自転車を守る&愛のLED表示&宅配の気づき

2020年 7月30日(木)

 

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「愛情は、面倒をいとわない。

 

豪雨災害の報告が増えました。

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

コロナウィルスの影響で、被災地のボランティア等が限られている。

 

【球磨村、老舗理理容店が被災者を無料で散髪】

 

●豪雨で壊滅的被害を受けた熊本県球磨村一勝地にある老舗理容店「佐々木理髪店」が

被災者を無料で散髪して喜ばれている。

 

客の対応をする佐々木勝人さん(中央)とマス子さん(左)

熊本県球磨村で2020年7月25日午前10時50分

(写真:毎日新聞 山口響様撮影)

 

 

店主の佐々木勝人さん(82)は幼い頃に病気で聴力を失って全く耳が聞こえないが、

約60年、妻マス子さん(82)と店を切り盛りしてきた。

 

「地域に支えられて長いこと店をやってこられた。住民の力になりたい」。

その一心ではさみを握っている。

 

豪雨で球磨村にある他の理容店3店舗は全て被災した。マス子さんは

「常連さんだけでなく、他のお客さんにも遠慮なく来ていただきたい」と。

 

 

【豪雨で農家痛手、熊本の被害345億円】

 

●熊本県南部を襲った豪雨は、農業に深刻な打撃を与えている。県内の農作物や

農業用施設、農地など農業関係の被害は345億円(27日現在)に上り、大半が南部。

 

田植えを終えたばかりの水田は土砂に埋もれ、特産の葉タバコやかんきつ類も大きな

痛手を負った。再建には費用も時間も必要で、農家は頭を抱えている。

 

土砂が流れ込んだ加温ハウス内のデコポンを手にする

村田公力さん=18日、熊本県芦北町

(写真:西日本新聞様)

 

 

熊本県内有数のかんきつ産地、芦北町。同町田浦の山あいの集落では、

加温ハウス4棟のうち2棟が土砂で一部押しつぶされた。  

 

収入の8割を占める贈答用デコポンの半分に加え、露地栽培の木も100本ほど被害。

被害額は約400万円。土砂をかぶった木は呼吸ができず、枯れてしまう。

 

再建には苗木を植え、ハウスの建て替えも必要。元通りに栽培できるまで数年はかかる。

 

土砂撤去の見込みも立たない中、「台風は警戒していたが、土砂に巻き込まれるとは。

先が見えないのがつらい」

 

 

【福岡久留米市、災害時、ペットの同行避難と同伴避難の違い】

 

●災害時のペットとの避難方法が分かりにくいとの声が、福岡県久留米市に

寄せられている。7月の豪雨の際には、受け入れを断られたケースもあり一部で混乱。

 

市は「142カ所の全指定避難所にペット飼育場を設ける」としているが、

実態は避難所によって違っており、飼い主たちの困惑は今後も続きそうだ。

 

飼い主の理解を難しくしているのが「同行避難」と「同伴避難」の違いだ。

 

環境省はペットと一緒に避難する「同行避難」を推奨する。

市も同行避難を勧めるが、飼い主とペットが同じ空間で避難生活を送る

「同伴避難」は原則禁止。

 

マニュアルには「ペット飼育場を設置する」と、飼育場を設ける場所も決めている。

 

飼っているネコ2匹を連れて

避難できなかったと訴える女性

(写真:西日本新聞様)

 

 

一方で、避難所となった施設の管理者からの許可が必要との取り決めもあり、

飼育場確保の判断は現場に任されているのが現状だ。

市は「飼い主にも施設管理者にも理解と啓発を促していきたい」と。

 

 

【福岡、ゲリラ豪雨の後の虹、梅雨の終わりか】

 

●29日、局地的な激しい雨となった福岡では雨のあとに鮮やかな虹が現れた。

西から日が差して虹が出現。福岡市西区の愛宕浜には二重の虹がアーチを架けている。

 

29日(水)17時頃 福岡県福岡市で撮影

(写真:ウェザーニュース様)

 

 

 

 

30日(木)は福岡市など九州北部で晴れる見込みで、梅雨明けの可能性が高まる。

 

 

【熊本へ、愛媛県松山市のNPOが支援物資を】

 

●豪雨で被災した熊本県の人たちに救援物資を届けようと、NPO法人まほろば

(愛媛県松山市)はこのほど、水や食品、マスクなどをまとめた

「日用品セット」100箱と衣類やタオルなど約80箱分をトラックに載せ、現地へ。  

 

