被災地の報告~コロナの現状と理解&行動

 

2020年 3月28日(土)

 

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。 災害が増え、報告が多いです。

 

「真実な情報は、正しい道を示す。」

 

日々変化する、復興の事を少し報告。

happy-ok3の、日記の記事は被災地の報告の下に。

 

コロナウィルスの影響で、被災地のボランティア等が休止されたり、

復興の様子の報道が少なくなっている。

 

 

【台風19号 2019・10】

 

●長野市の検討委員会で議論されてきた台風19号の復興計画がまとまり、

加藤市長に答申された。 

 

計画は来年度から5年間で行うもので、被災した6つの地区ごとの復興計画などが

盛り込まれ、治水対策や被災した公共施設の復旧の方向性などが示されている。 

 

 

 

 

 

(写真:信越放送様)

豊野区の財善孝文区長は「これは計画にすぎないので、これをもとに今後より

具体的な計画をしていってほしい」と。来月2日の庁内会議で最終決定される。

 

 

【熊本地震・2016】

 

●熊本地震で大きな被害を受けた熊本県益城町で進む県道熊本高森線の

4車線化事業で、一部区間で県道南側の拡幅工事が完了し、自転車歩行者道が

27日に開通。

 

27日に一部開通する県道熊本高森線の

広崎地区の自転車歩行者道=益城町

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

 

4車線化は熊本市との境界から町中心部までの約3.5キロの区間で、幅員を

これまでの10メートルから27メートルに広げる計画。

 

 

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

 

2025年度に完成予定。

 

 

●熊本地震が発生した4月14日に開かれている県主催の犠牲者追悼式について、

県が新型コロナウイルスの感染拡大を受けて今年は規模を縮小した上で

同日に開催する方針を固めたことが26日、分かった。(熊本日日新聞様)

 

 

【東日本大震災 2011・3】

 

●東日本大震災の津波で被災した相馬市の原釜・尾浜地区の震災前の街並みを

再現したジオラマが完成し、26日に同市原釜の市伝承鎮魂祈念館で

被災住民らにお披露目された。

 

完成したジオラマで昔懐かしい場所を指さし、

笑顔を見せる被災住民

(写真:福島民報様)

 

 

 

ジオラマは震災の伝承などを目的に、津波被災者でつくる「東部再起の会」と

東部地区の区長らから市が要望を受け復興庁の「心の復興事業」の採択を受けて制作。

ジオラマは今後、同館に常設展示する。

 

 

【マスク・消毒液】

 

●マスクの製造を始めたのは、福山のアパレルメーカー「パレ・フタバ」

 

 

(写真:テレビ新広島様)

 

 

 

社員のマスク不足を解消しようと洋服の生地でマスクを作り、裁断や縫製の

ノウハウがマスクづくりにも生かせることが分かった。

 

衣服に使われる素材を使っていて肌触りがよく長い時間つけていても苦にならない。

1番の特徴は「水洗い」ができる。毎日、洗うことで1か月程度は繰り返し使用。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ新広島様)

3月初旬に販売が始まると瞬く間に問い合わせが殺到。1万5千枚を出荷。

今後は医療関係者などにもマスクを届けたいと。

 

 

●長崎県五島市でもマスク不足が深刻化する中、障害のある人らが利用する市内の

NPO法人はまゆう会が運営する「ふれあい」は3月以降、市や市社会福祉協議会から

計200枚を受注。

 

利用者と職員が分担しながら布製の立体マスクを製造。生産量に限りはあるが、

個人向けに1個250~300円で販売。問い合わせは同法人(電0959・72・3089)
 

白の無地だけでなく、五島市イメージキャラクターの

「つばきねこ」をあしらったマスクも=五島市下大津町、

「けいぷはうす」

(写真:長崎新聞様)

 

 

 

 

社会福祉法人さゆり会「けいぷはうす」は、つばきねこ柄の手ぬぐいを販売する

「片岡呉服店」とコラボレーション。手ぬぐいを表地に使い、カラフルなマスクを。

1個440円。注文や購入は「けいぷはうす」(電0959・72・8010)

 

 

●鹿児島県徳之島の徳之島町亀津北区女性連の会員13人は21日から、

手作りマスクの製作に取り組んでいる。

 

手作りマスクを製作する亀津北区女性連の会員

26日、鹿児島県徳之島町亀津

(写真:南海日日新聞様)

