後も続くのではないかとの見通しが示された。

 

懇談会は年明けの感染者の急増をうけて臨時で開かれたもので、非公開で。

 

 

 

 

 

(写真:信越放送様)

入院病床の実質的な使用率が55.1%と過去最高となっている状況を受けて、

県による「医療非常事態宣言」を出すことの必要性や出した場合の対応などにも。

 

 

【医療崩壊、すでに進行、日本医師会】

 

●日本医師会の中川俊男会長は13日の会見で「感染が全国に蔓延(まんえん)して

手遅れになることがないよう、早め早めの対策を講じることが大切。

全国的な緊急事態宣言も選択肢の一つだ」と述べた。

 

宣言の対象を全国に広げることも視野に入れるべきだとの考えを示した。  

 

中川俊男・日本医師会長

2021年1月13日午後、東京都内、

久永隆一様撮影(朝日新聞)

 

 

 

現在の医療提供体制について「全国的に医療崩壊がすでに進行している」と述べ、

必要な時に適切な医療を受けることができない事態が広がっていると指摘。

 

「首都圏など宣言対象地域において、通常の患者受け入れを断るなど、

すでに医療崩壊の状態になってきている。心筋梗塞や脳卒中で倒れた患者の

受け入れ機関が見つからない、がんの手術が延期された、ことが現実化している」

 

そのうえで、「さらに感染者数の増加が続くと、

医療崩壊から医療壊滅につながる恐れがある」とした。

 

また、前回の緊急事態宣言時と比べ、新規感染者の報告数が大幅に増えている

として「強制力を持った行動制限も必要ではないか」と言及した。

 

 

【コロナ禍での相談

 

●東京都の相談窓口「TOKYOチャレンジネット」

(電話0120・874・225、女性専用0120・874・505)

※就労で自立を目指す人向け。

それ以外の場合は地域の福祉事務所や自立相談支援機関へ

 

●厚生労働省のリーフレット「生活を支えるための支援のご案内」など

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

☝ 電話をしてほしい。

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●1月13日19時29分頃 震度2 長野県中部

●1月13日13時45分頃 震度1 福島県沖

●1月13日09時07分頃 震度1 福島県会津

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 

 

1月13日は、葉書の活動&王将の支援&雛人形のお礼と感謝で感謝を。

 

 

 

 

 

感謝が広がると幸いも増す。

 

    ★★★★★★★★★★

 

野菜の生産者たちでつくる西都市園芸振興協議会(鬼塚長幸会長)は、

西都市の児童館で実施する「さいと子ども食堂」に月1回、食材の提供を始めた。

 

園芸振興協議会は

「地元の新鮮な野菜で、子どもたちに栄養をつけてもらいたい」と願っている。

 

さいと子ども食堂に月1回の食材提供を始めた、

西都市園芸推進協議会の鬼塚長幸会長(右)

(写真:宮崎日日新聞様)

 

 

 

「さいと子ども食堂」はNPO法人さいと旗たて会(児玉安浩理事長)が主催。

 

家庭環境が厳しいなどの事情で、1人で食事を取ることが多い子どもたちに食事を

楽しむ場を提供しようと、毎月第3土曜日に実施している。  

 

園芸振興協議会の鬼塚会長は昨年、NPO法人さいと旗たて会から食材の相談を受けて

 

「新型コロナウイルスの影響で親が失業する家庭も全国的に増えていると聞く。

 少しでも支えになれれば。社会貢献になるなら。」と快諾した。

 

そして、季節の旬の野菜の提供を始めることに。

23日に予定していた同食堂は、新型コロナ感染防止のため中止。2月から再開予定。

 

子ども食堂への食材の提供は、助かるし、嬉しいはず!