熊本県の豪雨被災者に向けた救援物資を

箱詰めするまほろばの関係者

(写真:愛媛新聞社様)

 

 

 

森林・河川の再生支援などに取り組む「まほろば」代表理事の野本千寿子さん(73)が、

熊本県多良木町の知人から被害状況や物資が必要だとの声を聞き、会員らに協力を

呼び掛け、集めた物資は同県八代市のボランティアグループに届ける。

 

 

【福島市、避難所をいち早く開設】

 

●7月28日、福島県内では避難情報が福島市・伊達市・柳津町に出された。

およそ9万5千世帯17万人余りが対象になり、最大で227人が避難した。

 

避難の半分以上を占めたのが福島市で、28日午後1時に5段階の警戒レベルで

「3」に該当する「避難準備・高齢者等避難開始」を発令。

 

 

 

 

 

 

福島市は浸水想定区域や土砂災害警戒区域の住民およそ11万人を対象に避難所を開設。

NCVふくしまアリーナなどに県内で最も多い最大126人が避難した。

 

 

 

 

 

(写真:福島テレビ様)

結果的に土砂災害警戒情報が出されるおよそ3時間前の避難所の開設となり、

早めの避難行動に一定の効果を果たした。

 

 

【山形の大雨浸水被害、206棟に】

 

●最上川の支流、銅山川が流れる大蔵村では、濁流が川岸を削り、

29日午前10時40分頃に県道が約100メートルにわたって崩落した。

 

県道は、同村の肘折(ひじおり)温泉へ向かう道で、濁流は民家に迫った。

同温泉は28日夕方から29日朝まで、住民約250人と宿泊客約100人の計約350人が孤立。

 

山形県内の避難指示は、大蔵村など5市町村で出され、11市町村の約2400人が避難。

 

濁流が川岸を削り崩落した道路

(29日午後2時17分、山形県大蔵村で、読売機から)

(写真:読売新聞 三浦邦彦様撮影)

 

 

 

読売新聞のまとめによると、山形県以外でも29日午後9時現在、岩手、秋田、

福島、新潟の4県で、計97棟の住宅などが床上、床下の浸水被害に遭った。

土砂崩れも各地で相次いだ。

 

 

【東北自動車道、斜面の崩落が相次ぐ】

 

●7月28日の大雨により東北自動車道で相次いだ斜面の崩落。

 

桑折町の東北自動車道では28日午前5時ごろ、高さ10メートル、

幅20メートルに渡り斜面が崩落していることが分かった。

 

 

 

 

 

(写真:福島テレビ様)

東北自動車道下りでは、桑折町の現場から約6キロ離れた

国見インターチェンジの近くの斜面でも28日の午後3時頃に崩落が発生。

 

 

【秋田県由利本荘市、国道陥没、畑は全部だめに】

 

●秋田県の由利本荘市では8か所で土砂災害が起きた。 由利本荘市岩城の

国道7号では由利本荘市から秋田市に向かう道路の路側帯が崩れ、

現在は復旧作業が終わり、交通規制は解除。

 

日本海沿岸東北自動車道でも土砂崩れが起き、 大内JCと本荘ICの間が

全面通行止めとなっていたが下り車線のみ解除。

 

 

 

 

 

(写真:秋田朝日放送様)

由利本荘市では各地で浸水被害も。

 

 

 

 

 

(写真:秋田朝日放送様)

ハウスや畑で農作物を育てる男性も 大雨でこれほどの被害が出るのは初めてだと。

「畑は全滅、枝豆は全部だめだし」復旧には時間がかかりそうだ。

 

 

募金(第一次期限7月31日)は、通信欄に「熊本豪雨災害支援」と明記の上、

郵便振替 00170-7-23723、三井住友銀行飯田橋支店(普)1198743「公益財団法人日本YWCA」

(銀行振り込みの場合は、必ずメールにてoffice-japan@ywca.or.jpまで、

①振込日、②金額、③名前、④住所、「熊本豪雨災害支援」と要連絡)。

 

 

【義援金受け付け、日本赤十字社】

 

●日本赤十字社は九州を襲った大雨の被災者に贈る義援金の受付けを7日から始めた。

 