 

 

 

近日中に累計約100枚を準備し、隔週で開かれる北区の地域サロンに来場した

集落内の高齢者へ無料配布して感染症予防に役立てたいと。

 

 

●マスクが不足する中、中国浙江省・舟山市から、宮城県気仙沼市に

医療用マスク2万枚が寄贈。

 

 

 

 

 

(写真:仙台放送様)

気仙沼市と中国の舟山市は、漁業をきっかけに市民レベルでの交流が進み、

1997年に友好都市協定を結んでいる。

 

 

●伊丹市に、友好都市の中国・佛山市から3万枚のマスクが届けられた。

 

 

 

 

 

(写真:NHKニュース様)

2月、伊丹市が中国・佛山市にマスクを送ったお返しだということ

マスク不足に悩む市内の介護事業者に配られた。

 

 

●シリコーンの加工・販売のタナック(岐阜市)は26日、マスクの隙間をなくす

カバー「マスピタ」を開発したと発表。

 

マスクの上から付けることで、鼻や側面にできやすい隙間をふさぐ。

洗って繰り返し使うこともできる。

 

タナックが開発したマスクカバー「マスピタ」。

手作りマスクのフレームにもなる

岐阜市神田町、岐阜商工会議所

(写真:岐阜新聞様)

 

 

4月中旬に発売する計画で、当面はホテルやタクシー会社など法人限定で販売。

価格は980円(税別)。問い合わせ:フリーダイヤル(0120)638122。

 

 

●ブラジル、サンパウロ州のジョアン・ドリア州知事は3月24日(火)、

同州の受刑者の矯正及び社会復帰を図るために行われる刑務作業を、

新型コロナウイルス感染対策に役立てると発表した。

 

作業を行うのは州の男性と女性の両刑務所で、約200名の受刑者が作業にあたると。

 

写真は3月24日、サンパウロ州トレメンベ

第一男性刑務所でのマスク製造

(写真:Ana Paula Igual/Funap)

MEGABRASIL

 

 

トレメンベ第一男性刑務所でも作業は行われ、121台の機械で

1日に1万8000個のマスクの製造が見込まれる。

 

さらに、トゥピパウリスタ女性刑務所とアンドラヂーナ男性刑務所でマスク製造が

開始される予定で1日あたり2,600個が19台の機械で生産される予定。

 

このプロジェクトで、3月30日からの週には、マスクの総生産能力が

1日あたり2万6千個に達すると。

ドリア知事は、このプロジェクトは他州でも導入が可能だと

 

 

●栃木県小山市の吉浜歯科の吉浜太(よしはまふとし)院長がこのほど、

院内で生成した消毒液を市に寄贈した。

 

寄贈した消毒液は、殺菌効果が高いとされる微酸性次亜塩素酸水。

 

吉浜院長と薬品が取り付けられた

消毒液の生成器(左)

(写真:下野新聞様)

 

 

肌荒れの影響が少なく、食品を洗う際にも使え、ウイルス対策などにも効果が。

 

市はこれまで、市内39カ所の学童保育クラブ施設などに設置するなどして活用、

市は26日に吉浜さんに感謝状を贈った。

 

 

●石渡食品(静岡県函南町)はカフェ&ベーカリー(三島市本町)と伊豆村の

駅内のベーカリー朝日屋の2カ所で「弱酸性電解水」の無料配布を開始。
 

パン作りのプロが使用する食中毒やウイルスを防ぐ除菌水で、高い効果が期待できる。

20日からパンを購入した人に、200ミリリットルまで無償で配布。

 

無償配布し好評の食中毒やウイルスを防ぐ

「弱酸性電解水」=三島市内

 

(写真:伊豆新聞様)

 

 

 

 

好評な一方、容器が品薄なため「来店時には、ぜひ使いやすいスプレーボトルや

ペットボトルなどを持参してほしい」と。

 

 

●環境衛生管理会社「シモダアメニティーサービス」(長崎市)が取引企業を対象に

現在、新型コロナウイルス対策として「オゾンは多くのウイルスを不活性化させる」

とオゾン脱臭・除菌装置の無料貸与を行っている。

 

オゾン発生機を手に笑顔を見せる下田社長(左)と

ホテルを運営する船橋社長

(写真:長崎経済新聞様)

 

 

 

