親切の連鎖&穴の開いた靴&勇気&タブレット

2020年 12月16日(水)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、10月14日から、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「善い連鎖を勇気をもって行う。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

【豪雨で被災、小学生にプレゼント】

 

●7月の豪雨で被災し、教室が水に浸かってしまった大牟田市の小学校に

素敵なクリスマスプレゼントが届いた。

 

 

 

 

 

(写真:九州朝日放送様)

みなと小学校にあらわれたトナカイ姿の女性。

北九州市を拠点にSDGsの推進に取り組んでいる団体のスタッフ。

 

 

 

 

 

(写真:九州朝日放送様)

全国からのプレゼントで山のように積まれたたくさんのプレゼント。

全国から届き、児童みんなで仲良く分けるという。

 

 

【豪雨の被災者、復興住宅への入居、迷い】

 

●7月の豪雨で被災した熊本県八代、人吉、球磨の3市村が災害公営住宅

(復興住宅)の建設に乗り出す。

 

熊本地震後、県内で最初に完成した災害公営住宅

(復興住宅)=2018年6月、西原村

(上杉勇太様、小型無人機で撮影)

(熊本日日新聞)

 

いずれも被災者の意向を把握して具体的な計画を練るとするが、

球磨川の治水事業方向性が示されなければ、住まいの再建先を

決められない人もおり、建設戸数や規模はまだ見通せない。

 

 

【八代市、公費解体開始】

 

●7月豪雨で甚大な被害を受けた八代市坂本町では、15日から被災した家屋の

公費による解体が始まった。八代市は公費解体の申請期限を来年3月までに延期。

 

申請期限の延長は被災自治体では初めてだ。

 

 

 

 

 

(写真:くまもと県民テレビ様)

八代市市民環境部主幹は

「家を修繕して住みなおすのか、建て替えるのか、解体するのかまだ

悩んでいる方が多数いらっしゃることから、申請期限を延長することになった。

悩んでいらっしゃる方は、まずは相談して頂ければと考えている」

 

 

 

 

 

(写真:くまもと県民テレビ様)

八代市では7月の豪雨で全半壊した住宅はおよそ400戸にのぼっているという。

相談:八代市循環社会推進課:☎ 0965-34-1997

 

 

【被災地の希望の架け橋

 

●大規模災害の被災地にとってまさに希望の架け橋となる「応急組立橋」の

見学会が15日に開かれた。

 

国土交通省中国地方整備局はこの応急組立橋を2つ保有していて、

毎年1回、組立と点検をしている。

 

(写真:テレビ新広島様)

 

 

 

 

今回は、橋の半分に当たる20メートルを組み合立て、管内の職員など20人が見学。

 

応急組立橋といっても20トントラックが通れる強度があり、

およそ1週間で組み立てることができる。

 

(写真:テレビ新広島様)

 

 

 

 

応急組立橋のうち1つは2年前に水害で橋が流された岡山県矢掛町に架設され、

新しい橋が出来る来年2月まで住民の足として活躍している。

 

 

【石巻市亀山市長、今期限りで退任する意向】

 

 

 

 

 

 

 

(写真:東日本放送様)

 

亀山紘市長「私が描いていた震災からの復旧、復興がある程度成し遂げることが

できた。(次の市長は)市民目線で市政を担ってくれる方(が望ましい)」。

後任を決める石巻市長選挙は2021年4月18日に告示、25日に投開票が行われる。

 

 

【震災から9年9か月、気仙沼の漁船見つかる】

 

●東日本大震災の津波で、宮城県気仙沼市の港から流された漁船が、

約650キロ離れた東京の八丈島で見つかった。

 

12月10日、全長5メートルほどの船が八重根漁港付近を漂っているのが見つかり、

翌日、港に陸揚げされた。船の中は、サンゴのようなもので覆われていた。

 

 

 

 

 

(写真:東日本放送様)

