ゴミ収集と誕生日&園児と挙式&どうぞのイス

2020年 9月26日(土)

 

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「心のこもった贈りものは、幸せをつくる。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

コロナウィルスの影響で、被災地のボランティア等が限られている。

 

【肥薩線の復旧、公費負担要望へ 過去最大級の被害】

 

●JR九州の青柳俊彦社長は24日、7月豪雨で被災した肥薩線の復旧について、

国や沿線自治体が復旧費の一部を負担する鉄道軌道整備法の適用を求める考えを。  

 

青柳社長は、肥薩線の被害について「規模感では当社で過去最大級」と強調。

 

流失した鉄道橋や路盤などの再建に巨額の費用が見込まれるため、

「整備法を活用しないと鉄道としての復旧はできないだろう」と述べた。  

 

記者会見で肥薩線の復旧について見解を述べる

JR九州の青柳俊彦社長=24日、福岡市

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

 

 

 

熊本地震による不通区間が4年4カ月ぶりに8月再開した豊肥線にも適用された。  

 

2017年の豪雨で被災し、自治体に年間約1億6千万円の運行費補助を求めた

日田彦山線の例を踏まえ「考え方は肥薩線も同様」として復旧後の維持費負担も

地元に求める可能性を示唆した。 

 

一方、不通区間にある人吉市の市議会は同日、肥薩線とくま川鉄道の早期復旧を

求める陳情を採択した。松岡隼人市長は「1日も早い復旧を望む」とした上で、

同法適用については「JR側から聞いておらず、コメントできる状況にない」と。

 

 

【豪雨被災地に幸運を、芦北町にコウノトリ飛来

 

●熊本県芦北町の田川地区で23、24日、国特別天然記念物のコウノトリ6羽の

飛来が確認された。

 

日本野鳥の会県支部の大岩憲治さんによると同町での確認は初めて。

同支部の記録などによると、県内の飛来確認は2年ぶり。

 

芦北町で飛来が確認されたコウノトリ=24日午前

(写真:芥川公明さん提供)

(熊本日日新聞様)

 

 

 

「野生復帰に取り組む『兵庫県立コウノトリの郷公園』で放鳥された

個体かもしれない」と話した。  

 

7月の豪雨で芦北町は甚大な被害を受け、田川地区では大規模な土砂崩れが発生。

写真を撮影した芥川さんは「復興に向けて、幸運をもたらしてほしい」と。

 

 

【八代市坂本町、道路は学校は、今後の話し合い】

 

●7月豪雨で甚大な被害を受けた八代市坂本町で、住民も参加して復興計画を

策定するための話し合いが行われた。

 

これは八代市復興推進課が豪雨災害のあと初めて開いたもので中村博生八代市長や

坂本町の各地域の住民の代表が参加した。

 

 

(写真:くまもと県民テレビ様)

 

 

 

住民からは「国道や県道の復旧が遅れている印象がある。幹線道路の具体的な

復旧計画を示してほしい」といった交通インフラの復旧についての要望が出された。

 

 

 

 

 

(写真:くまもと県民テレビ様)

また、現在も子どもたちが日奈久の学校で授業を受けていることから

「小中学校の校舎の再開時期についても具体的なスケジュールを示してほしい」と。

 

次回の住民との懇談会は10月中旬を予定している。

 

 

宮城県漁協、10月12日に牡蠣の出荷解禁

 

●宮城県漁協などは23日、生食用カキの品質検査会を石巻市内で開き、今季の出荷を

10月12日に解禁する方針を決めた。

 

県は指針で毎年9月29日を出荷解禁日と定めているが、食用に適さない

「卵持ち」が多いことから解禁時期を遅らせた。  

 

県漁協によると、高い海水温などの影響で成育が遅く、粒も小さめだという。  

 

須田政吉カキ部会長は「海況変化の影響が大きく、近年は出荷時期が予定より

遅れ気味だが、しっかり待っておいしいカキを届けたい」と話した。

(河北新報様)

 

 

【避難不安、経済活性化、石巻住民の思い様々】

 