機器の無償貸与先が40社を超え、下田社長は「驚くほど多くの感謝の声が届く。

長年研究開発を行ってきたオゾンの技術で多くの人の命と健康を守りたい」と

 

 

●機械を贈呈したのは藤沢市にあるメーカー、微酸研。

 

微酸性電解水とは、水を電解して作られる除菌剤、殺菌力の高い分子状次亜塩素酸が

含まれ、アルコールに代わる消毒液として効果が期待。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ神奈川様)

 

新型コロナウイルスへの効果はまだ確認されていないが、SARSウイルスに対する

除菌効果が確認されていて、食品加工工場などでも使われているという。

 

市では、作った電解水を市内の公共施設などに配布し、利用者や職員の手の消毒に。

 

 

【新型コロナウィルの早い進行】

 

●米ワシントン州のジョージワシントン大学病院が、新型コロナウイルスに感染した

患者の肺の立体動画を公開。

 

わずか数日前まで無症状だった男性は、発症から数日で、肺が正常に機能不可に。

患者は59歳の男性で、血圧が高いことを除けば重い基礎疾患はなかったという。

 

新型コロナ感染者の肺をとらえた

立体動画を米国の病院が公開した

(写真:CNN様)

 

 

年配の患者でなくても急速に感染が広がり得るかを物語るとモートマン医師は言い、

「これを見て、どんなことになるのか理解してほしい」

 

「事態を深刻に受け止めてもらう必要がある」と強調、人との距離を置くことや

自己隔離などのアドバイスに従ってほしいと呼びかけている。

 

 

【地震】

 yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

 ●3月27日23時11分頃 震度2 新潟・神津島近海

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

3月27日は 被災地の報告~コロナの警告&命を救う愛 で命を救う人たちを。

 

 

 

 

 

人の命、動物の命を救う努力をされる方は、素晴らしい!

 

命を大事に思う方は、使命を持ち、真実を伝え、人を守り励ます!        

 

イギリスでは26日夜、「医療・介護従事者に拍手を」というキャンペーンが行われた。

王族やボリス・ジョンソン首相も参加した。

 

イギリスでは現在、流行拡大を抑えるために外出が厳しく制限。

26日には午後8時、全国のバルコニーや窓がから一斉に拍手や口笛が鳴り響いた。

 

医療・介護のスタッフに拍手、イギリス全土で

一斉に感謝の声 新型ウイルス
(写真:(c) BBC News)

 

 

 

国民医療制度「国民保健サービス」は全国からの励ましに「感激した」と。

 

ロンドンの救急サービスからも、中心部ケンジントンに救急車で向かっていた職員が、

「素晴らしく感激する光景に出会った」「救急車の中からでも歓声と拍手が聞こえた!」

 

疲れを覚えながらも、危険と隣り合い、その中で頑張っている医療従事者たちには、

大きな励みになる!

国をあげての応援は、うれしい!

 

       ★★★★★★★★

 

さて3月26日現在、アメリカでは新型コロナウイルスの感染者数は8万1836人、

全米で亡くなった人の数は、1186人。

 

CNNによると、米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)の

アンソニー・ファウチ所長や、公衆衛生当局の関係者は、政治家に対し

 

経済活動を再開するために新型コロナウイルスの封じ込め対策を終わらせることが

ないよう徹底した新型コロナウイルス対策を警告している。

 

ファウチ所長は新型コロナウイルス感染拡大の混乱が続く中で、

米国立衛生研究所の専門家として、事実にのみにこだわる冷静な姿勢を貫いていて、

米国民に称賛されるようになった。

 

ファウチ所長は、楽観視せず、現時点では「社会距離戦略が必要不可欠」だと説く。

 

さて、ニューヨーク州ロチェスターにある「ドーナツ・デライト」では、

尊敬するファウチ所長の顔写真を食用紙に印刷し、ドーナツの上に

バタークリームをあしらった、ファウチ所長のドーナツを売り出した!