船の登録番号を確認したところ、気仙沼市の小型漁船で、東日本大震災の津波で

流されたものだと。およそ10年もの間、海を漂流していたことになる。

 

船の持ち主・三上明さん「まあ、たまげましたね。まさかと思いました」

「よく9年9ヶ月も沈まないで台風にも揉まれて耐えていた」 

 

 

 

 

 

(写真:東日本放送様)

三上明さんは「見つけてもらうためにまた戻ってきたのかなと思う」

宮城県漁協によると、震災の津波で流された船は400隻から500隻あるという。

 

 

【原発事故で休止、防犯ボランティア再会、大熊町

 

●福島第1原発事故による全町避難のため活動を休止していた福島県大熊町の

防犯ボランティア団体「富岡地区防犯指導隊大熊分隊」が15日、活動を再開した。

 

吉田淳町長(中央)から防犯指導隊の委嘱状を

交付される松永秀篤さん

福島県大熊町大川原の町役場で2020年12月15日

柿沼秀行様撮影(毎日新聞)

 

この日、町役場で委嘱状の交付式があり、隊員たちは

「安心安全のまちづくりに貢献したい」と意欲を見せた。

 

 

熊本豪雨募金 は、通信欄に「熊本豪雨災害支援」と明記の上、

 

郵便振替 00170-7-23723、三井住友銀行飯田橋支店(普)1198743「公益財団法人日本YWCA」

(銀行振り込みの場合は、必ずメールにてoffice-japan@ywca.or.jpまで、

①振込日、②金額、③名前、④住所、「熊本豪雨災害支援」と要連絡)。

 

 

【義援金受け付け、日本赤十字社】

 

●日本赤十字社は「令和2年7月豪雨災害義援金」を受け付け。

被災した県を通じて全額被災者に現金で届けられる。

ゆうちょ銀行や郵便局の窓口での受け付けで振替手数料は免除。

振込先は「日赤令和2年7月豪雨義援金口座番号00110-8-588189」12月28日迄。

 

 

【福岡、看護師の負担が増加】

 

●12月10日、福岡市内の病院で院長が露わにした危機感。 というのも…

 

医師は「皆さん軽症から中等症。ただ介護度の高い方が増えてきているので、

看護師の負担がかなり大きい

 

6人中4人が施設に元々入所されていたような介護が必要な方。寝たきりに

近い方もいるし『食介』というのは食事の介助がいる」 

 

(写真:テレビ西日本様)

 

 

 

 

看護師は「食事中に咳をされることもあるし、床ずれ予防という面で、完全に

密着をして患者さんの向きを変えたりオムツを変えたりとか、今は全部看護師が

やっています。自分が感染するのではと精神的にもきつい」

 

懸念されるのは院内感染。

 

医療用マスクのうち看護師が着用するSサイズが手に入りづらくなっていた。

サイズが合わなければ無論、感染対策の効果は薄くなる。

現在は、マスクを紫外線で殺菌し繰り返し使っていると。

 

院長は「長期戦になってるので疲労もあり気が休まらない。ストレスが相当

たまっていると思う。それと介護というファクターが一つ加わるとこれまで以上に

人手が必要なので17床と言っているが現実にそういう手がかかる方が

増えてくると無理かもしれない。なんとか頑張ろうと思うが…」

 

 

【大阪府医師会、府と府民、国に要望】

 

 

 

 

 

 

 

(写真:関西テレビ様)

 

 

 

 

 

 

(写真:関西テレビ様)

 

 

【PCR検査拡大で「偽陰性」によるクラスター

 

●PCR検査で実際には陽性なのに陰性の結果が出る「偽陰性」によるクラスター

(感染者集団)が発生したのだ。

 

低価格の民間検査を含めてPCRの件数が増えてきたが、

偽陰性がかえって感染を広げかねない。

 

専門家は「やみくもに検査を拡大することは疑問だ」と警告する。

 