●東北電力女川原発2号機(宮城県女川町、石巻市)の再稼働に24日、

石巻市議会が「同意」した。

 

重大事故時に14万人余りの全市民が避難を強いられる計画への不安や

経済活性化への願いを背景に、市内で賛否の声が入り交じる。

 

原発がもたらすリスクと恩恵に市民の胸中はさまざまだ。

 

女川原発2号機再稼働に賛成する陳情の採決を見守る

傍聴者=24日午後2時25分ごろ、石巻市議会

(写真:河北新報様)

 

 

避難計画は原発30キロ圏内に当たる全市民が対象。

原発からの距離によって避難方法が異なり、地区ごとの避難先も県内の

計約30市町村に分かれる。

 

「パニックに陥る中で皆が計画に沿って動くとは到底思えない」と憂慮する。

 

 

【相馬の母校で防災授業、自分の経験伝えたい

 

●「震災を知らない世代にも災害の怖さや備えの大切さを知ってほしい」。

 

ふたば未来学園高3年の稲田凜さん(相馬市出身)は24日、

同市の中村二小で行われた3年生対象の防災学習授業で特別講師を務めた。

 

震災から10年目を迎えた今、自身の経験を通じて教訓を伝えたいとの思いを強める。

 

震災直後に自身が描いた絵を示し、

母校の児童と交流する稲田さん

(写真:福島民報様)

 

 

 

「自分の大切なもの」をテーマに絵画で思いを伝える楽しさを児童に感じて

もらった。一方で、震災時に逃げ遅れそうになった自身の体験も語り

「自分の命や大切なものを守るため、自ら考え行動できるようになってほしい」と。

 

 

豪雨募金は、通信欄に「熊本豪雨災害支援」と明記の上、

 

郵便振替 00170-7-23723、三井住友銀行飯田橋支店(普)1198743「公益財団法人日本YWCA」

(銀行振り込みの場合は、必ずメールにてoffice-japan@ywca.or.jpまで、

①振込日、②金額、③名前、④住所、「熊本豪雨災害支援」と要連絡)。

 

 

【義援金受け付け、日本赤十字社】

 

●日本赤十字社は九州を襲った大雨の被災者に贈る義援金の受付けを始めた。

 

「令和2年7月豪雨災害義援金」被災した県を通じて全額被災者に現金で届けられる。

ゆうちょ銀行や郵便局の窓口での受け付けで振替手数料は免除。

振込先は「日赤令和2年7月豪雨義援金口座番号00110-8-588189」12月28日迄。

(山口テレビ様)

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●9月25日09時54分頃 震度1  薩摩半島西方沖

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 

 

9月25日は 生存率0.1%だった男児&橋から救出された犬 で希望を

 

 

 

 

 

前向きな姿勢と努力は素敵な事を呼ぶ。

 

       ★★★★★★★★★

 

『CBC News』『InspireMore.com』の報道から。

 

カナダのトロントに住むジュリア・ウェイカンプさんの息子、

3歳のウルフギャング君は、毎週金曜日が来るのを楽しみにしている。

 

その日は、大好きなゴミ収集車の作業員であるD.J.さんとドリューさんが

自宅の前に出したゴミを回収しにやってくるからだ。

 

ウルフギャング君はゴミ収集車がやってくる時間になると、お気に入りの

ゴミ収集車のおもちゃをいくつか持って玄関前で待ち、

2人がやってくると、手を振って挨拶をする。

 

D.J.さんとドリューさんもウルフギャング君の姿を見つけると声をかけ、

玄関前にいない時はクラクションを鳴らして知らせてくれ、

 

どんなに忙しくても、必ず笑顔を見せて時間を作ってくれるこの2人は、

ウルフギャング君にとってヒーローそのもので、

ロックダウン中には窓に「お仕事ありがとう」と窓に貼り紙をしたほどだった。

 

8月のある日、ジュリアさんは9月9日に誕生日を迎えるウルフギャング君に

 

「誕生日をケーキでお祝いしたいのだけど、制限があって

 たくさん人を呼ぶことはできないの。

 1人か2人だけ招待しようと思うのだけど、誰を呼びたいか教えてくれる?」

 

