沼地の犬&育児放棄された羊&お手柄小学生

2020年 8月31日(月)

 

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「命を愛するかかわりは素晴らしい

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

コロナウィルスの影響で、被災地のボランティア等が限られている。

 

浸水家屋の撤去を、専門家

 

●豪雨で浸水した家屋の壁を放置すると後のリフォームなどに悪影響が出るとして、

専門家らが撤去を勧めている。

 

熊本県人吉市では流れ込んだ泥をかき出した後、そのままになっているケースが多い。

壁の内部がぬれたまま放置するとカビの繁殖や腐食が進行。

 

リフォーム時に改めて工事が必要になったり、健康を害したりする恐れがあるという。    

 

床は剥いであるものの、

壁の一部はそのままになっている

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

県建築士会などによると、約100平方メートルの木造平屋の壁を撤去するには、

35万円程度の工事費が必要。一般ボランティアには危険なため、

県社会福祉協議会は要請を断るケースに挙げている。

 

災害救助法に基づく応急修理制度は利用可能。

 

ただ、制度を利用すると建設型仮設住宅に入居できないほか、借り上げ型の

みなし仮設住宅入居に制限がかかり、県は注意を促す。

 

アーキレスキュー人吉球磨などは無料相談に応じている。

同団体TEL090(1365)3830、

県建築士会TEL096(384)0131(平日午後1~4時)。

 


【兵庫・朝来市の中高生、被災地にマスクを】

 

●兵庫県朝来市では、豪雨で被害を受けた熊本県球磨村を支援しようと、中高生が

マスク作りに取り組んだ。 おぼつかない手つきでミシンを操作する朝来市の中高生。

 

 

 

 

 

(写真:関西テレビ様)

作っているのは、かわいい絵柄のカラフルなマスク。

 

 

 

 

 

(写真:関西テレビ様)

例年、夏のボランティア体験教室で高齢者施設などを訪問してきたが、今年は

新型コロナの影響で中止し、豪雨災害の被災地に手作りのマスクを届ける支援にた。

 

 

【静岡北高校生徒、人吉市に応援メッセージと募金を】

 

●静岡市葵区の静岡北高の生徒が29日、7月の豪雨で被害にあった熊本県人吉市を

支援しようと、応援メッセージを書き込んだ色紙と募金箱作りを同市清水区の

清水市民活動センターで行った。  

 

NPO法人「令和花のチカラ研究所」の呼び掛けで約10人が集まった。

 

折り紙で作った花で色紙を飾る生徒

静岡市清水区の清水市民活動センター

(写真:静岡新聞社様)

 

 

 

生徒はグループに分かれ、色紙に「応援しています」などとメッセージを書き込んだ。  

 

ペットボトルで募金箱も手作りした。色紙と募金箱は市内の飲食店などに

約2カ月設置し、集まった義援金は人吉市に届ける予定。

 

 

豪雨募金は、通信欄に「熊本豪雨災害支援」と明記の上、

郵便振替 00170-7-23723、三井住友銀行飯田橋支店(普)1198743「公益財団法人日本YWCA」

(銀行振り込みの場合は、必ずメールにてoffice-japan@ywca.or.jpまで、

①振込日、②金額、③名前、④住所、「熊本豪雨災害支援」と要連絡)。

 

 

【義援金受け付け、日本赤十字社】

 

●日本赤十字社は九州を襲った大雨の被災者に贈る義援金の受付けを始めた。

 

「令和2年7月豪雨災害義援金」被災した県を通じて全額被災者に現金で届けられる。

ゆうちょ銀行や郵便局の窓口での受け付けで振替手数料は免除。

振込先は「日赤令和2年7月豪雨義援金口座番号00110-8-588189」12月28日迄。

(山口テレビ様)

 

【現在必要とされている物資】

 

●人吉市災害対策本部総務班・井本浩司さんからは(ランドセルは足りています)

「暑さの影響があり特にお願いしているのが水、お茶の500ミリリットルの

ペットボトル。物資以外に関しては災害見舞金、支援金、義援金の皆様の

ご協力をお願いしたい」

 

豪雨から1か月半。被災地が必要とするものは日々変化している。

 

 