東北大災害科学国際研究所の児玉栄一教授(災害感染症学)は、「通常、感染者と

接触した人物が発症に至るまで平均で5・7日の時間を要する。

つまり、接触から5、6日経過していないと本来は陽性でも陰性と判定されてしまう」  

 

東京医療保健大の菅原えりさ教授(感染制御学)は「仮に検査結果が陰性でも、

あくまで検査した瞬間は陰性というだけであり、1週間後には感染している

かもしれないという自覚を持つことが重要だ」と強調。

 

元厚労省医系技官の木村盛世氏は「検査キットの精度も世界各国、

メーカーごとに異なり、偽陰性だった場合の責任の所在も明確ではない。

単なる不安から検査を受け、陰性だったからといって高齢者に安易に

接触するのは非常に危険だ」と警鐘を鳴らす。

(夕刊フジ様)

 

 

【北海道医師会が独自の緊急事態宣言を】

 

●北海道で地元の医師会などが医療崩壊の状態にあるとして、

独自の緊急事態宣言を発表した。  

 

北海道医師会・長瀬清会長は「医師、看護師すべてが休みなく対応に追われ、

疲弊の極みに達している。いくつかの医療機関ではクラスターが発生し、

医療崩壊を実感しています」  

 

 

 

 

 

(写真:テレビ朝日様)

また、北海道医師会の会長は医療態勢が手薄になる年末年始に感染のピークを

迎える可能性があり、「これ以上負担が増えれば健康、生命を守れない。

危機的状況が目の前にある」として、感染防止対策を徹底するよう訴えた。

 

 

【岡山県医師会、松山正春会長より

 

●岡山県内では重症化リスクが高い高齢者を中心に感染が広がり、13日には

過去最多の38人が感染した。

岡山県医師会の松山正春会長に話を聞いた。

 

「岡山でも感染者は急増している。今春の緊急事態宣言時を思い出し

いま一度気を引き締めていただきたい」と話す松山会長

(写真:山陽新聞様)

 

 

国の観光支援事業「Go To トラベル」などによって人の移動が活発化し、

全国で感染が広がっている。岡山でも感染者は急増し、危機感は強い。

医療の需要と供給のバランスは危うい状態で何とか保たれているのが実情。

 

均衡を失えば、あっという間に崩壊に陥りかねない。県民の皆さんは今春の

緊急事態宣言時を思い出し、いま一度気を引き締めていただきたい。

 

一方、医療資材についてはゴム手袋が不足気味で、値段も高騰して困っている。

 

29日から1月3日までの診療体制を整えている最中だ。

 

県が、診療・検査医療機関の中から診療に応じてくれる施設を募っている。

ファイザーのワクチンは、新しい技術が使われた過去に例のないタイプ。

期待はあるが、副反応も含め慎重な対応が必要だ。

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

☝ 電話をしてほしい。

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●12月15日20時25分頃 震度1 伊豆大島近海

●12月15日04時44分頃 震度1 徳島県南部

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 

 

12月15日は、犬を活かす&中学生の横断幕&ブックサンタで才能を

 

 

 

 

 

隠れた才能は敬虔な心から。

 

   ★★★★★★★★★★

 

米国ミネソタ州ブレーナードにあるファストフード店

「デイリー・クイーン・グリル&チル」で12月3日、ドライブスルーの窓口で

食事を買った男性が「後ろの車の分も私が払いますよ」と申し出た。

 

対応したマネジャーのティナ・ジェンセンさんは、この申し出に感激。

 

次の客に事情を説明し、「お客さまも同じことをなさいますか?」と聞くと、

皆が口を揃えて「それはいいね。そうするよ」と後続の客の代金を支払い始めた。  

 

そしてこの「ペイ・フォワード」の連鎖は3日間、なんと!900台以上続いた!  