 

私が、支援をさせて頂いているNPOは、毎週2回、子ども食堂をされている。

 

そこは、毎週のように新鮮なお野菜を届けて下さる方、

毎週、お肉を届けて下さる方、年金の中から食料品を届けて下さる方、

地元のパン屋さんが、美味しいパンを届けて下さったり、お豆腐屋さん、

唐揚げ屋さんなど、多くの地元の方々が協力されていて、助かると。

 

昨年、緊急事態宣言が出た時は、子ども食堂が開けないため、

毎週、2回、お弁当を作って届けたと仰っていた。

 

子どもたちは、休校になりストレスもあると聞いたので、私は

遊ぶもの=かるた・塗り絵などを、いくつか、送付させて頂いた。

 

今回も、緊急事態宣言がでると、多くの子ども食堂が、中止になったり、

やり方を考える事になる。

 

私も、出来ることで、何か、協力させて頂きたい。

 

      ★★★★★★★★★★

 

『InspireMore.com』の報道から。

 

8年前のロンドンパラリンピックのメダリスト、31歳のブレーク・リーパー選手は

生まれつき膝から下の両足がなく、生後9か月で初めて義足を付けた。

 

幼い頃から様々なスポーツに親しんだリーパー選手は、高校時代に始めた陸上で

頭角を現し、2012年のロンドンパラリンピックではアメリカ代表として出場。

 

400メートルで銀メダル、200メートルで銅メダルを獲得した。

 

リーパー選手は、先月の12月11日、米オクラホマ州オクラホマ市の義肢研究所

「Scott Sabolich Prosthetics」に義足の調整で訪れた際、

2歳のケイジェー・ダイアー君と廊下で出会った。

 

ケイジェー君は右足に義足を付け、両手で歩行器をしっかりと握りしめ、

12月11日が、義足に初挑戦だった。

 

リーパー選手はケイジェー君の姿を見ると、ケイジェー君の前に立って

元気に足踏みをして見せて、

「僕は両足を手に入れたからね! 準備できてるぞ! 

 君のためにここにいるんだ! 君と僕の足は同じだよ」と語りかけた。

 

ケイジェー君はその言葉に後押しされたかのようにゆっくりと歩を進め、

それを見たリーパー選手は「いいぞ! すごいぞ」と褒め続ける。

 

その後、ケイジェー君の隣に立ったリーパー選手は、腰を低くして

「ステップ」「ステップ」「カモン!」

と言いながら右足と左足を交互に出して歩き方を教えた。

 

ケイジェー君もその掛け声に合わせて「ステップ」「ステップ」と足を出して、

だんだんと前進する速度が上がっていく。

 

『Blake Leeper 2020年12月22日付Instagram

「This right here is my motivation.」

(TechinsightJapan)

 

 

ケイジェー君の母チェルシーさんによると、リーパー選手はケイジェー君に翌日、

「闘い続けるんだぞ! 今度君に会ったら、レースをしよう。

 しっかり準備をしておくんだぞ」とメッセージ付きで動画を送ってきたという。

 

 

母親のチェルシーさんは

「ケイジェーはリーパー選手とのレースに勝つ気満々なのですよ。

 やる気がすごいんです」と目を丸くして語った。

 

チェルシーさんは『ABC News』のインタビューで

「ケイジェーがあの時の経験によってどれだけ啓発をうけたことか…。

 あの子が歩行器を使ったのは、あの日一日だけでした」

と、ケイジェー君が義足に慣れるまであまり時間がかからなかったことを明かした。

 

なおリーパー選手はケイジェー君とのやり取りについて振り返り、

「ケイジェー君を応援したかったんだ。そしてこう伝えたかった。

 『君は一人じゃないよってね。』」

 

ちなみにリーパー選手は「ブレードの形をした義足での競技は不公平」との判断から、

東京オリンピックへの出場が認められなかった。

 

けれど、インスタグラムでリーパー選手は

「義足の使用が認められるよう、一生をかけて闘う」と意気込みを綴っている。

 

リーパー選手も、9カ月の時に、初めて義足をつけた。

2歳のケイジェー君を見て、自分を重ね合わせ、励ましていった。

 

初めて義足をつけた日に、リーパー選手と会えるとは、必然の出来事では?

