加西・西村市長&6歳の少年のお金・尊い支援

2020年 5月28日(木)

 

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。 現在は、コロナウィルスのマスク支援が増えた。

 

「人のためにお金を使える機会は、素晴らしい宝

 

コロナ関連の温かい支援が、増えている。

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

コロナウィルスの影響で、被災地のボランティア等が休止、復興支援が難しい。

 

【避難の丘が完成、仙台市内最大・震災時5300人が上がれる】

 

●仙台市が若林区荒浜の防災集団移転跡地で整備を進めていた市内最大の

「避難の丘」が完成し、頂上への階段とスロープの利用が27日に始まった。

 

東日本大震災の発生10年に3月末の完成を目指したが、約2カ月遅れた。
 

避難の丘は震災遺構「荒浜小」南側に完成した。災害時に約5300人が駆け上がれる。

市が沿岸部5カ所に整備した避難の丘で最大の収容力を持つ。
 

東西南北に1カ所ずつ階段を設置し、海側から頂上に向かうスロープも設けた。

平常時は公園として被災地視察や避難訓練などに利用する。

 

階段やスロープを利用し、頂上まで駆け上がれる

避難の丘。後方は震災遺構「荒浜小」

仙台市若林区荒浜 

(写真:河北新報様)

 

 

他に、市内には宮城野区岡田、若林区荒浜、井土、藤塚の計4地区の海岸公園にも

避難の丘があり、4カ所合わせて1970人が駆け上がれる。

 

 

【熊本地震で不通のJR豊肥線の肥後大津・8月8日再開】

 

●熊本地震で被災し、不通となっているJR豊肥線の肥後大津-阿蘇間27.3キロに

ついて、26日、JR九州が運行再開日を8月8日とする方針を固めた。  

 

 

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

 

同じく不通となった国道57号と並ぶ交通の大動脈が、地震発生から

約4年4カ月ぶりに完全復旧する。

 

コロナウイルスでもダメージを受けた阿蘇地域の観光や住民生活の再建に大きな弾み。

 

 

【胆振東部地震、厚真町復興支援・日本ハム】

 

日本ハムは27日、2018年9月の北海道胆振東部地震で被災した

厚真町の「田んぼのオーナー」を活用して2019年に開始した被災地復興支援

「ふぁい田!ATSUMAプロジェクト」の2020年度参加者を27日から募集を開始。  

 

厚真町では一般社団法人厚真町観光協会が「胆振管内最大の米どころ」をPRする目的、

2007年から幌内地区の水田100区画を借りて一般の方が春の田植え、秋の稲刈りを

体験し収穫した米を受け取れる事業を実施。

 

被災地復興支援「ふぁい田!ATSUMAプロジェクト」

で育てる苗に水をやる日本ハム・中田

(写真:球団提供)

(スポニチアネックス様)

 

 

日本ハムは昨年よりも1区画規模を拡大して7区画700平方メートルを借り受け、

町の復興をともに後押しする「オーナー」を今年も募集する。

 

本企画は厚真町立上厚真小学校の5年生も体験学習に取り入れ、地元の主要産業である

米づくりを学び、収穫後は学校給食で提供される予定。

 

 

【赤ちゃん専用のフェイスシールド・産婦人科で利用】

 

●「赤ちゃん専用」のフェイスシールド重さは14グラムと超軽量。シールドの角も

丸くなっていて、赤ちゃんが万が一、強く握ったりしても、手が傷つかないよう工夫。

 

 

 

 

 

(写真:東海テレビ様)

愛知県みよし市のパチンコ部品メーカー「NAITO」が、およそ2カ月かけて開発した。  

 

5月下旬から医療機関向けに販売を開始すると、全国から問い合わせが殺到し、

すでに40以上の産婦人科へ、あわせて2000枚を納めたという。

 

 

 

 

 

(写真:東海テレビ様)

フェイスシールドは、個人への販売予定はない。使い捨てではないが、メーカーから

病院側には1日で交換するよう薦めている。

 

 

【長野県医師会に医療用マスク3000枚寄贈・損保ジャパン】

 

●長野県医師会に医療用マスク3000枚を送ったのは、損害保険ジャパン長野支店で、

27日は柳支店長が県医師会の関会長に手渡した。

 

 

(写真:長野放送様)