「令和2年7月豪雨災害義援金」被災した県を通じて全額被災者に現金で届けられる。

ゆうちょ銀行や郵便局の窓口での受け付けで振替手数料は免除。

振込先は「日赤令和2年7月豪雨義援金口座番号00110-8-588189」12月28日迄。

(山口テレビ様)

 

 

【途上国へマスク寄付・熊本の炊き出し用物資も 募集】

 

●海外で児童養護施設を設置・運営する一般社団法人「神戸国際支縁機構」

(神戸市垂水区)が、アフリカやアジアの途上国の子どもたちに

日本の手作りマスクを届ける活動を展開している。

 

これまでにガーナ、タンザニア、コートジボワール、ネパール、インドネシアの

5カ国に計1600枚以上を発送。理事長を務める牧師の岩村義雄さん(71)は

「苦しい時だが、他者を顧みる日本人の隣人愛を示したい」と話している。

 

郵送で寄付されたマスクを手にする岩村義雄理事長

神戸市垂水区の神戸国際支縁機構で2020年5月13日午後

(写真:毎日新聞 中村清雅様撮影)

 

 

 

 

 

岩村さんは「新型コロナはいつ終息するか分からず、十分な医療体制のない国の

人々の不安は大きい。これからもマスクを送り続けたい」と話す。  

 

また、熊本へ食料物資として、お米や野菜も募集 している。

 

郵送先は神戸国際支縁機構 〒655―0049 神戸市垂水区狩口台5の1の101

問い合わせは同機構(078・782・9697)

 

 

【政府配布の布マスク・ホームレス支援団体へ】

 

●コロナ禍で、住む場所を失う方もおられます。

ホームレスの支援団体「認定NPO 法人 Homedoor」様に支援物資を。

 

支援物資として、助かる物のリストは、

 

◆使い捨てマスク  ◆手指の消毒ができる衛生用品

◆レンジであたためて食べられるレトルト食品  

◆カップ麺  ◆缶詰  ◆小包装のお菓子 ◆歯磨き粉

 

★「認定NPO 法人 Homedoor」宛て

〒531-0074 大阪市北区本庄東1-9-14 ☎電話 06-6147-7018

Mail      info@homedoor.org  HP:https://www.homedoor.org/

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●7月29日22時58分頃 震度1  宮古島近海

●7月29日17時50分頃 震度2  福島県会津

●7月29日17時00分頃 震度1  福島県沖

●7月29日07時32分頃 震度2  奄美大島近海

●7月29日05時50分頃 震度1  奄美大島近海

●7月29日05時36分頃 震度1  奄美大島近海

●7月29日05時33分頃 震度3  茨城県沖

●7月29日05時16分頃 震度2  宮城県北部山沿い

●7月29日03時00分頃 震度1  和歌山県北部

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

7月29日は 3輪車の授業&青空で数学&面会可能な施設で ふれあいを

 

 

 

 

 

勉強も面会も、顔を見て。

 

 

    ★★★★★★★★★

 

31歳のアブドゥル・エル・ガヤールさんは、イギリスの鉄道会社サウスイースタンに

勤めていて、勤務地のキャノン・ストリート駅での仕事を終えて家に帰ろうとした。

       

       すると

 

駐輪してあった自転車に近づく不審な男性を発見した。

 

その男がボルトカッターを使い、停めてあった自転車のロックを切除した姿を

確認したアブドゥルは、危険を省みずに不審者に近づいて行って

 

「君、この自転車を持って行ってはダメだ」と。

このまま自転車を盗ませるような真似はさせらないと、

 

「これは君の自転車じゃないだろう!」と言うと、その男性も諦めて立ち去ったという。

 

       そして

 

「鍵が壊されていたので、それから自転車を安全な場所に移動させました」

 

アブドゥルさん自身も自転車通勤で、自転車が持ち主にとってどれほど

大切なものかをよく理解している。

 

だからこそ、目の前で誰かの「愛車」が今にも盗られそうな場を無視できなかった。

 

        その後

 

アブドゥルさんは、同僚に事情を説明して帰る事もできたのに、

持ち主が現れるのを駅で待ち続けたのだ。

 

持ち主は39歳のスティーブ・ファーマーさん。

 

この日が「コロナ禍」後初の出社で、普段なら駅の近くのオフィスに自転車を停めて

おくのだが、久々に出社したためセキュリティパスを思い出せず、仕方なく駅に駐輪。

 

