選手と白い犬&善い医師の言葉&物からの希望

2021年 1月7日(木)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「善い出会いは、寄り添う中から。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

【豪雨復興計画、コロナ禍で停滞】

 

●昨年7月の豪雨災害で被災した熊本県の球磨川流域自治体の復興計画策定に、

新型コロナウイルスの感染拡大の影響が出ている。

 

「密」になる住民懇談会を開くことが難しいためだ。

懇談会は策定に必要だが、流域自治体の中で最多の25人が犠牲になった球磨村でも

延期を余儀なくされている。  

 

昨年10月に開催された村づくり懇談会。

初回の神瀬地区には100人以上が集まった

球磨村

(写真:熊本日日新聞様)

 


球磨村は昨年10月、延べ8会場で1回目の懇談会を開催した。

球磨村は本年度中の計画策定を予定しており、あと2回、懇談会を開きたい考えだ。

 

 

 

 

ダム反対派、球磨川流域協議会に要望

 

●昨年7月の豪雨を受けて国や熊本県、12市町村が設置した球磨川流域治水協議会に

対し、ダム反対派の市民団体は5日、流域住民の議論参加や、早期に実現できる

治水策の積み上げを求める意見書を同協議会に提出した。  

 

球磨川流域の治水を巡る議論への住民参加などを求め、

意見書を提出する市民団体代表の中島康さん(右)

5日、県庁

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

 

「清流球磨川・川辺川を未来に手渡す流域郡市民の会」など3団体の代表ら

17人が県庁を訪れて出した。

 

ドイツなどの先行例のように洪水時に運んで組み立てる防水壁を市街地で

活用することや、堆積土砂と流された橋の除去、瀬戸石ダムの撤去といった

早急な対策のほか、河道掘削や堤防かさ上げなど中長期の対策の検討も求めた。

 

【石巻・桃生で成人式】

 

●石巻市桃生地区の成人式が5日、県内で一足早く市桃生公民館で開かれた。

新型コロナウイルス対策が取られる中、はかまや振り袖姿の新成人59人が

出席して人生の節目を祝った。

 

新成人らは受付で検温し、マスクを着けて臨んだ。

座席の間隔を空け、換気のため出入り口を開放した。

席の間隔を空け、マスクを着けて式典に臨む新成人

(写真:河北新報様)

 

 

 

亀山紘市長は「コロナ禍で思うように動けない日々だと思う。今は着実に準備を

する時間だと思い、忍耐の心を大事にして過ごしてほしい」と式辞を述べた。

 

 

阪神・淡路大震災、見守りは必要

 

●阪神・淡路大震災の復興住宅で、神戸市が続けてきた高齢の被災者への

見守り事業が「復興住宅の中でコミュニティーが形成され、支援員を常駐させる

必要がなくなった」として、今年3月末で終了するという。

 

しかし、被災各市の復興住宅では、一般の公営住宅を上回る入居者の高齢化が進み、

65歳以上の半数以上の869人が独り暮らし。

 

神戸市以外の各被災市では、現在、一般の高齢世帯と、同じ事業の中で、

復興住宅の見守りを実施している。

 

専門家は「コロナ禍で見守り活動そのものが困難になっていて、

孤立を防ぐためには自治体にさらなる工夫が求められる」と。

(読売新聞様)

 

 

【国内で新たに6004人感染

 

●国内の新型コロナウイルスの感染者は6日、全47都道府県と空港検疫で

計6004人確認され、初めて6000人を超えて過去最多となった。

 

同日午後8時時点で、1日当たりの感染者数が、東京、千葉、愛知、大阪など

17都府県で最多を更新している。

(読売新聞様)

 

 

【都内感染者、1591人、医療現場のひっぱく

 

●6日、東京の新規感染者は1591人。過去最多を更新。

重症者も113人。全国の重症者も784人となり、ともに過去最多。

 

 

(写真:テレビ朝日様)

 

 

 

母親が新型コロナに感染した女性は「母を受け入れてくれるという病院が

見つからなくて、『すぐに大きな変化があるわけじゃないだろう』ということで、

いったん救急隊の方も帰られて」  

 