 

 

 

県医師会・関隆教会長は「非常にありがたい。基本はマスクだから、ないことには

何も始まらないから」 また、損保ジャパン長野支社はビル2階の窓に医療従事者に対し

「感謝」などと書いたメッセージを張り出した。

 

 

【医療用の使い捨てカーテン・大人気

 

●新潟市の医療用品製造・販売会社「リリー」が販売を始めた

「使い捨てカーテン」に医療関係者から熱い視線が注がれている。

 

5年がかりで発売にこぎつけたカーテンは、新型コロナウイルスの感染が広がる中、

「感染症対策に役立つ」と口コミで評判が広まり、全国各地から注文が。

 

診察の時に患者が透けて見えないようメーカーとやりとりを重ね、専用の生地を開発。

上部をメッシュ素材にして、下半分だけ交換できるよう工夫も。  

 

新型コロナ感染拡大で注文が増えた使い捨てカーテン

(写真:リリー提供)

 

(47NEWS様)

 

 

 

 

国内では、不織布を用いた使い捨てカーテンで消防法に完全対応するものはなく、

特許も出願した。汚れやウイルスが付いても、小さく丸めて廃棄物として捨てられる。

 

発売から2カ月超。今も北海道や熊本県など、全国各地の医療機関から連日の

ように注文が舞い込む。あまりの人気に「すべての注文には、対応できない状況」

 

 

【ポリ袋で手作り簡易防護服・寄贈~喜ばれている

 

●医療現場に役立ててもらおうと、社会福祉法人「ミッションからしだね」

(京都市山科区)が、ポリ袋で防護ガウンを手作りする活動に取り組んでいる。

 

これまでに700枚を市内の病院などに寄贈して「非常に不足しており大変助かる」と。  

 

精神障害者の就労支援に取り組む同法人は、4月初めから、医療現場にマスクを

寄贈する支援活動を始めた。その後、院内感染が発生した堀川病院(上京区)が、

ガウン不足を訴えていることを知った。

 

同病院がホームページで公開する作り方に添って、法人が運営する施設利用者と

職員がはさみや荷造り用テープを使って手作りし、堀川病院やあすかい病院など

計6病院に贈った。  

 

ポリ袋で手作りした医療用ガウン

(京都市北区・京都鞍馬口医療センター)

(写真:京都新聞様)

 

 

 

 

 

5月中旬には京都鞍馬口医療センターにガウン60枚とマスク500枚を寄贈。

島崎千尋院長は「ガウンは医療者の安全に欠かせないが、不足し節約していた。

ありがたい」と。  

ミッションからしだねは「今後も作り続ける、消耗品としてどんどん使ってほしい」と。

 

簡易防護服は助かると、現場からは言われる。

 

以前、雲雀ケ丘学園で児童と保護者が1400枚もの、簡易防護服を作ったら、

顔も見せない人たちからの誹謗中傷があったが、実際に役立っているのだ!

負けないで!!!!

 

 

【ANA職員120人、医療用ガウン生産に活躍

 

●5月中旬から奈良県の縫製会社「ヴァレイ」では、ANAホールディングスの

ボランティアスタッフと提携し、10万枚の医療用ガウンの生産が進められている。

 

現在、ヴァレイの縫製作業には、120人ほどのANAスタッフが関わっている。

 

作業中のスタッフ(写真提供:ANA)

(FLASH様)

 

 

 

 

「ANAのスタッフさんに手伝っていただいている作業は、縫製の前段階になります。

ガウンにつける紐を作ったり、袖口のリブをカットしたり、全体の数を数えて

検品したりです。

 

皆さん情熱をもって、真面目に取り組んで、医療現場にいち早くいい

商品を届けようというモチベーションが高い。」と。

 

ANAスタッフの担当は、ヴァレイが受注した10万枚のうち、5万枚分の製作工程の

3割ほど。残りの工程は、フリーランスの職人たちが日本中で縫製作業を進めている。

ヴァレイで生産されたガウンは、5月末から現場へ納品されるという。

 

 

【コロナ発生の障がい福祉事業所に応援・兵庫県

 

●兵庫県は27日、新型コロナウイルス感染者の発生した障害福祉サービス事業所・

施設などへの応援職員派遣に協力する事業者を募集すると発表した。

 