 

 

「デイリー・クイーン・グリル&チル

ブレーナード店」のSNSから)

(日刊ゲンダイ)

 

 

 

 

この間、ティナさんは同店のSNSに途中経過を投稿したため、

「ブレーナードの『デイリー・クイーン』ですごいことが起きているみたいだぞ」

という情報が少しずつ広まった。

 

そして、この『善い連鎖』に参加したいために、駆けつける客も続出した。

 

もちろん何も知らずに買い物に来た客もいて、衝撃を受けていたという。  

 

ティナさんは

「ある女性客は事情を知ると、目を潤ませて20ドル紙幣を差し出しました。

 『本当なの? 現実に起きていることなの?』と言うので、

 『ええ、お客様は125番目くらいです』と答えると、

 『まったく信じられない』と話していました」

 

一人の親切から900人以上の「親切」が繋がっていった!

 

善くないことは、直ぐ伝わり、善い事が、伝わる時間がかかるのだが、

ティナさんが、促したため、みんなも親切を行いやすくなった。

善い事を取り次ぐ人は幸いだ!

 

    ★★★★★★★★★★

 

もう、何百年も昔に、実際にあったお話し。

 

ある国に、愛の深い献身的な司祭がいた。

その国の王様は、ある司祭をとても信頼し、親しく交流を持っていた。

 

        ところが

 

この司祭は、継ぎはぎだらけの服を着て、穴の開いた靴を履いていた。

それは、自分を献げ、貧しい人たちを愛し、いつも支援をしていたからだ。

 

さて、王宮にいる王様が、司祭を呼んだ。

 

普通なら、王様に呼ばれると、みんな正装していくものであるが、

司祭は、いつもの継ぎはぎだらけの服に、穴の開いた靴で、王宮に行く。

(その服と靴しかないから)

 

王様は、司祭に何か相談事があったようで、意見を求めた。

 

厳しくても的確な意見を述べ、司祭が帰ろうとすると、王様が

「その穴の開いた靴は…。お金をあげるから、新しい靴を買いなさい」と。

 

司祭は

「王様、そのお金は、貧しい人たちのために、王様が支援をして下さい。

 私は、まだ、この靴は履けますので、十分です」

 

この実話は、私の心に、ずっと残っている。

 

今年は、コロナの事があり、私も学生や色んな場に、支援をさせて頂いたが、

有り余りる中からではない。

 

また、お返しなどが出来ない所に、支援や協力をさせて頂く事は有難い。

 

どんな 動機 で、どんな労と汗を持って、支援や協力をしているか?が問われる。

 

SNS上では、顔も見えないが、真実であるか?は、天の目は取りこぼさない。

 

      ★★★★★★★★★★

 

12月9日に記したが、NPO法人チャリティーサンタは、

経済的に苦労する家庭の子どもに、絵本を贈るプロジェクトに取り組み、

※「ブックサンタ」と銘打った活動で、全国では2017年にスタート。

 ブックサンタをクリックすると、全国の参加の一覧。

 

私も昨日、参加している書店に行き、自分で絵本を選びブックサンタに参加した。

いつも温かいコメントを下さるスフレ様も参加、MT様もこれから参加されるという。

24日まで。

 

      ★★★★★★★★★★

 

 昨日も書いたが、東京都医師会の尾﨑治夫会長は、政府与党である自民党に

苦言を呈することが、医師会幹部である立場を考えれば、不利に働くことは

本人が最もよく理解しているはずだという。 

 

しかし、医療現場の声を掬い上げて、国民の命を守るためには何が必要かを

ブレずに、発信し続けられている。

 

権力や圧力を恐れない、ブレない志は素晴らしい!