ファーマーさんは、

「午後6時に会社を出て、自転車を取りに行ったら、鍵が切られていて見当たらない。

 もう二度と自転車が戻ってこないと思ったけれど、駅員に防犯カメラが

 あるかどうかを聞いてみた。

 

 そうしたら、一人の男性が自分の方に手を振って現れ、切られた鍵を解除する

 コードを聞かれ『あなたの自転車をお預かりしています』

 そう笑顔で教えてくれた彼の顔は、生涯忘れない! 」

 

自転車を救ったヒーロー・アブドゥルさん。

Photo: Steve Farmer/Facebook(COURRiER Japon)

 

 

 

「彼の名前はアブドゥルで、サウスイースタン鉄道で働いている青年だ。

 男が自分の自転車の鍵を切って盗もうとしていたのを止めて、取り返してくれた」

 

「しかもシフト明けなのに、自分が戻って来るまで自転車を保管して、間違いなく

 自分に自転車が戻るように4時間も待っててくれたんだ」

 

ファーマーさんは、アブドゥルへの感謝を、次のように締めくくった。

 

「アブドゥルのような人が世界に必要だ。本当に偉大な人物。

 彼を雇用した鉄道会社にとっても名誉なことだと思う」と!

 

4時間も待ったと言う事は、アブドゥルさんが、仕事を終えたのは午後の2時位。

疲れているにもかかわらず、自転車を盗難から守り、持ち主に返すまで保管した。

 

この事をしたからと言って、お金や得になるわけでもない。

しかし、誠実に生きる、仕事に使命を持つとは、こういう事なのでは?

 

アブドゥルさんのように信頼が置ける人の存在は尊い。

 

 

    ★★★★★★★★★

 

 

兵庫県姫路市の「神姫バス」は、LED表示の表示が斬新だと評判である。

 

コロナ禍は地元の足である神姫バスにも減便による利用者減など影響を及ぼした。

 

「弊社もコロナの影響で厳しいタイミングでした。しかし、日本中が苦しんでいる中、

 がんばっているみなさんに弊社からの気持ちを届けたいと思い、

 回送バスにメッセージを表示することにしました」

 

        それは

 

「たすけ愛→ささえ愛→皆の愛で→打ち勝とう」

 

 

(写真:神戸新聞様)

 

 

 

 

 

 

ちなみに「神姫バスエリアには、愛のつく停留所は、ありませんね」とのこと。

 

       しかし

 

バス利用者や街中で見た人たちから「おほめの言葉が届きました」と。

 

コロナ禍で、落ち込む人も増える中、こういう表示を目にすると、心がほっこりする。

元気を届ける言葉と空気を、走りながら出す神姫バス!

 

素晴らしい!

 

 

    ★★★★★★★★★★

 

 

6月25日午前10時頃、長崎の平戸市戸石川町、宅配クック123平戸店の久岡美穂さんは、

平戸市生月町の1人暮らしの80代男性宅を訪問したが、内側から鍵がかかっていた。

 

郵便受けには新聞、外出時に使う買い物カートもあったため、おかしいと思い、

近くの駐在所に連絡した。

 

警察官が親族に連絡を取り、家の中に入ると男性は風呂場に倒れていた。

男性は病気がちだったので、発見が遅れたら命に危険が及ぶ可能性があったという。

 

平戸署員から礼状を受け取る久岡美穂さん(左)

(写真:西日本新聞様)

 

 

 

 

長崎県警平戸署は7月15日、弁当宅配中に高齢者の異変を察知したと、

久岡美穂さんに礼状と記念品を贈った。 

 

久岡さんは

「助かってよかった。これからも声掛けを徹底して、高齢者の安全に役立ちたい」と。

 

宅配のお弁当を届けに行って、留守なのだろうと、帰らず、周囲の様子から

「おかしいなあ?」と感じ取って、行動できると言うのは、優しさであり

「アナログの素晴らしさ」だと思う。

 

最近は、亡くなっても気が付かない事が増えているという。

 

本当の仕事は、人の安全をも見守ることができるのでは?