 

 

NIADの所長の顔写真をあしらったドーナツに注文が殺到している

(写真:CNN様)

 

 

これが…なんと!!!!全米から注文が殺到するヒット商品に。

 

経営者のニック・セメラロ氏は、

「私たちはひと月前までこの人の苗字も名前も知らなかった。

 彼にとっての政治課題は医療であり真実。米国民は今、事実を必要としている」

 

そして「周りの人たちを元気づけたかった」と。

 

「私たちはファウチ博士の存在を知って、そのメッセージと徹底ぶりに感心した。

 この危機の中で常に正しい情報を与えてくれ、感謝の気持ちを伝えたかった」

 

「ドーナツ・デライト」には、多くの米国民から、称賛の言葉や

「ありがとう」のメッセージが寄せられている。

 

需要がある限り、ファウチ所長の顔のドーナツの販売を続けるという。

 

危機に対し、正しい事実だけを、専門家として伝える事は、勇気がいる。

 

しかし、その事実に基づいた対策こそが、命を守り、救う結果になると

米国の国民は、感謝しているようだ。

 

       ★★★★★★★★

 

北欧のフィンランドでは1948年から全児童・生徒を対象に無料の給食提供を始めた。

それまで世界では、前例がなかったと考えられている。(72年にもなる)

 

新型コロナウイルス対策として多くの児童・生徒が自宅で学習を行っている今も

学校は無料給食を続けて、昼休みになると子どもたちが給食を食べに登校する。

 

フィンランドの首都ヘルシンキで、在宅勤務をする母親の横で

自宅学習をする小学生(2020年3月17日撮影)

(写真: AFPBB News)

 

 

 

 

 

もちろん、注意は怠らない。

 

「子どもたちは互いに1メートル以上の間隔を保ち、教師の監督の下で

 手を洗っている。同時に給食を食べるのは10人までにして」と。

 

児童支援団体で貧困問題を担当するリーサ・パルティオさんは

 

「学校給食は子どもの命にかかわるセーフティーネットの一部だ」

 

「週末に自宅の冷蔵庫が空っぽでも、月曜日にはごはんが食べられる。

 子どもたちはそれを知っている」と。

 

学校が休校になり、どの国でも、給食が食べられなくなっている。

そして、家庭の事情が厳しい所では、給食が子どもたちの「栄養であり命綱」

 

日本でも、同じように、とりいれられたら、嬉しいなあ…。

 

このような細やかな給食の配慮から、子どもたちの体力・免疫力が支えられ

コロナウィルスに立ち向かう力が出てくるのでは?

 

 

「真実を尽くして

 人々が互いに

 助け合い支え合う場には

 勇気と愛が生き

 人を守り救う

    (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日、コロナウィルスのニュースが流れるが、世界の状況を見ると、

日本の私たちも、正しい事実を受け留めて、注意が必要だと思わされる。

 

未だ、ワクチンも薬も開発途上である。

 

多くの人達や国が、マスクや消毒液の支援をされているが「予防」と言う枠である。

 

また、ブラジルでは、受刑者たちがマスク作りを行うようになった。(上記)

 

イギリスでは、24日に政府が、25万人のコロナボランティアを募集したところ、

40万5000人の応募があったという。

 

これは、高齢者や持病のある人など家から出ないよう指示されている人たちのために

生活必需品の買い物に行ったり、薬を届けたりするボランティア。

 

そして、イギリスは、引退した医療関係者の約12万人が政府の呼びかけに応じて

復職の意思を示しているという。

 

世界でも、大変な事態になっていて、日本も感染者が毎日増えているのだから、

私たち1人1人が、真剣に考え、注意を怠らず気をつける行動が重要なのでは?

 

そして、お互いの、嘘のない支え合いが、コロナウィルスに

対抗できる力になっていくのでは?

 

コロナ鬱になってはいけないが、正しい情報に基づいた行動を‥‥。

 

正しい情報は、正しい道を示してくれる!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日の1人1人の行動が、明日を導く

 

愛を基盤にし、支援する行動を。

 

今日も【支援の行動をとるhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

 

毎日の被災地の報告が加わって、長いブログになっているが

お読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

今日のラッキーを探そう←こちらから

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 3月28日がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

生きる道を選んで下さい!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

 

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

申し訳ございません、読者登録の機能がございません。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

1日の中で、寒暖の差が大きい日が続きます。

お身体、大事になさってくださいね。

 

夜の放鳥時は、なぜか?たつき君は、晴ちゃんのカゴの所に来ます。

 

晴ちゃんは、この中では一番身体が大きいのと、体重を減らさないような

エサの配分をしています。

 

この配分の中に、たつき君と誉くんが、大好きなエサが少し多めにあるのです。

それを狙っては、私に「だめ!」と言われおります。(#^.^#)

 

えがお~。

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

 

命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓

 

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

 