「地域が一体となって新たな感染発生に備えた準備を行い、

円滑な障害福祉サービス等の提供を確保する」としている。

 

協力事業者への支援内容も示しており、マスクやゴーグルなどの必要な衛生資材を

供給したり、応援職員の派遣にかかる旅費などを補助したりする。

(医療介護CBニュース様)

 

 

【感染症対策の司令塔・山梨CDCを新設へ】

 

●5月27日山梨県庁内に準備組織が発足。

県職員ら5人からなる「疾病対策推進グループ」

 

(写真:山梨テレビ様)

 

 

 

 

目的はこれまで県内になかった組織「山梨版CDC」を立ち上げること。

CDCとはアメリカの「疾病予防管理センター」のことで感染症に対して

情報収集から対策までを統括する司令塔の役割を担う。

 

 

【政府のマスク、配達は2割・5月中全戸に配達は困難

 

●通称「アベノマスク」の配布が遅れている。

配布表明からもうすぐ2カ月、配達数は25日時点で約1300万組と全体の2割ほどだ。

 

マスクを配達する郵便局員

4月17日、東京都世田谷区

(写真:朝日新聞 遠藤啓生様撮影)

 

 

5月中に配り終えるのは難しくなっていることがわかった。

 

 

【政府配布の布マスク・ホームレス支援団体へ】

 

●住所が前提となるとホームレスや、インターネットカフェで暮らす人が

こぼれてしまう。政府から送られてきた布マスク2枚を、使わないなら支援に。

 

マスクを送る際は包装された状態のまま、普通郵便で送る。
 

★「認定NPO 法人 Homedoor」宛て

〒531-0074 大阪市北区本庄東1-9-14 へ。

 

そして、その他、支援物資として、助かる物のリストは、

 

◆使い捨てマスク  ◆手指の消毒ができる衛生用品

◆レンジであたためて食べられるレトルト食品  

◆カップ麺  ◆缶詰  ◆小包装のお菓子 ◆歯磨き粉

 

認定NPO 法人 Homedoor

〒531-0074 大阪市北区本庄東1-9-14 ☎電話 06-6147-7018

Mail      info@homedoor.org  HP:https://www.homedoor.org/

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

 ●527日22時58分頃 震度2 神奈川県西部

 ●527日21時56分頃 震度1 天草灘

 ●5月27日18時19分頃 震度3 宮古島近海

 ●527日12時42分頃 震度1 茨城県北部

 ●527日11時23分頃 震度1 岩手県沖

 ●5月27日08時49分頃 震度2 岐阜県美濃中西部

 ●527日06時32分頃 震度1 和歌山県北部

 ●5月27日05時56分頃 震度1 長野県中部

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

5月27日は 受刑者の方々が防護服を製作&善は心を耕す で防護服の製作を

 

 

 

 

 

人のために役立とうと、努力する姿は美しい。

 

今、お金をどのように活用するかは、大切。

 

確か、4月22日だったと思うが、広島県の湯先英彦知事が、基金を設立するからと、

県の職員に10万円を寄付するように、お願いしたが、県外の著名人たちからも

ものすご~く、非難され、撤回された・・・・。

 

今回、非難を恐れず、小規模事業者の救済に立ち上がった市長がいる。

 

兵庫県加西市の西村市長は、コロナ対策として小規模事業者やひとり親世帯へなどを

支援するための新たな基金を設置し、財源として、市の職員約600人に

国の定額給付金と同額の10万円の寄付を求めている。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ朝日様)

 

また、朝日新聞の取材で、西村市長は

「若い職員には10万円という金額に少し疑問がある、という声は聞いている」と。

10万円は「一つの基準、目安」だとし、実際の金額にはこだわらないと。

 

「寄付への強制はしない。丁寧にお願いしていく」と。

 

 

 

 

 

 

(写真:テレビ朝日様)

 

西村市長は「支援策は必要なものはどんどんしているが、それには財源が伴う」

説明し、市長自らと市議らの報酬を減額して基金に繰り入れることを決めている。

 

西村市長たちは4月末から5月中旬にかけ、5回に分け職員に寄付を要請。

 

市職員労組にも説明し了承を得たという。寄付は18日から受け付けを始めた。  

 