ウルフギャング君は「D.J.さんとドリューさん」と迷うことなく答えたが、

9月9日は水曜日で、2人がやってくる予定はない。

 

       そこで

 

ウルフギャング君の祖母は、2人が勤務する廃棄物管理会社は、トロント市から

委託されて収集作業をしているため、トロント市に手紙を出した。

 

孫がゴミ収集車のファンで、9日の誕生日にD.J.さんとドリューさんを

招待したい旨を伝えた。

 

しかし何の連絡もないまま3週間が過ぎた9日の朝、ジュリアさんは思いがけず

D.J.さんとドリューさんの上司の訪問を受け、こう告げられた。

 

「実は今日、ウルフギャング君のために特別『サプライズ』を

 用意しているんです…。」

 

特別なサプライズとは? ジュリアさんは、その時のことを

 

「自宅のデコレーションを済ませてゆっくりしていると、どこからかクラクションの

 大きな音が聞こえてきたのです。

 慌てて外に出ると、4台のゴミ収集車が列をなしてやってくるのが見えました。」

 

「ウルフギャングはゴミ収集車に手を振り、そのパレードを息を呑んで

 見守っていましたが、ドリューさんを見つけるととても嬉しそうにしていました。

 

 D.J.さんはちょうど休暇中で来ることができなかったのですが、ドリューさんを

 含む6人が休日にもかかわらず駆けつけてくれたのです。」

 

「車から降りた彼らはまるで3歳の子供に戻ったかのようにダンスをし、

 黄色い作業服や帽子、塗り絵などたくさんのプレゼントを持ってきてくれました。

 

 30~45分ほどですが、息子は彼らとゴミ収集車のおもちゃで遊んだり、

 収集車に乗せてもらったりと素敵な時間を過ごしました。

 息子は、ヒーローと過ごしたあの日のことをいつまでも忘れないでしょうね。」

 

大好きなゴミ収集車のドリューさんに誕生日を

祝ってもらうウルフギャング君

『InspireMore.com 2020年9月24日付「3-Yr-Old Who Loves 

Sanitation Crew Gets Perfect Birthday Surprise.」』(TechinsightJapan)

 

さて、ウルフギャング君はハロウィンにはゴミ収集車の作業員の仮葬をするそうで、

将来はD.J.さんやドリューさんのようなゴミ収集車の作業員になりたいそうだ。

 

ドリューさんは、そんなウルフギャング君についてこう語る。

 

「ウルフギャング君のことは大好きだし、彼も僕ら作業員のことを

 とても大切に思ってくれています。

 

 彼のような子供たちがこれからの将来を背負って立つわけですから、

 その気持ちはとても嬉しいですよ。

 ゴミ収集の仕事は単純作業ですが、毎日生活していくうえでは欠かせない仕事。

 

 社会の中の1人1人の役割がいかに大切なのか、

 みんなにも考えてもらえると嬉しいですね。」

 

 

ウルフギャング君は、ゴミ収集車と、ゴミ収集をされる、D.J.さんとドリューさんが

大好きで、誕生日には、D.J.さんとドリューさんを招待したかった。

 

D.J.さんとドリューさんは、ウルフギャング君には、ヒーローなのだ。

幼いながら、ゴミ収集の仕事の尊さを理解している…。

 

D.J.さんとドリューさんのお人柄と、仕事ぶりを、

目に見えない所で感じ取っているのだろう。

 

素晴らしい誕生日の贈り物の時間は、一生の宝ものだ!