 

リーパー選手は義足という試練があったからと、それだけで

ケイジェー君を励ませたのではないと思う。

 

人に、本気で手を差し伸べられる、優しさと勇気を持った者だからこそだと。

体験を経たことで、他者を活かせる人は、幸いな人であり、

その幸いと勇気、優しさはまた周囲に伝染して、力になる。

 

 

        ★★★★★★★★★

 

「支援や応援は

 日常の地味な部分、

 行動の中から発し 

 他者を助け、励ます

       by happy-ok3」

 

 

 

 

 

 

      

 

  

         ★★★★★★★★

 

現在、11の地域に緊急事態宣言が出された。

 

私は、昨年、緊急事態宣言が解かれた後も、感染しないさせないように自粛。

 

なぜなら、確立された薬も、ワクチンも、まだないからだ。

自分が、今!出来ることに、真剣に真面目に取り組む…。

 

感染が拡大すると、医療従事者の方々も大変だが、経済的な打撃も大きくなる。

 

その結果、仕事への影響だけでなく、食事の支援が必要な子どもたちへの

子ども食堂などを開くことさえ、難しくなってしまう。

 

今日、生かされている中で、自分に出来る善いこと、協力は何なのか?

 

それは、決して大きなことではなく、日常の地味な部分、行動にあるように思う。

 

医療崩壊が起きつつある…私たちが出来る事は、感染しない事である。

 

コロナに感染しない努力も、思いやりであり、支援である。

今日、私が、出来る支援と協力を。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、被災地を応援させて頂きたい!!

 

東日本大震災も、熊本地震も、九州北部豪雨も、西日本豪雨も、大阪北部地震も、

台風15号、台風19号も、その他も、復興は半ばであることを覚えたい…。

 

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

支援・応援は、真剣な思いと行動から。

 

日常の地味と見える部分から、支援・応援が始まる。

 

今日も【支援をさしのべるhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 1月14がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」のULRを記しています。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです

 

たつき君は、どうしても、私と一緒にいたいときは

面白い鳴き方をします。

 

「ピッ、ピッ、ピッ~~~。ピッ、ピッ、ピッ~~~。」

声自体が、甘えた声なのです。

肩の上に乗せると嬉しそうに、にこにこしています!(#^.^#)

 

寒い中、

雪が多い地域の皆様、気をつけてくださいね。

皆様、今日もお身体、大事になさってくださいね。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

子ども食堂へ食材支援&義足をつけた2歳児” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    けさはコメントをかかせてもらう時間がないのです。ごめんなさい。
    あとで、また来させてもらいますね(#^.^#)。
    そのときに読ませてもらってコメントもかきます(#^.^#)。

    くれぐれもおからだに気をつけて下さいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます。お忙しい中、感謝します。

      少し暖かいといっても、寒いです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも感謝します。

      1. スフレ より:

        こんにちは、happyさん。
        スフレです。

        きょうもたくさんにいろんな記事を
        いっしょうけんめいに書いてくださって
        ほんとうにありがとうございます。

        >【千寿園、仮施設、14日工事着工、人吉市

        仮設とはいえ、ほんとうによかったです(#^.^#)。
        入所されていたみなさんも、ホッとしたと
        おもいました。

        >【人吉市、豪雨の支援でふるさと納税が急増】

        ふるさと納税という支援のしかたもあるのですね(#^.^#)。
        みなさんに愛されている人吉市、どんなにすてきなところなんだろうと
        おもいました(#^.^#)。
        すこしでもはやく元の人吉市にもどれますように。

        >【震災を風化させない、岡山市でパネル展】

        防災のたいせつなことも教えてくださるので
        ほんとうにいいなぁとおもいました。
        震災をわすれずにいろんなことをたいせつにしたり
        まいにちをたいせつにしたいとあらためておもいました(#^.^#)。

        新型コロナのことをしっかり記事にかいてくださって
        ありがとうございます。
        はやく良いワクチンや特効薬ができますように。

        >野菜の生産者たちでつくる西都市園芸振興協議会(鬼塚長幸会長)は、
        西都市の児童館で実施する「さいと子ども食堂」に月1回、食材の提供を始めた。

        happyさんも支援をされていらっしゃるのですね。
        かるたやぬり絵をおくられたのですね。すてきです(#^.^#)。
        こどもさんたちすごく喜ばれたとおもいました(#^.^#)。