西村市長は27日、市職員の給与は新型コロナの影響を受けておらず

「いま必要のない人から(給付金を)集め、必要な人のために使いたい」と。

 

住民や各種団体からも寄付を募っていて、

 

会見する加西市の西村和平市長

27日午後、加西市役所

(写真:神戸新聞様)

 

 

 

 

「市の姿勢を示すため、職員分も6千万円を集めたい」

「職員の参加・不参加や額などは公表せず、今後の業務にも影響させない」と。

 

す、すごい!・・・。

ご自身も、市議さん達の給料も減額し、その上で「決めている!」と。

 

確かに、寄付と言うのは、強制ではないが、今、小さな会社は、大変で、倒産したら、

立て直すのは、困難であり、素晴らしい技術も無くなってしまう。

 

今、従業員に給料が払えないだけでなく、自分達の生活も厳しい経営者がおられる…。

町として、町の産業を知っている中での細やかな支援…。

 

風当たりはあるかもしれないが、会社を、人を、その基金で救済してほしい…。

私は、胸があつくなった・・・。

 

            ★★★★★★★★★★

 

イギリス人男性のポール・ウッドさんの6歳の息子ベイリー君に

500ポンド(約6万5000円)をプレゼントして、ロンドンの老舗の

おもちゃ屋「ハムリーズ」で好きなだけ買い物していいよと言った。

 

ベイリー君は大喜びでおもちゃ屋に駆け込んで、欲しいものを熱心にみて、

次々と買い物バッグに詰め込んでいた。

しかし突然、全部のおもちゃを棚に戻し始めた。

 

「もっといいことを思いついたよ」と言って、

ベイリー君は店の外に向かって走り出した。

 

大人たちから何枚かお札を分けてもらったベイリー君は、道端の見知らぬ

ホームレスの男性に駆け寄り、コップにそのお金を入れた。

 

ウッドさんは驚いて絶句し、息子の無欲な心に感激して涙をぬぐった。

 

それだけでなく、ベイリー君は残りのお金も大人たちにあげたいと言うのだ。

 

「パパはいつも僕におもちゃを買ってくれるけど、僕よりホームレスの人の方が

 お金が必要だよ」と話すベイリー君。

 

「急にどうすればいいかわかったんだ。本当に世界のことを考えるなら、

 道で見かけたホームレスの人に親切にしたいって」

 

ウッドさんは、様子を動画に撮り、5月5日、Facebookページにて、

「6歳の子供が私たち全員に教えてくれた大切なこと(父親涙)」と投稿。

 

ウッドさんとベイリー君

(写真:FINDERS様)

 

 

 

 

男の子の思いがけない親切な行動は、困っている人に手を差し伸べることの大切さを

教え、新型コロナウイルスで世界中が困難に直面している時期に、希望の光を掲げた。

 

6万5000円もあれば、欲しいおもちゃが沢山買える!

 

しかし、ベイリー君は

「今!この時!困っている人を助けたい!」とお金を献げた!

 

こうして助け合う、優しい行動こそが、人を救っていく。

 

             ★★★★★★★★★★

 

 

「今!困っている人たちを助けたい

 人のためにお金を使える機会は

 尊い幸せな支援

         (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        ★★★★★★★★★★

 

心ある人たちは「コロナ禍で」今!自分に出来る事は何か?を問い、実行されている。

もちろん、強制ではなく、自発的に。

 

自発的に行って良い事は「正直で誠実な優しい支援」ではないのか?

 

今、木村花さんへの誹謗中傷、ひどい言葉が問題になっているが…。

 

「誹謗中傷・事実でない噂やデマ・罵詈雑言」は、自発的に行って良い事だろうか?

 

イジメは、1 対 複数でされていく…が、顔も知らない者達が複数で、ネットなどで

1人を攻撃するのは、勇気と優しさ、愛がある事だろうか?

 

渡辺和子氏は

【目に見えないたいせつなものがこの世にある。

 愛と呼ばれるものは目に見えなくても伝わります。

 目に見えなくても働きます】と。

 

ネットで匿名で行っている誹謗中傷やよろしくない思いは、家族や周囲にも伝わり

同じように、誹謗中傷やよろしくない思いを持つ人たちを増やして集めてしまう…。

 

加西市の西村市長の案は、会社や人を救うためのものだが、反発もあるかもしれない。

しかし、保証がなく、困っている人たちの命を支える愛ではないのか?