 

       ★★★★★★★★★★

 

9月24日、那覇市首里石嶺町の首里ライオンの子保育園で、結婚披露宴が開かれた。

 

コロナの影響で結婚式と披露宴を延期した同園の保育士、吉原愛香さんと

会社員の京亮さんへ、園児たち、約80人の拍手が響き、折り紙の紙吹雪が舞い、

愛香さんは「園児が祝ってくれて幸せです」と笑顔。

 

紙吹雪が舞う中、園児らの祝福を受け、

笑顔で入場する新郎の吉原京亮さん(左)と

新婦の愛香さん=24日、

那覇市・首里ライオンの子保育園

(写真:沖縄タイムス 国吉聡志様撮影)

 

お2人は6年間の交際後、昨年1月に籍を入れ、今年9月19日に結婚式と披露宴を予定。

準備は順調で、招待状も作り、ドレスも予約し、約300人の出席を見込んだ。

 

しかし、新型コロナウイルスが流行し始め、「おじい、おばあも呼びたい」

考えていたら、式と披露宴を延期するしか選択肢はなかった。  

 

園の末広尚希園長が5歳児クラスの園児と相談し、園での結婚披露宴を企画。

 

紙吹雪やバラの形をした指輪は折り紙で、ブーケは風船で作り、

特大ケーキは園の調理室で準備した。  

 

式では、牧師役の女子園児が「誰よりも大切にすることを誓いますか?」

「誓います」と2人、「ずっと仲良く幸せな生活を送れるよう祈りましょう」と。  

 

司会役の男子園児が「玉城デニー知事からお祝いメッセージが届いています」

 

実は、園児が事前に「司会をしてほしい」と知事に招待状を送っていた。

知事は仕事で「司会のお手伝いはできない」と、しかし手紙が届いた。

 

「かわいい笑顔に囲まれ、幸せに歩んで」と園児が代読したという。  

 

ケーキ入刀やブーケトスもあり、この日、誕生日だった京亮さんは

「緊張したけど、とてもいい思い出になりました」

 

末広園長は「大成功だった。『コロナだからできない』ではなく、

コロナだからアイデアを考え、工夫を凝らすことが大切だと改めて思いました」と。

 

末広尚希園長は、優しい方で、この提案を5歳児のクラスに、持ちかけたという事も

普段の園の教育の中で、人を思いやり助けること、

役に立つ事の実行を教えているからでは?

 

挙式をしたお2人にも、思い出に残る式だったと思うが、

準備した方々、園児たちにも、優しさ、思いやりをお届けできた喜びの思いは

一生残ると思う。

 

       ★★★★★★★★★★

 

9月25日に、子どもたちに譲り合いの心を学んでもらおうと、動物たちの

小さな思いやりを描いた絵本、香山美子さんの絵本「どうぞのいす」をモデルに、

 

木材業の従事者でつくる「愛媛木材青年協議会」から木製の椅子が、

愛媛県西予市野村町の野村保育所の園児たちにプレゼントされた。

 

 

(写真:あいテレビ様)

 

 

 

県内産のヒノキで作られ、園児およそ40人が参加して贈呈式が行われた。

ウサギの耳の形をした背もたれとしっぽが付けられているのが特徴。

 

 

 

 

 

(写真:あいテレビ様)

愛媛木材青年協議会は、子供たちに譲り合いの心を学んでもらおうと、

2004年から「どうぞのいす」を贈る活動を続けていて、

 

 

(写真:あいテレビ様)

 

 

 

今年は、県内40か所の幼稚園や保育所に寄贈する予定だという。

 

最近は、自分が!自分が!という人が増えている。

 

歩きスマホ、自転車スマホ、イジメ、ポイ捨て、SNSでの嘘、なども、

自分が!自分が!の延長ではないかと思う。

 

譲り合いの精神と行動は、一生、続けていくものでは?

 

今年で、7年目、どうぞのいすを贈る活動を続けておられる

愛媛木材青年協議会の方々も、素晴らしい!