【途上国へマスク寄付・熊本の炊き出し用物資も 募集】

 

●海外で児童養護施設を設置・運営する一般社団法人「神戸国際支縁機構」

(神戸市垂水区)が、アフリカやアジアの途上国の子どもたちに

日本の手作りマスクを届ける活動を展開している。

 

これまでにガーナ、タンザニア、コートジボワール、ネパール、インドネシアの

5カ国に計1600枚以上を発送。理事長を務める牧師の岩村義雄さん(71)は

「苦しい時だが、他者を顧みる日本人の隣人愛を示したい」と話している。

 

郵送で寄付されたマスクを手にする岩村義雄理事長

神戸市垂水区の神戸国際支縁機構で2020年5月13日午後

(写真:毎日新聞 中村清雅様撮影)

 

 

 

 

 

岩村さんは「新型コロナはいつ終息するか分からず、十分な医療体制のない国の

人々の不安は大きい。これからもマスクを送り続けたい」と話す。  

 

また、熊本へ食料物資として、お米や野菜も募集 している。

 

郵送先は神戸国際支縁機構 〒655―0049 神戸市垂水区狩口台5の1の101

問い合わせは同機構(078・782・9697)

 

 

【政府配布の布マスク・ホームレス支援団体へ】

 

●コロナ禍で、住む場所を失う方もおられます。

ホームレスの支援団体「認定NPO 法人 Homedoor」様に支援物資を。

 

支援物資として、助かる物のリストは、

 

◆使い捨てマスク  ◆手指の消毒ができる衛生用品

◆レンジであたためて食べられるレトルト食品  

◆カップ麺  ◆缶詰  ◆小包装のお菓子 ◆歯磨き粉

 

★「認定NPO 法人 Homedoor」宛て

〒531-0074 大阪市北区本庄東1-9-14 ☎電話 06-6147-7018

Mail      info@homedoor.org  HP:https://www.homedoor.org/

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●8月30日17時59分頃 震度1  茨城県北部

●8月30日14時37分頃 震度3  茨城県南部

●8月30日11時43分頃 震度1  茨城県北部

●8月30日07時48分頃 震度2  岩手県沿岸南部

●8月30日07時08分頃 震度2  茨城県北部

●8月30日01時54分頃 震度1  茨城県南部

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

8月30日は セラピー馬&減量した犬&見つかったご位牌 で出会いを

 

 

 

 

 

善い出会いは幸せ

 

    ★★★★★★★★★★

 

ロシアのムロフカ村のアルコール工場の近くの沼地から抜け出さなくなった犬がいた。

 

沼地の周囲の水は深く、犬は、数日間、ここで過ごしていたようだ。

見かねた男性が、大きなタイヤのような浮き輪を使って救出に向かった。

 

Rescuing a Dog Stuck on a Swampy Island

labaq.com

 

 

    

タイヤにロープをつけ、他の人にロープを持ってもらい、男性は泥に汚れることも

気にせず、危険な沼地なのに、タイヤに腹ばいになって向かった。

 

Rescuing a Dog Stuck on a Swampy Island

labaq.com

 

 

 

犬が動けなくなっていた所まで行き、犬を抱き上げ、浮き輪に乗せて、

ロープを岸まで、引っ張ってもらう。

 

 

 

 

 

Rescuing a Dog Stuck on a Swampy Island labaq.com

やっと岸までつき、犬は助け出された。

 

 

 

 

 

Rescuing a Dog Stuck on a Swampy Island labaq.com

犬は、沼地から助け出され、とても嬉しそう!

 

 

 

 

 

Rescuing a Dog Stuck on a Swampy Island labaq.com

この犬は、喜んで、助けてくれた数人の人間たちに感謝の気持ちを伝えていた。

 

危険な沼地に、犬の命を助けるために、泥だらけになりながらも、

助けに行かれた人たち。

 

命を愛するということ、優しさを行動で教えてくれている。

 

       ★★★★★★★★★★

 

ニュージーランドの牧場で、産まれて間もない赤ちゃんの羊が、木のくぼみで

鳴いているところを助け出された。

 

母羊は育児放棄をしてしまい、赤ちゃん羊はひとりぼっちだった。

 