被災地の報告~コロナの現状と理解&行動” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    >●東日本大震災の津波で被災した相馬市の原釜・尾浜地区の震災前の街並みを
     再現したジオラマが完成し、26日に同市原釜の市伝承鎮魂祈念館で
     被災住民らにお披露目された。

    これはうれしいとおもいます(#^.^#)。
    被災前のすてきなおもいでがよみがえりますね(#^.^#)。
    そしてげんきもでるとおもいました。

    いろんなマスクや消毒液のおはなしを
    ありがとうございます(#^.^#)。
    いろんなかたたちのまえむきなおはなしも
    ありがとうございます(#^.^#)。
    せかいじゅうのみなさんがげんきなきもちで
    まいにちをおくれますように。
    そしてみなさんほんとうにありがとうございます。

    わたしはいつものようにえがおをわすれず
    くらしてゆきたいとあらためておもいました(#^.^#)。

    >今日の1人1人の行動が、明日を導く。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    鳥さんたちおちゃめでかわいいです(#^.^#)。
    晴さん、誉さん、たつきさん、よしきさん
    きょうもすてきなえがおをほんとうにありがとう!  (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    みんなげんきでいてください(#^.^#)。

    くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
    良いいちにちになりますように(#^.^#)/

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、こんにちは。いつも感謝します。

      相馬市の原釜・尾浜地区の震災前の街並みを再現したジオラマが完成したこと、

      これは嬉しいですね。

      コロナウィルスの事で、被災地の復興が思うように、今は進みにくいですが、
      嬉しい事があると、元気が出ますよね!

      >「いろんなマスクや消毒液のおはなしをありがとうございます」

      多くの方々が、奉仕の精神で頑張っておられますね。

      コロナウィルスの事で、多くの国が困っていますが、何とか、みんなで協力して
      乗り切っていきたいですね。

      >「せかいじゅうのみなさんがげんきなきもちでまいにちをおくれますように。」
      仰る通りですね。

      鳥たちのこと、今日も有難うございます。

      伝えましたら、今日も喜んでいました。

      いつも本当に有難うございます。

  2. ribon より:

    日本は検査をしたいと入っても追い返されたり、オリンピックがらみで、情けない、政権延命、責任逃ればかりしています。

    アルコールに代わる消毒液として効果が期待、石けんでも良いので。
    パリ留学していた知人はフランス人は手も洗わないと言ってました。お風呂も入らない、シャワーだけでは汚れ落ちないと入院生活で良くわかりました、病院はほとんどシャワーしかありませんから。
    今日もありがとうございます!

    1. happy-ok3 より:

      リボン様、こんにちは。いつも感謝します。

      >「日本は検査をしたいと入っても追い返されたり、オリンピックがらみで」
      ・・・もうオリンピックは延期になったので、これからは、コロナを防ぐ方向にさらに、力を向け、
      みんなで、この苦しい中を乗り切らないと・・・。

      >「アルコールに代わる消毒液として効果が期待、石けんでも良いので。」

      石鹸での手洗いは効果がありますね。
      消毒液は、物やドアノブを拭いたりには、役立ちますね。

      いつも本当に有難うございます。

  3. ururundo より:

    ururundoです。

    化学、医学が進んでも、コロナへの予防対処はマスク、手洗い、うがいなんですね。
    中国と日本のマスクの民間交流。国同士は対立していても、国民同士の繋がりを嬉しく感じます。

    小鳥ちゃん達も元気で!

    1. happy-ok3 より:

      ururundoさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「化学、医学が進んでも、コロナへの予防対処はマスク、手洗い、うがいなんですね。」

      仰るように、基本のようですね。(#^.^#)

      >「中国と日本のマスクの民間交流。国同士は対立していても、国民同士の繋がりを嬉しく感じます。」

      これはすごく励まされ、嬉しいですね。
      助け合う事で、善いこと、喜びもひろがりますよね。(#^.^#)

      いつも本当に有難うございます。

  4. miyotya より:

    おはようございます。
    コロナ対策で世界中で様々な取り組みが行われています。
    イギリスの市民による一斉拍手もテレビを見ていて感動しました。
    日本の各地でコロナウィルス感染者が広がってきて、
    外出すするのがためらわれます。
    私も最近、使ったマスクを丁寧に洗って再度使用しています。
    毎朝体温を計って、健康の目安にしています。
    とにかく、自分で気を付けなくちゃ・・・そう思っています。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「コロナ対策で世界中で様々な取り組みが行われています」