        >コロナに感染しない努力も、思いやりであり、支援である。
         今日、私が、出来る支援と協力を。

        ブレーク・リーパーさんと2歳のケイジェーさんのおはなし、
        すごーくよかったです(#^.^#)。
        なんて言っていいのかわからないのですが。
        ケイジェーさん、どんなにこころづよかったでしょう! 
        素直なケイジェーさんだからきっとブレーク・リーパーさんみたいに
        走れる日がくるとおもいました(#^.^#)。
        素直さとこころの強さの大切さをかんじました。

        >「支援や応援は

         日常の地味な部分、

         行動の中から発し 

         他者を助け、励ます

               by happy-ok3」

        きょうもhappyさん。ほんとうにありがとうございます。
        コメントがみじかくてごめんなさい。

        たつきさん、かわいいですね(#^.^#)。
        happyさんの肩の上がだいすきなのですね(#^.^#)。
        晴さん、たつきさん、誉さん、よしきさん
        きょうもかわいいすがたとえがおを
        ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
        いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
        しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。
        みんなげんきでいてくれたらうれしいです(#^.^#)。

        happyさん、
        くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
        良い一午後をおすごしください(#^.^#)

        1. happy-ok3 より:

          スフレ さま、こんにちは。いつも感謝します。

          >「仮設とはいえ、ほんとうによかったです」
          良かったですね!

          新しい施設は、かさあげした場所にと願っておられますので、いい方向に向かうといですね。

          >「ふるさと納税という支援のしかたもあるのですね」
          沢山の支援があって、復興の力になりますね!

          >「震災をわすれずにいろんなことをたいせつにしたり
          まいにちをたいせつにしたいとあらためておもいました」

          阪神・淡路のことを岡山でということ、嬉しいです!!!

          風化させてはいけないですね。

          >「はやく良いワクチンや特効薬ができますように。」
          そうですよね。
          治療、予防ができると、心強いです。

          >「happyさんも支援をされていらっしゃるのですね。
          かるたやぬり絵をおくられたのですね。すてきです」

          今日の宮崎の「さいと子ども食堂」とは、別の所ですが、クリスマスにも、支援をさせて頂いているNPOです。

          今回も、そこは、緊急事態宣言が出されていますので、連絡を取り、子どもたちを励ますこと、拙いながらさせて頂くことにさせて頂きました。

          >「素直なケイジェーさんだからきっとブレーク・リーパーさんみたいに
          走れる日がくるとおもいました」

          私も、そうおもいます!

          2歳!これからが、楽しみですね!
          素敵な出会いですね。

          >「happyさんの肩の上がだいすきなのですね」
          恥ずかしがり屋なのですが、甘えてきます。(#^.^#)

          今日も鳥たちのこと、ありがとうございます。
          伝えると、喜んでいます。

          お身体大事になさってくださいね。

          今日も本当にありがとうございます。

  2. リボン より:

    いつも感動的なお話をありがとうございます!
    日本は無策、いえ、有害な政策ばかりで庶民を苦しませています、入院拒否の患者に罰則だと、今入院できない患者が多数いるというのに、罰則大好きです。
    たつき君は可愛いですね、甘い声たまらないでしょう、今日もありがとうございます!
    昨日絶滅危惧種で日本には東山動物園にしかいないアオキコンゴウインコに会いました。今は鳥インフルで更に近づけず、網がひどくて、撮影出来ません。大阪からもわざわざこのインコに来る方を知りました、
    他に喪絶滅危惧種のインコ目白押しです

    1. happy-ok3 より:

      リボン 様、こんにちは。いつも感謝します。

      コロナの事で、色々、大変なことになってきましたね・・・。

      >「たつき君は可愛いですね、甘い声たまらないでしょう、」
      甘えた声・・・(#^.^#) 

      >「昨日絶滅危惧種で日本には東山動物園にしかいないアオキコンゴウインコに会いました。」

      素敵ですね!
      絶滅したら、それまで・・・になるので、大事にさせて頂きたいですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      今日も本当にありがとうございます。

  3. ぴーちゃん より:

    こんばんは。

    本当に今回の第三波は医療が逼迫状態で、医師団の会見を見ていても
    やりきれませんし、自分たちも何かあったら・・・と不安です。
    実際にこちらでも救急で大きな病院に行かなくてはいけない時に、
    遠くの病院に運ばれる事になったというお話も実際に耳にする事があります。
    あと、妊婦さんが転院を促されたり・・・。
    あまり自粛しすぎても今度は経済が回らなくなるし、せめて飲食店に対しては
    テイクアウトを利用するしかできないですね。

    あと雪の多い地域、大変ですよね。
    今年は雪がたくさん積もって困っている場所が多いようなので、本当に大変だと思って
    見ています。

    たつき君の「甘えた声」聞いてみたいです!