 

       ★★★★★★★★★

 

「心のこもった贈りものは

 幸せな人生の時間を創り

 笑顔の連鎖を生む

        (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      ★★★★★★★★★★

 

20日から書いている、ボランティア団体「人吉球磨ユースパワー」では、

happy-ok3が必要を伺うと、電子レンジ・テレビ・冬用の布団が今は必要との事。

送付先は、〒868-0501

熊本県球磨郡多良木町多良木747  延寿寺 宛 ☎080(6412)4925(松本さん)。

 

私は、新品の電子レンジを、送付させて頂いたが、

長く使って頂き、美味しく食べて、元気でいてほしいと願う。

 

ウルフギャング君は、大好きなゴミ収集車の方々から、誕生日を祝ってもらえた。

吉原京亮さんと愛香さんは、園児達から、手作りの挙式で祝ってもらえた。

野村保育所の園児たちは、どうぞの椅子を贈ってもらった。

 

どれも心のこもった「贈りもの」である。

 

心のこもった贈りものは「幸せな人生の時間を創る」

 

心を込めた支援物資や応援は、幸せを届ける。

 

今日も、被災地を応援させて頂きたい!

 

東日本大震災も、熊本地震も、九州北部豪雨も、西日本豪雨も、大阪北部地震も、

台風15号、台風19号も、その他も、復興は半ばであることを覚えたい…。

 

被災地の方々が、支えられるよう祈っています!

 

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

今日も医療従事者の方々、配送業者の方々が、守られますように!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

心を込めた贈り物は、周囲も笑顔になる。

 

温かい贈りものは、幸せを運ぶ。

 

今日も【幸せを届けるhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 9月26がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

 

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」のULRを記しています。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです

 

誉くんとたつき君は、べったりですが、それでも、たつき君は何かあると

誉くんに譲っています。

 

晴ちゃんも、放鳥時は、誉くんとたつき君のべったりには

邪魔をしないで、彼らがカゴに入ったあと、カゴの上から

励ましたり、何か、伝えています。

 

優しい気持ちがあると、譲れるのですね。(#^.^#)

 

皆様、今日もお身体、大事になさってくださいね。

 

えがお~。

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

ゴミ収集と誕生日&園児と挙式&どうぞのイス” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいに書いてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    >【豪雨被災地に幸運を、芦北町にコウノトリ飛来】

    わぁ! すてきですね(#^.^#)。
    きっと良いこともたくさん運んで来てくれていますね(#^.^#)。

    きょうのウルフギャングさんと、D.J.さんとドリューさんの
    おはなし、とってもすてきですね!(#^.^#)。
    写真もほんとうにうれしそうで、わたしもしあわせなきもちになりました(#^.^#)。
    ウルフギャングさんおかあさまもほんとうにすてきな方ですね(#^.^#)。

    >9月24日、那覇市首里石嶺町の首里ライオンの子保育園で、結婚披露宴が開かれた。

    このおはなしも、ほんとうにすてきですね! (#^.^#)。
    こんなすてきな結婚式でむすばれたお二人は
    ほんとうにしあわせですね(#^.^#)。

    「どうぞのいす」の絵本はよんだことないのですが、
    とってもすてきなかわいい椅子さんですね! (#^.^#)。
    わたしもすわってみたいです(#^.^#)。

    >温かい贈りものは、幸せを運ぶ。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。
    きょうもきちんとコメントできずにごめんなさい。

    鳥さんたち、みんなやさしいですね(#^.^#)。
    晴さん、たつきさん、誉さん、よしきさん
    きょうもかわいいえがおとすがたを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。
    みんなげんきでいてくださいね(#^.^#)。

    happyさん、
    くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます。いつも感謝します。

      芦北町に6羽のコウノトリが飛来しました。

      >「きっと良いこともたくさん運んで来てくれていますね」
      私もそう思います!

      >「写真もほんとうにうれしそうで、わたしもしあわせなきもちになりました(#^.^#)。
      ウルフギャングさんおかあさまもほんとうにすてきな方ですね」
      この事実は、心が温かくなりますね。

      ウルフギャング君のお母さんは、差別もしない、偏見も持たない、素晴らしい方ですね。
      このお母さんのような人ばかりだと、平和なのでしょうね。

      D.J.さんとドリューさんも、優しい方なのですね。
      そして、市の方々も。6台もの収集車が来たようなので。(#^.^#)

      保育園での、園児たちの準備した結婚式!素敵ですね。
      >「こんなすてきな結婚式でむすばれたお二人はほんとうにしあわせですね」

      ほんとうに、一生の思い出になりますね。(#^.^#)