 

          ★★★★★★★★★

 

「愛のある仕事は

 面倒をいとわず

 人を助け支え

 喜びを与える

        (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

      ★★★★★★★★★★

 

渡辺和子氏の言葉に

【面倒だからしよう】という言葉がある。

 

面倒な事は、表面の損得でみたら「得にはならない」…。

面倒を誠実に行うという、余計な時間も労も汗も必要なのだから。

 

コロナ禍もあり、(上記)ホームレスの支援団体の「認定NPO 法人 Homedoor」様

支援物資を送付させて頂いた。

 

★カレー甘口、2つ

★カレー中辛、 4つ

★カレー辛口、2つ

★鯖缶    8個

★いり白ごま 4袋

★生姜糖   2袋

 

★しじみ汁 12食入り×2袋=24食

★柿の種  10袋入り×2袋=20こ

★うめ塩飴        2袋

★政府からのマスク&使い捨てマスク(AAAさんから)

 

 

 

★ディズニータオル  2枚

★トイストリータオル 4枚

★汗ふきシート    8袋

★ポロ、ハンドタオル 1枚(AAAさんから)

★バーバリー、ハンカチ2枚(AAAさんから)

 

 

 

さて、熊本の支援物資だが、熊本YWCA様に伺うと、リストの物資は

全国から沢山の支援物資が届いたと仰るので、リストを削除させて頂く事にした。

 

支援物資などは、時間と共に変わっていき、昨日、新しくリクエストを頂いたので、

その品をまた準備しようと思う。

 

支援は、時間と共に変化していく。

微力であるが、喜んで頂ける物を「面倒をいとわず」させて頂けたら幸いだ。

 

西日本豪雨も、台風19号も、その他、復興は半ばであることを覚えたい…。

 

被災地の方々が、支えられるよう祈っています!

 

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

今日も医療従事者の方々、配送業者の方々が、守られますように!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

愛の行為は、損得を度外視

 

愛の仕事は、面倒な事をし、命を支える。

 

今日も【面倒をいとわないhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 7月30日がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

 

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

読者登録のボタン?ですが、更新のお知らせ機能はないとの事です。

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」のULRを記しています。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

 

晴ちゃんは、他の部屋に移動して飛ぶ事が好きです。

晴ちゃんの身体が通れる幅が開いていたら、そこから出ていきます…が‥‥

 

その幅が狭いと、今度は、元の部屋に戻れなくなります。

なぜなのかは、分かりませんが…。

 

4羽の中では、一番身体が大きな晴ちゃん。

自由に飛びたいようです。(お家の中では)(#^.^#)

 

山形や秋田でも、雨で被害が出ています。

皆様、今日もお身体、大事になさってくださいね。

 

えがお~。

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

自転車を守る&愛のLED表示&宅配の気づき” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいにかいてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    >【福岡、ゲリラ豪雨の後の虹、梅雨の終わりか】

    二重の虹さんほんとうにうつくしいですね(#^.^#)。
    みているだけでなんだかホッとします(#^.^#)。

    きょうの
    31歳のアブドゥル・エル・ガヤールさんのおはなしも
    ほんとうによかったです(#^.^#)。
    4時間もまっていてくれたのですね。
    自転車さんがちゃんと持ち主さんにもどってほしいと
    こころからおもっていたのですね(#^.^#)。

    神姫バスさんのおはなしも
    ほんとうによかったです(#^.^#)。
    これをみるだけでえがおになります(#^.^#)。
    どんなときもやさしさとえがおをわすれない
    神姫バスさんにありがとう! (#^.^#)。

    久岡美穂さんのおはなしも
    ほんとうによかったです(#^.^#)。
    ご高齢の男の方がぶじでほんとうによかったです(#^.^#)。

    >渡辺和子氏の言葉に
    【面倒だからしよう】という言葉がある。

    happyさんをはじめたくさんのみなさん
    ほんとうにありがとうございます! (#^.^#)。

    happyさんのえらばれた支援の品々、
    ほんとうにこころをこめてえらばれたのが
    よくわかります。
    いただけたみなさんはほんとうにうれしいと
    おもいます(#^.^#)。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。
    いつもちゃんとコメントできずにごめんなさい。

    晴さんは自由にとぶのもだいすきなのですね(#^.^#)。
    自由にとびまわれてうれしそうな晴さんが
    かわいいなぁっておもいました(#^.^#)。

    晴さん、たつきさん、誉さん、よしきさん
    きょうもかわいいえがおとすがたを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。
    みんなげんきでいてくださいね(#^.^#)。

    happyさん
    くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレ さま、おはようございます。いつも感謝します。

      >「二重の虹さんほんとうにうつくしいですね」

      本当に!熊本は、大きな被害が沢山出ました。

      梅雨が明けて、暑くなると、片付けも大変ですが、お身体、大事に、して頂きたいです・・・。

      >「31歳のアブドゥル・エル・ガヤールさん」
      ここまでされる方は少ないでしょうね。

      仕事や自転車、そして人への愛が大きい方ですね。

      神姫バスさんの表示は、みんな笑顔になりますよね。

      素晴らしい取り組みですね!