      もう世界として、対応しないといけないですね。
      そう言う中で、医療機関に従事されている方々を励ます事は、お互いの喜びになりますね。

      外出も、気をつけたいです。

      >「毎朝体温を計って、健康の目安にしています。とにかく、自分で気を付けなくちゃ・・・そう思っています。」

      仰る通りですね。

      自分で気をつけて、いくことが、周囲にもよい影響を及ぼしますよね。

      いつも本当に有難うございます。

  5. 親方 より:

    一人一人ができることを精一杯することしかできませんが、経済二の次で命を守るしかない現状、この先も続きそうですね、先が見えないので諸々大変ですが、こんな時だからこそ力を合わせないとですね

    1. happy-ok3 より:

      親方さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「一人一人ができることを精一杯することしかできませんが」

      仰るとおりですね。

      >「こんな時だからこそ力を合わせないとですね」
      本当に・・・。

      世界中が大変ですから。

      でも、気持ちがコロナのことで、沈みこまないようにと思います。

      いつも本当に有難うございます。

  6. ちろ より:

    いろいろな情報をありがとうございます。
    大変なことになってますね。
    一日もはやく終息しますように。
    こういうときなので気持ちが落ち込みそうですが、
    なるべく冷静に対処出来ますように。
    今日も鳥さん達はかわいいですね。
    動物たちを見ると心が明るくなります。

    1. happy-ok3 より:

      ちろ様、こんばんは。いつも感謝します。

      >「大変なことになってますね。」

      今日は千葉で、57人の集団感染が出たようですね。

      >「なるべく冷静に対処出来ますように。」
      仰る通りですね・・・。

      気持を明るく持って行くこと、大事ですね!

      >「動物たちを見ると心が明るくなります。」
      本当に、動物たちは、気持ちを明るくさせてくれますね。(#^.^#)

      いつも本当に有難うございます。

  7. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは!

    日本でも一日の感染者数がはっきり増加し始めました。
    オーバーシュートが近いと思われます。
    震災や台風をはるかに上回る被害が長期にわたって生じる可能性があります。
    クルーズ船の対処のつまづきから、以後もかなり楽観的な発言をしていた専門家がいたこと、感染が武漢だけの時に中国からの入国を止めなかったこと、最近「自粛疲れ」とやらで若者中心に外出が増えたことなど、今思えば残念な点もありました。

    この先、パンデミックが長引けば私自身や老親の感染、それによる死も想定していますが、最善を尽くして予防したいと思います。
    ですが、苦難の中でも支え合う方々の存在、有難いことです。きっといずれ一条の光が見えてくることでしょう。

    どうぞhappy-ok3様もご無事であられますように。それでは、また^^

    1. happy-ok3 より:

      MT さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「震災や台風をはるかに上回る被害が長期にわたって生じる可能性があります。」

      今日は千葉で、57人の集団感染が起きました。

      日本の私たちも、もっと気持ちを引き締めないといけないですね。

      >「ですが、苦難の中でも支え合う方々の存在、有難いことです。きっといずれ一条の光が見えてくることでしょう。」
      素晴らしい事だと思います。

      こう言う時期は、自分の行動も気をつけ、そして、支え合うこと、大事ですね。

      MT さまも、お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  8. 白魔女 より:

    世界中の素晴らしい活動をしてくださっている人々のご紹介、ありがとうございます。それに何と言っても、いつもご自分のことは二の次、三の次にされて、様々なボランティア活動をされているhappy-ok3さんには頭が下がります。貴女は天使のような方ですね。どうかご自分のお体もお大事になさってくださいね。

    1. happy-ok3 より:

      白魔女様、こんばんは。コメント感謝します。

      >「世界中の素晴らしい活動をしてくださっている人々のご紹介、ありがとうございます。」

      世界には、素晴らしい、真実な行動をされている方々が多いです。

      私も、少しでも倣いたいと思います。

      私は天使ではございませんが(恐れ多い(#^.^#)

      でも、行動にも書くことにも、天の目、天使の目はいつもそばにあって、見ていると思います。

      足らずはあっても、真面目に取り組む努力を、お献げさせて頂けたら、と思います。

      最近は、復興の記事より、コロナ・・・が多くなりました。

      コロナが終息しないと、復興も進みにくいです。

      白魔女様もお身体、大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。