Rescuing a Little Lamb 

labaq.com

 

 

 

 

助けた人が、育てていこうと、トラクターに乗せて連れて帰ったが、

赤ちゃん羊は悲しい声で鳴いていた。

 

Rescuing a Little Lamb 

labaq.com

 

 

 

 

連れて帰ると、飼っている犬が母親代わりのように、

あかちゃん羊に優しく寄り添って慰めた。

 

Rescuing a Little Lamb 

labaq.com

 

 

 

 

お腹が空いているだろうと、哺乳瓶でミルクをあげると、沢山飲んだ。

 

Rescuing a Little Lamb 

labaq.com

 

 

 

 

助けてくれた優しい人と、母親の代わりをしてくれる犬に囲まれて、

幸せに育っていくだろうと、周囲は期待している。

 

Rescuing a Little Lamb 

labaq.com

 

 

 

 

人間界でも、最近は育児放棄や、虐待の悲しいニュースが流れるが、

動物の世界でも、育児放棄が多くなっている。

 

何が原因なのだろう?

 

でも、優しい善意の方に見つけてもらい、育ててもらえると言うのは、

その事実を知る私たちも、心が温かくなる。

 

善意による優しさ、愛情は、周囲の人たちの心にも、愛を届ける力がある。

 

   ★★★★★★★★★

 

7月30日午後4時20分ごろ、岩槻区黒谷の和土住宅公園で

さいたま市立和土小学校5年生の浅見胡太朗君、伊藤汐優君、大田匠真君、

岡安大優君、菅野隆紀君、斉藤理人君、柴田陸君、横森瑛翔君の8人が遊んでいた。

 

すると、公園南側の路上を歩行器で歩いていた高齢の男性が突然倒れるのを発見した。

 

男性は側溝につまずいて頭部から出血し、動けない状態だったという。  

 

「おじいちゃんが血を流している」と転倒する瞬間を見た浅見君が男性に近寄り、

持っていたスマートフォンで、直ぐに110番した。

 

他の7人は役割を分担し、助けを求めて近隣住宅を訪れたり、

警察の到着まで男性に「大丈夫だよ」などと声を掛け、励まし続けたという。

 

大田君は「おじいちゃんが死んじゃうと思って必死に走って大人の助けを求めた」 

岡安君は「人生で一番焦った」

横森君は「パニックになり、友達みんなでできることを協力した」と。

 

警察官が到着して、男性は救急車で病院へ搬送され頭を数針縫ったが、

命に別条はなく、退院したという。  

 

男性を励まし続けた斉藤君は「助かって本当に良かった」

友達と役割を確認し合ったという菅野君は

「おじいちゃんが心配だったので、無事の知らせを聞いてうれしい」と安心。

浅見君は「今回をきっかけに、また困っている人がいたら助けたい」と。  

 

男性は、89歳という高齢だった。

 

埼玉県の岩槻警察署は8月25日、8人に感謝状を贈呈した。

 

山崎満署長(前列中央)から感謝状を受け取った

小学生たち=2020年8月25日午後5時29分、

岩槻署

(写真:朝日新聞 宮脇稜平撮影様)

 

 

山崎満署長は

「けがをして動けないお年寄りを見てすぐに110番通報し、協力して

 救助してくれたことは素晴らしい。

 これからも人を思いやる優しい気持ちを忘れずに、困っている人を見たら

 手を差し伸べてもらいたい」と、

 

とっさの判断で協力して人命救助に貢献した8人に感謝と励ましの言葉をかけた。

 

小学5年生の、優しく勇気ある男子たち。

また、協力して、人を助けようと行動できるのは、普段、

お互いに善いかかわりを持てているからだろう。

 

善い友達は、善い出会いでもあり、やはり善い事を生んでいく。

 

       ★★★★★★★★★

 

「命を愛するとは

 命を尊び助け守ること

 愛が満ちている場には

 喜びと笑顔があふれる

        (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      ★★★★★★★★★★

 

命を愛する人は、命を救うために、純粋に動かれ、祈られる

 

最近、何だか毎日のように、人身事故のニュースが流れる…。

 

悲しいこと、苦しいこと、辛いことが重なっているのかもしれないが、

命を大切にと願い祈る。

 

渡辺和子氏は

【愛するということは、たいせつにするということである。

 ていねに生きるということと、深くかかわっている。】と。

 

上記に記したが、高校生たちが、豪雨の被災地の方々のために、

出来ることを、愛を込めて頑張っている。

 

愛を込めて、今日を生きる事は、素晴らしい時間!