 

(写真:テレビ朝日様)

 

 

 

その後、母親は何とか入院することができ、容体も安定している

「お医者さんに診てもらうことができないというのはすごく不安でしたし、

すごく医療が逼迫しているのを身をもって感じました」

 

 

【すでに医療崩壊、医師会が国会議員に苦言

 

●日本医師会 中川会長(6日午後)は「 緊急事態宣言下においては全国会議員の

夜の会食を、人数にかかわらず全面自粛してはいかがでしょうか。」と。

 

 

(写真:FNN様)

 

 

 

「国会議員に範を示していただきたい。まず「隗(かい)より始めよ」です。

そのような行動が必ず、国民の一部に生じた弛みの解消につながります。」

(※「隗より始めよ」は「物事に挑戦するに当たっては

   最初に言い出した者がまずは取り組む」)

 

「緊急事態宣言は1都3県に限定したものですが、今後の感染拡大の状況によっては

全国的な発令も考えなければなりません。 必要な時に適切な医療を提供できない、

適切な医療を受けることができない、これは医療崩壊で現実はすでに医療崩壊です」

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

☝ 電話をしてほしい。

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●1月6日は、地震の情報はありませんでした。

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 

 

1月6日は、白血病の少年を励ます&ヤギを引き取った人の愛で愛情を。

 

 

 

 

 

 

目に見えない贈り物は尊い。

 

    ★★★★★★★★★★

 

 『Elite Readers』『FOX 5 DC』などの報道から。

 

ボリビアの首都ラパスで昨年12月24日、プロサッカーリーグの試合が

一時中断する事態になった。

それは、1頭の白い犬が、試合中にもかかわらずフィールドを駆け回っていたからだ。

 

ちょうど、クラブチーム「ザ・ストロンゲスト」が相手チームの

「ナシオナル・ポトシ」から2点リードしている時のこと。

 

犬は口に選手のスパイクをくわえて、振り回しながら嬉しそうに走っていた。

 

審判がフィールド内に入らないように犬を制止させようとするがうまく

逃げられてしまい、そのうち犬は座り込んでスパイクを嬉しそうに噛み始めたという。

 

さて、犬が油断している隙を見計らって2人の選手が犬を連れ出そうとするが、

よほどフィールドが気に入ったのか、寝転んでその場から離れるのを拒んでいる。

 

最終的に犬はザ・ストロンゲストの31歳のラウル・カストロ選手に抱きかかえられて

警備員へと託された後、場外へ連れ出された。

 

 

選手に捕まり場外へと運ばれた犬『Elite Readers 2021年1月5日付

「Bolivian Soccer Player Adopts Stray Dog Who Interrupts Match」』

(TechinsightJapan)

 

試合は3対0でザ・ストロンゲストの勝利となり、犬が起こした騒動も

そのまま中継で放送された。

 

この犬はSNSで話題となり、人々から「カチート(Cachito)」と呼ばれるように。

 

        ところが

 

2日後の12月26日、野良犬だったカチートは通りで車に轢かれて怪我をしてしまう。

 

ぐったりしたカチートを見かけた地元住民が動物保護団体「Ni Una Patita Menos」

に連絡し、同団体が治療のためにカチートを保護した。

 

その後、幸いにもカチートは治療を受けて、みるみるうちに回復していった。

 

そして、有名な?カチートが怪我をしたことが地元メディアによって報じられ、

試合中にカチートを抱きかかえて退場させたラウル・カストロ選手もそのことを知る。

 

すると彼はカチートを家族として迎えることを決意した。

 

「私はSNSのアカウントを持っていないので、カチートのことは

 チームメイトから聞きました。

 それですぐに動物保護団体に連絡して、引き取りたいと伝えたんです。」

 

1月1日、カストロ選手とカチートは再会した。

引き取りに来たカストロ選手を、カチートは迎えに来るのを知っていたかのように

彼のそばへ駆け寄っていったという。

 

素晴らしく「善い出会い」だと思う!

