思いやりが行動に移され命を救われた人たち

2020年 6月12日(金)

 

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。 現在は、コロナウィルスのマスク支援が増えた。

 

「思いやりは人を救う力になる

 

コロナ関連の温かい支援が、増えている。

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

コロナウィルスの影響で、被災地のボランティア等が休止、復興支援が難しい。

 

【111回目の月命日、早く見つけてあげたい、福島】

 

●東日本大震災から111回目の月命日を迎えた。 「早く見つかって欲しい」

月命日の11日。警察は沿岸部6カ所で行方不明者の一斉捜索を行った。

 

 

 

 

 

(写真:福島テレビ様)

福島県内では、震災で1614人が亡くなり、いまも196人の行方が分からないまま。

 

 

 

 

 

(写真:福島テレビ様)

警察は「早く家族の元に帰らせてあげたいという気持ちで捜索しております」

どれだけ時間が経っても、家族は帰りを待ち続けている。

 

 

【福島第1原発2号機の使用済み燃料プールの内部調査】

 

●東京電力は10日、福島第1原発2号機の使用済み核燃料プールの内部調査を始めた。

 

2024年度以降に開始を予定する燃料取り出しに向け、プール内の状況を詳しく確認し、

必要な設備の製作を進める。

 

燃料プール内の様子。使用済み燃料の上部に白い堆積物が

確認されたが、作業に影響はないという

福島第1原発2号機(東京電力提供)

(河北新報様)

 

調査は12日まで。その後、取り出しに必要な設備の検討や製作、試験に4~6年かかる。

取り出しは現在3号機で進み、全ての原子炉で完了するのは31年度の見通し。

 

 

【特養前で、顔が見える感謝の拍手と新しいつながりの誕生】

 

●午後5時。夕焼けチャイムが鳴り、東京都の「大田区立特別養護老人ホームたまがわ」

の前に地域住民らが集まり、新型コロナウイルスと闘う施設に向け、3分間のエールの

拍手を送る。この活動は4月27日から毎日行われた。

 

合間に「お疲れさま」と声を上げると、施設のベランダから職員が「ありがとう」と。

当初は5人だったが、この日は20人ほどが集まった。

 

施設(左側)に拍手を送る地域住民ら(5月27日)

(写真:福祉新聞様)

 

 

 

施設の利用者が、感謝の手紙を紙飛行機にして投げたり、窓から歌を歌って応えたり。

本間施設長は「地域のボランティアが防護服を作ってくれたり、本当に感謝している」

 

活動は5月末で終了したが、地域住民から「終わるのは寂しい」との声があり、

利用者家族会との親睦会を検討や、新たな関係ができ「この活動で得たものは大きい」  

 

顔の見える関係の中でのエールは、介護現場で懸命に働く職員に深く届き、

お互いがこれまで以上に強い絆でつながった。

 

 

【ぬいぐるみのクリーニングの需要が増加】

 

●新潟県糸魚川市にあるヤマトヤクリーニング店は、洋服、ホテルのシーツといった

リネンのクリーニングも手がけ、新型コロナウイルスの影響を受け、ワイシャツを

クリーニングに出す人の数は通常の3割以下に。

 

 

 

 

 

(写真:新潟放送様)

しかし、ヤマトヤでは最近 注文が急増しているのはなんと「ぬいぐるみ」。

 

2年ほど前は1年に数個だったぬいぐるみの注文、ネットの注文もあり、

5月は300個を超えた。 思い出のある大切なぬいぐるみをきれいにしてほしいと、

全国の持ち主からたくさんの手紙が届く。

 

 

 

 

 

(写真:新潟放送様)

さらにぬいぐるみの修繕も行う。

全国でもぬいぐるみのクリーニングを行っている店は少ない。 

 

 

【コカ・コーラ、自動販売機に抗ウィルス、抗菌フィルム】

 

●コカ・コーラ ボトラーズジャパンは自動販売機に、抗ウイルス・抗菌フィルム

「RIKEGUARD V(リケガードV)」を活用した抗ウイルス・抗菌加工を6月中旬より開始。

 

 

(写真:Impress Watch様)

 

 

 

 

自動販売機の商品選択ボタンと商品取り出し口(フラッパー)に貼付する。

 

商業施設、公共交通機関、病院、福祉施設など公共性の高い施設・場所に

設置した自動販売機約3万台への展開を予定。

 

 

【子ども1人にそうめん40束と米5キロ支援、佐賀県上蜂町】

 