 

高齢者を助けた小学生たちのように、命を愛するかかわりが持てる事は幸せだ。

 

今日も、被災地を応援させて頂きたい!

 

東日本大震災も、熊本地震も、九州北部豪雨も、西日本豪雨も、大阪北部地震も、

台風19号も、その他も、復興は半ばであることを覚えたい…。

 

被災地の方々が、支えられるよう祈っています!

 

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

今日も医療従事者の方々、配送業者の方々が、守られますように!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

命を愛するお互いは、幸せが満ちる。

 

愛するとは、丁寧で細やか。

 

今日も【命を愛するhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 8月31がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

 

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」のULRを記しています。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

昨日は、カゴの丸洗い・4基 頑張りました。(#^.^#)

2週間ぶりになってしまいましたが。

 

毎日、カゴの掃除はしていますが、全部を丸洗いすると、気持が良いです。

鳥のエサに、ヒマワリの種があります。

 

晴ちゃんは、ヒマワリの種は大好きなのですが、くちばしで、殻を剥けません。

ですから、小さなヒマワリの種の殻を、毎日、みんなの分も剥いてあげます。

(#^.^#)

 

まだ暑さが続きます、皆様、今日もお身体、大事になさってくださいね。

熱中症には、気をつけてくださいね。

 

えがお~。

 

 

 

 

ふぁいと~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

沼地の犬&育児放棄された羊&お手柄小学生” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいにかいてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    >【兵庫・朝来市の中高生、被災地にマスクを】

    >【静岡北高校生徒、人吉市に応援メッセージと募金を】

    どちらの高校生のみなさん、ほんとうにえらいなぁって
    おもいました(#^.^#)。

    きょうの沼地から抜け出さなくなった犬さんを
    たすけたおはなしもとってもよかったです。
    犬さんたすかってほんとうによかったですね! (#^.^#)。
    やさしい人にみつけてもらって
    ほんとうによかったです。
    たすけてくださった人もぶじで
    ほんとうによかったです(#^.^#)。

    ひつじのあかちゃんのおはなしも
    とってもよかったです。
    犬さん、ほんとうにやさしいですね。
    犬さんのぬくもりがひつじのあかちゃんを
    げんきにしてくれたんだなぁっておもいました。
    よりそっているふたりの写真に
    あったかいきもちになりました(#^.^#)。

    さいたま市立和土小学校5年生の浅見胡太朗さん、伊藤汐優さん、大田匠真さん、
    そして
    岡安大優さん、菅野隆紀さん、斉藤理人さん、柴田陸さん、横森瑛翔さんは
    みんなで連携してご高齢のかたをたすけたのですね。
    すてきだし、みなさんほんとうにえらいなぁっておもいました。
    ご高齢のかたもぶじでほんとうによかったです(#^.^#)。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。
    きょうもちゃんとコメントできずにごめんなさい。

    4つものかごの丸洗いはほんとうにたいへんだと
    おもいます。
    ひまわりの種のからも
    たべやすくむいてあげるのですね。
    鳥さんたちハみんなしあわせです(#^.^#)。
    ひまわりの種のからをむくのってけっこうたいへんです(#^.^#)。
    happyさんはほんとうにやさしいですね(#^.^#)。

    晴さん、たつきさん、誉さん、よしきさん
    きょうもかわいいえがおとすがたを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。
    みんなげんきでいてくださいね(#^.^#)。

    happyさんも
    くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレ さま、こんにちは!いつも感謝します!!!

      >「どちらの高校生のみなさん、ほんとうにえらいなぁって」
      仰る通りです。
      兵庫・朝来市の中高生は、男子もミシンを使って頑張っています。(#^.^#)
      静岡北高校生徒は、有志ですが、立派ですよね!!!