 

ベイリー君のように、今!大変な人のためにお金を使いたい!

その行動は、やっぱり、愛では?

 

愛の働きを、地味であっても、なすことができたら幸い!

 

今日もお金に愛を持って、生かせる活用が出来たら幸せ。

 

今日も医療従事者の方々、配送業者の方々が、守られますように!

 

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

愛の行為は、喜びを生む

 

愛の思いと祈りは、自分を献げる。

 

今日も【愛を伝えるhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 5月28日がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

 

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

申し訳ございません、読者登録の機能がございません。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

 

誉くんの事を心配下さり、感謝します。

昨日の夕方は、小さな水差しに頭を突っ込んで水浴びをしたようです。

頭が濡れるのでわかるのです。(#^.^#)

 

お薬も一緒に浴びました。

すぐに洗面所に連れていき、水浴びさせました。(#^.^#)

 

私の所の仔たちは、なぜかみんな、水浴び用の容器を置いていても、

そこでは浴びず、水差しに頭を入れ・・・気づいた私が、

洗面所で水浴びをさせると言う、パターンになっています。(#^.^#)

 

木製のバードジムを作っても、洗濯ハンガーにしかとまりませんし…。

 

皆様、今日もお身体、大事になさってくださいね。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

加西・西村市長&6歳の少年のお金・尊い支援” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもいろんなたくさんの記事を
    いっしょうけんめいにあつめてくださって
    ほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    >【避難の丘が完成、仙台市内最大・震災時5300人が上がれる】

    とってもすてきです(#^.^#)。
    ふだんは公園としてつかわれるとのこと。
    これからずーっとみなさんのこころのささえに
    なってくれる丘なのですね(#^.^#)。

    イギリス人男性のポール・ウッドさんの6歳の息子ベイリーさんの
    おはなしもすごーくよかったです(#^.^#)。
    なんてやさしくておもいやりいっぱいのベイリーさんなのでしょう!
    きっとふだんからやさしくおもいやりいっぱいの
    ベイリーさんなのだとおもいました(#^.^#)。
    ご家族のかたたちもあったかい人たちなのだとおもいました。

    >愛の働きを、地味であっても、なすことができたら幸い!

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。
    きょうもじょうずにコメントできなくてごめんなさい。

    誉さん、水浴びをしたくなったのですね(#^.^#)。
    げんきになった証ですね! ほんとうによかったです(#^.^#)。
    晴さん、誉さん、たつきさん、よしきさん
    きょうもかわいいえがおとすがたを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになります(#^.^#)。
    みんなげんきでいてくださいね(#^.^#)。

    happyさん、くれぐれも
    おからだにきをつけて、元気でいてくださいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます。いつも感謝します。

      仙台で一番大きな、避難の丘が完成しました。
      コロナの影響で2か月遅れましたが、嬉しいでしょうね。

      命を守る丘ですね。

      6歳のベイリーくん、すごいですね!中々、出来る事ではないです。

      このお話しから、大人たちも、ベイリーくんに倣った人が、出てきたでしょうね。(#^.^#)

      愛の働きというのは、普段の中にあると思います。

      普段から、優しい方は、その行動を続けていらっしゃると思います。

      >「誉さん、水浴びをしたくなったのですね」
      はい、お薬が入った水差しに、頭を突っ込んでいたようです。

      お薬を浴びました、頭に。(#^.^#)

      1日、1日、元気に過ごしてほしいです。

      鳥たちのこと、今日も有難うございます!

      いつも伝えていますが喜んでいます。

      スフレ様、お身体、大事になさってくださいね。
      いつも本当に有難うございます!

  2. 親方 より:

    ベイリーくん素晴らしい!天使さん!!

    1. happy-ok3 より:

      親方さま、こんにちは!いつも感謝します。

      >「ベイリーくん素晴らしい!天使さん!!」

      6歳ですから!
      すごいですね。

      中々出来る事ではないですね。

      いつも本当に有難うございます!