●佐賀県上峰町は、新型コロナウイルスの影響で休校が続いた小中学生らがいる

家庭のため、20日から町役場で、

子ども1人につき米5キロ、そうめん40束(2キロ)を配り、食費を支援する。

 

武広勇平町長は今回の子育て支援事業について「休校中、子どもが家にいて昼食費が

かさんだ家庭に、何らかの支援はできないかと考えた」と。(朝日新聞様)

 

 

【高齢者に生きがいを・マスク縫製を有償で依頼、宮崎】

 

●宮崎市の青島地域振興協議会は、地域の高齢者の孤立防止に取り組んでいる。

 

新型コロナウイルス感染症の影響で孤立しがちな高齢者らに、

小中学校などに配布するマスクなどの縫製作業を、賃金を支払い依頼する。

 

青島中であった布マスクの贈呈式に出席した

川越一代さん(右から3人目)ら関係者

(写真:宮崎日日新聞様)

 

 

第1弾として在宅で作った児童生徒用のマスク400枚を、青島中などに寄贈した。

 

 

【途上国へマスク寄付・神戸国際支援機構がマスク募集】

 

●海外で児童養護施設を設置・運営する一般社団法人「神戸国際支縁機構」

(神戸市垂水区)が、アフリカやアジアの途上国の子どもたちに

日本の手作りマスクを届ける活動を展開している。

 

これまでにガーナ、タンザニア、コートジボワール、ネパール、インドネシアの

5カ国に計1600枚以上を発送。理事長を務める牧師の岩村義雄さん(71)は

「苦しい時だが、他者を顧みる日本人の隣人愛を示したい」と話している。

 

郵送で寄付されたマスクを手にする岩村義雄理事長

神戸市垂水区の神戸国際支縁機構で2020年5月13日午後

(写真:毎日新聞 中村清雅様撮影)

 

 

 

 

 

岩村さんは「新型コロナはいつ終息するか分からず、十分な医療体制のない国の

人々の不安は大きい。これからもマスクを送り続けたい」と話す。  

 

マスクの寄付は誰でも可能で、既製品や郵送代金の支援も受け付けている。

郵送先は神戸国際支縁機構 〒655―0049 神戸市垂水区狩口台5の1の101

問い合わせは同機構(078・782・9697)

 

 

【政府配布の布マスク・ホームレス支援団体へ】

 

●住所が前提となるとホームレスや、インターネットカフェで暮らす人が

こぼれてしまう。政府から送られてきた布マスク2枚を、使わないなら支援に。

 

マスクを送る際は包装された状態のまま、普通郵便で送る。
 

★「認定NPO 法人 Homedoor」宛て

〒531-0074 大阪市北区本庄東1-9-14 へ。

 

そして、その他、支援物資として、助かる物のリストは、

 

◆使い捨てマスク  ◆手指の消毒ができる衛生用品

◆レンジであたためて食べられるレトルト食品  

◆カップ麺  ◆缶詰  ◆小包装のお菓子 ◆歯磨き粉

 

認定NPO 法人 Homedoor

〒531-0074 大阪市北区本庄東1-9-14 ☎電話 06-6147-7018

Mail      info@homedoor.org  HP:https://www.homedoor.org/

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●6月11日13時00分頃 震度1 岩手県沖

●6月11日08時03分頃 震度1 長野県中部

●6月11日00時19分頃 震度1 鳥取県中部

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

6月11日は 53歳のカメと8歳の大型犬の里親その覚悟と愛 で 命への責任を

 

 

 

 

 

愛は、命への責任と覚悟を持つ。

 

人を助けるのは、思いやる気持ちからの行動。

 

80代の女性は、福岡市の中央郵便局に10年以上、通い、郵便局の方とは顔なじみ。

 

中央郵便局員の前平美紀さんは、この女性が以前、入院された時も、

お見舞いにいくほど、親しかった。

 

       ところが

 

5月14日に、知人から、

「女性に贈り物をしたが不在が続いて、送り返ってきた。連絡もつかない」

という電話を受けた。

 

前平さんも心配になって、何度も電話をしたが、つながらない。

 

そして、5月14日の夜の7時過ぎ、家族を連れて、この女性の家を訪ねると…。

 

郵便受けには新聞や郵便物がたまり、部屋の電気もつけっぱなし…、急いで110番通報。

警察官たちが駆けつけて、鍵を開けて中に入ると、女性は2階の部屋で倒れていた。

 