このような偶然というか、必然が起こるのだ。

カストロ選手は、優しい方だからこそ、カチートを引き取った。

優しい、誠実な方との出会いは、お互いに幸せをもたらす!

 

      ★★★★★★★★★★

 

日刊ゲンダイさんが、東京都立駒込病院名誉院長の佐々木常雄医師から

「がんと向き合い生きていく」を取材。

 

 

佐々木常雄氏

(写真:日刊ゲンダイ様)

 

 

 

 

その中から「善い医師との出会い」「善い言葉の出会い」を紹介させて頂きたい。

 

今年の正月は、64歳の男性・Kさんの家には誰も来なかった。

娘と孫からは、「お正月は行けないけど今年もよろしくね」

スマホの画面越しに挨拶があっただけ。

 

前立腺がんの手術を受けてから2年、妻に先立たれているKさんは、

テレビで箱根駅伝を見ながら、ひとりで過ごした。  

 

さて、1月4日は、2021年最初の診察日。

診察室では、担当のB医師から、

「(明けまして)おめでとうございます。お変わりありませんか?」と。

 

B医師は

「ここの病院では採血検査をしていますが、すべてを検査しているわけでは

 ありません。今年も健診は必ず受けてください」

 

「食事だけでなく、適度な運動、歩くのも良いと思います。

 歩数計を持って歩いている人は、たくさんいますよ。

 前立腺がんについては、こちらでしっかり管理します。何でも話してください。

 

 患者と医者は運命共同体 だと、どこかの医師が言っていましたが、

 私もそう思います。患者さんの状態が悪くなると、私たち医療者も忙しくなります。

 今年も元気で過ごしましょう」

 

Kさんは「ありがとうございます。また、よろしくお願いします」

 

B医師から「運命共同体」と言われたKさんは、

急に気持ちが明るくなったように感じた。

担当がB医師で良かったと改めて思った。  

 

Kさんは2カ月後の診察を予約して、病院を後にしたが、駅までバスではなく

B医師が言うように、運動がてら、歩いて帰宅した。  

 

その日の夜、昔からの友人から新年の挨拶の電話があり、担当医から

「患者と医者は運命共同体」と言われたことを話すと、友人は

「その医者に座布団3枚あげて」とすごく共感してくれたという。

 

Kさんは、お正月も、一人で過ごし、病気の不安もある。

善い医師との出会いから、励みになり、希望がもてる言葉が、語られた。

 

家に戻っても、ひとりで過ごす状況は変わらないが、

善い医師からの「寄り添いの言葉」は、希望が持てる。

 

 

     ★★★★★★★★★★

 

「物」との善い出会いもある。

 

株式会社そごう・西武の正月広告は「百貨店が売っていたのは、希望でした。」

 

中央に1枚のレシートの写真。そこにはこんな商品名と、購入量が印字。

 

< スーツケース 662個  

  口紅 76,175本  

  浴衣 475着  

  ハイヒール 1,001足  

  ベビーギフト 566個>

 

 

 

レシートに印字されたのは、コロナ禍での「特殊な状況下での営業」となった

2020年6月1日~11月30日までの販売実績の一部。

 

このレシートには続きがあり

 

<新型コロナウイルスで行動が制限された2020年。

それでも、自由に旅行できる日のために、 662 人のお客さまが、

スーツケースを購入された。

 

マスクの下でもメイクを楽しみたい 76,175 人のお客さまが、口紅を購入された。

夏祭りは中止だったけれど、浴衣は 475 着。

 

颯爽と街を歩く日を待ちながら、 お求めになったハイヒールは 1,001 足。

 

生まれてくる命を、566 セットの ベビーギフトが全力で祝福した。

足踏みばかりの日々であっても、 一人ひとりの「私」は、

今日を楽しむ工夫を続けた。

 

お買い物の記録に教えられた、大切なこと。 百貨店が売るのも、

お客さまが欲しいのも、 ただのモノではないということ。

百貨店が売っていたのは、希望でした。>

 

「去年西武で娘の浴衣買いました……。お祭りなくても喜ぶ顔が見たくて」

「私もマスクで見えないのわかってて口紅買いました」

「私も口紅買ったよ。未来の希望を知らず知らずに買っていたんだなー」など

経験を振り返るコメントも寄せられ、注目を集めている。

 

モノに込められた希望があった!