 

私は、今年は、クリスマスの本当の意味を、伝えている。

 

しかし、キリスト教会の集会に長年参加され、聖書の言葉を

聞いていても、クリスマスは、キリストとは関係なく、楽しめば良いと

言われる方がおられるという・・・・。

 

私は、これに関しては、何を言われ、攻撃されようとも、自分は

ブレてはいけないと、天に祈った。

 

なぜなら、神聖なクリスマスを、Bibleに書かれている事と違う方向に歪めるなら

全ての天の軍勢も神も悲しみ、聖なる事を踏みにじる結果になるだからだ。

 

降誕を尊ばない事は、イースターの存在すらも、なくなってしまう。

 

それは、とても怖い事であり、多くの偉大な画家が描いた聖画も、

偉大な作曲家が作った音楽すら、否定する道になって行く。

(受胎告知の絵や、ヘンデルのメサイア、ハレルヤコーラスなども)

 

10月27日にスマホをやめた女子を紹介したが、その女子の姿から

今度は、高校生の男子が、タブレット使用の見直しを決心した

(今の時代は、スマホもタブレットも必要であったり、便利ではあるが)

 

16歳の高校生、工藤悠太さん。

 

「僕も中学2年の時、タブレット端末を持ちました。

 最初は時間を決めて使っていましたが、次第に長時間、

 使用するようになっていました。

 

 成績はどんどん落ちていき、3年になると、先生や母から注意され、

 「受験に集中しなければ」と思いながらも、気分転換を理由に動画を見たり

 ゲームをしたりして、結局、志望校に合格することはできませんでした。

 

 その時は、「もう同じ失敗はしない」と決意したにもかかわらず、

 その後も相変わらず注意されていました。

 

 そんなとき(彼女の)決心を読み、ハッとしました。

 成績が落ちる原因を早く断ち切らねばなりません。

 大学受験でのリベンジを改めて決意するきっかけになりました。」

(読売新聞から)

 

決意や、ブレてはいけない事を、書くのは勇気が要るし、今の時代は

顔の見えない人たちからの、とんでもない歪んだ攻撃もある…。

 

私は、尾﨑治夫会長の姿勢から大きな勇気を頂いた。

 

スマホやタブレットを持たない決意も、攻撃や仲間外れの的になるかもしれない。

 

尾﨑治夫会長の正しい使命と、発言、姿勢は、本物の勇気と強さがある。

 

本物の勇気は、勇気を呼び、力を呼ぶ!

勇気は善き挑戦でもある!

 

 

   ★★★★★★★★★

 

 

「善意と勇気、

 努力を献げる

 善い連鎖は喜びで覆われ

 義しい道に導く

      (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      ★★★★★★★★★★

 

私は、毎年「盲導犬協会」のカレンダーを購入している。

 

カレンダーの売り上げは全て「盲導犬を育てる会」を通し、

「日本ライトハウス盲導犬育成事業」に役立たせる。

 

今年は、イラストではなく、盲導犬たちの可愛い写真!

 

販売:盲導犬を育てる会

電話:0721-72-0914

1部:1000円(税込み)送料別途

卓上版も今年はある。

 

大きさは、この状態でA4サイズ、見開きでA3サイズになる。

 

10月末、盲導犬を育てる会の方とお話ししたが

 

今年はコロナの影響で、PRや募金活動が、出来ないと…。

ぜひ、ご協力、ご購入のほど、よろしくお願いいたします。

 

私も購入し、早々とお友達にも贈った。

 

         ★★★★★★★★

さて、11月29日からアドベント(待降節)に入り、13日から3週目

 

クリスマスは、お人の役に立つよう愛を私たちも、ささげる日。

クリスマスに降誕されたchristご自身が、私たちへの贈り物…だから。

 

クリスマスは、イベントではない。

christ の降誕を信じ、感謝し、礼拝する日である。

 

楽しみ喜ぶ対象は、自分の快楽ではなく、降誕を感謝する喜びである。

 

350年ごろの、司祭の聖・ニコラウスがサンタクロースのモデルであるが、

ニコラウスは質素な生活をして、スリムであり、身売りに出されてしまう

貴族の娘を救うため窓から投げた金貨も、長年貯めた、

全財産だったかもしれない。(司祭が、そんな大金をいつも持っていない)

 

今日、試練の中にいらっしゃる方に

生きる力と勇気が届けられることを、心から祈ります。

 

医療従事者の方々が、差別からも守られるよう、祈ります!