すぐ病院に搬送され、現在入院しているが、回復してきているという。

 

倒れた原因は、実は、3日ほど前に、脳梗塞を起こしてしまい、

そのまま倒れてしまったらしい。

 

 

 

 

 

 

 

前平美紀さん(左)と中央署の棟杉邦哉署長、2020年5月29日午前10時40分、

福岡市中央区の中央署(写真:朝日新聞 宮坂知樹様撮影)

 

5月29日に、福岡市の中央警察署から、前平さんに、感謝状が贈られた。

前平さんは、

「あきらめて次の日また来ようかとも思ったが、救助できて良かった。

 安心している。元気になって、笑顔でまた郵便局に来てほしい」と。

 

この郵便局は、地域の方々と、すばらしい信頼関係を結ばれていると思う。

 

人を気遣い、人を心配し、実際に動かれたからこそ、命が助けられた!

 

人を救うのは、人の思いやりから動く「行動」…。

 

        ★★★★★★★★★★

 

米国のメディア「ハビットトライブ」からの報道。

 

米国の西海岸オレゴン州のセーラム市に住むカーク・アレキサンダーさんは、

コロナの影響があるずっと以前から、宅配便を頻繁に利用していた。

 

そして、アレキサンダーさんは、ドミノピザの大ファンで、過去10年間、

毎日のように同じドミノピザ店舗から、ピザやサンドイッチを配達してもらっている。

 

        ところが

 

今までは、ドミノピザの注文が、2日間も間隔が開くことがなかったのに

ある時から、アレキサンダーさんからの注文が入らなくなった。

 

5日…10日たってもアレキサンダーさんからの注文の電話は鳴らなかった。

 

この店舗でアレキサンダーさんを知らない人はいなかったので、皆、気になった。

他のピザ店に変えたのだろうか?長期の旅行にでているのだろうか?と。

 

電話が鳴らなくなってから、11日目に、店長はピザの配達員に

「彼の家を訪ねてきてほしい」と頼んだ。

 

配達員が、玄関のドアをノックしても返事がないが、部屋の電気はついていた。

不安を覚えた宅配員は店舗にもどり、警察に通報した。

 

ピザ宅配員がお得意さんを救出(写真はイメージ)

(写真:Getty Images)

(ENCOUNT様)

 

 

 

警察はアレキサンダーさんの家のドアを破って家内に入ると、床に倒れていた

アレキサンダーさんを発見した。

 

すぐに救急車を要請して病院に搬送した。脳卒中を起こし倒れていたらしい。

あと1日遅かったら命は危なかったという。

 

詳しい事は分からず、11日間も床に伏したままとしか報道がなかったが、

アレキサンダーさんは、いま順調に回復に向かいつつあるという。  

 

ピザ店と常連のアレキサンダーさんとの間にできた絆は

これから、もっと深まるだろうと言われている。

 

やはり、人を救うのは、人への思いやりから動く行動。

思いやりからの行動は、人の命を救うことを、教えられる!

 

            ★★★★★★★★★★

 

私も、微力ながら、福島大学の方々に食料の支援物資を送付したが、感謝の言葉に涙がでた。

 

福島大学に多くの方々からの支援があり、今日も

福島大学の方々の感謝を(53人)少しずつ紹介させて頂く事で感謝を分かち合いたい。

 

[ここからは共生システム理工学類の方々より(53人中51人・続き・48~51人)]

 

5)支援物資をありがとうございました。おかげで餓死せずにすみそうです。

  親に負担をかけないように食費はアルバイトをして稼ごうと思っていた矢先に

  コロナウィルスの影響でそれも叶わなくなりました。

  この支援には本当に感謝しています。本当にありがとうございました!(1年)

                               

6)サバの缶詰などをちょうど切らしていたので、助かりました!

  ありがとうございます!このように支援を受けてみると「独りで戦っている

  わけでじゃなくて、協力しあっている」というつながりを感じることが

  できました。自粛生活で孤独感が強くなっていましたが、この機会で

  前向きに考えていく元気が貰えました。(4年)

  

7)アルバイトができずに生活に苦しんでいる学生達のために、支援物資を

  いただき大変感謝しております。今後の励みになります。

  ありがとうございます。(2年)

 