コロナ禍の中、モノから、希望を見つける力があった。

 

「一人ひとりの「私」は、今日を楽しむ工夫を続けた。」

苦しい事の中、今日を楽しむ工夫を、お互いに出来たら幸せだ。

 

 

        ★★★★★★★★★

 

「上辺だけの言葉ではなく

 自らが寄り添い

 助ける行動

 そこに希望の力が宿る 

         by happy-ok3」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

          

         ★★★★★★★★

 

善い出会いは、希望の「モノ・コト・言葉」をもたらしてくれる。

そこには、やはり「誠実」「信実」が必ずある。

 

また、日本医師会の中川会長のように

「国会議員に範を示していただきたい。まず「隗(かい)より始めよ」

この言葉は、説得力がある。

 

各自治体では、コロナに関して、若い人たちの行動を注意してもらうようにと、

努力されているが…

 

若い人たちがこんな事を言っていた…。

「政治家の人たちが、何人も集まって会食してるのに、私たちに禁止っておかしい。

 だから、友達と、外食したっていじゃない!」と…。

 

まず‥‥お手本を見せる事から、始まるのでは?

 

今年、入院を予定されている方や、新居を探し、新しい生活を始められる方、

病気と闘いつつ、頑張っている子どもさん、

 

私はそういう方々のために、実際に、信じる神に「祈っている」

 

祈るというのは、自分が天(神)の前に、ひれ伏し、跪く事から始まるのでは?

 

だから、天を畏れ、天の祭事や言葉を、ご自分の快楽に、利用してはいけない。

 

上記に記したが、阪神・淡路大震災から26年が経つが、震災で家族や家を失った

人達の年齢が上がり、独り暮らしで、孤独死が心配されている。

 

コロナ禍で、行き場を失った人たちが増えている…。

コロナの影響で、医療現場では、医療崩壊が起きている。

 

それらに対して、今、自分が協力できる事、献げられるお金や物、

善き思いや行動は、「善い結果と希望につなげる力」になる。

 

今、何が起きているのか?を知り、寄り添う努力が出来る方の行動から

見えない所で幸いが、発信されて行くのだと確信する。

 

純粋な思いやりは、希望をもたらす!

 

コロナに感染しない努力も、思いやりであり、支援である。

今日、私が、出来る支援と協力を。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、被災地を応援させて頂きたい!!

 

東日本大震災も、熊本地震も、九州北部豪雨も、西日本豪雨も、大阪北部地震も、

台風15号、台風19号も、その他も、復興は半ばであることを覚えたい…。

 

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

善い出会いは、希望につながる。

 

寄り添う愛情は、力をもたらす。

 

今日も【希望をつなげるhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 1月7がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」のULRを記しています。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです

 

昨日は、誉くんをカゴに戻す時、誉くんの顔に私の顔を近づけたら

少し、部屋を一瞬暗くしたこともあり、私の鼻を、噛んでしまいました。

誉くんのくちばしは、鋭いので、ちくっ!と…少し血が出ました。(#^.^#)

 

部屋は暖かくしていますが、足が冷たくないか?