      久岡美穂さんも、素晴らしい方ですね。気が付いて、警察にお願いしたからこそ、助かったのですね。
      命が助かって良かったです!!!!

      渡辺和子氏の言葉に
      【面倒だからしよう】という言葉がある。

      被災地の報告も、ある意味、大変ですが、でも、知って頂きたいと思うのです。

      >「happyさんのえらばれた支援の品々、ほんとうにこころをこめてえらばれたのがよくわかります。」
      有難うございます。

      何軒もお店に足を運び、選びました。
      この蒸し暑い中、汗ふきシートもお役にたつと嬉しいです。

      >「晴さんは自由にとぶのもだいすきなのですね」
      穏やかな晴ちゃんですが、冒険家?でもあります。(#^.^#)

      今日も鳥たちへの、お言葉感謝します。

      伝えたら、いつも喜んでいます。

      スフレ様も、お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  2. リボン より:

    happy様、アメブロまでお越しくださり、申し訳ありません。通院や家の片付け、ガス工事などで手が回らなくてすいません。
    世の中にはhappy様、アブドゥル様、久岡様のような奇特な方もいらっしゃるのに、一番の責任者が国会にもです、早々に夏休みでゴルフ、災害やコロナで苦しんでる庶民など眼中になく、不正を重ねています。
    コロナ対策もオリンピックのためにわざと間違えたり検査せず、行ける人には旅に行けと言う事を臆面もなしにやる、又、あのマスクを膨大な税金を使って配布するなど、耐えがたいです、

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、おはようございます。感謝します。

      心配していたのです。

      お忙しかったのですね。
      体調を崩されたのかと、心配しました。

      コロナ・・・やっぱり連休明けは、えらいことになりましたね・・・。

      なんとか、しないといけないのでしょうが、薬もワクチンもない中、・・・。

      リボン様、お身体大事になさってくださいね。

      コメント感謝します!!!!

  3. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは! いつも心温まる記事、感謝します。

    アブドゥルさん、不審者への声掛けは相当に危ないことと思いますが、無事でよかったです。
    そのあと直接持ち主に説明するためにずっと待っていたというのは、誠意ある人の証ですね!

    神姫バス、そのような表示をしていたのですか。
    つらい時に思いやりのある粋な言葉をみると、確かに心が少し楽になりますね。
    いいアイデアだと思います!

    宅配の久岡さん、やっぱり住んでいる人を気に掛ける気持ちがあればこそ、気づけたのだと思います。
    人に対する思いやり、見習いたいです。

    今日もありがとうございました^^すみません、ちょっとコメント短くなりました。どうぞお気をつけください。それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MTさま、こんばんは!いつも感謝します。

      アブドゥルさん、本当に、勇気と誠意のある方ですね。
      中々、出来ることではないと思います。

      >「つらい時に思いやりのある粋な言葉をみると、確かに心が少し楽になりますね。」
      神姫バスさん、粋ですね。

      >「宅配の久岡さん、やっぱり住んでいる人を気に掛ける気持ちがあればこそ、気づけたのだと思います。」

      仰る通りです。

      ただ配るだけでなく、配慮し、気持を向ける。
      素晴らしい事だと思います!

      MTさま、お忙しい中、感謝します。
      いつも本当に有難うございます。

  4. りくぼー より:

    こんばんは。

    豪雨にコロナ・・今年も色々あって大変ですが、乗り越えられるのか・・何とか。
    虹の写真がとても綺麗ですね!

    1. happy-ok3 より:

      りくぼー さま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「豪雨にコロナ・・今年も色々あって大変ですが、乗り越えられるのか・・何とか。」
      なんとか、乗り越えないと・・・。ね・・・。(#^.^#)

      りくぼー様、お身体大事になさってくださいね。

      虹の綺麗な写真のように、平穏な時間が流れてほしいです。

      いつも本当に有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。