      どうぞのイスは、ウサギさんがどうぞのイスを作ったところに、ロバさんがやってきて、拾ったドングリのカゴを椅子の上に置いて、自分は、木の下で、お昼寝してました。

      そこに熊さんがやってきて、ドングリを全部食べてしまうのですが、これでは気の毒だと、カゴに、ハチミツをおいていきます。
      次に、キツネさんがやってきて、ハチミツをなめてしまいます。
      これでは気の毒だと、キツネさんは、パンを持っていたので、パンをカゴに置いていきます。
      次に、10匹のリスがやってきて、パンを食べてしまいます。
      これでは気の毒だと、リスさんは、栗をたくさん持っていたので、沢山の栗をカゴに置いていきました。
      ロバさんが、お昼寝から目を覚ますと、カゴにはドングリではなく、栗がいっぱい!

      そんなお話しです。

      温かい、こころのこもった贈りもの、素敵ですね。

      今日も、鳥たちのこと、有難うございます。
      みんな優しくて、有難いです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  2. ルシュールクミオ より:

    「どうぞのいす」動物たちの思いやりにほっこりする絵本で、うちの子も大好きな絵本です。

    絵本のどうぞのいすが本物に。もらった子供たちはきっと大喜びですね。

    1. happy-ok3 より:

      ルシュールクミオさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「絵本のどうぞのいすが本物に。もらった子供たちはきっと大喜びですね。」

      仰る通りです。
      もう今年で7年、続けておられるのですね。
      子ども達は大喜びですね。
      木も、県内でとれた、同じヒノキを使っておられます。

      子ども達が「どうぞ」を、ずっと実行していってほしいですね。
      素晴らしいお働きですね。

      お身体大事になさってくださいね。
      いつも本当に有難うございます。

  3. リボン より:

    今日も感動的はお話、いくつもありがとうございます!
    「誉くんとたつき君は、べったりですが、それでも、たつき君は何かあると誉くんに譲っています。
    晴ちゃんも、放鳥時は、誉くんとたつき君のべったりには邪魔をしないで、彼らがカゴに入ったあと、カゴの上から励ましたり、何か、伝えています。」この関係性、興味深いです。飼い主の行動、思考が分かるのでしょうね。

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「この関係性、興味深いです。飼い主の行動、思考が分かるのでしょうね。」

      なぜ?なのかは、わかりかねますが、放鳥時、仲良く過ごせるように、お互いが、配慮しているように思います。
      「仲良し条例」を守ってくれているのでしょうね。(#^.^#)

      カゴから出てストレスがあると、悲しいですから。

      動物たちの寿命は、そんなに長くないです。
      だからこそ、素敵な時間出あってほしいと願います。

      リボン様の所の猫ちゃん達も、幸せですね。

      涼しくなりました。
      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  4. ちかすぃ より:

    happyさんこんにちは!
    バタバタしており、なかなかPCを開くことが出来ませんでした😿
    今日はちょっとひと休み、またゆっくり記事を拝見させていただきますね!
    ウルフギャングくんのお話、読んでいてうれしくなりました。
    作業員のお二人も、暖かく応援してくれる子どもさんの存在、きっと嬉しかったことだと思います。
    お互い、感謝、有難い気持ちを、大事にしたいです。
    どうぞのイスが実際にあるとは!いいですね!!
    みんな、譲り合い、困ったときに助け合う学びの機会にもなりますね。
    いつもあたたかいお話、有難うございます☺️

    1. happy-ok3 より:

      ちかすぃさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「作業員のお二人も、暖かく応援してくれる子どもさんの存在、きっと嬉しかったことだと思います。」
      仰る通りですよね。

      毎週ですから!(#^.^#)

      >「お互い、感謝、有難い気持ちを、大事にしたいです。」
      私もそう思います!(#^.^#)

      >「みんな、譲り合い、困ったときに助け合う学びの機会にもなりますね。」
      もう、7年も、どうぞのイスの寄贈を続けておられ、素晴らしいですね。

      教育って、こういうことなのでしょうね。(#^.^#)