カゴに戻す時は、みんなの足を点検?します。

 

今日からさらに寒くなります。

コロナの感染者が、増えている事で、私たちも予防に気をつけたいです。

皆様、今日もお身体、大事になさってくださいね。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

選手と白い犬&善い医師の言葉&物からの希望” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいに書いてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    まいにちの被災地の記事を読むたびに
    みなさんの努力の積み重ねをかんじています。
    そして、そんな中、
    成人になられたみなさん、ほんとうにおめでとうございます(#^.^#)。

    きょうの野良犬さんのカチートさんのおはなし
    とってもすてきですね(#^.^#)。
    カチートさんが怪我ですんでよかったです!
    そしてすてきなやさしいカストロさんにめぐりあえて
    ほんとうによかったです(#^.^#)。
    カチートさん、ほんとうによかったね!
    そしてまわりのみなさんもほんとうにやさしいです(#^.^#)。

    >家に戻っても、ひとりで過ごす状況は変わらないが、
     善い医師からの「寄り添いの言葉」は、希望が持てる。

    善い医師さんとの出合いはほんとうにうれしいです。
    こころづよくなったKさんは
    からだの調子もよくなられるおもいました(#^.^#)。

    >株式会社そごう・西武の正月広告は「百貨店が売っていたのは、希望でした。」

    こんなすてきな広告があったなんてしりませんでした。
    あったかいきもちになりました(#^.^#)。

    >純粋な思いやりは、希望をもたらす!

    きょうもhappyさん。ほんとうにありがとうございます。
    コメントがみじかくてごめんなさい。

    一瞬お部屋が暗くなって
    誉さんちょっぴりかわかったのかなぁとおもいました(#^.^#)。
    晴さん、たつきさん、誉さん、よしきさん
    きょうもかわいいすがたとえがおを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。
    みんなげんきでいてくださいね(#^.^#)。

    happyさん、
    くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます。いつも感謝します。

      >「まいにちの被災地の記事を読むたびに
      みなさんの努力の積み重ねをかんじています。」

      復旧も復興も、すごく時間がかかります。

      >「成人になられたみなさん、ほんとうにおめでとうございます」
      地元で成人式を迎えられて良かったですね!

      >「カチートさんが怪我ですんでよかったです!
      そしてすてきなやさしいカストロさんにめぐりあえてほんとうによかったです」

      不思議な、そして善いご縁ですね!

      >「善い医師さんとの出合いはほんとうにうれしいです。
      こころづよくなったKさんはからだの調子もよくなられるおもいました」

      心で寄り添って下さるお医者様、本当に心強いですね。

      >「こんなすてきな広告があったなんてしりませんでした。あったかいきもちになりました」

      素敵ですね。買い物から、希望と愛が見えますね。

      >「一瞬お部屋が暗くなって
      誉さんちょっぴりかわかったのかなぁとおもいました」

      多分、驚いたのだと思います。鼻を噛んだあとは、しまった、という顔をしていましたから。(#^.^#)

      今日も鳥たちのこと、感謝します。いつも伝えたら喜んでいます。

      今日は寒いです。お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  2. リボン より:

    遅くなり申し訳ありません、happy様はまれに見る善意の塊、信仰心の強いお方、とても私はテレビの感染者数の増大や医療現場のニュースを観るのも耐えがたいのです、観なくても頭の中にこびりついています。
    自民党政権が国民のための経費はケチり、消費税を上げて、巨大企業には減税、前々からの保健所縮小、病院の統廃合で、いざとなるとような事態になっていると思います。国会も閉じて、まともに質問さえさせない国、民主国家ではあり得ません。いつもありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、おはようございます。いつも感謝します。

      私など、足元に及ばない、素晴らしい方は沢山いらっしゃいます。

      いま、自分に出来る事、させて頂くだけです・・・。

      >「病院の統廃合で、」
      これは、東北とか、地方で、最近増えているようですね。
      いま、国が大変な時期、国会議員の方々、頑張って頂きたいですね。

      本当に「人」が、大変なことになっていますから・・・。

      今日は寒いです。お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  3. cangael より:

    今年も良き(善き)ことのお話、ありがとうございます。
    もの、こと、ことば、本当にそうですね。
    特に、ものの捉え方、視点をかえることで
    こんな見方もあるの!と驚きました。
    本当にそうですね、ものを買う、
    自分のモノにするのは
    希望があるからですね。

    1. happy-ok3 より:

      cangaelさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「その中でも物の見方、こんな視点で見てみると
      こんな風に考えることも出来ると意外でした。」