 

今日も、被災地を応援させて頂きたい!!

 

東日本大震災も、熊本地震も、九州北部豪雨も、西日本豪雨も、大阪北部地震も、

台風15号、台風19号も、その他も、復興は半ばであることを覚えたい…。

 

被災地の方々が、支えられるよう祈っています!

 

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

今日も医療従事者の方々、配送業者の方々が、守られますように!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

勇気は自分を献げることに通じる。

 

本当に尊び畏れるものを大切に。

 

今日も【正しい勇気を持つhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 12月16がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」のULRを記しています。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

 

最近、放鳥時に、よしき君が、カーテンをカジカジします。

よしき君、カーテンに穴を開けたらこまるよ~。と。(#^.^#)

誉くんもたつき君も、カジカジが大好きです。

誉くんのタオルは、だんだん、カジリ穴が開いてきました。(#^.^#)

 

さらに寒くなるようです。雪の降る地域の方々、気をつけてくださいね。

皆様、今日もお身体、大事になさってくださいね。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

親切の連鎖&穴の開いた靴&勇気&タブレット” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいに書いてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    >【豪雨で被災、小学生にプレゼント】

    こどもさんたち、ほんとうにうれしかったと
    おもいます。
    happyさんんいおしえていただいたくりすますプレゼントの意味をしると
    よけいにそうかんじます(#^.^#)。

    >【被災地の希望の架け橋】

    こんなのがあるなんて知りませんでした。
    いろんなみなさんが被災地のためにとおもって
    いろいろ工夫をされているのですね(#^.^#)。

    >【震災から9年9か月、気仙沼の漁船見つかる】

    震災の記憶を残したまま漂流していたのですね。
    おかえりなさいって労ってあげたくなりました。

    >ファイザーのワクチンは、新しい技術が使われた過去に例のないタイプ。
    期待はあるが、副反応も含め慎重な対応が必要だ

    ほんとうにそうだとおもいました。
    焦ってしまって良くない結果にならないように
    してほしいです。
    いまはしっかりと落ちついて感染しないように、感染させないように、
    基本を守った暮らしをしたいとあらためて思いました(#^.^#)。

    「ペイ・フォワード」のおはなしも
    とってもよかったです(#^.^#)。
    暖かい気持ちになりました(#^.^#)。
    >善い事を取り次ぐ人は幸いだ!

    何百年も昔に、実際にあったお話しも
    ほんとうによかったです(#^.^#)。

    >「王様、そのお金は、貧しい人たちのために、王様が支援をして下さい。
     私は、まだ、この靴は履けますので、十分です」

    この実話は、私の心に、ずっと残っている。

    happyさん、ほんとうにありがとうございます。
    この言葉しかうかんでこなくてごめんなさい。

    16歳の高校生、工藤悠太さんの
    おはなしもとってもよかったです(#^.^#)。

    >決意や、ブレてはいけない事を、書くのは勇気が要るし、今の時代は
     顔の見えない人たちからの、とんでもない歪んだ攻撃もある…。

    happyさんの勇気は、わたしをふくめていろんな方たちに
    勇気をくださっているとかんじています(#^.^#)。

    >勇気は自分を献げることに通じる。

    きょうもhappyさん。ほんとうにありがとうございます。
    コメントがみじかくてごめんなさい。

    カジカジはメイもします(#^.^#)。
    わたしのスマホケースのはしっこはボロボロです(#^.^#)。
    でも面白いからそのままつかっています(#^.^#)。
    晴さん、たつきさん、誉さん、よしきさん
    きょうもかわいいすがたとえがおを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになっています(#^.^#)。
    寒いからみんなげんきでいてくださいね(#^.^#)。