      >「きょうの沼地から抜け出さなくなった犬さんをたすけたおはなしもとってもよかったです。」
      あのままだと、犬ちゃんは、食べるものもなく、命が・・・。

      >「たすけてくださった人もぶじでほんとうによかったです」
      危ない所を行かれ、無事でよかったです。

      >「犬さんのぬくもりがひつじのあかちゃんをげんきにしてくれたんだなぁっておもいました。」
      ほんとうに、そうですね。

      優しい犬ちゃんです!

      >「よりそっているふたりの写真にあったかいきもちになりました」
      私もあったかくなりました。(#^.^#)

      さいたま市立和土小学校5年生の8人の少年たちは、優しくて勇気がありますね。
      >「みんなで連携してご高齢のかたをたすけたのですね。」
      素晴らしいです。
      素敵な大人になるでしょうね。

      >「4つものかごの丸洗いはほんとうにたいへんだと」
      気合です。(#^.^#)
      >「ひまわりの種のからをむくのってけっこうたいへんです」
      小さいですから。(#^.^#)
      でも、みんな、むくのをみて、待っています。(#^.^#)

      今日も鳥たちのこと、ありがとうございます。
      伝えたら、いつも喜んでいます。
      ありがとうございます。

      今日も暑いです。
      お身体大事になさってくださいね。
      いつも本当に有難うございます。

  2. byronko より:

    赤ちゃん羊の保護のニュースですが、赤ちゃん羊が可愛いですね。
    寄り添っている飼い犬さんは、きっと優しい犬さんなんだろうなぁと思います。

    小学5年生の子供たちがご老人を助けたニュースも、素敵ですね。
    思春期になっても、大人になっても、このような体験はアイデンティティの礎になってくれると思います。

    1. happy-ok3 より:

      byronko さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「寄り添っている飼い犬さんは、きっと優しい犬さんなんだろうなぁと思います。」
      優しい雰囲気が伝わってきますね。(#^.^#)

      >「思春期になっても、大人になっても、このような体験はアイデンティティの礎になってくれると思います。」
      仰る通りです。
      感謝状を頂いたことで、さらに、善い事をと、励むでしょうね。
      素敵な大人になってくれると期待が大きいですね。(#^.^#)

      いつも本当に有難うございます。

  3. 色々立派な行いには頭が下がります、今日もありがとうございます!
    ところが個人では優しい日本人が戦争になると鬼になった、出世のためには昔も今も真実をねじ曲げてもやります。
    沖縄の対馬丸もそうですが八重山諸島のマラリアの話も酷すぎます。
    島民の食料奪い、牛馬も米国の食料になると殺し、マラリア蔓延する島に追放、
    多くの子供大人が死に葬儀間に合わず、命令した将校の家には後にマラリヤの薬キニーネが山ほど会ったことが判明しました。失礼しました。

    1. happy-ok3 より:

      リボン様、こんにちは。いつも感謝します。

      戦争や、悲しい事が起きると、人間の欲が出てしまうのでしょうか?

      悲しいですね。

      今日も暑いです。

      お身体大事になさってくださいね。
      いつも本当に有難うございます。

  4. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは! 今日もたくさんの素晴らしい記事、感謝します。

    最近はワンちゃんが登場することが多くてそれもまたうれしいです^^
    動物の育児放棄・・・不思議ですね、環境汚染とかの影響でしょうか。

    渡辺和子氏の言葉、身に沁みます。
    人助けをした小学生諸君のように、早くから愛と勇気の資質がある人間ではない私は、事あるごとに思い返して身につけていかないとなあ、とこの年にして日々迷っています。

    今日もありがとうございました^^やっと8月終了ですが、まだ暑さは続くそうですね。きついですが、どうぞお体お大事になさってください。鳥さんたちのお話も楽しみに読ませていただいています。それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MT さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「動物の育児放棄・・・不思議ですね、環境汚染とかの影響でしょうか。」
      なぜ?なのでしょうね。

      ていねいに生きる・・・大事なことだと思います。
      1日1日が、だいじですね。

      小学生達の、人助け、素晴らしいですね。

      今日で8月は終わりますが、まだ、暑さが続きそうですね。
      お身体大事になさってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。