8)私この度は、新型コロナウィルスの影響で社会が混乱しているなか、

  私たち学生に食料の支援をしてくださりありがとうございました。

  バイトの出勤日数が減っており、またスーパーなどでも保存食等が

  入手しにくい状況の中で、今回の支援はとても助かりました。個人的に干し芋が

  好きなので、支給された食料の中に干し芋が入っていることを知り、とても

  うれしかったです。いい勉強のお供になりました。また、今回の事を機に

  「凍み餅」という食べ物の存在と、それが福島県葛尾村の特産品出あることを

  知りました。はじめは、これは何だと思ったのですが、ネットでレシピを調べて

  揚げ餅にして食べてみたらとても美味しかったです。

  以後、スーパーなどで見かけたら自分で買ってみようと思います。

  本当にありがとうございました。(4年)

                            

この感謝の言葉は、多くの支援をされた方々、私も含め、感動している。

 

福島大学の支援は、まだ必要だと、伺っている。

私は小市民なので大きな事は出来ないが、先日第2弾を、送付させて頂いた。

 

 

 

 

 

 

 

(レトルトカレー:40袋、お味噌汁:100袋、無添加お惣菜:10袋、ミニ羊羹10個)

 

決して、有り余る中からではない。

しかし、今、どこも大変で、大学を辞める学生も増えている。

学生の皆様が、支えられる事を祈りつつ。

 

            ★★★★★★★★★

            

「温かい思いやりから

 迷わず行動する

 勇気と優しさが

 人を救う力に

        (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        ★★★★★★★★★★

 

人の温かい思いやりが、人を助け、救う力をもっている。

 

ヘレン・ケラーは

【人々の思いやりがあれば、小さな善意を大きな貢献に変えることができます。】と。

 

80代の女性も、アレキサンダーさんも、周囲の人の思いやりの行動によって

命が救われ、思いやりは、命への貢献となった!

 

思いやりの行動は、自分が持っている「もの」を差し出すことでもある。

 

「もの」とは、時間であったり、電話をかけたり、出向いたり、

支援に対し、物やお金を送付したりと、自分を「喜んで使う」事でもある。

 

子どもを思いやりのある人間にと願うなら、特に家族や周囲の人たちの

「普段の思い・行動」が伝わるので、陰での言葉も行動も、大事では?

 

思いやりは、見えないが、自分と周囲を幸せにする薬!

 

今日も、私は、福島大学の学生さん達が、支えられるよう、お祈りさせていただく。

 

今日も医療従事者の方々、配送業者の方々が、守られますように!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

人を救うのは、温かい心

 

本当に思いやる心は、行動に移される。

 

今日も【思いやりを実行するhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 6月12日がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

 

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

申し訳ございません、読者登録の機能がございません。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

 

晴ちゃんの種類は、クールだと言われますが、

私が、雛の晴ちゃんに出会った時、見せていただくと

片足ずつ、いち、に、と言う感じで、指に乗ってきたのです。

 

周囲はびっくりしていました。

でも、生まれつき弱さをもっていたため、

お迎え後は、ずっと病院通いが続きました。

そんな中も、晴ちゃんは、頑張ってくれました。

 

皆様、今日もお身体、大事になさってくださいね。

 

えがお~。

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

思いやりが行動に移され命を救われた人たち” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいにかいてくださって
    ほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    ぬいぐるみさんをあらってくれる
    クリーニング屋さん、ほんとうにすてきですね(#^.^#)。
    ちゃんと繕ってもくれるのですね。やさしいです(#^.^#)。

    きょうの中央郵便局員の前平美紀さんのおはなしも
    アレキサンダーさんのおはなしも
    とってもよかったです(#^.^#)。
    おふたりともぶじにたすかって
    ほんとうによかったです(#^.^#)。
    人をほんとうに気づかうこころのやさしさを
    かんじました(#^.^#)。
    そしてhappyさんが本屋さんのご高齢のおんなのかたを
    きづかっていたことをおもいだしました(#^.^#)。

    きょうも福島大学の学生さんたちのおてがみを
    よませてくださってありがとうございます(#^.^#)。
    こんなにたくさんの品物をおくられたのですね。
    みなさんすごーくよろこばれますね! (#^.^#)。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。
    いつももじょうずにコメントできなくてごめんなさい。

    晴さんはアキクサインコさんなのですよね(#^.^#)。
    なきごえも小さくてやさしいと書いてあるのをよんだことがあります。
    ちいさいころからお行儀がとっても良い晴さんだったのですね(#^.^#)。
    晴さん、誉さん、たつきさん、よしきさん
    きょうもかわいいえがおとすがたを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになります(#^.^#)。
    みんなげんきでいてくださいね(#^.^#)。

    happyさん、くれぐれも
    おからだにきをつけて、元気でいてくださいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「ぬいぐるみさんをあらってくれるクリーニング屋さん、ほんとうにすてきですね」
      ぬいぐるみは、思い出があるものが多いでしょうから、助かりますね。

      >「ちゃんと繕ってもくれるのですね。やさしいです」
      丁寧ですね!!!