    今朝はきのうの朝よりも寒いです。
    happyさん、
    くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
    良い一日になりますように。

    1. happy-ok3 より:

      スフレ さま、おはようございます!いつも感謝します。

      >「こどもさんたち、ほんとうにうれしかったおもいます。」

      家が被災した子どもたちも、いましたから、こういうプレゼントは嬉しいでしょうね。
      みんなで仲よく分ける時間も、たのしいでしょうね。
      ボランティアの方々や、品物を寄付された方々に、感謝!ですね。(#^.^#)

      >「いろんなみなさんが被災地のためにとおもって
      いろいろ工夫をされているのですね」

      私もこのような橋があるのは、初めて知りました。
      こういう橋があると、橋や道に何かあった時、通る事ができ、孤立しなくてすむかもしれないですね。

      >「震災の記憶を残したまま漂流していたのですね。おかえりなさいって労ってあげたくなりました。」

      この船は、戻りたかったのでしょうね。船の気持ちになったら、涙が出てきました。
      ただいま!って言ってるでしょうね。

      ワクチンは、わからない事が多いですね・・・。普通は、出すまでには5年ほど、様々な角度から確かめるようなので。
      >「いまはしっかりと落ちついて感染しないように、感染させないように、」
      仰るとおりです。

      >「ペイ・フォワード」のおはなしもとってもよかったです。

      最初に勇気をもって始めた方がいるからですね!
      そして、ティナさんが、それを広めて。(#^^#)

      「王様、そのお金は、貧しい人たちのために、王様が支援をして下さい。
       私は、まだ、この靴は履けますので、十分です」
      この実話は、今でも残っていて、司祭さんと王様のやり取りを想像するのです。

      >「happyさんの勇気は、わたしをふくめていろんな方たちに勇気をくださっているとかんじています」
      そうですか?
      そのように、仰っていただけて、有難いです。
      どうしても、歪めてはいけない事を見て見ぬふりは、天の前にどうなのかな?と、考えてしまいます。
      なので、尾崎会長の言葉、姿勢には、励まされました。
      圧力やなにかがあるかもしれないのに、屈しない・・・。
      素晴らしい医師であり、お人だと!

      >「わたしのスマホケースのはしっこはボロボロです(#^.^#)。」
      メイちゃんの愛情ですね。

      カーテンは・・・(#^.^#)

      今朝は寒いです。
      お身体大事になさってくださいね。

      今日も本当に有難うございます。

  2. unibaba721 より:

    Happyさんこんにちは!
    熊本の災害公営住宅の完成良かったですね。
    これで少し困ってらした方たちが安心して住むことができますね。
    気仙沼の小型漁船が10年もの間海を漂って見つかったこと
    不思議な力をも感じます。
    あの災害を風化させてはいけないという事でもありますね。
    まだまだこれからもこんなことが有って
    私たちの気持ちを揺さぶり続ける気がします。
    其のたびにハッと気づかされることでしょうね、決して忘れてはならないと。
    Go toなどと浮かれていて
    その結果現場の医療従事者に負担を強いているという事が
    理解できない悲しい方たちを責めるわけでもありませんが
    どうか収まるまで慎重に行動して頂きたいと願うばかりです。
    兎に角我慢の時ですね。
    今年も沢山の有意義なお話有難い事でした。
    くれぐれもお体ご自愛下さいね。
    Happyさんにとって素敵なクリスマスになります様
    お祈りしています。
    unibabaより

    1. happy-ok3 より:

      unibaba721さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「熊本の災害公営住宅の完成良かったですね。」
      ほんとうに、良かったです。
      でも、被災された方々は、これからが、大変ですね・・・。
      どうか、支えられ、さらに、落ち着いて、お心も、守られますように。

      >「気仙沼の小型漁船が10年もの間海を漂って見つかったこと不思議な力をも感じます。」
      船も、戻りたかったのでしょうね。
      震災を風化させてはいけないですね。