      お身体大事になさってくださいね。
      いつも本当に有難うございます。

  5. byronko より:

    ウルフギャング君にとって、DJ.さんとドリューさんはヒーローなのですね。清掃員さん達の心のこもったプレゼントと優しさに感動します。

    コロナ禍で出来ないことが沢山あります。でも、おっしゃる通り、コロナ禍でしか出来ないこと、コロナ禍だからこそやれることもあります。自分ができることは何か、自分がしたいことは何か、考えて行動していきたいです。

    1. happy-ok3 より:

      byronkoさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「清掃員さん達の心のこもったプレゼントと優しさに感動します。」

      温かいですね。お互いに一生の思い出となりますね!

      >「コロナ禍でしか出来ないこと、コロナ禍だからこそやれることもあります。」
      仰る通りですね。
      前向きな姿勢を、大事にさせて頂きたいですね。

      お身体大事になさってくださいね。
      いつも本当に有難うございます。

  6. cangael より:

    心温まる3つのお話、ありがとうございます。
    人は誰かを喜ばせるためにプレゼントを考える時、幸せですね。
    心のこもった贈り物は贈る人も受け取る人も幸せになります。
    どれも本当に素敵なお話、人はこんなにも優しくなれる
    いつも心温まる素敵なエピソードのプレゼント、
    ありがとうございます!

    1. happy-ok3 より:

      cangael さま、こんにちは。いつも感謝します。

      東日本大震災のあとの大変なことは、まだまだ・・・ですね。
      いつも、色んなこと、教えて下さって感謝します。

      >「心のこもった贈り物は贈る人も受け取る人も幸せになります。」

      仰る通りです。
      幸せになる贈りもの、大事にさせて頂きたいです。

      涼しくなりました。
      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  7. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは!

    記事読ませていただきました!
    今日は仕事が遅くなりまとまったコメントを書けないと思いますので休憩時間に取り急ぎ書かせていただきます。
    どうぞ良い週末を。明日またよろしくお願いします。

    1. happy-ok3 より:

      MT さま、こんばんは!いつも感謝します。

      お忙しい中、温かいお心、感謝します!

      お読みいただき感謝します。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  8. ちろ より:

    ウルフギャングくんとドリューさんたち、
    みんなヒーローですね。
    優しさで繋がる世界は素晴らしいです。
    バニーちゃんとアリーさんの記事も読みました。
    読んでて涙が出てきました。
    諦めない心は強いのですね。
    鳥さんたちお互いがわかっているのですね。
    今日も可愛い姿に癒やされました(^^)
    お身体にはくれぐれも気をつけてくださいね

    1. happy-ok3 より:

      ちろさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「ウルフギャングくんとドリューさんたち、みんなヒーローですね。」

      みんなが、ヒーローですね。
      優しい温かい交流は、素晴らしいですね。ウルフギャングくんは、毎週金曜日を首を長くして待っているのですから。(#^.^#)

      >「バニーちゃんとアリーさんの記事も読みました。」

      私も涙が出ました。あきらめず、前に進むこと、1日1日を大事にすること、大切ですね。

      >「鳥さんたちお互いがわかっているのですね。」

      最初に、「仲良し条例」を掲げますので、一緒にいると分かってくれるようです。(#^.^#)
      不思議です。

      急に涼しくなりました。
      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  9. りくぼー より:

    こんばんは。

    最近本当に涼しくなってきましたね。
    急な気候の変化で体を痛めてる方もいらっしゃると思います。

    今日福島に菅首相が来訪しましたが、震災から9年経ってもまだ復興は道半ば。
    どのように進むか・・いい方向に進みたいですね。

    1. happy-ok3 より:

      りくぼーさま、こんばんは。いつも感謝します。

      急に涼しくなりました。
      私は、豪雨被災地の方々が心配です。

      >「今日福島に菅首相が来訪しましたが、震災から9年経ってもまだ復興は道半ば。
      どのように進むか・・いい方向に進みたいですね。」

      遠方にいる私でも、報告を書かせて頂く中、課題が多い事、痛感します。

      良い方向に向かってほしいです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。