      仰る通りですね。

      状況は変わらなくても、視点を変えるだけで、幸せが見えてきますよね。

      いま、コロナ禍の中、こういう事が、大切になってくるのかもしれませんね。

      私も、小さな事の中で、沢山の幸せを見つけたいと思います。

      寒くなりました。お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  4. cangael より:

    今年も良き(善き)ことのお話
    沢山紹介していただいて有難うございます。
    その中でも物の見方、こんな視点で見てみると
    こんな風に考えることも出来ると意外でした。
    本当にそうですね。モノを買う、自分のモノにする
    ということは、確かに希望があるからですね。

    1. happy-ok3 より:

      cangaelさま、こんばんは。何度も恐れいります。

      >「本当にそうですね。モノを買う、自分のモノにする
      ということは、確かに希望があるからですね。」

      百貨店のこの広告は、響きました。

      私も、物を購入するとき、希望をいつも見つけたいです。
      いつも本当に有難うございます。

  5. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは! いつもたくさんの素晴らしい記事に感謝します。

    今日はすみません、あまり長く書くことができません。
    人と人のみならず、動物や物との間でも不思議な縁があるものなのですね。
    大事にしていきつつ、また一期一会の言葉の通りに、いつ別れても悔いのないようにと思いました。

    今日もありがとうございました^^コロナと寒波、しばらくきついですね。体調にはどうぞご留意くださいませ。それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MT さま、こんばんは。お忙しいなか、いつも感謝します。

      >「人と人のみならず、動物や物との間でも不思議な縁があるものなのですね。」

      不思議ですね。

      >「大事にしていきつつ、また一期一会の言葉の通りに、いつ別れても悔いのないようにと思いました。」

      仰る通りですね。

      命とは、いつか、お別れの時がきますから。

      寒波、明日はもっと寒いようです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  6. ぴーちゃん より:

    こんばんは。

    今日は東京の感染者、2400人越してしまいましたね。
    私が住んでいる地域もまた増えてしまいました。
    成人式もあちこちで中止ですが、石巻は5日に式があったのですね。

    政治家の会食は大問題ですよね。こちらも県内で議員同士の大人数での夜の会食が
    分かって新聞に載りました。
    医療がかなりひっ迫している中、落ち着くまでは絶対にやめて欲しいですよね。

    また寒波が来ています。
    どうぞお身体お気をつけ下さいね。

    1. happy-ok3 より:

      ぴーちゃんさま、こんばんは。

      >「今日は東京の感染者、2400人越してしまいましたね。」

      この数字にも、びっくりします。

      石巻は、5日に行われて良かったですね。

      多くの成人式が中止になって、たいへんですね・・・。

      >「政治家の会食は大問題ですよね。」
      多くの人が、問題視していますね。

      若い人達は、それをみて、色々思うようですね。

      寒くなり、明日はもっと寒いようです。
      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  7. りくぼー より:

    こんばんは。

    ダムの件、秋本治氏の読み切り漫画でかつて自分が住んでいた貧しかった村がダムのお陰で豊かになった経験から様々なところにダムを誘致したものの、ダムで不幸になった村を見て助けに行った政治家を思い出しました。
    推進する方も反対する方も、様々な考えがあるのでしょうね。

    1. happy-ok3 より:

      りくぼー さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「推進する方も反対する方も、様々な考えがあるのでしょうね。」

      この問題は、2分するようですね。

      熊本豪雨の場合は、反対派、賛成派と2分しているようなので、難しい問題ですね…。

      寒くなりました。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  8. 親方 より:

    コロナ禍での成人式の方、卒業式入学式の方、そういう節目でみんなで集まれなかったりするの本当に残念ですよね、自分たちが普通にできていたことがいかに当たり前ではなかったかと改めて何度でも思わされますね。

    1. happy-ok3 より:

      親方さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「コロナ禍での成人式の方、卒業式入学式の方、そういう節目でみんなで集まれなかったりするの本当に残念ですよね」

      一生に一度のはれの日ですから。

      早く、普通の日常がもどるよう願います。

      いつも本当に有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)