  3. cangael より:

    河西市の市長さんの提案は勇気ある提案だと思います。
    実際コロナ禍で困っている人と、経済的には幸いコロナ以前と同じという人もいます。
    強制ととられかねないなか、そのお金を集めて本当に困っている人にと訴えるのはなかなか勇気のいることだと思います。私たちも市でそういう呼びかけがあれば応じたいと思いますが、個人的に役に立つ使い方を考えて困っている人の手元に届くようにしたいと思っています。

    1. happy-ok3 より:

      cangael さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「強制ととられかねないなか、そのお金を集めて本当に困っている人にと訴えるのはなかなか勇気のいることだと思います。」

      仰る通りです。
      4月に広島県の知事さんが、同じことを提案されましたが、県外からも、風当たりや非難があり、撤回されてしまいました。

      小規模の会社や商店、1人親さんへの、市をあげての支援をしていこうという姿は、すごいです。

      風当たりや、色んな反対の意見もあるかもしれませんが、よい方向になってほしいですね。

      いつも本当に有難うございます!

  4. ribon より:

    途上国やホームレスの人に寄り添うのは大事ですね。山極教授、憲法前文に通じます。自国の事のみでなく、
    アマゾンの人にまでコロナが、
    うちにマスク届きました。
    苦労して防護服作られるのには感心します、日本も民主的な国でなく、暗澹たる気持ちになります。
    いつもありがとうございます!

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「途上国やホームレスの人に寄り添うのは大事ですね。」

      いま、ネットカフェが使えなくなり、困っている方が多く、支援されている方も忙しいようです。

      >「アマゾンの人にまでコロナが」
      ニュースでみました・・・。

      >「うちにマスク届きました。」
      私の地域はまだ…です。
      もう、近所の皆さん、言葉が出ないと仰っていました。最初に緊急事態宣言がだされた地域なのに・・・。

      多くの方が、防護服に協力され、素晴らしいですね!

      いつも本当に有難うございます。

  5. ぴーちゃん より:

    こんばんは。

    誉君、鼻が赤くなっていたのですね。心配でしたね。
    良くなって来たようですので安心しましたが、ここの所、朝の気温とお昼の気温の
    差が激しいですよね。
    人間もそうですが、鳥たちも体調崩しやすいです。引き続き、誉君が元気でいられます
    よう、お祈りします。

    赤ちゃんもフェイスシールド。これからの時期、暑くなりますから大変ですね。
    2才未満の子はマスクは窒息の恐れがあるので良くないと新聞で読みました。
    抵抗なく、かぶってくれる子が多いと良いのですが・・・。

    ポリ袋で防具服を作るなどしているのですね。第2波もいつ来るか分からないので
    本当に大変だと思います。

    明日からも気温がかなり上がるようですね。お身体大切になさって下さい。

    1. happy-ok3 より:

      ぴーちゃん 様、こんばんは。いつも感謝します。

      寒暖の差が大きかったので、体調を崩したようです。

      誉くんのカゴだけは、今も、20Wの電球、つけています。

      年齢的にも、気をつけてあげないといけないです。

      >「2才未満の子はマスクは窒息の恐れがあるので良くないと新聞で読みました。」
      赤ちゃんは、大変だと思います。

      フェイスシールドも、暑いでしょうし、水分補給も注意してあげないと・・・。

      大人でも、熱中症に、マスクは気をつけないと。

      これから、暑くなると、また、換気なども必要ですね。

      いつも本当に有難うございます。

  6. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは!

    私は東日本大震災などの大きな災害時ぐらいしか寄付をしたことがありませんでしたが、今年のコロナをきっかけに、できるだけ気がついた時に寄付を考えていきたいと思います。
    今年は最低でも給付される10万円分はと思っていますが、今後も継続します。

    思い切りの良さでは6歳の子に完全に負けたなあと(勝ち負けではないですが)。素晴らしい子、そしてそれを喜んだお父さんも素晴らしいです。

    今日もありがとうございました^^どうかお体に気をつけてくださいね。暑さがなかなかこたえる季節が近づいています。それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MTさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「できるだけ気がついた時に寄付を考えていきたいと思います。」