      >「きょうの中央郵便局員の前平美紀さんのおはなしもアレキサンダーさんのおはなしも」

      発見が、少し遅れていたら、大変なことになっていたでしょうね。

      >「本屋さんのご高齢のおんなのかた」
      また、報告しますね。有難うございます。

      福島大学の方々は、まだ、大変だと思います。

      多くの方が、もっと沢山の支援をされておられるでしょうが、1回限りでなく、お伺いしながら、何か少しでも…と思うのです。

      これから暑くなりますから、お身体が支えられるように、祈っています。

      はい、晴ちゃんは、アキクサです。
      おとなしいし、礼儀正しいです。

      今日も鳥たちのこと、有難うございます。
      伝えましたら、喜んでいました!

      いつも本当に有難うございます。

  2. りぼん より:

    いつも被災地に暖かい贈り物、ありがとうございます、受け取った方は絶対忘れません。
    「福島県内では、震災で1614人が亡くなり、いまも196人の行方が分からないまま」今も探している、
    胸が痛いです、政権の強欲で原発造り、津波の歴史もあるのに、放置、対策もせず、泣けてきます、今のコロナにも通じます。

    1. happy-ok3 より:

      リボン様、こんにちは!いつも感謝します。

      福島大学の皆様、頑張って頂きたいです。

      お身体が支えられますように。

      東日本大震災の後、まだ196人もの方の行方がわからない・・・。

      胸が痛いですね・・・。
      コロナが落ち着いて、復興が進みますように・・・・。

      いつも本当に有難うございます。

  3. ururundo より:

    ururundoです。

    まず最初にhappyさんの支援の継続に頭が下がります。一回は出来ても、忘れずに続ける事の難しさを私は知っています。

    郵便局、ピザ屋さんの気付き。やはり、地域との繋がりの大切さを感じます。

    homedoorの情報をありがとうございます。
    住所をコピペしました。

    小鳥ちゃん達、今日も元気で〜❣️

    1. happy-ok3 より:

      ururundoさま、こんにちは。いつも感謝します。

      支援って、その支援だけで、解決する事なら、良いのですが、今のコロナ禍もあり、厳しいと思います。

      小さな、出来る事を…ですが、有り余る中からではないので、自分の事は随分、節約しています。

      >「郵便局、ピザ屋さんの気付き。やはり、地域との繋がりの大切さを感じます。」

      人と人の善いつながりが、人を救うのですね。

      私も政府からのマスクがやっと届いたので、近日、送付する予定です。

      いつも本当に有難うございます。

  4. Unibaba721 より:

    Happy さんこんにちは!
    震災でいまだに行方が分からない方がいらっしゃる現実は
    胸に刺さりますね。でも地道に捜索活動を続けてらっしゃる警察をはじめ
    地元の方々には頭が下がります。
    ピザ屋さんの優しい気持ちに助けられた方。これは大事な事ですね。
    私も老人ですので身につまされます。そしてhappyさんの
    他者のための善の行い素晴らしい事です。尊敬しております。
    今日もとても良いお話を有難うございました。

    1. happy-ok3 より:

      Unibaba721さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「地道に捜索活動を続けてらっしゃる警察をはじめ地元の方々には頭が下がります。」

      手がかりが見つかってほしいですね。

      >「ピザ屋さんの優しい気持ちに助けられた方。これは大事な事ですね。」

      優しい思いやりが、この行動になったので、思いやりって素敵ですね。

      私は、大きな事は出来かねますが、少しでも、お力になれば、嬉しいです。
      思いがつたわるといいなあと思います。

      いつも本当に有難うございます。

  5. それぞれの場所で、専門の方たちが頑張ってる姿が見えました。
    地道な努力がいつか報われることを願っています。町の事を良く知っている配達の人たちの心使いが街を助けている感じがしました。
    ヘレン・ケラーさんが言う通り
    「人々の思いやりがあれば….」ですね。
    小鳥の写真みたいに、笑顔・仲良しってそんな何気ない幸せな毎日が訪れる事を願っています。

    1. happy-ok3 より:

      だるころ治療院 さま、こんばんは。コメント感謝します。

      多くの方が、頑張っていらっしゃいます。

      であるなら、私も、何か、出来る事をと、考えます。
      大きな事はできなくても。

      そういう小さな善いことの積み重ねが、善い方向にむかう力になるような気がしています。

      鳥たちの笑顔は、毎日なので、笑顔の中で、生活させて頂けること、心から感謝しています。

      コロナ過で、多くの事が変化しています。
      それらに対し、非難や批判より、前平さんや、アレキサンダーさんのように、思いやりの行動を、私も今の場で、できたらと。
      また、色々、教えてくださいね。

      コメント有難うございます。

  6. ぴーちゃん より:

    こんばんは。蒸し暑い日が続きますね。

    そういえばクリーニング店にもコロナの影響が出ていますよね。
    在宅ワークや休業などで出勤する人が減りましたものね。
    ぬいぐるみのクリーニングは良いですね。我が家でも洗いたいぬいぐるみが
    ありますが、なかなか洗えずにいます。
    マスクも普通に薬局で販売されるようになりましたので、アフリカやアジアに寄付で
    送りやすくなりましたね。心ある方は惜しみなく送られて素晴らしいですね。

    暑さに慣れるまで大変ですが、お身体お気をつけ下さい。

    1. happy-ok3 より:

      ぴーちゃんさま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「クリーニング店にもコロナの影響が出ていますよね。」

      そうですね。ワイシャツとか、背広、また、ホテルや店舗のリネンなど。

      >「我が家でも洗いたいぬいぐるみがありますが、なかなか洗えずにいます。」

      ここにお試し?されては?(#^.^#)

      途上国は、マスクがなくて、キャベツとか、大きな葉をマスク代わりにしているとか。

      途上国の場合は、布の、洗えるものがいいのでは?と私は思います。

      梅雨に入り、暑くなりました。

      ぴ~ちゃん様も、お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  7. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは!

    何かこう、ちょっとした虫の知らせのようなものをおろそかにしないで、安否確認をしに行ったことが命を救ったのですね。
    これからは、一人暮らし、そして周囲とのかかわりが少ない人たちがますます増えていくことが予想されます・・・。
    お互いに思いやれる関係を1つでも作っていけたら、そして自分も人をちゃんと思いやることを怠らないようにしなければと思いました。

    happy-ok3様、また福島大学に食品を支援なさったのですね。
    好き嫌いがあまりなくて、長持ちする食品を選ばれたところ、さすがと思います。
    学生のアルバイト、少しずつ戻ってきてはいるのでしょうか。
    皆さんの生活と学業が、安定されることを祈ります。

    晴ちゃん、happy-ok3様の元でなければここまで元気にはならなかったかもしれませんね。
    体の弱い鳥を、特別なケアのできる飼い主さんは多くはないでしょう。
    動物も笑顔はいいですよね!

    今日もありがとうございました^^雨続きですが、とりあえずは感謝の状況です。どうぞ暑さには気をつけてお過ごしくださいね。それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MT さま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「お互いに思いやれる関係を1つでも作っていけたら、そして自分も人をちゃんと思いやることを怠らないようにしなければと思いました。」

      仰る通りです。

      災害復興住宅では、ひとり暮らしの高齢者も多いです。

      震災や災害が起きるまでは、一人暮らしでも、集落の関係が深いかかわりだったので、何かあると、気をつけて助け合う事が日常だったようですが、

      災害復興住宅に移ると近所に、どんな人が住んでいるのか分からないと言う不安から、
      引きこもってしまう方も多いようです。

      >「好き嫌いがあまりなくて、長持ちする食品を選ばれたところ」

      大学からも、夏場になるので、傷まないものを希望されました。

      お味噌汁も、減塩タイプや、少し色んな種類を入れました。

      削るのは、食費しかないので、若い方は、身体を壊さないようにと願います。

      お店も、営業を再開しても、以前のようには、難しい事があるでしょうから、アルバイトに戻れたとしても、時間が少なくなる可能性はあります。

      福島の方が、お米などの支援をされているようなので、私は、ご飯があれば、すぐ食べられるものを選んでみました。

      大きな企業さんのように、大量には出来ませんが、思いはあるので。

      晴ちゃんは、雛の時から、ずっと病院通いです。

      何度か、危ない所も通り、そのたびに、朝、夕と、毎日病院通いでした(何か月も)

      今は、月に何度かの、定期治療なので、ほっとしています。(#^.^#)

      蒸し暑くなりました。お身体、大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。