    少し気温が高くなるようですが、引き続きお身体大切になさって下さい。

    1. happy-ok3 より:

      ぴーちゃんさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「今回の第三波は医療が逼迫状態で、医師団の会見を見ていても
      やりきれませんし、自分たちも何かあったら・・・と不安です。」

      救急搬送されても、何軒も断られ、時間がかかるようですね。

      >「あと、妊婦さんが転院を促されたり」

      これは、かわいそうです・・・。お金も、その上、かかるようで、負担が大きいです。

      >「せめて飲食店に対してはテイクアウトを利用するしかできないですね。」
      飲食店は。厳しいと思います。
      少しでもと、今日、協力しにいきました・・・。

      >「あと雪の多い地域、大変ですよね。」
      雪かきも、移動も、大変ですね・・・。

      >「たつき君の「甘えた声」聞いてみたいです!」
      急に、声をだすので、いつか、聴いていただきたいです。(#^.^#)

      お身体大事になさってくださいね。

      今日も本当にありがとうございます。

  4. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは! いつもたくさんの素晴らしい記事に感謝します。

    子ども食堂、私も気にしていまして、どこかに直接支援しようかと思ったのですが検索するといろんなところがあり様子がわかりづらく、結局「そういう場所に食料品を届ける団体」にした次第です。
    ※今日お礼状来てました

    ケイジェー君とリーバー選手。
    同じ障害を抱えた人間同士、通じ合うことができるのですね。
    そして、2歳の子供相手であっても本気で語りかける選手、素晴らしいと思いました。
    私などは、自分がまったくできていないにもかかわらず年ばかりいってしまいましたから、本当は若い人たちにも何か有益なことを助言したりしなくてはならないのでしょうが、できそうにありません。
    むしろ皆しっかりしているので感心させられるばかりです。

    たつき君、よかったですね。
    動物もいいオーナーさんに当たるとは限らず、こればかりは運次第ですから、幸せな鳥生を過ごせることは、恵まれていますよ。

    今日もありがとうございました^^少し暖かかったです、近年は寒さ厳しい日は減っていますかね。もうしばらくの辛抱でしょうか、どうぞお気をつけて。それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MT さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「子ども食堂、私も気にしていまして、どこかに直接支援しようかと思ったのですが検索するといろんなところがあり様子がわかりづらく、結局「そういう場所に食料品を届ける団体」にした次第です。」

      お礼状が、届いたのですね。
      MT さまの、お心と、お品は、尊いですね。喜ばれていると思います。

      >「同じ障害を抱えた人間同士、通じ合うことができるのですね。
      そして、2歳の子供相手であっても本気で語りかける選手、素晴らしいと思いました。」

      小さな子どもでも、心はちゃんと、通じていて、すばらしいですね。

      >「たつき君、よかったですね。」

      甘えたさんです。(#^.^#)
      うちにきてくれて、感謝しています。

      今日は、暖かく過ごしやすかったですね。
      お身体大事になさってくださいね。

      今日も本当にありがとうございます。

  5. りくぼー より:

    こんばんは。

    やたらと外食業界が(主に政府から)目の敵にされていますが、そもそも外食にしたって1人だけでいって他の客や店員と距離を置いて長居せずに帰ればそんなにリスクはないと思うんですよね。
    外食業界ばかりに負担を強いる現状はやはり疑問です。
    お気に入りのお店はテイクアウトなどを活用して今こそ応援すべきかもですね。

    1. happy-ok3 より:

      りくぼー さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「そもそも外食にしたって1人だけでいって他の客や店員と距離を置いて長居せずに帰ればそんなにリスクはないと思うんですよね。」
      そう思います。

      外食産業を、出来る事で応援しないと・・・。

      問題は多いですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。