      素晴らしいですね。

      私は、物資の支援を!という所に、主に支援をする事が多いです。
      直ぐに、必要とされていると思うので。

      >「今年は最低でも給付される10万円分はと思っていますが、今後も継続します。」

      すごい!!!です。

      ベイリーくん、すごいですね。
      とっさに行動できる、その善の行動力にも、頭がさがります。

      暑くなってきました。MTさまも、お身体、大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  7. ururundo より:

    ururundoです。

    まず、誉君の体調がよくなりよかったです。
    そして、小鳥ちゃん達の個性的な日常を聞き笑ってしまいました。

    ニュースで騒がれている木村花さんがどういう人か知りませんでした。
    一体何が気に入らず、自分の顔を見せない傷つける言葉を投げかけるのか。
    きっと、加害者も何かから傷を負ってるんでしょう。
    だからと言ってこんな事はあってはならない。
    世相が暗いですね。

    1. happy-ok3 より:

      ururundoさま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「まず、誉君の体調がよくなりよかったです。」
      有難うございます。100%ではないと思いますが、良くなってきてほっとしています。

      うちの仔たち、不思議です。
      普通なら、大きな容器に水が入っている所で、水浴びした方がいいのに。
      木製の、バードジム、以前、一生懸命作ったのですが、洗濯ハンガーがいいようで。
      (#^.^#)

      >「一体何が気に入らず、自分の顔を見せない傷つける言葉を投げかけるのか。」

      言葉の攻撃で、鬱憤?を晴らしたいのでしょうか?

      かなしいことですね。

      コロナの事がありますし、世の中が沈んでいますが、元気にいきたいです。

      いつも本当に有難うございます。

  8. ちかすぃ より:

    happyさんこんばんは!
    happyさんの以前の記事で別府市の温泉手ぬぐいマスクを紹介してくださったおかげで
    とても可愛らしい布マスクを家族分手に入れる事ができたので、
    国から配布される布マスクを寄付しようと思っているのですがまだまだ来る気配がありません^^;
    ところで、ベイリーくんの行動はとても素晴らしいですね!!
    親御さんがどのように子育てされているのかすごく興味があります。
    しつけなどで子どもを注意や指導することは普段ちょくちょくありますが
    大人が、子どもから学ぶことは思いの外(いや、結構?!)多いです^^;

    1. happy-ok3 より:

      ちかすぃさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「以前の記事で別府市の温泉手ぬぐいマスクを紹介してくださったおかげで
      とても可愛らしい布マスクを家族分手に入れる事ができたので」

      良かったですね。ご家族で、可愛い布マスクをされるとほっこりしますね。

      国からのマスクは、こちらもまだ届きません。

      >「ベイリーくんの行動はとても素晴らしいですね!!」

      親御さんが、人を助け、寄付をされている姿を見ているように思います。

      >「大人が、子どもから学ぶこと」ありますよね。
      子どもは純粋なので。(#^.^#)

      いつも本当に有難うございます。

  9. アコ より:

    こんばんは^^
    アベノマスクは一番最初のコロナ対策だったのに未だに配布率20%とは驚きですね。
    うちの地域は結構早かったみたいで、先月のうちに届きました。
    だけど到着を心待ちにしている方には水を差すようで申し訳ないですが、感染対策として外出用に使えるものとは思えなかったので、私はもっぱら家の中で鼻喉の乾燥防止用に使っています。
    そう言う意味では役に立っているみたい😅

    1. happy-ok3 より:

      アコさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「アベノマスクは一番最初のコロナ対策だったのに未だに配布率20%とは驚きですね。」

      こちら地域は、最初に緊急事態宣言が出された地域なのに、まだ、です。

      私は、ホームレス支援のNPOに送付します。

      配達される郵便局の方も、大変だと思いますが、頑張っていらっしゃるでしょうね。

      いつも本当に有難うございます。

  10. psp-パgf より:

    >人のために役立とうと、努力する姿は美しい。 今、お金をどのように活用するかは、大切。

    ホントですね!!!!  さからrこそ.[浄財」と言うのでしょうね1

    ベいりーくん、えらいです。 どんな大人になるか、楽しみですね?

    1. happy-ok3 より:

      psp-パgf さま、こんばんは!いつも感謝します。

      今、このコロナの事で、お金をどう使うか?大事ですよね。

      私は、復興支援や、コロナ支援も、物資が直ぐほしいと言われる所に、急いで物資を送ることにしています。

      フードバンクやNPOも、物資を必要とされていますので。

      ベイリー君、素晴らしいですね、素敵な大人になってほしいですね。(#^.^#)

      いつも本当に有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。