      >「どうか収まるまで慎重に行動して頂きたいと願うばかりです。兎に角我慢の時ですね。」
      仰るとおりです。各自が自粛していくことが、感染を減らす力になりますね。

      unibaba721さま、いつも有難うございます。
      どうぞ、素敵なクリスマスをお迎えくださいませね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  3. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは! いつもたくさんの素晴らしい記事に感謝します。

    決意と勇気、身につまされる言葉です。
    実は私、かなり若い頃に正しい生き方を教わる機会があったのです。
    しかし信仰をしている人が周囲に皆無であり、私自身一般的な普通人の生活を送ることしか頭にありませんでしたから、貴重な機会を棒に振ってしまっていました。
    年月を経て、確固とした形で関心が戻るように何者かが助けてくれたこと、感謝しています。

    世俗の価値観に頼っていては、本当の幸せを得ることはできないと教えていただいています。
    happy-ok3様ははっきりとそれを理解している希少な方々に属されていますが、私もぜひそちらの方向を目指して残りの生を歩いていきたいです。

    善い行いには多くの人が素直に感動できますから、それを行う側に回りたいものです。
    クリスマスには、イエスの教えや人生に思いを馳せてみます。

    今日もありがとうございました^^緊急事態宣言もまたあり得ますかね。どうぞくれぐれも。それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MT さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「年月を経て、確固とした形で関心が戻るように何者かが助けてくれたこと、感謝しています。」
      元々、MT さまが、純粋な気持ちを持っていらっしゃるからだと思います。

      >「世俗の価値観に頼っていては、本当の幸せを得ることはできない」
      仰る通りだと思います。

      特に今は、SNSで、フェイクなども流れていきますから。

      私は、尾崎会長のお姿に励まされました。

      今、医師として発信しなければいけない事は、恐れず、使命を持って筋を通す・・・。

      >「クリスマスには、イエスの教えや人生に思いを馳せてみます。」
      たとえ、クリスチャンでなくとも、神事の祭事ですから、大切に思われることは、
      神様が喜ばれ、その喜びを神様は、素敵な贈り物として、MT さまに、届けられると思います。
      (#^.^#)

      GoToが、停止になりましたね。
      もう、個人個人が、自粛して気をつけることが、感染拡大を防ぐ事になりますね。

      寒くなりました。
      お身体大事になさってくださいね。

      今日も本当に有難うございます。

  4. りくぼー より:

    こんばんは。

    連日自分がいる福島でも感染者が増えてきました。
    果たしてこの第3波はいつまで続くのか・・不安でいっぱいですね。
    最近雪がドカッと降ってきたので、出勤中の事故も同時に心配です。

    1. happy-ok3 より:

      りくぼー さま、こんばんは。いつも感謝します。

      もう、全国的に増えていますね。

      ひとりひとりが気をつけたいですね。

      そちらは、これから、本格的な雪でしょうね。
      お身体、事故などに気をつけてくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  5. リボン より:

    カーテンかじかじですか、うちもカーテンや、掃除機のホース(穴あけるのは娘ネコ1匹だけですでになくなりましたが)、壁などやられます。爪とぎ用は用意していますが。
    「ペイ・フォワード」の連鎖は3日間、なんと!900台以上続いた!すごい事ですね。
    それに比べて、日本は世界一高い電気代!東電社員は大事故後、給与が増え、平均800万円だそうです。どういうことでしょうか。

    1. happy-ok3 より:

      リボン さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「うちもカーテンや、掃除機のホース(穴あけるのは娘ネコ1匹だけですでになくなりましたが)、壁などやられます。」
      そうなのですね。(#^.^#)

      >「ペイ・フォワード」の連鎖は3日間、なんと!900台以上続いた!すごい事ですね。」

      すばらしいですね。
      思いやり・・・素晴らしいです!

      日本も、こういう事が増えるといいですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。